PR(アフィリエイト)

ハエたたきおすすめ9選|一発で撃退する裏技も紹介!【定番から電気タイプまで】

ハエたたきおすすめ9選|一発で撃退する裏技も紹介!【定番から電気タイプまで】
ハエたたきおすすめ9選|一発で撃退する裏技も紹介!【定番から電気タイプまで】

◆本記事はプロモーションが含まれています。

ハエをスピーディーに退治できるハエたたき。殺虫剤などを使う必要がないので、キッチンや子ども部屋でも気にせずに使えます。最近では、力任せに叩いて落とすタイプだけではなく、電気式のハエたたきも人気です。

本記事では、ライフスタイルアドバイザー・高橋美布さんと編集部で、ハエたたき選びのポイントとおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。


この記事を担当するエキスパート

ライフスタイルアドバイザー/ライター(会社経営中)
高橋 美布
建築・工事・人事に関わるコラムを中心に、インテリアコーディネーター・フードコーディネーター・着付けなど、幅広いテーマで執筆しています。 苦手だった海外赴任も10年以上。世界は広く、生きかたも千差万別です。今では、いろいろな国のライフスタイルに魅力を感じ、世界の「衣・食・住」もアドバイスやライティングの材料にしています。 一味違うライフスタイル情報に「自分らしさ」を加えた提案を目指して疾走&執筆中です。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
平野 慎也

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

そもそもハエたたきって必要?

ハテナマーク
ペイレスイメージズのロゴ
ハテナマーク
ペイレスイメージズのロゴ

新聞や雑誌を代用したり殺虫剤があれば、ハエたたきをわざわざ買う必要があるのかと悩む人もいるでしょう。

ハエたたきのメリットは、柄が長いので高い位置に止まっているハエや虫をやっつけることができます。また、赤ちゃんや小さい子どもがいる家庭では、殺虫剤やスプレーを使うのに抵抗がある人もいるでしょう。そんなとき、ハエたたきが大いに役立ちます。

さらに、キャンプやバーベキューなどアウトドアシーンで使える電気式のハエたたきもあります。ハエだけでなく、ほかの虫も撃退できるのでひとつ持っていると重宝しますよ。

ハエたたきの選び方

ハエたたきを持つ手
ペイレスイメージズのロゴ
ハエたたきを持つ手
ペイレスイメージズのロゴ

まずはハエたたきの選び方をご紹介します。サイズや退治方法をよくチェックすることが大切です。用途に応じて使いやすいものを見つけてください。ポイントは下記。

【1】タイプで選ぶ
【2】握りやすさで選ぶ
【3】伸縮・角度調整機能の有無で選ぶ
【4】ストラップつきのものは収納しやすい

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】タイプで選ぶ

 

ハエたたきには、主に電気で退治するタイプと、従来のラケットで叩き落とすタイプがあります。それぞれの特徴と安全性を見ていきましょう。

「電気タイプ」は飛んでいるハエも仕留められる

 

電気の力でハエを撃退するタイプは、飛んでいるハエも手軽に落とすことができます。ラケット面積が大きいと、そのぶん広範囲でキャッチしやすいです。

ラケットが三層構造のタイプは、中央部分に電気が流れます。安全性に配慮された商品もありますが、小さい子どもの手の届く範囲に置かないなど、注意して扱うようにしましょう。

「定番タイプ」は収納しやすく使いやすい

 

壁に止まっているハエを落とすなら、定番の叩き落とすタイプがおすすめです。動きがしなやかで柔軟性にすぐれたハエたたきは使いやすいので、ハエの捕獲率を高められるでしょう。

素材にABS樹脂などが使われているハエたたきなら、使用後に軽く洗うだけで済むのでお手入れもラクです。カラフルな商品が多いのも、このタイプの特徴といえるでしょう。

【2】握りやすさで選ぶ

 

