車用ゴミ箱のおすすめ11選│【しっかり固定、洗いやすい素材が便利!】

SEIWA(セイワ)『ダストボックスS カーボン(W911)』
出典:Amazon
フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

車用ゴミ箱は車内をきれいに保つためには欠かせないアイテム。小さいタイプでも、しっかり仕事をしてくれます。足元に置くタイプ、ドアポケットやドリンクホルダーに入れるタイプ、急な発進や停止、横揺れなど、どんな事態にあっても安心して使えるものを選びましょう。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんへの取材をもとに、車用ゴミ箱の選び方、おすすめ11選をご紹介します。


車用ゴミ箱と普通のゴミ箱の違い 車内の環境をよくする

車用ゴミ箱

Photo by Steve Harvey on Unsplash

普通のゴミ箱を選ぶときには、ある程度の大きさが必要とされますが、車用ゴミ箱は限られた空間で使用するため、コンパクトなタイプであることが基本です。また、前後左右の揺れも想定されるため、安定性も重要。

また、車内のインテリアにマッチしたものを選ぶことも大切です。選ぶポイントは他にもたくさんあるので、重視する条件を考えて、使い方にあった選び方をしましょう。

車用ゴミ箱の選び方 設置タイプや素材に注目

設置の仕方や素材もさまざまな車ゴミ箱。どんな商品を選んでいいのかわからないという人も多いですよね。車内を快適な空間にするためにも、それぞれの商品の特徴をしっかり把握して、後悔のない選択をしたいもの。では、選び方のポイントは何でしょうか。車用ゴミ箱を選ぶポイントを解説します。

どこに設置するかをイメージする

まず、設置する場所のスペースや構造を確認しましょう。

座席の足元におくのであれば、ある程度大きさがあってもOKですが、ドアポケットに入れるタイプや座席の後ろにかけるタイプといったデッドスペースを利用するアイテムは、大きさが合わないと使えない可能性もあります。

センターコンソール部分がウォークスルーできる車の場合、そこに置けるようなサイズを想定してもいいですね。

固定できるかチェックする

車用のゴミ箱は、移動中の振動やなにかがぶつかった拍子などで倒れると、なかのゴミがこぼれて散らかってしまうので、固定できるかがポイントです。


とくに運転席付近に設置する予定であれば、ゴミ箱が倒れてブレーキが踏めなくなるといった事態になりかねません。

安全性を高めるためにも、底部分にオモリが付いている、フロアトンネルの膨らみに合わせて固定できるものなど、安定感を重視しましょう。

洗いやすい素材かを確認

車用ゴミ箱は、使っているうちに汚れてくることも。汚いものが密閉空間である車内にあるのはイヤですよね。汚れたらすぐに取り外しができ、かんたんに洗えるものであれば、車内の清潔度も保てます

プラスチックやポリエステル製ならば、そのまま水洗いが可能。表面の水分をふき取ったらすぐに取り付けられます。清潔度を重視するならば、素材や着脱のしやすさにも注目して選びましょう。

車内インテリアとして選ぶ

車の中はプライベート空間。長い時間を過ごすこともありますよね。せっかくなら、車内インテリアのイメージを損なわない商品を選びたいものです。

ゴミ箱は、車内のインテリア小物のひとつでもあります。インテリアという視点で選んでみましょう。

スペースを有効活用できるタイプも

車内には、ドアの横や座席の下など使われていないデッドスペースがあります。車内の空間を圧迫したくないけど、ゴミ箱がほしいという利用者のニーズに応えた商品が数多く開発されています。

一見薄型なのに、入れてみると想像よりもたくさん入るタイプなど、さまざまな工夫が凝らされた商品があるので、チェックしてみてください。

フタつきならゴミの臭いも遮断

車の中は狭い密室です。ゴミの匂いが充満する事態は避けたいですよね。フタつきのゴミ箱であれば、ある程度は防げるでしょう。

フタつきにもさまざまな種類があります。ワンプッシュで開閉が可能なものや、フタが大きいものなど、好みに合わせて選んでください。

すぐに洗える素材でも、中にゴミ袋を入れて清潔さを保つ! 四駆&SUV生活研究家からのアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

