ソニー広角レンズおすすめ11選【フルサイズ・APS-C】単焦点・超広角レンズも

ソニー SONY ズームレンズ FE 12-24mm F4 G Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL1224G
出典:Amazon

ソニーの一眼レフ、ミラーレスカメラユーザーのなかには、もっとダイナミックな写真が撮りたくなって「広角レンズ」の購入を検討したことがある人も多いでしょう。

この記事では、カメラ評論家の田中希美男さんと編集部が厳選したソニーの広角レンズのおすすめと選び方をご紹介します。

後半には、通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


目次

写真家、カメラ評論家
田中 希美男

多摩美術大学付属多摩芸術学園・写真科卒業。撮影分野は、おもにクルマを中心に人、モノ、料理、風景、スナップ、ファッション、ドキュメントなど被写体を問わない。 ほかに、カメラ雑誌などに新型カメラやレンズのテストのレポート、撮影技法などの解説をする。

ソニー広角レンズの選び方 マウントによる違い、互換性、手ブレ補正など

カメラ評論家・田中希美男さんに、ソニー広角レンズを選ぶときのポイントを教えてもらいました。

水色のテーブルに置かれたソニーのミラーレス一眼を真上から写した画像
Payless images logo

ソニーの広角レンズを選ぶうえでのポイントは?

ソニーの一眼レフはAマウント、ミラーレスはEマウント

ソニーのレンズ交換式カメラには、一眼レフカメラとミラーレスカメラがあります。そして一眼レフカメラのレンズマウントは「Aマウント」。いっぽうのミラーレスカメラのレンズマウントは「Eマウント」です。

Aマウント対応の交換レンズをEマウント対応のカメラに取りつけたり、あるいは逆の組み合わせをして使用することは基本的にはできません。ただし、Aマウントの交換レンズは専用のマウントアダプターを使用すれば、Eマウントのミラーレスカメラに取りつけて撮影することは可能です。

また補足として、ソニーの一眼レフカメラは他社の一眼レフのように反射ミラー(半透過性のあるトランスルーセントミラー)は可動せず、固定されたままです。ガラス製のペンタプリズムもないやや特殊な構造をした一眼レフカメラで、これにより高速連写や高速で動く被写体の動画撮影が可能になるという強味があります。

一眼レフ用Aマウントのレンズは古いものでも互換性あり

APS-C判Aマウント一眼レフカメラ用の広角ズームレンズ。

ソニーがラインアップしているAマウントの一眼レフカメラには、フルサイズ判またはAPS-C判センサーを使用した機種がありますが、現在販売中のカメラはフルサイズ判の「α99 II」とAPS-C判の「α77 II」の2機種のみです。

しかしAマウント交換レンズは30本以上のラインアップがありますし、このAマウントは旧ミノルタカメラ、コニカミノルタの時代から続いている歴史のあるマウントで、それをソニーが受け継ぎ改良を加えながら続けられています。

つまり、Aマウントのレンズであれば互換性はありますので、古いレンズであっても使用することは可能。さらにAマウントレンズであれば、Aマウントのフルサイズ判カメラにもAPS-C判カメラにも取りつけて撮影することができます。つまり、ほぼ完全互換性があると言えるでしょう。

ただしAPS-C判用のAマウントレンズ(レンズ名にDTの記号がついています)をフルサイズ判カメラで使用するときは、レンズ焦点距離に1.5倍を掛けた狭い画角相当になります。なお、α99 IIもα77 IIもボディ内にセンサーシフト式の手ぶれ補正の機能を備えていますので、レンズ側に手ぶれ補正(OSS)の機能がなくても気にすることはないでしょう。

ミラーレス用Eマウントの種類や手ぶれ補正機能をチェック

フルサイズ判Eマウントのミラーレスカメラ用広角ズームレンズ。

ソニーのミラーレスカメラはEマウントを採用しており、Eマウントのミラーレスカメラにはフルサイズ判センサーを使用したシリーズとAPS-C判センサー使用のシリーズがあります。

