コピー用紙おすすめ10選|家庭用A4サイズから使いやすい安いものまで

コピー用紙おすすめ10選|家庭用A4サイズから使いやすい安いものまで

書類などを印刷するときに必要なコピー用紙。オフィスだけでなく、プリンターのあるご家庭でも必需品です。同じように見えるコピー用紙ですが、上質紙や普通紙、再生紙といった紙の違いや、白さ、厚みなどの要素によって、質感や印刷物の映え方が異なってきます。

本記事では、コピー用紙の選び方とおすすめ商品を紹介。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


目次

ITライター
酒井 麻里子

IT分野を中心に、スマホ、PC、ガジェットなどのアイテムレビューや、企業DXの取材、業界・技術関連の解説記事などを手がける。 noteでは、趣味で集めているプログラミングロボットの話題なども発信。テレワーク×メタバースの可能性を考えるWEBマガジン『Zat's VR』運営。株式会社ウレルブン代表。

コピー用紙の選び方 紙の種類、紙の重さと厚さ、白色度、プリンター対応をみる

それでは、コピー用紙の基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】コピー用紙の種類を選ぶ
【2】コピー用紙の重さ・厚さで選ぶ
【3】コピー用紙の白色度の高さで選ぶ
【4】プリンターが対応する用紙から選ぶ
【5】コピー用紙の枚数で選ぶ


上記の5つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】コピー用紙の種類を選ぶ 加工紙と非加工紙の質の違い

 

コピー用紙は特殊コーティングの有無によって、おおまかに「加工紙」と「非加工紙」にわけられます。

【加工紙の特徴と種類】
コーティングによってインクがにじみにくく、写真などがきれいに印刷できます。非加工紙にくらべコストは高くなりますが、高品質で印刷できるのがメリットです。基本的にレーザープリンターでは使えません。なお、加工紙にはツヤのある「光沢紙」とツヤをおさえた仕上がりになる「マット紙」があります。

【非加工紙の特徴と種類】
加工がされていない大量印刷向きの用紙で、インクジェット、レーザープリンターともに使えます。
紙のグレードによって「普通紙」「上質紙」があり、リサイクルで作られた「再生紙」もあります。

【2】コピー用紙の重さ・厚さで選ぶ ポイントは坪量の数字

 

コピー用紙は、「坪量(つぼりょう)」とよばれる単位で重さや厚さをあらわします。単位は「グラム/平方メートル」で、1平方メートルあたりの重さを示した数字です。この数値が大きいほど重さがあり、厚い紙ということになります。

通常のコピー用紙は64グラム/平方メートル程度ですが、両面印刷をしたい場合などは少し厚めのものを選ぶのがおすすめです。また製品によっては紙の厚さが記載されている場合もありますが、この場合は「マイクロメートル」という単位であらわします。

【3】コピー用紙の白色度の高さで選ぶ 80%〜90%台のものが主流

 

文字どおり紙の「白さ」をあらわす単位で、100%に近いほど「真っ白」ということになります。一般的なコピー用紙では、80〜90%台のものが主流です。また再生紙を使ったコピー用紙のなかには70%以下の白色度の低い製品もあり、この場合はややくすんだ色合いになります。

印刷したい文字をくっきり見せたいなら、白色度の高いコピー用紙を選びましょう。白すぎる紙は落ち着かない、どこか懐かしい独特の風合いが好みという場合は、あえて白色度の低いものを選ぶのもおすすめです。

ちなみに再生紙でも白色度の高いコピー用紙があり、「再生紙=白色度が低い」とは限りません

【4】プリンターが対応する用紙から選ぶ インクジェットプリンタかレーザープリンタか

 

所有しているプリンタはインクジェットでしょうか、レーザープリンターでしょうか。コピー用紙がプリンタの種類に合っていることも重要です。

とくにレーザープリンターの場合に、インクジェット専用用紙を使ってしまうと、印刷ができないどころか、故障にもつながりますので注意しましょう。

【5】コピー用紙の枚数で選ぶ コスパよく買う方法

 

ネットでコピー用紙を買う場合に意外と重要になるのが、「一度に何枚買うか」です。

多くのコピー用紙は500枚ごとに包装されていて、これが購入時の最小単位となります。メーカーによっては500枚のパッケージを5冊、10冊などのセットにした箱入りの製品が用意されていることもあり、まとめて買ったほうがお得です。

まとめて買うには保管場所の確保が必要。またコピー用紙を使う機会が少ない場合、使い切る前に劣化してしまう可能性もあります。コピー用紙の消費量と価格のバランスを考えて、ちょうどよい枚数のものを選ぶようにしましょう。

コピー用紙のおすすめ10選 高品質でコスパもよい、イラストにも使える!