車内でなにかと使うのがゴミ箱です。食べ物の包装や容器など、ドライブ中には想像以上にゴミが出ます。

車のゴミ箱の欲しい機能の一つが、内袋を留めておく機能。ゴミをそのまま入れてしまうとゴミ箱が汚れてしまうため、中にゴミ袋やコンビニ袋を入れておくと清潔に保てるからです。

車ゴミ箱の中には、家庭用のもののように、こうした袋を留めておく枠やロックが付いているものがあるのでチェックしてみてください。

車用ゴミ箱のおすすめ11選 ボトル型、シートに固定できるなど

さまざまなタイプが出ている車載向けゴミ箱。バージョンアップを重ね、使い勝手が向上している商品も多いです。コンパクトなタイプから折りたたみ、置くだけで設置可能なタイプまで10商品を紹介します。

フリーエディター&SUV生活研究家

車内のゴミ箱の置き場所には意外と悩みますが、YOUDIAN『TRASH BIN』はドリンクホルダーにスタイリッシュに置けるのが◎。ただし容量が小さいので、車内で飲食をしない人向きです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YOUDIAN『TRASH BIN(190404-Trash-01)』

車用ゴミ箱後部座席ゴミ箱車用収納車用ケース収納ケース後部座席後部座席収納ケースシートポケット収納箱車用車載

出典:楽天市場

サイズ(高さ×幅×奥行) 150 × 60 ×60mm
丸洗い -
固定 ボトルホルダー

スタイリッシュなボトル型のゴミ箱

ゴミ箱に見えないスタイリッシュなボトル型の車用ゴミ箱です。ボトルホルダーにちょうどはまるサイズ。収納できる量はさほど多くはありませんが、ガムやティッシュなど、ちょっとしたゴミならば充分足りるでしょう。

見た目もシンプルで、どんな場所においても目立ちすぎず、自然になじんでしっかり役割を果たしてくれます。

フリーエディター&SUV生活研究家

SEIWA(セイワ)『ダストボックスS カーボン(W911)』は、車用ゴミ箱にほしい機能を備えている商品です。大きさも非常に実用的。フタにカーボン柄を使っているので、車内をスポーティに演出できるのもワザありです。

SEIWA(セイワ)『ダストボックスS カーボン(W911)』

セイワ(SEIWA)車用ゴミ箱ダストボックスSカーボンブラック×カーボンシボW911 セイワ(SEIWA)車用ゴミ箱ダストボックスSカーボンブラック×カーボンシボW911 セイワ(SEIWA)車用ゴミ箱ダストボックスSカーボンブラック×カーボンシボW911

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 184 × 184 × 159mm
丸洗い -
固定 おもり

置くだけで設置できてワンプッシュで捨てられる

「固定するために引っかけたり、くっつけたりするのは面倒くさい」という方におすすめのゴミ箱です。設置方法は置くだけで完了。底面に金属プレートのおもりが入っているので、倒れにくく、揺れに強い構造です。