フルサイズ判カメラ用の交換レンズは「FEレンズ」。APS-C判に対応した交換レンズは「Eレンズ」といい、それぞれのレンズ名にFE、Eと記号がつけられています。

FEレンズもEレンズのどちらも、Eマウントのミラーレスカメラに互いに取りつけて通常どおりに撮影することが可能。ただし、APS-C判用のEマウントレンズも、フルサイズ判カメラで使用するときは使用レンズの焦点距離に1.5倍を掛けた狭い画角相当になるので注意が必要です。

Eマウントのソニー現行ミラーレスカメラには、カメラボディ内にセンサーシフト方式の手ぶれ補正機能を備えた機種と、そうでない機種があります。交換レンズも、FEレンズ・Eレンズともにレンズ内に手ぶれ補正(OSS)を内蔵したレンズとそうでないレンズが混在しています。

なお、最新型の手ぶれ補正内蔵カメラでは、手ぶれ補正内蔵レンズと組み合わせると、自動的に両方の手ぶれ補正が分担作動してくれる便利な機能を備えています。

ソニー広角レンズのおすすめ11選

ソニー広角レンズの選び方のポイントをふまえて、カメラ評論家・田中希美男さんに選んでもらったおすすめ商品、編集部で選んだ商品を紹介します。

Ex oa

ソニー『Vario-Sonnar(バリオ ゾナー) T 16-35mm F2.8 ZA SSM II(SAL1635Z2)』

ソニー『Vario-Sonnar(バリオゾナー)T16-35mmF2.8ZASSMII(SAL1635Z2)』 ソニー『Vario-Sonnar(バリオゾナー)T16-35mmF2.8ZASSMII(SAL1635Z2)』

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 13群 17枚、9枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.24倍
フィルター径 77mm
最大径×長さ、重さ φ83x114mm 872g
手振れ補正 -(ボディ側対応)

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

ヌケのいいクリアーな描写をするズームレンズ

ソニーのフルサイズ判Aマウント一眼レフカメラ用の広角ズームレンズです。カバーする画角は16~35mmで、開放F値はF2.8でズーミングしてもF値は一定のコンスタントF値。

このレンズの特徴はカールツァイスのブランドのズームレンズであることです。ツァイスレンズにはT*(ティースター)とよばれる独自のレンズコーティングが施されていて、大変にクリアーで「ヌケ」のいい描写をします。

やわらかすぎず、かといってハイコントラストすぎず、上品なコントラスト描写がツァイスレンズのもうひとつの特徴。もし、いま標準ズームとして『Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II』を使っていて、広角系レンズをもう1本追加したいと考えておられるなら、この16~35mmズームを第一におすすめします。

一部の焦点距離(24〜35mmまで)が重複(かぶる)ところもありますが、それは気になりません。むしろ使い勝手から言えば、こうして焦点距離がかぶったほうが実際は使いやすいものです。

Ex oa

ソニー『DT 11-18mm F4.5-5.6(SAL1118)』

ソニー『DT11-18mmF4.5-5.6(SAL1118)』 ソニー『DT11-18mmF4.5-5.6(SAL1118)』 ソニー『DT11-18mmF4.5-5.6(SAL1118)』 ソニー『DT11-18mmF4.5-5.6(SAL1118)』

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 12群 15枚、7枚(円形絞り)
最小絞り 1:22-29
最短撮影距離 0.25m
最大撮影倍率 0.125倍
フィルター径 77mm
最大径×長さ、重さ φ83×80.5mm、360g
手振れ補正 -

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

小型軽量で16.5~27mm相当の画角をカバー

ソニーのAPS-C判Aマウント一眼レフカメラ用の広角ズームレンズです。フルサイズ判換算で16.5~27mm相当の画角をカバー。おもに色収差を補正するためのEDガラスレンズや、球面収差やコマ収差を補正するための非球面レンズを使用して、ズーム全域ですぐれた描写性能を誇っています。

約360グラムという軽量で、全長が約8センチほどのコンパクトサイズも特徴です。AFでのピント合わせは、構成レンズ群のなかの軽くて小さなレンズを高速で前後移動させるインターナルフォーカシング方式を採用しているのでAFスピードは高速で快適です。

Ex oa

ソニー『FE 16-35mm F2.8 GM(SEL1635GM)』

ソニー『FE16-35mmF2.8GM(SEL1635GM)』 ソニー『FE16-35mmF2.8GM(SEL1635GM)』

出典:楽天市場

レンズ構成、絞り羽根枚数 13群 16枚、11枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.19倍
フィルター径 82mm
最大径×長さ、重さ φ88.5x121.6mm、680g
手振れ補正 - (ボディ側対応)

