小型犬用ケージのおすすめ12選【おしゃれなものも】トイレ付きから持ち運びタイプまで

小型犬用ケージのおすすめ12選【おしゃれなものも】トイレ付きから持ち運びタイプまで

チワワやトイプードル、ポメラニアンなどの小型犬を飼うときには、小型犬用ケージが必要です。おしゃれな木製や、折りたたみできてかさばりにくいもの、収納スペースがついたものなどさまざま。

この記事では、インテリアコーディネーターの秡川寿美礼さんへの取材をもとに、小型犬用ケージの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

Amazonや楽天市場など通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


インテリアコーディネーター
秡川 寿美礼

設計事務所(株)木型屋のむすめの仕事部屋を経て、1998年に(有)エル・エル・プランニングを設立。 「ライフスタイルからインテリアをデザインする」という独自の発想と設計手法で、家具、カーテンなどのセ レクトから、造作家具やリフォームの設計まで、トータルなインテリア空間デザインを得意としている。インテリアコーディネーター、マンションリフォームマネジャーの資格を持つ。

「小型犬用ケージ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アイリスオーヤマ『折りたたみ ソフトケージ Mサイズ(POSC-650A )』
マルカン『ドッグフレンドルーム 天面フェンス付』
アイリスオーヤマ『プラケージ 810(1段)』
Richell(リッチェル)『お掃除簡単サークル 90-60』
アイリスオーヤマ『インテリアウッディサークル ダークブラウン』
ナサ流通企画 すむペット『省スペース収納付きスライド型ケージ』
Richell(リッチェル)『プロフェッショナルペットケージ M』
Richell(リッチェル)『たためる3WAYペットケージ 520』
アイリスオーヤマ『ルームケージ RKG-700L』
kiinus(キーヌス)『ペットケージ FR 60 XS メッシュ』
kiinus(キーヌス)『ペットケージハウス AS 88』
WEIMALL(ウェイモール)『ペットケージ』
商品名 アイリスオーヤマ『折りたたみ ソフトケージ Mサイズ(POSC-650A )』 マルカン『ドッグフレンドルーム 天面フェンス付』 アイリスオーヤマ『プラケージ 810(1段)』 Richell(リッチェル)『お掃除簡単サークル 90-60』 アイリスオーヤマ『インテリアウッディサークル ダークブラウン』 ナサ流通企画 すむペット『省スペース収納付きスライド型ケージ』 Richell(リッチェル)『プロフェッショナルペットケージ M』 Richell(リッチェル)『たためる3WAYペットケージ 520』 アイリスオーヤマ『ルームケージ RKG-700L』 kiinus(キーヌス)『ペットケージ FR 60 XS メッシュ』 kiinus(キーヌス)『ペットケージハウス AS 88』 WEIMALL(ウェイモール)『ペットケージ』
商品情報
特徴 折りたたみ可能で持ち運びも便利! 大きなドアで小物の出し入れがしやすい 扉が2カ所! 天板は片面と全面オープン機能付き ポップなカラーがかわいい! お部屋になじむ上質なデザイン 家族と愛犬の暮らしに合わせて作られたサークル 丈夫なプロ仕様で2面ドアつき キャリーとしても使えて、移動先で便利 トイレシーツがずれにくいストッパー付き 屋根を外せばサークルとしても使用可能 背面収納でケージを動かさずに天板移動が可能 引き出し式トレイで掃除がラク!
本体サイズ 幅約67×奥行約45.5×高さ約56cm 幅91.5×奥行57.5×高さ55.7cm 幅82.5×奥行56.5×高さ62.9cm(キャスター取付時) 幅90×奥行62×高さ60cm 幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm 幅90.0×奥行40.5(ケージ開き時70.0)×高さ82.0cm 幅62.5×奥行42.5×高さ57.0~58.0cm 幅52×奥行42×高さ40cm 幅68.2×奥行53.8×高さ52.3cm(キャスター込) 幅95×奥行65×高さ64cm 幅80×奥行56×高さ66cm 幅60×奥行42×高さ53cm
重さ 1.4kg 約8.2kg 約8.1kg 5.7kg 約19.2kg 約24kg 約8.3kg 2.7kg 約6.1kg 約18kg 約15kg 約6.2kg
折りたたみ - - 不可 不可 不可 - - - -
材質 - ポリプロピレン、合金鋼 ABS樹脂、ポリプロピレン フレーム部・ジョイント:ポリプロピレン、エンドキャップ・トレー・ドアロック・滑り部材:ABS樹脂 ほか 天板・フレーム・引出・前パネル・脚:ポリプロピレン、 レール:スチール ケージ:天然木パイン材(ウレタン樹脂塗装)・ステンレス、本体:強化プリント紙化粧繊維板 本体:スチール(カチオン塗装)、トレー:ABS樹脂、アジャスター軸部:スチール、アジャスター台部:ナイロン 布部・メッシュ部:ポリエステル、ベルト:ポリプロピレン、フレーム:スチール、樹脂部:ナイロン、その他:ポリプロピレン パネル:スチール、ドアロック・バックル:ABS樹脂、ジョイント:ポリプロピレン・ABS樹脂、トレー:ポリプロピレン 天然木、合板、スチール、ABS樹脂 天然木、合板、スチール -
屋根の取り外し - - - - -
トレイの分解 - - - - - - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月6日時点 での税込価格

