墨汁のおすすめ14選|洗濯で落とせるものから高級なものまで!

サクラクレパス 墨液 清墨 清書用 180ml JWS
出典:Amazon
書道師範/筆耕士
ぺんらいと

筆耕士として贈答用熨斗紙表書き・名入れ、封筒など宛名書き等の代筆。書道歴15年以上。子育てをしながら書道教室に通い師範取得。現在書道展覧会の出品にも意欲的に取り込み中。冠婚葬祭において、前準備等に関する仕事にも携わっております。

学校での書道の授業や、お正月の書き初めなどで使う「墨汁」。最近はこの記事では、書道師範・筆耕士のぺんらいとさんへの取材をもとに、墨汁の選び方とおすすめの商品を厳選! 洗濯で落とせるものから高級品まで幅広く紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。


墨汁の選び方とは?

書道師範・筆耕士のぺんらいとさんに取材をして、墨汁を選ぶポイントを教えていただきました。成分や種類をよくチェックすることが大切です。ぜひ墨汁選びの参考にしてください。

墨汁に配合されている成分で選ぼう

筆と墨汁
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

はじめはどの墨汁を使っても同じような感じです。でも書き慣れてくると、墨汁の成分によって書き味が違うことに気づきます。

墨汁を選ぶときには、まず使用されている成分を確認しましょう。おもに「天然膠性」のものと「合成樹脂系」の2種類があります。

「天然膠性」は固形墨に似た書き心地

動物の皮や骨からは天然のたんぱく質「膠(にかわ)」が取れますが、それを使用したのが「天然膠性」の墨汁です。

書道のときには固形墨を使用するのがよいといわれますが、天然膠性の墨汁には固形墨と似たような心地よい書き味があります。

さらに墨汁に固形墨をすり足すこともできます。ただし長持ちしないので、天然膠性の墨汁は開封したら早めに使い切ることが大事です。

「合成樹脂系」は早く乾いて長く使える

「合成樹脂系」の墨汁は劣化が少なく、開封後も長く使い続けられるのが特徴です。たまにしか墨汁を使わない方に適しています。

ただし天然膠性のように固形墨をすり足して使うことはできません。合成樹脂系の墨汁はねばりのある書き味を好む方に向いています。

天然膠性のような心地よい書き味を求める方には適していません。

洗濯で落とせるタイプなら汚れても大丈夫

書道の授業で子どもが服に墨をつけてしまうことはよくあります。墨汁も固形墨もなかなか汚れが落ちません。墨汁を選ぶときは、洗濯で落とせるかどうかもひとつの基準になります。

最近は洗濯で落ちる墨汁も販売されていますが、色味が落ちるので清書用には向かないようです。もっぱら練習用として使用するのに適しています。

また、洗濯で落ちる墨汁を使用すると、額に飾ったりはできないので注意してください。

墨の種類もポイント

墨で書かれた文字
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

墨で書いた文字は独特の味わいがあります。使用する墨汁の成分によって味わいも変わってくるので、自分にあったものをみつけてください。

墨汁に使われている煤(すす)には、おもに「カーボンブラック」「油煙墨」「松煙墨」の3種類があります。それぞれの特徴を知っていると墨汁を選びやすくなるので、説明しましょう。

