【フードスタイリストに聞く】穀物コーヒーおすすめ6選|オーガニック・ノンカフェインで飲みやすい

【フードスタイリストに聞く】穀物コーヒーおすすめ6選|オーガニック・ノンカフェインで飲みやすい
フードスタイリスト・料理家
江口 恵子

ナチュラルフード&スイーツカフェ ORIDO吉祥寺オーナー。 雑誌、広告、WEBサイトなどで、素材感、空気感のあるスタイリングと実生活に根付いた提案が人気。 講演会、料理教室、ケータリング、カフェとあらゆるシチュエーションで野菜たっぷりのおいしくて体に優しい料理を伝えるべく活動中。

コーヒーは好きだけどカフェインの取りすぎが気になってしまう人や、もともと体がコーヒーを受けつけない人にもやさしい穀物コーヒー。カフェインを気にせずに、独特の風味や味を楽しめます。通常のコーヒーと同じく、パウダー状のインスタントタイプをはじめ、ドリップタイプ、ティーバッグタイプなどの種類があります。一般的に穀物コーヒーと呼ばれる商品の原材料はさまざまで、大麦、ライ麦、玄米、チコリ、イチジク、どんぐり、タンポポの根などがあり、実に多くの商品が輸入・発売されています。この記事では料理家でフードスタイリストの江口恵子さんへに、穀物コーヒーの選び方やおすすめの商品を教えてもらいました。ぜひ参考になさってください。


穀物コーヒーの選び方 フードスタイリストに聞きました

フードスタイリストの江口恵子さんに、穀物コーヒーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

本と穀物コーヒー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ノンカフェインの穀物コーヒーにはいろいろなタイプがあり、原材料によって味も異なります。

飲む頻度と作るシーンに合わせて形状を選ぶ

フードスタイリスト・料理家

穀物コーヒーと言っても、ペーパーフィルターを使ってドリップするタイプのもの、ティーバッグタイプのもの、インスタントタイプの粉末のものがあります。

手軽なのは、やはりパウダー状のもの。カップにスプーンで入れたらお湯や水、牛乳(豆乳)を注げばさっととけてすぐに作れます。ただ、パウダー状のものは湿気を吸いやすくかたまりやすいため、毎朝、毎晩のようにある程度消費スピードがある人向き。

ドリップタイプ、ティーバッグタイプは淹れるのに少し手はかかりますが、パウダー状のものほど湿気を心配しなくてよいので、たまに飲む人におすすめです。

アリサン『INKA(インカ) 穀物コーヒー』

大麦やライ麦で作られたパウダー状の穀物コーヒー。毎朝、毎晩のように飲む頻度の多い人にはパウダー状のものがおすすめ!

>> Amazonで詳細を見る

使われている原材料をチェックする

フードスタイリスト・料理家

穀物コーヒーに使われている原材料は大麦、ライ麦、玄米、チコリ、イチジク、どんぐり、たんぽぽの根など、複数あります。1種類のみで作られているものもありますが、多くは、これらのいくつかを使ってブレンドされています。

製法による差もありますが、原材料のちがいによる味の差がいちばん大きいでしょう。チコリ、イチジクが入っているものが甘味が強め、大麦やライ麦ベースだとすっきりとした味になります。

オーガニック認証がとれているものを選ぶ

フードスタイリスト・料理家

カフェインが含まれず刺激も少ないので、健康や安全に気をつかう人はコーヒーの代わりとして穀物コーヒーを飲む方も多いかと思います。体への影響を考えると、オーガニック認証が取れているものを選ぶことをおすすめします。

輸入品も多いオーガニックの穀物コーヒーですが、各国ごとに厳しい認定基準があるので、安心して飲むことができるでしょう。

Bottega Baci(ボッテガ バーチ)『有機穀物コーヒーMix』

ポーランド産のオーガニック認証がある商品。原材料に有機ライ麦、有機麦芽、有機大麦、有機チコリ、有機いちじくが使用されています。

>> Amazonで詳細を見る

さらに穀物コーヒーを選ぶポイントをご紹介 風味もさまざま!

