子猫用離乳食おすすめ17選【食べさせ方も紹介!】ゼリーやスープ、ドライフードも

ロイヤルカナン FHN-WET マザー&ベビーキャット 猫用 100g×12個
出典:Amazon

子猫の離乳食は、ムースやペースト、粉、ウェットフードなどのタイプや量などのあげ方を適切に判断して食べさせることがポイントです。

この記事では、ペット専門エディターの井手綾子さんへの取材をもとに、おすすめの子猫用離乳食と選び方をご紹介! いつまであげる? 1日に何回あげる?など食べさせ方についても解説しています。

記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


ペット専門エディター&ライター
井手 綾子

編集歴は20年以上。 雑誌の編集長を経てフリーランスのライターとなる。インタビューや取材した人・お店の数は1000以上。クスっと笑えるものから、読んでタメになる読み込む記事までさまざまな記事を執筆している。 中でも、医療ものや動物関係が得意。今までに買ったことのある動物は、犬、猫、鳩、インコ、ジュウシマツ、キジ、リス、ウサギ、カメ、鶏、ウシガエル、金魚、カタツムリ、てんとう虫、カブトエビなど。

「子猫用離乳食」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
デビフペット『カロリーエースプラス(猫用流動食)』
デビフペット『子猫の離乳食 ささみペースト 』
ミャウミャウ キャットフード ジューシー 子ねこ用 あじわいまぐろ 70g×24個 (まとめ買い)
ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(離乳期の子猫用フード 離乳期~生後4カ月齢まで/母猫用 授乳期)』
アイシア『健康缶パウチ 子猫のためのこまかめフレーク入りまぐろペースト』
ペットライン『キャネット〈3時のムース〉子ねこ用 ミルク仕立て』
日清ペットフード『JPスタイル 猫用離乳食』
森乳サンワールド『ネコちゃんの離乳食』
日本ヒルズ・コルゲート『ヒルズ サイエンス・ダイエット『キトン 12カ月まで 子猫用/妊娠・授乳期の母猫にも レバー&チキン(10807)』
ネスレ『ピュリナ フィリックス やわらかグリル 子ねこ用 ゼリー仕立て チキン』
HAPPY CAT 『 グレインフリー ジュニア 』
ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード 妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』
日本ヒルズ・コルゲート『ヒルズ サイエンス・ダイエット キトン 12カ月まで 子猫用 チキン/妊娠・授乳期の母猫にも(3532J)』
ネスレ『ピュリナ ワン 1歳までの子ねこ用/ 妊娠・授乳期の母猫用チキン』
ユニ・チャームペット『銀のスプーン 三ツ星グルメ 健康に育つ子ねこ用 お魚レシピ』
ウェルネス『ウェルネスコア 子猫用(離乳期~1歳)』
マース『アイムス 12か月までの子ねこ用 チキン(IC211)』
商品名 デビフペット『カロリーエースプラス(猫用流動食)』 デビフペット『子猫の離乳食 ささみペースト 』 ミャウミャウ キャットフード ジューシー 子ねこ用 あじわいまぐろ 70g×24個 (まとめ買い) ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(離乳期の子猫用フード 離乳期~生後4カ月齢まで/母猫用 授乳期)』 アイシア『健康缶パウチ 子猫のためのこまかめフレーク入りまぐろペースト』 ペットライン『キャネット〈3時のムース〉子ねこ用 ミルク仕立て』 日清ペットフード『JPスタイル 猫用離乳食』 森乳サンワールド『ネコちゃんの離乳食』 日本ヒルズ・コルゲート『ヒルズ サイエンス・ダイエット『キトン 12カ月まで 子猫用/妊娠・授乳期の母猫にも レバー&チキン(10807)』 ネスレ『ピュリナ フィリックス やわらかグリル 子ねこ用 ゼリー仕立て チキン』 HAPPY CAT 『 グレインフリー ジュニア 』 ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード 妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』 日本ヒルズ・コルゲート『ヒルズ サイエンス・ダイエット キトン 12カ月まで 子猫用 チキン/妊娠・授乳期の母猫にも(3532J)』 ネスレ『ピュリナ ワン 1歳までの子ねこ用/ 妊娠・授乳期の母猫用チキン』 ユニ・チャームペット『銀のスプーン 三ツ星グルメ 健康に育つ子ねこ用 お魚レシピ』 ウェルネス『ウェルネスコア 子猫用(離乳期~1歳)』 マース『アイムス 12か月までの子ねこ用 チキン(IC211)』
商品情報
特徴 消化吸収力のよい子猫用離乳食ならコレ! ペースト状のおいしい離乳食 健康を維持し心と体の成長をサポート 子猫が持つ抵抗力を引き出すムース 子猫の食事のお供にどうぞ! ミルク仕立ての贅沢ムース! 食の細い子猫の栄養補給にどうぞ! ほどよい歯ごたえで離乳をヘルプ! ペースト状がうれしい子猫のための総合栄養食 ゼリーに包まれた味の宝石箱 お腹に優しいグレインフリー の離乳食 ビタミンEを含む抗酸化成分を配合 独自のうまみ成分はアメリカ生まれ! 賢く元気な子猫を育てよう! 贅沢子猫の食べきりサイズグルメ! 穀物を使用していない子猫用総合栄養食 消化吸収のよいフード!
