PR(アフィリエイト)

ブリヂストン電動アシスト自転車おすすめ5選|軽い滑り出しでラクに走行できる

ブリヂストン『ビッケ モブ dd(BM0B40)』
出典:Amazon
ブリヂストン『ビッケ モブ dd(BM0B40)』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

タイヤメーカーで有名なブリヂストンの「電動アシスト自転車」。通勤や通学などのふだん使いから、スポーツタイプや子ども乗せタイプといった多彩なシリーズが展開されているのが魅力です。

しかし、シリーズごとにタイヤサイズやバッテリー容量が異なるため、どれがおすすめか迷ってしまいますよね。

この記事では、自転車整備士・椿 直之さんと編集部が選んだおすすめ商品と、ブリヂストンの電動アシスト自転車の選び方を紹介。軽い滑り出しのモデルから人気のミニベロタイプもピックアップしています。

記事後半には、比較一覧表、通販サイトの売れ筋人気ランキングもあるので、口コミや評判もチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

自転車整備士
椿 直之
大手スーパーに4年、ホームセンターに5年勤務した経験を活かし、販売していた商品の特徴や使い方などをご紹介。 現在は独立して自転車店を経営している。 大学のイベントで点検会を開催したり、自転車整備士を目指す方々に向けた研修で講師を務めたりしているため、自転車関連の知識が豊富。 特に年齢別、タイプ別、用途別での自転車の選び方などの紹介に定評がある。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、スポーツ・自転車
沼田 裕貴

主に「食品」「ドリンク・お酒」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

ブリヂストンの電動アシスト自転車の選び方 シリーズや両輪駆動、子ども乗せに適しているかもチェック!

自転車整備士・椿 直之さんに取材をして、ブリヂストンの電動アシスト自転車の選び方のポイントを教えていただきました。駆動タイプやシリーズの特徴をよくチェックすることが大切です。ぜひブリヂストンの電動アシスト自転車選びの参考にしてください。

駆動タイプとアシスト性能をチェックする

まずは、電動アシスト自転車の駆動タイプとアシストの性能をチェックしましょう。

引っ張るようにアシストする前輪駆動の「デュアルドライブ」

 

「デュアルドライブ」は前輪が電動アシスト、後輪は人力で両輪駆動させる方法で、ブリヂストンでは「Bタイプ」とも呼ばれています。前から引っ張ってもらう感じのアシストが特徴で、走り出しもスムーズです。

なお、ブリヂストンのデュアルドライブは走りながら自動充電されるため、充電の手間を省きたいという方にも適しています。

押すようにアシストする後輪駆動の「センタードライブ」

車体の中央にモーターが設置されているのが「センタードライブ」です。ブリヂストンでは「Cタイプ」とも呼ばれています。

人力とモーターの力が後輪に働くため、うしろから押してもらう感じの自然なアシストをしてくれます。登り坂の走行でも快適です。ただし、バッテリーの容量やアシストするパワーはデュアルドライブよりも劣ります。

シリーズの特徴で選ぶ 人気のフロンティアやビッケ、アルベルトなど!

シリーズ別の特徴を覚えておくと、用途に合ったブリヂストンの電動アシスト自転車を選びやすくなります。

ふだん使いに適した「アシスタ」「フロンティア」

 

「アシスタ」と「フロンティア」は、毎日気軽に使える電動アシスト自転車を探している方におすすめのシリーズです。買いものに便利な幅広のフロントカゴや、乗車しやすいフレームなど、日常的に使える装備も充実しています。

リーズナブルな価格ながらも、長距離走行に対応できるバッテリーが搭載されているので、はじめてブリヂストンの電動アシスト自転車を購入する方にもおすすめです。

3人乗りできる「ビッケ」「ハイディツー」

 

「ビッケ」と「ハイディツー」は、子ども乗せ自転車として展開されているシリーズです。前乗せや後ろ乗せのほか、子どもを前後に乗せた3人乗りで走行することもできます。

デザインがおしゃれなので、見た目で子ども乗せ電動アシスト自転車を選びたいという方にも適しているでしょう。

ライフスタイルに合わせて選べる多彩な装備も魅力です。

通学には「アルベルト」「カジュナ」

 

通学に使うなら、見た目がキュートな「アルベルト」や「カジュナ」がおすすめです。注油の必要がない「カーボンベルトドライブ」を採用しているため、メンテナンスの手間もかかりません。制服が汚れる心配も不要です。

