アウトドアライターが教える! おすすめのキャンドルランタン5選|キャンプをおしゃれに演出

アウトドアライターが教える! おすすめのキャンドルランタン5選|キャンプをおしゃれに演出
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®
SAM

キャンプブロガー、アウトドアライター、一般社団法人日本オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、星のソムリエ®(星空案内人®)JAXA宇宙教育リーダー、光学機器メーカーマーケティングディレクター。 アウトドア誌、WEBマガジン、企業広報誌、新聞などへの取材協力・執筆活動、CMコーディネートを行っている傍ら、キャンプ体験・キャンプ料理レシピをまとめた自身のWEBサイト「 Sam-Home Sam-Camp / キャンプの宝物を探そう!」(2001年開設)並びにブログ「SAMのLIFEキャンプブログ Doors , In & Out !」(2004年開設)を運営。 サイトは通算700万人以上に利用され、ブログ投稿数は5000記事を超える。著書には「ベテランキャンプブロガーSAMの、お気に入りキャンプ場教えます」(ベースボールマガジン社)がある。 同時に、星のソムリエ®として全国のキャンプ場や観光施設等にて夜の魅力と星空の楽しみを広めている。

ろうそくを中に入れて火をともすキャンドルランタン。デザイン重視のものから、利便性や携帯性の高い機能性重視のものまで、さまざまな製品が発売されています。あるだけでグッと雰囲気がよくなるので、憧れているキャンパーさんも多いことでしょう。しかし、購入するとなると、魅力的なデザインや機能のものが多く目移りしてしまいますね。そこで本記事では、アウトドアライターでキャンプブロガー、そして星のソムリエでもあるSAMさんへの取材をもとに、キャンドルランタンの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。本記事を参考に、すてきなキャンドルランタンをみつけてみてくださいね。


キャンドルランタンの選び方! アウトドアライターに聞きました

アウトドアライターでキャンプブロガー、そして星のソムリエでもあるSAMさんに、キャンドルランタンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

キャンドルランタンの写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

キャンドルの光はキャンプの夜をすてきに演出してくれます。自然の中でやさしい光に照らされてみませんか?

使えるキャンドルの種類は購入前にチェック

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

キャンドルランタンの光源は、当たり前ですがキャンドルです。直径約40mmの平たいスペアキャンドルが使えるタイプが多数を占めています。

ただし、なかには専用のスペアキャンドルが必要なモデルもありますので、購入前に使用可能なキャンドルの種類を調べておくことがまず大切です。

なお本記事でいう「キャンドルランタン」は本体を吊るすことができるタイプを指し、完全置き型の「キャンドルライト」は除外しています。

実際に使うキャンプシーンを想像しながら選ぼう

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

キャンプ道具用に開発されたキャンドルランタンは、ほとんどがコンパクトにできています。ただ一方で、一般の家庭用に作られたものもあります。こちらをアウトドア用として使用することも可能ですが、あくまで家庭での使用を基準としているため決して小さくはありません。

どちらを選ぶかは「好み」の問題です。「近くから眺めたい」「スタンドに吊るして全体の雰囲気を盛り上げたい」など、あまり難しく考えずに自らのキャンプスタイルにどちらがふさわしいかを想像しながら選んでみましょう。

用途に応じて複数購入を前提に選ぶのも有効

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

アイテム選びは普通ひとつに絞っていくものですが、キャンドルランタンにおいては、たとえば同じものを複数購入したり、違ったものを複数所有したりなど選択基準をゆるめてみるのもひとつの考え方です。

一個当たりの値段はさほど高価ではないですし、同モデルの色違いが存在するなど複数所有に向いたアイテムです。キャンドルの炎は複数並べると味が増しますので、いくつか購入することを前提に選んでもいいでしょう。

IKEA『ROTERA』

お手ごろな価格のキャンドルランタンなら、いくつも購入して楽しむのにピッタリ。ガラス部分の模様が、キャンドルの光をより魅力的に見せてくれます。

>> Amazonで詳細を見る

アウトドアライターが厳選! おすすめのキャンドルランタン5選|ユーコ・ロゴスなど

上で紹介したキャンドルランタンの選び方のポイントをふまえて、アウトドアライターでキャンプブロガー、そして星のソムリエでもあるSAMさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。デザインや機能などをよく吟味して、お気にいりの1台を見つけてみましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ユーコ『キャンドルランタン』

ユーコ『キャンドルランタン』 ユーコ『キャンドルランタン』 ユーコ『キャンドルランタン』

出典:Amazon

サイズ 使用時:16.5×φ5cm、収納時:10.6×φ5cm
重量 180g(真鍮製は250g)
材質 アルミニウム、ガラス
付属品 キャンドル1本
燃焼時間 約9時間

