ハンドソーおすすめ11選|安心の日本製からハイスペックの海外製まで

ハンドソーおすすめ11選|安心の日本製からハイスペックの海外製まで
芸術大学教員/DIYアドバイザー
野口 僚

徳島県の家具メーカーにて木製家具の製造に携わり、機械加工、仕上げ、組み立て、塗装など木工全般と家具製造ノウハウを培いました。 その後東京では業界新業態の体験型DIYショップで店長として勤務。店頭ではお客様の相談に乗りつつ、一人一人にぴったりのDIY用品を提案してきました。 同時にDIYレッスンの企画と講師を行い、日本のDIY文化発展のために努めてきました。 現在は大学のデザイン学部の助手として大学内工房に在中し、 学生に対しデザインやモノづくりの手法などを主に教えています。

電源なしで手軽に金属やプラスチックの切断ができるハンドソー。使い方をマスターすれば、家庭でもDIYをはじめ、粗大ごみの分解、切断などに幅広く使えます。この記事では選び方のポイントに加え、DIYアドバイザーの野口 僚さんと編集部が選んだおすすめ商品11選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


ハンドソーとは

ピストル型の持ち手がついたハンドソー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ハンドソーは国内外の各メーカーからさまざまなタイプの商品が販売されています。

金属や樹脂製のかたいものを切るときに使うハンドソー。いわゆる、手動のこぎりです。

刃が大きくなるほどに、早く切ることができます。一方、きれいな切り口を重視する場合はこまかい刃でゆっくりとていねいに切りましょう。ご家庭に一本備えておくと、いざというときに力を発揮してくれますよ。

ハンドソーの選び方 DIYアドバイザーに聞く

選び方のポイントとして、刃の長さや形は使い心地に大きく影響するため、とても重要です。

刃の長さや刃型のタイプなど、選ぶ際に必ずチェックしておきたいポイントがあります。どんなものに使うのか、どのように使いたいのかなどを考えながら選びましょう。

刃の長さから選ぶ

種類によって、刃の長さはさまざま。太さや厚みのある素材を切るなら長い刃を、反対に、小さなものや狭いスペースで使いたい場合は短いものが便利ですよ。

用途が定まっておらず、オールマイティに使いたい場合は、標準的な長さがよいでしょう。

刃型のタイプから選ぶ

刃の形状によって、それぞれ適する分野が異なります。

切断したい素材に合わせて刃を選ぶことで、作業効率や切断面の美しさも向上します。いくつかの刃型タイプがあるため、どのように使うのか、なにを切断したいのかを明確にしておきましょう。

スキップ刃型

比較的やわらかい素材の切断に向いているのがスキップ刃タイプです。DIYでは木材やアルミ、さらに樹脂製パネルやパイプなどを切断する際におすすめのタイプです。

かき刃型

パイプや棒状のものなど、切断面積が小さい材料に向いています。また、金属素材やかたい鋼材にも対応できます。

どちらかというと、こまかい切断作業に向いていて、精密性の高い作業にもぴったりです。ていねいに作業することで、よりきれいに仕上がりますよ。

プロファイル刃型

一度に複数のものを切断するのに向いています。作業効率が求められる、束ね切りや並べ切りにも実力を発揮してくれます。

刃の形状の特性により、切断時の振動も少なめなので、H鋼やI鋼などの少々複雑な形状のものを切るときも、刃ぶれを抑えて作業がしやすくなります。

持ち手のタイプから選ぶ

グリップの握りやすさも重要なポイントです。手動で作業するので、手になじむ持ちやすいものがいいですね。

実際に使ってみたらイメージと違ったなど、後で残念なことにならないように、購入前にしっかりイメージして選びましょう。

弦かけ(つるかけ)タイプ直線型

弓のような形をしています。刃の延長線上に柄がついているため、安定して持ちやすく、使い慣れていない方にもおすすめのタイプ

多くのハンドソーは押し切る仕様になっていますが、こちらは引きながらでも切ることができます。

弦かけ(つるかけ)タイプ洋ノコ型

こちらも弓のような形をしていますが、持ち手の部分が弦かけタイプ直線型と異なります。持ち手は、弦の部分と刃の部分に対して垂直に近い形でついています。

長所としては、直線型と比べて力を入れやすく、かたい鋼材もかんたんに切ることができます

弦なし型

その名のとおり弦がなく、大きな包丁のような形をしているタイプです。弦がないことで、張力が弱いので、かたい鋼材などを切断するというよりも、こまかな部分を切るのに向いています

