PR(アフィリエイト)

リモコン収納ラックおすすめ8選|すっきりおしゃれに【スタンド・壁掛けも】

Eau(オー)『REMOCON RACK』
出典:楽天市場
Eau(オー)『REMOCON RACK』
出典:楽天市場

◆本記事はプロモーションが含まれています。

エアコンにテレビ、照明など、リモコン操作が必要な家電が多い昨今。そのままテーブルに置いておくと、生活感が出て散らかった印象になってしまいますよね。

そんな複数のリモコンをすっきりおしゃれに収納できるのが、リモコン収納ラック。「あれ、リモコンどこにやったっけ?」と探すこともなくなるでしょう。

この記事では、整理収納アドバイザーである岩佐弥生さんへの取材をもとに、リモコン収納ラックの選び方と、スタンド型や壁掛け型などのおすすめ商品をご紹介します。

さらに記事後半では、通販サイトの最新人気ランキングもチェックできます。気になる方は、ぜひ最後までご覧ください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント
岩佐 弥生
整理収納作業をはじめ、キッチンショールームでの収納コーディネート、収納セミナー講師、企業の収納コンサルタントなど幅広く活躍。 喋る仕事もしていることから、収納セミナーは分かりやすく聞きやすいと好評。また、お片づけが好きになる!「収納ラベル」もプロデュースしている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
平野 慎也

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

リモコン収納ラックの選び方 上手な選び方を解説!

整理収納アドバイザーの岩佐弥生さんに、リモコン収納ラックを選ぶときのポイントを教えてもらいました。ポイントは下記。

【1】収納する本数や大きさ
【2】設置場所に合わせた形状と大きさ
【3】取り出しやすさ
【4】多機能タイプ

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】収納する「本数」や「大きさ」合わせて選ぶ

 

リモコン収納ラックは、手持ちのリモコンがきちんと収められるラックを選ぶことが大切です。収納したいものが増えることを見越して、収納したいリモコンの数+1~2本の余裕をもって購入するのが理想的です。

また、リモコン以外にエアコンのリモコンや、タブレットなどを収納したい場合は、収納したい物の幅や高さを確認して、適したものを選びましょう。ぴったりのサイズよりも高さはリモコンの半分、幅は1~2cmゆとりがあると取り出しやすいので便利ですよ。

整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント:岩佐 弥生

整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント

リモコン収納ラックには、リモコンだけを収納するモノから、iPadや小物などもいっしょに収納できるモノまでさまざまあります。また、リモコンといってもテレビやエアコン、照明のリモコンだけでなく、ゲーム機のリモコンもあります。

リモコンの種類に適した専用のラックもありますので「なんのリモコンを収納するのか?」「リモコン以外にも収納したいモノがあるか?」をしっかりと決めてから選んでいくのがおすすめです。

【2】 設置場所に合わせた「形状」や「大きさ」から選ぶ

ボックス型や壁掛け・ポケット型など、リモコン収納ラックの形状について解説します。設置場所に合わせて選びたい方はぜひ参考にしてみてください。

ボックス・スタンド型|テーブルやチェストの上

 

ダイニングテーブルやデスクなど広い場所に置くならボックス型、またはスタンド型の収納ラックを選びましょう。

ペンスタンドのように立てた状態で収納できます。深さもあるため、長さのあるリモコンでも倒れにくく、取り出しやすいのが特徴。

ボックス内にこまかく仕切りがついているものや、収納スペースごとに深さが異なるスタンドタイプなど、バリエーションも豊富。収納力があるぶん、サイズも大きくなるため、事前に設置場所のサイズを確認しておきましょう。

壁掛け・ポケット型|狭いスペースを有効活用したい

 

「設置場所が狭い」「収納にスペースを使いたくない」など、できるだけ省スペースに設置したいなら、壁掛け型やポケット型のリモコン収納ラックを選びましょう。

照明やエアコンなど立ったまま操作したいリモコンは、壁面に設置する壁掛け型の収納ラックが適しています。ポケット型はチェアやソファ、ベッドサイドなどに挟んで取りつけられます。使いたいときに手が届く場所に設置しておくと便利です。

