PR(アフィリエイト)

【2024年】Switch用MOBA系ゲームソフトおすすめ8選|人気タイトルを厳選!

オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション
出典:Amazon
オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2024年05月16日に公開された記事です。

チーム対抗で競い勝利を目指すゲームジャンル「MOBA」。仲間たち力を合わせ互いの拠点を取り合う白熱したチームバトルが盛り上がるとeスポーツを中心に大人気のジャンルです。

この記事では、Switchで遊べるMOBA系おすすめソフトと選び方のポイントをご紹介します。


目次

全てを見る全てを見る

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ゲーム・ホビー
水貝 英斗

「ゲーム・ホビー」カテゴリーを担当。小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系であり、大のゲーム・アニメ好き。その他、広告関連記事の制作にも携わり、SEOの知見を活かし商品販促のプランニングも行っている。

MOBAとは?

 

League of Legends

MOBAとは、「Multiplayer Online Battle Arena」(マルチプレイオンラインバトルアリーナ)の略で、3対3や5対5といったチームに分かれ、味方チームと協力しながら敵チームの拠点を攻めて制圧を目指す、オンライン対戦ゲームです。

プレイヤーは1つのキャラクターを操作し、味方プレイヤーらと連携して戦略的にゲームを支配し、勝利を目指します。

近年では、eスポーツの中でもとくに主要なゲームジャンルとして認知されてきました。

マイナビおすすめナビ:編集部

マイナビおすすめナビ

ここがポイント!

MOBAはeスポーツにも多く採用されているジャンルなので、瞬時の判断とコミュニケーションなどチームプレーが必須のジャンルです。「友だちとeスポーツの大会に出たい!」とかゲームでフットサルをしているような、「白熱したチームバトルをしたい!」なんて人におすすめですよ。

MOBA系ゲームソフトの選び方 Switch用

 

SMITE

Switch用MOBA系ゲームソフトの選び方をご紹介します。選び方のポイントは次の3つです。

【1】ジャンルを選ぶ
【2】プレイ人数で選ぶ
【3】パッケージ版 or ダウンロード版で選ぶ

【1】ジャンルで選ぶ

 

Dota 2

MOBAのソフト選びで迷っている場合は、まずジャンルからチェックしてみてほしいのですが、ジャンルで選ぶと言っても、それほど多くのジャンルがあるわけではありません。

というのも、MOBA系ソフトのジャンルの多くは、アクションまたはシューティング、格闘ゲームなどにしぼられます

そもそもオンライン上でのマルチプレイを想定したジャンルであるため、展開の速いチームプレイが苦手、という方には不向きなゲームジャンルと言えます。この点がMOBA系ゲームが日本でなかなか浸透しない原因のひとつかもしれません。

【2】プレイ人数で選ぶ

 

オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション

MOBAは3対3や5対5といったチーム対抗戦がメインのプレイスタイルであるため、ソフトもオンライン対応のものがほとんどです。

ちなみに、Nintendo Switchでは、TVモードで最大8人(Joy-Con横持ち×6人/Proコントローラー×2人)、テーブルモードで最大6人(Joy-Conグリップ×2人/Joy-Con横持ち×4人)でプレイすることができます。

【3】パッケージ版 or ダウンロード版で選ぶ

 

スプラトゥーン3 |オンラインコード版

Switchには、パッケージ版とダウンロード版の2種類があります。ただし、MOBA系ゲームのほとんどはダウンロード版での販売になっています。

本記事では、『スプラトゥーン3』と『オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション』の2タイトルのみパッケージでの購入が可能です。

MOBA系ゲームソフトおすすめ8選 Switch用

ここからは、通販サイトのランキングなどをもとに厳選した編集部おすすめのSwitch用MOBA系ゲームソフトをご紹介します。

Nintendo(ニンテンドー)『スプラトゥーン3』

新感覚シューティングゲーム

4対4のチームに分かれてインクを塗り合うシューティングゲーム。大人気スプラトゥーンシリーズの最新作です。

オンラインで戦うナワバリバトルでは、ただ相手を倒すだけではなく、陣地を多く塗れたチームが勝利。撃ち合いはもちろん、どれだけ塗れるかも重要になってくるので、FPSなどのシューティングゲームをしたことが無い方でも楽しく遊ぶことができますよ。

また、ストーリーも楽しめるヒーローモードや、不定期に開催されるお祭りイベントなどもあり、一人でも友だちとでも盛り上がること間違いなし。イカしたやつらになりたい方は要チェックです!

