PR(アフィリエイト)

ドットインパクトプリンタおすすめ9選【用途別に解説】小型タイプも

EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ 136桁(VP-D1800N)』
出典:Amazon
EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ 136桁(VP-D1800N)』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

送り状や請求書、納品書、報告書などの複写用紙への印字に便利なドットインパクトプリンタ。ただ、初心者からするとなじみがなく、一口にドットインパクトプリンタと言っても水平型やラウンド型、印刷可能用紙、サイズなど商品によって特徴はさまざまで、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

この記事では、ドットインパクトプリンタの選び方とおすすめ商品を紹介します。エプソンや沖データ、富士通、NECといった人気メーカーの商品を中心にピックアップ!

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ
家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

ドットインパクトプリンタとは? 仕組みは?

 

ドットインパクトプリンタとは通常のプリンタとは違い、複写用紙に印字を行うことを主目的としたプリンタで、インクリボンにピンを打ち付けて文字や図形を印刷する仕組みになっています。

複写用紙はある程度の筆圧をかけて書き込みをしないと一番下までうまく転写できないなどがありますが、ドットインパクトプリンタを用いれば一定の力で印字するため、素早くキレイに複写用紙に記入を行うことが可能。

大量の送り状や納品書・請求書などを作成する業務に適したプリンタです。

メリット・デメリットも確認!

ドットインパクトプリンタを使用するメリットは何と言っても複写式の印字に対応しているため、手書きよりも圧倒的に手間がかからないという点です。また、機械印字のため後々手書きで改ざんなどもしづらいため、信頼のおける書類を作成することが可能。しっかりした会社という印象を相手に与えることができます。

一方、使用用途が複写式の印字にほぼ限定されていますが、導入コストが高めなのがネック。写真や画像の印刷は一切できないため、そういったものを印刷したいのであれば通常のインクジェットプリンタを使用しましょう。

ドットインパクトプリンタの選び方

それでは早速ドットインパクトプリンタの選び方を見ていきましょう。ポイントは下記。

【1】設置場所と給紙方法
【2】用紙サイズ
【3】複写枚数
【4】印刷スピード・印字桁数
【5】接続方法

上記のポイントをおさえることで、よりほしい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】設置場所と給紙方法で選ぶ

 

ドットインパクトプリンタは通常のプリンタと大きさや重量などはそこまで差はありません。もちろんA3用紙などに印刷をかけられるプリンタはそれだけ質量も大きくはなるものの、業務用のコピー機のような大きさにはなりません。普通のプリンタと同じ程度のスペースがあれば設置は可能という点は押さえておくと良いでしょう。

また、給紙方式は水平型モデルかラウンド型モデルかで違います。単票紙や複写枚数の多い用紙、厚い用紙などへの印字が多いのであれば、水平型モデルがおすすめ。前後のスペースを確保しなければいけないものの、水平に印字できて用紙が折り曲がりにくいです。

設置場所の広さが限られている場合はラウンド型モデルを選ぶといいでしょう。厚紙や多い転写枚数には対応していないものの、本体の上部から給紙ができて省スペース化が期待できます。

【2】用紙サイズで選ぶ

 

通常の送り状や納品書などの規格であればドットインパクトプリンタで対応できないものはありません。ただ、A4以上の請求書や産廃マニフェスト伝票など、大きいサイズの複写用紙を使用するなら、対応する用紙サイズは要チェック!

A3までの大きさに対応している製品もありますが、かなり高価になるため本当に業務に必要なのかどうかという点はよく考えましょう。

【3】複写枚数で選ぶ

 

送り状などに印刷するのであれば5枚程度で十分ですが、公的な書類ではさらに多くの枚数を求められる場合があります。自分の使用する予定の複写用紙が何枚綴りなのかという点は事前にチェックしておきましょう。

多少枚数が多くても対応できないことはありませんが、文字のかすれや落丁などにつながるため、注意して下さい。多いものだと9枚程度まで対応しているモデルもあります。

【4】印刷スピード・印字桁数で選ぶ

 

印刷スピードは文字単位で表記されている場合が多く、遅いものだと1秒間に100文字程度、速いものだと1秒間に400文字程度の印刷が可能です。使用頻度が多い・書き込む場所が多い書類を作成することが多々あるなら、極力速いものを選ぶといいでしょう。

また、印字桁数は印刷できる用紙の大きさに直結します。大は小を兼ねるため、136桁のものを選択すれば間違いはないものの高価になります。

各メーカーで対応している用紙のサイズと桁数を一覧にしているため、自分の使用する用紙がどの大きさになるのかというのは事前に照らし合わせておけば間違いありません。

【5】接続方法で選ぶ

ネットワーク回線の図
Pixabayのロゴ
ネットワーク回線の図
Pixabayのロゴ

昨今のドットインパクトプリンタの接続方式は一般的にUSBが主流になってきています。ただし、多数のPCから接続できてどこからでも印刷が行えるという使用方法を想定されている機種も多く、中にはLAN接続や無線接続に対応しているモデルも。