内容量 85g×24(まとめ買い) 85g×24(まとめ買い) 70g×24(まとめ買い) 100g×12個(まとめ買い) 40g×12(まとめ買い) 25g×12 420g 150g 82g×24(まとめ買い) 70g×12個(まとめ買い) 300g 2,000g 1,800g 800g(400g×2袋入) 240g(20g×12袋入) 400g 1,500g
種類 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 一般食 一般食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食 総合栄養食
形状 スープタイプ ペーストタイプ ゼリータイプ ムースタイプ ペーストタイプ ムースタイプ 粉末タイプ 粉末タイプ ウェットタイプ ウェットタイプ ドライタイプ ドライタイプ ドライタイプ ドライタイプ ドライタイプ ドライタイプ ドライタイプ
原材料 乳等を主原料とする食品、乳たん白、砂糖、鶏卵、大豆油、食塩、増粘多糖類、乳化剤、タウリン、アミノ酸類、ミネラル類、ほか 鶏ささみ、鶏胸肉、鶏レバー、人参、乳等を主要原料とする食品、砂糖、鶏卵、オリゴ糖、食塩、DHA含有精製魚油、増粘多糖類、ほか 魚介類(カツオ、マグロ、青魚、フィッシュペプチド)、鶏肉、油脂類(鶏脂、大豆油、DHA・EPA含有精製魚油)、小麦グルテン、ほか 肉類、コーンスターチ、カゼインカルシウム、セルロース、小麦グルテン、魚油、ひまわり油、酵母抽出物(マンナンオリゴ糖源)、ほか 魚介類(マグロ、カツオ等)、油脂類(植物性油脂、DHA含有精製魚油)、オリゴ糖、増粘安定剤(加工でん粉、キサンタンガム)、ほか 鶏むね肉、ホタテエキスパウダー、ミルク(乳糖フリー)、チーズ、ビタミン類(E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、ほか)、ほか ミルクカゼイン、パン粉、植物性油脂、脱脂粉乳、きな粉、小麦胚芽、乾燥全卵、バチルスサブチルス(活性菌)、ビフィズス菌、ほか 乳たんぱく質、動物性脂肪、脱脂粉乳、植物性油脂、卵黄粉末、ミルクオリゴ糖、乾燥酵母、ph調整剤、乳化剤、タウリン、ほか ポークレバー、ポーク、チキン、動物性油脂、全卵、コーンスターチ、大豆、コーングルテン、チキンエキス、魚油、酵母、セルロース、ほか 肉類(チキン、ビーフ、家禽ミール等)、穀類(小麦グルテン等)、魚介類(いわし)、セルロース、糖類、ミネラル類、ビタミン類、ほか チキンプロテイン(24.5%)、乾燥ポテト、ポテトフレーク、グリーブス(脱脂内臓⾁)、ポルトリー脂肪、ダックプロテイン、ほか 肉類(鶏、七面鳥)、動物性脂肪、とうもろこし粉、植物性分離タンパク*、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、酵母および酵母エキス、ほか トリ肉(チキン、ターキー)、トウモロコシ、動物性油脂、ポークエキス、魚油、ビートパルプ、亜麻仁、植物性油脂、セルロース、米、ほか チキン、チキンミール、コーングルテン、米、脱脂大豆、牛脂、大豆たんぱく、チキンパウダー、とうもろこし、たんぱく加水分解物、ほか 肉類(チキンミール、ポークミール、ビーフミール、チキンエキス)、穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉)、油脂類、ほか 骨抜き七面鳥、七面鳥ミール、骨抜きチキン、チキンミール、えんどう、ニシンミール、鶏脂、乾燥粗挽きじゃがいも、トマトポマス、ほか 肉類(チキンミール、家禽ミール、チキンエキス)、とうもろこし、植物性タンパク、油脂類(鶏脂、ひまわり油)、魚介類、ほか
添加物 - - 増粘安定剤(増粘多糖類、加工でん粉)、着色料(二酸化チタン、三二酸化鉄、カラメル、β-カロテン) 増粘安定剤(増粘多糖類) 増粘安定剤(加工でん粉、キサンタンガム) 増粘安定剤(加工デンプン) - 酸化防止剤(トコフェロール、ローズマリーエキス) - 着色料(酸化チタン) 酸化防止剤(天然由来トコフェロール) 酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル) 酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物) 酸化防止剤(ミックストコフェロール) 着色料(二酸化チタン、赤色102号、赤色106号、黄色4号、黄色5号)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ハーブエキス) 酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物、スペアミント抽出物) 酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸、BHA、BHT)
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月17日時点 での税込価格