「カーボンブラック」は安価で黒色が強い

油やガスを使って工業的に製造されたものが「カーボンブラック」です。炭素がメインの微粒子ですが、墨汁だけでなくインクなど幅広く使われています。

カーボンブラックを使用した墨汁はリーズナブルな価格でありながら、強い黒色を得られるのが特徴です。ただし経年劣化しやすいため、長く保存したい書には向いていません。

「松煙墨」は深く、重い書き味が特徴

「松煙墨」は松材を燃やしてできる墨汁で、古い松材を使用した墨汁のほうが質がよいといわれます。製造量がすくないため、カーボンブラックより値段は高いです。

松煙墨の墨汁は深くて重みのある味わいで、燃焼温度によって墨の粒子にムラが発生するため墨色に幅があるのが特徴です。

薄めて使うと青い色合いの書になります。

「油煙墨」は濃くてツヤのある墨色

「油煙墨」は植物性の油を燃やしてできた煤が成分になっており、この墨汁を使うとつややかで濃い黒色になります。

油煙を作るために使われる油にはごま油や椿油がありますが、値段の高い菜種油を使うことも。

油煙墨は松煙墨のような墨色に幅はありませんが、粒子がこまかいので伸びがいいのが特徴です。薄めると茶色っぽい色合いになります。

書道の上達にあわせて墨汁を変えましょう 書道師範・筆耕士がアドバイス

書道師範/筆耕士

墨汁には初級練習用から高級作品用まで種類がたくさんあります。また、墨汁の色は黒といっても青みががった黒や茶色ががったもの、漆黒など微妙な違いがあります。成分にも違いがあるので、書道教室で習うならば教室の先生が薦めるものを使ってください。

一般的に書道を楽しむ方や専門的に使う方、水墨画用などそれぞれの墨汁があるので、ご自分にあったものを選びましょう。

墨汁のおすすめ14選! 書道師範・筆耕士と編集部が厳選

ここからは、書道師範・筆耕士のぺんらいとさんと編集部が厳選した、墨汁のおすすめ商品を紹介します。成分や墨の種類などをチェックしながら、自分にあった商品を選んでください。

書道師範/筆耕士

墨は一度汚したら落ちません。呉竹『洗って落ちる書道液 練習用(BA14-18)』は、衣服に付いても洗濯で落とすことができます。お習字に慣れるための練習だけに使ってください。墨の扱いに慣れてきたら本物の墨汁を使いましょう。

きくや筆本舗『光明墨液(31-002)』は、学童から一般習字に使える墨汁です。色付きがよく、早く乾きます。

古梅園『玄 紫紺系』は、高級油煙墨・紫紺系の作品用墨液です。普通の濃さですので、淡墨に薄めても筆跡の重なりが美しいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

呉竹『洗って落ちる書道液 練習用(BA14-18)』

呉竹『洗って落ちる書道液練習用180ml(BA14-18)』 呉竹『洗って落ちる書道液練習用180ml(BA14-18)』 呉竹『洗って落ちる書道液練習用180ml(BA14-18)』 呉竹『洗って落ちる書道液練習用180ml(BA14-18)』

出典:Amazon

墨の種類 -
原材料・成分 染料
容量 180ml
用途 練習用

汚れが落ちる学童用

一般的に書道で使われる墨汁ですが、練習用です。作品に仕上げて額に飾ったり、軸などに表具できません。衣服についても洗濯して汚れを落とせるので学童向きです。

ぬるま湯に10分ほどつけ置きして軽く汚れを落としてから、洗濯機で洗います。時間がたつと落ちにくくなるので、早めに洗うのがポイント。ただし、ほかの墨汁を混ぜてしまうと落ちません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

きくや筆本舗『光明墨液(31-002)』

きくや筆本舗『光明墨液(31-002)』

出典:Amazon

墨の種類 油煙墨
原材料・成分 合成糊含有
容量 180cc
用途 学童書道用・一般用

迷ったときに選べるスタンダードな墨汁

学校の書道の授業や書道の習いごとなどで使える学童・一般向けの墨汁。油煙墨を使用していますが合成糊をふくんでいるため、色つきがよく、早く乾くのが特徴です。

色は純黒の黒色で、練習用としても作品用としても使えます。どの墨汁にしようか迷ったときに選べるスタンダードな商品。キャップの色が緑・黄色・白の3色ありますが、中身は同じです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

古梅園『玄 紫紺系』

古梅園『玄紫紺系500cc(473)』

出典:Amazon

墨の種類 油煙墨
原材料・成分 -
容量 500cc
用途 作品用

作品を掛け軸にできる

深みと落ち着きのある紫紺系の墨色で、作品の仕上げ専用の墨汁です。通常の濃度に調整してあるので原液のまま使えます。

固形墨のすり下ろした墨に近い書き心地があり、浸透性がよいすぐれた商品です。墨の伸びがよく筆運びも軽いので、乾いてもシワになりにくい特徴があります。

掛け軸などの表具にしたい場合に使いたい墨汁です。

サクラクレパス『清墨』

サクラクレパス『清墨180ml(805304)』 サクラクレパス『清墨180ml(805304)』 サクラクレパス『清墨180ml(805304)』 サクラクレパス『清墨180ml(805304)』 サクラクレパス『清墨180ml(805304)』 サクラクレパス『清墨180ml(805304)』 サクラクレパス『清墨180ml(805304)』 サクラクレパス『清墨180ml(805304)』

