HDDを徹底解説!内蔵・外付けの選び方とおすすめモデル12選【テレビ録画・外付け・自作PC用にも】

HDDを徹底解説!内蔵・外付けの選び方とおすすめモデル12選【テレビ録画・外付け・自作PC用にも】

大量のデータ保存に欠かせないアイテムがHDD(ハードディスクドライブ)です。HDDには内蔵用と外付け用の2種類があり、用途によって使い分ける必要があります。

たくさんのモデルが販売されていますが、この記事では迷わず購入できるように選ぶポイントやおすすめモデルをご紹介しています。

記事の最後には各ショッピングサイトのランキングも掲載しいていますので是非参考にしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

家電製品総合アドバイザー
福田 満雄

iPhone3GSの時代からスマートフォンを愛用している、ガジェット愛あふれるライター。 複数のメディアで家電製品の記事を担当、シンプルでわかりやすい文章がモットー。 冷蔵庫からオーディオ、パソコンまで、幅広く知識を問われる家電製品総合アドバイザー試験に一発合格。 最新機種が好きなのはもちろん、過去の名機を安価に楽しむのも好き。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器
平野 慎也

「家電・AV機器」カテゴリーを担当。ストレス解消に料理をすることが多く、時短できる家電やアイテムはついチェックしてしまう30代編集者。通勤時に音楽を楽しむため、さまざまなイヤホンやヘッドホンを試している。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

データ保存は用途に合わせてHDDを使い分けよう

 

データなどを保存する記憶媒体にはHDDとSSDがあります。起動スピードの速さから、ほとんどのパソコンにSSD(ソリッドステートドライブ)が使われるようになりました。しかし、大容量のデータを保存するならHDDです。

以前は500GB(ギガバイト)あれば大容量でしたが今では1TB(テラバイト)=1,000GBは当たり前になっています。ビジネス関連のテキスト、写真、動画、音楽などデータによって保存容量が変わるので、データ内容に適した容量のHDDを選びましょう。

またノートPC、デスクトップPC、自作PCなど使用しているPCに合ったHDDを選ぶことも大切です。

HDDとSSDの違いはなに?

SSD
Pixabayのロゴ

SSDは読み込みが速いが容量が限られる。

HDDには内蔵用と外付け用の2種類のタイプがあります。どちらを選べばいいか迷わないように、それぞれの特徴や用途について説明します。

HDDのタイプは主に2種類! HDDの内蔵タイプと外付けタイプ

 

HDDには内蔵用と外付け用の2種類のタイプがあります。どちらを選べばいいか迷わないように、それぞれの特徴や用途について説明します。

【外付けHDD】かんたんに容量を増やせる

 

外付けHDDの特徴は、かんたんにデータの保存容量を増やせることです。使用しているPCの保存容量が少なくなったときに、USB端子を利用して外付けHDDをつなげるだけでデータを保存できます。

デスクトップPCには本体サイズの大きなモデルを、持ち運びできるノートPCには携帯可能なポータブルタイプが適しています。

外付けHDDならPC内部のHDDを交換せずに、そのまま使える点もメリットです。

【内蔵HDD】自作やノートPCに使える

 

PCを自作する場合は、内蔵HDDを使用します。自作ではパーツをひとつずつ組み上げていく必要があり、内蔵HDDも重要なパーツのひとつです。

内蔵HDDを取り付けたあと、設定やフォーマットの初期化などを自分でおこなうため、ある程度PCの知識が必要で初心者には難しいでしょう。

また自作ではありませんが、ノートPCへの搭載も可能です。あとから搭載した場合はメーカー保証が受けられなくなるので要注意。

HDDを選ぶポイント

内蔵HDD
Pixabayのロゴ

外付けか内蔵かは使っているPCによって選ぼう。

実際にHDDを選ぶポイントについて説明します。外付けHDDと内蔵HDDでは選ぶときのポイントが異なるので、それぞれ気をつけてチェックしてください。

▼外付けHDDの選び方

外付けHDDを選ぶときのポイントは4つです。どれを選んだらいいかわからない方は、説明する4つのポイントをチェックしてみてください。

選び方1|容量で選ぶ

 

容量はモデルによってさまざまですが、小容量で500GB、大容量なら8TBのものまであります。容量が多いほうがなにかと便利と思われるかもしれませんが、多くなれば値段も高くなるので要注意。

ポイントは用途に合った容量を選ぶことです。保存が必要なデータが文書などがメインなら500GBでじゅうぶんです。写真や動画、音楽ファイルなどの場合は少なくとも2TB以上のものを選びましょう。

選び方2|タイプで選ぶ

ポータブルHDD
Pixabayのロゴ

ポータブルタイプは持ち運びに便利。

外付けHDDには据え置きタイプとポータブルタイプの2種類があります。据え置きタイプは本体サイズが大きく、デスクトップPCにつないで使用。またテレビ番組の録画用も据え置きタイプです。

