PR(アフィリエイト)

宅配型トランクルームのおすすめ9選|手続き簡単で安い!手軽に利用できる収納サービス

宅配型トランクルームのおすすめ9選|手続き簡単で安い!手軽に利用できる収納サービス
宅配型トランクルームのおすすめ9選|手続き簡単で安い!手軽に利用できる収納サービス

◆本記事はプロモーションが含まれています。

自宅の収納スペースに収まりきらないモノを保管することができる便利なサービスがトランクルームです。トランクルームは、屋内型や屋外型、また宅配型などもあり、預けたいモノによって最適なトランクルームが異なってきます。この記事では、宅配型トランクルームに絞って特長や選び方を解説、あわせておすすめのトランクルームを厳選してご紹介していきます。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:セール・クーポン、その他
花島 優史

モノ以外のサービス全般を担当。趣味~実用系のサブスクをはじめ、日常生活を快適かつ豊かにするおすすめ情報やハウツー情報までをカバーしている。

宅配型トランクルームとは

配送業者に荷物を手渡す画像
ペイレスイメージズのロゴ
配送業者に荷物を手渡す画像
ペイレスイメージズのロゴ

トランクルームには、3つのタイプがあります。
屋内型
ビルなどの建物内で荷物が保管できる

屋外型
屋外に設置されたコンテナなどに荷物が保管できる

宅配型
宅配業者に荷物を運んでもらい、業者の所有する倉庫などで荷物を保管してもらう

宅配型トランクルームは、自宅にいながら利用できる収納サービスです。ダンボールに荷物を詰めて送るだけでよく、自分で荷物を運ぶ必要がありません。荷物の管理もトランクルーム業者が責任をもって行ってくれます。さらに荷物の取り出しもWEBで目当ての荷物を選ぶだけで自宅まで配送してくれます。

料金は、ダンボールの個数できまるところが多く、金額もリーズナブル。収納に時間や手間を掛けたくない人、預ける荷物の量が少ない人に特におすすめのサービスといえるでしょう。

宅配型トランクルームの種類

トランクルームの画像1
ペイレスイメージズのロゴ
トランクルームの画像1
ペイレスイメージズのロゴ

宅配型トランクルームは、大きく4つに分けられます。

●ボックスタイプ(アイテム管理付き)
ダンボール箱に入れた中身まで管理できるタイプ。写真付きで管理できるところが多く、預けた荷物をしっかり管理することができます。単品での取り出しも可能です。

●ボックス管理タイプ(アイテム管理なし)
ダンボール箱だけを管理するタイプ。ダンボール単位での保管になるので、中に入れた荷物の管理まで行わない分、保管料は割安になります。

●スペースレンタルタイプ
ダンボールに入らない大きな荷物も預けられるタイプ。屋内型のトランクルームに近いですが、保管は、業者が行います。

●アイテム特化プラン
特定のアイテムだけを専用の保管環境の中で預けられるタイプ。衣類や書籍、ワインや絵画などが代表的なアイテム。最適な保管環境であるだけでなく、アイテムに特化した専門サービスが付帯している場合があります。