小型犬用ケージって必要?

犬を室内で飼う際に必要となるのが、屋根付きで柵で囲った「犬用ケージ」です。なかには、狭いところに犬を閉じ込めてかわいそうと思う方もいるかもしれませんが、犬にとってはむしろ必要なスペース。

犬の祖先は、縄張り意識の高いオオカミで、自分だけの安全なスペースを持つことで安心する習性があるといわれます。愛犬が安心して過ごせる、快適なケージを設置してあげましょう。ケージで過ごすことに慣れれば、急な来客時や留守番のときも安心ですよ。

似たアイテムで犬用サークルがありますが、これは天井がなく開放的なのが特徴です。

小型犬用ケージの選び方 持ち運びできるか、トイレの設置は? など

ここからは、小型犬用ケージの選び方をご紹介します。ポイントは下記の5つ。

【1】体の大きさにあわせてケージのサイズを選ぶ
【2】ケージの素材を選ぶ
【3】トイレスペースがあればしつけにも
【4】掃除しやすい作りを選んで
【5】折りたたみできれば持ち運びに便利

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】体の大きさにあわせてケージのサイズを選ぶ

 

犬の体の大きさにあわせて、ちょうどよいサイズを選びましょう。犬がケージのなかで長時間過ごすことを想定する場合は、トイレスペースとは別に犬が横になれるくらいの広めのスペースが欲しいところ。リラックススペースとして使う場合は、犬がスムーズに方向転換できるくらいの広さでよいとされています。

また、あわせてケージをどこに配置するか、設置スペースも考えておくと、お部屋のレイアウトに困らなくて済みますよ。

【2】ケージの素材を選ぶ

 

ケージの素材には、プラスチック製や木製、金属製などさまざまです。なにを重視するかによって、素材を選びましょう

プラスチック製は軽くて扱いやすく、お手入れも比較的らくなのがポイント。木製はおしゃれなデザインが多く、インテリア性を重視する方におすすめです。金属製は、丈夫なつくりなのでやんちゃな犬の激しい動きにも対応できます。なかには、持ち運びに便利な布製もありますよ。

【3】トイレスペースがあればしつけにも

 

小型犬用ケージは、トイレのしつけにも役立ちます。ケージ内にトイレトレーを置くスペースがじゅうぶんにあるかチェックしましょう。なかには、トイレもセットになったケージや、別途トイレスペースを用意しているものも。トイレが独立しているものは、衛生的に使えます。

【4】掃除しやすい作りを選んで

 

