Soundcore Mini 2をレビュー|音飛びや遅延など口コミも検証!

Soundcore Mini 2をレビュー|音飛びや遅延など口コミも検証!

Ankerの『Soundcore Mini 2』は、コンパクトサイズの持ち運びやすいBluetoothスピーカー。旅行に持って行ったり、キャンプで使ったりと活躍の場が多いアイテムです。今回は、そんな『Soundcore Mini 2』を実機レビュー。音質や使い勝手など、実際に使ってみた感想をご紹介していきます。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください!


Soundcore Mini 2の実機を試してみました

Soundcore mini 2手持ち

コンパクトなサイズ感が魅力の『Soundcore Mini 2』。重量も軽く、持ち運びも容易です。しかしこれだけ小さいと、しっかりと音がでるのか不安になります。また、価格が比較的安く、機能面や品質面も気になるところです。

今回は『Soundcore Mini 2』を入手したので、実際に使ってみました。音質や使用感だけでなく、口コミ・評判の気になるポイントもしっかりとチェック。小さなボディにどれほどのスペックが詰め込まれているのか、『Soundcore Mini 2』の実力を見ていきましょう!

Soundcore Mini 2とは? 前モデルとの違いもチェック 公式サイトの情報などを調査

『Soundcore Mini 2』は、大手電子機器メーカー『Anker』のBluetoothスピーカーです。小さなボディに6Wドライバーを搭載。持ち運びやすさと音のよさの両立を目指したコンパクトモデルです。

IPX7の高い防水性や、最大15時間再生可能なバッテリーも魅力的。ビーチや川辺など、水回りのアウトドアでも使いやすく、場所を問わず音楽を楽しめます。また、マイクを内蔵しているのでハンズフリー通話も可能です。

前モデル『Soundcore Mini』と比べると、おおまかに下記6点の違いがあります。
・SDカードからの音楽再生廃止
・FMラジオ機能廃止
・サイズアップ
・音質向上
・IPX7の防水性能追加
・2台接続によるステレオ再生機能追加

一部の機能が無くなっているため、前モデルから買い替える予定の方は注意しましょう。

Soundcore Mini 2の口コミ・評判は? SNSやECサイトでの評価を調査

Soundcore mini 2口コミ

『Soundcore Mini 2』の口コミや評判をチェックしてみました。持ち運びやすさについて高く評価されていましたが、音質面では意見が分かれる結果となっています。それぞれについて、詳しく確認してみましょう。

持ち運びやすいサイズと軽さが評判

直径約69.5×高さ80.0mmという小さなサイズと、約207gという軽さから持ち運びやすいと評判です。外出先で使うのはもちろん、車載スピーカーとして活用している人もいました。ジュース缶に近いサイズなので、ボトルホルダーに入れて使うようです。

『Soundcore Mini 2』の、持ち運びやすくどこでも使えるサイズ感は大きなメリットと言えるでしょう。

音飛びや音の遅延が気になる

口コミの中で目立ったのが、音飛びと音の遅延についてです。曲の冒頭が飛んでしまうことが多く、人によっては曲の途中や終わりも音飛びが発生するという意見があります。メーカーに問い合わせても問題ないという回答だった、商品を取り換えても再発するという声があり、仕様の範疇である可能性があります。

また、音の遅延が大きいことも挙げられており、動画の視聴には使えないという声が見受けられました。

用途としては曲の再生に限られてしまううえに、音飛びが発生するのは困りものですね。

Soundcore Mini 2を使ってみた感想 検証レビュー

それでは実際に『Soundcore Mini 2』を触ってみましょう。

外観は小さめ! 手のひらサイズでかわいらしい

パッケージ

Soundcore mini 2箱

白と水色を基調としたシンプルなパッケージです。正面にはIPX7の防水、15時間連続再生、2台使用によるステレオ再生のアイコンがついており、商品の売りが分かりやすいですね。