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

ソニー最高峰のレンズシリーズが誇る広角レンズ

フルサイズ判Eマウントのミラーレスカメラ用広角ズームレンズです。特徴としては、ソニーの光学設計技術の最高を目指して設計し製造された「G Master(GM)」シリーズの代表格であること。16mmから35mmまでの画角をカバーするズームで、かつソニーがイチ押しするGM広角ズームレンズでもあるというわけです。

開放F値はF2.8でズーミングしてもF値は変化せず、開放絞り値でもから素晴らしい描写性能です。すぐれた解像力描写とフレア/ゴーストを徹底的に抑えるために、超高度非球面XAレンズ2枚に加えて通常の非球面レンズを3枚使用。さらにEDレンズを2枚使用するぜいたくなレンズ構成です。

ソニーにはフルサイズ判ミラーレスカメラ用のFEレンズに同じ焦点距離の『Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS(SEL1635Z)』があり、もあります。こちらは開放F値はF4でカールツァイス製で手ぶれ補正(OSS)を内蔵している点が魅力的ですが、ここはソニーの最新最高峰であるG Masterズームレンズを搭載した本商品がよりおすすめです。

Ex oa

ソニー『FE 12-24mm F4 G(SEL1224G)』

ソニー『FE12-24mmF4G(SEL1224G)』

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 13群 17枚、7枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.14倍
フィルター径 -(装着不可)
最大径×長さ、重さ φ87x117.4mm、565g
手振れ補正 - (ボディ側対応)

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

12mm超広角画角から24mm画角をカバー!

フルサイズ判のEマウントミラーレスカメラ用の超広角ズームレンズです。12mmという超広角画角から24mm画角までをカバーするレンズですが、同じEマウントを採用するソニーのAPS-C判ミラーレスカメラで使用することも可能。そのときはフルサイズ判換算で18~36mm相当の画角をカバーしてくれます。

Gレンズはコニカミノルタ時代にスタートし、その後ソニーと共同で独自の設計技術と品質管理技術が注ぎ込まれた高性能レンズ群で、現在ソニーの最高峰レンズシリーズのG Masterのベースとなっているシリーズです。

12~24mmズームはED(特殊低分散)ガラスやスーパーEDガラスレンズ、非球面レンズを多く使用した高画質タイプの広角ズーム。さらに広角系レンズで目立ちやすくなるフレア/ゴーストを抑えるために特殊レンズコーティングであるナノARコーティングも採用されています。

超広角ズームレンズを上手に使いこなすには少しの努力と訓練が必要ですが、ほかには替えがたい個性的な写真表現が可能です。

Ex oa

ソニー『E 10-18mm F4 OSS(SEL1018)』

ソニー『E10-18mmF4OSS(SEL1018)』 ソニー『E10-18mmF4OSS(SEL1018)』 ソニー『E10-18mmF4OSS(SEL1018)』 ソニー『E10-18mmF4OSS(SEL1018)』 ソニー『E10-18mmF4OSS(SEL1018)』 ソニー『E10-18mmF4OSS(SEL1018)』 ソニー『E10-18mmF4OSS(SEL1018)』 ソニー『E10-18mmF4OSS(SEL1018)』

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 8群 10枚、7枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.25m
最大撮影倍率 0.1倍
フィルター径 62mm
最大径×長さ、重さ φ70.0x63.5mm、225g
手振れ補正 レンズ内手ブレ補正方式

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

手ぶれ補正内蔵のコンパクトな超広角ズームレンズ

APS-C判のEマウントミラーレスカメラ用の広角ズームレンズ。フルサイズ判換算で15mmから27mm相当の画角をカバーします。

開放F値はF4で、ズーミングしてもF値は変化しない一定F値のレンズです。全長が6センチ少し、重さは約225グラムというコンパクトかつ軽量ですが、手ぶれ補正(OSS)を内蔵しています。

最短撮影距離はズーム全域で25センチですので広角近接撮影で印象的な作画をすることも可能です。レンズ構成は非球面レンズを3枚やスーパーEDガラスレンズを採用した8群10枚構成で、このクラスのレンズとしてはぜいたくな設計。さまざまな収差を適正に補正しています。

