水槽バックスクリーンおすすめ8選│青色・黒色や水草などの背景プリント付きも

水槽バックスクリーンおすすめ8選│青色・黒色や水草などの背景プリント付きも


水槽バックスクリーンはアクアリウムのイメージアップに便利なアイテム。配線類の目隠しになり、背景ができることで一気に華やかな印象になります。なかには断熱効果があり、ヒーター・クーラーの節電につながる商品も。

本記事では、水槽バックスクリーンの選び方やおすすめ商品をご紹介。また、貼り付け方のコツも解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


目次

この記事を担当するエキスパート

水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表
早坂 誠

東京渋谷の水草・観賞魚販売を中心とした店舗「sensuous」代表。 水草職人として、観賞魚業界を牽引するパイオニア的存在の一人。 独立後の2001年より水草を用いた作品を専門誌やインテリア誌に数多く発表しており、朝の連続テレビ小説「あまちゃん」に登場した海女カフェ水槽を始め多くのテレビ番組セットや企画展、各イベントなどでアクアリウム作品を手掛けている。 2016年6~7月にはEテレ「アクアリウムとテラリウム」の講師での出演、 2017年・18年では水草と観賞魚の企画展「グリーンアクアリウム展」でのディレクションを担当する。 都内専門学校(アクアリスト専攻)講師。観賞魚飼育管理士アドバンス・愛玩動物飼養管理士2級・ビオトープ計画管理士2級・ビオトープ施工管理士2級。著書「水草水槽のススメ」

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ペット
桑野 美帆子

「ペット」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する20代編集部員。いかに安く、お得に買えるかがモットーで、セール情報や特集も見逃さない。なかでも某大手ECサイトを愛用し、買い物だけで年間10万以上のポイントを稼ぐ。コスメやお取り寄せスイーツを買い漁るのが大好き。プライベートはほぼ愛犬のポメラニアンに注いでいる。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

水槽バックスクリーンの使用で得られる効果

水槽で泳ぐカクレクマノミ
Pixabayのロゴ

水槽バックスクリーンは水槽の背面・側面に貼るシートのこと。フィルターなどのごちゃごちゃした配線や背面の壁の目隠しになり、水槽の見栄えがグッとよくなります。なにもしない状態に比べ、魚たちの色や輪郭もくっきり鮮明に。アクアリウムの完成度が一気に高まります。

貼り付けた方向からの光を抑えられるため、光が差し込むことによる藻類の発生を防ぐことにもつながりますよ。

背面から魚が見られなくなってしまったり、やや圧迫感が出てしまったりするといったデメリットもありますが、うれしい効果がたくさんあります。ぜひ便利な水槽バックスクリーンを活用してみてくださいね。

貼り付け方をチェックしておこう


用意する道具はタオル・中性洗剤・スプレーボトル・カッター・定規・ヘラ。スプレーボトルには数%の濃度になるよう水で薄めた中性洗剤を入れておきましょう。洗剤を入れることで滑りがよくなり位置の修正や貼り直しがラクになります。

定規がない場合、水槽ヘリに合わせてカッターでカットしても、きれいに直線にするのは難しく慣れが必要。フチから数ミリガラスに入り込んだところに定規を当ててカットするのがきれいにするコツです

作業手順はこちら。
1. 水槽をきれいに洗い、乾いたタオルで水分を拭き取る
2. 水槽に中性洗剤スプレーをまんべんなく吹き付ける
3. バックスクリーンを水槽にのせる
4. ヘラで気泡を押し出す
5. バックスクリーンのあまり部分をカッターでカットする


難しく感じる場合はセロハンテープなどで設置できるものを選びましょう。

水槽バックスクリーンの選び方


それでは、水槽バックスクリーンの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】カラーや背景で選ぶ
【2】節電や断熱効果があるものも
【3】貼り付けのしやすさも重要


上記の3つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】カラーや背景で選ぶ


水槽バックスクリーンは水槽全体のイメージを決める重要な要素。後悔しないようしっかり選びたいものですよね。デザインによってはメンテナンスがラクになる場合も。好みも大事ですが、背景による視覚効果も考えて選ぶと納得のいく仕上がりになりますよ。

▼カラーが豊富な単色のスクリーン

 

無地のデザインもカラーが豊富で、何色を選ぶかで水槽の雰囲気が大きく変わります。青系は海の雰囲気が出せるため海水水槽に似合うカラー。黒系は落ち着いた雰囲気を演出でき、水景がぐっと引き締まります。熱帯魚や水草の鮮やかな色味が引き立ち、淡水魚水槽で用いられることが多いカラーです。