出典:Amazon

墨の種類 -
原材料・成分 -
容量 180ml
用途 清書用

文字が水でにじまない

学校での書道の授業や通っている書道教室では何枚も練習してから、最後に清書して作品を提出します。この墨汁は書いた字が水でにじまないので、清書用に適した商品です。

墨汁は衣服につくとなかなか落ちませんが、この商品は粉末洗剤で洗濯すれば汚れが落ちやすくなります。

容器には名前を記入する欄もあるので、学校や書道教室用として使えます。

祥碩堂『倭(やまと)』

祥碩堂『倭(やまと)』

出典:Amazon

墨の種類 -
原材料・成分 -
容量 200ml
用途 作品用

掛け軸にできる本格派

固形墨をすり下ろしたような味わいがある墨汁です。練習用ではなく作品用として仕上げに使うための墨汁で、薄めないで原液のまま使用します。

色は少し青味がかった黒で、サラッと伸びのよい書き味が特徴です。仕上げた作品は掛け軸にできますが、ポイントはある程度の日数をおいてから制作すること。

本格的な作品づくりに適した墨汁です。

墨運堂『玄宗超濃墨液』

墨運堂『玄宗超濃墨液2.0L(12010)』 墨運堂『玄宗超濃墨液2.0L(12010)』 墨運堂『玄宗超濃墨液2.0L(12010)』

出典:Amazon

墨の種類 松煙墨
原材料・成分 合成糊
容量 2L
用途 練習・清書・作品用

固形墨にひけをとらない墨汁

固形墨の書き味や紙への浸透性・表具性などをそなえた墨汁として開発された商品です。色調は紫紺系で黒みが強く、伸びがいいので書きやすいのが特徴。冬の寒いときでも粘度が変わりません。

「超濃墨液」とありますが、固形分21%に調整してあるので原液で使用できます。容量も2Lと大きいので、日々の作品づくりに常備しておきたい墨汁です。

開明『墨の華(SU3005)』

開明『墨の華200ml(SU3005)』

出典:Amazon

墨の種類 -
原材料・成分 -
容量 200ml
用途 書道専門家用

本格的な作品づくりに

書道の専門家用に開発された墨汁。和画仙や唐紙などとの相性がよく、漢字・かなの作品づくりに向いています。専門家用とうたわれていますが、本格的に書をたしなむ一般人にもおすすめです。

筆の運びが軽快で書きやすく、乾きも早いのが特徴。すぐに作品を完成させたいときに向いている商品です。品のある優雅な墨色で表現ができます。

呉竹『清書用墨滴 180ml(BA10-18)』

呉竹『清書用墨滴180ml(BA10-18)』 呉竹『清書用墨滴180ml(BA10-18)』 呉竹『清書用墨滴180ml(BA10-18)』 呉竹『清書用墨滴180ml(BA10-18)』

出典:Amazon

墨の種類 -
原材料・成分 煤・樹脂・香料
容量 180ml
用途 清書用・一般制作用

筆あとが美しい清書用

学童から大人まで使える一般向けの商品ですが、清書用に開発された墨汁。普及品よりも品質がよく、ツヤがあって筆あとが美しいのが特徴です。

にじみとねばりが少なく、乾きが早いので清書するときに適しています。またキャップは子どもでも開け閉めしやすいフラップつきで、机のうえでも転がりにくい新しい設計になっています。