穀物コーヒーを選ぶときに、ほかに知っておくといいポイントをご紹介します。

穀物コーヒーと雑誌
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

オーガニックの穀物コーヒーは健康志向の人にも支持されています。

代表的な原材料から選ぶ

チコリ

チコリは欧米で有名な植物で、根は穀物コーヒーの原料としてもよく使われます。ベトナムコーヒーや日本国内で販売されているお茶にも使用されているなど、日本人にも身近な植物です。

チコリといえばフランスを連想する人も多いそうですが、この連想のルーツはナポレオン時代、コーヒー豆が不作だった年にフランスではコーヒー豆の代わりにチコリを使用した飲みものが流行ったことから。このように、長く人々に親しまれている原材料です。

チコリの実
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

穀物コーヒーの原料としてよく使われているチコリ。

麦(大麦、ライ麦、小麦など)

麦が原材料として使われている穀物コーヒーも少なくありません。麦を焙煎して粉末にしたものをお湯に溶かして飲みます。麦の栽培方法にこだわっている商品も多くあるので、健康や安全に気をつかう人はオーガニックの認定を受けている商品を選ぶといいでしょう。

麦単体での味とほかの原材料とのブレンドでは、やはり大きく味が異なります。最初のうちは原材料に注目すると、好みの味のものをみつけやすいかもしれません。

タンポポの根

たんぽぽのイメージ写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

タンポポの根も穀物コーヒーの原料のひとつです。

タンポポの根が穀物コーヒーの原料として使われると「タンポポコーヒー」と呼ばれることも多いようです。タンポポコーヒーは甘い味がすることが多く、一般的にはコーヒーよりもむしろ麦茶に味が似ているとされています。

そのまま飲むのはもちろん、黒砂糖を入れたりラテ風にして飲んだりする人も。独特の味なので好みがわかれるところですが、穀物コーヒーのなかで売れ筋商品のひとつです。

おすすめ穀物コーヒー6選 フードスタイリストが厳選

ここまで紹介した穀物コーヒーの選び方のポイントをふまえて、フードスタイリストの江口恵子さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アリサン『INKA(インカ)穀物コーヒー』

アリサン『INKA(インカ)穀物コーヒー』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 大麦、ライ麦、チコリの根、てんさいの根
内容量 約150g
原産国 ポーランド
オーガニック認定 -
賞味期限 1年
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

クセがなく飲みやすい

味、香り、ともに主張しすぎず、クセがなくてとても飲みやすい穀物コーヒー。原材料に大麦、ライ麦を使用しており、苦みもなく素材自体のほんのりやさしい甘さでほっと和む味わい。こまかなパウダー状で冷たい水や牛乳にも溶けやすいのでホットでもアイスでもどちらもかんたんに作れます。

ほかの粉類と混ぜやすく、茶こしを使って仕上げに振って使うなどのお菓子作りにもピッタリ。容器本体が紙製で蓋の気密性が低いため、消費のスピードが遅い人は密閉性のある容器に乾燥材と一緒に入れ替えることをおすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ボッテガバーチ 『有機穀物コーヒーMIX 100g ノンカフェイン 粉』

ボッテガバーチ『有機穀物コーヒーMIX100gノンカフェイン粉』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 有機ライ麦、有機大麦、有機麦芽、有機チコリ、有機いちじく
内容量 約100g
原産国 ポーランド
オーガニック認定 あり
賞味期限 900日(製造日を含む)
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

カフェオレ風にも楽しめる

苦み少なめあっさりした味わいの穀物コーヒー。あと味に感じるほんのりとした酸味が特徴。こまかいパウダー状なので、冷たい水にも牛乳にもさっと溶けて使いやすい。ガラス瓶で気密性の高いスクリュータイプのふたなので、湿気でかたまりにくく安心のパッケージです。