うえで紹介したコピー用紙の選び方のポイントをふまえて、ITライターの酒井麻里子さんに選んでいただいたおすすめ商品、編集部で選んだ商品を紹介します。

コクヨ『コピー用紙』

コクヨ『コピー用紙』 コクヨ『コピー用紙』 コクヨ『コピー用紙』 コクヨ『コピー用紙』 コクヨ『コピー用紙』 コクヨ『コピー用紙』

出典:Amazon

さまざまなプリンタに対応したコピー用紙

FSC認証パルプを使用しており、環境に優しいコピー用紙です。

両面印刷にも適応した紙質で保存性にも優れています。また、白色度が80%高く表面もなめらかなのが特徴です。

手頃なお値段ながら、インクのにじみも少なく満足度の高い紙質ということでリピーターの多い定番商品です。

プラス『コピーペーパー』

プラスコピー用紙A4白色度82%紙厚0.09mm2500枚(500×5)56001×5 プラスコピー用紙A4白色度82%紙厚0.09mm2500枚(500×5)56001×5 プラスコピー用紙A4白色度82%紙厚0.09mm2500枚(500×5)56001×5 プラスコピー用紙A4白色度82%紙厚0.09mm2500枚(500×5)56001×5 プラスコピー用紙A4白色度82%紙厚0.09mm2500枚(500×5)56001×5 プラスコピー用紙A4白色度82%紙厚0.09mm2500枚(500×5)56001×5

出典:Amazon

ITライター

消費量が多いときに使いたい定番コピー用紙

標準的な厚さのA4サイズのコピー用紙。さまざまな印刷用紙を販売するプラスの製品です。500枚入りのパッケージが5冊セットになった箱入りなので、コピー用紙の消費量が多い方向き。

もちろん、1冊のみでも販売されています。品質と価格のバランスがちょうどよく、「ごく普通のコピー用紙がほしいけれど、どれを選んだらよいかわからない」という方におすすめです。

伊藤忠紙パルプ『コピー用紙 ブランコ』

カラー印刷の映える、高白色コピー用紙

ECFパルプから作られている環境に優しいコピー用紙です。

お手頃な価格なので大量印刷にも向いており、高白色コピー用紙なのでカラーの印刷がとても映えます。

シンプルでどんな場所においてもなじみやすいデザインです。

フォレストウェイ『コピーペーパーEX』

ITライター

くっきりした文字を印刷したいときにおすすめ

リーズナブルさが魅力の、A4サイズコピー用紙。白色度が93%と高いので、印刷はくっきりした印象になります。コピー用紙を大量に使うので安く購入したいという方、紙の厚さや品質よりも価格を重視したい方におすすめです。

お手ごろではありますが、製品は丈夫な段ボールの外箱に入った状態で届くので、保管もしっかりできます。

コクヨ『スーパーファイングレード 厚みしっかりタイプ』

コクヨ『スーパーファイングレード厚みしっかりタイプ』 コクヨ『スーパーファイングレード厚みしっかりタイプ』 コクヨ『スーパーファイングレード厚みしっかりタイプ』 コクヨ『スーパーファイングレード厚みしっかりタイプ』 コクヨ『スーパーファイングレード厚みしっかりタイプ』 コクヨ『スーパーファイングレード厚みしっかりタイプ』 コクヨ『スーパーファイングレード厚みしっかりタイプ』

出典:Amazon

ITライター

重要書類や履歴書におすすめの厚みのあるタイプ

坪量118グラム/平方メートルと、一般的なコピー用紙に比べて厚みのある用紙。ほかのコピー用紙と同様に、インクジェットプリンターで印刷可能です。厚さのあまりない紙では透けてしまってキレイに印刷しづらい、写真の多いプリントなどに適しています。

また、しっかりした印象に仕上げたい履歴書などの重要な書類に使うのもおすすめ。しっかりした厚手の用紙に印刷されているだけで、書類の印象は大きくアップしますよ。

カウネット『リサイクル100』

カウネット『リサイクル100』 カウネット『リサイクル100』 カウネット『リサイクル100』

出典:Amazon

ITライター

ノスタルジックな味わいのあるコピー用紙

古紙パルプ配合率100%の、再生紙を使ったコピー用紙。再生紙ではない製品に比べて、やや割高なものが多い再生紙コピー用紙のなかではリーズナブルな価格です。エコな製品を使いたい、環境にやさしいコピー用紙を選びたいという方向けの製品。

