【安い・格安プリンターのおすすめ5選!】低価格でも高品質・年賀状印刷にも

【安い・格安プリンターのおすすめ5選!】低価格でも高品質・年賀状印刷にも

ITライター:海老原 昭
ITライター
海老原 昭

大学在学中よりパソコン総合誌、Windowsプログラミング誌、Mac専門誌の記者/編集者として活動し、その後輸入自動車やカーナビ等のマニュアル翻訳/制作などを経て、フリーランスとして現在に至る。 キャリアは25年目に突入。専門はアップル製品だが、WindowsもAndoridも周辺機器もソフトも等しく愛する何でも屋。

ITライターの海老原 昭さんへの取材のもと、格安プリンターの選び方とおすすめの商品5選をご紹介します。書類や年賀状、写真など、家庭でもさまざまな印刷物の出力に活躍してくれるプリンター。近ごろは、コンパクトで廉価ながらもコピーやスキャナーはもちろん、自動両面印刷や自動原稿送り装置付きなど、コスパのよい多機能モデルが少なくありません。では、プリンターを購入する際は、どのような点をチェックすればよいのでしょうか。この記事では、ITライターの海老原 昭さんに格安プリンターを選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


格安プリンターの選び方|ITライターが解説

ITライターの海老原 昭さんに、格安プリンターを選ぶポイントを3つ教えていただきました。

プリンターと書類
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

低価格でも機能はいろいろ。置く場所や消耗品を購入しやすいかどうかも考えて選びましょう。

プリンターの付属機能で選ぶ

ITライター

プリンターには、印刷機能のみのものと、スキャナーやメモリカードリーダーなどが付いた「複合機」と呼ばれるものがあります。当然、複合機のほうが機能が多く、そのぶん値段も高いのですが、最近では複合機がメインになりつつあり、プリンター専用機との価格差はひじょうに小さなものになっています。

1円でも安く買うのが目的であればプリンター専用機のほうが安いのですが、トータルで考えると、差額以上の機能を持った複合機のほうがお得です。

また、パソコンとの接続にはUSBと無線LANがありますが、無線LANがあれば、スマートフォンからも印刷できますし、プリンターの置き場所の自由度も高まります。多少の価格差よりも、こうした機能も考慮して選ぶとよいでしょう。

HP(ヒューレット・パッカード)『OfficeJet 5220』

インクジェット複合機「OfficeJet」シリーズのエントリーモデル。コピーやスキャナーのほか、オートドキュメントフィーダー(ADF)やFAX機能も搭載しています。個人経営の店舗、SOHOなどへ導入を検討している方におすすめ!

>> Amazonで詳細を見る

消耗品の価格や入手難易度で選ぶ

ITライター

プリンターに最初に付属するインクカートリッジがなくなったら新しいカートリッジを購入する必要がありますが、本体がひじょうに安いエントリーモデルの場合、インクカートリッジが本体より高く感じてしまうことすらあります。

キヤノンとエプソンは販売網が強く、大きめのスーパーマーケットなどでもインクカートリッジが買えることがあるほどで、いざインク切れというときに慌てずに済むことが多いです。カラーカートリッジがそれぞれ独立した形になっているとカートリッジ単体の価格は安くなります。また、大容量カートリッジが用意されている場合、そちらを買えばややお得になります。

Canon(キヤノン)『PIXUS TS5330』

PIXUSシリーズ複合機の最新モデル。キヤノン製のスタンダードなプリンターなので、インクは容易に入手することができるでしょう。

>> Amazonで詳細を見る

プリンターの設置面積で選ぶ

ITライター

スペック表にあるプリンターのサイズは、基本的にすべての収納部を畳んだ状態で、印刷時にトレイを開いたり、ケーブルを接続した状態とは異なります。いざ置いてみるとそのままでは使えなかったり、思ったよりはみ出してしまった、ということもあります。

無線LAN機能があれば、パソコンと無線で接続できるため、ケーブルぶんのスペースは無視できますし、前面から給排紙できるタイプであれば、用紙トレイを開かずに使えます。こうしたプリンターは利用時とスペック上のサイズがほとんど変わらないため、ひじょうに便利です。選択時のポイントとして覚えておくといいでしょう。

格安プリンターおすすめ5選|ITライターが厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、ITライターの海老原 昭さんならではの視点で、おすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HP(ヒューレット・パッカード)『ENVY 5020』

