【シュラフカバー】おすすめ商品4選|透過性能・レイヤーで選ぶ! SOL、ISUKAなど

【シュラフカバー】おすすめ商品4選|透過性能・レイヤーで選ぶ! SOL、ISUKAなど
キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

キャンプライターが選ぶシュラフカバーおすすめ商品4選をご紹介します。キャンプの際、インナーテントが寝ているうちに結露してしまうというのはよくあること。そんなとき、シュラフカバーを併用することで、テントの側面に触れて濡れてしまうのを未然に防ぐことができます。そこで、シュラフカバーについて、選び方のコツをキャンプライターの中山一弘さんにうかがいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


シュラフカバーの選び方 キャンプライターが解説!

キャンプライターの中山一弘さんに、シュラフカバーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

夜のキャンプ場にて設営されたテント内のシュラフ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

あまり寒くない時期に一般的なキャンプ場でテントを張って寝るときでも、朝方ふと気づくとテントの内側が結露して濡れていた、という経験のある方も多いでしょう。

透湿性能が高いほど快適に使える

キャンプ/釣りライター

透湿性かつ防水性をあわせもった製品に注目する

シュラフカバーとはその名のとおり、シュラフの外側をカバーするためのものです。その目的は、まず結露などによる濡れを防ぐための防水カバーとして使うこと。もうひとつの目的が、シュラフにプラスして保温性をアップさせることです。防水カバーとして使う場合、単に防水するだけでは身体から出る水分が排出できないため、結局内部で結露してしまいます。そのため、シュラフカバーには防水性+透湿性が必要なのです。

透湿防水素材としてはゴアテックスが定番ですが、価格もアップしがち。アウトドアメーカーが独自に作った、コスパのよい透湿防水素材を使った製品にも注目してみましょう。いずれにしても、透湿性は必須だと覚えておけば安心です。

SOL(ソル)『エスケープヴィヴィ O.Dグリーン』

軽量コンパクトなマミータイプのシュラフ。外側は水を弾く撥水加工が施され、内部が蒸れない透過性の素材を使用。

>> Amazonで詳細を見る

シュラフカバーで適応温度域をコントロール

キャンプ/釣りライター

シュラフを使うと保温性をアップさせることができる

シュラフカバーを使うと、シュラフとカバーの間に空気層ができるため、保温性がアップします。これを前提にシュラフの保温性能を少し低いもの(適応温度域が高いもの)にしておき、シュラフの軽量化やコンパクト収納に役立てるというベテランもいます。逆に暑いときにはシュラフカバーを外せばいいので、少ない装備でやりくりする登山テント泊でメリットがあります。

また、重要なポイントなのですが、いつもシュラフカバーをしたままで収納しておくと、行動中に急な雨でザックのなかまで浸水してしまっても、シュラフが濡れる被害を最小限にもできます。

保温性の調節などのためには、シュラフのロフトをつぶさないゆったりサイズを選ぶことが大切です。

2レイヤーか3レイヤーかは単体で使うかどうかで選ぶ

キャンプ/釣りライター

軽量化したいなら2レイヤーのシュラフを選択

透湿防水性のあるシュラフカバーには、一般的に2レイヤーと3レイヤーの2種類があります。2レイヤーとは、表地とゴアテックスなどの透湿防水素材の2層でできているものです。3レイヤーは、2レイヤーに裏地を付けた3層構造になります。2レイヤーのほうが裏地がない分だけ軽いので、軽量化のためにはこちらがおすすめです。シュラフ本体に常につけているような使い方の場合も、2レイヤーが適しているでしょう。

対して3レイヤーが便利なのは、裏地があるため単体でも使えるという点です。春夏くらいの気温が高い時期であれば、軽いシュラフカバーだけで寝る人もいます。裏地を起毛させるなどして多少の保温性をもつものもあります。このあたりをポイントに選んでいきましょう。

ファイントラック『エバーブレススリーピングバッグカバーVR』

独自に開発した透湿防水素材「エバーブレス3D」を使用し、軽量ながらじゅうぶんな強度を備えています。

>> Amazonで詳細を見る

シュラフカバーのおすすめ4選 キャンプライターが厳選!