Soundcore mini 2箱裏

裏面にはもう少し詳しい機能紹介と封入物が記載されています。

スピーカー本体

Soundcore mini 2本体

スピーカー本体は小さく丸っこいデザインで、可愛らしい印象。下部は硬いシリコンっぽい手触りで質感が異なります。シンプルなデザインで目立ち過ぎず、どこに置いても違和感はありません。

操作ボタンは下部に集中しており、手に持たないとちょっと操作しづらいです。個人的に操作ボタンは上に持ってきてくれた方が嬉しかったですね。

Soundcore mini 2コネクタ

コネクター部分は裏のキャップを外すと確認できます。キャップでしっかりと密閉されていますが、爪を引っ掛ければ簡単に外せます。端子はmicro USB Type-Bで、一昔前のスマホのコネクターと同じ。AUX入力用のφ3.5ステレオジャックのコネクターもあり、有線接続による音楽再生も可能です。

サイズ・重量比較

Soundcore mini 2サイズ比較

サイズは手のひらに収まる大きさで、高さもペットボトルの半分程度。持ち運びやすいのはもちろん、デスクの上でも邪魔になりにくいのはうれしいポイントです。

ペットボトル重量
Soundcore mini 2重量

中身入りの500mlペットボトルと重さを比較すると、半分以下でした。持ってみると想像以上に軽く、カバンに入れても苦にならない重量です。

ペアリング方法をチェック

『Soundcore Mini 2』のペアリング方法は下記のとおりです。

1)本体の電源をON、接続機器(スマホ等)のBluetoothをONにする

2)本体右側のBluetoothボタンを押し、ランプが青く点滅していることを確認(初回起動時はボタン操作不要)

3)スマホのBluetooth設定画面から「Soundcore Mini 2」を選択して接続

一度ペアリングしておけば、2回目以降は電源を入れるだけで接続してくれます。上手く接続できなかったときは、再度ペアリング手順に沿って接続してみましょう。

接続能力を確認

接続の安定性や音の遅延も確認してみました。口コミでは音飛びや音ズレが気になるという意見が多かったため、気になるポイントです。

接続距離は充分! 15m程度なら問題なく接続

接続可能距離を確認したところ、障害物ありで約15m離れても接続されており、曲も問題なく再生できました。屋内でスマホとスピーカーを別の部屋に置いても接続できていたので、屋内外問わず快適に使えます。

曲のはじまりに音飛びが発生

接続は安定していますが、音飛びは発生します。初回の使用では口コミ通り、曲のはじまりの1~2秒で音飛びが頻発。曲の再生中と終わりの音飛びは確認できませんでした。

何度か接続と切断をしているうちに発生しなくなったので、気になる場合は再接続を試してみましょう。また、AndroidスマホとiPadでは音飛びが発生しましたが、WindowsPCとの接続では発生しませんでした。接続機器を変えてみるの効果がありそうです。

音は遅延ぎみ

実際に接続してみたところ、『Soundcore Mini 2』は口コミ通り音の遅延を感じます。どの程度音の遅延があるのか、音ズレ確認用の動画を使って調べてみました。

Soundcore mini 2無線遅延

Bluetooth接続の場合、音の遅延は約266.7msec=0.2667秒発生しています。PV程度なら気になりませんが、ドラマやアニメ等の視聴だと気になる人も多いでしょう。動画撮影時の音ズレも考えられるため、数値は参考程度に留めておいてください。

Soundcore Mini 2では有線接続もできるため、そちらの音ズレも確認してみました。

Soundcore mini 2有線遅延

約33.3msec=0.0333秒と、無線と比較するとほぼ遅延はありません。動画視聴などに使いたい方は、有線接続で使用するといいでしょう。

音質は価格相応だが聞きやすい

『Soundcore Mini 2』は中・高音寄りの音を出します。バランスは悪くなく、価格を考えるなら充分いい音が出ていると思います。全体的に音が軽めで薄いものの、ハッキリとして聞き取りやすい印象です。口コミに「ラジオっぽい音質」という評価がありましたが、分かりやすい例えですね。「安っぽい」と捉えるか「聞きやすい」と捉えるかは人によりけり。