子猫用離乳食の選び方 1日何回もあげる食事。素材や形状をしっかりチェック

まずは、子猫用の離乳食の選び方をチェックしていきましょう。ペット専門エディター&ライターの井手綾子さんのアドバイスもご紹介しています。ポイントは下記の3つ。

【1】良質なたんぱく質が多く含まれる総合栄養食を選ぶ
【2】添加物や着色料不使用のものをなるべく選ぶ
【3】離乳食のタイプで選ぶ

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。自分の飼い猫にぴったりの子猫用離乳食、キャットフードを選ぶ際の参考にしてみてください。

【1】良質なたんぱく質が多く含まれる総合栄養食を選ぶ

 

キャットフードは「総合栄養食」と「一般食」のふたつに分けられます。「一般食」とは主食ではない補食の食べ物、嗜好品、おやつなどを指します。子猫が元気に成長するには、良質なたんぱく質やビタミンやミネラルなどの栄養が必須です。

そのため、子猫用の離乳食には必要な栄養が過不足なく摂取できる、バランスのとれた「総合栄養食」を選びましょう

嗜好性が高い「一般食」は食の細い子猫の食欲増進などに「総合栄養食」にプラスするかたちで、利用しましょう。

【2】添加物や着色料不使用のものをなるべく選ぶ

 

子猫用の離乳食には、成長に必要なビタミンやアミノ酸、ミネラルなどの栄養添加物が使用されているのが一般的です。同時に、品質を維持するための保存料、着色料なども含まれていることがあります。

もともと自然界には存在していない人工的な添加物がフードに含まれていると、子猫の体や胃腸には負担がかかります。

子猫用の離乳食には、パプリカ色素やローズマリーなどの天然由来の添加物で、保存性を担保している商品を選ぶのが賢明です。

添加物が多く使用されている商品をできるだけ避けるため、パッケージの記載をしっかり確認してから購入しましょう。

【3】離乳食のタイプで選ぶ

子猫用離乳食は、育ちざかりの3カ月ごろまでは食べたがるだけ与えてもよい時期ですが、パッケージに記載されている量を目安にしましょう

食べられる量には個体差があり少々、残る程度ならよいのですが、月齢の目安に対して食べる量に大きな差があるときは注意が必要です。個体差に応じて工夫ができる離乳食を選びましょう。

最初は「ムースタイプ」や「ペーストタイプ」を

 

ミルクや母乳を卒業して、少しずつ離乳食に移行する時期の目安は子猫に歯が生えてくるころです。

子猫の口を開けて歯茎にやさしく触れ、少しかたいものがあるようなら、離乳食開始のサインです。水分の多いスープ状のフードから固形物へと移行します

子猫用の離乳食の形状は、粉末やペースト、ムースなどさまざまですが、最初はペースト状やムース状のものを食べさせましょう。

「粉状タイプ」は固さが調節しやすい

 

粉末状の離乳食はミルクで溶いてスープを作って与えます。粉状の商品はかたさが調節しやすいので重宝です。小ぶりでなるべく低いお皿に入れてあげましょう。じょうずに飲めない場合は、粉末状の離乳食を固めに溶き、子猫の上あごに塗りつけるようにして食べさせます。

または、シリンジにスープを入れて与えるのもよい方法です。どちらの場合も、子猫が口をモグモグするのを確かめましょう。

「ウェットタイプ」は食の細い子猫にも適している

 

離乳食は子猫の月齢に合わせて選ぶのが基本ですが、個体差もあり、発育の遅い子猫や食の細い子猫では食べられる量も違います。ウェットタイプの離乳食は、魚や肉が第一原料の商品が多く嗜好性が高いため食いつきがよく、食の細い子猫に適しています。

子猫用のウェットタイプは、もともと水分を多く含んでいるため、こまかくつぶすのがかんたんで与えやすく手間がかかりません。

「ドライタイプ」はふやかして与える

 

カリカリと呼ばれているドライタイプのフードは、お湯や水にふやかせば子猫用離乳食として与えられます。ふやかし、やわらかくして潰すには少し時間がかかりますが、子猫の食べ具合に合わせて固さを調節できるのは高ポイント。

また、保存が難しいウェットタイプと違い、開封後は密閉容器などで、ある程度は保存状態を保てます。ドライタイプのフードへの移行もスムーズです。

子猫用離乳食のおすすめ6選|ムース・ペーストタイプ ゼリーやスープも!