ここまで紹介したシュラフカバーの選び方のポイントをふまえて、中山一弘さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

finetrack(ファイントラック)『エバーブレススリーピングバッグカバーVR』

finetrack(ファイントラック)『エバーブレススリーピングバッグカバーVR』

出典:Amazon

サイズ 205×80cm
重量 264g
収納サイズ φ9.5×13cm
透湿防水素材 エバーブレス3D
耐水圧 10,000mm以上/10,000g
透湿性 ㎡・24h
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

軽量・コンパクトながら抜群の防水性・透湿性を実現

国産メーカーのファイントラックは、撥水性アンダーウェアで「ドライレイヤー」という概念を創りだし普及させたことで有名です。そのファイントラックが独自に開発した透湿防水素材の、「エバーブレス3D」を使ったシュラフカバーがこちらの製品になります。

コーティングの裏面に特殊な3Dドットを配した2.5レイヤー構造で、3レイヤーより軽量ながらじゅうぶんな強度を備えています。腰の部分までファスナーがあるので潜り込みやすく、単体でも使えます。表地にはストレッチ性もあり、ファイントラックのシュラフ(ポリゴンネスト)はもちろん、他社製シュラフをお使いの場合も合わせやすいでしょう。加水分解による劣化もしにくく、長期間使える点もおすすめです。

※各社通販サイトの 2020年2月5日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SOL(ソル)『エスケープヴィヴィ O.Dグリーン』

SOL(ソル)『エスケープヴィヴィ O.Dグリーン』

出典:Amazon

サイズ 213×81cm
重量 241g
収納サイズ φ11×17cm
透湿防水素材 ポリエチレン不織布アルミ蒸着加工
耐水圧 -
透湿性 -
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

軽量で災害対策用品としてストックしておく使い方も

SOLは災害やビバークのような緊急事態に使う製品を、数多く出しており、オレンジ色のパッケージを目にしたことがある方も多いでしょう。これは内側に保温性能が高い熱反射シートを使い、表面には撥水処理が施されているモデルです。完全防水ではありませんが、自分で内側のシーム処理をおこなうと、性能を上げることができます。ほどよい防水性・透湿性で、軽量なのもおすすめなポイント。

冬山のテント泊などには向きませんが、そこまでではない環境であれば、コスパもよいので注目しておきたい製品です。最近では台風や地震などの災害への備えも重要なので、備蓄用に揃えておくのもよいでしょう。

※各社通販サイトの 2020年2月5日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ISUKA(イスカ)『ゴアテックスシュラフカバー ウルトラライト ワイド』

出典:Amazon

サイズ 209×87cm
重量 405g
収納サイズ 8×8×25cm
透湿防水素材 ゴアテックス3レイヤー
耐水圧 -
透湿性 -
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

長年のノウハウの積み重ねで信頼性も高いモデル

シュラフの専門メーカーとして、長年、登山業界で絶大な信頼を集めてきた国産メーカーがイスカです。世界中の山々で使われた実績をもとに、細部にもこだわった作りになっています。

この製品は超軽量な15デニールナイロンをベースに、ゴアテックスの3レイヤー構造、ワイドサイズなので、厳冬期用のダウン量が多いシュラフとの組み合わせに最適です。もちろん、一般の春秋用シュラフでゆったり寝たい方や、体の大きい方にもおすすめです。

60cmのサイドジッパーつきで出入りもしやすく、ドローコードでの調整も細かく可能。立体構造の3D構造フードで、数値より快適に潜り込める印象です。

※各社通販サイトの 2020年2月5日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

オクトス『NEWシュラフカバーライト』

出典:Amazon

サイズ 202×83cm
重量 約280g
収納サイズ 17×12×7.513cm
透湿防水素材 グレー部分:30デニールナイロン透湿防水ポリエステルコーティング、ライムグリーン部分:15デニールリップストップナイロン
耐水圧 グレー部分:10,000mm/5,000g/㎡・24h、ライムグリーン部分:1000mm/8,000g
透湿性 ㎡・24h
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

上下で透湿性を変えて実用的な快適さを追求

オクトスは石川県に本拠があるメーカーで、1999年設立と比較的新しいブランドです。ネット通販を中心にしてきたため、Amazonなどではよく見かけますが、アウトドアショップではなじみがないかもしれません。シュラフカバーも独自の工夫がされていて、このモデルでは上面に15デニールのリップストップナイロンを使い、下面には30デニールのナイロン透湿防水ポリウレタンコーティングを採用することで、寝たときに適切な防水性と透湿性のバランスです。

また、シュラフカバーには珍しく、足元からも開閉可能な145cmものファスナーがついています。それでいて軽量なので、ビバーク装備としても、山小屋でのシーツ代わりにも使えそうな製品です。