コンパクトなので、周囲に障害物があったり、奥行きのあるポイントにもアプローチしやすいのが長所です。

ガングリップ型

グリップ部分が、ほどよくカーブしていて、まるで大きな銃のような形状になっています。

長所は、手のひらにフィットし、握りやすく、滑りにくい点です。持ちやすいグリップによって、切断時に力がうまく伝わるので、力の弱い女性も比較的上手に作業できますよ。

替刃があるものを選ぼう

商品によって、刃の交換が可能なものと、そうでないものがあります。

使用頻度が高い、または、多岐にわたる素材を切る場合は刃の交換が可能だと、長期的に使え、さらに切りたい素材に合った刃に交換して切断することもできますよ。

作業音の大きさも確認しておこう

電動工具より断然音が静かなハンドソーですが、なかにはさらに静音に特化した商品もあります。切断する素材によって、静音効果は多少変動しますが、騒音が気になるアパートやマンションの室内、夜間などに使用する機会がある場合は、作業音の小さいタイプを選びましょう。

場所や時間を選ばず使えるため、より実用的ですよ。

切断可能素材を確認、グリップの形状にも注目 DIYアドバイザーからのアドバイス

芸術大学教員/DIYアドバイザー

ハンドソーを選ぶ際は切断可能素材とグリップの形状に注意しましょう。アルミとステンレスとでは同じ金属でもかたさがまったく違うように、金属や樹脂には素材によってさまざまな種類があります。切断可能の表記がない素材では、刃がすぐに傷んでしまったり、まったく切れないことも。可能な限り、切りたい素材の名前を確認しておきましょう

また、ハンドソーはサクサク切るものではなく、削るように切断するため作業時間がかかります。グリップ形状が手に合っていないと、すぐに手が疲れてしまうので、持ちやすく力が入りやすいグリップのものを選ぶといいでしょう。

弦かけタイプのハンドソーおすすめ5選 DIYアドバイザーと編集部が選んだ

弦かけになっていることで、切断時の振動を吸収し、安定した作業ができます。グリップの形状や切断能力もさまざまなので、用途に合ったものを見つけてみてください。

芸術大学教員/DIYアドバイザー

藤原産業『EB-SK11 アルミダイカスト製金切鋸(MCS-I)』は、非常に安価で手軽に購入しやすい金工ノコギリです。安価ですが、本体は高い強度のアルミダイキャストのため、力を入れて加工しても本体が割れたりゆがむことはありません。

本体は大きくないので、コストを抑えて少し金属をカットしたい。という方におすすめの一本です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

藤原産業『EB-SK11 アルミダイカスト製金切鋸(MCS-I)』

藤原産業『EB-SK11アルミダイカスト製金切鋸(MCS-I)』 藤原産業『EB-SK11アルミダイカスト製金切鋸(MCS-I)』 藤原産業『EB-SK11アルミダイカスト製金切鋸(MCS-I)』

出典:Amazon

タイプ 弦かけタイプ直線型
切断可能素材 ステンレス、塩ビ、プラスチック ほか
全長 -
刃の長さ 250mm
重量 約166g

丈夫で軽く、ワイドグリップで握りやすい日本製

大工道具やDIYツールの専門メーカーである藤原産業のオリジナルブランドです。金属専用鋸で、安心の日本製ブレード(刃)を採用しています。

刃の背部分をねじと本体ではさみ込んで固定する作りになっているため、刃の固定位置を自由に変えられ、刃全体を有効に使用できます。消耗品である刃を無駄なく使えて、とても経済的ですね。さらに、市販の金切鋸替刃250mmが使用できるのも魅力です。