出典:Amazon

本体サイズ
幅445×奥行367×高さ128mm
重量
5.41kg
インク
染料or顔料/一体型
インク色数
4色
対応用紙
普通紙、インクジェット用紙、写真用紙(光沢紙)、ほか
タイプ
複合機
その他
コピー、スキャナー、Wi-Fi対応、自動両面印刷
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

低価格ながら充実機能の複合機

インクジェットプリンターの老舗でもある、HP(ヒューレットパッカード)の家庭用複合機のエントリーモデルになります。実売で数千円とかなり安価ですが、4800x1200dpiのプリンター部と1200dpiのCISフラットベッドスキャナー部がセットになっており、モノクロですがタッチパネルの液晶ディスプレイも搭載。印刷だけでなくコピー機としても活躍します。

Wi-Fiは2.4GHz帯だけでなく5GHz帯にも対応しており、自動で安定した周波数帯を選んでくれるなど、機能面でもエントリーモデルらしからぬ配慮がなされており、安心して使えます。電源内蔵でACアダプターがなくすっきりしていることや、本体の高さが低く、棚などに収納しやすいこと、前面給排紙で両面印刷に対応など、使い勝手は抜群です。おもに普通紙にモノクロ印刷することが多いユーザーならぜひ検討してほしい1台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『PIXUS TS3130S』

出典:Amazon

本体サイズ
幅435×奥行316×高さ145mm
重量
3.9kg
インク
顔料/一体型
インク色数
4色
対応用紙
普通紙、写真用紙(光沢紙)、郵便はがき、インクジェット郵便はがき、ほか
タイプ
印刷機
その他
コピー、スキャナー、Wi-Fi対応、音声アシスタント対応
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

低価格ながら音声アシスタント対応

「PIXUS」シリーズのなかで、お買い得度が高いのが「TS3130S」です。エントリーモデルという位置付けですが、Wi-FI接続をサポートしているほか、モノクロの液晶パネルも搭載しており、単体でコピー機としても利用可能。プリンター機能のみの「TS203」という、もっと安い機種も存在しますが、TS3130Sは現在値下げされているため、1,000円前後しか実売価格が変わりません。

プリンターとしての性能は変わらないため、1,000円でWi-Fi機能とスキャナーが付いてくると思えば断然お得です。ユニークなところではAmazon AlexaやGoogle Assistantなどの音声アシスタントに対応しており、スマートフォンやスマートスピーカーに音声で命令すると、五線譜や塗り絵などを印刷してくれるといった機能も。インクの入手もしやすいため、いざインク切れというとき困りにくいのもメリットです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

EPSON(エプソン)『カラリオ PX-049A』

出典:Amazon

本体サイズ
幅390×奥行300×高さ145mm
重量
3.9kg
インク
顔料/独立型
インク色数
4色
対応用紙
普通紙、写真用紙(光沢紙)、郵便はがき、インクジェット郵便はがき、ほか
タイプ
印刷機
その他
コピー、スキャナー、Wi-Fi対応
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

顔料インクで耐久性◯

エプソン「Colorio」シリーズの複合機でお買い得度が高いのが、この「PX-049A」です。プリンター部はインクは4色独立タイプとなっており、なくなったインクだけを補充すればいいので、ほかの色が残っているカートリッジを交換しなければならない、というもったいなさから解放されます。インク自体もたいていの家電店などで入手できるため、インク切れでも安心。画質に定評のあるエプソンだけあって、写真などの画質も高く、スマホやデジカメで撮影した写真の印刷にも向いています。

またスキャナーを搭載しており、単体でコピー機としても利用可能。Wi-Fiも搭載しているので、電波の届く範囲であれば、置き場を選びません。ただし、すでに生産が終了して在庫限りとなっており、販売が終了しているケースもあります。その場合は、価格はやや高くなりますが、後継モデルの「EW-052A」がほぼ同等性能なので、こちらを選ぶといいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HP(ヒューレット・パッカード)『OfficeJet 5220』

出典:Amazon

本体サイズ
幅445×奥行369×190mm
重量
6.55kg
インク
染料or顔料/一体型
インク色数
4色
対応用紙
普通紙、インクジェット用紙、写真用紙(光沢紙)、ほか
タイプ
複合機
その他
コピー、スキャナー、Wi-Fi対応、自動両面印刷、ADF、FAX
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

ADF付きでビジネスにも便利な複合機

HPの個人/SOHO向けインクジェット複合機「OfficeJet」シリーズのエントリーモデルです。基本的な性能は家庭向けのEnvy 5020とほぼ同等ですが、こちらはスキャナーにオートドキュメントフィーダー(ADF)が付いており、35枚までの原稿をセットして、自動で読み取れるほか、FAX機能も内蔵しており、単体またはパソコンと連動してFAXを送信したり、送られてきたFAXを受信することができます。

