台車おすすめ3選|軽量タイプや折り畳みタイプもご紹介!

台車おすすめ3選|軽量タイプや折り畳みタイプもご紹介!
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。 【すわろチャンネル】 <a href="http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる" target="_blank">http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる</a>

台車は大型の荷物を運ぶときにとても便利なアイテムですが、宅配便や工場で使われるイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。旅行バッグを運んだり、買ったものを運んだり、園芸が趣味の人や引越しのときなど家庭でも使えます。しかし、軽量タイプや静音タイプ、ストッパー付きなどさまざまな種類があるので、どれを選べばよいのかを迷うかしれませんね。この記事では空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに取材をして、台車を選ぶときのポイントとおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


台車の選び方のポイント! 空間デザイン・DIYクリエイターに取材

空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに、台車を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。台車の購入を迷っている人やどういう視点で選べばよいか知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

台車のイメージ写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

重たいものを乗せて運べる台車。家庭用や農業用など用途に応じ、デザインもバラエティ豊か。

積載重量や乗せた荷物が固定できるのかをチェック

空間デザイン・DIYクリエイター

台車は、重たいものを乗せて運ぶことができる便利な道具です。具体的にどんなものを運ぶのか、その用途に合わせて最適な台車を選ぶことが重要。台車にはそれぞれ耐荷重(乗せても大丈夫な重さ)が定められているので、運ぶ荷物の重量も考えながら選びましょう。

こまかい荷物をたくさん運ぶのであれば、カゴや袋などがセットできる袋状のキャリーが便利です。重たい木材や雑誌・新聞など、まとまった資材を運ぶのであれば、その重量に対応できる耐荷重の大きいものを選ぶことが必要です。

TRUSCO『樹脂台車 こまわり君 省音G車輪 600×390 樹脂S付(MP-6039N2-BK-JS)』

ポピュラーなこの台車なら、どんな用途にも使いやすく、テントやバーベキューセット、クーラーボックスなど重い荷物を運ぶことの多いキャンプでも大活躍。また、ハンドル収納時には平台車になるため、引越し時の冷蔵庫や大型家具の運搬にも重宝します。タイヤ痕がつきにくいタイプです。

>> Amazonで詳細を見る

カラーやデザインにも凝って選ぼう

空間デザイン・DIYクリエイター

用途にあった台車を選ぶことがもっとも重要ですが、それに加えてデザインやカラーも選ぶポイントになります。

たとえば家のなかで子どものおもちゃ入れに利用する場合、おもちゃを入れた状態でそのままインテリアとしてオシャレになじんでくれるデザインやカラーだとうれしいものです。とくに女性が使用する台車なら、デザインやカラーは重要なポイントになるでしょう。

折りたたんだ大きさがコンパクトで隙間などに収納できるのもポイント

空間デザイン・DIYクリエイター

台車はサイズもバラバラですが、ある程度は場所をとるので使用しないときの収納も考えなければなりません。そのためサイズや重さなども選ぶポイントになってきます。

女性ひとりで出したり収納したりする場合は、重すぎない台車を選ぶようにしましょう。重すぎて出し入れができないとなると、台車の意味がありません。また収納に便利なのが、折りたたみ式台車です。コンパクトに折りたためることができて、収納に便利です。取っ手のみが折りたためるタイプもあります。

ROYI『超コンパクトキャリーカート』

コンパクトに折りたたんで収納しておけるのでとても便利です。フック付きロープがついているので荷崩れ防止ができます。また、粗大ゴミを出すとき、スーパーで重いものを買ったときなどにもぴったりです。ハンドルは3段階の高さ調整ができます。

>> Amazonで詳細を見る

台車のおすすめ3選!空間デザイン・DIYクリエイターが厳選

上で紹介した台車の選び方のポイントをふまえて、実際に空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。さまざまな使い道があり、自分に合う商品を探す参考にしてみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TRUSCO(トラスコ中山)『樹脂台車こまわり君(MP-6039N2-BK-JS)』

TRUSCO(トラスコ中山)『樹脂台車こまわり君(MP-6039N2-BK-JS)』

出典:楽天市場

サイズ 600×390×125mm
重量 4.1kg
耐荷重量 100kg

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

ポピュラーでカラーバリエーションが豊富な台車

台車と聞くとこの形を思い浮かべる方も多いでしょう。もっともポピュラーでなじみやすい台車です。耐荷重100kgも魅力ですが、なによりカラーが豊富にそろっているのがうれしいポイント。