なお、カジュナには、フェミニンなカラーを採用した女子向けのモデル「スイートライン」もあるので、自転車の色にもこだわりたいという方はチェックしてみてください。

スポーティーな「リアルストリーム」「ステップクルーズ」

 

「リアルストリーム」や「ステップクルーズ」は、スポーティーな走りを楽しみたいという方にピッタリのモデルです。

走りながら充電できるデュアルドライブが搭載されているモデルもあるので、長距離の走行に使える電動アシスト自転車を探しているという方にも適しているでしょう。

段差に強いサスペンションや、消費カロリー計算機能を備えたモデルもあります。

ほかの自転車メーカーとの差別化にも注目! 自転車整備士がアドバイス

自転車整備士:椿 直之

自転車整備士

ブリヂストン製の電動アシスト車は、他メーカーのものよりも漕ぎ出しのアシストが自然でスムーズになっています。急にスタートしてしまうのが怖い、という高齢者の方や電動アシスト車をはじめて利用する方はブリヂストン製がおすすめです。

また、フレームもアルミ製のものが多く、他社のものよりも全体的に軽量でサビに強いものが多いので、扱いやすいのが特徴です。

ブリヂストン電動アシスト自転車おすすめ5選

自転車整備士・椿 直之さんと編集部で、上記の選び方をふまえたブリヂストンの電動アシスト自転車おすすめ3商品を紹介します。乗りやすい電動アシスト自転車選びに役立ててください。

エキスパートのおすすめ

ブリヂストン『ビッケ モブ dd(BM0B40)』 子ども乗せに最適!

ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』 ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』 ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』 ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』 ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』 ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』 ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』 ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』 ブリヂストン『ビッケモブdd(BM0B40)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ワンタッチパネルでかんたん操作

またぎやすく乗降しやすい「U型フレーム」を採用した電動アシスト自転車です。はじめて電動アシスト自転車を購入する方でもかんたんに扱える「スマートワンタッチパネル」を装備。

幼児ふたり同乗基準適合車なので、前後に子どもを乗せた3人乗りの子ども乗せ自転車としても使えます。駆動タイプは、走りながら自動充電するデュアルドライブです。

シリーズ ビッケ
駆動タイプ デュアルドライブ
バッテリー容量 14.3Ah

シリーズ ビッケ
駆動タイプ デュアルドライブ
バッテリー容量 14.3Ah

エキスパートのおすすめ

ブリヂストン『アルベルトe S型(A7SB42)』

多彩な工夫で通学をサポート

通学向けシリーズ「アルベルト」の電動自転車です。劣化しにくく、サビにも強いカーボンベルトドライブを採用。注油の必要もないため制服が汚れません。

長距離走行でも疲れない「スーパーコンフォートサドル」も、毎日の通学をサポートしてくれるでしょう。デュアルドライブが強力にアシストするので、登り坂も快適です。

シリーズ アルベルト
駆動タイプ デュアルドライブ
バッテリー容量 14.3Ah相当

シリーズ アルベルト
駆動タイプ デュアルドライブ
バッテリー容量 14.3Ah相当

エキスパートのおすすめ

ブリヂストン『リアルストリームミニ』

ブリヂストン『リアルストリームミニ』 ブリヂストン『リアルストリームミニ』 ブリヂストン『リアルストリームミニ』 ブリヂストン『リアルストリームミニ』 ブリヂストン『リアルストリームミニ』 ブリヂストン『リアルストリームミニ』 ブリヂストン『リアルストリームミニ』
出典:Amazon この商品を見るview item

小柄な方にもピッタリのミニベロタイプ

ミニベロタイプなのに軽快な走りを実現したスポーティーな電動アシスト自転車です。アシスト走行可能距離やバッテリー残量などがわかる「3ファンクションメーター」を搭載。

