羊毛フェルトのおすすめ14選【初心者でもカンタン】モフモフの猫や犬が作れる!

Jeteven 羊毛フェルト 初心者セット フェルトツール 手作りDIY フェルト手芸 (36色(ツール含む))
出典:Amazon

この記事では、雑貨アーティストの上島佳代子さん監修のもと、羊毛フェルトの選び方とおすすめ商品をご紹介! ニードルと呼ばれる針でフェルトをつつくことで、ふわふわとした質感のマスコットが作れる羊毛フェルト。つつく感触と、出来上がった作品のモフモフ感にハマる人が続出。今、大注目の手芸です。動物やパンなど、ふわふわした質感をリアルに再現しちゃいましょう!通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね!


目次

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家
上島 佳代子

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家・コピーライター。そして時にカメラマンやスタイリスト、ライターとして、広告や雑誌、テレビやWebなど様々なメディアのニーズに応えるクリエイター。世界のリネンを巡る旅をライフワークに、リネンの歴史や現在のリネン産業についても造詣を深める。NHK『美の壷』のテーマ「麻」に出演。雑貨アーティストとして企業との商品開発や保育士・幼稚園教諭のための雑誌にも携わり、小学生の雑貨教室、母親のための雑貨教室、リネンの教室など、雑貨を通して暮らしを楽しむ活動も行っている。またワイヤーワークや木工、ソーイングなど様々な素材の作品をメディアやワークショップを通して発表するなど、多岐に渡って活動中。『アトリエ ペルメル』主宰。

羊毛フェルトの魅力とは? 子どもから大人まで楽しめて大人気!

机に置かれた羊毛フェルトを使ったクリスマスの飾り。
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

羊毛フェルトの特徴をみていきましょう。

羊毛フェルトを使えば、ニードルでつついて繊維を絡めながら自分の作りたいマスコットをカンタンに作れます。かわいらしいアクセサリーにしてみたり、繊維をいかしてリアルな動物のマスコットにしてみたりする方が多いようです。

多少のコツはいりますが、針でつつくだけというシンプルな作業で、特殊な技術は不要なので初心者にも取り組みやすいのが魅力。ニードルがセットになっている手作りキットも多数販売されており、入手しやすいのもはじめる方が多い理由のひとつでしょう。

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家

羊毛フェルトとは、本来、羊毛の原毛に摩擦を加えて毛を絡ませ、固めた状態のことをいいますが、今ではその材料も「羊毛フェルト」と呼ばれて販売されることが多くなりました。

羊毛をフェルト化するには主に2つの方法があり、お湯と石鹸水を用いて手でゴシゴシと擦って縮める方法と、先端がギザギザにカットされた特殊な針、ニードルでつついて固める方法(ニードルフェルト)です。そのどちらも材料に「羊毛フェルト」を用います。

手で固める方法は主にバッグやルームシューズ など、大きな作品を作るときに、ニードルを使うものは主にマスコットやアクセサリーなどの小物を作る方法として用いられます

羊毛フェルトの選び方 ニードルつきのキットなら手軽に始められる!

現在、羊毛フェルトはニードルフェルトの材料として使われるものが大半です。なかには羊毛以外の毛で作られているものもあり、特徴もそれぞれです。

素材は作品に合わせて選ぶ メリノ・ロムニー・コリデールなど

ニードルでつつく、という作業は同じでも、素材が異なると仕上がりの特徴が変わってきます。動物の毛並みを再現しやすい種類もあれば、こまかなアクセサリーを作るのにぴったりのものも。

作りたい作品に合わせて、どのような素材を選べばいいのかをまとめてみました。

メリノ|繊細な毛並みが作れる! 猫や犬がリアルに!