整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント:岩佐 弥生

整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント

なにを入れるかを明確にしたら、「どこに置くか」を考えましょう。

寝室のサイドテーブルやリビングのダイニングテーブル、キッチンカウンター、書斎のデスクの上など置き場所はいろいろあります。とくにテーブルやデスクの上に置きたい場合は、大きなリモコン収納ラックを置くと邪魔になってしまうこともあるので、コンパクトタイプやスリムタイプを選ぶと場所を取りません。

【3】取り出しやすさで選ぶ

リモコン
Pixabayのロゴ
リモコン
Pixabayのロゴ

使いたいリモコンがすぐに取り出せるよう、リモコンの種類がひと目でわかるラックを選びましょう。透明なアクリル製のラックなら視認性にすぐれています。また、階段状のスタンド型はサイズ別に収納できるので便利です。

テーブルなどに据え置くタイプのボックス型も回転機能を備えたものなら、どの椅子にすわっていてもクルッと回転させて使いたいリモコンが取り出せるので便利です。

【4】 ほかのアイテムも収納できる多機能タイプも便利

 
整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント:岩佐 弥生

整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント

ひとり暮らしのワンルームといったお部屋の空間が限られている場合は、いつも自分がいる場所が決まっていることが多く、そこから手の届く場所にいろいろなモノを置く傾向にあります。

文房具入れ、ティッシュケース、リモコン入れとアイテムごとに収納用品を買い足すよりも、ひとつでテーブル周りのモノがいっしょに収納できるリモコン収納ラックを選ぶことで、使い勝手や見た目がスッキリします。

リモコン収納ラックおすすめ8選 おしゃれなデザインや、収納力の高い商品を厳選!

上で紹介したリモコン収納ラックの選び方のポイントをふまえて、整理収納アドバイザーの岩佐弥生さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

山崎実業『リモコンラック リン』

山崎実業『リモコンラックリン』 山崎実業『リモコンラックリン』 山崎実業『リモコンラックリン』
出典:Amazon この商品を見るview item

インテリアにもあるスマートなデザインが魅力

木目とうゆらりとしたカーブが美しいリモコンラック。天然木を使用することで滑らかな質感と、自然な木目が洗練された印象を演出しています。

小さいサイズ感ながらリモコンだけではなく、スマホも一緒に収納することができます。また、タブレット収納が可能な大きめサイズもあるので、タブレットの収納をお考えの方はそちらもぜひチェックしてみてください。

商品サイズ 約15×12×15.5cm
カラー ナチュラル、ブラウン

商品サイズ 約15×12×15.5cm
カラー ナチュラル、ブラウン

アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』

アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』
出典:Amazon この商品を見るview item

丸ごと洗える!ペンやメイクブラシ入れにも

ちょっぴり愛嬌のあるジグザグとしたフォルムがかわいいリモコンケース。やわらかい素材なので落としても割れず、入れたものや机を傷つけないのも魅力の一つ。

また、丸洗いできるのでリモコンだけではなく中身が汚れやすいペンや、メイクツール入れとしても活躍しますよ。

商品サイズ ‎7x18x9cm
カラー ホワイト、グレー

商品サイズ ‎7x18x9cm
カラー ホワイト、グレー

Eau(オー)『MOUNTAIN RANGE』

Eau(オー)『MOUNTAINRANGE』 Eau(オー)『MOUNTAINRANGE』 Eau(オー)『MOUNTAINRANGE』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

おしゃれなデザインで、収納力も優秀

ジグザグとした独特なデザイン特徴的なリモコンラック。おしゃれなデザインながら、収納力も優秀です。

木の板を3段に重ねて隙間や上面にリモコンやスマホを収納することができます。完全に接着するわけでは無いので、使う段数を調節することや、使わない時はしまっておくことができるのも嬉しいポイントです。