ここからは、子猫用離乳食のおすすめ商品をご紹介していきます! 子猫用離乳食をお探しの際に役立つキャットフードを選ぶ際にはぜひ、参考にしてみてください。

ペット専門エディター&ライター

まだ噛むことが苦手な子猫には、デビフペット『カロリーエースプラス(猫用流動食)』。流動食で食べやすく、かつ栄養価が高く、子猫はもちろん療養中の猫にもおすすめ。

エキスパートのおすすめ

デビフペット『カロリーエースプラス(猫用流動食)』

消化吸収力のよい子猫用離乳食ならコレ!

液体タイプの総合栄養食です。液体なので、消化吸収がしやすく子猫用離乳食に適しています。食の細い子猫はもちろん、食欲の落ちたシニア期の愛猫の栄養補給などにも対応。食事制限がある場合は獣医師や専門家に相談してください。

ドライフードやウェットフード、缶詰に混ぜても使えます。子猫の成長に必要な栄養素、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどがバランスよく摂取できます。

デビフペット『子猫の離乳食 ささみペースト 』

ペースト状のおいしい離乳食

鶏ささみと鶏レバーを主原材料とした国産の総合栄養食です。離乳期に必要な質のよいたんぱく質のほかに必須アミノ酸タウリンやDHA、オリゴ糖などの栄養素が、バランスよく配合されています。

生後20日ごろから食べさせられるペースト状の子猫用離乳食ですが、子猫が食べやすいやわらかさも一押しポイント。母猫の産前産後にも主食として使えます。

ミャウミャウ キャットフード ジューシー 子ねこ用 あじわいまぐろ 70g×24個 (まとめ買い)

ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い) ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い) ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い) ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い) ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い) ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い) ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い) ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い) ミャウミャウキャットフードジューシー子ねこ用あじわいまぐろ70g×24個(まとめ買い)

出典:Amazon

健康を維持し心と体の成長をサポート

子猫の健全な心と体の育成のためにカルシウムやDHAを配合したゼリータイプの総合栄養食です。カルシウムは歯や骨格、DHAは脳の発達をサポートします。

また、北里大学獣医学部と共同研究を手掛けた抗ストレス作用のあるとされる「a-iペプチド」とオリゴ糖(ラクトスクロース)も配合。「a-iペプチド」は子猫の健やかな心の健康維持に、オリゴ糖(ラクトスクロース)は腸内の善玉菌を増やし便臭に配慮しています。

ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(離乳期の子猫用フード 離乳期~生後4カ月齢まで/母猫用 授乳期)』

子猫が持つ抵抗力を引き出すムース

ロイヤルカナン「マザー&ベビーキャット 」のウェットタイプの子猫用離乳食です。離乳期の子猫が食べやすいように配慮されたムース状のフードは母猫の母乳からフードへの移行をスムーズにします。

子猫が持っている自然の抵抗力をサポートする栄養素や質のよいたんぱく質などを配合。子猫が本来必要とする栄養バランスを考えて作られた総合栄養食です。

アイシア『健康缶パウチ 子猫のためのこまかめフレーク入りまぐろペースト』

アイシア『健康缶パウチ子猫のためのこまかめフレーク入りまぐろペースト』 アイシア『健康缶パウチ子猫のためのこまかめフレーク入りまぐろペースト』 アイシア『健康缶パウチ子猫のためのこまかめフレーク入りまぐろペースト』 アイシア『健康缶パウチ子猫のためのこまかめフレーク入りまぐろペースト』

出典:Amazon

子猫の食事のお供にどうぞ!

