スタックボックスおすすめ8選|大容量スリム・取り付けできるタイプも

サンカ 収納ボックス フロック 30 クリア 色 (幅38.5×奥行46×高さ31cm) squ+ fr-30CL 日本製
出典:Amazon

部屋の整理に便利なスタックボックス。自由に積み重ねられて便利な収納ボックスで、近年かなり人気の商品です。

本記事では、そんなスタックボックスの種類や選び方、そしておすすめ商品をご紹介。本記事を読めば、スタックボックスの基本的な選び方を抑えることができるはずです。ぜひ参考にしてくださいね。

記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト
吉川 永里子

2008年より収納スタイリストとして活動を開始。片づけられない女だった過去の経験を活かし、「片づけはストレスフリー生きる近道」をモットーに、ざっくばらんに整理収納について説く。 働く女性・妻・母の目線で行うライフスタイル提案が好評で、個人宅でのアドバイスから、メディア出演・講演など、テンポのいい分かりやすい言葉で女性の暮らしを全力サポート。 これまでに10000人以上に片づけをレクチャー。 また、これらの経験をいかし、オリジナル手帳「わたしの暮らし整理手帳」の出版・制作に携わる。 プライベートでは、ステップファミリーとなり、賃貸住宅に夫と4人の息子達と暮らす。 著書『なかなか捨てられない人ための鬼速片づけ』『ズボラさんのための片づけ大事典』など多数。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア、住まい・DIY、本・音楽・映画
横尾 忠徳

「家具・インテリア」「住まい・DIY」「本・音楽・映画」「ファッション」カテゴリーを担当。リプロダクト家具や秀逸なデザインのアイテムが好み。本はkindle、音楽はSpotify、映像はNetflixを愛用、劇場にも通う。服とスニーカー好きの50代編集者。

◆本記事の公開は、2019年07月09日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

商品詳細がすぐに見たいという方は、下記の「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンをクリックしてください。本記事の商品紹介箇所にジャンプします。

『おすすめ商品』を今すぐ見る

選び方からじっくり読みたいという方は、ぜひ、そのままスクロールして読み進めてくださいね。

また、「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンは記事の各所に設置していますので、こちらも、ぜひご利用ください。

それでは、選び方やおすすめ商品を解説していきます。

スタックボックスとは

 

スタックボックスとは、収納したいものや量に合わせて自由に積み重ねることができる収納ボックスのこと。

ボックス一つひとつを組み合わせて使うものなので、生活スタイルの変化に合わせて、簡単に設置場所を変えられるのが一番のメリットです。メーカーからシリーズ展開されているスタックボックスなら、収納量の異なるボックスが多数発売されているので、収納シーンや収納したいものによって使い分けができたり、必要に応じて買い足していったりできるのも魅力といえるでしょう。

■スタックボックスの種類・形状

スタックボックスのフタの形状は、大きく分けて3種類あります。どれも特徴があり、使い勝手に大きく影響するため、しっかり確認しましょう。

▼オープンタイプ:フタがついていないタイプ

 

1つめはフタが付いていないオープンタイプ。ものがすぐに取り出せて便利ですが、中身が丸見えになります。

『オープンタイプのおすすめ商品』を今すぐ見る

▼別フタタイプ:フタが別パーツで、上から閉めるタイプ

 

2つめはフタが別パーツで、真上からしめるタイプ。フタを開けるとものが出し入れしやすいですが、重ねていると下のボックスの中身が出せません。

『別フタタイプのおすすめ商品』を今すぐ見る

▼フラップタイプ:フタが斜めに開くタイプ

 

3つめはフタが斜めに開くフラップタイプ。重ねた状態でも中身が取り出せますが、間口が狭いので奥のものが取り出しにくくなります。

『フラップタイプのおすすめ商品』を今すぐ見る

スタックボックスの選び方

それでは、スタックボックスの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の4つ。

【1】サイズ
【2】耐荷重量
【3】キャスターの有無
【4】デザイン


上記の4つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】サイズをチェック

 

スタックボックスを選ぶ際に置く場所がどういうところかを確認してから決めましょう。ボックスにはさまざまなサイズがあるので置きたい場所にフィットする製品があります。横幅の寸法が合えば高さも自由に変えられます。

組み合わせの自由度が高いのでさまざまなサイズを組み合わせて、自分が考えている状態に近づけてみましょう。

【2】耐荷重量をチェック

 

積み重ねやすいか、また積み重ねた後ぐらつきがないかなどをチェックしておきましょう。スタックボックスによっては、連結できるように穴やビスがつけられるタイプもあります。

いくつか重ねられるのでスペースを有効活用できますが、むやみに重ねるのはNG。使うスタックボックスごとに異なる耐荷重量、推奨されるスタック個数を確認しておきましょう。