台車と聞くと業務用のイメージですが、こちらはパステルカラーもあるので、かわいらしい台車を求めている方にもおすすめです。ストッパーがついていて、荷物を乗せる・降ろすときに動いてしまうことがないので安心。取っ手が折りたためるので収納にもいいでしょう。さまざまな面で使いやすい台車になると思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JPROYI『超コンパクトキャリーカート』

JPROYI『超コンパクトキャリーカート』 JPROYI『超コンパクトキャリーカート』 JPROYI『超コンパクトキャリーカート』 JPROYI『超コンパクトキャリーカート』 JPROYI『超コンパクトキャリーカート』 JPROYI『超コンパクトキャリーカート』 JPROYI『超コンパクトキャリーカート』 JPROYI『超コンパクトキャリーカート』

出典:Amazon

サイズ 960×335×250mm
重量 2.05kg
耐荷重量 50kg

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

折りたためばコンパクトで持ち運びもラクラク

名前のとおり、超コンパクトに折りたたむことができる台車です。持ち運びが多いのであればこの折りたたみ台車はとても便利。とくにアウトドアなどで車に積んでおくなどの利用に向いています。

収納時は25×48×10cmと小さくまとまり、台車自体の重さは2㎏とほかに比べてとても軽いので、女性にも扱いやすいのではないでしょうか。ストラップと収納用ナップサックもついているのがうれしいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Campers Collection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501 RE)』

CampersCollection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501RE)』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501RE)』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501RE)』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501RE)』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501RE)』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501RE)』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501RE)』 CampersCollection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501RE)』

出典:Amazon

サイズ 1,054×490×380mm
重量 10.2kg
耐荷重量 80kg

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

取り回しが軽くて使いやすい

とにかくデザインがかわいい台車。外で使用するのもいいですが、家のなかでおもちゃの収納などにもおすすめです。おもちゃを収納してそのまま置いてもかわいらしいデザインで、屋内の移動にも便利です。

上下左右に動くハンドルで、小回りのきく使い勝手も特徴のひとつ。ものの移動だけでなく、見せる収納としても使える台車をお探しの方におすすめしたい商品です。

「台車」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TRUSCO(トラスコ中山)『樹脂台車こまわり君(MP-6039N2-BK-JS)』
JPROYI『超コンパクトキャリーカート』
Campers Collection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501 RE)』
商品名 TRUSCO(トラスコ中山)『樹脂台車こまわり君(MP-6039N2-BK-JS)』 JPROYI『超コンパクトキャリーカート』 Campers Collection(キャンパーズコレクション)『キャリートラック(CT-1501 RE)』
商品情報
特徴 ポピュラーでカラーバリエーションが豊富な台車 折りたためばコンパクトで持ち運びもラクラク 取り回しが軽くて使いやすい
サイズ 600×390×125mm 960×335×250mm 1,054×490×380mm
重量 4.1kg 2.05kg 10.2kg
耐荷重量 100kg 50kg 80kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 台車の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの台車の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:台車・ハンドトラックランキング
楽天市場:台車ランキング
Yahoo!ショッピング:台車、カートランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

耐荷重量とともに台車自体の重量も考慮しよう

空間デザイン・DIYクリエイター

台車は荷物の運搬を快適にしてくれるアイテムです。快適に移動させるためには、台車自体の重量も考えなくてはなりません。

重すぎて運びづらいのでは意味がありません。ふだんの利用頻度や、どの程度の重さのものを移動させることが多いのかを考えながら選択しましょう。台車自体の出し入れがあることも忘れないでください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:ぴのたろう、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/16 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

※2020/04/16 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

 

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


塗装ブースおすすめ14選|塗料を吸引! ダンボール・折りたたみ式など厳選

塗装ブースおすすめ14選|塗料を吸引! ダンボール・折りたたみ式など厳選

エアブラシやスプレーを使って塗装をすると、塗料が空気中に飛散します。その塗料を吸引し、安全な作業を手助けしてくれるのが「塗装ブース」です。ここでは、ライト付きやフィルターの入手しやすい商品など、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選ぶ塗装ブースおすすめ14選と選び方をご紹介していきます。


安全帯おすすめ11選|ベルトやランヤードなど作業に適したタイプを紹介!

安全帯おすすめ11選|ベルトやランヤードなど作業に適したタイプを紹介!

安全帯は高所での作業に必須となるアイテム。2m以上の高所である場合は、安全帯の使用が法律によって定められています。一般家庭でも、屋根の修繕や木の剪定などのシーンで活躍してくれます。ここでは、安全帯の選び方に加え、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選んだおすすめ商品11選をご紹介いたします。


【DIY用作業台おすすめ6選】収納しやすい折りたたみタイプも!