平らな平面の床があれば、どこでも設置可能。開閉式のフタがついているので、すばやくゴミを捨てることができます。

フリーエディター&SUV生活研究家

HOPOPRO『車用ゴミ箱』は、容量はそれほど大きくありませんが、ゴミを捨てる時以外は薄く折り畳んでおけるゴミ箱で、車内をすっきり見せられるのがポイント。

フタを開けるとLEDライトが自動点灯するので、夜間の走行中でもゴミを投げ入れられます。

HOPOPRO『車用ゴミ箱』

HOPOPRO車用ゴミ箱車載ごみ箱改良版車用収納ケースシートバックポケット後部座席収納車用小物入れマグネットLEDライト蓋つきPU製折り畳み式コンパクト省スペース防水倒れない大容量ゴミ袋付 HOPOPRO車用ゴミ箱車載ごみ箱改良版車用収納ケースシートバックポケット後部座席収納車用小物入れマグネットLEDライト蓋つきPU製折り畳み式コンパクト省スペース防水倒れない大容量ゴミ袋付 HOPOPRO車用ゴミ箱車載ごみ箱改良版車用収納ケースシートバックポケット後部座席収納車用小物入れマグネットLEDライト蓋つきPU製折り畳み式コンパクト省スペース防水倒れない大容量ゴミ袋付 HOPOPRO車用ゴミ箱車載ごみ箱改良版車用収納ケースシートバックポケット後部座席収納車用小物入れマグネットLEDライト蓋つきPU製折り畳み式コンパクト省スペース防水倒れない大容量ゴミ袋付 HOPOPRO車用ゴミ箱車載ごみ箱改良版車用収納ケースシートバックポケット後部座席収納車用小物入れマグネットLEDライト蓋つきPU製折り畳み式コンパクト省スペース防水倒れない大容量ゴミ袋付 HOPOPRO車用ゴミ箱車載ごみ箱改良版車用収納ケースシートバックポケット後部座席収納車用小物入れマグネットLEDライト蓋つきPU製折り畳み式コンパクト省スペース防水倒れない大容量ゴミ袋付

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 300 × 300 × 160mm
丸洗い -
固定 フック

しっかりシートバックに固定できる多機能ゴミ箱

後部座席のシートバックポケットに引っかけて固定できる車用ゴミ箱。スナップと固定ホックがついてるので、設置もゴミ箱の開閉もかんたんです。

LEDライトが付いているから、夜もゴミ箱の口がわかりやすいです。さらに開口部にはポリ袋を止められるバックル付き。バックルでレジ袋を止めておいて、ゴミがたまったらレジ袋のみを捨てればOKという手軽さがいいですね。

NAPOLEX(ナポレックス)『フラットダスト抗菌防臭(JK-91)』

ナポレックス車用ゴミ箱純正感覚フラットダスト抗菌防臭ブラック超薄型粘着シート付フックでセンターコンソール等への取付可NAPOLEXJK-91 ナポレックス車用ゴミ箱純正感覚フラットダスト抗菌防臭ブラック超薄型粘着シート付フックでセンターコンソール等への取付可NAPOLEXJK-91 ナポレックス車用ゴミ箱純正感覚フラットダスト抗菌防臭ブラック超薄型粘着シート付フックでセンターコンソール等への取付可NAPOLEXJK-91 ナポレックス車用ゴミ箱純正感覚フラットダスト抗菌防臭ブラック超薄型粘着シート付フックでセンターコンソール等への取付可NAPOLEXJK-91 ナポレックス車用ゴミ箱純正感覚フラットダスト抗菌防臭ブラック超薄型粘着シート付フックでセンターコンソール等への取付可NAPOLEXJK-91 ナポレックス車用ゴミ箱純正感覚フラットダスト抗菌防臭ブラック超薄型粘着シート付フックでセンターコンソール等への取付可NAPOLEXJK-91 ナポレックス車用ゴミ箱純正感覚フラットダスト抗菌防臭ブラック超薄型粘着シート付フックでセンターコンソール等への取付可NAPOLEXJK-91

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 160 × 230 × 70mm
丸洗い -
固定 粘着シート フック

薄型なのに手前に引くと大きく開くゴミ箱

商品だけを見ると、車用ゴミ箱には見えないカバンのようなゴミ箱です。引っ張ると大きく開く、ゴミを捨てやすい開口部。ふだんは超薄型なので、狭い車内で邪魔になりません。

粘着シート付のフックが付属しており、ドアポケットからセンターコンソールまで、さまざまな場所に取りつけることが可能。小さめの車で車内空間が限られているけど、ゴミ箱がほしい人におすすめです。

カーメイト『フタ付ゴミ箱(DZ378)』

カーメイト車用ゴミ箱フタ付きDZ378 カーメイト車用ゴミ箱フタ付きDZ378 カーメイト車用ゴミ箱フタ付きDZ378 カーメイト車用ゴミ箱フタ付きDZ378 カーメイト車用ゴミ箱フタ付きDZ378 カーメイト車用ゴミ箱フタ付きDZ378