愛犬が過ごすケージですから、つねに清潔にたもっておきたいですよね。飼い主の負担も考えて、なるべく掃除しやすいつくりのものを選びましょう。屋根の取り外しができるものや、トレーが部寧できるものは、隅々まで掃除できるので便利です。

【5】折りたたみできれば持ち運びに便利

 

小型犬ケージのなかには、ケージごとそのまま持ち運べるタイプもあります。旅行やちょっと友人に預けたいときにもぴったり。持ち手やキャスター付きで移動もらくな商品があるので、チェックしてみてください。

また、折りたたみできるケージなら、使わないときはしまっておくことも可能。持ち運び用に用意しておくのもよいでしょう。

小型犬用ケージのおすすめ12選 お留守番中にも活躍!

ここからは、小型犬用ケージの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。しっかり寝床が作れる大きめサイズのケージや移動にも使えるトイレ別のケージなどもあるので、使用用途を考えて選んでくださいね。

アイリスオーヤマ『折りたたみ ソフトケージ Mサイズ(POSC-650A )』

アイリスオーヤマペットケージ折りたたみアウトドア防災ブラウン小型犬用幅67×奥行45.5×高さ56cm アイリスオーヤマペットケージ折りたたみアウトドア防災ブラウン小型犬用幅67×奥行45.5×高さ56cm アイリスオーヤマペットケージ折りたたみアウトドア防災ブラウン小型犬用幅67×奥行45.5×高さ56cm アイリスオーヤマペットケージ折りたたみアウトドア防災ブラウン小型犬用幅67×奥行45.5×高さ56cm アイリスオーヤマペットケージ折りたたみアウトドア防災ブラウン小型犬用幅67×奥行45.5×高さ56cm アイリスオーヤマペットケージ折りたたみアウトドア防災ブラウン小型犬用幅67×奥行45.5×高さ56cm アイリスオーヤマペットケージ折りたたみアウトドア防災ブラウン小型犬用幅67×奥行45.5×高さ56cm アイリスオーヤマペットケージ折りたたみアウトドア防災ブラウン小型犬用幅67×奥行45.5×高さ56cm

出典:Amazon

折りたたみ可能で持ち運びも便利!

組み立てはパッと開くだけ。折りたたみ式のため、お出かけの持ち運びや収納にも便利な小型犬用ケージです。

通気性のよいメッシュ素材で、なかの様子が見えるのもポイント。内側はPVC加工がされていて汚れもふき取りやすいですよ。車の後部座席にセットすれば、ドライブボックスとしての使用も可能です。また、別売りの給水ボトルが取り付けられるので、長時間のお出かけも安心です。

マルカン『ドッグフレンドルーム 天面フェンス付』

マルカンドッグフレンドルーム天面フェンス付犬用 マルカンドッグフレンドルーム天面フェンス付犬用 マルカンドッグフレンドルーム天面フェンス付犬用 マルカンドッグフレンドルーム天面フェンス付犬用 マルカンドッグフレンドルーム天面フェンス付犬用 マルカンドッグフレンドルーム天面フェンス付犬用 マルカンドッグフレンドルーム天面フェンス付犬用

出典:Amazon

大きなドアで小物の出し入れがしやすい

トイレ用品などの小物の出し入れがしやすい、マルカンのドッグフレンドルーム。ケージ底トレイが「おしっこバリア機能付」で、フェンスが汚れにくく清潔をたもちやすいのがうれしいポイントです。

扉部分はストッパーとロングロックのWストッパー仕様になっており、隙間ができにくくなっています。犬が動きまわっても、はさまってケガをするリスクも少ないでしょう。

アイリスオーヤマ『プラケージ 810(1段)』

扉が2カ所! 天板は片面と全面オープン機能付き

ケージの扉は側面と天板部分の2カ所あります。天板部分は、片面と全面の2パターンの開け方があり、全面にすると掃除がラクに行えます。

ケージの素材はプラスチック製なので、汚れたときは丸洗いが可能。水で洗ってもサビない素材で、長く使えるというのも魅力のひとつです。

Richell(リッチェル)『お掃除簡単サークル 90-60』

リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン リッチェルペット用お掃除簡単サークル90cmx60cmグリーン

出典:Amazon

ポップなカラーがかわいい!