ポータブルタイプはサイズがコンパクトで持ち運びできます。ノートPCに適しており、ビジネス用に手軽に持ち運びしたいときに便利。

電源の供給方法も異なります。据え置きタイプはACアダプターを使って電源に接続、ポータブルタイプはUSB給電ができるバスパワー方式です。モデルによっては供給方法を併用できるタイプもあります。

選び方3|インターフェースで選ぶ

USB端子
Pixabayのロゴ

インターフェースはUSB端子の形状も大切。

インターフェースはPCと接続する端子のことですが、いろいろな端子があります。外付けHDDで多いのはUSB端子で、差し込むだけですぐに使えるのが特徴です。

USB端子にはType-A、Type-B、Type-Cなどがありますが、インターフェースが対応していないと接続できません。HDDでもType-C端子を備えているモデルが増えてきていますが、まだそれほど多くありません。

また転送速度はUSB2.0やUSB3.2GEN1(USB3.0)といった規格があり、現状で高速なのはUSB3.2GEN2(USB3.1)です。

選び方4|対応OSで選ぶ

MacのPC
Pixabayのロゴ

対応OSにはWindowsとmacOSがある。

PCに搭載されているOSのほとんどはWindowsかmacOSですが、それぞれのOSに対応しているかどうかも大事なチェックポイントです。外付けHDDの多くは両方のOSに対応しています。

Windowsの場合、OSバージョンが対応しているかどうかのチェックも必要です。Windows7以前の場合はフォーマットする必要がありますが、その際はデータをバックアップしておきます。

▼内蔵HDDの選び方

内蔵HDDを選ぶときも4つのポイントがありますが、外付けHDDとはチェックポイントが異なるので間違えないようにしてください。

選び方1|データ容量で選ぶ

 

内蔵HDDも外付けHDDと同じく用途に合わせて必要な容量を選びます。デスクトップPCで動画などを保存するなら3~4TB以上が求められ、ノートPCでも保存するデータの種類によって大容量の内蔵HDDが必要です。

コストを考えるのならよく売れている普及品が割安になりますが、容量と値段のバランスが取れているのは1~4TBの容量でしょう。

ゲームファンがPS4に搭載する場合、内蔵HDDは160GB以上必要で、ソフトをダウンロードしたりオンラインゲームを楽しむなら1TB以上の容量を選んでください。

選び方2|回転速度で選ぶ

 

回転数とはデータを読み書きするときのディスクの回転数で「rpm」で表示。回転数が大きいものほどデータの転送速度が速くなります。ただし、速くなると動作音や発熱が大きくなることも。

HDDの負荷を少なくして静音性を求めるなら低回転数のものを選べば、耐久性も高く長持ちします。

デスクトップPCなら7,200rpm、ノートPCでは5,400rpmのものが一般的です。

選び方3|サイズで選ぶ

内蔵HDD
Pixabayのロゴ

内蔵HDDのサイズは3.5インチと2.5インチの2種類。

内蔵HDDには2.5インチと3.5インチの2種類のサイズがあり、デスクトップPC用には3.5インチ、ノートPC用には2.5インチとなっています。

2.5インチは厚さのチェックが必要で、一般的なノートPCなら厚さ9.5mm、薄型PCなら7mmを搭載する場合が多いです。

2.5インチでもデスクトップPCに搭載できますが、マウンタという器具を使って設置することになります。

選び方4|NAS対応で選ぶ

PCを操作する女性
Pixabayのロゴ

ネットワーク対応のHDDはさらに便利。

最近注目されているのがNAS対応のHDDです。NASというのはネットワークに接続できる記憶装置でルーターにつなぐため、無線でHDDに接続できます。

メリットは従来のHDDと同じ使い方ができるだけでなく、スマホやタブレットなどのデータも共有できること。同じルーターを使っているPCなら複数台同時にHDD内のデータに接続できます。

自作PCなどでNASを導入する場合、NAS対応の内蔵HDDだけでなくケースなどの機器も別途必要です。

より新しく、より大容量なものを選ぶのが吉 家電製品総合アドバイザーがアドバイス

家電製品総合アドバイザー

高速なデータのやり取りの主役はSSDに譲りましたが、大容量なデータの保存の主役はまだまだHDDが担っています。また、電子機器は技術革新が絶えず行われていますから、HDDを選ぶ際にはできるだけ発売年が新しいものを選びましょう。

そして、写真や動画データを保存するなら、予算の許す限り大容量なものを。今後データ量は4K動画などが主流になると増える一方だからです。

おすすめのHDDメーカーとは

HDD選びに迷ったときは、メーカーで選ぶというのもひとつの方法です。外付けHDDと内蔵HDDの人気メーカーをご紹介しますので、参考にしてください。

外付けHDDのおすすめメーカー

外付けHDDのメーカーを4社ご紹介します。いずれのメーカーも定評あるモデルを製造販売しているので選ぶときの目安になるでしょう。

TOSHIBA(東芝)

 

「TOSHIBA」は日本を代表する電機メーカーですが、HDD事業は連結子会社の「東芝ストレージ株式会社」が担っています。2009年に富士通(株)からハードディスク事業を取得し、良質な製品を送り出しているのが特徴です。