ホーザン『金切鋸(K-128)』

ホーザン『金切鋸(K-128)』

出典:Amazon

タイプ 弦かけタイプ直線型
切断可能素材 アルミ、鉄 ほか
全長 350mm
刃の長さ 250mm
重量 215g

専用替刃もリーズナブルに購入できます

オーソドックスな弦かけタイプ直線型です。持ちやすいグリップの形状と、アルミダイキャスト製の軽量タイプで、作業のしやすさが魅力。

別売りの専用替刃は10枚セットと数が多く、リーズナブルな価格で販売されています。仕事で頻繁に使用する方にもおすすめです。シンプルな作りなので故障の心配が少なく、長く愛用できる商品です。

バーコ『Mini Hacksaws(208)』

バーコ『MiniHacksaws(208)』

出典:楽天市場

タイプ 弦かけタイプ直線型
切断可能素材 -
全長 330mm
刃の長さ 250mm
重量 149g

コンパクトで狭い場所にも確実にアプローチ

弦の部分は非常にコンパクトですが、丈夫なアルミダイキャスト素材なので大きな力がかかっても安心な作りになっています。

さらに、バイメタルブレード採用により高い耐久性を実現。149gと超軽量でコンパクトなので片手でらくらく作業が可能です。また、刃の取りつけの自由度も高く、切断が困難なコーナー部分にも有効にアプローチできます。

トラスコ中山『ピストル鋸弦 250mm(PHF)』

トラスコ中山『ピストル鋸弦250mm(PHF)』

出典:Amazon

タイプ 弦かけタイプ洋ノコ型
切断可能素材 鉄パイプ、鉄棒、スチールアングル、塩ビパイプ ほか
全長 424~474mm
刃の長さ 250mm(300mmも取りつけ可)
重量 400g

配管や電気工事のパイプ切断にぴったり

鉄棒、鉄パイプ、スチールアングル、塩ビパイプなどのパイプ切断などに向いています。ハンドルデザインにもこだわっていて、アルミハンドルで手になじむ握りやすさが魅力です。

本品は250mmサイズの刃が標準でついていますが、別売りの300mmの刃にも対応しているため、用途に合わせてつけ替えでき、使用の幅が広がり、作業者にうれしいポイントですね。

リジッド『Pro Arc Saw(212)』

リジッド『ProArcSaw(212)』

出典:楽天市場

タイプ 弦かけタイプ洋ノコ型
切断可能素材 金属、プラスチック、木材 ほか
全長 405mm
刃の長さ 300mm
重量 600g

多様な素材を切断できるハイスペックモデル

金属、プラスチック、木材、ねじ棒など、さまざまな素材を切断できるプロ仕様のモデルです。弦部分にもハンドルがついていて両手でホールドして使うことができます

大きな力が必要な作業も、両手で作業することにより安定性と安全性が向上し、効率よく進めることができます。気になる刃の交換も可能で、プロの方をはじめ、DIY上級者にもおすすめの商品です。

弦なしタイプのハンドソーおすすめ3選 DIYアドバイザーと編集部が選んだ

狭い場所にも届くコンパクトさが魅力の弦なしタイプです。一本用意しておくと、さまざまな使い方ができて重宝しますよ。

芸術大学教員/DIYアドバイザー

角利『スーパー技工210(41144)』は、金物で有名な新潟・三条の大工道具メーカーから販売されている、塩ビやアクリルなどの樹脂類に適したハンドソー。ノコギリ目が粗いため、ぞりぞりと効率的に切削することが可能です。

刃先の焼き入れ加工により、切れ味が長持ちする高耐久。素材に合わせた全6種類の刃先を替えることで多様な素材のカットができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

角利『スーパー技工210(41144)』

角利『スーパー技工210(41144)』 角利『スーパー技工210(41144)』 角利『スーパー技工210(41144)』 角利『スーパー技工210(41144)』 角利『スーパー技工210(41144)』 角利『スーパー技工210(41144)』 角利『スーパー技工210(41144)』 角利『スーパー技工210(41144)』

出典:Amazon

タイプ 弦なしタイプ
切断可能素材 塩ビ、アクリル
全長 360mm
刃の長さ 210mm
重量 168g

刃の取り替え作業もワンタッチ

DIY商品を多く販売している歴史ある角利産業のハンドソーは、刃渡り210mmと大きすぎず小さすぎないバランスのよい一品です。さらに、収納に便利なプラスチックケースつき。