古梅園『龍雲』

古梅園墨液龍雲500㏄ 古梅園墨液龍雲500㏄ 古梅園墨液龍雲500㏄ 古梅園墨液龍雲500㏄

出典:Amazon

墨の種類 油煙墨
原材料・成分 -
容量 500cc
用途 漢字・仮名の作品用

清水寺の揮毫で使われている

古梅園が独自に作った微粒子の油煙を使用した墨汁です。品位のある書き味が特徴で、淡墨にすると、基線と滲みがはっきりとして立体感のある書ができあがります。

古墨の味わいが得られ、調和のとれた表現が可能です。年の瀬に清水寺で揮毫が行われる「今年の漢字」で使用されているのがこの商品。格式高い墨汁として知られています。

開明『木簡墨(SE1601)』

開明『木簡墨200ml(SE1601)』

出典:Amazon

墨の種類 -
原材料・成分 -
容量 200ml
用途 木に書く専用液墨

木肌に墨色が映える

紙ではなく木に書くための専用墨汁です。通常の墨汁では木肌に染みこんでしまいますが、この商品は粘度があるので木肌に染みこまず、にじみもなくスムーズに書けます。

手作りの木製表札や屋外の立て札、看板などに使用できます。にじみがないので、重ねて書き込めば濃い黒色の文字になります。木肌に対して墨色が鮮やかに映える墨汁です。

墨運堂『水墨画用 No.31(11406)』

墨運堂『水墨画用No.31100ml(11406)』 墨運堂『水墨画用No.31100ml(11406)』 墨運堂『水墨画用No.31100ml(11406)』

出典:Amazon

墨の種類 松煙墨
原材料・成分 合成糊
容量 100ml
用途 水墨画用

バランスのよい色調

書道をたしなむ方のなかには水墨に興味を抱いている方もいるでしょう。この商品は水墨画専用の墨汁です。

水墨画は色の濃いところと薄いところを描き分けますが、黒と透明感のある青系の色調をバランスよく表現できるように調整してあります。

掛け軸に表具するときは、原液のままではなく3倍以上に薄めて使ってください。

サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液(854127)』

サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液180ml(854127)』 サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液180ml(854127)』 サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液180ml(854127)』 サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液180ml(854127)』 サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液180ml(854127)』 サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液180ml(854127)』 サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液180ml(854127)』 サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液180ml(854127)』

出典:Amazon

墨の種類 -
原材料・成分 水性顔料インキ
容量 180ml
用途 練習用

汚しやすい子どもの練習用

うっかり衣服についてしまった墨の汚れが洗濯で落ちる商品。汚しやすい子どもの書道用として与えておきたい墨汁です。

またキャップのノズル部分に泡ができにくい構造で、墨が飛び散りにくく衣服や半紙を汚さずに練習ができます。

もし汚れたら漂白剤と洗剤を溶かしたぬるま湯に2時間ほど漬け、もみ洗いで汚れを落としてから洗濯機で本洗いしてください。

祥碩堂『良寛(りょうかん)』

祥碩堂『良寛(りょうかん)500ml』

出典:Amazon

墨の種類 油煙墨
原材料・成分 本膠・香料
容量 500ml
用途 作品用

固形墨の書き味

本格的な作品を仕上げるときにおすすめのすぐれた品質の墨汁です。本膠を使用しているので、固形墨のすり墨に近い書き味を実感できます。保存に気をつける必要があり、開封後は2年以内に使い切ってください。

深みのある純黒なら原液で、赤身のある茶系の黒なら薄めて使います。お好みの色味にあわせて調節できますが、高濃度の黒色がほしいときは、固形墨をすり合わせます。

不易糊工業『不易墨汁(FV36)』

不易糊工業『不易墨汁360ml(FV36)』 不易糊工業『不易墨汁360ml(FV36)』 不易糊工業『不易墨汁360ml(FV36)』 不易糊工業『不易墨汁360ml(FV36)』

出典:Amazon

墨の種類 -
原材料・成分 -
容量 360ml
用途 書道・版画・水墨画・魚拓・染色等(多用途)