透明度にも着目しましょう。配線類をしっかり隠したい場合は、背面が透けない透明度の低いものが適しています。クリアなものは目隠し効果は低くなりますが、水槽に奥行き感が出て広々とした印象に。サンドとよばれるすりガラスのようなものもあります。水槽のイメージや目隠しとしての効果、設置場所の雰囲気に合うかも考慮して選びましょう。

▼個性豊かな背景がプリントされたスクリーン

 

なかには風景写真や絵などがプリントされたバックスクリーンもあります。水槽のレイアウトがあまり得意ではないという場合に便利。自分で水草や流木などをレイアウトしなくても、水槽内を華やかな印象にしてくれます

飼育する魚に合った環境を再現したり、インテリアのポイントになる印象的な水槽に演出することも。うまく活用すれば自分でレイアウトするものを最低限にすることができ、掃除などのメンテナンスもラクになりますよ。

【2】節電や断熱効果があるものも

 

バックスクリーンのなかには、水温管理に役立つ機能的なものも。ウレタンやアルミシートを使用した断熱効果があるタイプは、太陽の光を遮り水温上昇を防ぐとともに、外部に熱を奪われ水温が低下するのも防いでくれます。ヒーターやクーラーの効率もアップ。節電にもつながります。

ほかのバックスクリーンのうしろに重ねて貼ることもできるので、好みの色や背景のバックスクリーンと併用してもいいですね。

【3】貼り付けのしやすさも重要

 

製品によって貼り付けの方法も異なるため忘れず確認しておきましょう。貼り付け面に糊が塗られているタイプは水槽にぴったり貼り付けて使うため、あいだに水滴が入ったりすることがなく落下しにくいのが魅力。ただし、きれいに貼り付けるにはていねいな作業と慣れが必要になります。

糊が付いていないタイプはセロハンテープや両面テープを使って貼り付けるだけ。面倒な貼り付け作業が不要でかんたんに取り付けることができます。貼り替えもラクにできるので、いくつか用意して気分によって背景を変えて楽しむのもいいですね。

エキスパートのアドバイス

水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表

貼り方のコツをアドバイス

水槽のフチにセロテープなどで貼って使用するものは、上部も側面も下段もすべてにテープを張ることでスクリーンの中にごみなどが入らないようにすると、長く使用してもきれいな状態を保てます。

カッティングシート状のスクリーンは初めて貼るときは面倒に感じますが、水槽とシートを滑らすようにしっかりと水分をあたえるため、吹き付けるというより流し込むぐらいのイメージで水分を供給して張り合わせるとうまくいきます。

単色の水槽バックスクリーンおすすめ6選


単色のバックスクリーンのなかからおすすめの6商品をラインナップしました。自分の水槽に合うアイテムを見つけてみてくださいね。

キョーリン『水槽用 節電バックスクリーン』

キョーリン『水槽用節電バックスクリーン』 キョーリン『水槽用節電バックスクリーン』
出典:Amazon この商品を見るview item

断熱効果でヒーター・クーラー代の節約に!

断熱効果があり、節電につながる便利なアイテムです。太陽の光や気温の変化によって水温が変動するのを防ぐとともに、ヒーターやクーラーの効率もアップ。メーカーの独自測定では約30%の節電効果が期待できるそうです

ほかのバックスクリーンのうえから貼り付けても断熱効果があるため、すでに糊付けタイプのバックスクリーンを使っていたり、デザインにこだわりがあるという場合でも問題なく使用できます。

寿工芸『KOTOBUKI ツーカラーバックスクリーン600』

色選びのお悩み解決! リバーシブルタイプ

色選びに悩んだときはリバーシブルタイプを選ぶのもひとつの手段。ブルー面を背景にすれば海の雰囲気を演出でき、ブラック面を使用すれば水槽が落ち着いた印象になり魚の色や輪郭も際立ちます。

実際に合わせてみないとイメージがわかないというときに重宝するアイテムです。セロハンテープなどで貼り付けて使うタイプなので、気分に合わせて使い分けることもできますよ。

ニッソー『バックスクリーン 600』

ニッソー『バックスクリーン600』 ニッソー『バックスクリーン600』
出典:Amazon この商品を見るview item

魚・水草・レイアウトの魅力が際立つブラックカラー

シンプルな黒のバックスクリーン。水景が引き締まり、魚やレイアウトの魅力を引き立たせてくれます。また、水槽内にある黒いコード類や配管が目立ちにくくなるのもうれしいところですね。

セロハンテープなどで貼り付けるタイプなので取り付けもかんたん。価格もリーズナブルなのでバックスクリーンにはじめて挑戦するという方でも気軽に導入できるアイテムです。