ポーランド産で、原材料は、有機ライ麦、有機麦芽、有機大麦、有機チコリ、有機いちじくを使用しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MORGA(モルガ)『PIONIER 麦芽穀物コーヒー』

MORGA(モルガ)『PIONIER麦芽穀物コーヒー』 MORGA(モルガ)『PIONIER麦芽穀物コーヒー』 MORGA(モルガ)『PIONIER麦芽穀物コーヒー』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 大麦、ライ麦、麦芽、いちじく、チコリ、どんぐり
内容量 約125g
原産国 スイス
オーガニック認定 あり
賞味期限 730日(製造日を含む)
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

スイスのBIO認定を受けたオーガニック商品

原材料すべてにスイスのBIO認定を受けたものを使用している、穀物コーヒー。味に深みがあり、苦みもしかりありつつ、あと味は軽めですっきり。

コクと苦みがしっかりしているので、牛乳多めのカフェオレのようにしても牛乳に負けずとてもおいしく飲めます。ノンカフェインの穀物コーヒーで作ったとは思えない味わいを楽しめます。

パウダータイプのため冷たい水や牛乳にも溶けやすいメリットがありますが、容器が紙製で開口部が大きいため、湿度の高い時期は要注意です。消費ペースが遅い場合は、湿気でかたまらないように注意する必要があります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アリサン『有機チコリ穀物コーヒー』

アリサン『有機チコリ穀物コーヒー』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 チコリ
内容量 約50g
原産国 ポーランド
オーガニック認定 あり
賞味期限 3年(製造日を含む)
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

甘みとコクのバランスよい味わい

こまかい粉末でさっと溶けるタイプなので、すぐに作れて便利。容器はガラス瓶、蓋はスクリュータイプでしっかり密閉できるタイプ、さらに容量50gと小さめなので、湿気で固まってしまうリスクは低いといえます。

原産国はポーランド、原材料は有機チコリで、苦み、甘み、コクのバランスがよく、あと味もほんのり甘めで飲みやすくなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

オーガライフ『つや姫玄米コーヒー』

オーガライフ『つや姫玄米コーヒー』

出典:楽天市場

タイプ ドリップ
原材料 玄米
内容量 約100g
原産国 日本
オーガニック認定 -
賞味期限 -
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

ドリップ式で香りを堪能できる

山形産ブランド米つや姫の玄米を焙煎して作られた玄米100%の玄米コーヒー。ペーパーフィルターに入れてお湯を落とすドリップタイプの本格派。

濃いめの液色と、ドリップするときの香ばしい香りはまるでコーヒーのようです。味もしっかりしていて、苦みも強め。コーヒーに限りなく近いですが、ノンカフェインなので刺激はなく、とても飲みやすくなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

食選館『ママセレクト たんぽぽ珈琲』

食選館『ママセレクトたんぽぽ珈琲』 食選館『ママセレクトたんぽぽ珈琲』 食選館『ママセレクトたんぽぽ珈琲』

出典:Amazon

タイプ ティーバッグ
原材料 無農薬たんぽぽ根
内容量 約90g
原産国 中国
オーガニック認定 -
賞味期限 1年(製造日を含む)
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

クセがなく手軽で飲みやすい

タンポポの根100%で作られている、ティーバッグタイプの穀物(タンポポ)コーヒー。テトラタイプのティーバッグはカップにお湯を注ぐだけで手軽に飲めるのがメリットです。焙煎などの原材料加工とティーバッグ加工は国内産。味も香りもマイルドで苦みはなく、飲みやすくなっています。

ダンデライオン(西洋たんぽぽ)は焙煎なし、または焙煎浅めのため、少しクセを感じる人も少なくありません。ですが、こちらのたんぽぽ珈琲は原料は同じでも焙煎の方法などにちがいがあり、クセを感じることなくおいしくいただけます。

穀物コーヒーの原材料はさまざま フードスタイリストのアドバイス

フードスタイリスト・料理家

「穀物コーヒー」として販売されている商品はいろいろありますが、その原材料はその商品やブランドによってさまざま。

ライ麦、大麦、チコリ、イチジク、タンポポの根など、作られている、飲まれている国によってブレンドの仕方もそれぞれちがうようです。ちなみに、イチジク、チコリ入りのものは比較的甘味があって飲みやすい傾向にあります。

「コーヒー」とつくので苦みや刺激を期待しがちですが、ノンカフェインで刺激もほとんどないものなので、いつもの飲むコーヒーとは別のものとして認識してください。

おすすめの穀物コーヒーをさらに紹介 一度は飲んでみたい!

