PR(アフィリエイト)

ビジネスバッグ用ショルダーベルトおすすめ6選|重たい荷物も軽快に

ビジネスバッグ用ショルダーベルトおすすめ6選|重たい荷物も軽快に
ビジネスバッグ用ショルダーベルトおすすめ6選|重たい荷物も軽快に

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年04月09日に公開された記事です。

ビジネスバッグをより快適に使えるようにするショルダーベルト。ノートPCや書類で重くなりがちなバッグですが、ずれにくく、クッション性の高いベルトに交換すれば肩への負担を軽減できます。

この記事では、元『モノ・マガジン』編集長であり、現在はプロダクトコンセプターの土居輝彦さんにお話をうかがい、ビジネスバッグ用ショルダーベルトの選び方やおすすめ商品をご紹介します。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

編集者/プロダクトコンセプター
土居 輝彦
1982年より株式会社ワールドフォトプレス社の雑誌monoマガジン編集部へ。 1984年より同誌編集長。 2004年より同社編集局長。 2017年より同誌編集ディレクター。 その間、数々の雑誌を創刊。 FM cocoloへの情報提供、執筆・講演活動、大学講師、各自治体のアドバイザー、IDSデザインコンペティション審査委員長などを現在兼任中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション、本・音楽・映画
横尾 忠徳

「本・音楽・映画」「ファッション」カテゴリーを担当。本はkindle、音楽はSpotify、映像はNetflixを愛用、見たい映画は劇場にも通う。ドメブラからファストファッションまで服とスニーカーが好きな50代編集者。

純正品以外のショルダーベルトはどうして必要?

ビジネスバッグショルダーベルト
ビジネスバッグショルダーベルト
Pixabayのロゴ

ショルダー機能がついたビジネスバッグやPCバッグには、そもそも購入時に純正のショルダーベルトがついています。その純正品に満足できない場合に、交換用ショルダーベルトを選ぶ意味が出てきます

特に長さ調節の範囲は製品によって異なりますので、自分の身長やショルダースタイル、ほかのバッグを同時に持つ際の使いやすさを考えて選ぶようにしたいものです。

ビジネスバッグ用ショルダーベルトおすすめ6選

それではさっそく、ビジネス用ショルダーベルトのおすすめ商品をご紹介します。

エキスパートのおすすめ

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『AIRセルショルダーベルト』

SANWASUPPLY(サンワサプライ)『AIRセルショルダーベルト』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『AIRセルショルダーベルト』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『AIRセルショルダーベルト』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
編集者/プロダクトコンセプター:土居 輝彦

編集者/プロダクトコンセプター

肩の負担を軽減するエアクッション

18個の凸凹状のクッションが特徴のショルダーベルト。クッションのひとつひとつに空気を内蔵し、肩にかかる圧力を分散します。荷物が多く、バッグが重くなりがちな方におすすめです。

ベルト部の素材はハードナイロン、肩パッドは滑りにくいウレタンゴム素材を使用。クッションが18個のセル状になっているので、仮にどれかひとつの空気が抜けても、ほかのセルがカバーしてくれるので安心です。

持つ人の体形やバッグの形状、重さに影響されずに、持ちやすさが優先されたストレートタイプの設計となっています。

サイズ 幅70×長さ900~1220×厚み20mm
素材 ベルト:ハードナイロン、エアークッション:ウレタンゴム
重量 208g

サイズ 幅70×長さ900~1220×厚み20mm
素材 ベルト:ハードナイロン、エアークッション:ウレタンゴム
重量 208g

エキスパートのおすすめ

ELECOM(エレコム)『交換用ショルダーベルト「ストレート」』

ELECOM(エレコム)『交換用ショルダーベルト「ストレート」』 ELECOM(エレコム)『交換用ショルダーベルト「ストレート」』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
編集者/プロダクトコンセプター:土居 輝彦

編集者/プロダクトコンセプター

キャリングバッグに便利なストレートタイプ

エレコムのリーズナブルな交換用ショルダーベルトです。肉厚な構造のクッション素材で肩への負担も軽く、快適。フック金具が大きめになっているので、耐久性も高く丈夫です。

形状はキャリングバッグに取りつけやすいストレートタイプ。長さ調節やストッパーにもなるループ部はかための設計となっており、勝手にベルトが伸びるのを防いでくれます。

ビジネスバッグ純正の壊れやすいショルダーベルトに使いにくさを感じていた方におすすめです。

サイズ 幅38×長さ830~1350mm(フック金具部含まず)
素材 ポリエステル
重量 約180g

サイズ 幅38×長さ830~1350mm(フック金具部含まず)
素材 ポリエステル
重量 約180g

エキスパートのおすすめ

マンハッタンパッセージ『カーブドショルダーストラップ』

マンハッタンパッセージ『カーブドショルダーストラップ』 マンハッタンパッセージ『カーブドショルダーストラップ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
編集者/プロダクトコンセプター:土居 輝彦