リーズナブルながら、塩ビもアクリルもらくらく切断することができます。大きな不要品をこのハンドソーで切断して解体すれば、引き取りが有料の粗大ごみの費用も削減できて経済的ですね。

トラスコ中山『替刃式鋸(パイプ用)(TP-240)』

トラスコ中山『替刃式鋸(パイプ用)(TP-240)』

出典:Amazon

タイプ 弦なしタイプ
切断可能素材 塩ビパイプ、ポリエチレンパイプ、プラスチック、鉛管 ほか
全長 400mm
刃の長さ 240mm
重量 110g

パイプ切断に特化したモデルです

塩ビパイプ、ポリエチレンパイプ、鉛管などの切断に向いています。こだわりの刃は、焼き入れ加工により耐摩耗性にすぐれていて、ハードクロムメッキによりヤニがつきにくいので、切れ味が長持ちします。

シンプルなデザインでリーズナブルな価格もうれしいポイント。ご家庭に一本導入しようと考えている方におすすめの商品です。

岡田金属工業所『ゼットソー ハイスパイマン P1.4(08104)』

岡田金属工業所『ゼットソーハイスパイマンP1.4(08104)』

出典:Amazon

タイプ 弦なしタイプ
切断可能素材 アルミ、銅、鉛、真鍮、鉄
全長 380mm
刃の長さ 225mm
重量 109g

鉄管も切れる、頼もしいハンドソーです

アルミ、銅、鉛、真鍮、さらに鉄までも切れる金属にとても強いハンドソーです。この性能の高さの秘密は、刃先に非常にかたい鉄鋼材料であるハイス鋼を使用しているところです。

切断は引き切りで、騒音が気になる時間帯や場所でも使えます。さらに、刃の取り替えが可能なので家計にやさしく経済的。価格もリーズナブルで非常にバランスのよい商品です。

折りたたみ可能なコンパクトタイプのハンドソーおすすめ3選 DIYアドバイザーと編集部が選んだ

使わないときは、刃をハンドル部分に収納し、安全かつコンパクト。持ち運びも便利ですよ。収納場所にも困らない、折りたたみ式タイプもたくさん販売されています。

芸術大学教員/DIYアドバイザー

レノックス『TRI-FOLD SAW(20997TFHS618636)』は、アメリカで「弓のこ刃」の製造会社として設立された、製品の品質・安全性へのこだわりのある老舗ブランドの、持ち運びに便利な折りたたみ式ハンドソーです。

切れ味はもちろんのこと、用途別に2本のブレードがついているため、素材に合わせて幅広いシーンで活躍できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

レノックス『TRI-FOLD SAW(20997TFHS618636)』

レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』 レノックス『TRI-FOLDSAW(20997TFHS618636)』

出典:Amazon

タイプ 折りたたみタイプ
切断可能素材 鉄、木材、プラスチック ほか
全長 ハンドル長:160mm
刃の長さ 100~150mm
重量 -

女性にもおすすめ、快適で持ちやすいグリップ

創業100年を超えるアメリカの老舗メーカー「LENOX(レノックス)」のハンドソー。うれしい替刃2枚つきで、用途に分けて使用できます。刃の消耗も少なく、切れ味と寿命をより長くキープできるのもポイント。

持ちやすいグリップデザインで初心者や女性の方にもおすすめです。金属、プラスチック、木材などマルチに対応しています。小型なので、ちょっとしたものを切断する場合にも便利ですよ。

コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』  

コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』

出典:Amazon

タイプ 折りたたみタイプ
切断可能素材 ステンレス、鉄、プラスチック ほか
全長 510mm
刃の長さ -
重量 290g

粗大ごみの分解もかんたんな多目的タイプ

使わなくなった分厚いカーペットの切断もかんたんにできます。筒状に丸めて一気に切断すれば、ごみもコンパクトになって持ち運びもらくらく。3段階の刃の角度調節により、切断したいポイントへより正確にアプローチできます。

