チタンカップおすすめ17選|アウトドアや自宅で活躍!【プレゼントにも】

チタンカップおすすめ17選|アウトドアや自宅で活躍!【プレゼントにも】

この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が、チタンカップの選び方、おすすめの17選をご紹介します。アウトドア食器用品のひとつとして知られるチタンカップ。その軽さと実用性の高さから、自宅用やプレゼント用に購入する方も多くなっているようです。直火対応や保温・保冷対応のタイプや、機能やデザインもブランドによってさまざま。記事後半には、お手入れ方法やアルミ臭の除去方法、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ
天野 駿太郎

「アウトドア・キャンプ」カテゴリーを担当。元雑誌編集者で、アウトドアギアやファッションに親しむ。休日は愛車のロードバイクでツーリングがてらキャンプをしたり、野山やアルプスで登山を楽しんだりする。軽量&コンパクトなギアに目がない。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

アウトドアで活躍するチタンカップとは? 耐久性が高く軽くて丈夫

チタンカップを持つ男性。
Pixabayのロゴ

チタンカップは一般的に「チタニウム」といわれる、見た目はアルミやステンレスに似た素材で作られています。耐久性がよく軽くて丈夫な素材なので、落としてしまってとしてもかんたんに壊れず、持ち運びにも便利なため、アウトドアやレジャーに適しています。

なお、金属にありがちなニオイや味もしないので、飲みものも問題なく飲むことができます。また、さびにくく長持ちするので、ご家庭で使っても重宝します。

チタンカップの選び方 軽くて実用性が高い、アウトドアや家庭でも活躍

それでは、チタンカップの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】タイプは用途で異なる
【2】機能や特徴をチェック
【3】ふだん使いするならブランドやデザインに注目


上記の3つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】タイプは用途で異なる 調理用か食器用か?

直火対応か保温性重視かによって、選ぶチタンカップのタイプは変わります。使用するシーンなどご自身のニーズを考えながら、どちらのタイプが適しているか当てはめてみてください。

もちろん、両タイプを持って使い分けてもいいですし、丈夫で軽くて持ち運びも便利なので、複数持っていても損はありません。

▼大容量のシングルタイプなら直火利用OK 調理に!

 

キャンプなどで調理器具として使いたい方には、直火で使用できるシングルタイプがおすすめ。

ひとりからふたり用の飲み物を温める場合は、だいたい200〜300mlのもので充分ですが、スープなどを調理したい場合は、それ以上のサイズのものを選びましょう。クッカー感覚で使用することがき、荷物を減らすことができます。

▼保温・保冷力にすぐれたダブルタイプ カップ利用!

 

ドリンク専用で使いたい方は、保温・保冷性を重視したダブル構造タイプが適しています。ホットコーヒーやホットティーなどを飲む場合は、小さめサイズのもので大丈夫ですが、冷たいビールや氷を入れたジュースを飲む場合は大きめサイズがいいでしょう。

直火にかけると壊れてしまう構造なので、温かい飲み物を飲むときは、必ず温めたものを移し替えて飲むようにしましょう。

【2】機能や特徴をチェック あればなお便利!

チタンカップを選ぶ際の大きなポイントは直火対応か保温重視かですが、そのほかにも便利な機能がついたものもあります。

そのなかからいくつかご紹介しますので、プラスアルファの参考にしてみてくださいね。

▼蓋がセットされていると便利 保温・保冷力がさらにアップ

 

蓋つきのチタンカップは、保温・保冷性が向上しやすくなります。蓋をしたまま温められるシングルタイプの場合は、加熱時間も短縮できて使い勝手がよくなるでしょう。

蓋ロックつきのものであれば、さらに便利。アウトドアでは、虫やごみなどの混入も防げますね。

▼分量がすぐにわかる 計量目盛りつき!

 

近年では計量目盛りつきのものもあり、湯沸かし時に必要なぶんだけ湯を沸かすことができます。

正確に量を量ることができるので計量カップを別で用意する必要もなくなりますし、チタンカップを調理器具として使いたい場合にも便利な機能です。実用性をワンランクあげて楽しみたい方はぜひ注目してみてください。

▼重量もチェック 荷物を減らすならより軽いものを

 

チタンカップは軽いのが特徴で大体50~100g前後ですが、荷物を減らしたいクライマーやファミリーはより軽い20~30gを選びましょう。

▼スタッキングでコンパクト ラクラク収納!