白色度が68%前後と低めなので、昔懐かしいわら半紙のような雰囲気を再現したい場合などにも重宝します。

大直 プリンター和紙『徳用大礼紙』

大直プリンター和紙『徳用大礼紙』 大直プリンター和紙『徳用大礼紙』 大直プリンター和紙『徳用大礼紙』 大直プリンター和紙『徳用大礼紙』 大直プリンター和紙『徳用大礼紙』

出典:Amazon

ITライター

上品な風合いの和紙のコピー用紙

家庭用のインクジェットプリンターでの印刷にも対応した、和紙のコピー用紙。おもて面が平らになっているので、通常のコピー用紙と同じように文字を印刷することが可能です。

通常のビジネス文書よりていねいな印象の、あいさつ状などを印刷したいときに活躍します。また、結婚式の招待状や席次表を手作りしたい方にもおすすめです。

シリーズ品には両面印刷に対応した「両おもて」タイプもあるので、印刷するものに合わせて選べますよ。

リコー『フルカラーコピー用紙』

裏写りやカールを抑えます!

色調をできるだけ原稿に近づけるために、白色度を重視したフルカラー用の上質紙でつくられたリコー純正のコピー用紙です。

原稿のカラーを鮮やかに再現することが可能なので、より鮮やかにしたいPOPや案内状の印刷におすすめです。

紙質が良くワンランク上の仕上がりにしたい時にとても重宝します。

コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』

コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』 コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』 コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』 コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』 コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』 コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』 コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』

出典:Amazon

カラーレーザー・カラーコピー用のマット紙

カラーレーザー、カラーコピーに対応したマット紙です。
インクジェットプリンタにも使用することができ、また両面印刷も可能です。

白色度が98%程度なので、下地の白味を生かしたカタログやPOPの印刷等におすすめです。

厚みが3種類揃っているため用途によって厚さを好みに選ぶことができる優秀な商品です。

PPCPAPERHighwhite『コピー用紙』

C式タイプのパッケージ

白色度の高さが95%と高めで、上質紙なので美しい印刷が可能なコピー用紙です。

コストパフォーマンスが良く、印刷のインクのりも良いので、気持ちよく使用できるのも嬉しいポイントです。

「コピー用紙」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
コクヨ『コピー用紙』
プラス『コピーペーパー』
伊藤忠紙パルプ『コピー用紙 ブランコ』
フォレストウェイ『コピーペーパーEX』
コクヨ『スーパーファイングレード 厚みしっかりタイプ』
カウネット『リサイクル100』
大直 プリンター和紙『徳用大礼紙』
リコー『フルカラーコピー用紙』
コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』
PPCPAPERHighwhite『コピー用紙』
商品名 コクヨ『コピー用紙』 プラス『コピーペーパー』 伊藤忠紙パルプ『コピー用紙 ブランコ』 フォレストウェイ『コピーペーパーEX』 コクヨ『スーパーファイングレード 厚みしっかりタイプ』 カウネット『リサイクル100』 大直 プリンター和紙『徳用大礼紙』 リコー『フルカラーコピー用紙』 コクヨ『カラーレーザー&カラーコピー用紙』 PPCPAPERHighwhite『コピー用紙』
商品情報
特徴 さまざまなプリンタに対応したコピー用紙 消費量が多いときに使いたい定番コピー用紙 カラー印刷の映える、高白色コピー用紙 くっきりした文字を印刷したいときにおすすめ 重要書類や履歴書におすすめの厚みのあるタイプ ノスタルジックな味わいのあるコピー用紙 上品な風合いの和紙のコピー用紙 裏写りやカールを抑えます! カラーレーザー・カラーコピー用のマット紙 C式タイプのパッケージ
種類 中性紙 上質紙 上質紙 - マット紙 再生紙 和紙 普通紙 マット紙 上質紙
枚数 500枚 2,500枚(500枚×5) 500枚 2,500枚(500枚×5) 100枚 500枚 100枚 500枚 100枚 2500枚(500×5)
サイズ A5、B5、A4、B4、A3サイズ B5、A4、B4、A3サイズ A3、A4、B4、B5 B5、A4、B4、A3サイズ B5、A4、B4、A3サイズ B5、A4、B4、A3サイズ A5、B5、A4、B4、A3サイズ B5、A4、B4、A3サイズ A4、A3 A4
坪量 64g/平方米 64g/平方メートル 67g/平方メートル 約67g/平方メートル 118g/平方メートル 約66g/平方メートル 64g/平方メートル 79g/平方メートル 150g/平方メートル 約68g/平方メートル
白色度 80% 白色度82% 92% 93% 約89% 約68% - 約90% 98% 約95%
紙厚 0.09mm 90μm 0.09mm 約92μm 150μm 約98μm - 95μm 薄口:0.12mm、標準:0.14mm、厚口0.17mm 約93μm
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする コピー用紙の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのコピー用紙の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:コピー用紙ランキング
楽天市場:コピー用紙・印刷用紙ランキング
Yahoo!ショッピング:コピー用紙ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの関連記事はこちら 【関連記事】