また必要ないときに、ボックス自体を入れ子にしておける構造かどうかも選ぶ上でのポイントです。入れ子になれば、使っていないときも邪魔になりません。

【3】キャスターの有無をチェック

 

スタックボックスを移動させながら使いたいという人はキャスター付きの製品を選んでみてください。機動性がよくなるので掃除のときにも移動させられてかんたんに掃除機をかけることが可能です。

子どものおもちゃを片付けるときに広範囲に散らかっていても、スタックボックスを動かしながら片付けできるのでよいでしょう。

【4】デザインをチェック

 

スタックボックスには「見える収納」としての使い方もあります。見える場所に置いて使う場合は、インテリアと調和するデザインを選ぶとよいでしょう。スタックボックスと言えばプラスチック製の商品が定番ですが、ほかにも木目やワイヤー調などさまざまな素材のものや、家具調のものなどデザインもバリエーションがあります。

リビングや寝室ならその場所に馴染む、調和を乱さないデザインのもの、子ども部屋なら明るく元気な印象をもたせるカラフルなものなど、置く場所や目的に応じてスタックボックスのデザインを選ぶとよいでしょう。

一方でクローゼットの中やゴミの分別用など、あまり目に触れない場所で使うこともあります。その場合には、中身の見えやすさを優先させたり、使いやすいシンプルなデザインのものにしたりと、お好みで選んでみてください。

エキスパートのアドバイス

収納スタイリスト・整理収納アドバイザー・生き方スタイリスト

収納とインテリアの両方の要素から検討しよう

スタックボックスは素材も形状もたくさんの種類があるので、まず「何を入れたいのか」、次に「どこに置きたいのか」、それから「誰が使うのか」、最後に「追加購入できそうか」を考えてください。

素材は、水回りならプラ素材やステンレス。リビングなら木や布素材がおすすめです。子どもが使うなら紙製や布製で軽くて小さめのボックス。インテリア性を高めるには、ワイヤーボックスやオープンタイプのカッコいいものを選ぶといいですよ。

スタックボックスおすすめ8選

それでは、スタックボックスのおすすめ商品をご紹介いたします。

▼【オープンタイプ】はこちら

▼【別フタタイプ】はこちら

▼【フラップタイプ】はこちら

▼【おすすめ商品の比較一覧表】はこちら


すぐに各商品が見たい方は、上記のリンクをクリックしてくださいね。

▼【オープンタイプ】はこちら

Stacksto(スタックストー)『スタックストー バケット S 15L』

Stacksto(スタックストー)『スタックストーバケットS15L』 Stacksto(スタックストー)『スタックストーバケットS15L』 Stacksto(スタックストー)『スタックストーバケットS15L』 Stacksto(スタックストー)『スタックストーバケットS15L』 Stacksto(スタックストー)『スタックストーバケットS15L』 Stacksto(スタックストー)『スタックストーバケットS15L』 Stacksto(スタックストー)『スタックストーバケットS15L』
出典:Amazon この商品を見るview item
柔らかいのに重ねられるバケツ風ボックス

ソフトで耐久性に優れたポリエチレン素材で、別売りのフタをつければスマートに重ねられるスタックボックス。

キッチン周りで野菜などの食品を入れたり、洗面所で洗濯カゴの代わりにしたり、子ども部屋でおもちゃの収納に使ったりと、とにかく汎用性抜群です。

サイズもカラーバリエーションも豊富なので、好きな色やお部屋に合わせて楽しみながら収納ができます。

トラスコ中山『バケット Bタイプ』

トラスコ中山『バケットBタイプ』 トラスコ中山『バケットBタイプ』 トラスコ中山『バケットBタイプ』 トラスコ中山『バケットBタイプ』 トラスコ中山『バケットBタイプ』 トラスコ中山『バケットBタイプ』 トラスコ中山『バケットBタイプ』 トラスコ中山『バケットBタイプ』
出典:Amazon この商品を見るview item
工業用品の無骨さがカッコいい工具ボックス

取っ手を外に向けるとネスティング(入れ子状)に重ねられて、取っ手を中に折り込むとスタッキングができます。スチール製でとても丈夫な作りなので、中に重いものを入れて積んでもどっしりと中身を守ってくれます。

間口が斜めに開いているので取り出しやすさもあり、キッチン周りで食材やゴミの分別、納戸や玄関で細かい日用品を収納するのに便利です。

▼【別フタタイプ】はこちら

I'mD(アイムディー)『Kcud(クード) スタックボックス』

I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW I'mD(アイムディ)スタックボックスKcudクードホワイト10LKUDSBW
出典:Amazon この商品を見るview item
ゴミ箱にも便利なスマートなボックス

ゴミ箱として有名な「Kcud(クード)」シリーズ。インテリアを損なわない「スタイリッシュな形とカラーが人気ですが、このタイプはさらに一歩進化。ゴミ箱としてだけでなく、4段まで重ねられるので省スペースにものを収納できます。