メリノ種は、おもに羊毛用に育てられる羊の種類です。メリノ種の羊からとれる毛を使った羊毛フェルトをメリノと呼び、光沢があって発色のいい毛が特徴で、羊毛フェルトのなかでもポピュラーな素材

毛質は細くやわらかいので繊細な毛並みを再現するのにぴったりですが、フェルト化に時間がかかり、初心者には少し扱いにくいかもしれません。

ロムニー|アクセサリーにぴったりな

ロムニー種はニュージーランドではメジャーな品種。ニュージーランドにおける全飼育頭数の約9割を占めるといわれています。ゴワゴワとした質感が特徴で、なめらかな毛並みを再現するメリノ種とは異なり、ボコボコとした作品を仕上げたいときにぴったり

短時間でまとまりやすいという特徴もあるため、初心者には扱いやすい素材です。

コリデール|動物のリアルな質感を出したいなら

コリデール種はメリノ種の繊細さとロムニー種の芯の強さを合わせ持つ、ちょうど中間くらいの素材。羊毛用のメリノ種と、食肉用の長毛種のリンカン種などを交配することで生まれた毛肉兼用種です。気候の変化に対応しやすいことから、四季のある日本でも多く飼育されています。

リアルな質感を実現でき、ニードルの刺激にも耐えるタフさが特徴です

「中詰め羊毛」も用意しておくと便利◎ マスコット作りに活躍する

マスコットなどある程度形の整ったアイテムを作るときに活躍するのが中詰め羊毛。通常の羊毛フェルトのように繊維が整っていないため、ニードルに繊維が絡まりやすく、形を整えやすくなっています。

染色加工や繊維を整えるという工程を省いているため、価格も比較的リーズナブル。マスコットなどの作品の芯として使う方が多いです。

まずは少量タイプがおすすめ 初心者にぴったり!

羊毛フェルトは30〜50gで販売されているものも多いですが、かんたんなものであればひとつの作品に使う羊毛フェルトはそんなに多くはありません。さまざまな色を組み合わせて使うことを考えると、染色された羊毛を単品でいくつも買うのはコストがかかってしまうことも。

そこで初心者に使いやすいのが少量タイプです。最近では初心者でもはじめやすいよう、豊富なカラーの羊毛フェルトを少しずつセットにしたものも販売されているので、活用してみるといいでしょう。

メーカーによっても質感が異なる!

羊毛フェルトを販売しているメーカーは多数ありますが、海外と日本を比較しても質にはそれほど大きな違いはありません。海外のメーカーは、メリノやウールでできた羊毛フェルトが多い傾向にあり、カラーの種類が豊富。小物のアクセントにぴったりな華やかなものも多くなっています。

一方、日本のメーカーは、ユーザーの多いコリデールやロムニーなどが豊富なのが特徴。カールやラメ入りなど、個性的な羊毛フェルトもあります。カラーの種類としては少なめですが、動物のマスコットなどにいかせるナチュラルなカラーは、日本のメーカー独特なもので魅力といえるでしょう。

充実した材料でリアルな動物が作れるのが魅力 雑貨アーティストからのアドバイス

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家

まるで本物の羊のように、触っただけでなごんでしまう羊毛フェルト。最近では充実した材料により、よりリアルな動物マスコットが作れると、ニードルフェルトファンも増えているようです。

羊毛フェルトは羊毛100%ですが、なかには羊毛フェルトの表示で、アクリル100%やナイロンが混合されているものもあるので、購入時には注意しましょう。

羊毛フェルトのおすすめ14選 材料が充実したキットも紹介!

雑貨アーティストである上島佳代子さんと編集部で、とくにおすすめの羊毛フェルトを紹介していきます!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハマナカ『ウールキャンディ8色セット』

ハマナカ『ウールキャンディ8色セット』 ハマナカ『ウールキャンディ8色セット』 ハマナカ『ウールキャンディ8色セット』

出典:Amazon

素材 ウール、メリノウール
カラー アンティークブラウン
原料の原産地 -
内容量 75g

Thumb lg bd86e868 02a5 4424 aaee 60ccbb23d945

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家

ブラウン系をちょこっとだけ使いたい方に

品質に信頼のおけるブランド、ハマナカのさまざまな素材感の羊毛が8種類、10gずつ(1種のみ5g)入ったパックです。

ウール100%の使いやすい量を同系色でまとめてセット。5gのみですが、自然なカールを特徴とするスカード・ウールの黒・白・茶ミックスも入っています。試しに使ってみたい方や、ちょっとだけ欲しいという方にもぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハマナカ『リアル羊毛フェルト 植毛カール』

ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛カール』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛カール』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛カール』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛カール』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛カール』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛カール』

出典:Amazon

素材 毛、形状保持用ナイロン
カラー ホワイト、アプリコット、レッド、ダークレッド、シルバー、アイボリーブラック
原料の原産地 -
内容量 30g

Thumb lg bd86e868 02a5 4424 aaee 60ccbb23d945

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家

より再現の幅が広がるアイテム

カールヘアーの動物を作るときに使用すると、より忠実に再現することができる、あらかじめ羊毛がカールされた商品です。

はじめにベースになる動物を作り、そこにニードルで植え込むようにカールヘアーを刺していきます。中級・上級者向けですが、初心者でもわかりやすい作り方の動画もありますので、参考にしながら挑戦してみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハマナカ『リアル羊毛フェルト 植毛ストレート』

ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛ストレート』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛ストレート』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛ストレート』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛ストレート』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト植毛ストレート』

出典:Amazon

素材
カラー ホワイト、アプリコット、レッド、ダークレッド、シルバー、アイボリーブラック
原料の原産地 -
内容量 40g

Thumb lg bd86e868 02a5 4424 aaee 60ccbb23d945

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家

リアリティのある作品作りに

動物マスコットをよりリアルに、出来栄えをさらにアップさせたいなら欠かせない、ウール100%の植毛用アイテムです。

適度なコシとナチュラルなボリューム感があり、本体に刺して植え込むと整ったきれいなストレートの毛並みが表現できます。初心者の方は、まずは羊毛をニードルで刺して固めていく基本の方法を練習してから、ステップアップとして取り入れてみてください。作品の幅がグンと広がりますよ。

ハマナカ『フェルト羊毛ソリッド』

ハマナカ『フェルト羊毛ソリッド』 ハマナカ『フェルト羊毛ソリッド』 ハマナカ『フェルト羊毛ソリッド』

出典:Amazon

素材 メリノウール
カラー ホワイト
原料の原産地 -
内容量 50g

メリノウール100%! 信頼のハマナカブランド

やわらかな毛質が特徴のメリノウールを100%使用した羊毛フェルトです。ニードルも刺しやすく、なめらかな仕上がりを実現。どちらかといえばクリームがかった白色で、動物のマスコットなどに使えばナチュラルな仕上がりが期待できます。

日本のメーカーの羊毛フェルトは素材の安定感に定評があり、ナチュラルな色合いが魅力。羊毛フェルトを使う方の間で長く愛されています。

ハマナカ『フェルト羊毛 ナチュラルブレンド』

ハマナカ『フェルト羊毛ナチュラルブレンド』 ハマナカ『フェルト羊毛ナチュラルブレンド』 ハマナカ『フェルト羊毛ナチュラルブレンド』

出典:Amazon

素材 ウール
カラー ブラウン
原料の原産地 イギリス ほか
内容量 40g

英国羊毛とのブレンドでナチュラルな質感

ソフトな質感を生み出すメリノと、しっかりとした厚みを作り出す英国羊毛をブレンド。英国羊毛とブレンドすることでメリノ特有のふわふわとした質感を少しおさえ、まとまりやすく扱いやすいタイプとなっています。

はじめて羊毛フェルトにチャレンジする方や、短時間で作りたいという方にぴったり。カラーもナチュラルなブラウンで、動物の造形や小物類など幅広い作品に活用できます。

DENNTY『羊毛フェルトセット』

DENNTY『羊毛フェルトセット』 DENNTY『羊毛フェルトセット』 DENNTY『羊毛フェルトセット』 DENNTY『羊毛フェルトセット』 DENNTY『羊毛フェルトセット』 DENNTY『羊毛フェルトセット』 DENNTY『羊毛フェルトセット』