 

収納のしやすさを重視するなら、スタッキングできるものがおすすめです。

同じサイズのものはもちろん、違うサイズのものも重ねられるため、複数持っていく必要がある際でも荷物がかさばりにくくなります。少しでも荷物を少なくしたい、そんな要望を叶えてくれるうれしいデザインです。

【3】ふだん使いするならブランドやデザインに注目 プレゼントにも!

 

アウトドアで多くの人に愛用されているのは、信頼性の高いブランドのものが多い傾向にあります。ロゴが見栄えがするのはもちろんですが、なにより機能性がしっかりしているので、商品が多すぎて迷ったらまずはブランド品から選ぶと間違いないでしょう。

もし、自宅で使うことが多い場合は、持ち手やカップ形状などデザイン重視で選ぶのもひとつの手です。どのようなシーンで多く使うのか想定し、好みに合ったチタンカップを選んでみてください。

使う季節やシーンに合わせて選ぶ 登山愛好家がアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

チタンカップは非常に軽量なのが魅力です。シングルタイプならバーナーなどの直火で湯を沸かすことも可能で、クッカーとして使うこともできます。ダブルタイプは断熱性が高いのが特徴。

ただし、低温下では樹脂製カップの方が飲みものが冷めにくいというケースもあります。そのため、気温が下がったら樹脂製カップ、夏場はチタンのダブルで保冷するなど、シーンに合わせて使い分けてもいいでしょう。

チタンカップおすすめ14選|【シングルタイプ】 直火可能でクッカーとしても使える

まずは、キャンプでの調理時にクッカーのようにも使える、直火可能なシングルタイプのチタンカップをご紹介していきます!

T2kikaku『Gaobabu チタンマグカップ』

Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付 Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付 Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付 Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付 Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付 Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付 Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付 Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付 Gaobabuチタンマグカップ400mlフタ・メッシュ袋付
出典:Amazon この商品を見るview item

軽量化と使いやすさを備えたハンドルが特徴

2010年に設立された日本のアウトドアブランド「Gaobabu(ガオバブ)」のチタンマグ。ハンドル部分は軽量化のため小さめにデザインされていますが、丸みがあって持ちやすく設計されています。丈夫で使い勝手も良好です。

容量が少し大きめのこちらのサイズは、多めに飲みものを入れたり、スープなどを調理する際にも利用できます。蓋つきなので加熱時間も短縮しやすいでしょう。

ユニバーサルトレーディング『EPIgas シングルチタンマグ(T-8103)』

広口で使いやすい、昔ながらのデザイン

アウトドア用のガスストーブとランタンで知名度がある「EPIgas(イーピーアイガス)」のチタンカップ。底面積が広く安定感があり、口も広めなので飲み物が飲みやすいです。

オールドファッション感のあるチタンの質感で、老舗のデザインのものがお好みの方におすすめ。こちらは蓋なしの商品ですが、チタン製の蓋がついたセットも販売されています。

YAEI Enthusiast『チタン シングルマグ 蓋付き』

YAEIEnthusiastチタンマグカップシングルマグ蓋付き収納袋付き300/450/750ml(750ml(ベイルハンドル付き)) YAEIEnthusiastチタンマグカップシングルマグ蓋付き収納袋付き300/450/750ml(750ml(ベイルハンドル付き)) YAEIEnthusiastチタンマグカップシングルマグ蓋付き収納袋付き300/450/750ml(750ml(ベイルハンドル付き)) YAEIEnthusiastチタンマグカップシングルマグ蓋付き収納袋付き300/450/750ml(750ml(ベイルハンドル付き)) YAEIEnthusiastチタンマグカップシングルマグ蓋付き収納袋付き300/450/750ml(750ml(ベイルハンドル付き)) YAEIEnthusiastチタンマグカップシングルマグ蓋付き収納袋付き300/450/750ml(750ml(ベイルハンドル付き))
出典:Amazon この商品を見るview item