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにいくつか商品を紹介しましょう。

Bottega Baci(ボッテガ バーチ)『有機穀物コーヒー たんぽぽ』

BottegaBaci(ボッテガバーチ)『有機穀物コーヒーたんぽぽ』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 有機スペルト小麦、有機チコリ、有機タンポポ
内容量 約50g
原産国 ポーランド
オーガニック認定 あり
賞味期限 900日(製造日を含む)

タンポポ根をベースにした100%オーガニック商品

100%オーガニックにこだわった、タンポポ根をベースにしたコーヒー。100%有機タンポポだけではなく、有機チコリと有機スペルト小麦がブレンドされています。

飲み口はあっさりめで、苦みや渋みは、ほとんどありません。ミルクや豆乳を混ぜてカフェオレ風にして飲むと、より風味が増します。一度お湯に溶かすことで、アイスカフェオレ風にして飲むことも可能。お菓子作りの材料としてもピッタリですよ。

ミトク『Biopur(ビオピュール)有機穀物コーヒー』

ミトク『Biopur(ビオピュール)有機穀物コーヒー』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 有機大麦麦芽、有機大麦、有機ライ麦、有機チコリ、有機いちじく
内容量 約100g
原産国 ポーランド
オーガニック認定 あり
賞味期限 3年

さまざまな有機穀物をオリジナルブレンド!

有機大麦麦芽、有機大麦、有機ライ麦、有機チコリ、有機いちじくとさまざまな有機穀物をバランスよくブレンドした穀物コーヒー。バランス配合によって、単体穀物のコーヒーよりも、より飲みやすさを追求した商品となっています。

粉末がとてもこまかいので、溶けやすいのも大きな特徴のひとつ。お湯や水だけではなく、豆乳やライスドリンクにもよく溶けるため、さまざまな飲み方で楽しめる商品となっています。

日本珈琲貿易『LEROUX(ルルー) インスタントチコリ』

日本珈琲貿易『LEROUX(ルルー)インスタントチコリ』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 チコリの根
内容量 約100g
原産国 フランス
オーガニック認定 -
賞味期限 2年

フランスの大手メーカーが作ったチコリコーヒー

チコリコーヒーがナポレオン時代のフランスで生まれたのは有名な話ですが、ここで紹介するルルーはフランスで有名な企業。長い歴史を持っている企業が作った穀物コーヒーです。ストレートはもちろん、牛乳や豆乳で割ってもコクがあっておいしいです。

チコリ独特の風味やコクが楽しめるため、コーヒーの代用としてではなく、日常的にチコリコーヒーを飲むという習慣もフランスにはあるようです。

※Amazonのリンク先は6個入りとなっています。

NATURATA(ナチュラータ)『オーガニック グレインコーヒー』

タイプ インスタント
原材料 有機ライ麦、有機チコリ、有機大麦、有機ドングリ、有機いちじく
内容量 約100g
原産国 スイス
オーガニック認定 あり
賞味期限 -

オリジナルブレンドのグルテンフリー穀物コーヒー

オーガニック栽培された穀物だけを厳選して原料にしたオーガニックコーヒー。有機ライ麦、有機チコリ、有機大麦、有機ドングリ、有機イチジクなどさまざまな有機穀物をブレンドしてあるので、独自の風味が楽しめます。

グルテンフリーでもあり、身体への負担を少ない飲み物を求める人向きです。

三育フーズ『ロマカフェ』

三育フーズ『ロマカフェ』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 大麦、ライ麦、チコリー、ビート
内容量 約100g
原産国 ポーランド
オーガニック認定 -
賞味期限 1年8カ月