Ex oa

コシナ フォクトレンダー『HELIAR-HYPER WIDE(ハイパー ハイパー ワイド) 10mm F5.6 Aspherical(アスペリカル)』

コシナフォクトレンダー『HELIAR-HYPERWIDE(ハイパーハイパーワイド)10mmF5.6Aspherical(アスペリカル)』

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 10群 13枚、10枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.3m
最大撮影倍率 -
フィルター径 -(装着不可)
最大径×長さ、重さ φ67.4×68.5mm 、375g
手振れ補正 5軸ボディー内手ブレ対応

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

ソニーのフルサイズ判Eマウントミラーレスに対応

ソニーのフルサイズ判Eマウントミラーレスカメラ用のフォクトレンダーブランドの超広角レンズです。「フォクトレンダー」はカールツァイスに並ぶ古い歴史を持つドイツの光学機器メーカーで、その流れを受け継いで現在では「コシナ」が作っています。

画角は10mmと超広角ですが魚眼レンズではありません。歪曲収差を徹底的に補正して直線を直線として写せるレンズに仕上げています。さらに、ソニーEマウントセンサーに最適化した光学設計。最も広い画角130°が新たな写真表現を生み出します。

マニュアルフォーカス専用設計ですが電子接点を搭載しているので画像のExif情報に撮影データを記録することも可能。また、距離エンコーダーを内蔵しているためαカメラボディ内の5軸手ブレ補正にも対応しています。

ソニー『 E PZ 18-105mm F4 G OSS(SELP18105G)』

ソニーEPZ18-105mmF4GOSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用)SELP18105G ソニーEPZ18-105mmF4GOSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用)SELP18105G ソニーEPZ18-105mmF4GOSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用)SELP18105G ソニーEPZ18-105mmF4GOSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用)SELP18105G ソニーEPZ18-105mmF4GOSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用)SELP18105G ソニーEPZ18-105mmF4GOSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用)SELP18105G ソニーEPZ18-105mmF4GOSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用)SELP18105G

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 12群16枚、7枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.45m(ワイド端)/0.95m(テレ端)
最大撮影倍率 0.11倍
フィルター径 72mm
最大径×長さ、重さ φ78mm×110mm、427g
手振れ補正 レンズ内手ブレ補正方式

撮影シーンを問わず高い解像力とコントラストを実現

Eマウント用としてGレンズをお探しの方にピッタリのレンズです。Gレンズを名乗るだけあって、対応するズーム域は約6倍にも及びます。ズームは電動となっていますので、切り取りたいシーンを逃すことなく安定したズームが可能です。

特殊低分散レンズが2枚、非球面レンズが3枚装備されていて、どんな倍率での撮影時にも、その解像力とコントラストに満足できるでしょう。光学式の手ブレ補正がついていますので、動画を撮影する際にもくっきりと撮影可能です。

ソニー『FE 24mm F1.4 GM (SEL24F14GM)』

ソニーFE24mmF1.4GM[SEL24F14GM]

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 10群13枚、11枚
最小絞り 1:16
最短撮影距離 0.24m
最大撮影倍率 0.17倍
フィルター径 6mm
最大径×長さ、重さ φ75.4mm×92.4mm、445g
手振れ補正 -

比類のない高解像度を実現するAFレンズ

シャープでクリアな広角レンズをお探しのあなたにぴったりのレンズです。開放F値1.4から素晴らしい高解像度を実現しています。その秘密は、蛍石レンズ3枚などのこだわり抜いたレンズ構成にあります。製品一つずつに球面収差の調整を行い、味のある画像を実現しています。

鏡筒の内面は植毛などによって反射率を大きく下げており、フレアゴーストの発生をぎりぎりまで抑えています。別売りのテレコンバーターにも対応していますので、必要に応じて使用できます。

ソニー『単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS(SEL35F18)』

ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18 ソニー単焦点レンズE35mmF1.8OSSソニーEマウント用APS-C専用SEL35F18

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 6群8枚、7枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.3m
最大撮影倍率 0.15倍
フィルター径 49mm
最大径×長さ、重さ φ63mm×45mm、154g
手振れ補正 レンズ内手ブレ補正方式