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 220 × 165 × 150mm
丸洗い -
固定 底面ラバー素材

高級感のプリズムレザー調

高級感のあるプリズムレザー調の外装が特徴のゴミ箱。まるでインテリア小物のようにていねいに作られています。車内インテリアをシックに仕上げたい人におすすめです。

90度以上の開閉が可能な、ゴミを入れやすい大きなフタも特徴のひとつです。フタを閉じれば、ゴミ箱からインテリア小物へ変身。おしゃれで快適な車内空間を彩ります。

NAPOLEX(ナポレックス)『ディズニー・カーグッズ ダストバケット ミッキー (WD-284)』

ナポレックス車用ゴミ箱ディズニーダストバケットミッキーアイコンデザイン倒れにくい底形状クリップ取付けでズレ防止NAPLEXWN-284 ナポレックス車用ゴミ箱ディズニーダストバケットミッキーアイコンデザイン倒れにくい底形状クリップ取付けでズレ防止NAPLEXWN-284 ナポレックス車用ゴミ箱ディズニーダストバケットミッキーアイコンデザイン倒れにくい底形状クリップ取付けでズレ防止NAPLEXWN-284

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 170 × 165 × 165mm
丸洗い -
固定 クリップ取付

ドライブのおともはクリップ取りつけミッキーマウス

家族でドライブするときに重要なのは楽しい気分。ミッキーマウス好きな子どもなら、喜んで使ってくれるでしょう。子どもが自分でごみを捨ててくれたら、車内をきれいな状態で保てそうですね。

ミッキーマウスの手の部分はファスナーになっていて着脱が自在。ゴミ箱全体をクリップで取りつけることができるので、安定した設置も可能です。

urbenfit『車用ゴミ箱』

【2020最新版】車用ゴミ箱車載ごみ箱車用収納ケース傘入れバケツ5L容量折り畳み式コンパクト省スペース防水ホーム釣り洗車 【2020最新版】車用ゴミ箱車載ごみ箱車用収納ケース傘入れバケツ5L容量折り畳み式コンパクト省スペース防水ホーム釣り洗車 【2020最新版】車用ゴミ箱車載ごみ箱車用収納ケース傘入れバケツ5L容量折り畳み式コンパクト省スペース防水ホーム釣り洗車 【2020最新版】車用ゴミ箱車載ごみ箱車用収納ケース傘入れバケツ5L容量折り畳み式コンパクト省スペース防水ホーム釣り洗車 【2020最新版】車用ゴミ箱車載ごみ箱車用収納ケース傘入れバケツ5L容量折り畳み式コンパクト省スペース防水ホーム釣り洗車 【2020最新版】車用ゴミ箱車載ごみ箱車用収納ケース傘入れバケツ5L容量折り畳み式コンパクト省スペース防水ホーム釣り洗車 【2020最新版】車用ゴミ箱車載ごみ箱車用収納ケース傘入れバケツ5L容量折り畳み式コンパクト省スペース防水ホーム釣り洗車

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 250 × 250 × 70mm
丸洗い -
固定 -

バケツとしても使用可能な多機能ゴミ箱

一見すると、提灯のようにも見えるジャバラの折りたたみ式車用ゴミ箱。実はかなりのスグレモノです。たたむと、平らになるので、使わないときはコンパクト。伸ばせば、約4L入る大容量タイプです。

ABS高強度プラスチックでできているから、やわらかくて丈夫。水にも強いので、傘立て、緊急時のバケツ替わりにもなる便利な商品です。

星光産業『ダストカップ(ED-63)』

星光産業車用ゴミ箱ダストカップED-63 星光産業車用ゴミ箱ダストカップED-63 星光産業車用ゴミ箱ダストカップED-63 星光産業車用ゴミ箱ダストカップED-63 星光産業車用ゴミ箱ダストカップED-63 星光産業車用ゴミ箱ダストカップED-63 星光産業車用ゴミ箱ダストカップED-63

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 98 × 98 × 163mm
丸洗い
固定 ボトルホルダー フック