子猫の健全な成長を考慮したペーストタイプの一般食です。総合栄養食と併用して与えましょう。子猫の成長に欠かせない、カルシウムや必須アミノ酸のタウリンが配合されています。

また、腸内の健康維持をサポートするオリゴ糖(ラクトスクロース)や脳の発達を助けるDHA、子猫の骨格の発達をサポートするカルシウムなどが配合されるなど、子猫の健康な成長に配慮しています。

ペットライン『キャネット〈3時のムース〉子ねこ用 ミルク仕立て』

ペットラインキャネット〈3時のムース〉『子ねこ用ミルク仕立て』 ペットラインキャネット〈3時のムース〉『子ねこ用ミルク仕立て』 ペットラインキャネット〈3時のムース〉『子ねこ用ミルク仕立て』 ペットラインキャネット〈3時のムース〉『子ねこ用ミルク仕立て』

出典:Amazon

ミルク仕立ての贅沢ムース!

リムパウチ入りの一般食です。25gと小容量の使いきりサイズで少し固めのやわらかさが、育ちざかりの子猫用離乳食の間食にぴったり。国産の鶏肉を使用し、味と素材にこだわった国産品です。

1歳までの愛猫へのご褒美やおやつ、ドライフードのトッピングなど、総合栄養食と併用して使います。「キャネット〈3時のムース〉」は、子猫用から15歳までの嗜好性の高いおやつシリーズです。

子猫用離乳食のおすすめ2選|粉末タイプ 体調や成長などに合わせて調節可能

日清ペットフード『JPスタイル 猫用離乳食』

食の細い子猫の栄養補給にどうぞ!

お湯やミルクに溶かし、スープのようにして与える粉末状の離乳食です。子猫の成長に合わせてフードのかたさを調整しながら与えられます。

最初は、ほぼ液状で与えて、徐々に水分を少なくしていきましょう。子猫の食べる様子を観察しながら、かたさを調整できて便利です。子猫に必要な高カロリー設計のため、食の細い子猫や母猫の産前産後の栄養補給にも適しています。

森乳サンワールド『ネコちゃんの離乳食』

ほどよい歯ごたえで離乳をヘルプ!

母乳と子猫用フード(ドライタイプ)の中間に位置する離乳食です。母乳から固形フードへの移行をスムーズにし、ほどよい歯ごたえも魅力のひとつ。ドライフード原料と森乳サンワールドのキャットミルクだけで作られた総合栄養食です。

DHAや動物用ビフィズス生菌、ヌクレオチド(核酸)が配合され、猫にとって必要な必須アミノ酸タウリンやミルクオリゴ糖も入っています。

子猫用離乳食のおすすめ2選|ウェットタイプ 生えたての乳歯でも簡単に噛める

日本ヒルズ・コルゲート『ヒルズ サイエンス・ダイエット『キトン 12カ月まで 子猫用/妊娠・授乳期の母猫にも レバー&チキン(10807)』

ヒルズサイエンス・ダイエットキャットフードキトン1歳まで健康的な発育をサポートレバーチキン子猫/妊娠・授乳期82グラム(x24)(ケース販売) ヒルズサイエンス・ダイエットキャットフードキトン1歳まで健康的な発育をサポートレバーチキン子猫/妊娠・授乳期82グラム(x24)(ケース販売) ヒルズサイエンス・ダイエットキャットフードキトン1歳まで健康的な発育をサポートレバーチキン子猫/妊娠・授乳期82グラム(x24)(ケース販売) ヒルズサイエンス・ダイエットキャットフードキトン1歳まで健康的な発育をサポートレバーチキン子猫/妊娠・授乳期82グラム(x24)(ケース販売) ヒルズサイエンス・ダイエットキャットフードキトン1歳まで健康的な発育をサポートレバーチキン子猫/妊娠・授乳期82グラム(x24)(ケース販売) ヒルズサイエンス・ダイエットキャットフードキトン1歳まで健康的な発育をサポートレバーチキン子猫/妊娠・授乳期82グラム(x24)(ケース販売) ヒルズサイエンス・ダイエットキャットフードキトン1歳まで健康的な発育をサポートレバーチキン子猫/妊娠・授乳期82グラム(x24)(ケース販売)

出典:Amazon

ペースト状がうれしい子猫のための総合栄養食

アメリカの獣医師も推奨しているヒルズコルゲート社の子猫用の離乳食です。徹底した管理のもと、消化吸収によい原材料や品質の高いたんぱく質などを使用して、国内工場で生産されています。

着色料や合成香料は使っておらず、なめらかでやわらかな食感のウェットタイプ。妊娠期や授乳期の母猫の食事にもあたえられる総合栄養食です。

ネスレ『ピュリナ フィリックス やわらかグリル 子ねこ用 ゼリー仕立て チキン』

ゼリーに包まれた味の宝石箱

以前の商品よりフレークが小さくなり、食べやすくリニューアルされたウェットタイプの離乳食です。小さくほぐされたお肉やお魚はやわらかくうまみがタップリ。

子猫の健全な成長に欠かすことできない必須アミノ酸のタウリンも配合されています。素材はゼリーに包み込まれているため、より食べやすく1歳までの子猫の離乳食に適しています。