穀物コーヒーの入門として試したい人に

内容量100gとほかの商品とかわらない内容量ながら、比較的安価で入手できる穀物コーヒー。大麦やライ麦、チコリーなど代表的な穀物コーヒーの原材料をブレンドしてありますので、穀物コーヒーを試してみたい人に向いている商品です。

お湯や水で割るよりもミルクや豆乳、もしくはシロップなどを入れるとより飲みやすくなります。

西尾製茶『玄米珈琲 パウダータイプ』

西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』 西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』 西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』 西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』 西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』 西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』 西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』 西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』 西尾製茶『玄米珈琲パウダータイプ』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 玄米
内容量 約100g
原産国 日本
オーガニック認定 あり
賞味期限 1年(製造日を含む)

その年の収穫米だけを使用したこだわりの一品

鹿児島県産の無農薬玄米を原材料に使っている穀物コーヒー。穀物コーヒーの多くは輸入もの、もしくは原材料を海外から輸入していますが、なるべくならば国産のものがよいという人もいるでしょう。そのような人にぴったりなのがこの商品です。

その年に収穫された玄米だけを使用して作られているという、玄米の鮮度にこだわっている点にも注目。

ブラックジンガー『玄米コーヒー ECO分包』

ブラックジンガー『玄米コーヒーECO分包』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 玄米
内容量 約72g
原産国 日本
オーガニック認定 -
賞味期限 -

微粉末で個包装! 使いやすく飲料以外にも使用可能

微粉末を2gの個包装が36包入った商品です。個包装されているのでしけりにくく、大勢でひとつの商品を共有するときも便利でしょう。粉末がかなりこまかいので、穀物コーヒーとして飲むだけではなく、ほかの用途にも使用しやすくなっています。

たとえば、アイスクリームにかけて風味を出したり、お菓子や料理に使用したりすることもできます。

サンテ・クレール『野茶い焙煎』

サンテ・クレール『野茶い焙煎』

出典:Amazon

タイプ インスタント
原材料 大麦、ライ麦、乾燥チコリー、ビート
内容量 約100g
原産国 ポーランド
オーガニック認定 -
賞味期限 2年

独特の深みを持つベジタブルコーヒー

商品名からもわかるように野菜をベースにしたベジタブルコーヒー。穀物コーヒーには味に深みが足りないと感じる人も多いようですが、この商品には独特の深みがあるところがポイントです。

ここで紹介している瓶詰めタイプだけではなく、袋タイプもあります。リピートするときは袋タイプを詰め替え用として購入すると経済的でしょう。

小谷穀粉『OSK タンポポコーヒー』

小谷穀粉『OSKタンポポコーヒー』 小谷穀粉『OSKタンポポコーヒー』 小谷穀粉『OSKタンポポコーヒー』 小谷穀粉『OSKタンポポコーヒー』 小谷穀粉『OSKタンポポコーヒー』 小谷穀粉『OSKタンポポコーヒー』

出典:Amazon

タイプ ティーバッグ
原材料 タンポポ根、黒豆、黒ゴマ
内容量 約60g
原産国 日本
オーガニック認定 -
賞味期限 -

黒豆や黒ゴマとのブレンド! 独自の風味が楽しめる

タンポポコーヒーはたくさん商品化されていますが、ここで紹介するタンポポコーヒーは黒豆と黒ゴマで独自の風味を出すことに成功しています。

この商品は1箱に30個のティーバッグが入っているものですが、ティーバッグ100個入りの業務用のものもあります。ひとつあたりの単価は業務用サイズのほうが安いので、気に入ってリピートするのなら業務用のものに切り替えるとお財布にもやさしくタンポポコーヒーを楽しめそうですね。