フックやドリンクホルダーに固定できる手軽さが魅力

手軽に設置できるカップ型の車用ゴミ箱。ボトルホルダーにはもちろん、フックにもひっかけられます。フックさえあれば、助手席で使っていたものを、後部座席に移動するのも可能。やわらかくて丈夫な素材なので、がたつきもほとんど心配ありません。

フタが取り外しできるから、ゴミ捨てもラクラク。汚れが気になってきたら、フタを取って手軽に丸洗いできます。

AMEIQ『自動車用ゴミ箱』

AMEIQ自動車用ゴミ箱、プラスチック製、オフィスと書斎適用、接着剤がアップグレードされました AMEIQ自動車用ゴミ箱、プラスチック製、オフィスと書斎適用、接着剤がアップグレードされました AMEIQ自動車用ゴミ箱、プラスチック製、オフィスと書斎適用、接着剤がアップグレードされました AMEIQ自動車用ゴミ箱、プラスチック製、オフィスと書斎適用、接着剤がアップグレードされました AMEIQ自動車用ゴミ箱、プラスチック製、オフィスと書斎適用、接着剤がアップグレードされました AMEIQ自動車用ゴミ箱、プラスチック製、オフィスと書斎適用、接着剤がアップグレードされました AMEIQ自動車用ゴミ箱、プラスチック製、オフィスと書斎適用、接着剤がアップグレードされました AMEIQ自動車用ゴミ箱、プラスチック製、オフィスと書斎適用、接着剤がアップグレードされました

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 224 × 104 × 178mm
丸洗い
固定 ベルクロ

ベルクロで取り外しと取りつけがカンタン

ベルクロが2個ついた車用ゴミ箱です。1度設置する場所を決めて、ベルクロを固定してしまえば、あとはかんたん。背面にクリップがついているから、接着剤を使いたくない場合はクリップで使用することもできます。

素材は、丈夫で割れにくい高品質のプラスチック製。外して丸洗いが可能です。しっかり固定できる上に、ゴミを入れる部分は清潔に保てます。

BeiLan『車用ゴミ箱』

BeiLan車用ゴミ箱ポータブルダストボックス車内用取り付け簡単折りたたみ車内ポケット小物入れにも最適15*20cm黒 BeiLan車用ゴミ箱ポータブルダストボックス車内用取り付け簡単折りたたみ車内ポケット小物入れにも最適15*20cm黒 BeiLan車用ゴミ箱ポータブルダストボックス車内用取り付け簡単折りたたみ車内ポケット小物入れにも最適15*20cm黒 BeiLan車用ゴミ箱ポータブルダストボックス車内用取り付け簡単折りたたみ車内ポケット小物入れにも最適15*20cm黒 BeiLan車用ゴミ箱ポータブルダストボックス車内用取り付け簡単折りたたみ車内ポケット小物入れにも最適15*20cm黒 BeiLan車用ゴミ箱ポータブルダストボックス車内用取り付け簡単折りたたみ車内ポケット小物入れにも最適15*20cm黒 BeiLan車用ゴミ箱ポータブルダストボックス車内用取り付け簡単折りたたみ車内ポケット小物入れにも最適15*20cm黒

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 208 x 185 x 49 mm
丸洗い
固定 ステー

シンプルなのに多機能で取りつけかんたん

軽くてやわらかいので、手軽に設置できるゴミ箱。上部についているひもを使って、突起部分にひっかけることもできます。底面固定ステー(はさんでとめる金具)がついているから、床に固定も可能。シンプルだからこそ、使い勝手のよさが光ります。

オックスフォード素材の丈夫な布製で作られた、かんたん折りたたみ式。使わないときは折りたためば邪魔にならないので、フレキシブルに使えます。

カーメイト『倒れにくいゴミ箱(DZ493)』

カーメイト車用ゴミ箱収納ケースマット固定倒れにくいDZ493 カーメイト車用ゴミ箱収納ケースマット固定倒れにくいDZ493 カーメイト車用ゴミ箱収納ケースマット固定倒れにくいDZ493 カーメイト車用ゴミ箱収納ケースマット固定倒れにくいDZ493 カーメイト車用ゴミ箱収納ケースマット固定倒れにくいDZ493 カーメイト車用ゴミ箱収納ケースマット固定倒れにくいDZ493 カーメイト車用ゴミ箱収納ケースマット固定倒れにくいDZ493