商品サイズ 幅238×奥行170×高さ144mm
カラー ナチュラル、ブラック

商品サイズ 幅238×奥行170×高さ144mm
カラー ナチュラル、ブラック

山崎実業『ペン&リモコンラック リンシリーズ』

山崎実業『ペン&リモコンラックリンシリーズ』 山崎実業『ペン&リモコンラックリンシリーズ』 山崎実業『ペン&リモコンラックリンシリーズ』 山崎実業『ペン&リモコンラックリンシリーズ』 山崎実業『ペン&リモコンラックリンシリーズ』
出典:Amazon この商品を見るview item

自然な木目が部屋のインテリアにも馴染む

自然な木目が美しいリモコンラックです。無駄のないすっきりとしたデザインなので、どんな部屋に置いても馴染むでしょう。また、デザインだけではなく、使いやすさにもこだわっています。中には3つの仕切りがあり、リモコン同士が重ならないよう工夫されています。その他にも、仕切りの奥のちょっとした隙間には、DMやメモなどを挟んでおけるなどの使いやすさがあります。

素材は、スチール(粉体塗装)に天然木積層合板(ラッカー塗装)を使用。しっかりとした作りになっていますよ。

商品サイズ 幅24.9×奥行7.1×高さ10.2cm
カラー ブラウン、ナチュラル

商品サイズ 幅24.9×奥行7.1×高さ10.2cm
カラー ブラウン、ナチュラル

E-Goal『リモコンラック』

E-Goal『リモコンラック』 E-Goal『リモコンラック』 E-Goal『リモコンラック』 E-Goal『リモコンラック』 E-Goal『リモコンラック』 E-Goal『リモコンラック』 E-Goal『リモコンラック』
出典:Amazon この商品を見るview item

高級感あるリモコンラックを選ぶならレザー調を

高級感あるレザー調のリモコンラックです。外側の材質には、PUレザーを使用しており、とげ感がなく手に馴染む感覚です。内側部分には、フランネルライニングを使用。カビ防止と耐久性に優れていますよ

デザインは滑らかな曲線で美しく、子どもが誤ってぶつかったとしても、怪我をすることもない形です。内部は5つに仕切られており、メガネや化粧品なども収納可能。リビングや事務室、寝室などさまざまな場所で活躍するでしょう。

商品サイズ 幅21.5×奥行7×高さ11.5cm
カラー ベージュ、ブラック、ライトグレー、ライトブラウン

商品サイズ 幅21.5×奥行7×高さ11.5cm
カラー ベージュ、ブラック、ライトグレー、ライトブラウン

エキスパートのおすすめ

APSOONSELL『壁掛け リモコン ラック』

APSOONSELL『壁掛けリモコンラック』 APSOONSELL『壁掛けリモコンラック』 APSOONSELL『壁掛けリモコンラック』 APSOONSELL『壁掛けリモコンラック』 APSOONSELL『壁掛けリモコンラック』
出典:Amazon この商品を見るview item
整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント:岩佐 弥生

整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント

壁掛けタイプはエアコンのリモコンにおすすめ

リモコン収納ラックは置き型タイプだけではありません。ウォールラックタイプもあります。

たとえば、エアコンのリモコンがしょっちゅうなくなって探してしまう……そんな方はエアコン近くの壁に掛けておけば、オン、オフの切り替えがその場でできるのですぐに収納ラックに戻すようになります。

また、リモコンの収納はしたいけどテーブルなどに置きたくないという方にもおすすめです。透明ケースなので壁に掛けても主張しすぎず、リモコンが見やすいのもうれしいポイントです。

商品サイズ 幅20.6×奥行3.8×高さ14cm
カラー 透明

商品サイズ 幅20.6×奥行3.8×高さ14cm
カラー 透明

Pursue『リモコンポケット』

Pursue『リモコンポケット』 Pursue『リモコンポケット』 Pursue『リモコンポケット』 Pursue『リモコンポケット』 Pursue『リモコンポケット』 Pursue『リモコンポケット』
出典:Amazon この商品を見るview item

