PR(アフィリエイト)

リバーシブルが魅力!ロゴスのインフレーターマットおすすめ6選

THERMAREST(サーマレスト) アウトドア キャンプ マットレス ラグジュアリーマップ R値6.0 レギュラー 【日本正規品】 30105
出典:Amazon
THERMAREST(サーマレスト) アウトドア キャンプ マットレス ラグジュアリーマップ R値6.0 レギュラー 【日本正規品】 30105
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

登山やキャンプ、ツーリングや車中泊に大活躍のインフレーターマット。キャンプ用品で有名なアウトドアブランドのロゴスも、インフレーターマットを販売しています。この記事では、ロゴスのインフレーターマットのおすすめ商品を紹介します。

記事後半には通販サイトの売れ筋人気ランキングもあるのであわせてチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘
青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

インフレーターマットとは

 

インフレーターマットとは、空気を充填して使用するマットのこと。キャンプやアウトドア活動に非常に適しており、その軽さと小さく畳むことができる特性から、持ち運びにとても便利です。

このマットは、空気の量を調節することで、マットの硬さを自分の好みに合わせて変えることが可能。さらに、地面の凹凸を緩和する効果があり、これにより快適な寝心地を提供します。地面からの冷気を遮断する性能も備えているため、寒い季節や低温地域でのキャンプにも最適です。

ただし、このマットを使用する際は、刃物や岩などで穴が開かないよう注意が必要。また、マット内に空気を充填・排出するためには通常、手動のポンプを使用したり自分で息を吹き込む必要がありますが、近年では自動で充填できるモデルも増えてきています。

これらの特性を理解しておけば、インフレーターマットを最大限に利用することが可能です。

ロゴスとは

 

1985年に生まれたロゴスは、アウトドアを愛する人々のための日本のブランド。そのスローガン、「Enjoy Outing !」は、アウトドアの楽しみとスタイルを積極的に提案し、更新し続けることを表しています。

ロゴスの製品の素晴らしい所はそのコンセプト。「海辺から山間部まで」、つまり家族みんなが楽しめるあらゆる場所で使えるものを作ること。それがロゴスの目指すスタイルです。

ブランドロゴのメイプルリーフ(カエデの葉)は、自然と人とのつながりを広げていきたいという、ロゴスの強い願いが表されている。この5つの葉脈は、自然との繋がりを勢いよく広げるロゴスの象徴なのです。

ロゴスのインフレーターマットの魅力

 

ロゴスのインフレーターマットは、アウトドアの楽しみをぐっと高めてくれます。このマットの特徴は、両面が違う色や柄になっていて、気分によって表面を変えられるところ。これは、キャンプ場で自分らしさを表現するのにとても役立ちます。

そして、このマットは厚みがあり、とても快適。地面のザラザラや冷たさから体を守ってくれるので、寒い日でも心地よく眠れることでしょう。なかには厚さが10cmのモデルもあり、とても贅沢な睡眠時間を取ることができます。

さらに、ロゴスのマットは、小さく折りたたんで持ち運べるのが便利なポイント。空気を入れればふかふかのマットになり、使わない時は空気を抜いてコンパクトにしまえます。これは、荷物が多くなりがちなキャンプでも、手軽に持ち運べるのでストレスフリーですね。

このように、リバーシブルデザインの楽しさ、使い心地の良さ、そして持ち運びやすさが一つになったロゴスのインフレーターマットは、アウトドアがもっと楽しくなるおすすめアイテムです。

インフレーターマットの選び方

 

インフレーターマットを選ぶ際に重要なのが、用途とサイズ。使用するシーンは、テントや車中泊などが代表的です。インフレーターマットを選ぶポイントを紹介しましょう。

・キャンプや車中泊の場合は、寝心地を重視!
・登山やツーリングの場合は、収納性・持ち運び性を重視!
・利用人数に合わせてマットのサイズを決めよう
・使いやすさに関わる機能性に注目

上記のポイントを押さえることで、より欲しいインフレーターマットが探せます。

ロゴスのインフレーターマットおすすめ6選

ここからは、編集部が厳選したロゴスのインフレーターマットのおすすめ商品を紹介します。インフレーターマットに使える専用のマットカバーも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』

LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』
出典:Amazon この商品を見るview item

ロングとショートの2通りで収納可能

ロゴスの自動膨張式マットで、厚さ40mmの高弾力クッションが特徴。バルブを開けるだけで自動的に空気が注入され、設営が簡単です。また、グリーンとブラウンのリバーシブルデザインで、気分に合わせて色を変えることができます。

半身マットなので非常にコンパクトな収納が可能、しかもロングタイプとショートタイプの2Wayでの収納ができるので、スペースに応じて持ち運びができます。

サイズ 横57×縦125×厚さ4cm
収納サイズ 直径14×長さ57cm
本体重量 1kg
空気注入方法 自動
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
全てを見る全てを見る

サイズ 横57×縦125×厚さ4cm
収納サイズ 直径14×長さ57cm
本体重量 1kg
空気注入方法 自動
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット SOLO(厚さ5.5cm)』

LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマットSOLO(厚さ5.5cm)』
出典:Amazon この商品を見るview item

高弾力で快適な寝心地

従来のモデルよりも厚みが増した極厚マットは、弾力もアップ。どうしても地面の凹凸を感じやすいアウトドアでは、弾力性があるほうがより快適に眠れます。縦のサイズが約190cmと長いので頭部分を折り返して枕代わりにもできますよ。

ワイドバルブなので、空気が早く入って設置もかんたんです。また、連結できるボタンがあり、家族やカップルの使用にも便利です。

サイズ 横65×縦190×厚さ5.5cm
収納サイズ 直径17×長さ61cm
本体重量 2kg
空気注入方法 自動
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
全てを見る全てを見る

サイズ 横65×縦190×厚さ5.5cm
収納サイズ 直径17×長さ61cm
本体重量 2kg
空気注入方法 自動
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』

LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』
出典:Amazon この商品を見るview item

広々と、そしてフカフカなインフレーターマット

寝心地を追求したアウトドア用マット。特筆すべきはその厚さ55mmで、一般的なマットよりも厚く、高弾力でクッション性が高いため、抜群の寝心地を提供します。

バルブを開けるだけで自動的に空気が注入され、準備が楽々。さらに、グリーンとブラウンのリバーシブルデザインで、気分に合わせて色を変えることができます。収納バッグ付きで、圧縮すればコンパクトになり、持ち運びにも便利です。

サイズ 横135×縦190×厚さ5.5cm
収納サイズ 直径24×長さ66cm
本体重量 3.9kg
空気注入方法 自動
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
全てを見る全てを見る

サイズ 横135×縦190×厚さ5.5cm
収納サイズ 直径24×長さ66cm
本体重量 3.9kg
空気注入方法 自動
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』

LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』
出典:Amazon この商品を見るview item

同社インフレーターマットで最大の厚さ

厚さ100mmの高弾力クッションが特徴の、ロゴスの自動膨張式マット。空気の出し入れが早いワイドバルブを開けるだけで自動的に空気が注入されるので、設営の手間がありません。また、グリーンとブラウンのリバーシブルデザインで、気分に合わせて色を変えることができます。収納時には圧縮すればコンパクトになり、持ち運びにも便利です。

超々厚と高密弾力クッションなのでどのような環境でもクッション性のよい快適な睡眠環境が手に入るでしょう。連結可能ボタンが両サイドに付いています。

サイズ 61×186.5×10cm
収納サイズ 直径20×長さ60cm
本体重量 2.8kg
空気注入方法 自動
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
全てを見る全てを見る

サイズ 61×186.5×10cm
収納サイズ 直径20×長さ60cm
本体重量 2.8kg
空気注入方法 自動
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭 セルフインフレートマットカバー・SOLO』

LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・SOLO』
出典:Amazon この商品を見るview item

セルフインフレート・SOLO専用のマットカバー

ロゴスのセルフインフレートマット・SOLOにぴったりのカバー。丸洗いができ、抗菌防臭効果があるため、いつでも清潔に使えます。DuPont社の技術SILVADURを用いた生地を使用しており、銀イオン効果による抗菌防臭加工が施されています。洗濯機で洗ってもその効果は持続します。