リーフ『バックスクリーン ARTI 60』

リーフ『バックスクリーンARTI60』 リーフ『バックスクリーンARTI60』 リーフ『バックスクリーンARTI60』
出典:Amazon この商品を見るview item

すぐに作業できる便利な貼り付けキット付き

スプレーボトル・カッター・ヘラなどが付属したセットアイテム。糊付けタイプのバックスクリーンをきれいに貼り付けるために必要な道具がそろっています

青色は手軽に海の雰囲気を演出でき、色鮮やかな海水魚と相性ばっちり。また、水槽全体がぱっと明るい印象になり、取り入れやすいカラーでもあります。何色にしようか悩んでいる初心者にとっても使いやすいカラーでしょう。

リーフ『バックスクリーン ARTI 60』

リーフ『バックスクリーンARTI60』 リーフ『バックスクリーンARTI60』 リーフ『バックスクリーンARTI60』
出典:Amazon この商品を見るview item

すりガラス調の仕上がりで明るく広々した印象に!

すりガラスのような仕上がりになるアイテムです。半透明なので水槽の背面の配管類は透けて見えてしまいますが、圧迫感がなく広々とした印象に。背面からも光が差し込み水槽内が明るく見えるようになります

糊付けタイプでぴったりと貼り付けて使うことができ、あいだに水滴などが入ってしまうこともありません。粘着力が強いため時間が経ってもはがれにくく、長くきれいな状態をキープできます。

リーフ『塩ビ製バックスクリーン』

リーフ『塩ビ製バックスクリーン』 リーフ『塩ビ製バックスクリーン』
出典:Amazon この商品を見るview item

厚みがあって丸まらないから扱いやすい!

下敷きのようなしっかりした厚みが特徴。薄手のものと違い、くるくる丸まったりシワになってしまうことがなくきれいに貼り付けることができます。バックスクリーンの扱いに慣れていない方でもかんたんに使用できます。

黒の背景で水槽が落ち着いた印象に。また、光が入らない面ができるため魚たちにとっても落ち着ける環境になりますよ。

背景がプリントされた水槽バックスクリーンおすすめ2選


水草や岩場など背景がプリントされたバックスクリーンはレイアウトを助けてくれる便利なアイテム。さまざまなデザインの商品があるので比べてみてくださいね!

ジェックス『GX-11 バックスクリーン』

貼るだけで水草のある華やかな水景に

美しい水草の写真がプリントされたアイテムです。貼るだけで水景に緑を取り入れることができ、あれこれレイアウトを考えなくても手軽に見栄えをアップさせることができます。黒地なので適度に落ち着いた雰囲気になり、魚の姿が映えるのも魅力です

セロハンテープなどで水槽の外側に貼り付けるタイプなので、面倒な貼り付け作業も不要。はじめてでも迷わず使用できます。

寿工芸『KOTOBUKI 雅スクリーン No.2水墨画』

コトブキ工芸『雅スクリーンNo.2水墨画』 コトブキ工芸『雅スクリーンNo.2水墨画』
出典:Amazon この商品を見るview item

個性的な自分だけの水槽に仕上がる!

水墨画デザインの味のあるバックスクリーン。和の雰囲気とモノトーンのカラーで金魚やメダカなどの魅力がグッと引き立ちます。ひと味違うデザインで、他人とかぶらない個性的な水槽に演出できますよ。

セロハンテープなどで貼り付けて使うタイプなので貼り替えも手軽。価格もリーズナブルなので、イメージチェンジを楽しんでみるのもいいですね。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
キョーリン『水槽用 節電バックスクリーン』
寿工芸『KOTOBUKI ツーカラーバックスクリーン600』
ニッソー『バックスクリーン 600』
リーフ『バックスクリーン ARTI 60』
リーフ『バックスクリーン ARTI 60』
リーフ『塩ビ製バックスクリーン』
ジェックス『GX-11 バックスクリーン』
寿工芸『KOTOBUKI 雅スクリーン No.2水墨画』
商品名 キョーリン『水槽用 節電バックスクリーン』 寿工芸『KOTOBUKI ツーカラーバックスクリーン600』 ニッソー『バックスクリーン 600』 リーフ『バックスクリーン ARTI 60』 リーフ『バックスクリーン ARTI 60』 リーフ『塩ビ製バックスクリーン』 ジェックス『GX-11 バックスクリーン』 寿工芸『KOTOBUKI 雅スクリーン No.2水墨画』
商品情報
特徴 断熱効果でヒーター・クーラー代の節約に! 色選びのお悩み解決! リバーシブルタイプ 魚・水草・レイアウトの魅力が際立つブラックカラー すぐに作業できる便利な貼り付けキット付き すりガラス調の仕上がりで明るく広々した印象に! 厚みがあって丸まらないから扱いやすい! 貼るだけで水草のある華やかな水景に 個性的な自分だけの水槽に仕上がる!
貼り付け方法 テープで貼るタイプ テープで貼るタイプ テープで貼るタイプ 糊付けタイプ 糊付けタイプ テープで貼るタイプ テープで貼るタイプ テープで貼るタイプ
断熱・節電 あり
商品リンク

