ラベルライターおすすめ7選【テプラ・カシオなど】スマホ対応タイプも!

ラベルライターおすすめ7選【テプラ・カシオなど】スマホ対応タイプも!
収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト
吉川 永里子

2008年より収納スタイリストとして活動を開始。片づけられない女だった過去の経験を活かし、「片づけはストレスフリー生きる近道」をモットーに、ざっくばらんに整理収納について説く。 働く女性・妻・母の目線で行うライフスタイル提案が好評で、個人宅でのアドバイスから、メディア出演・講演など、テンポのいい分かりやすい言葉で女性の暮らしを全力サポート。 これまでに10000人以上に片づけをレクチャー。 また、これらの経験をいかし、オリジナル手帳「わたしの暮らし整理手帳」の出版・制作に携わる。 プライベートでは、ステップファミリーとなり、賃貸住宅に夫と4人の息子達と暮らす。 著書『なかなか捨てられない人ための鬼速片づけ』『ズボラさんのための片づけ大事典』など多数。

オフィスや家庭などで、ラベルシールを作るのに大活躍するラベルライター(ラベルプリンター)。キングジム『テプラ』やカシオ『ネームランド』をはじめ、さまざまなメーカーからラベルライターが販売されています。本記事では、収納スタイリストの吉川永里子さんに取材し、整理整頓を手助けするラベルライターの選び方とおすすめ商品を教えていただきました。ファイルの見出しにしか使ったことがなかった方も、これを機にいろいろな活用法を見つけてください。


ラベルライターの選び方 シンプルなタイプやおしゃれなフォントも!

収納スタイリストの吉川永里子さんに、ラベルライターを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ラベルテープの素材や幅の豊富さで選ぶ

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

ラベルライターを選ぶ上で、メーカーごと・機種ごとに特に差が出てくるのはテープの種類ではないでしょうか?

一般的なツヤのあるテープから、マット・蛍光・透明などのいろいろなカラーがあります。また、水に強い、熱に強い、剥がれにくいなどの機能を持つものも。

リボンテープ、アイロンで貼れる布製、マグネットでできているものなど、素材もさまざまです。

テープ幅もメーカーや機種によって異なるので、どんな使い方をしたいかをよく考えてで選びましょう。

使えるフォントやイラストの多さで選ぶ

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

フォントやフレームに関していえば、ビジネス向けのラベルライターの方が、家庭向けのものに比べて断然種類が多いように感じます。

しかし最近は家庭向けの商品の中にも、かわいいフォントやデザイン性の高いフレーム・イラスト・マークなどが揃ったものが出てきています。

お子さんのお名前つけやオシャレなラベルを作りたいなら、使えるフォントやフレームにも注目してください。

またパソコンとつながるタイプはさらに幅広いデザインが可能です。

持ち運びやすさと収納のしやすさで選ぶ

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

基本的に家の中でしかラベルライターを使わないという場合は、電源ケーブルをつないでラベル作りをすればいいのですが、持ち運びたいという方は、電池対応の機種がおすすめです。充電式のもの、乾電池対応のものなどがあります。

また持ち手がついているもの、フタがついていて操作ボタンをカバーできるもの、手のひらサイズのコンパクトなものなど形もさまざまなので、持ち運びやすさと家での収納しやすさも考えてみてください。

機能の多様さと価格がポイント! 収納スタイリストからのアドバイス

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

ラベルライターは機能や使えるテープの種類によって価格にも幅があります。

ご自身がラベルライターを使ってどんなものを作りたいのかで、必要な機能を見極めるとよいでしょう。

名前つけならリボンテープやアイロンテープが使えると便利ですし、外に持っていくならコンパクトな電池式のものを検討してみてください。

凝ったデザインのラベルを作りたいのであれば、パソコンやスマホと接続できるタイプがベストです。

自分がラベルをどんなふうに生活に取り入れたいかで、シンプルな機能のものから高機能商品まで吟味して選びましょう。

ラベルライターおすすめ7選 テプラやカシオなど

うえで紹介したラベルライターの選び方のポイントをふまえて、収納スタイリストの吉川永里子さんと、編集部で選んだおすすめ商品を紹介します。

キングジム『テプラ PRO(SR370)』

キングジム『テプラPRO(SR370)』 キングジム『テプラPRO(SR370)』 キングジム『テプラPRO(SR370)』 キングジム『テプラPRO(SR370)』 キングジム『テプラPRO(SR370)』 キングジム『テプラPRO(SR370)』