使う紙によって、書類の印象も変わる! ITライターからのアドバイス

ITライター

コピー用紙には、価格を抑えたい、エコな製品を選びたいといったニーズに応えてくれる製品が多数そろっています。

印刷に使うコピー用紙が変わると、印刷した書類の印象も大きく変わりますね。目的にあわせて用紙を選ぶことで、しっかりした印象にしたり高級感を出したりと、書類をよりよく仕上げることができますよ。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


10mのLANケーブルおすすめ12選|cat6a・cat7、スリム・フラットタイプも紹介

10mのLANケーブルおすすめ12選|cat6a・cat7、スリム・フラットタイプも紹介

無線LANが主流の今でも、安定性や通信速度の優位性から有線LANケーブルの必要性は変わっていません。そんなLANケーブルですが、広い部屋などで使おうとするとどうしても10mのLANケーブルが必要となります。この記事では、10mのLANケーブルのおすすめ商品を紹介します。また、記事後半には通販サイトの人気ランキングなどもあるので、あわせてチェックしてみてください。

tag icon パソコン周辺機器 , パソコンサプライ品 , パソコン

LANケーブルおすすめ20選|バッファローやエレコムなどを紹介

LANケーブルおすすめ20選|バッファローやエレコムなどを紹介

ITライターの海老原 昭さんへの取材をもとに、おすすめLANケーブル20選と選び方をご紹介します。コネクタの爪が折れにくいタイプからコードがフラットなものまで、さまざまなLANケーブルをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてください。

tag icon パソコン周辺機器 , パソコンサプライ品 , パソコン

USBケーブルおすすめ15選|急速充電対応、高速データ転送可能な商品も!

USBケーブルおすすめ15選|急速充電対応、高速データ転送可能な商品も!

スマートフォンの充電に必要不可欠なUSBケーブル。USBの規格や、データ転送速度、充電規格(PDやQC)やコネクターの種類や性能など、購入前にチェックするべきポイントがたくさん。本記事では、USBケーブルの選び方とおすすめ商品をご紹介。記事の最後には、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon パソコン周辺機器 , 携帯電話アクセサリ , パソコンサプライ品

CPUグリスおすすめ10選|熱伝導率が良く、初心者向けの塗りやすいもの!

CPUグリスおすすめ10選|熱伝導率が良く、初心者向けの塗りやすいもの!

パソコンの熱暴走を防ぎ、効率的にCPUを冷却するために欠かせないアイテム「CPUグリス」。IT&家電ライターの秋葉けんたさんと編集部が、CPUグリスの選び方やおすすめのCPUグリスをご紹介します。粘度、熱伝導率、ダイヤモンドパウダーや銀が配合されたものなど、製品によって違いがあります。塗りやすさや冷却・放熱効果など、それぞれの性質を頭に入れておくと選択しやすくなります。各通販サイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。

tag icon ノートパソコン , 自作パソコンパーツ , デスクトップパソコン

DisplayPortケーブルおすすめ10選と選び方【高解像度表示が可能な商品も】

DisplayPortケーブルおすすめ10選と選び方【高解像度表示が可能な商品も】

PCとディスプレイなどをデジタル接続するDisplayPortは、4Kや8Kにも対応する次世代映像出力インターフェイスです。端子の形状、ケーブルの長さなどの規格や仕様も商品によって異なるため、適したものを選ぶのが重要です。この記事ではIT&家電ライターの秋葉 けんたさんに取材し、DisplayPortケーブルの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon パソコン周辺機器 , パソコンサプライ品 , パソコン

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。