※各社通販サイトの¥433 / 個での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 水槽バックスクリーンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの水槽バックスクリーンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:水槽バックスクリーンランキング
楽天市場:水槽バックスクリーンランキング
Yahoo!ショッピング:水槽バックスクリーンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

水槽全体の雰囲気が大きく変わる!


バックスクリーンのおすすめ商品をご紹介しました。

どんなバックスクリーンを選ぶかで水槽全体の雰囲気が大きく変わってきます。視覚効果なども意識しながらデザインを選ぶといいですね。なかには断熱効果や節電につながる機能的な商品もあるので、活用してみるのもいいでしょう。貼り付けの方法も確認してから選んでくださいね。

あなたがほしいバックスクリーンを選んで、アクアリウムのイメージアップに役立ててみてください!

そのほかのアクアリウム関連の記事はこちら 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


熱帯魚用水草の人気おすすめ11選|初心者も育てやすい種類を厳選【植え方のコツも】

熱帯魚用水草の人気おすすめ11選|初心者も育てやすい種類を厳選【植え方のコツも】

熱帯魚を飼うのに必要な水草。水槽のなかでゆらゆら揺れる美しい水草は、熱帯魚ともども癒しを与えてくれます。しかし、水上葉や水中葉など種類が豊富なので、初心者はどれを選べばいいかわからないという方も多いでしょう。そこでこの記事は、熱帯魚用水草の種類や選び方、おすすめ人気商品を紹介。さらに楽天、ヤフーなど通販サイトの人気ランキングや口コミもあるので、きっと育てやすくイメージにあった水草が見つかります。

tag icon 魚・熱帯魚・アクアリウム

水槽外部フィルターのおすすめ8選&ランキング|人気のテトラ・エーハイムも紹介!

水槽外部フィルターのおすすめ8選&ランキング|人気のテトラ・エーハイムも紹介!

この記事では、水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表である早坂 誠さん監修のもと、水槽外部フィルターの選び方とおすすめ商品をご紹介します。横置き、縦置きやサイズ、掃除のしやすさなどをしっかりチェックしましょう。記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね。

tag icon 魚・熱帯魚・アクアリウム

ザリガニの飼育水槽おすすめ10選! 仕切りつき&セット商品も一挙紹介!

ザリガニの飼育水槽おすすめ10選! 仕切りつき&セット商品も一挙紹介!

水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表の早坂 誠さんに監修いただき、失敗しないザリガニの飼育水槽の選び方とおすすめ商品をご紹介します。ザリガニの飼育にあたって、どんな水槽を選べばいいのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。小さすぎる水槽で飼うと、共食いや脱走などトラブルになることもあるので、適切なサイズの水槽を用意する必要があります。仕切りつきのものからフレームレスのキレイな水槽まで商品厳選しました! ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 魚・熱帯魚・アクアリウム

水草肥料おすすめ11選&ランキング【窒素・カリウム不足に】水草が美しく育つ!

水草肥料おすすめ11選&ランキング【窒素・カリウム不足に】水草が美しく育つ!

アクアリウムを彩る色鮮やかな水草のなかを泳ぐ魚は、見ているだけで癒されますよね。一方で、水草を上手に育てるのはなかなか難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。この記事では、水草肥料のおすすめ商品と選び方を初心者さんにもわかりやすくご紹介します。カリウムや窒素、リンなどの栄養素を補っていきいきとした美しい水草に育てていきましょう。記事の最後には、楽天の最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon 魚・熱帯魚・アクアリウム

ペット用ミルワームおすすめ5選! エキゾチックアニマル専門医が選び方も解説

ペット用ミルワームおすすめ5選! エキゾチックアニマル専門医が選び方も解説

小鳥、爬虫類や両生類、熱帯魚などのエサとして使われるミルワーム。比較的安価で生きエサとしての人気も高いミルワームですが、ペットのエサだけでなく、魚釣りのエサとして使われることもあるなど、意外と種類が多く、どのように選べばペットがよろこぶか、ちょっと悩んでしまいますよね。この記事では、エキゾチックアニマル専門医の霍野晋吉さんへの取材をもとに、ペット用のミルワームの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

tag icon 爬虫類・両生類 , 魚・熱帯魚・アクアリウム

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。