出典:Amazon

サイズ 約197(W)×219(D)×66(H)mm
重量 約700g(電池・テープ除く)
対応テープ PROテープカートリッジ4・6・9・12・18・24mm

Thumb lg b9788efe 6f68 4556 9c01 5c27d9dff24c

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

さまざまなシーンで活躍する充実の一台

幅広い使い方をしたいのなら、ビジネス向けモデルである「テプラPRO」シリーズがおすすめです。

テプラPROはテープの種類がとても豊富で、アイロンラベル、マグネットラベル、リボンラベルなどが取り揃えられています。

またこの機種はテープ幅が24mmまで対応なので、大きなラベルも簡単に作ることができます。

日本語フォントもゴシック・明朝・手書き風から選べ、フレームや記号も満載です。

キングジム 『ラベルライター テプラ Lite(LR5)』

キングジムラベルライターテプラLiteLR5ライトグレー キングジムラベルライターテプラLiteLR5ライトグレー キングジムラベルライターテプラLiteLR5ライトグレー

出典:Amazon

サイズ 約90×115×37mm
重量 約195g(電池除く)
対応テープ テプラ Lite LR5専用テープ

Thumb lg b9788efe 6f68 4556 9c01 5c27d9dff24c

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

小さくてかわいい、使えるラベルライター

はじめてテプラを買う方、かわいいラベルが作りたい! という方におすすめなのが、手のひらサイズの『テプラ Lite』。

かわいい模様のついたテープに、かわいらしいフォントでラベル印字ができます。

またほかにはない、マスキングテープへの印字ができるのも特徴です。

お子さんと一緒に好きなテープを作って貼って、ラベリングを楽しんでください!

brother(ブラザー)『P-TOUCH CUBE(ピータッチキューブ)(PT-P710BT)』

ブラザーラベルライターピータッチキューブPT-P710BT(スマホ対応/3.5mm~24mm幅/TZeテープ) ブラザーラベルライターピータッチキューブPT-P710BT(スマホ対応/3.5mm~24mm幅/TZeテープ) ブラザーラベルライターピータッチキューブPT-P710BT(スマホ対応/3.5mm~24mm幅/TZeテープ) ブラザーラベルライターピータッチキューブPT-P710BT(スマホ対応/3.5mm~24mm幅/TZeテープ) ブラザーラベルライターピータッチキューブPT-P710BT(スマホ対応/3.5mm~24mm幅/TZeテープ) ブラザーラベルライターピータッチキューブPT-P710BT(スマホ対応/3.5mm~24mm幅/TZeテープ)

出典:Amazon

サイズ 約128×67×128mm
重量 約580g(Li-ion充電池付き約640g)
対応テープ PT-P710BTでは、3.5、6、9、12、18、24mm幅のTZeテープ

Thumb lg b9788efe 6f68 4556 9c01 5c27d9dff24c

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

見た目も機能もスマートに進化

キーボードも液晶画面もない、真っ白な箱型の進化系ラベルライター。Bluetoothを使ってスマホからラベルデザインを選び、印刷指示を出します。

専用アプリを使うので、よく使うデザインを保存しておけて便利。

QRコードの印刷やパソコンとの接続もできるので、高度なデザインのラベルも作れます。

充電式の電池を搭載し、テープ素材のバリエーションが豊富など、これからまだまだ進化しそうな一台です。

CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』

CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』 CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』 CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』 CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』 CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』 CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』