「穀物コーヒー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アリサン『INKA(インカ)穀物コーヒー』
ボッテガバーチ 『有機穀物コーヒーMIX 100g ノンカフェイン 粉』
MORGA(モルガ)『PIONIER 麦芽穀物コーヒー』
アリサン『有機チコリ穀物コーヒー』
オーガライフ『つや姫玄米コーヒー』
食選館『ママセレクト たんぽぽ珈琲』
Bottega Baci(ボッテガ バーチ)『有機穀物コーヒー たんぽぽ』
ミトク『Biopur(ビオピュール)有機穀物コーヒー』
日本珈琲貿易『LEROUX(ルルー) インスタントチコリ』
NATURATA(ナチュラータ)『オーガニック グレインコーヒー』
三育フーズ『ロマカフェ』
西尾製茶『玄米珈琲 パウダータイプ』
ブラックジンガー『玄米コーヒー ECO分包』
サンテ・クレール『野茶い焙煎』
小谷穀粉『OSK タンポポコーヒー』
商品名 アリサン『INKA(インカ)穀物コーヒー』 ボッテガバーチ 『有機穀物コーヒーMIX 100g ノンカフェイン 粉』 MORGA(モルガ)『PIONIER 麦芽穀物コーヒー』 アリサン『有機チコリ穀物コーヒー』 オーガライフ『つや姫玄米コーヒー』 食選館『ママセレクト たんぽぽ珈琲』 Bottega Baci(ボッテガ バーチ)『有機穀物コーヒー たんぽぽ』 ミトク『Biopur(ビオピュール)有機穀物コーヒー』 日本珈琲貿易『LEROUX(ルルー) インスタントチコリ』 NATURATA(ナチュラータ)『オーガニック グレインコーヒー』 三育フーズ『ロマカフェ』 西尾製茶『玄米珈琲 パウダータイプ』 ブラックジンガー『玄米コーヒー ECO分包』 サンテ・クレール『野茶い焙煎』 小谷穀粉『OSK タンポポコーヒー』
商品情報
特徴 クセがなく飲みやすい カフェオレ風にも楽しめる スイスのBIO認定を受けたオーガニック商品 甘みとコクのバランスよい味わい ドリップ式で香りを堪能できる クセがなく手軽で飲みやすい タンポポ根をベースにした100%オーガニック商品 さまざまな有機穀物をオリジナルブレンド! フランスの大手メーカーが作ったチコリコーヒー オリジナルブレンドのグルテンフリー穀物コーヒー 穀物コーヒーの入門として試したい人に その年の収穫米だけを使用したこだわりの一品 微粉末で個包装! 使いやすく飲料以外にも使用可能 独特の深みを持つベジタブルコーヒー 黒豆や黒ゴマとのブレンド! 独自の風味が楽しめる
タイプ インスタント インスタント インスタント インスタント ドリップ ティーバッグ インスタント インスタント インスタント インスタント インスタント インスタント インスタント インスタント ティーバッグ
原材料 大麦、ライ麦、チコリの根、てんさいの根 有機ライ麦、有機大麦、有機麦芽、有機チコリ、有機いちじく 大麦、ライ麦、麦芽、いちじく、チコリ、どんぐり チコリ 玄米 無農薬たんぽぽ根 有機スペルト小麦、有機チコリ、有機タンポポ 有機大麦麦芽、有機大麦、有機ライ麦、有機チコリ、有機いちじく チコリの根 有機ライ麦、有機チコリ、有機大麦、有機ドングリ、有機いちじく 大麦、ライ麦、チコリー、ビート 玄米 玄米 大麦、ライ麦、乾燥チコリー、ビート タンポポ根、黒豆、黒ゴマ
内容量 約150g 約100g 約125g 約50g 約100g 約90g 約50g 約100g 約100g 約100g 約100g 約100g 約72g 約100g 約60g
原産国 ポーランド ポーランド スイス ポーランド 日本 中国 ポーランド ポーランド フランス スイス ポーランド 日本 日本 ポーランド 日本
オーガニック認定 - あり あり あり - - あり あり - あり - あり - - -
賞味期限 1年 900日(製造日を含む) 730日(製造日を含む) 3年(製造日を含む) - 1年(製造日を含む) 900日(製造日を含む) 3年 2年 - 1年8カ月 1年(製造日を含む) - 2年 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 穀物コーヒーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでの穀物コーヒーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:穀物コーヒーランキング
Yahoo!ショッピング:穀物コーヒーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