幅広いラインナップがポイントで、東芝製テレビのレグザに対応した外付けHDDを使えば番組録画もできます。コンパクトで持ち運びしやすい製品を求める方に適しています。

I・O DATA(アイ・オー・データ)

 

「I・O DATA」は1976年に創業されたデジタル家電周辺機器のメーカーです。PC関連の周辺機器に定評があり、多くのユーザーに選ばれています。

個人向けから法人向けまで幅広くラインナップされており、用途に合ったモデルを選べるのが魅力です。PC向けだけでなくテレビ録画用、両方に対応したモデルなども人気です。

BUFFALO(バッファロー)

 

「BUFFALO」は1975年創業のPC家電やPC周辺機器のメーカーで、本社は愛知県です。HDDやSSDなどのストレージ関連の商品を数多く販売しています。

ラインナップは豊富で、リーズナブルなモデルから高機能タイプまでそろっており、あらゆるニーズに対応できるメーカーです。また、データ復旧サービスも提供しています。

ELECOM(エレコム)

PCで作業中
Pixabayのロゴ

ELECOMは周辺機器でも人気です。

「ELECOM」は1986年に創業したメーカーでPC及びデジタル機器関連製品の開発・製造・販売をおこなっています。本社は大阪で、HDDなどのストレージ関連製品をはじめスマホやPCのアクセサリー商品が人気です。

自社の工場を持っているので設計からサポートまで一貫した生産管理をおこなっています。クオリティが高く、コスパのよい製品がユーザーに支持されているメーカーです。

内蔵HDDのおすすめメーカー

内蔵HDDのメーカーを2社ご紹介します。2社ともアメリカのメーカーですが、世界的に知られた人気のあるメーカーです。

Western Digital(ウェスタン・デジタル)

 

「Western Digital」はHDDの開発で世界的に知られているメーカーで、1970年にアメリカのカリフォルニア州に設立されました。

製品を用途別に色分けしているのが特徴で、ユーザーが選びやすいように工夫されています。「WD Blue」はコスト面と性能のバランスのよさで人気を集め、「WD RED」や「WD Black」など用途別に分かれており、選びやすいです。

Seagate(シーゲート)

 

「Seagate」の始まりは1978年で、翌79年にSeagate Technologyとしてスタートしたメーカー。Western Digitalとつねにシェアを競ってきた歴史があり、目的や用途に合わせた豊富なラインナップが魅力です。

内蔵HDDには定評があり、とくにゲーミングHDDの開発に力を入れています。サポート体制が充実していて、データ復旧サービスなども評判です。

HDDのおすすめ人気商品12選

ここからは、おすすめのHDDを外付けタイプと内蔵タイプに分けてご紹介していきます。各モデルのスペックを参考に、用途に合わせて選んでみてください。

▼【外付けタイプ】おすすめHDD6選

家電製品総合アドバイザー

Seagate『Expansion ポータブル・ハードディスク/ドライブ5TB』は、手軽に持ち運べるサイズの商品。5TBもの容量があるので、動画の保存やPCのバックアップにも向いています。

エキスパートのおすすめ

Seagate『Expansion ポータブル・ハードディスク/ドライブ5TB(STKM5000400)』

Seagate外付ハードディスク5TBExpansionポータブルHDDデータ復旧3年付【PS5/PS4】動作確認済み3年保証2.5インチSTKM5000400 Seagate外付ハードディスク5TBExpansionポータブルHDDデータ復旧3年付【PS5/PS4】動作確認済み3年保証2.5インチSTKM5000400 Seagate外付ハードディスク5TBExpansionポータブルHDDデータ復旧3年付【PS5/PS4】動作確認済み3年保証2.5インチSTKM5000400 Seagate外付ハードディスク5TBExpansionポータブルHDDデータ復旧3年付【PS5/PS4】動作確認済み3年保証2.5インチSTKM5000400 Seagate外付ハードディスク5TBExpansionポータブルHDDデータ復旧3年付【PS5/PS4】動作確認済み3年保証2.5インチSTKM5000400 Seagate外付ハードディスク5TBExpansionポータブルHDDデータ復旧3年付【PS5/PS4】動作確認済み3年保証2.5インチSTKM5000400 Seagate外付ハードディスク5TBExpansionポータブルHDDデータ復旧3年付【PS5/PS4】動作確認済み3年保証2.5インチSTKM5000400
出典:Amazon この商品を見るview item
大容量で持ち歩けるコンパクトタイプ

外付けタイプで2.5インチサイズのコンパクトなモデル。5TBと大容量なので写真や動画などのデータを保存するのに適しています。コンパクトなので持ち歩きも可能です。

インターフェースは高速転送できるUSB3.0対応しており、WindowsもMacも自動認識機能でかんたんにセットアップできます。

大容量の外付けHDDを持ち歩きたい方にぴったりの製品です。

家電製品総合アドバイザー

I・O DATA『HDJA-UT3R』は、据置型で静音をうたうモデル。派手さはありませんが、何事もなく無事に動くのがHDDの役割ですから問題ありません。放熱対策も考えられています。