折りたたんで収納できるので、使用頻度の低いご家庭にもぴったり。収納スペースの隙間にスッと入ります。必要なときにパッと取り出せて、すぐに作業できますよ。

モッシーオーク『替え刃式折込鋸』

タイプ 折りたたみタイプ
切断可能素材 鉄、木材、プラスチック ほか
全長 445mm
刃の長さ 190mm
重量 -

持ち運びや保管に便利な専用の収納ケースつき

サバイバルナイフなどを多く販売しているMOSSY OAK(モッシーオーク)のコンパクトなハンドソーです。刃がむき出しにならないように、グリップ部分にしっかり折りたためるので小さくまとまり、安全です。

ブレードの交換作業もロックを緩めてかんたんに取つけできます。さらに、木工用、プラスチック用、鉄工用と刃の種類の豊富さも魅力的。日曜大工の楽しみも広がりますね。

「ハンドソー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
藤原産業『EB-SK11 アルミダイカスト製金切鋸(MCS-I)』
ホーザン『金切鋸(K-128)』
バーコ『Mini Hacksaws(208)』
トラスコ中山『ピストル鋸弦 250mm(PHF)』
リジッド『Pro Arc Saw(212)』
角利『スーパー技工210(41144)』
トラスコ中山『替刃式鋸(パイプ用)(TP-240)』
岡田金属工業所『ゼットソー ハイスパイマン P1.4(08104)』
レノックス『TRI-FOLD SAW(20997TFHS618636)』
コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』  
モッシーオーク『替え刃式折込鋸』
商品名 藤原産業『EB-SK11 アルミダイカスト製金切鋸(MCS-I)』 ホーザン『金切鋸(K-128)』 バーコ『Mini Hacksaws(208)』 トラスコ中山『ピストル鋸弦 250mm(PHF)』 リジッド『Pro Arc Saw(212)』 角利『スーパー技工210(41144)』 トラスコ中山『替刃式鋸(パイプ用)(TP-240)』 岡田金属工業所『ゼットソー ハイスパイマン P1.4(08104)』 レノックス『TRI-FOLD SAW(20997TFHS618636)』 コジット『多目的廃棄物ノコギリ(O92205)』   モッシーオーク『替え刃式折込鋸』
商品情報
特徴 丈夫で軽く、ワイドグリップで握りやすい日本製 専用替刃もリーズナブルに購入できます コンパクトで狭い場所にも確実にアプローチ 配管や電気工事のパイプ切断にぴったり 多様な素材を切断できるハイスペックモデル 刃の取り替え作業もワンタッチ パイプ切断に特化したモデルです 鉄管も切れる、頼もしいハンドソーです 女性にもおすすめ、快適で持ちやすいグリップ 粗大ごみの分解もかんたんな多目的タイプ 持ち運びや保管に便利な専用の収納ケースつき
タイプ 弦かけタイプ直線型 弦かけタイプ直線型 弦かけタイプ直線型 弦かけタイプ洋ノコ型 弦かけタイプ洋ノコ型 弦なしタイプ 弦なしタイプ 弦なしタイプ 折りたたみタイプ 折りたたみタイプ 折りたたみタイプ
切断可能素材 ステンレス、塩ビ、プラスチック ほか アルミ、鉄 ほか - 鉄パイプ、鉄棒、スチールアングル、塩ビパイプ ほか 金属、プラスチック、木材 ほか 塩ビ、アクリル 塩ビパイプ、ポリエチレンパイプ、プラスチック、鉛管 ほか アルミ、銅、鉛、真鍮、鉄 鉄、木材、プラスチック ほか ステンレス、鉄、プラスチック ほか 鉄、木材、プラスチック ほか
全長 - 350mm 330mm 424~474mm 405mm 360mm 400mm 380mm ハンドル長:160mm 510mm 445mm
刃の長さ 250mm 250mm 250mm 250mm(300mmも取りつけ可) 300mm 210mm 240mm 225mm 100~150mm - 190mm
重量 約166g 215g 149g 400g 600g 168g 110g 109g - 290g -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月26日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハンドソーの売れ筋をチェック

楽天市場でのハンドソーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ノコギリランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

あれば便利なDIY用工具はこちら

作業効率をアップできるギアレンチ。持っていると便利な工具ですが、さまざまな種類があるので、いざ購入しようとすると、どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。この記事では、DIYクリエイターの網田真希さんにお話をうかがい、網田さんと編集部が選んだおすすめのギアレンチや選び方のポイントを紹介してい...