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

カラーや材質でも選べるスタンダードな製品

長い間親しまれてきたUCO(ユーコ)ブランドのベーシックモデルです。特徴はなんといってもそのコンパクトさと、ガラス製のホヤ(キャンドルにかぶせて直火がランタンのガラスにあたるのを防ぐパーツ)を本体へスライドできる点。

キャンドルは専用品ではありますが、長時間燃えるロングタイプで、底のスプリングを押しあげることで最後まで使いきることができますし、側面の残量チェッカーでキャンドルの残りを確認できるので実に便利です。

また、カラーが豊富なので好みの色を探して、色違いを複数所有するのも楽しいでしょう。同タイプに真鍮(しんちゅう)製の「ブラス」モデルがあり、こちらは使えば使うほど味がでるので特におすすめしたいものの1つです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UCO『キャンドリア』

UCO『キャンドリア』

出典:Amazon

サイズ 20×φ10cm
重量 540g
材質 アルミ、ガラス
付属品 キャンドル3本
燃焼時間 約9時間

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

3本ろうそくを使う明るさに重点を置いたモデル

こちらはUCOの大型キャンドルランプで、ファミリーで使うのにも便利なサイズ。3本のロウソクを同時にともせば明るく、着火本数によっては明るさをコントロールすることも可能なユーティリティモデルです。

上部の面積が大きくなっているので、シエラカップ(ステンレスやチタンでできた、フレーム持ち手のついたアウトドア用品。カップにも食器にもなる)くらいのサイズであれば、温かい飲みものを保温することもできます。ただしこれはあくまでもオマケ機能くらいに思い、高い効果は期待しすぎないほうがいいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロゴス『キャンドルランタン』

ロゴス『キャンドルランタン』

出典:Amazon

サイズ 約5.5×5.5×9.5cm
重量 約80g
材質
付属品 キャンドル1本
燃焼時間 約4時間

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

手にしやすい価格ながら雰囲気はばつぐん

ブラスカラーでちょっとクラシックなデザインが特徴的な商品です。比較的安価なことも魅力。大きさが実にコンパクトなので、シンプルなキャンドルランタンとしてひとつ所持していても損はないでしょう。ガラスホヤがないことから、アロマ系や虫よけ効果のあるシトロネラ系のキャンドル使用にも向いています。

ただし構造がきわめてかんたんなので、一度点火したら動かさないようにしないとロウが垂れることがあります。また、本体がとても熱くなるので使用最中のキャンドル交換はやめましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キャプテンスタッグ『ブロンズキャンドルランタン』

キャプテンスタッグ『ブロンズキャンドルランタン』 キャプテンスタッグ『ブロンズキャンドルランタン』 キャプテンスタッグ『ブロンズキャンドルランタン』 キャプテンスタッグ『ブロンズキャンドルランタン』

出典:Amazon

サイズ 外径10.3×高さ17.5cm
重量 約150g
材質 鉄(ブロンズ仕上げ)
付属品 専用キャンドル1本
燃焼時間 約4時間

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

シンプル構造とクラシックな雰囲気で長年使える製品

私も実をいうと20年以上この商品を愛用しています。シンプルな構造とオイルランタン風のクラシカルな雰囲気で長く使用していても飽きがきません。

キャンドルの交換がラクな点もロングセラーの理由です。このモデルは密閉形式ではないので、アロマ系やシトロネラ系キャンドル使用に向いています。テーブルの雰囲気を盛りあげるアイテムのひとつとしておすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

IKEA『ROTERA』

IKEA『ROTERA』

出典:Amazon

サイズ 直径12×高さ21cm
重量 410g
材質 スチール、ガラス
付属品
燃焼時間

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

扱いやすさと手軽さで初心者にもおすすめ

私はIKEAが日本上陸した際、すぐこれに目をつけてキャンプで使いはじめました。以降、キャンプ専用品ではないにもかかわらず、今やアウトドアエクステリアの定番品となっています。

とにかくこれがあるだけで雰囲気がよく、存在感のあるキャンドルランタンです。とても手ごろな価格なのもうれしい点。トビラを開けるだけでロウソクがかんたんに交換できるため、初心者の方でも扱いやすいでしょう。