エキスパートのおすすめ

I・O DATA『HDJA-UT3R』

アイ・オー・データUSB3.1Gen1(USB3.0)/2.0対応外付けハードディスク(電源内蔵モデル)3TB日本メーカーHDJA-UT3R アイ・オー・データUSB3.1Gen1(USB3.0)/2.0対応外付けハードディスク(電源内蔵モデル)3TB日本メーカーHDJA-UT3R アイ・オー・データUSB3.1Gen1(USB3.0)/2.0対応外付けハードディスク(電源内蔵モデル)3TB日本メーカーHDJA-UT3R アイ・オー・データUSB3.1Gen1(USB3.0)/2.0対応外付けハードディスク(電源内蔵モデル)3TB日本メーカーHDJA-UT3R アイ・オー・データUSB3.1Gen1(USB3.0)/2.0対応外付けハードディスク(電源内蔵モデル)3TB日本メーカーHDJA-UT3R アイ・オー・データUSB3.1Gen1(USB3.0)/2.0対応外付けハードディスク(電源内蔵モデル)3TB日本メーカーHDJA-UT3R アイ・オー・データUSB3.1Gen1(USB3.0)/2.0対応外付けハードディスク(電源内蔵モデル)3TB日本メーカーHDJA-UT3R アイ・オー・データUSB3.1Gen1(USB3.0)/2.0対応外付けハードディスク(電源内蔵モデル)3TB日本メーカーHDJA-UT3R
出典:Amazon この商品を見るview item
電源内蔵で配線スッキリ

ファン内蔵により独自のヒートシンク構造で冷却を実現した3TBの大容量外付けHDDです。温度上昇はHDDの大敵ですが、しっかり冷却して温度上昇を抑えます。

電源を内蔵しているモデルなので本体まわりがスッキリ。接続したPCに連動して電源をON/OFFできて便利です。

また、セキュリティ対策として本体背面に盗難防止用鍵取付穴「ケンジントンスロット」を装備しています。

BUFFALO『HD-NRLD2.0U3-BA』

バッファローHD-NRLD2.0U3-BA2TB外付けハードディスクドライブスタンダードモデルブラック バッファローHD-NRLD2.0U3-BA2TB外付けハードディスクドライブスタンダードモデルブラック バッファローHD-NRLD2.0U3-BA2TB外付けハードディスクドライブスタンダードモデルブラック バッファローHD-NRLD2.0U3-BA2TB外付けハードディスクドライブスタンダードモデルブラック バッファローHD-NRLD2.0U3-BA2TB外付けハードディスクドライブスタンダードモデルブラック バッファローHD-NRLD2.0U3-BA2TB外付けハードディスクドライブスタンダードモデルブラック バッファローHD-NRLD2.0U3-BA2TB外付けハードディスクドライブスタンダードモデルブラック
出典:Amazon この商品を見るview item
静音性を実現した多用途モデル

PC用にもテレビ用にも使える外付けHDDです。音漏れの原因となる通気孔をふさぐことにより、今までのファンレス設計に加えてさらに静音化を実現しています。

また防振用シリコンゴムの採用や筐体底面に4つのゴム足を設置するなど、振動に対しての配慮もなされています。

テレビやレコーダーの録画用としてだけでなく、ビデオカメラやゲーム機など多用途に使用できる便利なモデルです。

TOSHIBA『CANVIO for Desktop HD-EH60TK』

東芝USB3.0接続外付けハードディスク6.0TB(ブラック)TOSHIBACANVIODESK(HD-EHシリーズ)HD-EH60TK 東芝USB3.0接続外付けハードディスク6.0TB(ブラック)TOSHIBACANVIODESK(HD-EHシリーズ)HD-EH60TK 東芝USB3.0接続外付けハードディスク6.0TB(ブラック)TOSHIBACANVIODESK(HD-EHシリーズ)HD-EH60TK
出典:Amazon この商品を見るview item
テレビとPCで共用できるモデル

テレビでもPCでも使えるモデルです。容量も6TBと大きいため、テレビ番組の録画や写真や音楽データなども保存できます。

外付けながら2.5インチとコンパクトサイズなので、PC用に使ったりテレビ用に使ったりなど目的に合わせて持ち運び可能です。

東芝レグザを利用している方に適したモデルで、地上デジタル放送を高画質で約748時間録画できます。

BUFFALO『HD-PCFS2.0U3-BBA』

BUFFALOミニステーションUSB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD2TBHD-PCFS2.0U3-BBA BUFFALOミニステーションUSB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD2TBHD-PCFS2.0U3-BBA BUFFALOミニステーションUSB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD2TBHD-PCFS2.0U3-BBA BUFFALOミニステーションUSB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD2TBHD-PCFS2.0U3-BBA BUFFALOミニステーションUSB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD2TBHD-PCFS2.0U3-BBA BUFFALOミニステーションUSB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD2TBHD-PCFS2.0U3-BBA BUFFALOミニステーションUSB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD2TBHD-PCFS2.0U3-BBA
出典:Amazon この商品を見るview item
ビジネスにも使える大容量