風景写真からポートレートまで万能選手のレンズ

小型で軽いこのレンズは、旅のお供に最適です。開放F値1.8で明るくボケ味を感じさせる1枚を実現します。旅先の心に止まった風景を撮るときにも、共に歩いた同伴者の表情を撮るのにも、これ1本で対応できます。気軽なスナップ写真の際にも、隅々まで明るくボケ味を感じさせる仕上がりになります。

リニアモーターで静かに反応するオートフォーカス機能と、光学式の手ブレ補正機能が装備されていますので急なシャッターチャンスも逃しません。

ソニー 『デジタル一眼カメラα用レンズ FE 85mm F1.8 (SEL85F18)』

ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL85F18(FE85mmF1.8) ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL85F18(FE85mmF1.8) ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL85F18(FE85mmF1.8) ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL85F18(FE85mmF1.8) ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL85F18(FE85mmF1.8) ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL85F18(FE85mmF1.8)

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 8群9枚、9枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.8m
最大撮影倍率 0.13倍
フィルター径 67mm
最大径×長さ、重さ φ78mm×82mm、371g
手振れ補正 -

ワイルドな撮影シーンにも防塵・防滴で応える逸品

大口径の中望遠レンズにもかかわらず、小型化、軽量化を図ってアクティブな撮影シーンにも対応します。防塵・防滴にこだわった設計で、ワイルドな撮影シーンにどこまでも付いてきてくれます。ED(特殊低分散)ガラスによって色収差を効果的に補正します。

フォーカス用の駆動力にはダブルリニアモーターを装備していますので、素早く、確かなフォーカスを実現しています。大口径レンズならではの背景ボケを活かした、素敵な写真を楽しめます。

ソニー『 デジタル一眼カメラα用レンズ FE 35mm F1.8(SEL35F18F)』

ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL35F18F(FE35mmF1.8)フルサイズ ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL35F18F(FE35mmF1.8)フルサイズ ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL35F18F(FE35mmF1.8)フルサイズ ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL35F18F(FE35mmF1.8)フルサイズ ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL35F18F(FE35mmF1.8)フルサイズ ソニーデジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズSEL35F18F(FE35mmF1.8)フルサイズ

出典:Amazon

レンズ構成、絞り羽根枚数 9群11枚、9枚
最小絞り 1:22
最短撮影距離 0.22m
最大撮影倍率 0.24倍
フィルター径 55mm
最大径×長さ、重さ φ65.6mm×73mm、280g
手振れ補正 -

静止画、動画、マルチにこなすオートフォーカス

35mmフルサイズに対応した大口径の広角レンズです。大口径ながら、質量280gと小型軽量のサイズを実現しており、持ち運びにもわずらわしさがありません。開放F値1.8でも画面の隅々まで高解像度を実現しており、背景をぼかしたポートレートや、街角をとらえたスナップ写真に至るまで、仕上がりにもきっと満足できるでしょう。