宅配型トランクルームのメリットとデメリット

宅配型トランクルームを借りるにあたっては、そのメリットとデメリッの両方を理解しておく必要があるでしょう。ひとつ一つご紹介します。

屋内型トランクルームの画像
ペイレスイメージズのロゴ
屋内型トランクルームの画像
ペイレスイメージズのロゴ

メリット

●日本全国どこでも利用できる
配送業者の営業範囲であれば、日本全国どこでも利用が可能

●保管料が安い
ダンボールの個数単位で料金が決まる場合、かなりリーズナブル

●宅急便で送るだけ
自分で荷物を運ぶ必要がなく手間がかからない

●荷物は、業者が管理してくれる
空調の効いたスペースで保管され、盗難・紛失などの心配もない

●荷物1点1点を管理するサービスもあり
ダンボールにいれた荷物を写真付きで管理してくれる業者もある


宅配型トランクルームの良さは、とにかく手軽に利用でき、料金もリーズナブルであるところです。荷物の量が少なく、料金を低くおさえたい人に特におすすめのサービスです。

デメリット

●配送の手配や受け取りの手間
運送業者への手配が必要で、かつ集荷や受取の際は自宅にいなければならない

●取り出しの度に料金がかかる場合がある
都度料金が発生す場合には、コスパが悪くなる場合がある

●大きな荷物は預けられない
ダンボールに入らない荷物は、預けられない場合がある

上記は、あくまでも一般的なデメリットとして記載しています。人によってはデメリットに感じない場合もあるでしょう。トランクルーム運営業者により、改善していることも多々あるので、大事だと思うポイントを確認するようにしましょう。



宅配型トランクはこんな人におすすめ

トランクルームの倉庫画像
ペイレスイメージズのロゴ
トランクルームの倉庫画像
ペイレスイメージズのロゴ

では、宅配型トランクルームは、どんな人におすすめなのでしょうか。具体的をあげてみましょう。

●預けたい荷物の少ない人
●簡単・手軽に収納サービスを始めたい人
●保管料を安くしたい人
●預けた荷物を1点1点管理したい人
●荷物を頻繁に出し入れしない人

などなど。

宅配型トランクルームの良さは、手軽さと料金の安さが大きな魅力です。住んでいる場所がどこでも、思い立ったときにすぐに利用を開始できます。

宅配型トランクルーム選びのポイント

トランクルームの広さがわかる画像
ペイレスイメージズのロゴ
トランクルームの広さがわかる画像
ペイレスイメージズのロゴ

屋外型トランクルームを選ぶポイント以下のとおりです。

【1】借りる広さや荷物の個数
  預けたい荷物の量を把握して必要十分なスペースや個数で契約する
【2】保管料金
  月額保管料金以外にかかる付帯費用や初期費用などがないか
【3】発送費用
  発送費用(預ける時・取り出す時)は、自己負担か業者負担か
【4】発送用ダンボール
  専用ダンボールの用意があるかどうか
【5】預けられる荷物の種類
  ダンボール以外の荷物も預けられるかどうか
【6】預けた荷物の管理方法
  ダンボールの中身まで1点1点管理してくれるかどうか
  (個別の荷物単位での出し入れが可能になる)

より詳しく確認したい場合には、以下の記事を参考にしてみてください。

宅配型のおすすめ

エアトランク

集荷や配送料金がかからない

【おすすめのポイント】
●宅配型だが収納スペースベースの料金体系
●集荷・配送無料だから気軽に出し入れできる
●ハンガー保管サービスあり
●梱包不要で預けられる

タイプ スペースレンタル
初期費用 なし
月額費用 月額使用料(0.1帖2,680円~)
営業エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、兵庫
オプション クリーニング、ハンガー保管、全国配送
全てを見る全てを見る

タイプ スペースレンタル
初期費用 なし
月額費用 月額使用料(0.1帖2,680円~)
営業エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、兵庫
オプション クリーニング、ハンガー保管、全国配送
全てを見る全てを見る

大型家財も保管が可能

【おすすめのポイント】
●荷物の出し入れ・保管がWEBで完結
●少量の荷物を保管したい方向け
●ヤマト運輸の運搬で安全・安心
●宅配型だが大きめの家財も預けられる
●最低預け入れ期間の設定あり

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/スペースレンタル
初期費用 初月のみ日割り保管料、2か月分の保管料、初回引取料、ダンボール費
月額費用 月額保管料(3箱1,480円~)、取出し・預入れ送料(利用時)
営業エリア 全国
オプション
全てを見る全てを見る

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/スペースレンタル
初期費用 初月のみ日割り保管料、2か月分の保管料、初回引取料、ダンボール費
月額費用 月額保管料(3箱1,480円~)、取出し・預入れ送料(利用時)
営業エリア 全国
オプション
全てを見る全てを見る