子猫用離乳食のおすすめ7選|ドライタイプ 子猫にはふやかして食べさせて

ペット専門エディター&ライター

HAPPY CAT 『 グレインフリー ジュニア 』は、グレインフリーで自然な食材を使用し、成長に必要な栄養素を多く含みます。

エキスパートのおすすめ

HAPPY CAT 『 グレインフリー ジュニア 』

HAPPYCAT『グレインフリージュニア』 HAPPYCAT『グレインフリージュニア』 HAPPYCAT『グレインフリージュニア』 HAPPYCAT『グレインフリージュニア』 HAPPYCAT『グレインフリージュニア』 HAPPYCAT『グレインフリージュニア』

出典:Amazon

お腹に優しいグレインフリー の離乳食

子猫が健やかに成長するには、バランスのとれた栄養素をしっかり摂取することが大事。その点からも子猫用の離乳食にピッタリです。消化吸収にすぐれたチキンと味わい豊かな鴨肉に、新鮮な果物や野菜をプラスしています。

さらに、身体の発達をサポートするビタミンやミネラル、各種ハーブなどがバランスよく配合されているのも安心ポイントです。

ペット専門エディター&ライター

ロイヤルカナンの『マザー&ベビーキャット』は、子猫と授乳中の母猫の両方に同時にあげられるのが特徴です。

エキスパートのおすすめ

ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード 妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』

ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』 ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』 ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』 ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』 ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』 ロイヤルカナン『マザー&ベビーキャット(子猫用フード/母猫用フード妊娠後期~授乳期)(03RCBC2)』

出典:Amazon

ビタミンEを含む抗酸化成分を配合

生後1カ月ごろから4カ月の子猫に食べさせられるドライタイプの子猫用離乳食。生まれたばかりの子猫の消化器官は未熟です。はじめは、お湯でふやかして食べさせましょう。

子猫の乳歯とあごに配慮した特別な粒はとても小さく、ふやけやすいので母乳やミルクからの離乳を助けます。子猫の健全な脳の発達をサポートするDHAも豊富に配合されているのもよいポイントのひとつです。

日本ヒルズ・コルゲート『ヒルズ サイエンス・ダイエット キトン 12カ月まで 子猫用 チキン/妊娠・授乳期の母猫にも(3532J)』

キャットフードサイエンスダイエットキトン猫用12ヶ月までチキン1.8kg子猫お試しドライトライアル キャットフードサイエンスダイエットキトン猫用12ヶ月までチキン1.8kg子猫お試しドライトライアル キャットフードサイエンスダイエットキトン猫用12ヶ月までチキン1.8kg子猫お試しドライトライアル キャットフードサイエンスダイエットキトン猫用12ヶ月までチキン1.8kg子猫お試しドライトライアル キャットフードサイエンスダイエットキトン猫用12ヶ月までチキン1.8kg子猫お試しドライトライアル キャットフードサイエンスダイエットキトン猫用12ヶ月までチキン1.8kg子猫お試しドライトライアル キャットフードサイエンスダイエットキトン猫用12ヶ月までチキン1.8kg子猫お試しドライトライアル キャットフードサイエンスダイエットキトン猫用12ヶ月までチキン1.8kg子猫お試しドライトライアル

出典:Amazon

独自のうまみ成分はアメリカ生まれ!

「サイエンス・ダイエット キトン」のドライタイプの子猫用離乳食です。主な原材料は、トリ肉(チキン、ターキー)。良質なたんぱく質が子猫の健全な成長を助けます。また、タウリンやDHAのほかに、独自のうまみ成分が配合されているのもポイントのひとつです。

フードの粒も子猫が食べやすい形に考慮され、食べにくそうにしているようなら、ふやかしても与えられます。ローズマリー抽出物、緑茶抽出物などの天然由来の添加物で、保存性を担保しています。

ネスレ『ピュリナ ワン 1歳までの子ねこ用/ 妊娠・授乳期の母猫用チキン』

ピュリナワン『1歳までの子ねこ用/妊娠・授乳期の母猫用チキン』 ピュリナワン『1歳までの子ねこ用/妊娠・授乳期の母猫用チキン』 ピュリナワン『1歳までの子ねこ用/妊娠・授乳期の母猫用チキン』 ピュリナワン『1歳までの子ねこ用/妊娠・授乳期の母猫用チキン』 ピュリナワン『1歳までの子ねこ用/妊娠・授乳期の母猫用チキン』 ピュリナワン『1歳までの子ねこ用/妊娠・授乳期の母猫用チキン』

出典:Amazon

賢く元気な子猫を育てよう!