静かに高速で作動するオートフォーカスは、静止画はもとより、動画撮影においても威力を発揮します。

「ソニー・広角レンズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ソニー『Vario-Sonnar(バリオ ゾナー) T 16-35mm F2.8 ZA SSM II(SAL1635Z2)』
ソニー『DT 11-18mm F4.5-5.6(SAL1118)』
ソニー『FE 16-35mm F2.8 GM(SEL1635GM)』
ソニー『FE 12-24mm F4 G(SEL1224G)』
ソニー『E 10-18mm F4 OSS(SEL1018)』
コシナ フォクトレンダー『HELIAR-HYPER WIDE(ハイパー ハイパー ワイド) 10mm F5.6 Aspherical(アスペリカル)』
ソニー『 E PZ 18-105mm F4 G OSS(SELP18105G)』
ソニー『FE 24mm F1.4 GM (SEL24F14GM)』
ソニー『単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS(SEL35F18)』
ソニー 『デジタル一眼カメラα用レンズ FE 85mm F1.8 (SEL85F18)』
ソニー『 デジタル一眼カメラα用レンズ FE 35mm F1.8(SEL35F18F)』
商品名 ソニー『Vario-Sonnar(バリオ ゾナー) T 16-35mm F2.8 ZA SSM II(SAL1635Z2)』 ソニー『DT 11-18mm F4.5-5.6(SAL1118)』 ソニー『FE 16-35mm F2.8 GM(SEL1635GM)』 ソニー『FE 12-24mm F4 G(SEL1224G)』 ソニー『E 10-18mm F4 OSS(SEL1018)』 コシナ フォクトレンダー『HELIAR-HYPER WIDE(ハイパー ハイパー ワイド) 10mm F5.6 Aspherical(アスペリカル)』 ソニー『 E PZ 18-105mm F4 G OSS(SELP18105G)』 ソニー『FE 24mm F1.4 GM (SEL24F14GM)』 ソニー『単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS(SEL35F18)』 ソニー 『デジタル一眼カメラα用レンズ FE 85mm F1.8 (SEL85F18)』 ソニー『 デジタル一眼カメラα用レンズ FE 35mm F1.8(SEL35F18F)』
商品情報
特徴 ヌケのいいクリアーな描写をするズームレンズ 小型軽量で16.5~27mm相当の画角をカバー ソニー最高峰のレンズシリーズが誇る広角レンズ 12mm超広角画角から24mm画角をカバー! 手ぶれ補正内蔵のコンパクトな超広角ズームレンズ ソニーのフルサイズ判Eマウントミラーレスに対応 撮影シーンを問わず高い解像力とコントラストを実現 比類のない高解像度を実現するAFレンズ 風景写真からポートレートまで万能選手のレンズ ワイルドな撮影シーンにも防塵・防滴で応える逸品 静止画、動画、マルチにこなすオートフォーカス
レンズ構成、絞り羽根枚数 13群 17枚、9枚 12群 15枚、7枚(円形絞り) 13群 16枚、11枚 13群 17枚、7枚 8群 10枚、7枚 10群 13枚、10枚 12群16枚、7枚 10群13枚、11枚 6群8枚、7枚 8群9枚、9枚 9群11枚、9枚
最小絞り 1:22 1:22-29 1:22 1:22 1:22 1:22 1:22 1:16 1:22 1:22 1:22
最短撮影距離 0.28m 0.25m 0.28m 0.28m 0.25m 0.3m 0.45m(ワイド端)/0.95m(テレ端) 0.24m 0.3m 0.8m 0.22m
最大撮影倍率 0.24倍 0.125倍 0.19倍 0.14倍 0.1倍 - 0.11倍 0.17倍 0.15倍 0.13倍 0.24倍
フィルター径 77mm 77mm 82mm -(装着不可) 62mm -(装着不可) 72mm 6mm 49mm 67mm 55mm
最大径×長さ、重さ φ83x114mm 872g φ83×80.5mm、360g φ88.5x121.6mm、680g φ87x117.4mm、565g φ70.0x63.5mm、225g φ67.4×68.5mm 、375g φ78mm×110mm、427g φ75.4mm×92.4mm、445g φ63mm×45mm、154g φ78mm×82mm、371g φ65.6mm×73mm、280g
手振れ補正 -(ボディ側対応) - - (ボディ側対応) - (ボディ側対応) レンズ内手ブレ補正方式 5軸ボディー内手ブレ対応 レンズ内手ブレ補正方式 - レンズ内手ブレ補正方式 - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ソニー交換レンズの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのソニー交換レンズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:カメラ用交換レンズ(ソニー)ランキング
Yahoo!ショッピング:ソニー交換レンズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ソニー広角レンズに関するQ&A よくある質問

Faq qx2レンズの保管方法について教えてください。

Faq ax2

レンズやボディは必ず防湿庫の中で保管するようにしましょう。レンズはカビやホコリの混入を防ぐため、ボディはグリップ部分の加水分解をふせぐためです。

Faq qx2APS-C用レンズをフルサイズのボディに付けることはできますか?