トレイを手前に引き出して、お掃除がかんたんにできる小型犬用ケージです。トレイはプラスチック製で、水洗いができますよ。高さがあるトレイなので、尿や毛の飛び散りを防いでくれます。また、フレームにもしっかりと高さがあり安心です。

体重の目安は8kg以下となっています。インテリア性の高いカラーがかわいいですね。ピンクのほか、ブラウンとグリーンから選べます。

エキスパートのおすすめ

アイリスオーヤマ『インテリアウッディサークル ダークブラウン』

アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm アイリスオーヤマインテリアウッディサークルブラウン小型犬用幅97.5×奥行66.5×高さ63.5cm

出典:Amazon

インテリアコーディネーター:秡川 寿美礼

インテリアコーディネーター

お部屋になじむ上質なデザイン

インテリアに合わせて、高級感のあるケージがほしいという方におすすめなのが、木製のケージ。ダークブラウンやウォールナット系のフローリングのお部屋にぴったりとマッチします。

犬の出入り口は引き戸式なので、犬の出入りや人の生活空間の邪魔になりません。また、天板がパネル状なので、犬のお世話グッズなどをまとめて置くことができて便利です。

エキスパートのおすすめ

ナサ流通企画 すむペット『省スペース収納付きスライド型ケージ』

インテリア性も兼ねたペットケージすむぺっとシリーズ(スタイリッシュDBR) インテリア性も兼ねたペットケージすむぺっとシリーズ(スタイリッシュDBR) インテリア性も兼ねたペットケージすむぺっとシリーズ(スタイリッシュDBR) インテリア性も兼ねたペットケージすむぺっとシリーズ(スタイリッシュDBR) インテリア性も兼ねたペットケージすむぺっとシリーズ(スタイリッシュDBR) インテリア性も兼ねたペットケージすむぺっとシリーズ(スタイリッシュDBR)

出典:Amazon

インテリアコーディネーター:秡川 寿美礼

インテリアコーディネーター

家族と愛犬の暮らしに合わせて作られたサークル

犬を飼っていると、犬のおもちゃやドッグフードなども増えるので、部屋が雑然としがち。すっきりと片づいた空間で犬と過ごしたいという方におすすめなのが、引き出しつき収納家具の一部がケージになっているユニークなこちらの商品です。

同シリーズのチェストと並べて使えば、ペット用品やドッグフードなどもまとめて収納できますので、生活空間と犬のケージに一体感を出すことができるでしょう。

エキスパートのおすすめ

Richell(リッチェル)『プロフェッショナルペットケージ M』

リッチェルプロフェッショナルペットケージMブラック62.5×42.5×56cm リッチェルプロフェッショナルペットケージMブラック62.5×42.5×56cm リッチェルプロフェッショナルペットケージMブラック62.5×42.5×56cm リッチェルプロフェッショナルペットケージMブラック62.5×42.5×56cm リッチェルプロフェッショナルペットケージMブラック62.5×42.5×56cm リッチェルプロフェッショナルペットケージMブラック62.5×42.5×56cm リッチェルプロフェッショナルペットケージMブラック62.5×42.5×56cm

出典:Amazon

インテリアコーディネーター:秡川 寿美礼

インテリアコーディネーター

丈夫なプロ仕様で2面ドアつき

車での旅行や、災害時の避難生活なども視野に入れてケージを選びたいという方には、軽量で、折りたたんで運べるタイプがおすすめです。

こちらの商品は、持ち運びしやすく使い勝手がいいのに、安価な点も魅力的。犬の出入り口が2方向あるので、設置場所に合わせて対応しやすいのも重要なポイントです。

エキスパートのおすすめ

Richell(リッチェル)『たためる3WAYペットケージ 520』

リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン リッチェルたためる3WAYペットケージ520(52×42×40cm)ブラウン