ベイルハンドルつきだから焚火でも温めやすい

蓋にツマミと本体にハンドルがついた、750mlの大きめサイズ商品。ベイルハンドルもあるので掴みやすく、焚火の際に吊り下げて使うこともできます。

このサイズのなかでは比較的リーズナブルな価格なのもうれしいポイント。内側には目盛りもついているので、分量も量りやすいです。品質、機能性にすぐれたアイテムとして重宝します。

TOAKS(トークス)『チタニウムカップ(CUP-450)』

(トークス)TOAKSTitanium450mlCupCUP-450 (トークス)TOAKSTitanium450mlCupCUP-450 (トークス)TOAKSTitanium450mlCupCUP-450 (トークス)TOAKSTitanium450mlCupCUP-450
出典:Amazon この商品を見るview item

メッシュメースつきで持ち運びも便利

バックパッカーやクライマーから注目されているアメリカの「TOAKS(トークス)」のチタンカップ。アウトドア向けの幅広いチタンアイテムを提供している会社で、このカップもそのひとつです。

同メーカーのストーブやポットでスタッキング対応しているのも多く、統一すれば持ち運びがさらに便利に。メッシュケースがついているのもうれしいポイントです。

Keith『折りたたみハンドル付き 単層チタンマグ(Ti3200)』

豊富なサイズの中から選べる魅力

220mlから900mlまで10種類ほどあるサイズの豊富さが自慢。使用用途に合わせて、好きな容量を選べます。ハンドルはすべて折りたたみ式なので、握りの質感も抜群。

大きさの違うものを持っていてもスタッキングして持ち運ぶことができ、収納にも困りません。小さいカップにドリップコーヒーをセットし、大きいカップで湯沸かしするというように使い分けてもいいでしょう。

MSR『チタンマグカップ(39160)』

ケトルとあわせて使いやすい軽量・高強度マグカップ

アウトドアテントで注目を集めているアメリカ発の「MSR(マウンテンセーフティーリサーチ)」のチタンマグカップ。軽量かつ強度の高さに定評があり、登山やバックパックなどハードな状況でも活躍します。

同ブランドのチタンケトルとあわせれば、すっぽりと収まるように設計されているのも魅力。シンプルなデザインが好きな方にもおすすめです。

Boundless Voyage『純チタン 折りたたみ シングルマグ(Ti1544)』

純チタン製で持ちやすい広め幅のハンドル

コップ本体とハンドル部分に純チタンを使用している商品です。ハンドルの幅が38mmと広めに設計されているので、持ちやすく使い勝手のよさを感じられるでしょう。

蓋が付属されているのに、チタンカップのなかでもリーズナブルな価格帯なのもうれしいポイント。さりげなくホワイトプリントされているロゴも、おしゃれな雰囲気を醸しだしています。

プロズハート『ZAFIELD チタン製 蓋付きマグカップ』

[ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml) [ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml) [ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml) [ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml) [ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml) [ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml) [ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml) [ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml) [ZAFIELD]チタンマグカップチタンマグ蓋付きキャンプソロキャンプチタンカップ(420ml)
出典:Amazon この商品を見るview item

使いやすさを重視したハンドルの形に注目

蓋のツマミの部分が自立してくれるので、沸騰時に熱くなっても蓋を取りはずしやすいのがポイント。スープを温めたりお米を炊いたりなど、アツアツの料理を食べたいときに便利です。

折りたたみのハンドルは下側が曲がっており、人差し指と薬指に負担がかからずに持つことができる形になっていて、使いやすさにもこだわっています。持ち運びのメッシュケースつき。

COOK'N'ESCAPE『アウトドア用マグカップ チタン』

COOK'N'ESCAPEチタンシングルマグアウトドア用超軽量指紋防止加工専用収納袋付300ml COOK'N'ESCAPEチタンシングルマグアウトドア用超軽量指紋防止加工専用収納袋付300ml COOK'N'ESCAPEチタンシングルマグアウトドア用超軽量指紋防止加工専用収納袋付300ml COOK'N'ESCAPEチタンシングルマグアウトドア用超軽量指紋防止加工専用収納袋付300ml COOK'N'ESCAPEチタンシングルマグアウトドア用超軽量指紋防止加工専用収納袋付300ml COOK'N'ESCAPEチタンシングルマグアウトドア用超軽量指紋防止加工専用収納袋付300ml
出典:Amazon この商品を見るview item