非常に多機能ながら、実売で1万円前後と、かなりお買い得度が高い機種になっています。やや動作音が大きめですが、日頃から多くの書類を扱う機会が多い人や、個人経営の店舗、SOHOなどに導入するには最適な1台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『PIXUS TS5330』

出典:Amazon

本体サイズ
幅403×奥行315×高さ148mm
重量
6.3kg
インク
染料or顔料/一体型
インク色数
4色
対応用紙
普通紙、写真用紙(光沢紙)、マット紙、郵便はがき、インクジェット郵便はがき、ほか
タイプ
複合機
その他
コピー、スキャナー、Wi-Fi対応、自動両面印刷
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

前面給排紙にも対応したスタンダードモデル

PIXUSシリーズの複合機の最新モデルで、キヤノン製プリンターとしては珍しい前面給紙トレイを搭載したモデルです(背面トレイも継続)。自動両面印刷機能にも対応しており、手軽に用紙も節約可能です。スマートフォンとの連携が強化されており、プリンターの液晶画面に表示されるQRコードを読み取ってスマートフォンで取扱説明書にアクセスできるなど、ユニークな機能も備えています。

ここまで紹介してきたモデルよりやや値段は高くなりますが、キヤノン製プリンターのインク入手の容易さと、両面印刷や前面トレイといった利便性の高さなど、おいしいところをうまく集めた、そつのないモデルだといえるでしょう。

一覧表で「格安プリンター」のおすすめ商品を比較する

画像

HP(ヒューレット・パッカード)『ENVY 5020』
Canon(キヤノン)『PIXUS TS3130S』
EPSON(エプソン)『カラリオ PX-049A』
HP(ヒューレット・パッカード)『OfficeJet 5220』
Canon(キヤノン)『PIXUS TS5330』

商品

HP(ヒューレット・パッカード)『ENVY 5020』 Canon(キヤノン)『PIXUS TS3130S』 EPSON(エプソン)『カラリオ PX-049A』 HP(ヒューレット・パッカード)『OfficeJet 5220』 Canon(キヤノン)『PIXUS TS5330』

特徴

低価格ながら充実機能の複合機 低価格ながら音声アシスタント対応 顔料インクで耐久性◯ ADF付きでビジネスにも便利な複合機 前面給排紙にも対応したスタンダードモデル

価格

Amazon : ¥ 5,729
楽天市場 : ¥ 8,803
PayPayモール : ¥ 6,768
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 4,991
楽天市場 : ¥ 5,346
PayPayモール : ¥ 5,346
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 6,014
楽天市場 : ¥ 6,050
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,560
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 8,475
楽天市場 : ¥ 10,280
PayPayモール : ¥ 9,230
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 11,675
楽天市場 : ¥ 16,434
PayPayモール : ¥ 12,546
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格

本体サイズ

幅445×奥行367×高さ128mm 幅435×奥行316×高さ145mm 幅390×奥行300×高さ145mm 幅445×奥行369×190mm 幅403×奥行315×高さ148mm

重量

5.41kg 3.9kg 3.9kg 6.55kg 6.3kg

インク

染料or顔料/一体型 顔料/一体型 顔料/独立型 染料or顔料/一体型 染料or顔料/一体型

インク色数

4色 4色 4色 4色 4色

対応用紙

普通紙、インクジェット用紙、写真用紙(光沢紙)、ほか 普通紙、写真用紙(光沢紙)、郵便はがき、インクジェット郵便はがき、ほか 普通紙、写真用紙(光沢紙)、郵便はがき、インクジェット郵便はがき、ほか 普通紙、インクジェット用紙、写真用紙(光沢紙)、ほか 普通紙、写真用紙(光沢紙)、マット紙、郵便はがき、インクジェット郵便はがき、ほか

タイプ

複合機 印刷機 印刷機 複合機 複合機

その他

コピー、スキャナー、Wi-Fi対応、自動両面印刷 コピー、スキャナー、Wi-Fi対応、音声アシスタント対応 コピー、スキャナー、Wi-Fi対応 コピー、スキャナー、Wi-Fi対応、自動両面印刷、ADF、FAX コピー、スキャナー、Wi-Fi対応、自動両面印刷