例えば、洗面所でスタックして日用品をストックしたり、キッチンで缶ビールや根菜の定位置にしたり。またABS樹脂製なので、中性洗剤で洗えて清潔な状態も保ちやすいです。

▼【フラップタイプ】はこちら

アイリスオーヤマ『スタックボックス 扉付き』

アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』 アイリスオーヤマ『スタックボックス扉付き』
出典:Amazon この商品を見るview item
木目調でリビングにも合うスタックボックス

サイズや形の違うラインナップもあって、いくつかボックス重ねていろいろなものを収納できます。木目調でインテリアの邪魔をせず、リビングなど人目につく場所にもぴったり。

組み立て式だからリーズナブルなお値段で手に入るのも嬉しいです。扉付きボックスの扉は、ボックスの中に押し込んで収まるタイプなので、狭いところでの開け閉めにも便利です。

武田コーポレーション『スタッキングボックス』

武田コーポレーション『スタッキングボックス』 武田コーポレーション『スタッキングボックス』 武田コーポレーション『スタッキングボックス』
出典:Amazon この商品を見るview item
布製で軽いから子どもでも扱いやすい

布製ボックスは、上からフタをするタイプが多いなか、この商品はフタが斜めに開きます。つまりは重ねたまま中身が取り出せる、便利な形状になっています。

ファブリックボックスのいいところは軽くてやわらかく角がとがっていなくて安心な点。子どものおもちゃや洋服を収納するのにぴったりです。またフタが面ファスナー(マジックテープ)ではなくマグネットなので、ニットなどが引っかかってしまうこともありません。

サンカ『フロック 30 深型』

【積重ね収納ボックスまとめ買いセット】フロック30深型イエロー/ホワイト4個セット 【積重ね収納ボックスまとめ買いセット】フロック30深型イエロー/ホワイト4個セット 【積重ね収納ボックスまとめ買いセット】フロック30深型イエロー/ホワイト4個セット 【積重ね収納ボックスまとめ買いセット】フロック30深型イエロー/ホワイト4個セット 【積重ね収納ボックスまとめ買いセット】フロック30深型イエロー/ホワイト4個セット 【積重ね収納ボックスまとめ買いセット】フロック30深型イエロー/ホワイト4個セット 【積重ね収納ボックスまとめ買いセット】フロック30深型イエロー/ホワイト4個セット
出典:Amazon この商品を見るview item
子ども部屋にも合うカラフルなスタックボックス

サイズが豊富で積み重ねがしやすいスタックボックス。正面開閉式のフタで、スタッキングしたままでも楽に中身を取り出すことができます。また4段階のフタストッパーは、ちょうどよい空き具合のところで開いた状態のまま固定が可能。別売りのキャスターを取り付ければ移動も楽々。

フタのカラーはスモーキーカラーが中心で、お部屋が明るくなるのにPOPすぎず、落ち着いた雰囲気です。小物収納は一番小さいサイズ、大きいサイズは洋服やおもちゃ入れにするなど、大きさやカラー別に収納する中身を変えると便利です。

※Amazonは4個セットの価格です。

YAMAZEN(山善)『おうちすっきりボックス 取っ手付き』

おうちすっきり収納ボックス木製オープンボックス前開き積み重ねスタッキングキューブボックスおもちゃ箱西海岸インテリア塩系インテリア男前インテリアブルックリンスタイル【送料無料】山善/YAMAZEN/ヤマゼン おうちすっきり収納ボックス木製オープンボックス前開き積み重ねスタッキングキューブボックスおもちゃ箱西海岸インテリア塩系インテリア男前インテリアブルックリンスタイル【送料無料】山善/YAMAZEN/ヤマゼン おうちすっきり収納ボックス木製オープンボックス前開き積み重ねスタッキングキューブボックスおもちゃ箱西海岸インテリア塩系インテリア男前インテリアブルックリンスタイル【送料無料】山善/YAMAZEN/ヤマゼン
出典:楽天市場 この商品を見るview item
取っ手つきで使い勝手の良い木製ボックス

この商品はユーザーの意見が取り入れられたスタックボックスです。しっかりした作りの木製のスタッキングボックスは、取っ手がついていて動かしやすいほか、カラーリングもホワイトウォッシュ、ウォルナットなど高級感のある仕上がり。

背面ではジョイント金具で積んだボックスをしっかり固定できるので、家具のように使えるスタックボックスです。見た目だけでなく、中面も便利な仕切りがあるなど、機能面も充実しています。

天馬『フラップ扉付収納ボックス カバコ』

天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア 天馬(Tenma)フラップ扉付収納ボックス幅30×奥行40×高22cmPRXカバコスリムSクリア
出典:Amazon この商品を見るview item
小回りがきく便利なスタックボックス