2.5インチサイズのコンパクトな外付けHDDで、手触りが心地よくキズが目立たない表面処理がなされているモデル。容量が2TBありながら持ち運びができるので、ビジネス用にも使えます。

NTFSフォーマット済みで、USBケーブルでPCにつなぐだけですぐに使用でき、ACアダプター不要なのが便利です。

また、異常を検知したらすぐに知らせる「みまもり合図」に対応。PCにソフトをインストールすればサービスが受けられます。

I-O DATA『HDPX-UTSC2K』

アイ・オー・データ外付けHDDハードディスク2TBポータブルカクうすアルミボディ超薄型macTimeMachine対応日本製HDPX-UTS2K アイ・オー・データ外付けHDDハードディスク2TBポータブルカクうすアルミボディ超薄型macTimeMachine対応日本製HDPX-UTS2K アイ・オー・データ外付けHDDハードディスク2TBポータブルカクうすアルミボディ超薄型macTimeMachine対応日本製HDPX-UTS2K アイ・オー・データ外付けHDDハードディスク2TBポータブルカクうすアルミボディ超薄型macTimeMachine対応日本製HDPX-UTS2K アイ・オー・データ外付けHDDハードディスク2TBポータブルカクうすアルミボディ超薄型macTimeMachine対応日本製HDPX-UTS2K アイ・オー・データ外付けHDDハードディスク2TBポータブルカクうすアルミボディ超薄型macTimeMachine対応日本製HDPX-UTS2K アイ・オー・データ外付けHDDハードディスク2TBポータブルカクうすアルミボディ超薄型macTimeMachine対応日本製HDPX-UTS2K アイ・オー・データ外付けHDDハードディスク2TBポータブルカクうすアルミボディ超薄型macTimeMachine対応日本製HDPX-UTS2K
出典:Amazon この商品を見るview item
薄くて軽いポータブルタイプ

薄さは約8.6mmで重さは約130gの、薄くて軽いポータブルタイプの外付けHDDです。持ち歩きできるのでビジネス用途にも適しています。

USBケーブルで接続するだけでかんたんにセットアップでき、macOSのTime Machineにも対応。Macのシステムファイル。アプリケーション、環境設定、文書などの全ファイルを自動バックアップできます。

スタイリッシュなアルミボディが印象的なモデルです。

▼【内蔵タイプ】HDDおすすめ6選

家電製品総合アドバイザー

Western Digital『WD Blue デスクトップハードディスクドライブ』は、同社のPC向け商品。高速な7,200回転は2TBまで選べます。コスパ重視なら8TBをセレクトすると良いでしょう。

エキスパートのおすすめ

Western Digital『WD Blue デスクトップハードディスクドライブ(WD10EZEX)』

WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】 WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】 WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】 WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】 WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】 WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】 WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】 WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】 WesternDigitalウエスタンデジタル内蔵HDD1TBWDBluePC3.5インチWD10EZEX-EC【国内正規代理店品】
出典:Amazon この商品を見るview item
バックアップソフトが無料ダウンロード可能

3.5インチサイズの内蔵HDDで、長時間の利用に耐えられるように設計、テスト、製造されたモデルです。2年間の製品保証付き。

デスクトップPCやオールインワンPC向けのHDDで、Acronis True Image WD Editionソフトが無料でダウンロードできます。このソフトを使えばドライブの複製、OSなどの設定をバックアップ可能です。

TOSHIBA『HDD 4TB(DT02ABA400)』

東芝Toshiba3.5インチ4TB内蔵ハードディスクHDD6Gb/s5400rpm正規取扱品DT02ABA400 東芝Toshiba3.5インチ4TB内蔵ハードディスクHDD6Gb/s5400rpm正規取扱品DT02ABA400 東芝Toshiba3.5インチ4TB内蔵ハードディスクHDD6Gb/s5400rpm正規取扱品DT02ABA400 東芝Toshiba3.5インチ4TB内蔵ハードディスクHDD6Gb/s5400rpm正規取扱品DT02ABA400 東芝Toshiba3.5インチ4TB内蔵ハードディスクHDD6Gb/s5400rpm正規取扱品DT02ABA400
出典:Amazon この商品を見るview item
大容量でコスパがいいモデル

3.5インチサイズでディスクの回転数が5,400rpmの内蔵HDD。容量は4TBと大きいので、画像や写真、音楽データなどの保存に適しています。

対応デバイスはデスクトップPCで、自作PCやHDDの増設や交換に使用できるモデルです。この容量にしては安価で購入できるのでコスパ重視の方に向いている製品でしょう。