出典:Amazon

インテリアコーディネーター:秡川 寿美礼

インテリアコーディネーター

キャリーとしても使えて、移動先で便利

車での移動が多く、ちょっとしたお出かけにも犬を連れて出かけるという方におすすめなのが、キャリーとしても使える布製のケージ。

車で移動の際は、シートベルトに固定できるので、座席に置くだけのタイプのケージよりも安全性が高いです。

また、給水機を取りつけることができたり、メッシュ素材で通気性がよかったりなど、犬へのこまかい配慮が行き届いている点もおすすめのポイント。折りたたんで収納することができるので、2台目のケージとして使ってもいいでしょう。

アイリスオーヤマ『ルームケージ RKG-700L』

アイリスオーヤマルームケージキャスター付・簡単組み立てミルキーブラウン犬・猫用高さ52.3×幅68.2×奥行53.8cm アイリスオーヤマルームケージキャスター付・簡単組み立てミルキーブラウン犬・猫用高さ52.3×幅68.2×奥行53.8cm アイリスオーヤマルームケージキャスター付・簡単組み立てミルキーブラウン犬・猫用高さ52.3×幅68.2×奥行53.8cm アイリスオーヤマルームケージキャスター付・簡単組み立てミルキーブラウン犬・猫用高さ52.3×幅68.2×奥行53.8cm アイリスオーヤマルームケージキャスター付・簡単組み立てミルキーブラウン犬・猫用高さ52.3×幅68.2×奥行53.8cm アイリスオーヤマルームケージキャスター付・簡単組み立てミルキーブラウン犬・猫用高さ52.3×幅68.2×奥行53.8cm アイリスオーヤマルームケージキャスター付・簡単組み立てミルキーブラウン犬・猫用高さ52.3×幅68.2×奥行53.8cm

出典:Amazon

トイレシーツがずれにくいストッパー付き

ケージ内には、レギュラーサイズ2枚またはワイドサイズ1枚のトイレシーツを敷くことができます。また、犬が動き回ってもシーツがずれないようシーツストッパーが付けられているため、飼い主さんがちょっと出かける際のお留守番も安心です。

扉のドアロックはワンタッチ式で操作できるため、片手でサッと開け閉めできます。

kiinus(キーヌス)『ペットケージ FR 60 XS メッシュ』

[ペットケージFR60XSメッシュ]小型犬用ケージゲージハウス木製ペットサークルおしゃれ室内用キャスター付き屋根付き日本製 [ペットケージFR60XSメッシュ]小型犬用ケージゲージハウス木製ペットサークルおしゃれ室内用キャスター付き屋根付き日本製 [ペットケージFR60XSメッシュ]小型犬用ケージゲージハウス木製ペットサークルおしゃれ室内用キャスター付き屋根付き日本製

出典:楽天市場

屋根を外せばサークルとしても使用可能

屋根付きの商品なのですが、屋根のルーフ部分を取り外すことができます。夜間や外出時などのシーンに合わせて、ケージとサークルの2パターンを使い分けられます

また、ケージの扉には犬が誤って飛び出さないようにと、上下のストッパーを同時に引かないと開けられない工夫がされたロックが付いています。お留守番も安心ですね。

kiinus(キーヌス)『ペットケージハウス AS 88』

犬ケージ[ペットケージハウスAS88+ニュークリネスシートAS88用]ゲージおしゃれ室内用木製小型犬スライド屋根付きキャスター付きマット付き日本製ペット家具 犬ケージ[ペットケージハウスAS88+ニュークリネスシートAS88用]ゲージおしゃれ室内用木製小型犬スライド屋根付きキャスター付きマット付き日本製ペット家具 犬ケージ[ペットケージハウスAS88+ニュークリネスシートAS88用]ゲージおしゃれ室内用木製小型犬スライド屋根付きキャスター付きマット付き日本製ペット家具