昔ながらのPCやPOSシステムに対応するため、パラレル接続に対応している製品もあります。どの端子での接続をするかというのは接続環境に合わせて選ぶようにしましょう。

おすすめメーカー

EPSON(エプソン)

 

プリンタをはじめとしたPC関連製品を世に送り出している日本のメーカーです。時計で有名なセイコーと合併をし、現在はセイコーエプソンとなっています。エプソンのドットインパクトプリンタの特徴は何と言っても豊富なラインナップで、エントリーモデルから大型の業務用途で使用できるものまで多数取り揃えています。

馴染みのあるメーカーな上にサポートもしっかりしているため、初心者にもおすすめしやすいのが利点です。

OKI(沖データ)

 

法人向けの設計サービスや店舗システム、ネットワーク構築などを得意としているメーカーです。個人向けにはレーザープリンタを中心としたプリンタの開発を得意としており、ドットインパクトプリンタの取り扱いもしています。

製品数は多くありませんが、品質と頑丈さにおいて一定の評価を受けており、海外でも人気の高いメーカーとなっています。

FUJITSU(富士通パーソナルズ)

 

PC本体の製造や販売、ビジネスコンサルティングやセキュリティサービスなどデジタル社会を直接支えている世界的なメーカーです。ドットインパクトプリンタは製品数こそ少なめですが、1秒間に360文字の印刷が出来るモデルやコンパクトながらも136桁に対応した製品など、使い勝手のいいモデルが揃っています。

ドットインパクトプリンタおすすめ9選

それでは前述したドットインパクトプリンタの選び方のポイントをふまえて、プロのIT家電ライターたろっささんと編集部が厳選したおすすめ商品をご紹介します。

EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ 136桁(VP-D1800N)』

EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ136桁(VP-D1800N)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ136桁(VP-D1800N)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ136桁(VP-D1800N)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ136桁(VP-D1800N)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ136桁(VP-D1800N)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ136桁(VP-D1800N)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ136桁(VP-D1800N)』
出典:Amazon この商品を見るview item

編集部イチオシ、初心者にはまずコレ!

パラレルポートだけでなくUSBやLAN端子、マニアックなRS-232D端子も兼ね備えた汎用性の高いエプソンのドットインパクトプリンタです。

この価格帯で136桁に対応しているうえ、ラウンド型で省スペースで設置できます。もちろん厚い用紙などを印刷する際は前面や背面からも給紙できるので、利便性が高いですよ。

最大用紙サイズ 16インチ
接続インターフェイス USB、LAN、パラレル
最大複写枚数 6枚
給紙方法 ラウンド型
印字スピード 160字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 幅589×奥行320×高さ176.5mm
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ 16インチ
接続インターフェイス USB、LAN、パラレル
最大複写枚数 6枚
給紙方法 ラウンド型
印字スピード 160字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 幅589×奥行320×高さ176.5mm
全てを見る全てを見る

EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』

EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』 EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』 EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』 EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』 EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』 EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』 EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』
出典:Amazon この商品を見るview item

価格を抑えた小型モデル

ネットワーク接続機能は付いていないものの、コンパクトさとコストパフォーマンスを両立させたエプソンの根強い人気モデルです。

水平型を採用しているので、厚い紙などでも詰まりにくいです。80桁モデルなので対応している用紙は少し小さめですが、送り状や納品書などサイズが限られているものであれば十分対応できます。

最大用紙サイズ 10インチ
接続インターフェイス USB、パラレル
最大複写枚数 5枚
給紙方法 水平型
印字スピード 100字/秒
印字桁数 80桁
サイズ 幅386×奥行306×高さ185 mm
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ 10インチ
接続インターフェイス USB、パラレル
最大複写枚数 5枚
給紙方法 水平型
印字スピード 100字/秒
印字桁数 80桁
サイズ 幅386×奥行306×高さ185 mm
全てを見る全てを見る

EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』

EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』
出典:Amazon この商品を見るview item

12インチ幅まで対応できる高速印刷モデル

1秒間に162文字、7枚までの複写用紙に対応しているエプソンのドットインパクトプリンタです。接続はUSBのみとなっていてインターフェース周りにスペースを必要としていないため、本体サイズギリギリまで印刷が可能。

小さいながらも12インチの幅までの印刷に対応しています。

最大用紙サイズ 12インチ
接続インターフェイス パラレル、USB
最大複写枚数 7枚
給紙方法 水平式
印字スピード 162文字/秒
印字桁数 106桁
サイズ 480×301×211mm
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ 12インチ
接続インターフェイス パラレル、USB
最大複写枚数 7枚
給紙方法 水平式
印字スピード 162文字/秒
印字桁数 106桁
サイズ 480×301×211mm
全てを見る全てを見る

OKI(沖データ)『ドットインパクトプリンタ MICROLINE(5650SU3-R)』

ズレにくさにこだわったモデル

業務用機器の製造を主としている沖データのドットインパクトプリンタです。7つのセンサーで用紙の傾きを検知し、自動補正を行ってまっすぐに送紙できる「楽々セット機能」が大きな特徴。何かとズレやすい複写用紙にまっすぐ印刷を行えます。セットミスを大幅に軽減!