出典:Amazon

素材 ウール
カラー 85色セット
原料の原産地 -
内容量 255g(各3g)

豊富なカラーを少量サイズで

ウール100%でふわふわとした質感が特徴の羊毛フェルトセット。少量タイプをセットにしているので、まずは少量からはじめてみたいという方にぴったりです。やわらかく手にやさしい素材なので、ブレスレットなどの肌に触れるアクセサリー作りに向いています。

カラーは驚異の85色。本格的に羊毛フェルトに取り組んでいる方の作品の幅を広げるのにも一役買うでしょう。

アナンダ『染色ロムニー』

素材 ロムニーウール
カラー さくら貝、ひよこ、ピーチ、うぐいす、ライラック、スカイブルー、八重桜、黄色、肌色、ライム、グレー、マリンブルー、ピンク ほか
原料の原産地 -
内容量 100g

ふくらみがあって紡ぎやすいロムニー

セーターや小物に自分の個性をプラスしたいときに使いやすい、華やかなカラーが豊富にそろっているのが魅力。少量タイプも販売しているので、ロムニーは使ったことがないから試してみたい、という方にもぴったりです。

ゴワゴワとした質感が魅力のロムニーですが、ふくらみがあって紡ぎやすいのが特徴。羊毛フェルトははじめて、という方にも作りやすい質感です。

アシュフォード『コリデールスライバーウール』

アシュフォード『コリデールスライバーウール』 アシュフォード『コリデールスライバーウール』 アシュフォード『コリデールスライバーウール』

出典:楽天市場

素材 ウール
カラー スプリング:キャンディ、マシュマロ、パンジー、ストロベリー、カップケーキ、ラベンダー、グレープぜリー ほか
原料の原産地 ニュージーランド
内容量 100g

さまざまな色が楽しめるコリデール使用の少量タイプ

なめらかな質感でまとまりやすい羊毛フェルトがほしい方に適したコリデールの羊毛フェルト。メリノのやわらかさとロムニーのしっかりさの中間となる質感は、フェルトボールなどを作るのにぴったりです。初心者でも扱いやすく、羊毛フェルトの入門編として活用してみるといいでしょう

季節の名を冠したナチュラルカラーはもちろん、あまり見かけないようなパステルカラーもあり、選択肢が豊富なのもうれしいポイント。

クロバー『パフウール』

クロバー『パフウール』 クロバー『パフウール』 クロバー『パフウール』

出典:楽天市場

素材 メリノウール
カラー アップルグリーン、グラスグリーン、スプリンググリーン、ティールグリーン、エメラルドグリーン、ミントグリーン、ペールグリーン ほか
原料の原産地 -
内容量 5g

羊毛刺繍やマスコット作りにぴったり

手芸用品を多数扱っているメーカーが販売している、豊富なカラーが魅力の羊毛フェルト。発色のいいメリノウールを100%使用し、暖色系から寒色系まで幅広いカラーがそろっています。手触りもよく艶のある素材で、作品のバリエーションもきっと広がるはず。

5gの少量タイプなので、マスコット作りにちょっと買い足したいときや刺繍のワンポイントに使うときに重宝します。

ペレンデール鎌倉『ランヴィエ生成り羊毛』

素材 ウール
カラー -
原料の原産地 -
内容量 15・100・400g

芯がしっかりと作れて初心者にも使いやすい

羊毛フェルト作品のベースとして重宝する中詰め羊毛。短毛で毛が整えられていないため、まとまりやすくしっかりとした形を作ることができます。いきなり羊毛フェルトで形を作るのが難しいと感じている初心者にも扱いやすい商品です。