出典:楽天市場

背面収納でケージを動かさずに天板移動が可能

上部に付いている引き手で天板の屋根枠をスムーズに開閉でき、スライドさせることで収納できます。背面収納なので、ケージを動かさずに天板移動ができるのもポイントです。

また、ケージの前面がスチールメッシュ枠となっているため、市販の給水器を購入すれば設置することができますよ。

WEIMALL(ウェイモール)『ペットケージ』

引き出し式トレイで掃除がラク!

ケージの網部分と床のトレイ部分はかんたんに分解できます。また、引き出し式のトレイになっているので、ケージのなかに犬が入っていても掃除がラクにおこなえます。キャスター部分にはロックが付いているので、固定することもできますよ。

車にも乗せられるコンパクトサイズなので、病院やちょっとした移動にも持ち運びができます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 小型犬用ケージの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの小型犬用ケージの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:犬用ケージランキング
楽天市場:ケージ(小型犬)ランキング
Yahoo!ショッピング:犬用ケージランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ケージは家のなかのどこに配置すればいい?

ケージの中から外を見つめる犬の画像
Pixabayのロゴ

ケージを置く場所は、犬の性格や犬種にもよりますが、1日を通して人がいることの多いリビングがよいでしょう。

ただし、リビングのなかでもエアコンの風が直接当たらない場所や、なるべく静かで人目が気にならないところにケージを置いてあげましょう。洋室だけでなく、和室に置いてもOKです。

また、直射日光が入ってくるような窓側は避けてください。もし窓際にしか置けないという場合は、カーテンを付けてあげるなど、快適に過ごせるように工夫してあげることが大切です。

多頭飼いのときはケージはどうする?

多頭飼い
Pixabayのロゴ

すでにおうちに犬を飼っていて、これからもう一匹迎えようというご家庭もありますよね。犬の多頭飼いの場合、犬用ケージは頭数分用意してください。ひとりひとりにリラックスできるお部屋を与えるイメージです。

犬にとって自分のテリトリーは必要なので、専用ケージを用意してあげましょう。

犬用ケージは手作りできる?

犬
Pixabayのロゴ

犬用ケージをDIYする方もいるようです。骨組みやワイヤーなどを100均やホームセンターなどで買ってきて、ジョイントさせて作るという方法も。ただし、慣れている方は別として、いきなり犬用ケージを手作りするのは難易度が高めです。

万が一壊れて犬がケガしたしまった、なんてことにならないよう、市販の丈夫なケージを購入することをおすすめします。

小型犬用ケージに関するQ&A

ここからは小型犬用ケージに関するQ&Aをご紹介します。

question icon小型犬用ケージの選び方は?

answer icon

小型犬用ケージの選び方のポイントは下記5つ

(1)体の大きさにあわせてケージのサイズを選ぶ
(2)ケージの素材を選ぶ
(3)トイレスペースがあればしつけにも
(4)掃除しやすい作りを選んで
(5)折りたたみできれば持ち運びに便利

詳しく知りたい人はこちらをクリックしてみてください!

question icon小型犬用ケージのおすすめ商品は?

answer icon

記事ではおすすめの小型犬用ケージを13商品紹介しています。

詳しく知りたい人はこちらをクリックしてみてください!