ソファーやベッドに挟んで収納させる

素材がリネンなので、ソファーやベッドの隙間、こたつなどに挟んで設置するポケットタイプの収納ケースです。ポケットが多くついていますので、リモコンをはじめ筆記用具やタブレットなど必要なものを収納可能。リビングや寝室で、小物がバラバラになりやすい方におすすめする商品です。

また、ソファーやベッド、こたつから立ち上がることなく出し入れできるので、日々の生活が楽になることを期待している人にもおすすめ。サイズは、90x48cmで長さがしっかりとありますので、ソファーからずれることは少ないでしょう。

商品サイズ 幅48×高さ90cm
カラー グレー、ブラック

商品サイズ 幅48×高さ90cm
カラー グレー、ブラック

j-me『リモコンホルダーCOZY』

j-me『リモコンホルダーCOZY』 j-me『リモコンホルダーCOZY』
出典:Amazon この商品を見るview item

ユニークなデザインがお部屋のアクセントに

イギリスのブランドのj-meは、日常にユニークなデザインを吹き込むブランドメーカーです。こちらのリモコンラックも、花びらのようなデザインでユニークな形をしていますので、お部屋のアクセントになるでしょう

リモコンの収納の仕方は、4つのくぼみにただ入れるだけ。スッキリとした収納で、リモコン同士が重ならず、必要なときにさっと取り出せますよ。また、ゴム製なので間違って落としてもヒビが入ったり、割れたりする心配もありません。

商品サイズ 幅15×奥行15×高さ9cm
カラー ブラック、グレー、レッド

商品サイズ 幅15×奥行15×高さ9cm
カラー ブラック、グレー、レッド

「リモコン収納ラック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
山崎実業『リモコンラック リン』
アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』
Eau(オー)『MOUNTAIN RANGE』
山崎実業『ペン&リモコンラック リンシリーズ』
E-Goal『リモコンラック』
APSOONSELL『壁掛け リモコン ラック』
Pursue『リモコンポケット』
j-me『リモコンホルダーCOZY』
商品名 山崎実業『リモコンラック リン』 アッシュコンセプト『Remococo(DA-1230)』 Eau(オー)『MOUNTAIN RANGE』 山崎実業『ペン&リモコンラック リンシリーズ』 E-Goal『リモコンラック』 APSOONSELL『壁掛け リモコン ラック』 Pursue『リモコンポケット』 j-me『リモコンホルダーCOZY』
商品情報
特徴 インテリアにもあるスマートなデザインが魅力 丸ごと洗える!ペンやメイクブラシ入れにも おしゃれなデザインで、収納力も優秀 自然な木目が部屋のインテリアにも馴染む 高級感あるリモコンラックを選ぶならレザー調を 壁掛けタイプはエアコンのリモコンにおすすめ ソファーやベッドに挟んで収納させる ユニークなデザインがお部屋のアクセントに
商品サイズ 約15×12×15.5cm ‎7x18x9cm 幅238×奥行170×高さ144mm 幅24.9×奥行7.1×高さ10.2cm 幅21.5×奥行7×高さ11.5cm 幅20.6×奥行3.8×高さ14cm 幅48×高さ90cm 幅15×奥行15×高さ9cm
カラー ナチュラル、ブラウン ホワイト、グレー ナチュラル、ブラック ブラウン、ナチュラル ベージュ、ブラック、ライトグレー、ライトブラウン 透明 グレー、ブラック ブラック、グレー、レッド
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする リモコン収納ラックの売れ筋をチェック

Amazonでのリモコン収納ラックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:リモコンラックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

この記事をご覧の方におすすめ! 収納ラックに関連する記事のご紹介!

「戻しやすい場所」に設置することがおすすめ!

リモコン収納ラックは、リモコンをスッキリ収納できる便利アイテムです。

リモコンの置き場所が決まっておらずよく「探し物」をしていた方は、収納ラックでリモコンの「定位置」が決まることで、行方不明も減らすことができます。

なお、リモコン収納ラックは「戻しやすい場所」に設置することで快適さがアップしますので、購入前に考えてみることもおすすめです。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button