ジャンル アクションシューティング
発売日 2022年9月9日
プレイ人数 1人/ローカル通信:2~8人/インターネット通信:2~8人

ジャンル アクションシューティング
発売日 2022年9月9日
プレイ人数 1人/ローカル通信:2~8人/インターネット通信:2~8人

スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』

スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』
出典:Amazon この商品を見るview item

チームワークが鍵になるマルチプレイ

本作は、最大で6人のチームで対戦するアクションシューティングゲームです。チーム戦なので、個人がどれだけ強くてもチームワークがないと勝利を収められません。仲間との連携が重要なポイントです。

個性豊かなキャラクターのアビリティを駆使して、爽快感のあるバトルを楽しめます。キャラクターによって役割が割り当てられているので、それに応じて立ち回ることが必要です。そのため、まるでMMORPGのようなプレイが楽しめます。

ジャンル アクションシューティング
発売日 2022年9月9日
プレイ人数 1人/ローカル通信:2~8人/インターネット通信:2~8人

ジャンル アクションシューティング
発売日 2022年9月9日
プレイ人数 1人/ローカル通信:2~8人/インターネット通信:2~8人

ポケモン『Pokémon UNITE』

エオス島でのバトルをパートナーと共に勝ち進め

5人のトレーナーと5匹のポケモンでチームを作り、5対5で競うチーム戦略バトルゲームです。制限時間内に、より多くのスコアを獲得したチームの勝ち。

幻の島「エオス島」を舞台に行われる「ユナイトバトル」に、ポケモントレーナーとなったプレイヤーがパートナーと共に挑みます。ポケモンやメンバーとのチームワークで勝利を目指せ!

ジャンル アクション
発売日 2021年7月21日
プレイ人数 プレイ人数:1人/インターネット通信:1〜10人

ジャンル アクション
発売日 2021年7月21日
プレイ人数 プレイ人数:1人/インターネット通信:1〜10人

Sunblink『HEROish』

6人のヒーローから1人を選んで城の攻略を目指せ

攻城戦での勝利を目指すアクションゲームです。プレイヤーは、6人いるヒーローから1人を選び、ソロでの冒険を楽しみます。

部隊を招集したり、呪文を放ったりと、さまざまな戦い方で攻略を目指せ!さらに、1対1もしくは2対2でのバトルを楽しむことも可能です。

ジャンル MOBA
発売日 2022年12月15日
プレイ人数 プレイ人数:1人/インターネット通信:2〜4人

ジャンル MOBA
発売日 2022年12月15日
プレイ人数 プレイ人数:1人/インターネット通信:2〜4人

ライアットゲームズ『League of Legends』

140体以上のチャンピオンから相棒を選ぼう

「League of Legends」は、チームを組んで戦う戦略・戦術要素の強いゲームです。140体以上のチャンピオンのなから1体を選び、スキルを披露して敵を倒し、勝利を掴んでいきます。

各チームには本拠地があり、敵側の本拠地を破壊したチームが勝ちというルール。本拠地までの道を切り開いていくための戦略が、勝利するうえで重要なゲームです。

ジャンル MOBA
発売日 2009年10月27日
プレイ人数 1~10人

ジャンル MOBA
発売日 2009年10月27日
プレイ人数 1~10人

Valve Corporation『Dota 2』

個性豊かなヒーローを操作しバトルに勝ち残れ

100を超えるヒーローの1人として、5対5のチーム戦に挑むMOBAゲームです。ヒーローは、魔法使いや戦術家、荒くれ者など個性豊か。

ランク戦に参加するほか、上位プレイヤーのバトルをストリーミングし、その戦い方を学ぶことも可能。世界的なプロ大会という大イベントも開催されており、さまざまな楽しみ方ができます。