ほかの犬種のケージを探している方はこちら 【関連記事】

飼い主と犬が過ごしやすいケージを選ぼう

小型犬用のケージにはさまざまな種類のものがあります。

室内でケージを移動することが多いのであればキャスターつきのもの、お出かけを小まめにするのであれば持ち運びしやすいものなど、用途やご自宅の環境に合わせて>ケージを選びましょう。

また、ケージのなかでトイレをする場合、清潔をたもつためにも、飼い主が掃除をしやすいかどうかもチェックしてください。紹介した小型犬用ケージを参考にして、飼い主と犬がストレスなく過ごしやすいものを選んでくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

主に『ベビー・キッズ』『美容・健康』『食品・ドリンク』カテゴリを担当する、40代編集者。マタニティ・育児雑誌、美容系雑誌、モノ系雑誌の編集経験をもとに、「ユーザー目線で本当にいい物をおすすめする」が信条。最近はスキンケアグッズよりも、健康食品や健康グッズに興味・関心が移りつつある。趣味:食べる、寝る 特技:大食い、子供とすぐ仲良くなる

関連する記事


【犬用ケージ関連まとめ】目的に合うおすすめ記事を読んで商品を選ぼう!

【犬用ケージ関連まとめ】目的に合うおすすめ記事を読んで商品を選ぼう!

「犬用ケージ・サークル・犬小屋を探している」「犬を連れて車や電車に乗るのでキャリーバッグが欲しい」上記のように考えている方に向け、本記事では、私たちのサイトで掲載されている犬用ケージ関連の記事を一覧でご紹介!商品の選び方やおすすめの商品、その他お役立ち情報などをそれぞれまとめています。これから犬を飼い始める方はもちろん、商品を買い替えたい方にも役立ちます。ぜひ、本記事を参考に商品を選んで見てくださいね。

tag icon 犬用ケージ ,

【屋外向け】犬小屋のおすすめ10選|ふくふく動物病院の院長に聞いた!

【屋外向け】犬小屋のおすすめ10選|ふくふく動物病院の院長に聞いた!

屋内で使用する犬のケージとは異なり、屋外用は雨や風に強く耐久性があること、通気性がよいことなどが重要です。愛犬が快適に過ごせる犬小屋はどんなことをポイントに選べばいいか悩んでしまいますよね。本記事では、ふくふく動物病院 院長の平松育子さんに取材をして、屋外向け犬小屋のおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。記事の最後には、楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 犬用ケージ ,

犬用ゲートおすすめ15選【おしゃれな室内用・脱走防止に】

犬用ゲートおすすめ15選【おしゃれな室内用・脱走防止に】

「犬用ゲート」とは、犬に自由に出入りされては困る場所を仕切るため、部屋や玄関などに設置するものです。多くの場合、日常的な動線にゲートを付けることになるので、人もゲートの開閉などの必要があり、今までよりも生活しにくくなる部分がでてきます。そこで、この記事ではドッグトレーナーの長根あかりさんと編集部で、数ある犬用ゲートの中から、使い勝手のいい商品を選ぶコツやおすすめをご紹介します。ぜひ愛犬との快適な生活に役立ててみてください。

tag icon 犬用ケージ ,

おしゃれな犬用サークルおすすめ11選|開閉しやすいタイプや広めのタイプまで

おしゃれな犬用サークルおすすめ11選|開閉しやすいタイプや広めのタイプまで

犬用のサークル(ケージ)は、愛犬がリラックスして休む場所として、飼い主と居住スペースを分けるためなど、犬を飼う上でなくてはならないものです。この記事では、ドッグライフカウンセラーの土井晴人さんにお話をうかがい、犬用サークルの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半には、amazonや楽天市場など大手通販サイトランキングも掲載していますので、参考にしてみてください。

tag icon 犬用ケージ ,

中型犬用ケージおすすめ9選|愛玩動物飼養管理士が厳選【大きさの注意点も解説】

中型犬用ケージおすすめ9選|愛玩動物飼養管理士が厳選【大きさの注意点も解説】

柴犬やブルドッグ、コーギーなどの中型犬が快適で安全に過ごせる犬用ケージ。自分のテリトリーとしてやすらぎを感じられるだけでなく、飼い主が外出しているときのお留守番用としても使われます。この記事では、愛玩動物飼養管理士である石原美紀子さんへの取材をもとに、中型犬用ケージの選び方とおすすめをご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 犬用ケージ ,

関連するタグ


犬用ケージ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。