開口部分が広く設計されており、比較的大きなものでも出し入れしやすいスタックボックスです。フタがスライド式で上部に収納しておけるため物が入れやすいうえに、フタなしのボックスとしても使用することが可能です。

狭い場所や高い場所でも使いやすく、積み重ねた際の荷物の入れ替えも簡単です。別売りのキャスターをつければ簡単に移動ができるため、こまめに掃除を行いたい方にもおすすめ

▼【おすすめ商品の比較一覧表】はこちら

画像
Stacksto(スタックストー)『スタックストー バケット S 15L』
トラスコ中山『バケット Bタイプ』
I'mD(アイムディー)『Kcud(クード) スタックボックス』
アイリスオーヤマ『スタックボックス 扉付き』
武田コーポレーション『スタッキングボックス』
サンカ『フロック 30 深型』
YAMAZEN(山善)『おうちすっきりボックス 取っ手付き』
天馬『フラップ扉付収納ボックス カバコ』
商品名 Stacksto(スタックストー)『スタックストー バケット S 15L』 トラスコ中山『バケット Bタイプ』 I'mD(アイムディー)『Kcud(クード) スタックボックス』 アイリスオーヤマ『スタックボックス 扉付き』 武田コーポレーション『スタッキングボックス』 サンカ『フロック 30 深型』 YAMAZEN(山善)『おうちすっきりボックス 取っ手付き』 天馬『フラップ扉付収納ボックス カバコ』
商品情報
特徴 柔らかいのに重ねられるバケツ風ボックス 工業用品の無骨さがカッコいい工具ボックス ゴミ箱にも便利なスマートなボックス 木目調でリビングにも合うスタックボックス 布製で軽いから子どもでも扱いやすい 子ども部屋にも合うカラフルなスタックボックス 取っ手つきで使い勝手の良い木製ボックス 小回りがきく便利なスタックボックス
フタのタイプ 上開き フタ無し(オープン) 上開き スライド式 前開き 前開き 前開き 前開き
重さ 0.40kg 1.50kg 0.92kg 5.30kg - 0.42kg 5.50kg 2kg
サイズ 幅30.0×奥行30.0×高さ24.0cm 幅37.0×奥行23.6×高さ15.1cm 幅17.6×奥行33.3×高さ26.3cm 幅40.0×奥行38.8×高さ30.5cm 幅38.0×奥行35.0×高さ25.0cm  幅38.5×奥行46.0×高さ31.0cm 幅40.0×奥行34.0×高さ31.0cm 幅60×奥行42×高さ31cm
カラー アイボリー、ホワイトグレー、ベージュ、ピンク、レッド、イエロー、ブルー、グリーン、ブラウン ペールグリーン ベージュ、ブルーグリーン、ホワイト、ブラウン ナチュラル、ブラウン、オフホワイト ブラウン、グレー、デニム クリア、イエローホワイト、ピンクホワイト、ブルーホワイト、ブラウンホワイト ウォルナット、ホワイトウォッシュ、無地(クラフト) クリア、クリアブラウン、サンセットオレンジ、ホワイト
生産国 フランス - 日本 中国 中国 日本 インドネシア 日本
素材 100%バージン素材のポリエチレン スチール(表面処理:メラミン焼き付け塗装) ABS樹脂、鉄 プリント紙化粧パーティクルボード 表地:ポリエステル、 裏地:ポリプロピレン 、取手部:ポリエステル 、芯材:紙、補強枠:金属(鋼)、窓部:ポリ塩化ビニル ポリプロピレン 本体:プリント紙化粧パーティクルボード 、背板:プリント紙化粧繊維板 ポリプロピレン
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月26日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る スタックボックスの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスタックボックスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:収納ケース・ボックスランキング
楽天市場:スタックボックスランキング
Yahoo!ショッピング:収納ボックスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】スタックボックスに関するそのほかのおすすめ記事

まとめ

本記事では、スタックボックスの種類や選び方、そしておすすめ商品を紹介しましたが、いかがでしたか?

商品を選ぶ際は、フタの種類ごとの特徴を確認しつつ、サイズ、入れるものの重さを考えた耐荷重量、キャスターの有無、そして、見せる収納として機能するデザイン性もチェックすることで、おしゃれに収納できるスタックボックスを選ぶことができるはずです。

見せる収納としても、クローゼットの中などに隠す収納としてもお役立ちのスタッキングボックス。スタッキングボックスを使うことで見た目がスッキリするだけでなく、インテリアとしてもオシャレに見えて片付けもラクになるなど、いろいろなメリットが生まれます。

スタッキングボックスにはさまざまな素材やデザイン・開閉のタイプがありますので、収納するものや目的・置く場所などに合わせて自分にピッタリのスタッキングボックスを選んでくださいね。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部