「キャンドルランタン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ユーコ『キャンドルランタン』
UCO『キャンドリア』
ロゴス『キャンドルランタン』
キャプテンスタッグ『ブロンズキャンドルランタン』
IKEA『ROTERA』
商品名 ユーコ『キャンドルランタン』 UCO『キャンドリア』 ロゴス『キャンドルランタン』 キャプテンスタッグ『ブロンズキャンドルランタン』 IKEA『ROTERA』
商品情報
特徴 カラーや材質でも選べるスタンダードな製品 3本ろうそくを使う明るさに重点を置いたモデル 手にしやすい価格ながら雰囲気はばつぐん シンプル構造とクラシックな雰囲気で長年使える製品 扱いやすさと手軽さで初心者にもおすすめ
サイズ 使用時:16.5×φ5cm、収納時:10.6×φ5cm 20×φ10cm 約5.5×5.5×9.5cm 外径10.3×高さ17.5cm 直径12×高さ21cm
重量 180g(真鍮製は250g) 540g 約80g 約150g 410g
材質 アルミニウム、ガラス アルミ、ガラス 鉄(ブロンズ仕上げ) スチール、ガラス
付属品 キャンドル1本 キャンドル3本 キャンドル1本 専用キャンドル1本
燃焼時間 約9時間 約9時間 約4時間 約4時間
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

ECサイトのキャンドルランタンランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングでのキャンドルランタンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:キャンドルランタンランキング
Yahoo!ショッピング:キャンドルランタンランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アウトドアの原点を感じさせてくれるキャンドルランタンを! アウトドアライターのアドバイス

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

キャンプ道具の実用性が重視される現代においては、機能性が高いとはいえないキャンドルランタンをあえて選ぶ人は少ないといっていいでしょう。だからこそキャンドルランタンを持ちこむ意味があります。

燃え盛る焚き火の炎が私たちをいやしてくれるように、キャンドルのあの小さな炎にはとてもメッセージ性があり、自然のなかでも心落ち着かせてくれる重要なアイテムではないかと私は感じています。

炎というものは野外で過ごすこと(アウトドア)の原点です。キャンドルランタンの小さくシンプルな炎で心を落ち着かせ、アウトドアライフをより豊かにしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:森野ミヤ子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/13 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ランタンおすすめ22選|インテリアとしても使えるおしゃれなものを【LED・灯油も】

ランタンおすすめ22選|インテリアとしても使えるおしゃれなものを【LED・灯油も】

アウトドアシーンに欠かせないアイテム「ランタン」。ランタンがあれば夜でも、大自然を安全・快適に満喫できます。実はランタンにはいろいろな種類があり、使いやすさ・明るさ・適切な配置場所がそれぞれ異なります。商品数も多いためランタン選びに悩む人も多いはず。この記事では、キャンプライターの大森弘恵さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。


小型懐中電灯おすすめ9選|家電量販店の元店員が選ぶ【災害時に役立つ防水機能も!】

小型懐中電灯おすすめ9選|家電量販店の元店員が選ぶ【災害時に役立つ防水機能も!】

本記事では、家電量販店の元店員の花華さんへの取材をもとに、小型懐使いたいシチュエーションにあわせて、使い勝手のいい商品を見つけてみてください。


【プロ厳選ランキング】水中ライトおすすめ11選|ダイビングに使える!充電式や乾電池式も

【プロ厳選ランキング】水中ライトおすすめ11選|ダイビングに使える!充電式や乾電池式も

ダイビングなどで暗い海中を明るく照らすことができる「水中ライト」。ひとつ持っておくだけでダイビングが快適になるだけではなく、ダイバー同士の安全確認にも役立ちます。この記事では、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さん取材のもと、水中ライトの特徴や選び方から、実際に使えるアイテムまで詳しくご紹介。きっとあなたの目的に合った水中ライトがみつかりますよ!


【2020年】はじめてのソロキャンプにそろえるべき道具おすすめ10選|女子ソロキャンプの注意点も解説

【2020年】はじめてのソロキャンプにそろえるべき道具おすすめ10選|女子ソロキャンプの注意点も解説

この記事では初めてのソロキャンプに欠かせない道具をご紹介します。アウトドアライターの夏野 栄さんにソロキャンプに役立つ道具の選び方と、おすすめの商品を教えてもらいました。最近ではYouTubeやアニメなどでソロキャンプが注目されています。初心者の方がまずそろえるべき道具を集めました! 記事後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますのでぜひ参考にしてみてくださいね。


シュアファイアのライト5選【キャンプライターおすすめ】圧倒的光量と高い信頼性!

シュアファイアのライト5選【キャンプライターおすすめ】圧倒的光量と高い信頼性!

世界中の警察や軍に採用され、高い信頼性を実証しているシュアファイア(SUREFIRE)は日本でも人気のライトメーカーです。サバゲーではとくに有名なアイテムなので知っている人も多いと思いますが、安定した大光量や頑丈さはアウトドアで使うのにも向いています。この記事ではキャンプや山歩きなどにぴったりのシュアファイアのライトをキャンプライターの中山一弘さんに紹介してもらいます。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月26日:「ハロウィン用コスプレドレス」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月26日:「ハロウィン用コスプレドレス」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「ハロウィン用コスプレドレス」。来るハロウィンに向け、ハロウィン用衣装がかなりお得になっています。ぜひチェックしてみてください!


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る