最初はいろいろな穀物コーヒーを試してみよう

穀物コーヒーはさまざまな種類があるので、原材料によって味や楽しみ方はずいぶんと変わります。共通しているのは、カフェインが入っていないのでカフェインの摂取に気をつけている人でも比較的安心して飲めるという点でしょう。健康食品の一環として考えている人も多いようです。

しかし、いくら健康のためとはいえ、おいしく感じなければ飲み続けるのは難しいため、最初からあまり容量の大きな商品は買わないほうがよいかもしれません。まずは小容量のものを複数購入して、自分に合うものを見つけるとよいでしょう。

コーヒーの代用品と考えるのではなく、別の飲みものとしたほうが穀物コーヒーは受け入れやすいようなので、ぜひ参考にしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/1/16 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 松林麻衣)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


コーヒーメーカーおすすめランキング20選|全自動やおしゃれタイプなど紹介

コーヒーメーカーおすすめランキング20選|全自動やおしゃれタイプなど紹介

家電プロレビュアーの石井和美さんへの取材と、509名に向けたアンケート調査により、石井さんが選ぶコーヒーメーカーおすすめランキングと、ユーザーが選ぶコーヒーメーカーの人気ランキングを種類別に紹介! そのほか、アンケート調査による購入の際に重視するポイントや、石井さんの選び方などもご紹介。各商品のクチコミも掲載しましたので、ぜひ参考にしてください!


クリーマーおすすめ22選|自宅でもカフェ気分を【電動・手動タイプを紹介】

クリーマーおすすめ22選|自宅でもカフェ気分を【電動・手動タイプを紹介】

カフェで飲むようなラテやカプチーノを、自宅でかんたんに飲みたいと思うときはありませんか。そんな希望を叶える便利アイテムが「クリーマー」です。この記事では、フードコーディネーターの國塩亜矢子さんと編集部が、クリーマーの選び方やおすすめのクリーマーをご紹介していきます。


アイスコーヒー用コーヒー豆おすすめ12選|選ぶポイントや淹れ方のコツも紹介!

アイスコーヒー用コーヒー豆おすすめ12選|選ぶポイントや淹れ方のコツも紹介!

夏の暑い日、冷た~いアイスコーヒーでおうちカフェを楽しんでみませんか? この記事では、バリスタの長井香央梨さんと編集部が選んだおすすめ商品と選び方をご紹介。コーヒー豆の選び方で、自宅でも本格的なアイスコーヒーをつくってみましょう!


コーヒーギフトおすすめ21選|ドリップバッグからインスタントまで厳選紹介!

コーヒーギフトおすすめ21選|ドリップバッグからインスタントまで厳選紹介!

コーヒーに詳しいコラムニストの岩田リョウコさんと編集部が、おすすめのコーヒーギフトを厳選! ドリップバッグ、スティックタイプ、豆・粉などさまざまな商品をたっぷり紹介します。記事の後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にして贈る相手に合わせたとっておきの一品をみつけてくださいね。


【コーヒー豆&粉】おすすめ25選|自宅でコーヒータイムを楽しもう!

【コーヒー豆&粉】おすすめ25選|自宅でコーヒータイムを楽しもう!

コーヒーコーディネーター・中村マサノリさんへ取材をもとに、コーヒー豆&粉のおすすめ商品を厳選! UCCやカルディ、イリーなどさまざまなメーカーのコーヒー豆やコーヒー粉を紹介します。焙煎方法や味もいろいろ。この記事では、そんなコーヒー豆&粉の選び方も紹介します。記事の最後には通販サイトのランキングや、コーヒー豆&粉の上手な保存方法も伝授。ぜひ参考にしてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


アリサン 三育フーズ

新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る