【DIY用作業台おすすめ6選】収納しやすい折りたたみタイプも!

ノコギリで木材を切る、溶接をするといったような作業をする際に、あると便利なDIY作業台。はじめのうちは自宅にあるテーブルを使っていても、だんだん慣れてくるとより効率よくDIY作業ができる機能的な作業台が欲しくなってきますよね。折りたたんで持ち運びがラクな簡易作業台、狭い家におく軽量DIY作業台、バイス(万力)や収納用の引き出しがついたものなど種類はさまざまです。そこで本記事では、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんへの取材をもとに、DIY作業台の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。最初の1台を探している初心者の方も、買い替えを検討している方も、ぜひ本記事を参考にしてみてください。


精密ピンセットのおすすめ6選&選び方【ツル首タイプや極細鋭型の商品など】

精密ピンセットのおすすめ6選&選び方【ツル首タイプや極細鋭型の商品など】

DIYクリエイターの網田真希さんへの取材のもと、ピンセットの選び方とおすすめ商品6選をご紹介します。こまやかな作業が求められる場面で、欠かせないアイテムであるピンセット。医療や技術系の現場で使われるイメージが強いですが、工芸や園芸、DIYを趣味としている方にも広く使用されています。ピンセットとひとくちにいっても、用途ごとに適したタイプや使い方が異なるため、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。こまかい作業を行なうアイテムだからこそ、しっかりと用途にあったものを選んで、快適に作業したいものです。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングも確認できます。ぜひ本記事を参考に商品を選んでみてください。


瞬間接着剤のおすすめ5選 | 指についた時のはがし方や、正しい使い方も解説!

瞬間接着剤のおすすめ5選 | 指についた時のはがし方や、正しい使い方も解説!

手芸やDIYやガンプラなどのプラモデル製作で大活躍する瞬間接着剤。100均のダイソーでも販売されている瞬間接着剤。この記事ではDIYクリエイターである網田真希さんへおすすめの瞬間接着剤をご紹介します! 記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もあります!


関連するブランド・メーカー


TRUSCO(トラスコ中山)

新着記事


【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|おすすめ目玉商品を厳選!

【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|おすすめ目玉商品を厳選!

楽天市場では、「楽天お買い物マラソン」が2020年9月21日(月)20:00~2020年9月26日(土)1:59の期間で開催中。複数のショップを買いまわることでポイント還元率が最大10倍になるお得なキャンペーンです。この記事では、9月21〜26日の目玉商品をご紹介していきます。


【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|事前準備でポイントアップ!

【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|事前準備でポイントアップ!

2020年9月21日(月)20:00~2020年9月26日(土)1:59の期間で開催される「楽天お買い物マラソン」。複数のショップを買いまわることでポイント還元率を最大10倍にアップできるお得な機会です。そこで、この記事では、事前にやっておくべき準備からポイント獲得についての情報をご紹介していきます。


【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

プロの家電販売員 兼 家電・ITライターである、たろっささんへの取材をもとに、PS4向けのUSBメモリのおすすめ商品と選び方をご紹介します。「PS4のセーブデータをUSBメモリにバックアップしておきたい」「ゲーム動画をUSBメモリに録画保存して配信したい」など、さまざまな理由でUSBメモリがほしい方もいるのではないでしょうか。PS4で選びたいUSBは3.0以上。容量によって使い勝手が異なるので、用途や目的に合った商品を選ぶことが大切です。


【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

スマートフォンでは画面が小さいけれど、パソコンを持ち歩くのは大変……そんな方にちょうどいいのが、機能性と適度な大きさを兼ね備えたタブレット。ただ、購入しようとなると、学校でも使われているシンプルな機能のものから、ビジネスに活用しやすい2in1タイプのものまで、種類が幅広くどれにしようか迷ってしまいますよね。そこでここでは、数あるブランドのなかからASUSのタブレットにスポットを当て、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選んだおすすめの8商品をご紹介します。選び方の解説とあわせて、ぜひ参考にしてみてください。


ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

カメラ本体が手に入ったら、次はレンズ。風景やポートレートなどのシチュエーションによって、より理想的な写真を撮るためにはレンズを替えてみるのもひとつの方法です。この記事ではカメラマンの三浦一紀さんに、使いやすさや焦点距離などに着目した選び方と、おすすめの商品を紹介してもらいます。


住まい・DIYの人気記事


>>もっと見る