サマリーポケット

シンプルな料金体系でコスパ高い

【おすすめのポイント】
●1箱330円から預け入れができる
●取り出しも1点から指定が可能
●倉庫大手との連携で保管環境も良好
●ボックスも無料で取り寄せられる

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)
初期費用 なし
月額費用 月額保管料(330円~)、取り出し送料
営業エリア 全国
オプション おしゃれ着保管、衣類クリーニング、無酸素保管
全てを見る全てを見る

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)
初期費用 なし
月額費用 月額保管料(330円~)、取り出し送料
営業エリア 全国
オプション おしゃれ着保管、衣類クリーニング、無酸素保管
全てを見る全てを見る

minikura(ミニクラ)

早朝や深夜時間指定にも対応可能

【おすすめのポイント】
●倉庫業界大手の寺田倉庫が運営し安心感あり
●高い保管管理品質
●種類の豊富なプラン・サイズ展開
●早朝や夜の時間指定ができるので便利
●1箱320円から預けられる

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)
初期費用 なし
月額費用 月額使用料(320円~)、取り出し送料(1年未満のとき)
営業エリア 全国
オプション クリーニング、ヤフオク出品、文書溶解、寄付
全てを見る全てを見る

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)
初期費用 なし
月額費用 月額使用料(320円~)、取り出し送料(1年未満のとき)
営業エリア 全国
オプション クリーニング、ヤフオク出品、文書溶解、寄付
全てを見る全てを見る

AZUKEL(アズケル)

LINEで簡単に登録・集荷依頼ができる

【おすすめのポイント】
●1箱月165円からのプランを用意
●箱プランでは、中身の写真撮影が無料
●専用ボックスも費用負担なし

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/スペースレンタル
初期費用 なし
月額費用 月額保管料(165円~)
営業エリア 全国
オプション -
全てを見る全てを見る

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/スペースレンタル
初期費用 なし
月額費用 月額保管料(165円~)
営業エリア 全国
オプション -
全てを見る全てを見る

CARAETO(カラエト)

アプリで荷物の売り買いが簡単にできる

【おすすめのポイント】
●1箱月264円からのプランを用意
●箱プランでは、中身の写真撮影が無料
●専用ボックスは無料
●一箱20kg、30アイテムまで預け入れ可能

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)
初期費用 なし
月額費用 月額保管料(264円~)、預け入れ費
営業エリア 全国
オプション アプリでの荷物売買
全てを見る全てを見る

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)
初期費用 なし
月額費用 月額保管料(264円~)、預け入れ費
営業エリア 全国
オプション アプリでの荷物売買
全てを見る全てを見る

シェアクラ

プラン豊富で自分にあったプランが見つかる

【おすすめのポイント】
●1箱月110円からのプランを用意
●ボックスプランは5つのサイズから選べる
●スペースプランや大型アイテムプランも用意

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)/スペースレンタル
初期費用 なし
月額費用 月額保管料(スモールボックス110円~)
営業エリア 全国
オプション -
全てを見る全てを見る

タイプ ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)/スペースレンタル
初期費用 なし
月額費用 月額保管料(スモールボックス110円~)
営業エリア 全国
オプション -
全てを見る全てを見る

MONOLESS(モノレス)

預けるときの送料は無料

【おすすめのポイント】
●1箱月333円からのプランを用意
●手持ちのダンボールでも預け入れが可能
●最短翌日での預け入れが可能
●取り出しは送料は、有料

タイプ ボックス(アイテム管理付き)
初期費用 なし
月額費用 月額利用料(333円~)
営業エリア 全国
オプション 宅配クリーニング、ラク越(引越し)
全てを見る全てを見る

タイプ ボックス(アイテム管理付き)
初期費用 なし
月額費用 月額利用料(333円~)
営業エリア 全国
オプション 宅配クリーニング、ラク越(引越し)
全てを見る全てを見る

TERRADA WINE(寺田倉庫)

ワイン専門の保管サービス

【おすすめのポイント】
●ボトル1本から専用ワインセラーまで用意
●ワインに最適な保管環境
●ソムリエが常駐し、品質を徹底管理
●停電や災害に対応する設備を完備

タイプ アイテム特化
初期費用 -
月額費用 月額利用料(1本99円~)
営業エリア 全国
オプション 状態チェック・あんしん保管オプション、リファー便配送保険
全てを見る全てを見る