軽量だからあらゆるシーンで活躍

内側に計量目盛りがついているので、計量カップとしても使用できるのが便利。0.4mmという薄さで作られた、軽量化を重視したチタンカップです。

ハンドルはD型の形で折りたたみ可能。アメリカの医療機器認証(FDA)のチタンを採用しているので、アウトドア用マグカップとしても、ふだん使い用の耐熱用カップとしても安心です。

snow peak(スノーピーク)『チタンシングルマグ 300(MG-142)』

スノーピーク(snowpeak)マグ・シェラカップチタンシングルマグ容量300mlMG-142 スノーピーク(snowpeak)マグ・シェラカップチタンシングルマグ容量300mlMG-142 スノーピーク(snowpeak)マグ・シェラカップチタンシングルマグ容量300mlMG-142 スノーピーク(snowpeak)マグ・シェラカップチタンシングルマグ容量300mlMG-142
出典:Amazon この商品を見るview item

品質・機能にすぐれた薄くて軽いチタンカップ

職人がひとつひとつ作り上げている、日本のアウトドアブランドとして知名度が高い「snow peak」の一品。軽さを重視しつつも機能性・品質ともにすぐれた仕上がりです。

こちらのカップの表面も0.4mmという薄さで作られ、口の部分はカール処理が施されており、口当たりがやさしいのも特徴。サイズも豊富なので、選択の幅も広がります。

EVERNEW(エバニュー)『チタンマグポット500(ECA266R)』

エバニュー(EVERNEW)チタンマグポット500REDECA266R エバニュー(EVERNEW)チタンマグポット500REDECA266R エバニュー(EVERNEW)チタンマグポット500REDECA266R エバニュー(EVERNEW)チタンマグポット500REDECA266R エバニュー(EVERNEW)チタンマグポット500REDECA266R
出典:Amazon この商品を見るview item

調理時の使い勝手を想定した万能クッカー

「EVERNEW(エバニュー)」発のポットタイプチタンカップで、スープや煮物などの汁物だけでなく、注ぎ口がついているのでケトル代わりにも利用できます。ポットの底面に凹凸が付いており、バーナーにかけた時に滑りにくくなっているのも特徴です。

注ぎ口は丸みをもたせ液だれしにくい加工がされており、内側には計量目盛りも。万能クッカーともいえる便利な商品です。

HORIE(ホリエ)『チタンデザインマグカップ(TMA-206B)』

かわいいデザインシリーズでふだん用からギフトにも

「HORIE(ホリエ)」のチタンカップシリーズはデザインがキュート! おしゃれな柄で色も種類が豊富。こちらは花柄バージョンでサイズもふだん使い用のマグカップに近いので、自宅やオフィスでも重宝しそうです。

ほかにもボーダーや動物モチーフなどいろいろなデザインから選べるので、ギフト用として贈るのにも喜ばれそうです。シングルタイプなので軽くて使い勝手もいいでしょう。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『チタン製 スタッキングマグカップ(M-9084)』

丸く厚い飲み口で口当たりのよいチタンマグカップ

商品のラインナップの豊富さで定評のある「CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)」。飲み口が広く、そして巻き返して厚めに仕上げられているので熱くなりにくく、また、コーヒーやスープなども口当たりがよく、飲みやすくなっています。

さらに、同種でそろえればスタッキングすることもできるのはうれしいですね。使い勝手・性能ともに文句なしのアイテムといえるでしょう

VARGO(バーゴ)『チタニウムTi-Liteマグ750(T-401)』

バーゴチタニウムTi-Liteマグ750T-401 バーゴチタニウムTi-Liteマグ750T-401
出典:Amazon この商品を見るview item

調理用食器感覚で使えるチタンマグカップ

このチタンマグカップの特徴は、蓋がついていることと、湯切り用の穴がついていること。蓋を閉めておけば、ただでさえ熱伝導率が低く冷めにくいチタンマグカップが、さらに冷めにくくなります。

また、蓋には湯切り用の穴がついているので、調理用器具として使うことも可能です。キャンプはなるべく荷物を少なくコンパクトにしたいもの。1個で2役できるこのチタンマグカップはまさにキャンプにうってつけのアイテムといえるでしょう。

チタンカップおすすめ3選|【ダブルタイプ】 保温性・保冷性が抜群!