ハエたたきの握りやすさはハエの撃退率を左右します。しっかりと命中させるためにも、持ちやすさはチェックしておきましょう。

グリップの形状に注目

 

たとえば、親指がフィットしやすい形状のグリップは手になじんで握りやすく、力の加減も調整しやすいです。

また、グリップが握りやすい形状になっているものもあるので、いろいろなハエたたきの持ち手をチェックしながら、自分の手になじみそうなタイプを選んでみてください。

【3】伸縮・角度調整機能の有無で選ぶ

 

ハエたたきのなかには、長さを自由に変えられるタイプがあります。捕獲率を高められるので、商品の購入前にはぜひチェックしてみてください。

遠い場所のハエを仕留めるなら「伸縮機能」はマスト

伸縮式のハエたたきは、距離がある場所に止まっているハエの捕獲率を高められます。商品によっては、最長で50cmほど伸びるものも。

長さ調節できるので近くにいるハエを叩き落とすときも、もちろん活用できます。コンパクトに収納できるので置き場所にも困りません。

天井のハエ退治には角度調整できるものを

 

叩く部分を折りたためるハエたたきもあります。このタイプは角度を90度曲げられるため、天井など叩きにくい場所に止まっているハエの退治に便利

伸縮タイプとは違ったメリットがあるので、ハエたたきが届きにくい場所にも使いたい方は角度調節機能もチェックしてみてください。

【4】ストラップつきのものは収納しやすい

 

グリップの先端に穴が開いているタイプや、ストラップがついているハエたたきは、フックなどに吊り下げて保管できるので便利です。ストラップがついていなくても、穴に紐を通すなどして工夫すれば、収納スペースに困らないでしょう。

ハエたたきは瞬時に取り出せる必要があるので、定位置に置いておけると探す手間も省けます。

殺虫剤を使いたくない場所では「ハエたたき」が活躍! ライフスタイルアドバイザーより

ライフスタイルアドバイザー/ライター(会社経営中):高橋 美布

ライフスタイルアドバイザー/ライター(会社経営中)

殺虫剤を使いたくない場所で「ハエたたき」が活躍!

室内に入ってくるハエなどの害虫駆除が気になるあたたかい季節。子ども部屋やキッチン、ダイニングなど、スプレー式の殺虫剤の使用を控えたい場所では、ハエたたきを使うことがおすすめです。

握りやすいグリップや軽量でおしゃれなデザイン、伸縮性機能つきハエたたきまで、さまざまな種類があります。ぜひ用意しておきたいハエたたきは、「振り回しやすいもの」から選んでみてください。

ハエたたきおすすめ4選【定番タイプ】 昔ながらのハエたたきや、おしゃれなものも!

ライフスタイルアドバイザー・高橋美布さんと編集部で、上記の選び方をふまえた定番タイプのハエたたきのおすすめ商品を紹介します。使いやすいハエたたき選びに役立ててください。

レデッカー『ヌメ革のハエたたき(457070)』

レデッカー『ヌメ革のハエたたき(457070)』 レデッカー『ヌメ革のハエたたき(457070)』 レデッカー『ヌメ革のハエたたき(457070)』 レデッカー『ヌメ革のハエたたき(457070)』
出典:Amazon この商品を見るview item

素材と見た目にもこだわったハエたたき

素材に天然木とヌメ皮を使用したハエたたきです。ナチュラルなデザインで、一見ハエたたきには見えないですね。インテリアや部屋の雰囲気を壊したくない方におすすめ。

もちろんハエたたきとしての性能に過不足はないので、見た目にもこだわりたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

サイズ 長さ約51cm
重量 -
素材 ヌメ革・天然木
電圧 -

サイズ 長さ約51cm
重量 -
素材 ヌメ革・天然木
電圧 -

エキスパートのおすすめ

小久保工業所『ハートスマッシュ ハエたたき ピンセット付』

ピンセット内蔵で後処理がラク

ヘッドがハート形の振り回しやすいハエたたき。ヘッドの穴が大きめなので、殺虫剤などと併用したい方にも適しています。また、先端に小さなブラシがついているので、退治した虫の片づけもまとめてできます。