出典:Amazon

サイズ(高さ×幅×奥行) 160 × 200 × 160mm
丸洗い -
固定 クリップ

激しい揺れでも倒れにくい頼りになるゴミ箱

車の床のマットにクリップで固定するタイプの車用ゴミ箱。マットの上にクリップで固定すれば、激しい揺れでもしっかり対応してくれます。安定感のある箱型なので、マットのないところでも設置可能です。

ペットボトルが6本入る大容量も魅力のひとつ。ゴミ箱以外にもDVDやCDの収納、ペットボトル入れなど、さまざまな使い方ができる商品です。

「車ゴミ箱」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
YOUDIAN『TRASH BIN(190404-Trash-01)』
SEIWA(セイワ)『ダストボックスS カーボン(W911)』
HOPOPRO『車用ゴミ箱』
NAPOLEX(ナポレックス)『フラットダスト抗菌防臭(JK-91)』
カーメイト『フタ付ゴミ箱(DZ378)』
NAPOLEX(ナポレックス)『ディズニー・カーグッズ ダストバケット ミッキー (WD-284)』
urbenfit『車用ゴミ箱』
星光産業『ダストカップ(ED-63)』
AMEIQ『自動車用ゴミ箱』
BeiLan『車用ゴミ箱』
カーメイト『倒れにくいゴミ箱(DZ493)』
商品名 YOUDIAN『TRASH BIN(190404-Trash-01)』 SEIWA(セイワ)『ダストボックスS カーボン(W911)』 HOPOPRO『車用ゴミ箱』 NAPOLEX(ナポレックス)『フラットダスト抗菌防臭(JK-91)』 カーメイト『フタ付ゴミ箱(DZ378)』 NAPOLEX(ナポレックス)『ディズニー・カーグッズ ダストバケット ミッキー (WD-284)』 urbenfit『車用ゴミ箱』 星光産業『ダストカップ(ED-63)』 AMEIQ『自動車用ゴミ箱』 BeiLan『車用ゴミ箱』 カーメイト『倒れにくいゴミ箱(DZ493)』
商品情報
特徴 スタイリッシュなボトル型のゴミ箱 置くだけで設置できてワンプッシュで捨てられる しっかりシートバックに固定できる多機能ゴミ箱 薄型なのに手前に引くと大きく開くゴミ箱 高級感のプリズムレザー調 ドライブのおともはクリップ取りつけミッキーマウス バケツとしても使用可能な多機能ゴミ箱 フックやドリンクホルダーに固定できる手軽さが魅力 ベルクロで取り外しと取りつけがカンタン シンプルなのに多機能で取りつけかんたん 激しい揺れでも倒れにくい頼りになるゴミ箱
サイズ(高さ×幅×奥行) 150 × 60 ×60mm 184 × 184 × 159mm 300 × 300 × 160mm 160 × 230 × 70mm 220 × 165 × 150mm 170 × 165 × 165mm 250 × 250 × 70mm 98 × 98 × 163mm 224 × 104 × 178mm 208 x 185 x 49 mm 160 × 200 × 160mm
丸洗い - - - - - - - -
固定 ボトルホルダー おもり フック 粘着シート フック 底面ラバー素材 クリップ取付 - ボトルホルダー フック ベルクロ ステー クリップ
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 車用ゴミ箱の売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでの車用ゴミ箱の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:車用ゴミ箱ランキング
Yahoo!ショッピング:自動車用灰皿・ごみ箱ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの車内で使えるアイテム!

外からの日差しや視線を遮ることができる車用カーテン。UVカットや遮光性にすぐれたモデルが多く展開されています。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんと編集部が、日除けだけでなく、車用カーテンの選び方、車中泊やキャンプに使用したい車用カーテンのおすすめ10選をご紹介します。記事後半には、A...