商品情報

通販サイトのプリンターランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのプリンターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:プリンタランキング
楽天市場:プリンタランキング
Yahoo!ショッピング:プリンター、複合機ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

インクの種類に注目|ITライターからアドバイス

ITライター

インクジェットプリンターのインクは、インクが紙に染み込む「染料インク」と、紙の上に定着する「顔料インク」に分かれています。現在はどのメーカーも黒は顔料インクで、キヤノンとHPがカラーに染料インク、エプソンのみがカラーにも顔料インクを採用しています(低価格帯のみ)。

顔料インクは発色がはっきりしていることに加え、水に強いため、印刷物が雨などに濡れたり、上から水性のマーカーなどでマーキングしても、インクが溶けずに残ります。一方染料インクは紙に染み込む際の滲(にじ)みも利用して細かな色の表現を可能にするため、写真向きといわれています。

ポスターやプレゼン資料などを作る機会が多いのであればカラーも顔料インクのエプソンが、写真などを印刷するのであればカラーが染料インクのキヤノンやHPが向いているといえるでしょう。

そのほかのプリンター関連の記事はこちら

家電製品・家電流通ライター近藤克己さんに、家庭用プリンターの選び方とおすすめ商品を伺いました。あわせて、プリンター選びに必要な基礎知識もまとめています。

ITサポートエンジニアである古賀竜一さんへの取材をもとに紹介します。コンパクトなサイズと汎用性の高さから、家庭用印刷機の定番であるインクジェットプリンターは、イラストや写真の印刷に向いています。

家電のプロである東雲八雲さんにお話をうかがい、写真プリント用モバイルプリンターを選ぶ上でのポイントやおすすめモデルについて教えてもらいました。デジカメやスマートフォンで撮影した写真を印刷するときに便利なのが、モバイルプリンター。コンパクトで軽量な本体となっており、収納場所にも困りません。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【小型PCケース】の選び方&おすすめ商品5選|IT&家電ライターと編集部が厳選!

【小型PCケース】の選び方&おすすめ商品5選|IT&家電ライターと編集部が厳選!

IT&家電ライターの秋葉けんたさんが選ぶ小型PCケース5選をご紹介します。デスクトップPCがほしいけど、設置スペースがない。そんな時に使うのが「小型PCケース」。本記事では、小型PCケースの選び方をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【急速充電対応モバイルバッテリー】おすすめ5選|QC・PD対応大容量モデルも

【急速充電対応モバイルバッテリー】おすすめ5選|QC・PD対応大容量モデルも

電脳系フリーライターの早川厚志さんに、急速充電対応モバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。スマホの充電が切れたときに役立つモバイルバッテリーですが、早く充電したいのになかなか充電されないとイライラしてしまいますよね。そこでお勧めしたいのが、短時間でのフル充電を可能にする「急速充電」対応のモバイルバッテリーです。ここでは、その選び方をはじめ、iPhone/Androidスマホを急速充電できるおすすめのモバイルバッテリーをいくつか紹介するので、商品選びの参考にしてみてください。


【大容量モバイルバッテリー】おすすめ5選|20,000mAh以上・複数回充電も可能

【大容量モバイルバッテリー】おすすめ5選|20,000mAh以上・複数回充電も可能

電脳系フリーライターの早川厚志さんに、大容量モバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。スマホやタブレットのバッテリーが切れたときに役立つモバイルバッテリーですが、複数のデバイスを充電したり、泊まりがけの旅行やキャンプに持っていったり、家族や友人と一緒に使うときなどには、大容量のモバイルバッテリーがあると安心です。また、災害や停電などに備える場合もできるだけ容量の大きなものを用意しておきたいですよね。この記事では、そんな大容量モバイルバッテリーの選び方や高速充電のコツ、20,000mAh以上のおすすめモバイルバッテリーをいくつかご紹介します。


【日本製モバイルバッテリーおすすめ5選】国内メーカー・安心の品質

【日本製モバイルバッテリーおすすめ5選】国内メーカー・安心の品質

電脳系フリーライターの早川厚志さんに、日本製モバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。現在さまざまなモバイルバッテリーが販売されていますが、なかには品質の低い製品も存在します。たとえば、数回使っただけで充電できなくなってしまう、パッケージに記載されている容量よりも大幅に少ないといったトラブルはよくある話ですし、発火により火災などの事故に至るケースもあります。この記事では、安心して使用できる日本製(国内メーカー)のモバイルバッテリーについて、その選び方とおすすめ製品をいくつかご紹介します。この記事を参考に、安心して使えるモバイルバッテリーを探してみてください。


【iPhoneユーザーにおすすめのモバイルバッテリー5選】iPhone8・iPhoneX・iPhone11に適したバッテリーは?