※各社通販サイトの 2020年2月5日時点 での税込価格

「シュラフカバー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
finetrack(ファイントラック)『エバーブレススリーピングバッグカバーVR』
SOL(ソル)『エスケープヴィヴィ O.Dグリーン』
ISUKA(イスカ)『ゴアテックスシュラフカバー ウルトラライト ワイド』
オクトス『NEWシュラフカバーライト』
商品 finetrack(ファイントラック)『エバーブレススリーピングバッグカバーVR』 SOL(ソル)『エスケープヴィヴィ O.Dグリーン』 ISUKA(イスカ)『ゴアテックスシュラフカバー ウルトラライト ワイド』 オクトス『NEWシュラフカバーライト』
特徴 軽量・コンパクトながら抜群の防水性・透湿性を実現 軽量で災害対策用品としてストックしておく使い方も 長年のノウハウの積み重ねで信頼性も高いモデル 上下で透湿性を変えて実用的な快適さを追求
価格 Amazon : ¥19,250
楽天市場 : ¥ 19,250
PayPayモール : ¥ 19,250
※各社通販サイトの 2020年2月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥7,292
楽天市場 : ¥ 8,690
Yahoo!ショッピング : ¥ 7,906
※各社通販サイトの 2020年2月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥23,650
楽天市場 : ¥ 23,650
Yahoo!ショッピング : ¥ 23,650
※各社通販サイトの 2020年2月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥7,150
楽天市場 : ¥ 7,150
Yahoo!ショッピング : ¥ 7,150
※各社通販サイトの 2020年2月5日時点 での税込価格
サイズ 205×80cm 213×81cm 209×87cm 202×83cm
重量 264g 241g 405g 約280g
収納サイズ φ9.5×13cm φ11×17cm 8×8×25cm 17×12×7.513cm
透湿防水素材 エバーブレス3D ポリエチレン不織布アルミ蒸着加工 ゴアテックス3レイヤー グレー部分:30デニールナイロン透湿防水ポリエステルコーティング、ライムグリーン部分:15デニールリップストップナイロン
耐水圧 10,000mm以上/10,000g - - グレー部分:10,000mm/5,000g/㎡・24h、ライムグリーン部分:1000mm/8,000g
透湿性 ㎡・24h - - ㎡・24h
商品情報

通販サイトのランキングを参考にする シュラフカバーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのシュラフカバーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:シュラフカバーランキング
楽天市場:シュラフカバーランキング
Yahoo!ショッピング:シュラフカバーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

釣りライターからアドバイス シュラフカバー選びに迷ったら……

キャンプ/釣りライター

常時カバーを使用することで不意の事故も避けられる

登山キャンプなどでは、雨の日などは仕方なくテント内でお湯を沸かしたり調理することがあります。登山あるあるですが、ちょっと動いたらこぼしてしまい、シュラフを濡らしてしまった、という事故も起きがちです。

ダウンシュラフは濡れると保温性が激減するため、雪山・登山などでは生命に直結しかねません。ですが、シュラフカバーをしておけば、こういうときもシュラフ本体を濡らさずにすむため、保険という意味でも安心です。これはお子さんが飲み物をこぼしたりしがちなファミリーキャンパーにとっても、参考になる使い方だと思います。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【アプローチシューズ】おすすめ商品5選|サイズや性能で選ぶ! タウンユースにも

【アプローチシューズ】おすすめ商品5選|サイズや性能で選ぶ! タウンユースにも

登山愛好家が選ぶアプローチシューズおすすめ商品5選をご紹介します。アプローチシューズとは、クライミングをおこなうゲレンデ(外岩)まで歩くのに使うための靴です。基本的には舗装路や山道を歩くのに向いていますが、ちょっとしたクライミングにも使えます。そこで、登山愛好家の山崎友貴さんに選ぶ際のコツについて解説していただきました。山登り以外にも、ボルダリングやタウンユースでも使えるのでぜひ参考にしてみてください。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもチェックしてみてくださいね。


【ヘキサタープ】の選び方&おすすめ6選|デザイン・遮光性・耐水圧・生地で選ぶ

【ヘキサタープ】の選び方&おすすめ6選|デザイン・遮光性・耐水圧・生地で選ぶ

アウトドアライターが選ぶヘキサタープのおすすめ商品6選をご紹介します。アウトドアで、テントとともに使われることの多いヘキサタープ。日よけをしつつ、外の空気を感じながら食事ができるアウトドアアイテムです。これからアウトドアを始めたい場合、どこに着目して購入すればよいのかもよく分からない場合も……。そこで、そのようなアウトドア初心者の方やヘキサタープの選び方に迷っている方におすすめの商品をご紹介します。通販サイトのランキングも掲載していますのでぜひ最後までご覧ください。