Seagate『BarraCuda 3.5 4TB(ST4000DM004)』

【Amazon.co.jp限定】SeagateBarraCuda3.5"4TB内蔵ハードディスクHDD2年保証6Gb/s256MB5400rpm正規代理店品ST4000DM004 【Amazon.co.jp限定】SeagateBarraCuda3.5"4TB内蔵ハードディスクHDD2年保証6Gb/s256MB5400rpm正規代理店品ST4000DM004 【Amazon.co.jp限定】SeagateBarraCuda3.5"4TB内蔵ハードディスクHDD2年保証6Gb/s256MB5400rpm正規代理店品ST4000DM004 【Amazon.co.jp限定】SeagateBarraCuda3.5"4TB内蔵ハードディスクHDD2年保証6Gb/s256MB5400rpm正規代理店品ST4000DM004 【Amazon.co.jp限定】SeagateBarraCuda3.5"4TB内蔵ハードディスクHDD2年保証6Gb/s256MB5400rpm正規代理店品ST4000DM004 【Amazon.co.jp限定】SeagateBarraCuda3.5"4TB内蔵ハードディスクHDD2年保証6Gb/s256MB5400rpm正規代理店品ST4000DM004 【Amazon.co.jp限定】SeagateBarraCuda3.5"4TB内蔵ハードディスクHDD2年保証6Gb/s256MB5400rpm正規代理店品ST4000DM004
出典:Amazon この商品を見るview item
サポート体制が充実のモデル

3.5インチサイズの内蔵HDDでデスクトップPC向け。自作PCやHDDの増設・交換に人気のあるモデルです。大容量の4TBですがコスパがいいのではじめて購入する方に適しています。

MTCテクノロジーが搭載されており、読み取り・書き込み性能にすぐれている製品。DiscWizardソフトを使えば、新しいHDDをかんたんに追加でき、パーティションの作成、フォーマットなどもかんたんに実行できます。

Western Digital『WD Red NAS ハードディスクドライブ(WD20EFAX)』

WesternDigitalHDD2TBWDRedNASRAID3.5インチ内蔵HDDWD20EFAX-RT WesternDigitalHDD2TBWDRedNASRAID3.5インチ内蔵HDDWD20EFAX-RT WesternDigitalHDD2TBWDRedNASRAID3.5インチ内蔵HDDWD20EFAX-RT WesternDigitalHDD2TBWDRedNASRAID3.5インチ内蔵HDDWD20EFAX-RT WesternDigitalHDD2TBWDRedNASRAID3.5インチ内蔵HDDWD20EFAX-RT WesternDigitalHDD2TBWDRedNASRAID3.5インチ内蔵HDDWD20EFAX-RT
出典:Amazon この商品を見るview item
NAS対応のモデル

容量が2TBで3.5インチサイズの内蔵HDDです。NASシステムに対応しているので自宅や職場のデバイスでコンテンツをかんたんに共有でき、ストリーミングやバックアップも共有できます。

24時間365日常時稼働条件にもとづいて設計されており、高いクオリティを確保。3年間の製品保証が付帯しているので不安なく使用できるのもポイントです。

I-O DATA『HDI-SABシリーズ Serial ATA III対応(HDI-S1.0A7B)』

I-ODATA内蔵ハードディスク1TB/SerialATAIII対応/最大転送速度600MB/s//HDI-S1.0A7B I-ODATA内蔵ハードディスク1TB/SerialATAIII対応/最大転送速度600MB/s//HDI-S1.0A7B I-ODATA内蔵ハードディスク1TB/SerialATAIII対応/最大転送速度600MB/s//HDI-S1.0A7B I-ODATA内蔵ハードディスク1TB/SerialATAIII対応/最大転送速度600MB/s//HDI-S1.0A7B I-ODATA内蔵ハードディスク1TB/SerialATAIII対応/最大転送速度600MB/s//HDI-S1.0A7B I-ODATA内蔵ハードディスク1TB/SerialATAIII対応/最大転送速度600MB/s//HDI-S1.0A7B
出典:Amazon この商品を見るview item
多彩なソフトがうれしいモデル

SATAIIIのアクセス最適化技術であるNCQ対応でデータの読み書きがスピーディにできる内蔵HDD。3.5インチサイズで、最大転送速度は600MB/sの高速転送を実現しています。

データ引越しソフトなど多彩なソフトが標準で付いており、革命/CopyDrive Ver.7 Liteは重宝するソフトです。HDDを丸ごとコピーできるので3ステップでかんたんにデータの引越しができます。

Western Digital『WD_BLACK ハイパフォーマンスモバイルハードディスクドライブ(WD5000LPSX)』

WDブラックWD5000LPSX500GBハードドライブ-2.5インチ内蔵-SATA(SATA/600)-デスクトップPC、ノートブック、ゲームコンソールデバイス対応-7200rpm-5年保証 WDブラックWD5000LPSX500GBハードドライブ-2.5インチ内蔵-SATA(SATA/600)-デスクトップPC、ノートブック、ゲームコンソールデバイス対応-7200rpm-5年保証
出典:Amazon この商品を見るview item
ノートPC向けのモデル