コンクリート用ドリルビットとは、コンクリート材やタイル材などに穴を開けるために使用するドリルの先端に取り付けるパーツです。ハンマードリルや振動ドリルに取りつけて使います。ここでは、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、...

味やDIYで木材や金属の切削加工をしたくて、自力でやってみたけれど膨大な労力と時間がかかって大変です。そんなとき、切削加工にかかる労力と時間、ケガのリスクを減らしてくれる便利な機械がフライス盤です。そこで、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選んだ「卓上フライス盤」のおすすめ11選をご紹...

金属などの加工に使う電動工具「ディスクグラインダー」。ディスクグラインダーがあれば、手動では加工が難しい鉄パイプや石材なども使って本格的なDIYに挑戦することができます。高性能な高額商品もありますが、DIY初心者が使うなら「1万円以下」で買えるアイテムでも充分製作を楽しめます! 本記事では、D...

木材や金属など幅広い素材を削れる鉄工ヤスリ。工作や加工、修繕などさまざまなシーンで活躍するので、1本持っていると便利ですよね。当記事では、DIYアドバイザーの鈴木ひろ子さんと編集部が、おすすめの鉄工ヤスリや選び方のポイントを紹介していきます。目の粗さや形状、メーカーなど、鉄工ヤスリを選ぶときに...

ポイントのおさらい

ハンドソーのおすすめ11選をご紹介しました。最後に選び方のポイントをおさらいしましょう。

まず、なにを切断したいのかをイメージしましょう。それに合わせて刃の性質や大きさ、グリップの形状を選びましょう。幅広く使いたい場合は、替刃式で用途に合わせて刃の交換ができると便利ですね。

使う場面をイメージしながら、あなたがほしいハンドソーを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


【2020年版】インパクトドライバーおすすめ52選|プロに聞いた初心者用やプロ用の商品を紹介

【2020年版】インパクトドライバーおすすめ52選|プロに聞いた初心者用やプロ用の商品を紹介

空間デザイン・DIYクリエイターである網田真希さんへの取材をもとに、2020年版インパクトドライバー52選をご紹介します。初心者用だけでなくプロ用にも役立つインパクトドライバーをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


窓断熱シートおすすめ7選|かわいいデザインやメリットなどを紹介します

窓断熱シートおすすめ7選|かわいいデザインやメリットなどを紹介します

ルームコーディネーターである瀧本真奈美さんへの取材をもとに、窓断熱シートの選び方と冬用、通年用のなかから厳選した商品を紹介いたします。寒い冬、部屋がなかなかあたたまらなくて身体が底冷え……暖房効率をよくしてあたたかい部屋で過ごしたいとお悩みの方もいるのではないでしょうか。そんなとき、役立つツールが窓用断熱シートです。室内の熱を逃さず、窓をつたって入ってくる冷気をシャットアウト! カビ発生の原因にもなる結露も防いでくれます。ぜひ参考にしてくださいね。


ギアプーラーおすすめ13選|タイプ・サイズで選ぶ

ギアプーラーおすすめ13選|タイプ・サイズで選ぶ

主に機械整備時に用いる特殊工具で、ギアやベアリングを引っ張って外すために使われるギアプーラー。この記事では、ギアプーラーの選び方とバイク雑誌ライターのNANDY小菅さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。用途にあったものをぜひ選んでみてください。


防鳥網おすすめ12選|用途・網目の大きさ・サイズで選ぶ

防鳥網おすすめ12選|用途・網目の大きさ・サイズで選ぶ

鳥の被害から守ってくれる「防鳥網」。ゴミや農作物を荒らしたり、ベランダに糞や羽根をまき散らしたりと被害はそれぞれ違います。そこで、ガーデニング研究家のはた あきひろさんと編集部が、サイズ・用途別に選び方のポイントとおすすめ商品12選をご紹介します。目的に合った防鳥網を選んで、鳥害に悩まされずに快適に過ごしましょう。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る