1台あれば保温と保冷のどちらにも対応できる「ポータブル冷温庫」。電源方式によっては自宅に限らず、アウトドアや車内でも利用することができます。そんな、ポータブル冷温庫ですが、容量や保温・保冷温度が商品によって異なります。そこで、ポータブル冷温庫の選び方のポイント、おすすめ商品を IT・家電ジャー...

実用性かデザイン性を重視する!

今回は車用ゴミ箱の11商品をご紹介しました。

手軽に設置できるものやかんたんに洗えるもの、しっかり固定できるものといった実用性を重視したり、インテリアのようにデザインにこだわったりと選び方はさまざま。あなたがほしい車用ゴミ箱を選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ママ・パパの負担を減らす!チャイルドシートの選び方&おすすめランキング

ママ・パパの負担を減らす!チャイルドシートの選び方&おすすめランキング

本記事では、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材と先輩ママ・パパ300人へのアンケート調査をもとに、チャイルドシートの選び方と、【新生児から】【1歳から】のおすすめチャイルドシートをご紹介します。どこに注目すれば安心で、楽チンか。いつまで使用するべきかなどの基本知識も紹介しています。ぜひ参考にしてください!


車内テーブルおすすめ16選! カージャーナリストが厳選&選び方解説!

車内テーブルおすすめ16選! カージャーナリストが厳選&選び方解説!

「クルマで過ごす時間を少しでも快適にしたい」という方は多いのではないでしょうか? お仕事でクルマを使うとき、家族で旅行するときなど、車内にテーブルがあるとなにかと便利なものです。仕事用、赤ちゃんや子ども用などどんな用途で使うかによって選ぶ車内テーブルは異なります。この記事では、カージャーナリストの松村 透さんに教えていただいた車内テーブルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。かんたんに設置できるもの、収納まで考慮したもの、屋外での利用もできるものなどさまざまな商品を取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。


ドライブレコーダーおすすめ人気ランキング13選|信頼できる機種の選び方も紹介

ドライブレコーダーおすすめ人気ランキング13選|信頼できる機種の選び方も紹介

家電流通のプロ・近藤克己さんとへの取材のもと、前後タイプ・360度タイプ別のおすすめドライブレコーダーランキングをご紹介いたします。また、人気メーカーや近年流行しているミラー型まで、各ドラレコの解説と失敗しない選び方もご紹介いたします。初めて購入する方でも確実に分かる内容なので、ぜひ確認してください。


【2020年最新】ポータブルカーナビおすすめ13選|バックカメラ連動の商品もご紹介

【2020年最新】ポータブルカーナビおすすめ13選|バックカメラ連動の商品もご紹介

ITライターの海老原 昭さんに、ポータブルカーナビを選ぶポイントとおすすめ商品を取材しました。ドライブには欠かせないカーナビは、据え置きタイプのほかに、ポータブルカーナビも人気です。ポータブルカーナビは値段が安いだけでなく、小型で持ち運んで使えるのが大きな特徴で、車載以外の用途も多彩です。機種によってはワンセグやフルセグ機能を搭載していたり、バックカメラに連動したりするものもあり、高性能な製品もたくさんあります。


タイヤラックおすすめ17選|8本収納可能な商品から台車タイプまで良品を紹介!

タイヤラックおすすめ17選|8本収納可能な商品から台車タイプまで良品を紹介!

フリーエディター&SUV生活研究家である山崎友貴さんへの取材をもとに、失敗しないタイヤラックの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤを保管する場所がないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。タイヤラックがあれば、省スペースでタイヤを保管できるうえに、経年劣化を遅らせることもできます。しかし、キャスター付きや伸縮タイプなどさまざまな商品があってなにを選べばいいかわからなくなってしまいますよね。アイリスオーヤマやコーナンなどさまざまなメーカーから厳選しましたので、ぴったりの商品を見つけてくださいね。


関連するブランド・メーカー


SEIWA(セイワ) カーメイト 星光産業

新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


自動車・バイクの人気記事


>>もっと見る