編集者/プロダクトコンセプター

バッグを選ばないフレキシブルなデザイン

肩への負担が軽い、という声が多いカーブドショルダーストラップ。カーブデザインのショルダー部は、表面が210Dリップストップナイロンを採用し、裏面は滑り止め加工になっています。

ショルダーストラップにはパッドを内蔵し、肩にかかる負担を軽減。快適な使い心地をサポートします。バッグ本体とのインターフェイスになるフック部は、デュラフレックス社製の金具を採用。

その耐久性と丈夫さで安心の設計です。カーブショルダー部以外は同じ素材&設計のストレートタイプも用意されています。使い勝手のよいショルダーベルトがほしい方におすすめです。

サイズ 幅3.8×長さ95~127cm
素材 表面:210Dリップストップナイロン、裏面:滑り止めラバー
重量 約115g

サイズ 幅3.8×長さ95~127cm
素材 表面:210Dリップストップナイロン、裏面:滑り止めラバー
重量 約115g

エキスパートのおすすめ

サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト (カーブタイプ)』

サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト(カーブタイプ)』 サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト(カーブタイプ)』 サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト(カーブタイプ)』 サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト(カーブタイプ)』 サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト(カーブタイプ)』 サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト(カーブタイプ)』
出典:Amazon この商品を見るview item
編集者/プロダクトコンセプター:土居 輝彦

編集者/プロダクトコンセプター

カーブタイプは身体へのフィット感で勝負

エルゴノミクスなカーブタイプのデザインです。フックの耐荷重が30kgと、かなりヘビーデューティな作り。

19個に分かれたエアクッションパッドを採用し、肩にかかる荷物の重量を分散する設計となっています。あらかじめカーブがかかった形状なので、肩へのフィット感がさらに増すデザインです。

ベルト部にはハードナイロン、エアクッション部にはウレタンゴムを採用。とにかく荷物が重い、という職業の方にはピッタリの製品といえるでしょう。

同シリーズには、パッドの取り外しができるタイプや、収納時にバッグのハンドルと一体化するハンドルサポーターつきの商品もあります。

サイズ 幅70×長さ940~1240×厚み20mm
素材 ベルト:ハードナイロン、エアークッション:ウレタンゴム
重量 192g

サイズ 幅70×長さ940~1240×厚み20mm
素材 ベルト:ハードナイロン、エアークッション:ウレタンゴム
重量 192g

HAKUBA(ハクバ)『(KSB-WC01M)』

HAKUBA(ハクバ)『(KSB-WC01M)』 HAKUBA(ハクバ)『(KSB-WC01M)』 HAKUBA(ハクバ)『(KSB-WC01M)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

荷重を分散して身体への負担を抑える

幅広&肉厚仕様のパッドで荷重をしっかり分散し、身体への負担を抑えてくれるショルダーベルトです。身体側の面には滑り止め素材を採用。ズレや揺れを軽減し、移動中でも快適な位置にとどめてくれます。

強度の高さも特長で、樹皮パーツは米軍でも採用されているDIRAFLEX社製、表の生地には耐久性が高く優れた質感の1680Dポリエステル生地が採用されています。

サイズ 幅65×長さ850~1500mm
素材 ポリエステル
重量 140g

サイズ 幅65×長さ850~1500mm
素材 ポリエステル
重量 140g

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)『ストラップ ショルダーストラップ』

THENORTHFACE(ザノースフェイス)『ストラップショルダーストラップ』 THENORTHFACE(ザノースフェイス)『ストラップショルダーストラップ』 THENORTHFACE(ザノースフェイス)『ストラップショルダーストラップ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ねじれのストレスから解放!

アメリカ発の世界的アウトドアメーカー「THE NORTH FACE」のショルダーストラップです。肩あて部分には取り外し可能なパッドが入っており、肩への負担をしっかり抑えてくれます。「今使用しているバッグが重く感じる」「肩に疲労がたまっている」とお悩みの方に、ぜひおすすめしたい商品です。