【iPhoneユーザーにおすすめのモバイルバッテリー5選】iPhone8・iPhoneX・iPhone11に適したバッテリーは?

電脳系フリーライターの早川厚志さんに、iPhoneユーザーにおすすめのモバイルバッテリーを教えてもらいました。iPhone11も発売され、多くのユーザーが使っているiPhone。ヘビーユーザーにとって、モバイルバッテリーはかかせません。iPhone8とiPhoneX以降ではバッテリ容量に違いがあり、iPhone8以降では、全モデルがワイヤレス充電規格「Qi」に対応しています。iPhoneのモデルによって適したバッテリーが異なるため迷ってしまいますよね。この記事では高速充電をするためのポイントを含め、厳選した商品をご紹介していますので、ぜひ自分の機種に合うモバイルバッテリーを見つけてください。


新着記事


買い換え用【冷蔵庫】選び方&おすすめ4選|家電ライターが商品を厳選!

買い換え用【冷蔵庫】選び方&おすすめ4選|家電ライターが商品を厳選!

家電ライターの秋葉けんたさんに、買い換え用の冷蔵庫を選ぶポイントとおすすめ商品4選を教えていただきました。生活に不可欠な冷蔵庫は、家族構成やライフスタイルに合わせて最適なものを選定したいですよね。ただ、いざ買い換えるとなると、各メーカーより充実した機能を備えた冷蔵庫が数多く販売されていて、どの冷蔵庫を選べばよいか悩んでしまいます。そこで、数ある冷蔵庫のなかから秋葉けんたさんに厳選しいていただいた5商品をご紹介します。後半に掲載した通販サイトの売れ筋ランキングも参考に、ライフスタイルにぴったりの冷蔵庫を見つけてくださいね。


【小型PCケース】の選び方&おすすめ商品5選|IT&家電ライターと編集部が厳選!

【小型PCケース】の選び方&おすすめ商品5選|IT&家電ライターと編集部が厳選!

IT&家電ライターの秋葉けんたさんが選ぶ小型PCケース5選をご紹介します。デスクトップPCがほしいけど、設置スペースがない。そんな時に使うのが「小型PCケース」。本記事では、小型PCケースの選び方をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【NECノートパソコン】の選び方&おすすめ商品5選|ITライター&編集部が商品を厳選!

【NECノートパソコン】の選び方&おすすめ商品5選|ITライター&編集部が商品を厳選!

ITライターの周防克弥さんが選ぶ「NECノートパソコン」5選をご紹介します。ノートパソコンを買おうと思っても、さまざまなメーカーから大きさや性能が異なる多くのモデルが発売されていて、どれを選べばいいのか迷ってしまいがちです。そこで、30年以上趣味に仕事にパソコンを使い倒してきたITライターの周防克弥さんに選び方やおすすめモデルについて教えてもらいました。国内シェアNo.1のNEC製ノートパソコン(2018年「ノートPCメーカー別販売台数シェア」BCN調べ)を取り上げ、選び方の解説をしています。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


おしゃれな加湿器のおすすめ7選|【インテリアになじむ一台を】

おしゃれな加湿器のおすすめ7選|【インテリアになじむ一台を】

IT&家電ライターの井上真花さんに、おしゃれな加湿器の選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。空気に潤いを与える加湿器は、長時間使うことが多いため、部屋のインテリアになじむかどうかも大切なチェックポイント。加湿器を選ぶときは、デザインが部屋全体の雰囲気にあっているかどうかも確認しましょう。最近はカラーバリエーションが豊富なモデルも増えています。IT&家電ライターの井上真花さんおすすめ商品を参考に、お部屋のインテリアにあった、おしゃれな加湿器をみつけてください。


【スマホアームバンドのおすすめ7選!】ランニングでズレを気にせず機能も充実!

【スマホアームバンドのおすすめ7選!】ランニングでズレを気にせず機能も充実!

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、スマホアームバンドの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。ランニングやウォーキングに行くときは、できるだけ身軽にいきたいですよね。でも、音楽を聴いたり計測アプリを使ったりするのにスマホは必要になります。そんなとき役に立つのがスマホアームバンド。この記事では、マラソン完走請負人の牧野 仁さんがスマホアームバンドの機能や性能について、くわしく説明してくれています。ぜひ参考にして、快適なランニングを楽しんでください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る