以前の商品よりフレークが小さくなり、食べやすくリニューアルされたウェットタイプの離乳食です。小さくほぐされた肉や魚はやわらかくうまみがタップリ。子猫の健全な成長に欠かすことができない必須アミノ酸のタウリンも配合されています。

素材はゼリーに包み込まれているため、より食べやすく1歳までの子猫の離乳食に適しています。

ユニ・チャームペット『銀のスプーン 三ツ星グルメ 健康に育つ子ねこ用 お魚レシピ』

銀のスプーン三ツ星グルメ健康に育つ子ねこ用(離乳から12ヶ月)お魚レシピ240g 銀のスプーン三ツ星グルメ健康に育つ子ねこ用(離乳から12ヶ月)お魚レシピ240g 銀のスプーン三ツ星グルメ健康に育つ子ねこ用(離乳から12ヶ月)お魚レシピ240g 銀のスプーン三ツ星グルメ健康に育つ子ねこ用(離乳から12ヶ月)お魚レシピ240g 銀のスプーン三ツ星グルメ健康に育つ子ねこ用(離乳から12ヶ月)お魚レシピ240g

出典:Amazon

贅沢子猫の食べきりサイズグルメ!

12カ月までの子猫に合わせて主原料にまぐろやかつお節、白身魚、しらす、煮干しなどの魚を加えています。筋肉や骨、歯の発育を考慮した、高カルシウム・高タンパク設計の栄養バランスのよいドライタイプの総合栄養食です。

子猫が元気に成長できるようにDHAをはじめビタミンAやB1、B2、Eを配合。食べきりサイズの小分けパックなので、風味が損なわれにくいのも、うれしいポイントです。

ウェルネス『ウェルネスコア 子猫用(離乳期~1歳)』

ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』 ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』 ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』 ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』 ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』 ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』 ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』 ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』 ウェルネス『ウェルネスコア子猫用(離乳期~1歳)』

出典:Amazon

穀物を使用していない子猫用総合栄養食

ウェルネスコアの栄養学的理念「猫は本来肉食」との考えから、穀物を使用していない子猫用離乳食です。品質のよい動物性たんぱく質である骨抜き七面鳥(生肉)を第一原材料源として使用しています。

加えて、抗酸化物質を豊富に含むクランベリーや乳酸菌、DHAなどを配合。バランスのとれた栄養で子猫の成長をサポートする高たんぱく設計の商品です。着色料、香料は使われていません。

マース『アイムス 12か月までの子ねこ用 チキン(IC211)』

マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』 マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』 マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』 マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』 マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』 マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』 マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』 マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』 マースジャパンアイムス『12か月までの子ねこ用チキン(IC211)』

出典:Amazon

消化吸収のよいフード!

獣医師の知見に基づき開発された子猫用離乳食で、抗酸化成分のビタミンCとE、そしてタウリンが配合された総合栄養食です。魚由来のDHAが発育期の子猫の目や脳の発達を、ビートパルプと天然のプレバイオティクスが消化吸収を助けます。また、良質のたんぱく質とバランスのとれた栄養成分が1歳までの子猫の筋肉の発達をサポート、高カルシウム設計で骨格と歯の成長をサポートします。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 子猫用離乳食の売れ筋をチェック

楽天市場での子猫用離乳食の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:キャットフード 離乳食ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

子猫用離乳食の食べさせ方ポイント いつからいつまで? 何を1日に何回あげるのがいい?

一点を見つめる3匹の子猫
Pixabayのロゴ

ペット専門エディター&ライター

生まれたばかりの猫の体重はわずか100gほど。そこから約1年で4〜5kgになるのですから、子猫には栄養価の高い食事が必要です。

生後すぐはミルク、生後2カ月から離乳食、3カ月からは子猫用のドライやウェットなど単品、または混ぜたりして少しずつ与えます。まだ体も成長していないので毛や肌、便や尿なども確認しながら、どのフードが合うのかを見きわめましょう。

子猫用のフードを与える時期は比較的長く、成長に合わせてあげ方、必要な分量は変わっていきます。食べ物を消化する胃はまだ小さく、一度にたくさんの量を食べられないので、1日何回かにわけて食べさせましょう。
固体差はありますが、以下が目安になります。
●生後4カ月くらいまでは1日5~6回
●生後6カ月までは1日3~4回
●6カ月以降は1日2~3回


生後10~12カ月くらいまでは子猫用フードをあげましょう。その後、様子をみながら成猫用フードへと切り替えてください。

猫用ミルクやキャットフードが気になる方はこちら! 愛猫にぴったりのごはんを選ぼう!