さらに、グリップ部に内蔵されているピンセットを使えば、退治したあとの直接さわりたくないハエもつまんで手軽に処理できます。

サイズ 長さ54.3cm
重量 -
素材 ポリプロピレン
電圧 -

サイズ 長さ54.3cm
重量 -
素材 ポリプロピレン
電圧 -

オーエ『ハエたたき Newハエポイ チリトリ付き』

オーエ『ハエたたきNewハエポイチリトリ付き』 オーエ『ハエたたきNewハエポイチリトリ付き』 オーエ『ハエたたきNewハエポイチリトリ付き』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

便利なちりとり付きハエたたき

使いやすく振り回しやすいハエたたきです。本体そのものが握りやすいので、それほど力を入れなくてもハエを叩き落とせます。ちりとり付きなので、叩いたあとの処理もかんたん。

フックなどに引っ掛ける穴があるので、壁などに吊り下げられて便利。デザインもシンプルで、手軽で使いやすいハエたたきが欲しいという方におすすめです。

サイズ 幅10.8×厚み1.5×長さ50.5cm
重量 46g
素材 柄:ポリエチレン、ピンセット:ポリプロピレン
電圧 -

サイズ 幅10.8×厚み1.5×長さ50.5cm
重量 46g
素材 柄:ポリエチレン、ピンセット:ポリプロピレン
電圧 -

ヒマラヤ化学工業『ニューハイネット(001836)』

ヒマラヤ化学工業『ニューハイネット(001836)』 ヒマラヤ化学工業『ニューハイネット(001836)』
出典:Amazon この商品を見るview item

使いやすい機能が豊富

網面は丈夫でハエをたたきやすい金網を使用、本体部分は軽くてあつかいやすいプラスチック製のハエたたきです。ブルーとピンクの好みのカラーが選べます。

柄の部分には退治したハエをつまんで処理できるピンセットが付きで、手を汚したくない人にも向いています。使わないときには柄の部分に収納できるので、紛失しにくく便利です。

サイズ 幅12.2×厚み1.3×長さ56.3cm
重量 -
素材 ポリプロピレン、金網
電圧 -

サイズ 幅12.2×厚み1.3×長さ56.3cm
重量 -
素材 ポリプロピレン、金網
電圧 -

ハエたたきおすすめ5選【電気タイプ】 確実に仕留めたい人に!

電気タイプのハエたたきのおすすめ商品を紹介します。用途に合った商品選びに役立ててください。

エキスパートのおすすめ

ミドリ産商『三層ネット ナイス蚊っち(#802)』

単三電池式使用で使い方かんたん

電気のパワーと大きめのラケット面でスムーズにハエを退治! 静電気を利用した商品で、室内だけでなく、アウトドアなど虫が多い場所でも活躍します。

単三電池が2本あればすぐに使用可能。電気が通るのは中央部分のみで、三層ネットの外側は安全ガードになっています。

サイズ 幅16.5×厚み3×長さ45.5cm
重量 約145g
素材 本体:プラスチック、安全ネット:スチール(ニッケル塗装)
電圧 約1,300V

サイズ 幅16.5×厚み3×長さ45.5cm
重量 約145g
素材 本体:プラスチック、安全ネット:スチール(ニッケル塗装)
電圧 約1,300V

YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』

YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』
出典:Amazon この商品を見るview item

LEDライト付きで暗い場所でも便利!