出典:Amazon

サイズ 約57×154×137.5mm
重量 約425g
対応テープ テープ幅 3.6~46mm

Thumb lg b9788efe 6f68 4556 9c01 5c27d9dff24c

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

おしゃれな日本語フォントでかわいく作れる

一般的なラベルライターは、英数字のおしゃれなフォントは多くても、漢字対応のフォントとなると表現は限られがちです。

この「ネームランド」は、漢字対応フォントが9種類も入っていて、デザインやフォントを統一したラベルを大量に作れます。

スマホと接続して印刷するタイプなので見た目もすっきりしており、部屋に置いておいてもじゃまになりません。

電池でも駆動するので場所を選ばず使えるところもポイントです。

DYMO(ダイモ)『ダイモ(M-1595BU)』

ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU ダイモテープライターM-1595ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字青DM1595BU

出典:Amazon

サイズ 約70×80×230mm
重量 -
対応テープ 6・9・12mmの3種類

Thumb lg b9788efe 6f68 4556 9c01 5c27d9dff24c

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

レトロで丈夫な元祖ラベルライター

この懐かしい雰囲気のラベルライターは、最近のインクで印刷したラベルとは違い、文字をテープに打ち込むエンボッシングテープなので消えたり、かすれることがありません。

また水に強く剥がれにくいので、屋外や水まわりなどでも安心して使えます。

文字はアルファベット・数字・ひらがな・カタカナと非常にシンプルですが、ビジネスシーンを中心に今だに根強い人気です。

キングジム『ラベルライター テプラPRO (SR-GL1)』

キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク キングジムラベルライターテプラPROSR-GL1シェルピンク

出典:Amazon

サイズ 幅154×奥行108×高さ62.5mm
重量 (約)530g(乾電池・テープカートリッジ除く)
対応テープ 4~18mm

見た目もフォントもかわいい!

全部で8種類のかわいいフォントで人気のテプラです。多彩な絵文字でかわいいラベルが作れるので、ラッピングやプレゼントに活躍するでしょう。

リボンやマスキングテープにも対応しています。また、フタを閉じていてもかわいいデザインなのでインテリアの一部として置いておけるのもいいですね。

キングジム『テプラPRO(SR5900P)』

キングジムテプラPROSR5900P キングジムテプラPROSR5900P キングジムテプラPROSR5900P キングジムテプラPROSR5900P キングジムテプラPROSR5900P キングジムテプラPROSR5900P

出典:Amazon

サイズ 約139×123×153mm
重量 約1.1kg(テープ除く)
対応テープ 4~36mmに対応

使用頻度の高い方におすすめ

USB接続のほかに、有線LAN・無線LAN接続も可能になったテプラ。複数のパソコンで共有して利用したり、iOS端末からの直接印刷もできるのが便利なポイント。

また、印刷速度も従来の1.7倍になり、印刷時間が大幅に改善されました。動作音は1/2まで抑えられえているので、周囲を気にすることなく作業できます。

「ラベルライター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
キングジム『テプラ PRO(SR370)』
キングジム 『ラベルライター テプラ Lite(LR5)』
brother(ブラザー)『P-TOUCH CUBE(ピータッチキューブ)(PT-P710BT)』
CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』
DYMO(ダイモ)『ダイモ(M-1595BU)』
キングジム『ラベルライター テプラPRO (SR-GL1)』
キングジム『テプラPRO(SR5900P)』
商品名 キングジム『テプラ PRO(SR370)』 キングジム 『ラベルライター テプラ Lite(LR5)』 brother(ブラザー)『P-TOUCH CUBE(ピータッチキューブ)(PT-P710BT)』 CASIO(カシオ)『NAMELAND(ネームランド)i-ma(KL-SP10)』 DYMO(ダイモ)『ダイモ(M-1595BU)』 キングジム『ラベルライター テプラPRO (SR-GL1)』 キングジム『テプラPRO(SR5900P)』
商品情報
特徴 さまざまなシーンで活躍する充実の一台 小さくてかわいい、使えるラベルライター 見た目も機能もスマートに進化 おしゃれな日本語フォントでかわいく作れる レトロで丈夫な元祖ラベルライター 見た目もフォントもかわいい! 使用頻度の高い方におすすめ
サイズ 約197(W)×219(D)×66(H)mm 約90×115×37mm 約128×67×128mm 約57×154×137.5mm 約70×80×230mm 幅154×奥行108×高さ62.5mm 約139×123×153mm
重量 約700g(電池・テープ除く) 約195g(電池除く) 約580g(Li-ion充電池付き約640g) 約425g - (約)530g(乾電池・テープカートリッジ除く) 約1.1kg(テープ除く)
対応テープ PROテープカートリッジ4・6・9・12・18・24mm テプラ Lite LR5専用テープ PT-P710BTでは、3.5、6、9、12、18、24mm幅のTZeテープ テープ幅 3.6~46mm 6・9・12mmの3種類 4~18mm 4~36mmに対応
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ラベルライターの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのラベルライターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ラベルライターランキング
楽天市場:ラベルライターランキング
Yahoo!ショッピング:ラベルライターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/09/1 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 西原みなみ)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ラミネートフィルムおすすめ11選! 高品質から機械不要の手貼りタイプまで