2.5インチサイズの薄型でノートPC向けの内蔵HDDです。高パフォーマンス向けに機能が強化されており、写真やビデオ編集、インターネットゲームなどに適しています。

シングルコアプロセッサの2倍の処理能力があるデュアルプロセッサを搭載。高速な読み取り、書き込みができるモデルです。5年間の製品保証がついています。

「HDD」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Seagate『Expansion ポータブル・ハードディスク/ドライブ5TB(STKM5000400)』
I・O DATA『HDJA-UT3R』
BUFFALO『HD-NRLD2.0U3-BA』
TOSHIBA『CANVIO for Desktop HD-EH60TK』
BUFFALO『HD-PCFS2.0U3-BBA』
I-O DATA『HDPX-UTSC2K』
Western Digital『WD Blue デスクトップハードディスクドライブ(WD10EZEX)』
TOSHIBA『HDD 4TB(DT02ABA400)』
Seagate『BarraCuda 3.5 4TB(ST4000DM004)』
Western Digital『WD Red NAS ハードディスクドライブ(WD20EFAX)』
I-O DATA『HDI-SABシリーズ Serial ATA III対応(HDI-S1.0A7B)』
Western Digital『WD_BLACK ハイパフォーマンスモバイルハードディスクドライブ(WD5000LPSX)』
商品名 Seagate『Expansion ポータブル・ハードディスク/ドライブ5TB(STKM5000400)』 I・O DATA『HDJA-UT3R』 BUFFALO『HD-NRLD2.0U3-BA』 TOSHIBA『CANVIO for Desktop HD-EH60TK』 BUFFALO『HD-PCFS2.0U3-BBA』 I-O DATA『HDPX-UTSC2K』 Western Digital『WD Blue デスクトップハードディスクドライブ(WD10EZEX)』 TOSHIBA『HDD 4TB(DT02ABA400)』 Seagate『BarraCuda 3.5 4TB(ST4000DM004)』 Western Digital『WD Red NAS ハードディスクドライブ(WD20EFAX)』 I-O DATA『HDI-SABシリーズ Serial ATA III対応(HDI-S1.0A7B)』 Western Digital『WD_BLACK ハイパフォーマンスモバイルハードディスクドライブ(WD5000LPSX)』
商品情報
特徴 大容量で持ち歩けるコンパクトタイプ 電源内蔵で配線スッキリ 静音性を実現した多用途モデル テレビとPCで共用できるモデル ビジネスにも使える大容量 薄くて軽いポータブルタイプ バックアップソフトが無料ダウンロード可能 大容量でコスパがいいモデル サポート体制が充実のモデル NAS対応のモデル 多彩なソフトがうれしいモデル ノートPC向けのモデル
対応OS Windows、macOS Windows、macOS Windows、macOS、Chrome OS Windows、macOS Windows、macOS、Chrome OS Windows、macOS - - - - Windows Windows、macOS
容量 5TB 3TB 2TB 6TB 2TB 2TB 1TB 4TB 4TB 2TB 1TB 500GB
接続方法 USB3.0 USB3.0/2.0 USB3.0/2.0 USB3.0(2.0互換) USB3.0/2.0 USB3.0/2.0 SATA SATA SATA SATA SATA SATA
端子数(端子形状) 1(Micro-B) 1(Micro-B) 1(Micro-B) 1(Micro-B) 1(Micro-B) 1(Micro-B) - - - - - -
転送速度 - 5Gbps(USB3.0) 最大5Gbps(USB3.0)、最大480Mbps(USB2.0) - - - 最大150MB/s 最大176.4MB/s 最大190MB/s 最大180MB/s 最大600MB/s 最大6GB/s
サイズ(幅×高さ×奥行) 80×115.3×20.9mm 45×155×216mm 114×33×171mm 41×129×167mm 76×14×115mm 76×8.6×114mm 101.6×147×26.1mm 101.6×26.1×147mm 101.85×20.2×146.99mm 101.6×26.1×147mm - 69.85×7×100.2mm
重量 0.257kg 約1.3kg 約0.90kg 1.34kg 0.175kg 約0.130kg 0.450kg 0.650kg 0.490kg 0.060kg 0.410kg 0.092kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする HDDの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのHDDの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:HDD、ハードディスクドライブランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

内蔵HDDを取り付けてみよう

PCの内部
Pixabayのロゴ

内蔵HDDの取り付けは慎重に。

外付けHDDはUSB端子に差し込むだけで使えますが、内蔵HDDはデスクトップPCの内部に設置するので取付方法の難易度は高いです。初心者でもわかりやすいように、内蔵HDDの取付ポイントを説明しましょう。

対応インチをチェック

内蔵HDD
Pixabayのロゴ

使用中のPCに合わせてサイズを選ぼう。

内蔵HDDには3.5インチと2.5インチの2種類のサイズがあります。ノートPCの場合はコンパクトな2.5インチですが、デスクトップPCの場合は3.5インチサイズを選んでください。自分が使用しているPCによってサイズを選びます。