おしゃれな【テント】のおすすめ商品5選|機能性も重視! DOD・Snow Peakなど

おしゃれな【テント】のおすすめ商品5選|機能性も重視! DOD・Snow Peakなど

アウトドアライターが選ぶおしゃれなテントの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。テントはキャンプを快適に過ごすために重要なアイテムですが、おしゃれなデザインだとより気分良く楽しめますよね。そこでこの記事では、アウトドアライターの大森弘恵さんにお話をうかがい、機能性じゅうぶんの見た目もおしゃれなテントについて教えてもらいました。ソロからファミリー用まで、そして各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


ダイワ【ベイトリール】おすすめ商品5選|ギア比・ドラッグパワーなど特徴で選ぶ!

ダイワ【ベイトリール】おすすめ商品5選|ギア比・ドラッグパワーなど特徴で選ぶ!

釣りライターが選ぶベイトリールおすすめ商品5選をご紹介します。あらゆる釣り人に人気のベイトリールメーカーといえば真っ先にダイワが思い浮かびます。コストパフォーマンスモデルから、トッププロが愛用するハイエンドモデルまで幅広いラインナップも魅力ですが、どのような製品を選べばよいか難しい部分もあります。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、ダイワのベイトリールの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【ワンタッチタープ】のおすすめ商品5選|サイズ・換気機能・タイプで選ぶ!

【ワンタッチタープ】のおすすめ商品5選|サイズ・換気機能・タイプで選ぶ!

山岳写真家の荒井裕介さんに、キャンプに便利なワンタッチタープの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。張り綱やポールを組み立てる事なく立ち上げるだけで簡単に設営ができ、特別な知識がなくても快適な空間が作り出せるワンタッチタープ。軽量のアルミ素地材を使用しているものが多く、一人でも運搬設営も可能で、男性はもちろん女性キャンパーにもおすすめ! そこでこの記事では、山岳写真家の荒井裕介さんが選ぶときのポイントやおすすめの商品を紹介します。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

助産師の河井恵美さんに、ベビーマットについて詳しくお話をうかがいました。ベビーマットには、寝返り前の赤ちゃんを寝かせるマットや、転倒したときの衝撃を軽くする目的で床に敷く大きめのマットなど、さまざまなタイプのものがあります。家庭の環境やメンテナンスのしやすさなども考えながら、用途に合ったものを選びたいですね。この記事では助産師であり、保育士の資格もお持ちの河井さんに、ベビーマットの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半に掲載した各通販サイトの売れ筋ランキングと合わせて、赤ちゃんが快適に過ごせるマット選びにお役立てください。


キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

紫外線から肌を守り、ケガの予防にもなるラッシュガード。海やプールのレジャーはもちろん、子どもたちは水泳の授業でも着用することが多くなりました。さまざまなタイプがあるラッシュガードですが、購入するにはどのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事では保育士ライターのすぎ けいこさんに、キッズ用のラッシュガードの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。子どもにぴったりのラッシュガードを選ぶ参考にしてみてください。


バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、バスライトの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。備え付けの照明と違って、落ち着いた空間にもきらびやかな空間にもしてくれるバスライト。デザインやカラーもさまざまで、1つ買うといろいろな種類を試してみたくなるバスグッズのひとつです。興味はあるけれども、どの商品を選んだらよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。本記事を参考に、自分好みの商品を見つけてみてください。


スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、スイッチングハブのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。ゲーム機やテレビなど、LANケーブルで複数の機器を接続したい場合に役立つスイッチングハブ。ルーターのLANポートと繋げるだけで、かんたんにポートの増設ができます。自分の家にはどの商品があっているのか、ぜひ本記事を参考にして選んでみてください。


【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

塩料理研究家の青山志穂さんに聞いた、ミネラル豊富な塩を選ぶポイントと、おすすめの商品を紹介します。塩を構成する主たるミネラルには、「ナトリウム」「マグネシウム」「カルシウム」「カリウム」があります。塩の主成分である塩化ナトリウムもミネラルですが、本記事では「ナトリウム以外のミネラル」を多く含んだ塩にスポットを当てました。記事後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、合わせて塩選びの参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る