多用途に使える濃厚な墨色

書道だけでなく、版画・水墨画・魚拓・染色などいろいろな用途に使用できる墨汁です。キャップが筆置きにもなるので、作業を中断するときに重宝します。

広口容器なので墨汁を別の容器に移さなくても、そのまま筆を入れて使える点も便利です。いろいろな用途に使えるように深みのある濃厚な墨色で、品質もすぐれています。

「墨汁」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
呉竹『洗って落ちる書道液 練習用(BA14-18)』
きくや筆本舗『光明墨液(31-002)』
古梅園『玄 紫紺系』
サクラクレパス『清墨』
祥碩堂『倭(やまと)』
墨運堂『玄宗超濃墨液』
開明『墨の華(SU3005)』
呉竹『清書用墨滴 180ml(BA10-18)』
古梅園『龍雲』
開明『木簡墨(SE1601)』
墨運堂『水墨画用 No.31(11406)』
サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液(854127)』
祥碩堂『良寛(りょうかん)』
不易糊工業『不易墨汁(FV36)』
商品名 呉竹『洗って落ちる書道液 練習用(BA14-18)』 きくや筆本舗『光明墨液(31-002)』 古梅園『玄 紫紺系』 サクラクレパス『清墨』 祥碩堂『倭(やまと)』 墨運堂『玄宗超濃墨液』 開明『墨の華(SU3005)』 呉竹『清書用墨滴 180ml(BA10-18)』 古梅園『龍雲』 開明『木簡墨(SE1601)』 墨運堂『水墨画用 No.31(11406)』 サクラクレパス『洗濯で落ちる墨液(854127)』 祥碩堂『良寛(りょうかん)』 不易糊工業『不易墨汁(FV36)』
商品情報
特徴 汚れが落ちる学童用 迷ったときに選べるスタンダードな墨汁 作品を掛け軸にできる 文字が水でにじまない 掛け軸にできる本格派 固形墨にひけをとらない墨汁 本格的な作品づくりに 筆あとが美しい清書用 清水寺の揮毫で使われている 木肌に墨色が映える バランスのよい色調 汚しやすい子どもの練習用 固形墨の書き味 多用途に使える濃厚な墨色
墨の種類 - 油煙墨 油煙墨 - - 松煙墨 - - 油煙墨 - 松煙墨 - 油煙墨 -
原材料・成分 染料 合成糊含有 - - - 合成糊 - 煤・樹脂・香料 - - 合成糊 水性顔料インキ 本膠・香料 -
容量 180ml 180cc 500cc 180ml 200ml 2L 200ml 180ml 500cc 200ml 100ml 180ml 500ml 360ml
用途 練習用 学童書道用・一般用 作品用 清書用 作品用 練習・清書・作品用 書道専門家用 清書用・一般制作用 漢字・仮名の作品用 木に書く専用液墨 水墨画用 練習用 作品用 書道・版画・水墨画・魚拓・染色等(多用途)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 墨汁の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの墨汁の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:墨・墨汁ランキング
楽天市場:墨・墨汁ランキング
Yahoo!ショッピング:墨、墨汁ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

書道筆や硯(すずり)もチェック! 【関連記事】

お気に入りの墨汁がみつかったら、筆や硯にもこだわりましょう。ますます書道が楽しくなる商品を紹介しているので、こちらもチェックしてみてください。

自分にあった墨汁を探してみて

おすすめの墨汁をご紹介してきました。いろいろな種類の墨汁があることに驚かれた方もいることでしょう。墨汁といえば真っ先に書道が思い浮かびますが、実は水墨画にも使われています。

また、墨汁のなかには木の表札や立て看板などに使える多用途のものもあります。書道をやらない方にとっても、墨汁は身近なアイテムです。

筆を墨汁にひたして白い半紙に向かえば、心に落ち着きと安らぎが生まれます。日々の生活にうるおいを与えてくれるアイテムのひとつ、それが墨汁です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


硯のおすすめ12選|祝儀袋・写経かな書道に合う硯も合わせて厳選!

硯のおすすめ12選|祝儀袋・写経かな書道に合う硯も合わせて厳選!

書道に必要な文具四宝のひとつ、硯(すずり)。硯で墨をすると、不思議と気持ちが落ち着きます。写経やかな書道には欠かせません。そこで、書道師範/筆耕士・ぺんらいとさんに聞いた硯の選び方や、編集部も一緒に選んだおすすめ12選を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


大人書道セットのおすすめ12選|セット内容・筆質・硯のタイプで選ぶ

大人書道セットのおすすめ12選|セット内容・筆質・硯のタイプで選ぶ

字をきれいに書けるようになりたいと思ったことはありませんか? この記事では、セット内容・筆質・硯のタイプなど大人書道セットの選び方のポイントを詳しく解説していきます。あわせて、書道師範/筆耕士・ぺんらいとさんと編集部が選ぶおすすめ商品12選もご紹介します。


子ども用習字セットのおすすめ12選【男の子・女の子向け】呉竹やあかしやなど

子ども用習字セットのおすすめ12選【男の子・女の子向け】呉竹やあかしやなど

小学校で習字の授業が始まるときや、習い事で書道を習わせるときには、子ども用の習字セットが必要になります。ついデザインで選びがちですが、それ以外にも選ぶときに気を付けたいポイントがあるんです。この記事では、書道師範のぺんらいとさんにお話をうかがい、子ども用習字セットの選び方とおすすめ商品を男の子・女の子別にご紹介します。