サイズのほかに注意するポイントは接続規格です。IDEは古い規格で、新しい規格はSATA。交換や増設する場合は自分のPCの対応規格をチェックしましょう。

交換方法

内蔵HDD
Pixabayのロゴ

HDDは消耗品なのでクラッシュする前に交換しよう。

新しい内蔵HDDに交換するための手順を説明します。

まず、使用中のHDDのサイズと規格を調べ、それと同じ規格のHDDを用意。次にデータ移行ソフトを使って交換する新しいHDDにデータを移します。

移し終えたらPCの電源を落として使用中のHDDを取り外し、新しいHDDを取付けてください。最後にPCを起動してデバイスドライバをインストールして完了です。

増設方法

内蔵HDD
Pixabayのロゴ

大事なデータを守るにはバックアップが重要。

内蔵HDDを増設するのは、起動用ディスクとは別にデータ保存用のディスクを設置したいときです。事前にPC内部に設置スペースがあるかどうかの確認をします。

スペースに増設用HDDを取り付けたら、マザーボードから出ているSATA電源ケーブルをHDDのSATA電源ポートに接続。

PCの電源を入れて増設したHDDが読み込めない場合は初期化が必要です。

データはHDDを使って定期的に保存しよう

オフィスで働く人々
Pixabayのロゴ

大事なデータを守るにはバックアップが重要。

外付けHDDにしろ内蔵HDDにしろ、大切なことはデータを保存することです。HDDは消耗品ですから長く使っていると、突然クラッシュすることがあります。もしデータをバックアップしていなかったらデータを損失する可能性大です。

データの損失を防ぐためにも、早めにHDDを増設しておく必要があります。使用中のPCに適したHDDを選んで、大切なデータをしっかりバックアップしてください。

その他のHDD記事もチェック 【関連記事】

HDDを増設して大事なデータの損失を早めに防ごう!

外付けHDDと内蔵HDDについて、選び方や代表的メーカーなどを説明してきました。HDDは消耗品ですから使えば使うほど耐久性が限界を迎え、ある日突然壊れます。もし予備のHDDにバックアップしていなければ、大事なデータは失われるでしょう。

そのような事態を防ぐためにも、HDDを増設してデータを保存してください。使用しているPCによって外付けか内蔵かは決まります。ご紹介したモデルを参考に、バックアップ用HDDを準備しましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


4TBのHDDおすすめ10選|大容量でコスパの良いポータブル・外付けHDDをご紹介

4TBのHDDおすすめ10選|大容量でコスパの良いポータブル・外付けHDDをご紹介

PC作業やテレビの録画容量の拡張などに使われる外付けHDD。多くの場合は、容量をどの程度にするかで悩むことが多いのではないですよね。PCの容量拡張の場合、なんとなくデータ量のイメージはつくけど、実際どのくらいなのかは正確にはわからないものです。この記事では、そんなHDDの中から4TB以上の商品に注目!価格と容量のコスパがとてもよいおすすめ商品と商品を選ぶ際のポイントなどをご紹介してるのでぜひ参考にしてみてください

tag icon HDD , パソコン周辺機器 , ストレージ

テレビ用外付けHDDおすすめ21選|見たいTV番組を見逃さず録画!

テレビ用外付けHDDおすすめ21選|見たいTV番組を見逃さず録画!

「見たいTV番組があるけど、仕事で間に合わない」と悩む社会人は多いと思います。本記事では、テレビ用外付けHDDの選び方、TV録画にも役立つおすすめ商品をご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon HDD , テレビ , ストレージ

ポータブルHDDおすすめ20選|コンパクトで持ち運び可能! 耐衝撃性能付きも

ポータブルHDDおすすめ20選|コンパクトで持ち運び可能! 耐衝撃性能付きも

コンパクトで持ち運びに便利なポータブルHDD。小型で軽量ながらすぐれた耐久性と大容量を実現している商品も多くなってきました。この記事では、ポータブルHDDの選び方やおすすめ商品をご紹介。また、記事の後半では、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ確認してみてください。

tag icon ノートパソコン , HDD , パソコン周辺機器

PC用外付けHDDおすすめ14選|ポータブルタイプや高速処理、低価格タイプまで

PC用外付けHDDおすすめ14選|ポータブルタイプや高速処理、低価格タイプまで

PCのデータが多く、処理や動作が重くなる経験をしたことはありませんか。そんなときに便利なのが、外付けHDD。データの保存場所をHDDに変更することで、再び処理速度の高速化を図れます。また、データをほかに持ち出したいときにも便利なアイテムです。しかし実は、快適に使うためには、気をつけるポイントもあります。本記事では、これからPC用外付けHDDを購入しようと考えている方に向け、選び方やおすすめ商品を、初心者向けに詳しく解説いたします。ぜひ参考にしてください。

tag icon ノートパソコン , HDD , パソコン周辺機器

2TBのおすすめ外付けHDD11選|気になる録画時間は?テレビ向け・ポータブルタイプなどをご紹介

2TBのおすすめ外付けHDD11選|気になる録画時間は?テレビ向け・ポータブルタイプなどをご紹介

PC作業やテレビの録画容量の拡張などに使われる外付けHDD。多くの場合は、容量をどの程度にするかで悩むことが多いのではないでしょうか。この記事では、そんなHDDの中から2TB以上の商品をピックアップ。それぞれのおすすめ商品やPCの対応フォーマットなど商品を選ぶ際のポイントなどをご紹介しています。さまざまな用途で利用できる2TBの外付けHDDを選ぶ際にぜひ参考にしてみてください。

tag icon HDD , パソコン周辺機器 , ストレージ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。