ジャンル MOBA
発売日 2013年7月10日
プレイ人数 1人

ジャンル MOBA
発売日 2013年7月10日
プレイ人数 1人

Hi-Rez Studios『SMITE』

3人称のアクション視点で遊べるMOBAゲーム

神話の世界のレジェンドとなり、神々の戦場でのプレイを楽しめるMOBAゲームです。プレイヤーは100以上の神々のうち1柱を操作し、勝ち残りを目指します。

他のMOBAゲームとは異なり、3人称のアクション視点でバトルできるのが特徴。神々は、それぞれに独自の戦術や伝説の武器などを持っており、さまざまな戦い方ができます。

ジャンル MOBA
発売日 2019年2月20日
プレイ人数 プレイ人数:1人/インターネット通信:2〜10人

ジャンル MOBA
発売日 2019年2月20日
プレイ人数 プレイ人数:1人/インターネット通信:2〜10人

Tencent Games『Arena of Valor』

理想のチームをつくり真のチャンピオンを目指せ

39人以上のヒーローを率いて、真のチャンピオンを目指すMOBAゲームです。ヒーローの役割には、タンク、アサシン、メイジ、サポート、ウォリアー、マークスマンなどがあります。

5対5、3対3、1対1のゲームモードがあり、各種モードで経験を積むことでスキルを高めていけます。さまざまなヒーローを組み合わせて、パーフェクトなチームを作りあげましょう。

ジャンル MOBA
発売日 2018年9月25日
プレイ人数 プレイ人数:1人/インターネット通信:1〜10人

ジャンル MOBA
発売日 2018年9月25日
プレイ人数 プレイ人数:1人/インターネット通信:1〜10人

「Switch用MOBA系ゲームソフト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Nintendo(ニンテンドー)『スプラトゥーン3』
スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』
ポケモン『Pokémon UNITE』
Sunblink『HEROish』
ライアットゲームズ『League of Legends』
Valve Corporation『Dota 2』
Hi-Rez Studios『SMITE』
Tencent Games『Arena of Valor』
商品名 Nintendo(ニンテンドー)『スプラトゥーン3』 スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』 ポケモン『Pokémon UNITE』 Sunblink『HEROish』 ライアットゲームズ『League of Legends』 Valve Corporation『Dota 2』 Hi-Rez Studios『SMITE』 Tencent Games『Arena of Valor』
商品情報
特徴 新感覚シューティングゲーム チームワークが鍵になるマルチプレイ エオス島でのバトルをパートナーと共に勝ち進め 6人のヒーローから1人を選んで城の攻略を目指せ 140体以上のチャンピオンから相棒を選ぼう 個性豊かなヒーローを操作しバトルに勝ち残れ 3人称のアクション視点で遊べるMOBAゲーム 理想のチームをつくり真のチャンピオンを目指せ
ジャンル アクションシューティング アクションシューティング アクション MOBA MOBA MOBA MOBA MOBA
発売日 2022年9月9日 2022年9月9日 2021年7月21日 2022年12月15日 2009年10月27日 2013年7月10日 2019年2月20日 2018年9月25日
プレイ人数 1人/ローカル通信:2~8人/インターネット通信:2~8人 1人/ローカル通信:2~8人/インターネット通信:2~8人 プレイ人数:1人/インターネット通信:1〜10人 プレイ人数:1人/インターネット通信:2〜4人 1~10人 1人 プレイ人数:1人/インターネット通信:2〜10人 プレイ人数:1人/インターネット通信:1〜10人
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月14日時点 での税込価格

MOBA系ゲーム関連のおすすめ記事 【関連記事】

チームプレーを楽しみたい人におすすめ

MOBAは、eスポーツにも多数採用されているゲームジャンルであるだけに、高度な戦略性とプレイヤー個々の判断力が求められます。

また、監督の作戦や戦略が勝敗を大きく左右することから、サッカーのような団体スポーツに見られる競技性をもったゲームジャンルとも言えます。

そのため、そもそも「ゲームにチームプレーを求めていない」「過剰に密なコミュニケーションは苦手」といった方には不向きなジャンルと言えるでしょう。まずはこうした点を踏まえたうえで、好みのソフトを探してみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button