ハンドルやサドルに使われているレザーテイストパーツは、クラシカルな印象を周囲に与えるでしょう。身長144cmから乗れるので、小柄な方にも適しています。

シリーズ リアルストリーム
駆動タイプ -
バッテリー容量 12.3Ah

シリーズ リアルストリーム
駆動タイプ -
バッテリー容量 12.3Ah

ブリヂストン『アシスタU STD( A6SC11)』

使いやすいベーシックモデル

街乗りや買いものに適した、カジュアルなデザインの電動自転車です。リーズナブルな価格のベーシックモデルなので、手軽に電動自転車生活をはじめることができます。

おしゃれで使いやすい幅広の「ワイヤーバスケット」や、後輪のロックと連動してハンドルもロックされる「一発二錠」など、実用度の高い装備も多彩です。

シリーズ アシスタ
駆動タイプ センタードライブ
バッテリー容量 6.2Ah

シリーズ アシスタ
駆動タイプ センタードライブ
バッテリー容量 6.2Ah

ブリヂストン『ハイディ ツー(HY6B40)』

ファッション誌とのコラボで誕生

ファッション誌「VERY」とコラボした、スマートなデザインの子ども乗せ電動アシスト自転車です。子ども乗せ電動アシスト自転車は見た目で選びたいという方も要チェック。

リヤには、クッションが標準装備された一体設計のチャイルドシートが付属しています。軽快な走りとすぐれた安定性をサポートする「セミスリックタイヤ」もうれしい装備です。

シリーズ ハイディ ツー
駆動タイプ デュアルドライブ
バッテリー容量 9.9Ah

シリーズ ハイディ ツー
駆動タイプ デュアルドライブ
バッテリー容量 9.9Ah

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ブリヂストン電動アシスト自転車の売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのブリヂストン電動アシスト自転車の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:電動アシスト自転車ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ブリヂストンの電動アシスト自転車のタッチパネル対策 ビッケなどに搭載!

自転車整備士・椿 直之さんと編集部で選んだスイッチカバーのおすすめ商品を紹介します。タッチパネルの保護に役立ててください。

アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』

アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』 アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』 アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』 アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』 アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』 アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』
出典:Amazon この商品を見るview item

タッチパネルを雨から守ろう

ワンタッチパネルが装備されている機種はアシスト強度の調節やライトの点灯、バッテリー残量の確認などができて便利ですが、水にぬれると故障するリスクが高くなります。

ワンタッチパネルを雨などから守るためにも、専用のカバーを取りつけておきたいところです。こちらの商品は、ブリヂストン電動アシスト自転車の「ビッケ モブe」や「ビッケ ポーラーe」「ハイディー ツー」などに対応したカバーです。

シリーズ -
駆動タイプ -
バッテリー容量 -

シリーズ -
駆動タイプ -
バッテリー容量 -

「ブリヂストン 電動 自転車」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ブリヂストン『ビッケ モブ dd(BM0B40)』
ブリヂストン『アルベルトe S型(A7SB42)』
ブリヂストン『リアルストリームミニ』
ブリヂストン『アシスタU STD( A6SC11)』
ブリヂストン『ハイディ ツー(HY6B40)』
アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』
商品名 ブリヂストン『ビッケ モブ dd(BM0B40)』 ブリヂストン『アルベルトe S型(A7SB42)』 ブリヂストン『リアルストリームミニ』 ブリヂストン『アシスタU STD( A6SC11)』 ブリヂストン『ハイディ ツー(HY6B40)』 アサヒサイクル『電動アシスト自転車スイッチカバー』
商品情報
特徴 ワンタッチパネルでかんたん操作 多彩な工夫で通学をサポート 小柄な方にもピッタリのミニベロタイプ 使いやすいベーシックモデル ファッション誌とのコラボで誕生 タッチパネルを雨から守ろう
シリーズ ビッケ アルベルト リアルストリーム アシスタ ハイディ ツー -
駆動タイプ デュアルドライブ デュアルドライブ - センタードライブ デュアルドライブ -
バッテリー容量 14.3Ah 14.3Ah相当 12.3Ah 6.2Ah 9.9Ah -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月15日時点 での税込価格

電動アシスト自転車があれば登り坂もらくらく 【編集部よりひとこと】

自転車整備士・椿 直之さんと編集部が選んだブリヂストンのおすすめ電動アシスト自転車と選び方を紹介しました。ブリヂストンの電動アシスト自転車は多彩なシリーズが展開されているので、各シリーズの特徴をチェックしながら、用途に適した1台を選びましょう。

アシスト性能や搭載機能もチェックすれば、より快適な電動アシスト自転車生活を楽しめるはずです。雨の日も電動アシスト自転車に乗りたいという方は、スイッチカバーの購入も忘れずに。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button