すこし低音の出が弱いですが、大きさのわりには出ており及第点だと思います。ただ、音に迫力を求める人には物足りないかもしれません。

個人的に、一定以上高い音が鳴ると耳が痛いのが気になります。変な音は聴こえないのですが、「高い音が耳に刺さる」イメージです。音響機器で耳が痛くなりがちな人は、ボリュームを控えめにして使った方がいいでしょう。

Soundcore Mini 2 を車で使ってみました

『Soundcore Mini 2』の口コミを見ていると、車で使っている人をよく目にします。実際に車で使えるのか気になったので、愛車で試してみました。

設置はカンタン! ボトルホルダーにすっぽり

Soundcore mini 2車ドリンクホルダー

車のボトルホルダーに入れてみたところ、すっぽりと収まりました。音量を上げれば、エンジン音やロードノイズにも負けずしっかりと曲を楽しめます。

愛車はカーステレオがBluetooth非対応なので、スマホ内の曲やYoutubeの曲を車内で流したいときに役立ってくれそうです。

設置場所はフロントピラー付近がおすすめ

Soundcore mini 2車フロントピラー

ボトルホルダーに入れて使ってみましたが、音質がちょっと気になりました。控えめな低音域が更に無くなり、スッカスカな音に感じてしまいます。置き場所が悪いと予想していろいろ試してみた結果、フロントピラー付近に置くのがベストという結論に至りました

この位置だとフロントガラスに音が反射することもあり、『Soundcore Mini 2』の音を余すことなく聞き取れます。

愛車の純正カーステレオと比べると、低音と豊かさと全体的な音の厚みは負けていますが、位置のおかげで音に迫力があり、音質もよく感じられました。2台接続してステレオで使うと、音の広がりが出て更によくなると思います。

ただ、不安定で運転中に落ちそうなので、使うなら隙間の空いた後付けのカップホルダーが必要ですね。

Anker(アンカー)『Soundcore Mini 2』

SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック) SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック) SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック) SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック) SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック) SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック) SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック) SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック) SoundcoreMini2(6WBluetooth4.2スピーカーbyAnker)【BassUpテクノロジー/IPX7防水規格/15時間連続再生/ワイヤレスステレオペアリング/コンパクト設計】(ブラック)

出典:Amazon

サイズ 直径69.5×高さ80.0mm
重量 約207g
出力 6W
通信方式 Bluetooth 4.2
連続再生可能時間 約15時間

Soundcore Mini 2は外出時に便利! 総評

Soundcore mini 2チャート

Soundcore mini 2を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

持ち運びやすいサイズと軽さで、部屋やお風呂だけでなく、外出用としても使いやすいと感じました。ただ、曲の始まりで音飛びが発生しがちで、手放しに使い勝手のよさは褒められません。

音質面では低音が弱めなものの、価格に対しては良い音が出ていると思います。中・高音はバランスもとれており、聞き取りやすいスピーカーです。

総評としては、携帯性に優れた小さいスピーカーを探している方におすすめできるアイテム。用途とマッチするなら買って損はないスピーカーです。

前モデルの『Soundcore Mini』とは一部機能が異なるため、完全な上位互換ではありません。自分の欲しい機能を考えて、場合によっては前モデルを検討してみるのもいいですね。