次に、ダブルタイプのチタンカップおすすめ商品をご紹介します! 保温性・保冷性だけでなく、そのほかの便利な機能もあわせてチェックしてみてくださいね。

HORIE(ホリエ)『チタン二重タンブラー 窯創り プレミアム(T-08-KM350)』

HORIE新潟県燕産チタン2重タンブラー窯創りPREMIUM350ccゴールドT08KM350 HORIE新潟県燕産チタン2重タンブラー窯創りPREMIUM350ccゴールドT08KM350 HORIE新潟県燕産チタン2重タンブラー窯創りPREMIUM350ccゴールドT08KM350 HORIE新潟県燕産チタン2重タンブラー窯創りPREMIUM350ccゴールドT08KM350 HORIE新潟県燕産チタン2重タンブラー窯創りPREMIUM350ccゴールドT08KM350 HORIE新潟県燕産チタン2重タンブラー窯創りPREMIUM350ccゴールドT08KM350 HORIE新潟県燕産チタン2重タンブラー窯創りPREMIUM350ccゴールドT08KM350 HORIE新潟県燕産チタン2重タンブラー窯創りPREMIUM350ccゴールドT08KM350
出典:Amazon この商品を見るview item

高熱処理が施された高級感ある逸品

「HORIE(ホリエ)」のタンブラータイプのチタンカップです。こちらは1055度の高熱処理が全体に施してあり、表面の見た目は凸凹として独特ですが触感はなめらかに仕上がっています。

氷を入れても長時間とけにくい高保冷仕様。もちろんホットにも対応しています。高級感もたっぷりなので、お祝いや贈りものにもぴったりです。

新富士バーナー『SOTO エアロマグ(ST-AM12)』

ソト(SOTO)エアロマグ120mlST-AM12 ソト(SOTO)エアロマグ120mlST-AM12 ソト(SOTO)エアロマグ120mlST-AM12 ソト(SOTO)エアロマグ120mlST-AM12
出典:Amazon この商品を見るview item

小ぶりなサイズでちょっとした休憩や深夜飲みに

「SOTO(ソト)」はバーナーを作る日本メーカーが立ち上げたアウトドアブランドで、品質に定評があります。このチタンカップの容量は120mlと小ぶりのタイプで、片側のみのハンドルもかわいい印象です。

冷たいものや温かい飲み物の温度をキープしやすい中空二重構造。登山やトレッキングでのちょっとした休憩の際や、ご自宅での夜のちょい飲みにもどうぞ。

SUS『Rock Mirror(S-230Mi)』

【SUSgallery(サスギャラリ-)】タイタネスタンブラーロックミラーRockMirror[並行輸入品] 【SUSgallery(サスギャラリ-)】タイタネスタンブラーロックミラーRockMirror[並行輸入品] 【SUSgallery(サスギャラリ-)】タイタネスタンブラーロックミラーRockMirror[並行輸入品]
出典:Amazon この商品を見るview item

洗練された技術で高い実用性を確保

金属加工で知られる新潟県燕市で生産されただけあって、そのクオリティの高さは折り紙つき。首脳が出席する国際会議にて乾杯のタンブラーとして使用されるなど、確固たる品質が魅力です。