Faq ax2

Nikon・PENTAX・SONYは付けられますが、Canonは付けられません。ただし、SIGMAやTAMRONなどサードポーティー製レンズは装着可能です。また、フルサイズ用のレンズの場合は下位互換があるため、マウントさえ同じであればどのメーカーのものでもAPS-Cのボディに付けることができます。または、マウントアダプターを装着することで互換性が得られます。

ソニー広角レンズに関するそのほかのおすすめ記事 【関連記事】

フルサイズカメラにAPS-C判レンズを使用するときは注意 カメラ評論家からのアドバイス

ソニーのミラーレス一眼のレンズを交換しようとするフォトグラファー
Payless images logo

カメラボディと交換レンズの組み合わせで撮れる写真の世界が広がります。

写真家、カメラ評論家

ソニーの一眼レフカメラはAマウントで、フルサイズ判とAPS-C判のカメラがありますが、ボディも交換レンズもAマウントで共通です。互換性もあるのでカメラボディと交換レンズの組み合わせを自由に選んで使うことができます。

同じようにミラーレスカメラはEマウントで、フルサイズ判とAPS-C判があり、それぞれの交換レンズ(FEレンズ、Eレンズ)はどちらのカメラボディと組み合わせても使用可能です。ただしAマウントのカメラ/レンズと同様に、一部の組み合わせでは撮影画角が変化します。

所有しているカメラに対応しているかどうかをチェックしたうえで、用途に合った広角レンズを選んでください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年のおすすめナビ「ランニング部」生き残りメンバー。好きな場所は、海と草原、それとゴールデン街と中華街、コリアンタウン。「早く沖縄行きたい」が口癖。趣味はDJとギター、フリーダイビング、動画編集。アイドル雑誌、芸能誌の編集、アスリートの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で暮らしたい。

関連する記事


おしゃれなカメラバッグおすすめ9選|デザイン・機能性を兼ね備えた商品を厳選

おしゃれなカメラバッグおすすめ9選|デザイン・機能性を兼ね備えた商品を厳選

カメラ用品をコンパクトに持ち運びたいときに便利なカメラバッグ。ショルダータイプやリュックタイプ、メッセンジャータイプなど様々な種類があります。ここでは、フォトグラファーの瀬川 陣市さんと編集部がカメラバッグのおすすめ商品を厳選。選び方のポイントもご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , レディースバッグ

シグマレンズおすすめ14選|キヤノン・ニコン・ソニー用広角・望遠ズーム・単焦点

シグマレンズおすすめ14選|キヤノン・ニコン・ソニー用広角・望遠ズーム・単焦点

ニコン、キヤノン、ソニーなどの純正レンズではなく、サードパーティの対応レンズとして評価が高いシグマのレンズ。Contemporary、Art、Sportsの3シリーズを中心に、さまざまな機能を搭載したものや、コストパフォーマンスが高い製品が販売されています。この記事では、シグマレンズを選ぶ際のポイントとおすすめ商品を紹介します。レンズ選びの参考にしてください。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

シグマ広角レンズおすすめ10選|単焦点・ズーム、手ブレ補正付きも

シグマ広角レンズおすすめ10選|単焦点・ズーム、手ブレ補正付きも

数ある広角レンズのメーカーの中でも、シグマの製品はタムロンと並び明るい広角域のレンズが得意で、しかもコスパが高いのが特徴です。ここでは、写真家/カメラ評論家・田中希美男さんと編集部が厳選したシグマの一眼レフ用広角レンズのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , デジタル一眼レフカメラ

キヤノン広角レンズおすすめ12選【単焦点・ズーム】手ぶれ補正付きも

キヤノン広角レンズおすすめ12選【単焦点・ズーム】手ぶれ補正付きも

写真が趣味の方のなかでも、キヤノンの一眼レフやミラーレスカメラを愛用されている方は多いのではないでしょうか。しかし、いざレンズを選ぼうとすると、キヤノン純正の広角レンズは種類が多く使っているカメラに合うレンズはどれか、どう選べばよいのかわからなくなったりしますよね。ここでは、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんと編集部が厳選したキヤノン広角レンズのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

キヤノンのカメラレンズおすすめ12選【単焦点・ズーム】ミラーレス用も

キヤノンのカメラレンズおすすめ12選【単焦点・ズーム】ミラーレス用も

フルサイズ一眼レフからミラーレスまで豊富なラインナップを誇るキヤノンのレンズ。キヤノンでは広角・標準・望遠・ズーム・単焦点・魚眼など純正の交換レンズを豊富に取りそろえています。ここでは、写真家の藤井智弘さんと編集部が厳選したキヤノンのカメラ用交換レンズのおすすめと選び方のポイントをご紹介。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

Icon mini tag カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。