弾力があるのが特徴で、芯を作るのにぴったり。それも短時間で作りやすいので、きちんと芯を整えてから作品を仕上げたいという方にはうれしいアイテムです。

アシュフォード『スライバー シェットランド ウール トップ』

アシュフォード『スライバーシェットランドウールトップ』 アシュフォード『スライバーシェットランドウールトップ』

出典:楽天市場

素材 ウール
カラー ホワイト、ライトブラウン、ブラウン、グレー、ダークブラウン
原料の原産地 シェットランド
内容量 500g

ソフトで弾力のある質感が魅力

スコットランドの亜寒帯に位置する、シェットランド諸島の羊からとれる羊毛を採用。土地の名前は聞いたことがなくとも、シェットランド・シープドッグの名前を聞いたことのある方は多いでしょう。犬が羊の群れを統率する自然豊かな大地が思い起こされる素材。

のびのびと育った羊からとれる羊毛は、ソフトで弾力があるのが魅力です。まるで生きているかのような、リアリティのある動物のマスコットが作れるでしょう。

ユザワヤ商事『フェルトつくり』

ユザワヤ商事『フェルトつくり』 ユザワヤ商事『フェルトつくり』 ユザワヤ商事『フェルトつくり』

出典:Amazon

素材 メリノウール
カラー ブラック
原料の原産地 -
内容量 50g

メリノの細く長い繊維をいかした原毛

メリノウールを100%使用した羊毛フェルトです。メリノ特有の細長い繊維が生み出す、丈夫で弾力のある作品作りが可能。アクセサリーなど外出に耐える作品に向いています。

発色がよく、ナチュラルなカラーから華やかなカラーまでそろっているので、アクセサリーや小物作りにぴったり。プレゼントにしても喜ばれるでしょう。

Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』

Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』 Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』 Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』 Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』 Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』 Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』 Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』

出典:Amazon

素材 ウール
カラー 36色セット
原料の原産地 -
内容量 108g(各3g)

36種類のカラー! 初心者が扱いやすいキットつき

クイーンズランドで育った羊の毛を使用し、つやつやとした仕上がりを実現する羊毛フェルト。1パック3gの少量タイプで36色の豊富なカラーがそろっているので、マスコットからアクセサリーまで幅広い作品に使えます。

羊毛フェルトに使うニードルはもちろん、マスコット作りに使える人形の目やはさみなど、初心者もすぐにはじめやすいアイテムがセットになっています。

ハマナカ『こだわりどうぶつ作りのための羊毛』

ハマナカ『こだわりどうぶつ作りのための羊毛』

出典:Amazon

素材 メリノウール
カラー ブラウン ほか
原料の原産地 -
内容量 30g

リアルな動物を羊毛フェルトで再現

より動物に近いナチュラルな色合いが特徴で、リアリティのある動物を羊毛フェルトで作成したい方にはうれしいアイテム。羊毛フェルトのふわふわとした質感で、愛らしい動物のマスコットを作成すれば子どもも大喜びしてくれますよ。

獣毛に近い色合いを表現するために、数種の羊毛フェルトを組み合わせているというこだわり具合。犬や猫を作るのに向いているので、飼っている犬や猫の友達として作ってみるのもいいかもしれませんね。