書道筆のおすすめ商品15選|子ども用・初心者・上級者向けあわせて紹介【四徳で選ぶ】

書道筆のおすすめ商品15選|子ども用・初心者・上級者向けあわせて紹介【四徳で選ぶ】

この記事では、書道師範・筆耕士のぺんらいとさん監修のもと、書道筆のおすすめ商品15選を厳選してご紹介。書道・習字初心者の方でも自分にぴったりの書道筆が選べるよう、商品選びのポイントも詳しく解説しています。後半では、Amazonや楽天市場など各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。


写経セットのおすすめ12選|Amazonやヤフーをチェック!毛筆セットも紹介!

写経セットのおすすめ12選|Amazonやヤフーをチェック!毛筆セットも紹介!

お経を書き写す「写経」は忙しい日々を忘れて集中力が高められます。最近では100均でも写経セットが販売されているようですね。この記事では書道師範/筆耕士・ぺんらいとさんと編集部がおすすめする写経セットをご紹介します。記事後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングもありますので口コミなども参考にしてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


サクラクレパス 呉竹

新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月19日:「ゲーミングキーボード」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月19日:「ゲーミングキーボード」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはCorsair『K70 RGB MK.2 RAPIDFIRE MX Speed Keyboard』。オンラインゲームの必須アイテムです。


肌水分チェッカー(スキンチェッカー)おすすめ11選|美容家・美容ライター厳選!

肌水分チェッカー(スキンチェッカー)おすすめ11選|美容家・美容ライター厳選!

美容家・美容ライターの小林華子さんと編集部が選んだ、肌水分チェッカーのおすすめ11選を紹介します。肌水分チェッカー(スキンチェッカー)は肌の水分量はもちろん、機種によっては油分やハリ、弾力性などお肌のコンディションを客観的に確認できる、スキンケアに取りいれたいアイテムです。記事後半ではAmazonや楽天市場など大手通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。ぜひチェックしてみてくださいね!


【プロ厳選ランキング】iPhone用イヤホンおすすめ25選|マイク機能つきや高音質なイヤホンで日常を豊かに!

【プロ厳選ランキング】iPhone用イヤホンおすすめ25選|マイク機能つきや高音質なイヤホンで日常を豊かに!

高音質の製品からリーズナブルなものまで、選べるモデルが多いiPhone用イヤホン。フィット感にすぐれたものや、ワイヤレスで耳から外れにくくスポーツシーンでも音楽を楽しめるものもあります。ちょっとした選び方のコツさえつかめば、自分のライフスタイルにぴったりなイヤホンが手に入ります。この記事では、iPhone用イヤホンを選ぶときのポイントを解説し、ITライターの傍島康雄さんと編集部が選んだおすすめの25商品をご紹介します。


アニメサントラおすすめ52選|作品を彩るすてきな音楽を楽しもう!

アニメサントラおすすめ52選|作品を彩るすてきな音楽を楽しもう!

作中で使われたBGMなどをまとめたアニメのサントラは、感動や思い入れのあるシーンに流れる曲を再認識できるうえ、より作品の世界観に浸れるアイテムです。さらに、ロックやオーケストラサウンドなど、幅広いテイストの音楽があり、聴き応えじゅうぶんのCDに仕上がっています。本記事では、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのアニメサントラ52種類と選び方を紹介しますので、この機会にぜひサントラを購入してみましょう。


地図帳おすすめ12選|学習・趣味にも使えるもの【小学生から大人まで楽しめる】

地図帳おすすめ12選|学習・趣味にも使えるもの【小学生から大人まで楽しめる】

中学受験指導スタジオキャンパス講師である吉崎正明さんへの取材をもとに、地図帳のおすすめ商品と選び方をご紹介します。世界地図や日本地図を学べる地図帳は、学校の授業などで使用したことがあるでしょう。近年では学習のための地図帳だけでなく、子どもや大人の読みものとしてもおもしろいものが出版されています。片手で読めるものから大型のものまでそのサイズも豊富。


ホビーの人気記事


>>もっと見る