安定感のある形状で、ロックで飲む日本酒やウィスキーなどにぴったり。値段は張りますが、一生使えるものをお求めの方におすすめしたい一品です。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
T2kikaku『Gaobabu チタンマグカップ』
ユニバーサルトレーディング『EPIgas シングルチタンマグ(T-8103)』
YAEI Enthusiast『チタン シングルマグ 蓋付き』
TOAKS(トークス)『チタニウムカップ(CUP-450)』
Keith『折りたたみハンドル付き 単層チタンマグ(Ti3200)』
MSR『チタンマグカップ(39160)』
Boundless Voyage『純チタン 折りたたみ シングルマグ(Ti1544)』
プロズハート『ZAFIELD チタン製 蓋付きマグカップ』
COOK'N'ESCAPE『アウトドア用マグカップ チタン』
snow peak(スノーピーク)『チタンシングルマグ 300(MG-142)』
EVERNEW(エバニュー)『チタンマグポット500(ECA266R)』
HORIE(ホリエ)『チタンデザインマグカップ(TMA-206B)』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『チタン製 スタッキングマグカップ(M-9084)』
VARGO(バーゴ)『チタニウムTi-Liteマグ750(T-401)』
HORIE(ホリエ)『チタン二重タンブラー 窯創り プレミアム(T-08-KM350)』
新富士バーナー『SOTO エアロマグ(ST-AM12)』
SUS『Rock Mirror(S-230Mi)』
商品名 T2kikaku『Gaobabu チタンマグカップ』 ユニバーサルトレーディング『EPIgas シングルチタンマグ(T-8103)』 YAEI Enthusiast『チタン シングルマグ 蓋付き』 TOAKS(トークス)『チタニウムカップ(CUP-450)』 Keith『折りたたみハンドル付き 単層チタンマグ(Ti3200)』 MSR『チタンマグカップ(39160)』 Boundless Voyage『純チタン 折りたたみ シングルマグ(Ti1544)』 プロズハート『ZAFIELD チタン製 蓋付きマグカップ』 COOK'N'ESCAPE『アウトドア用マグカップ チタン』 snow peak(スノーピーク)『チタンシングルマグ 300(MG-142)』 EVERNEW(エバニュー)『チタンマグポット500(ECA266R)』 HORIE(ホリエ)『チタンデザインマグカップ(TMA-206B)』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『チタン製 スタッキングマグカップ(M-9084)』 VARGO(バーゴ)『チタニウムTi-Liteマグ750(T-401)』 HORIE(ホリエ)『チタン二重タンブラー 窯創り プレミアム(T-08-KM350)』 新富士バーナー『SOTO エアロマグ(ST-AM12)』 SUS『Rock Mirror(S-230Mi)』
商品情報
特徴 軽量化と使いやすさを備えたハンドルが特徴 広口で使いやすい、昔ながらのデザイン ベイルハンドルつきだから焚火でも温めやすい メッシュメースつきで持ち運びも便利 豊富なサイズの中から選べる魅力 ケトルとあわせて使いやすい軽量・高強度マグカップ 純チタン製で持ちやすい広め幅のハンドル 使いやすさを重視したハンドルの形に注目 軽量だからあらゆるシーンで活躍 品質・機能にすぐれた薄くて軽いチタンカップ 調理時の使い勝手を想定した万能クッカー かわいいデザインシリーズでふだん用からギフトにも 丸く厚い飲み口で口当たりのよいチタンマグカップ 調理用食器感覚で使えるチタンマグカップ 高熱処理が施された高級感ある逸品 小ぶりなサイズでちょっとした休憩や深夜飲みに 洗練された技術で高い実用性を確保
タイプ シングル シングル シングル シングル シングル シングル シングル シングル シングル シングル シングル シングル シングル シングル ダブル ダブル ダブル
容量 400ml 330ml 750ml 450ml 220ml 400ml 420ml 420ml 300ml 300ml 550ml 320ml 230ml 750ml 約350ml 120ml 230ml
重量 約63g 56g - 76g 40g 50g (約)88.8g 90g - 50g 75g 41g 28g 139g 約115g 48g 80g
あり なし あり なし なし 54g あり あり なし なし あり なし なし あり なし なし なし
目盛り なし なし あり あり なし なし なし なし あり なし あり なし なし あり なし なし なし
スタッキング - 不可 不可 - - - - - - - -
ハンドル折り畳み 不可 不可 - 不可
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする チタンカップの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのチタンカップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:チタンカップランキング
楽天市場:チタンカップランキング
Yahoo!ショッピング:チタンカップランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

お手入れもラクなチタンカップ 洗い方を解説

 

チタンカップのお手入れは中性洗剤をつけたやわらかいスポンジで、ほかの食器と同じように手洗いすればOKです。

もし蓄積した茶渋や、クッカー代わりに利用したときの焦げつきなどが目立ってきた場合は、水をふくんだメラミンスポンジでこすってみてください。かんたんに汚れが落ちてくれるので、つけ置き洗いなどの必要もなくラクにお手入れできるでしょう。

アルミ臭はどうやったら除去できる? 重曹でニオイが取れる

チタンカップを使っていて、なんだか臭いと感じたこともいるのではないでしょうか。そんな時は、重曹煮沸を行えば、簡単に取り除くことができます。方法は簡単で、チタンカップが隠れるくらいの水を入れ沸騰させて重曹を入れるだけ。

その際に注意したいのが、チタンカップを縦または横にした状態で隠れるくらいの水を使わないと、シミの原因になる可能性があります。必ずひたひたの水を用意してください!