最大用紙サイズ A3縦
接続インターフェイス パラレル、USB、※LAN(オプション)
最大複写枚数 6枚
給紙方法 水平型
印字スピード 140文字/秒
印字桁数 106桁
サイズ 465×343×235mm
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ A3縦
接続インターフェイス パラレル、USB、※LAN(オプション)
最大複写枚数 6枚
給紙方法 水平型
印字スピード 140文字/秒
印字桁数 106桁
サイズ 465×343×235mm
全てを見る全てを見る

OKI(沖データ)『ドットインパクトプリンタ(8480SU3-R)』

A3横まで対応できる高機能タイプ

A3横まで用紙差しが可能でありながらも最大で8枚の複写に対応した沖データのハイエンドモデルです。160文字/秒の高速印刷を行いながらもくっきり印字を行える高複写モードの評判がよく、印刷にストレスを感じさせない小気味よさが人気を集めています。

オプションではあるもののネットワーク接続にも対応しているため、多人数のオフィス使用にも適しています。

最大用紙サイズ A3横
接続インターフェイス パラレル、USB、※LAN(オプション)
最大複写枚数 8枚
給紙方法 水平型
印字スピード 160文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 598×387×235 mm
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ A3横
接続インターフェイス パラレル、USB、※LAN(オプション)
最大複写枚数 8枚
給紙方法 水平型
印字スピード 160文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 598×387×235 mm
全てを見る全てを見る

NEC(エヌイーシー)『MultiImpact 700LE(PR-D700LE)』

価格と性能のバランスの良さが特徴

A3までの用紙に対応・無線LANも使用可能とこの価格帯では破格の性能をほこるNECの売れ筋モデルです。7枚綴りの複写に対応しており、パワフルな印字が可能。

各社の宅配伝票だけでなく連続紙や名刺サイズまで、多くのビジネス用紙に印刷できます。最大で5種類の給紙方式があり、組み合わせることで別々の用紙を同時にセットできるのも嬉しいですね。

最大用紙サイズ A3
接続インターフェイス パラレル、USB、LAN、無線LAN
最大複写枚数 9枚
給紙方法 水平型
印字スピード 179文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 248 × 598 × 305
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ A3
接続インターフェイス パラレル、USB、LAN、無線LAN
最大複写枚数 9枚
給紙方法 水平型
印字スピード 179文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 248 × 598 × 305
全てを見る全てを見る

NEC(エヌイーシー)『MultiImpact 720SEN(PR-D720SEN)』

8枚綴りもラクラク印刷!

A3用紙までセットできる対応力の広さが売りである、NECのスタンダードドットインパクトプリンタです。とにかく印刷にかかるストレスが少ないのが魅力!

用紙の切り離し位置まで自動的に用紙送りをしたり、用紙の厚さを感知してヘッドと用紙の間隔を自動で調節したりするなど気を使わなければいけない場所をすべて自動で補正。一度印刷をかけてしまえば、すべてプリンターがやってくれますよ。

最大用紙サイズ A3
接続インターフェイス パラレル、USB、LAN
最大複写枚数 8枚
給紙方法 水平型
印字スピード 160文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 幅600×奥行350×高さ290 mm
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ A3
接続インターフェイス パラレル、USB、LAN
最大複写枚数 8枚
給紙方法 水平型
印字スピード 160文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 幅600×奥行350×高さ290 mm
全てを見る全てを見る

FUJITSU(富士通)『ドットインパクトプリンタ(FMPR5130)』

単票セットが簡単にできる

PC本体や周辺機器の製造を得意としている富士通パーソナルズのエントリーモデルドットインパクトプリンタです。単票のセットを簡単に行うことができ、どんなに傾いて用紙をセットしてもセンサーが感知して自動で傾きを補正。

用紙の左端を自動で検知するため、印字の開始位置も全てプリンターまかせにすることができます。

最大用紙サイズ A3
接続インターフェイス パラレル、LAN、USB
最大複写枚数 8枚
給紙方法 水平型
印字スピード 160文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 幅600×奥行×350×高さ290 mm
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ A3
接続インターフェイス パラレル、LAN、USB
最大複写枚数 8枚
給紙方法 水平型
印字スピード 160文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 幅600×奥行×350×高さ290 mm
全てを見る全てを見る