成長の度合いや個体差を見きわめて選びましょう 食べない、下痢をしたなどの悩みもつきもの

猫の離乳期はとても短く、あっという間に成長してしまいますが、子猫の離乳期は体だけでなく心も大きく成長する大事な時期です。離乳期を通して、病気になりにくい健やかな心と体の基礎を作り、愛猫が生涯をとおして元気で過ごせるようにしてあげましょう。

離乳期の子猫の愛らしさは格別ですが、成長の度合いや個体差をしっかり見きわめましょう。子猫用離乳食選びに迷った際やお探しの際はぜひ、今回の記事を参考に成長の度合いや個体差に合った適切な子猫用離乳食を選んであげてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

趣味は「某アイドルの推し活」の30代主婦。『美容・食品』カテゴリを主に担当。推しに会える日を夢見て美容にも惜しみなく投資する、「すべては推しのため」が口癖。これまでライターや編集経験を積み、2020年1月におすすめナビへ。ミーハー気質なため、流行りを常に追うが飽きるのも早い。ナチュールワインとエイジングケアコスメが好き。

関連する記事


キャットフードおすすめ38選|猫ちゃんの年齢に合わせて最適なものを選ぶ!

キャットフードおすすめ38選|猫ちゃんの年齢に合わせて最適なものを選ぶ!

「猫ちゃんを家族として招き入れたいから、今のうちにご飯の種類を知っておきたい。」「種類やメーカーが多くて、どれがいいのかよくわからない。」「ドライフードとウェットフードって何が違うの?」上記のようなたくさんの疑問が湧いてきてはいませんか?猫ちゃんが毎日食べるご飯なので、しっかり予習して最適なものを選んであげたいですよね。本記事では、動物病院院長の平松育子先生の監修のもと、キャットフードの選び方やおすすめ商品を初心者向けにご紹介。ご飯についての基本的な知識や、猫ちゃんの年齢に合わせたおすすめ商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon キャットフード・おやつ ,

猫用ミルクおすすめ12選【子猫・成猫・シニア猫に】愛猫に合ったミルクを

猫用ミルクおすすめ12選【子猫・成猫・シニア猫に】愛猫に合ったミルクを

この記事では、愛玩動物飼養管理士の古川諭香さんが厳選した、おすすめの猫用ミルクと選び方をご紹介します。猫用ミルクには子猫用や成猫用をはじめ、商品ごとに対象とする猫に適した成分が含まれています。愛猫の特性を見極めたうえで商品を選びましょう。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon キャットフード・おやつ ,

ダイエットキャットフードのおすすめ12選|安全でおいしく体重管理

ダイエットキャットフードのおすすめ12選|安全でおいしく体重管理

猫の肥満は、さまざまな病気の原因になることも。太り気味の猫には、カロリーや栄養バランスに配慮したダイエットキャットフードを選んであげましょう。この記事では、ペット専門エディター&ライターの井手綾子さんにお話をうかがい、ダイエットキャットフードの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

tag icon キャットフード・おやつ ,

猫缶のおすすめ12選|総合栄養食や人気の無添加タイプ、高齢猫向けフードも!

猫缶のおすすめ12選|総合栄養食や人気の無添加タイプ、高齢猫向けフードも!

いつでも栄養バランスが整った食事を与えられる猫缶詰。猫に必要とされる栄養が入っているため、自分で作らなくてもおいしい食事をあげられます。無添加で安全性が高いものや、高級感のある猫缶などさまざま。本記事では猫缶の選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半では、Amazonなど通販サイトの「ウェットフード最新人気ランキング」のリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon 猫用トイレ・ケア用品 , キャットフード・おやつ ,

猫の軟便改善におすすめのキャットフード12選|人気のモグニャンやカナガンも!

猫の軟便改善におすすめのキャットフード12選|人気のモグニャンやカナガンも!

猫の健全な体のバロメーターにもなるのが尿や便。愛猫の軟便や下痢は心配の種ですが、猫の軟便は食事が原因になっている場合があります。ふだん食べさせているキャットフードの量や原材料を見なおすことが大事です。本記事では、猫の軟便対策に役立つキャットフードの選び方とおすすめの商品をご紹介します。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。

tag icon キャットフード・おやつ ,

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。