【関連記事】その他の関連商品もチェック

アウトドアだけでなく、自宅でも楽しもう!

この記事では、チタンカップおすすめ商品をご紹介しました。選ぶポイントについておさらいしましょう。

調理用・食器用の用途別や、シングルかダブルのタイプ別で選ぶことができます。さらに便利な機能つきやデザインに特徴がある商品も選ぶ際のポイントです。

お気に入りの「チタンカップ」をみつけて、アウトドアはもちろん、ご家庭や職場でも楽しい時間を過ごしてくださいね!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


アウトドア箸おすすめ8選|チタン・ステンレス・木製など【繰り返し使える】

アウトドア箸おすすめ8選|チタン・ステンレス・木製など【繰り返し使える】

アウトドアカトラリーのなかでも日本人に身近な箸は、使い心地にもこだわりたいもの。「チタン」「ステンレス」「木製」の素材がありますが、素材によって特徴はさまざまです。そこで、お手入れのしやすさなど、メンテナンスも含めて選ぶポイント、おすすめ商品をご紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon キッチンツール , カトラリー , キャンプ用皿・コップ・カトラリー

インフレーターマットおすすめ13選|キャンプ・車中泊の寝心地を快適に

インフレーターマットおすすめ13選|キャンプ・車中泊の寝心地を快適に

キャンプやツーリング、登山などでテント泊をする際、睡眠を快適にするためのインフレーターマット。テント泊では、ゴツゴツとした地面により寝心地の悪くなるため、一枚あるだけで快適さが大きく変わります。しかし、商品を選ぶ際には用途に合わせて、「寝心地」か「収納性・持ち運び性」のどちらを重視するかが重要になります。本記事では、初心者インフレーターマットについて、使用するメリットや選ぶ際の重要ポイント、そして、おすすめ商品をご紹介。初心者向けに基礎からしっかり解説しているので、本記事を読めば、きっとインフレーターマットの基本的な知識を網羅できるはずです。ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon コット・ハンモック・マットレス・マット , ソロキャンプ , ファミリーキャンプ

防水ソックスおすすめ17選【マラソンや釣りなどに】保温性抜群で蒸れにくい!

防水ソックスおすすめ17選【マラソンや釣りなどに】保温性抜群で蒸れにくい!

水の侵入を防ぐことで、水濡れによる不快感や冷えから足を守ってくれる防水ソックス。釣りやトレランにも使えるので重宝します。Amazonや楽天の人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。

tag icon レディース靴下 , メンズ靴下 , レディースファッション雑貨・小物

トランシーバーおすすめ10選|子供向けや免許不要の商品も!

トランシーバーおすすめ10選|子供向けや免許不要の商品も!

イベント会場や登山、スキーやスノーボードなどのアウトドアスポーツ、そしてサバゲーなど、屋内外のさまざまなシーンで活用されているトランシーバー。この記事では、数あるトランシーバーのなかから、家電ジャーナリストの安蔵靖志さんと編集部おすすめの商品を厳選しました。通販サイトの最新人気ランキングがありますので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon 登山・トレッキング , サバイバルゲーム(サバゲー) , アウトドア・キャンプ

軽量焚き火台おすすめ14選|ソロキャンプ向けや超軽量折りたたみタイプも

軽量焚き火台おすすめ14選|ソロキャンプ向けや超軽量折りたたみタイプも

アウトドアライターの大森弘恵さんに取材し、軽量焚き火台の選び方とおすすめ商品を聞きました。キャンプで暖をとったり料理をしたりするときに必要な焚き火台。薪をくべたり調理用にダッチオーブンを載せたりするのでしっかりしたものが安心です。この記事を参考に、ぴったりの焚き火台を見つけて快適なキャンプ生活を楽しんでください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon キャンプ用コンロ・グリル , 焚き火グッズ , キャンプ用調理器具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。