タイプ アイテム特化
初期費用 -
月額費用 月額利用料(1本99円~)
営業エリア 全国
オプション 状態チェック・あんしん保管オプション、リファー便配送保険
全てを見る全てを見る

「トランクルーム」のおすすめサービスの比較一覧表

画像
エアトランク
宅トラ
サマリーポケット
minikura(ミニクラ)
AZUKEL(アズケル)
CARAETO(カラエト)
シェアクラ
MONOLESS(モノレス)
TERRADA WINE(寺田倉庫)
サービス名 エアトランク 宅トラ サマリーポケット minikura(ミニクラ) AZUKEL(アズケル) CARAETO(カラエト) シェアクラ MONOLESS(モノレス) TERRADA WINE(寺田倉庫)
サービス情報
特徴 集荷や配送料金がかからない 大型家財も保管が可能 シンプルな料金体系でコスパ高い 早朝や深夜時間指定にも対応可能 LINEで簡単に登録・集荷依頼ができる アプリで荷物の売り買いが簡単にできる プラン豊富で自分にあったプランが見つかる 預けるときの送料は無料 ワイン専門の保管サービス
タイプ スペースレンタル ボックス(アイテム管理付き)/スペースレンタル ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし) ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし) ボックス(アイテム管理付き)/スペースレンタル ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし) ボックス(アイテム管理付き)/ボックス(アイテム管理なし)/スペースレンタル ボックス(アイテム管理付き) アイテム特化
初期費用 なし 初月のみ日割り保管料、2か月分の保管料、初回引取料、ダンボール費 なし なし なし なし なし なし -
月額費用 月額使用料(0.1帖2,680円~) 月額保管料(3箱1,480円~)、取出し・預入れ送料(利用時) 月額保管料(330円~)、取り出し送料 月額使用料(320円~)、取り出し送料(1年未満のとき) 月額保管料(165円~) 月額保管料(264円~)、預け入れ費 月額保管料(スモールボックス110円~) 月額利用料(333円~) 月額利用料(1本99円~)
営業エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、兵庫 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国
オプション クリーニング、ハンガー保管、全国配送 おしゃれ着保管、衣類クリーニング、無酸素保管 クリーニング、ヤフオク出品、文書溶解、寄付 - アプリでの荷物売買 - 宅配クリーニング、ラク越(引越し) 状態チェック・あんしん保管オプション、リファー便配送保険
サービスリンク

トランクルームをエリアから探す

借りたい場所からおすすめのトランクルームを探したい場合には、以下の記事で確認することができます。

札幌 | 東京 | 横浜 | 名古屋 | 京都 | 大阪 | 福岡

トランクルームをタイプから探す

屋内型、屋外型、宅配型の3タイプから探せます。

屋内タイプ | 屋外(貸しコンテナ)タイプ | 宅配タイプ

トランクルームを安く借りる方法

まずは、自分が預けたい荷物量を正確に把握し、無駄なスペースを借りない、余分な荷物を預けないというのが、一番です。

その次に考えるのが、キャンペーンを上手に活用すること。トランクルームを展開する会社の中には、フリーレント(契約から一定期間、月額料金が無料になること)を設けているところもあるので、上手に活用するとトータルコストがおさえられます。

また、借りる場所や条件を、都心よりは郊外、1階よりは2階以上を見ていくと、安い料金設定プランが見つけられます。格安のトランクルームを探している方は、条件面を細かく比較検討しましょう。

本当にトランクルームが必要かどうかを吟味する

トランクルームは上手に活用できればとても便利なサービスとなります。ただ、預けた荷物を自分自身でしっかり管理しておかないと、費用だけ掛かって、実はあまりメリットを感じられないということにもなりかねません。金額が小さくても無駄な出費はさけたいものです。契約をする前にしっかりと必要性を吟味するのが失敗しない・後悔しないトランクルーム選びの第一歩となります。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button