「羊毛フェルト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ハマナカ『ウールキャンディ8色セット』
ハマナカ『リアル羊毛フェルト 植毛カール』
ハマナカ『リアル羊毛フェルト 植毛ストレート』
ハマナカ『フェルト羊毛ソリッド』
ハマナカ『フェルト羊毛 ナチュラルブレンド』
DENNTY『羊毛フェルトセット』
アナンダ『染色ロムニー』
アシュフォード『コリデールスライバーウール』
クロバー『パフウール』
ペレンデール鎌倉『ランヴィエ生成り羊毛』
アシュフォード『スライバー シェットランド ウール トップ』
ユザワヤ商事『フェルトつくり』
Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』
ハマナカ『こだわりどうぶつ作りのための羊毛』
商品名 ハマナカ『ウールキャンディ8色セット』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト 植毛カール』 ハマナカ『リアル羊毛フェルト 植毛ストレート』 ハマナカ『フェルト羊毛ソリッド』 ハマナカ『フェルト羊毛 ナチュラルブレンド』 DENNTY『羊毛フェルトセット』 アナンダ『染色ロムニー』 アシュフォード『コリデールスライバーウール』 クロバー『パフウール』 ペレンデール鎌倉『ランヴィエ生成り羊毛』 アシュフォード『スライバー シェットランド ウール トップ』 ユザワヤ商事『フェルトつくり』 Jeteven『ニードルフェルティングスターターセット』 ハマナカ『こだわりどうぶつ作りのための羊毛』
商品情報
特徴 ブラウン系をちょこっとだけ使いたい方に より再現の幅が広がるアイテム リアリティのある作品作りに メリノウール100%! 信頼のハマナカブランド 英国羊毛とのブレンドでナチュラルな質感 豊富なカラーを少量サイズで ふくらみがあって紡ぎやすいロムニー さまざまな色が楽しめるコリデール使用の少量タイプ 羊毛刺繍やマスコット作りにぴったり 芯がしっかりと作れて初心者にも使いやすい ソフトで弾力のある質感が魅力 メリノの細く長い繊維をいかした原毛 36種類のカラー! 初心者が扱いやすいキットつき リアルな動物を羊毛フェルトで再現
素材 ウール、メリノウール 毛、形状保持用ナイロン メリノウール ウール ウール ロムニーウール ウール メリノウール ウール ウール メリノウール ウール メリノウール
カラー アンティークブラウン ホワイト、アプリコット、レッド、ダークレッド、シルバー、アイボリーブラック ホワイト、アプリコット、レッド、ダークレッド、シルバー、アイボリーブラック ホワイト ブラウン 85色セット さくら貝、ひよこ、ピーチ、うぐいす、ライラック、スカイブルー、八重桜、黄色、肌色、ライム、グレー、マリンブルー、ピンク ほか スプリング:キャンディ、マシュマロ、パンジー、ストロベリー、カップケーキ、ラベンダー、グレープぜリー ほか アップルグリーン、グラスグリーン、スプリンググリーン、ティールグリーン、エメラルドグリーン、ミントグリーン、ペールグリーン ほか - ホワイト、ライトブラウン、ブラウン、グレー、ダークブラウン ブラック 36色セット ブラウン ほか
原料の原産地 - - - - イギリス ほか - - ニュージーランド - - シェットランド - - -
内容量 75g 30g 40g 50g 40g 255g(各3g) 100g 100g 5g 15・100・400g 500g 50g 108g(各3g) 30g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月4日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 羊毛フェルトの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの羊毛フェルトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:羊毛フェルトランキング
楽天市場:羊毛フェルトランキング
Yahoo!ショッピング:羊毛フェルトランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

羊毛フェルト作りに必要な道具はコレ! フェルト以外にはコレを用意しておこう

毛糸やハサミ、ボタンなど手芸道具
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

【最低限必要なアイテム】
●フェルティングマット:厚さ2cmほどの発泡スチロールのようなマットで、このうえにフェルトを乗せてチクチクとニードルを刺していきます。
●カッティングマット:フェルティングマットの下に敷く保護マット。
●ハサミ:ハサミはハサミでも、こまかい部分を切れる刃が小さめのハサミがおすすめ。最後にこまかい部分をカットして仕上げをするハサミです。
●木工用ボンド:パーツを接着するときに使います。

【これもあるとおすすめ! さらに便利なアイテム】
●目うち:先が細いドライバーのような見た目をしています。動物の目や鼻のパーツをつけるときに使います。
●指サック:ニードルフェルト用の指サックも販売されています。針で誤って指をささないよう、保護してくれます。
●くし:動物のマスコットを作るときに、毛並みを整えてさらにリアルに仕上げることができるアイテム。

初心者は羊毛フェルトの本も一緒にチェック!