Anker(アンカー)『Soundcore Mini』

AnkerSoundcoremini(コンパクトBluetoothスピーカー)【15時間連続再生/内蔵マイク搭載/microSDカード&FMラジオ対応】(ブラック) AnkerSoundcoremini(コンパクトBluetoothスピーカー)【15時間連続再生/内蔵マイク搭載/microSDカード&FMラジオ対応】(ブラック) AnkerSoundcoremini(コンパクトBluetoothスピーカー)【15時間連続再生/内蔵マイク搭載/microSDカード&FMラジオ対応】(ブラック) AnkerSoundcoremini(コンパクトBluetoothスピーカー)【15時間連続再生/内蔵マイク搭載/microSDカード&FMラジオ対応】(ブラック) AnkerSoundcoremini(コンパクトBluetoothスピーカー)【15時間連続再生/内蔵マイク搭載/microSDカード&FMラジオ対応】(ブラック) AnkerSoundcoremini(コンパクトBluetoothスピーカー)【15時間連続再生/内蔵マイク搭載/microSDカード&FMラジオ対応】(ブラック) AnkerSoundcoremini(コンパクトBluetoothスピーカー)【15時間連続再生/内蔵マイク搭載/microSDカード&FMラジオ対応】(ブラック)

出典:Amazon

サイズ 直径67×高さ67mm
重量 約215g
出力 5W
通信方式 Bluetooth 4.0
連続再生可能時間 約15時間

そのほかのスピーカーの記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更していたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:杉本、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


360度スピーカーおすすめ11選|AV評論家の厳選商品や選び方も紹介

360度スピーカーおすすめ11選|AV評論家の厳選商品や選び方も紹介

AV評論家が選ぶ360度スピーカーをご紹介します。360度スピーカーがあれば、どの角度からも均一な音質で音楽を聴くことが可能です。暮らしの中で音楽を楽しめるだけでなく、外へ持ち出すこともできます。本記事では、オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家の折原一也さんに360度スピーカーの選び方とおすすめ商品をうかがいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ゲーミングスピーカーのおすすめ15選|ゲームに臨場感を持たせる高音質モデル!

ゲーミングスピーカーのおすすめ15選|ゲームに臨場感を持たせる高音質モデル!

ゲームの音を楽しむのに最適なゲーミングスピーカー。テレビに繋いで遊ぶゲームだけでなく、携帯ゲーム機やスマホで楽しめるゲームでもスピーカーが違うだけで没入(ぼつにゅう)感が高まります。本記事では、ガジェットレビュアーの東雲八雲さんへの取材をもとに、ゲーミングスピーカーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。よりリアルなゲーム体験をしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。


スマホスピーカーおすすめ15選|高音質でコンパクトなモデルなど厳選

スマホスピーカーおすすめ15選|高音質でコンパクトなモデルなど厳選

スマートフォンを使って、屋外で音楽を聴いたり、台所などの室内でラジオを聴いたりする人は多いでしょう。音楽など楽しむにあたって、音質は非常に重要なポイントになります。本記事では、スマホで音楽を楽しむ際に使用するスマホスピーカーの選び方とおすすめ商品について、現役の家電販売員である、たろっささんに取材した内容を紹介します。Bluetooth接続など持ち運びができるものばかりなので、場所を問わずどこでも音楽を楽しむことができますよ。


自転車スピーカーおすすめ12選|音楽を聴きながらサイクリングを楽しもう!

自転車スピーカーおすすめ12選|音楽を聴きながらサイクリングを楽しもう!

自転車スピーカーは通常のヘッドホンのように耳を塞ぐことは法律上できません。歩行者や車両などの周囲の音を聞きつつ、音楽を楽しみながらツーリングを楽しむことができます。さまざまなスピーカーがありますので、ぜひ参考にしてみてください。この記事では、自転車整備士の椿 直之さんと編集部が厳選したおすすめ自転車スピーカー12選を紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


重低音スピーカーおすすめ12選|高音質・持ち運び・デザインで選ぶ

重低音スピーカーおすすめ12選|高音質・持ち運び・デザインで選ぶ

映画や音楽、ゲームをより大迫力で臨場感を味わいたい場合に重要なのが、重低音域に特化したスピーカーかどうか。Bluetooth対応の有無なども重要な判断基準です。本記事では、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選ぶ重低音スピーカーのおすすめ商品11選をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


関連するブランド・メーカー


Anker(アンカー)

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る