2層の絶縁保護ネットとABS絶縁保護ネットの3層から成る電気式ハエたたきです。充電式なので電池いらずでくり返し使えます。ただし、初めて使用する前に4~6時間程度充電しておくようにしましょう。

LEDライトが付いているため、暗闇でもハエの居場所を確認しやすいのが便利。誤作動防止ボタンがついており、電気作動ボタンを押している間だけ電気が流れる仕組みになっています。

サイズ 幅22×長さ51cm
重量 -
素材 本体:PP、ガット部分:鉄、アルミ
電圧 3500V

サイズ 幅22×長さ51cm
重量 -
素材 本体:PP、ガット部分:鉄、アルミ
電圧 3500V

コモライフ『伸びるハエたたき』

コモライフ『伸びるハエたたき』 コモライフ『伸びるハエたたき』 コモライフ『伸びるハエたたき』 コモライフ『伸びるハエたたき』 コモライフ『伸びるハエたたき』 コモライフ『伸びるハエたたき』
出典:Amazon この商品を見るview item

手の届かない場所に使える

最長80cmまで伸びる、伸縮性のハエたたきです。手の届かない場所や高い場所にいるハエもたたけるのが魅力です。アンテナ式伸縮のため、伸び縮みをかんたんにできます。

編面も10cm以上と大きくなっているので、ハエを逃がさずたたきやすくなっています。使わないときにはフックなどにかけて収納できるひもも付属していて便利です。

サイズ 縦34×幅10.4×厚み1.3×長さ34~最長80cm
重量 40g
素材 ポリプロピレン、ステンレス鋼、天然木
電圧 -

サイズ 縦34×幅10.4×厚み1.3×長さ34~最長80cm
重量 40g
素材 ポリプロピレン、ステンレス鋼、天然木
電圧 -

ニコー『電撃殺虫ラケット 蚊Racket虫(カラケッチュウ)』

ニコー『電撃殺虫ラケット蚊Racket虫(カラケッチュウ)』 ニコー『電撃殺虫ラケット蚊Racket虫(カラケッチュウ)』 ニコー『電撃殺虫ラケット蚊Racket虫(カラケッチュウ)』 ニコー『電撃殺虫ラケット蚊Racket虫(カラケッチュウ)』 ニコー『電撃殺虫ラケット蚊Racket虫(カラケッチュウ)』 ニコー『電撃殺虫ラケット蚊Racket虫(カラケッチュウ)』 ニコー『電撃殺虫ラケット蚊Racket虫(カラケッチュウ)』 ニコー『電撃殺虫ラケット蚊Racket虫(カラケッチュウ)』
出典:Amazon この商品を見るview item

広いラケット面でハエを一発撃退!

こちらの商品はラケット面積が大きいので、広範囲にハエを退治。ハエたたきを振り回さなくて済むので、一発で仕留めたい方におすすめ。

また、ラケット面に電流が残らない安全仕様になっています。さらに主電源とプッシュスイッチの2重電源で、誤作動防止にも配慮されているので安心。

サイズ 幅21.5×長さ49.5cm
重量 210g
素材 ABS樹脂、スチール、アルミ
電圧 2,500V±100V

サイズ 幅21.5×長さ49.5cm
重量 210g
素材 ABS樹脂、スチール、アルミ
電圧 2,500V±100V

Andux Space『電撃殺虫ラケット』

AnduxSpace『電撃殺虫ラケット』 AnduxSpace『電撃殺虫ラケット』 AnduxSpace『電撃殺虫ラケット』
出典:Amazon この商品を見るview item