ラミネートフィルムおすすめ11選! 高品質から機械不要の手貼りタイプまで

印刷物や写真を水濡れや汚れなどから守ってくれるラミネート。サイズや厚み、仕上がりのタイプ、そしてメーカーもさまざまと種類が豊富です。本記事では、IT・家電ライターの河原塚 英信さんへの取材をもとに、おすすめのラミネートフィルムと選び方のポイントを解説します。後半では、Amazon、楽天市場でのラミネートフィルムの売れ筋ランキングも載せています。ぜひ参考にしてください。


A3ラミネーターおすすめ10選|アイリスオーヤマやナカバヤシなどの人気機種も!

A3ラミネーターおすすめ10選|アイリスオーヤマやナカバヤシなどの人気機種も!

A3ラミネーターは業務用と思う人もいるかもしれませんが、名刺サイズからA3の大きなサイズまで加工できるので家庭用にもおすすめです。メニュー表やPOPなど掲示物の加工や、大切な書類を水や汚れから保護したり、趣味のイラストでラミネートカードを作ったりできるラミネーター。使ってみたいけどローラーの本数や性能も違い、価格にも幅があるためどれを選んだらいいかわからないという人もいるのでは。そこで本記事では、 IT・家電ライターの河原塚 英信さんへお話をうかがい、A3ラミネーターの選び方とおすすめ商品を紹介します。ぜひA3ラミネーターを選ぶ際の参考にしてくださいね!


製本機おすすめ11選│中綴じ・リング式でカンタン自作本を【無線タイプも】

製本機おすすめ11選│中綴じ・リング式でカンタン自作本を【無線タイプも】

会社の資料作成や、学校行事などで行われる製本作業。最近では個人で利用できる簡易製本機が多数販売されています。卓上タイプもあるため、わざわざ製本機のために大きなスペースを使う必要もなく、購入しやすい価格帯の商品も登場しています。この記事では、文具研究家の秋月千津子さんと編集部が、製本機の選び方とおすすめ商品11選を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。


電子メモ帳おすすめ16選|アプリ連携タイプや保存機能付きも!

電子メモ帳おすすめ16選|アプリ連携タイプや保存機能付きも!

フリーライター、小物王の納富廉邦さんへの取材をもとに、2020年版電子メモ帳16選をご紹介します。紙のメモ帳代わりに電子メモ帳を使いたいと考えている人にも役立つ電子メモ帳をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


コピーボード&電子メモパッドおすすめ11選|オフィスや自宅で使いやすい!

コピーボード&電子メモパッドおすすめ11選|オフィスや自宅で使いやすい!

タイプはもちろん、書き込み方や送信の仕方、耐久性など、さまざまな種類があるコピーボード(電子黒板)や電子メモパッド。会社、教育、家庭など場面によって、機能が活躍する場面が異なります。この記事では、文具研究家の秋月千津子さんと編集部がコピーボードや電子メモのタイプや選び方について解説。さらにおすすめ商品を紹介します! ぜひ参考にしてみてくださいね。


新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る