『羊毛フェルト基礎テクニックBOOK』:

ニードルフェルトと水を使ったハンドメイドフェルト両方の基本とコツが分かる! 初心者に見てほしい羊毛フェルトの基礎がギュッと詰まった本。かわいらしい作品の写真にも癒されます。

>> Amazonで詳細を見る

そのほか編み物や刺繍のおすすめ商品もチェック

愛猫・愛犬もリアルに作っちゃおう!

羊毛フェルトのおすすめ14選をご紹介しました。

作品の特徴に合わせて、なめらかな毛並みが表現できるメリノ素材、マスコットの芯を作るのにぴったりな中詰め羊毛、初心者でも扱いやすい少量タイプなど、目的や用途に合わせて選ぶといいでしょう。

作って楽しい、見て楽しい。羊毛フェルトに癒されましょう!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/17 一部コンテンツの追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 松林麻衣)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


刺繍枠のおすすめ12選【サイズもいろいろ♪】便利なスタンドやおしゃれな四角形も◎

刺繍枠のおすすめ12選【サイズもいろいろ♪】便利なスタンドやおしゃれな四角形も◎

この記事では、刺繍枠の選び方とおすすめ商品をご紹介していきます! 刺繍をきれいに仕上げるために必要なのが刺繍枠ですよね。クロスステッチやフランス刺繍など、刺繍をするもののサイズや用途によって、四角や楕円形、スタンド型などさまざまな商品があります。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね!


手織り機のおすすめ11選|タイプの特徴を掴んで上手な編み物を作ろう!

手織り機のおすすめ11選|タイプの特徴を掴んで上手な編み物を作ろう!

マフラーやセーターなどを作れる手織り機。初心者から上級者向け、子どもから大人向けなど、様々なタイプが展開されています。一見すると、自分にピッタリなものを選べる感じがしますが、実は、難易度や作りたいものごとに直腸があるため、選び方をしっかり確認することが重要です。本記事では、手織り機の種類ごとの特徴や選び方、そしておすすめ商品をご紹介。はじめて購入する方にピッタリの商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


刺繍キットのおすすめ12選【初心者も◎】クロスステッチや刺し子など

刺繍キットのおすすめ12選【初心者も◎】クロスステッチや刺し子など

この記事では、雑貨アーティストの上島佳代子さん監修のもと、刺繍キットの選び方とおすすめ商品を紹介します。刺繍初心者の方から、かわいい刺繍キットを探している中・上級者の方まで、幅広い難易度の刺繍キットを紹介しています。クリスマス用、ベビーへの贈り物など用途に応じた刺繍キット探しにぜひ参考にしてみてください。Amazonや楽天市場など通販サイトの最新人気ランキングも掲載しているので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね!


【プロが選ぶ】アクセサリー接着剤のおすすめ9選|種類や接着時間で選ぶ!

【プロが選ぶ】アクセサリー接着剤のおすすめ9選|種類や接着時間で選ぶ!

この記事では、アクセサリー向け接着剤の選び方とおすすめ商品をご紹介!アクセサリー接着剤には1液タイプと2液タイプがあり、用途によって使い分ける必要があります。それ以外にも、固定までにかかる時間や固定したあとの色の変化など商品による違いも。手芸やアクセサリーの接着に便利なイチオシばかりです。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね!


紙粘土のおすすめ15選【楽しく粘土工作!】子供から大人まで楽しめる

紙粘土のおすすめ15選【楽しく粘土工作!】子供から大人まで楽しめる

子どもはもちろん、大人もアクセサリーやスイーツデコなど作品作りを楽しめる「紙粘土」。この記事では、紙粘土の選び方とおすすめ商品をご紹介します!収縮率や強度に着目してみてください。後半には、色付けの上手な仕方や、色をつけるタイミングなども解説しています♪また、Amazonや楽天など通販サイトの売れ筋ランキングもあわせてチェックしてくださいね!


関連するブランド・メーカー


Clover(クロバー)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。