すべり止めつきグリップで握りやすい

子どもやペットがいて、殺虫スプレーを使うことに抵抗があるという方も多いのでは。電気タイプのハエたたきなら環境や人にもやさしく、しっかりハエを退治できます。

こちらはグリップ部分がすべり止めつきで握りやすい仕様。手が小さい方も扱いやすいでしょう。色はレッドのほかにブルーも用意されています。

サイズ 幅19.3×長さ47.5cm
重量 -
素材 ABS樹脂製
電圧 2500V~3000V

サイズ 幅19.3×長さ47.5cm
重量 -
素材 ABS樹脂製
電圧 2500V~3000V

「ハエたたき」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
レデッカー『ヌメ革のハエたたき(457070)』
小久保工業所『ハートスマッシュ ハエたたき ピンセット付』
オーエ『ハエたたき Newハエポイ チリトリ付き』
ヒマラヤ化学工業『ニューハイネット(001836)』
ミドリ産商『三層ネット ナイス蚊っち(#802)』
YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』
コモライフ『伸びるハエたたき』
ニコー『電撃殺虫ラケット 蚊Racket虫(カラケッチュウ)』
Andux Space『電撃殺虫ラケット』
商品名 レデッカー『ヌメ革のハエたたき(457070)』 小久保工業所『ハートスマッシュ ハエたたき ピンセット付』 オーエ『ハエたたき Newハエポイ チリトリ付き』 ヒマラヤ化学工業『ニューハイネット(001836)』 ミドリ産商『三層ネット ナイス蚊っち(#802)』 YOCHANDA『電撃殺虫ラケット』 コモライフ『伸びるハエたたき』 ニコー『電撃殺虫ラケット 蚊Racket虫(カラケッチュウ)』 Andux Space『電撃殺虫ラケット』
商品情報
特徴 素材と見た目にもこだわったハエたたき ピンセット内蔵で後処理がラク 便利なちりとり付きハエたたき 使いやすい機能が豊富 単三電池式使用で使い方かんたん LEDライト付きで暗い場所でも便利! 手の届かない場所に使える 広いラケット面でハエを一発撃退! すべり止めつきグリップで握りやすい
サイズ 長さ約51cm 長さ54.3cm 幅10.8×厚み1.5×長さ50.5cm 幅12.2×厚み1.3×長さ56.3cm 幅16.5×厚み3×長さ45.5cm 幅22×長さ51cm 縦34×幅10.4×厚み1.3×長さ34~最長80cm 幅21.5×長さ49.5cm 幅19.3×長さ47.5cm
重量 - - 46g - 約145g - 40g 210g -
素材 ヌメ革・天然木 ポリプロピレン 柄:ポリエチレン、ピンセット:ポリプロピレン ポリプロピレン、金網 本体:プラスチック、安全ネット:スチール(ニッケル塗装) 本体:PP、ガット部分:鉄、アルミ ポリプロピレン、ステンレス鋼、天然木 ABS樹脂、スチール、アルミ ABS樹脂製
電圧 - - - - 約1,300V 3500V - 2,500V±100V 2500V~3000V
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月16日時点 での税込価格

なかなか退治できないハエに効く裏技! 逃げられてしまう……

ドライヤーをあてている様子
ペイレスイメージズのロゴ
ドライヤーをあてている様子
ペイレスイメージズのロゴ

ハエたたきを使っても、飛び回っているハエをやっつけるのはなかなか至難の業。そこで、ハエを一発で仕留めるコツをご紹介します!

【その1】ドライヤーを当てる
壁に止まっているハエに、ドライヤーの冷風を垂直に当てるのがポイント。風が吹くと飛ばされないようにしがみつこうとするので、ハエの動きが止まります。その隙を狙ってハエたたきで撃退しましょう!

【その2】消臭スプレーをかける
ハエは身体の気孔から呼吸をしています。スプレーの界面活性剤がハエの油を溶かして気孔を塞ぎ、呼吸をできなくするという方法です。

家にあるものでかんたんに退治できるので、ぜひ活用してみてくださいね。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハエたたきの売れ筋をチェック

楽天市場でのハエたたきの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:電撃殺虫器ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】害虫対策グッズのおすすめ商品を紹介 そのほかの商品はこちら!

使いやすいハエたたきでハエ退治!

ハエたたきは電気で退治するタイプやラケットの大きさ、使いやすい機能など、商品によってさまざまな特徴があります。ハエたたきの色や素材にもこだわれば、選択肢の幅はさらに広がるでしょう。

種類の多いハエたたき選びで迷っていた方は、今回ご紹介したハエたたき選びを参考にしながら、用途に合ったハエたたきを見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button