FUJITSU(富士通)『ドットインパクトプリンタ 136桁(FIT3250)』

省スペース化にこだわった静音モデル

省スペースと静音性が支持を受けている富士通パーソナルズのドットインパクトプリンタです。通常、ドットインパクトプリンタは用紙にピンを打ち付けるため、かなりの騒音を発生させますがこちらの製品は静音性の高い印字ヘッドと防音構造を追求し、50dBと静音化を実現

ラウンド方式になっているため用紙のスペースを抑えられ、ホテルのフロントや役所の窓口など、限られたスペースでの使用もしやすいのが特徴です。

最大用紙サイズ A3
接続インターフェイス パラレル、USB
最大複写枚数 5枚
給紙方法 ラウンド型
印字スピード 90文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 幅570×奥行330×高さ120 mm
全てを見る全てを見る

最大用紙サイズ A3
接続インターフェイス パラレル、USB
最大複写枚数 5枚
給紙方法 ラウンド型
印字スピード 90文字/秒
印字桁数 136桁
サイズ 幅570×奥行330×高さ120 mm
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ 136桁(VP-D1800N)』
EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』
EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』
OKI(沖データ)『ドットインパクトプリンタ MICROLINE(5650SU3-R)』
OKI(沖データ)『ドットインパクトプリンタ(8480SU3-R)』
NEC(エヌイーシー)『MultiImpact 700LE(PR-D700LE)』
NEC(エヌイーシー)『MultiImpact 720SEN(PR-D720SEN)』
FUJITSU(富士通)『ドットインパクトプリンタ(FMPR5130)』
FUJITSU(富士通)『ドットインパクトプリンタ 136桁(FIT3250)』
商品名 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンタ 136桁(VP-D1800N)』 EPSON(エプソン)『インパクトプリンター(VP-930R)』 EPSON(エプソン)『ドットインパクトプリンター(VPーF2100)』 OKI(沖データ)『ドットインパクトプリンタ MICROLINE(5650SU3-R)』 OKI(沖データ)『ドットインパクトプリンタ(8480SU3-R)』 NEC(エヌイーシー)『MultiImpact 700LE(PR-D700LE)』 NEC(エヌイーシー)『MultiImpact 720SEN(PR-D720SEN)』 FUJITSU(富士通)『ドットインパクトプリンタ(FMPR5130)』 FUJITSU(富士通)『ドットインパクトプリンタ 136桁(FIT3250)』
商品情報
特徴 編集部イチオシ、初心者にはまずコレ! 価格を抑えた小型モデル 12インチ幅まで対応できる高速印刷モデル ズレにくさにこだわったモデル A3横まで対応できる高機能タイプ 価格と性能のバランスの良さが特徴 8枚綴りもラクラク印刷! 単票セットが簡単にできる 省スペース化にこだわった静音モデル
最大用紙サイズ 16インチ 10インチ 12インチ A3縦 A3横 A3 A3 A3 A3
接続インターフェイス USB、LAN、パラレル USB、パラレル パラレル、USB パラレル、USB、※LAN(オプション) パラレル、USB、※LAN(オプション) パラレル、USB、LAN、無線LAN パラレル、USB、LAN パラレル、LAN、USB パラレル、USB
最大複写枚数 6枚 5枚 7枚 6枚 8枚 9枚 8枚 8枚 5枚
給紙方法 ラウンド型 水平型 水平式 水平型 水平型 水平型 水平型 水平型 ラウンド型
印字スピード 160字/秒 100字/秒 162文字/秒 140文字/秒 160文字/秒 179文字/秒 160文字/秒 160文字/秒 90文字/秒
印字桁数 136桁 80桁 106桁 106桁 136桁 136桁 136桁 136桁 136桁
サイズ 幅589×奥行320×高さ176.5mm 幅386×奥行306×高さ185 mm 480×301×211mm 465×343×235mm 598×387×235 mm 248 × 598 × 305 幅600×奥行350×高さ290 mm 幅600×奥行×350×高さ290 mm 幅570×奥行330×高さ120 mm
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ドットインパクトプリンタの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのドットインパクトプリンタの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ドットプリンタランキング
楽天市場:ドットプリンタランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

一緒にチェックしたい関連記事

うまく活用して業務効率を上げよう

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター:たろっさ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

ドットインパクトプリンタは用途が限られる上に高額なものが多く、導入になかなか踏み切れない個人事業主や小規模オフィスは多いかと思います。

しかし、しっかり活用すれば業務の効率が著しくアップする可能性を秘めています。皆さんもこれを機会にぜひとも導入し、その便利さを実感してみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button