Dリングを採用しており、ねじれのストレスも軽減している点にも注目。ループになっているものには基本的に対応可能です。

サイズ 幅38×長さ1500mm
素材 ポリエステル
重量 -

サイズ 幅38×長さ1500mm
素材 ポリエステル
重量 -

「ビジネスバッグ用ショルダーベルト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『AIRセルショルダーベルト』
ELECOM(エレコム)『交換用ショルダーベルト「ストレート」』
マンハッタンパッセージ『カーブドショルダーストラップ』
サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト (カーブタイプ)』
HAKUBA(ハクバ)『(KSB-WC01M)』
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)『ストラップ ショルダーストラップ』
商品名 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『AIRセルショルダーベルト』 ELECOM(エレコム)『交換用ショルダーベルト「ストレート」』 マンハッタンパッセージ『カーブドショルダーストラップ』 サンワサプライ『AIRセルショルダーベルト (カーブタイプ)』 HAKUBA(ハクバ)『(KSB-WC01M)』 THE NORTH FACE(ザノースフェイス)『ストラップ ショルダーストラップ』
商品情報
特徴 肩の負担を軽減するエアクッション キャリングバッグに便利なストレートタイプ バッグを選ばないフレキシブルなデザイン カーブタイプは身体へのフィット感で勝負 荷重を分散して身体への負担を抑える ねじれのストレスから解放!
サイズ 幅70×長さ900~1220×厚み20mm 幅38×長さ830~1350mm(フック金具部含まず) 幅3.8×長さ95~127cm 幅70×長さ940~1240×厚み20mm 幅65×長さ850~1500mm 幅38×長さ1500mm
素材 ベルト:ハードナイロン、エアークッション:ウレタンゴム ポリエステル 表面:210Dリップストップナイロン、裏面:滑り止めラバー ベルト:ハードナイロン、エアークッション:ウレタンゴム ポリエステル ポリエステル
重量 208g 約180g 約115g 192g 140g -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月9日時点 での税込価格

ビジネスバッグ用ショルダーベルトの選び方

ビジネスバッグショルダーベルト
ビジネスバッグショルダーベルト
ペイレスイメージズのロゴ

元『モノ・マガジン』編集長で、現在はプロダクトコンセプターの土居輝彦さんへの取材をもとに、ビジネスバッグショルダーベルトを選ぶときのポイントをご紹介します。

使い方に合ったデザインを選ぶ

 
サンワサプライ AIRセルショルダーベルト(カーブタイプ) バッグ用 肩掛け 負担軽減 BAG-BELT4N
サンワサプライ AIRセルショルダーベルト(カーブタイプ) バッグ用 肩掛け 負担軽減 BAG-BELT4N

ショルダーベルトそのもののデザインには、いくつかのスタイルがあります。ひとつはシンプルな「ストレートタイプ」。デザイン的な汎用性が高いモデルです。

次にストレートだけど肩に当たるパッドの着脱が可能な「パッド取り外しタイプ」、さらに最初から肩の曲面に合わせた「カーブタイプ」などがあります。

いずれもPCをはじめとする荷物の持ち運びをいかに快適にするのかという部分に特化した商品開発がなされています。自分のビジネススタイルをよく考えて最適なタイプを選びたいですね。

最近では小型のタブレットPCケースがベルトに最初からついているモデルもあります。

とにかくバッグが重い人は耐久性をチェック

 
MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ) #SS-02カーブドショルダーストラップ
MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ) #SS-02カーブドショルダーストラップ

ビジネスのスタイルはさまざま。自分はとにかく荷物が多くバッグが重い、という方もいらっしゃると思います。そういう方は、まず製品に明記してある耐荷重量をチェックするといいでしょう。

もちろん、耐荷重が大きいとそれだけ頑丈ということです。同時に大切なのは、ベルトと荷物をつないでいるナスカンなどの金具が鉄製かどうか。プラスチック製では重い荷物を入れたときに少し心配があります。

ベルトは丈夫でも、金具が弱ければそこから壊れてしまいますから、耐荷重とともに全体の耐久性を意識するようにしたいものです。

プロのアドバイス!

編集者/プロダクトコンセプター:土居 輝彦

編集者/プロダクトコンセプター

ビジネスバッグ用のショルダーベルトは意外に需要が高いカテゴリー。パソコンをはじめとした重い荷物を持ち運ぶことが珍しくない日本のビジネスシーンでは、それは当然のことかもしれません。

そしてどうせ選ぶなら、交換用ショルダーストラップはデザインも機能も耐久性もと欲張っていいのだと思います。比較的お手頃価格のものが多いのもポイント。使用しているバッグとのデザイン的なマッチングをよく考えて選ぶといいでしょう。

肩パッドの構造や素材もどんどん進化しているので、驚くほど快適な使い心地のものも少なくありません。

ビジネスバッグに関する記事もチェック 【関連記事】

使い勝手のいいビジネスバッグ用ショルダーベルトを

ビジネスバッグ用ショルダーベルトを買いたいという人は、「付属品が使いにくいと感じている」という人が多いのではないでしょうか。せっかく交換用を用意するなら、自分の使い方に合うものを選びたいところ。

選び方のポイントを参考にして、満足のいく使い心地のショルダーベルトを見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button