裏面には滑り止めが付いていて、バルブが出し入れしやすいダブルファスナーを採用。収納袋も付属しており、持ち運びに便利です。

サイズ 横54.5×縦180.5cm
収納サイズ 直径10×長さ17cm
本体重量 330g
空気注入方法 -
主素材 コットン、ポリエステル、PVC
全てを見る全てを見る

サイズ 横54.5×縦180.5cm
収納サイズ 直径10×長さ17cm
本体重量 330g
空気注入方法 -
主素材 コットン、ポリエステル、PVC
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭 セルフインフレートマットカバー・DUO』

LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・DUO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・DUO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・DUO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭セルフインフレートマットカバー・DUO』
出典:Amazon この商品を見るview item

ダブルサイズのインフレーターマットに使えるカバー

ロゴスのセルフインフレートマット・DUOにピッタリなカバー。このカバー、丸洗いの洗濯ができる上に抗菌防臭効果もあるので、いつでも清潔に使えます。裏面には滑り止めが付いていて、バルブが出し入れしやすいダブルファスナーも採用されています。収納袋も付いているから、持ち運びもラクラクです。

ただし、対応するマットのサイズは必ず確認してから購入しましょう。

サイズ 横130cm×縦185.5
収納サイズ 直径13×18cm
本体重量 710g
空気注入方法 -
主素材 コットン、ポリエステル、PVC
全てを見る全てを見る

サイズ 横130cm×縦185.5
収納サイズ 直径13×18cm
本体重量 710g
空気注入方法 -
主素材 コットン、ポリエステル、PVC
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』
LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット SOLO(厚さ5.5cm)』
LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』
LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』
LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭 セルフインフレートマットカバー・SOLO』
LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭 セルフインフレートマットカバー・DUO』
商品名 LOGOS(ロゴス)『40コンパクトセルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット SOLO(厚さ5.5cm)』 LOGOS(ロゴス)『55セルフインフレートマット・DUO』 LOGOS(ロゴス)『(ダブルバルブ・高密弾力)100セルフインフレートマット・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭 セルフインフレートマットカバー・SOLO』 LOGOS(ロゴス)『抗菌防臭 セルフインフレートマットカバー・DUO』
商品情報
特徴 ロングとショートの2通りで収納可能 高弾力で快適な寝心地 広々と、そしてフカフカなインフレーターマット 同社インフレーターマットで最大の厚さ セルフインフレート・SOLO専用のマットカバー ダブルサイズのインフレーターマットに使えるカバー
サイズ 横57×縦125×厚さ4cm 横65×縦190×厚さ5.5cm 横135×縦190×厚さ5.5cm 61×186.5×10cm 横54.5×縦180.5cm 横130cm×縦185.5
収納サイズ 直径14×長さ57cm 直径17×長さ61cm 直径24×長さ66cm 直径20×長さ60cm 直径10×長さ17cm 直径13×18cm
本体重量 1kg 2kg 3.9kg 2.8kg 330g 710g
空気注入方法 自動 自動 自動 自動 - -
主素材 ポリエステル、ポリウレタンフォーム ポリエステル、ポリウレタンフォーム ポリエステル、ポリウレタンフォーム ポリエステル、ポリウレタンフォーム コットン、ポリエステル、PVC コットン、ポリエステル、PVC
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月30日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする インフレーターマットの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのインフレーターマットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:寝袋用マット・パッドランキング
楽天市場:マットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ロゴスのキャンプ用品を見てみよう! 【関連記事】

エキスパートからのアドバイス 気分転換もできるインフレーターマット

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

ロゴスのインフレーターマットはいかがでしたか?

ロゴスのインフレーターマットはリバーシブルのものが多く、自分好みの表情を切り替えられるリバーシブルデザインは、キャンプの世界をより色鮮やかに彩ります。

そして何より、快適な睡眠と穏やかな休息を提供することで、新たな一日への活力を引き立てます。持ち運びも簡単で、どんな冒険にも対応できるこのマットが、あなたのアウトドア体験を一層豊かなものにしてくれることでしょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button