【タニタの体組成計おすすめ5選】ガジェット系ライターが選びました!

【タニタの体組成計おすすめ5選】ガジェット系ライターが選びました!
フリーライター&エディター
堀井塚 高

新聞記者、ゲームライター、パソコン系ライター、雑誌・書籍の編集者、Web編集者など出版系全般に関わり、企画・執筆・編集・校正までをこなす「校了請負人」を自称。 IT関連はもちろん、金融関連、経済関連、医療関連、ラノベ、乙女ゲー攻略本まで幅広く対応する。 家族は息子1人とスマートスピーカー6台。 好きなエヴァンゲリオンは初号機。 行ってみたい場所は仮面舞踏会。 座右の銘は「愚直」「悪党の最期なんて、そんなもんだろ」。

タニタの体組成計の選び方とおすすめ商品をガジェット系ライターの堀井塚 高さんが解説します。体重計をはじめとする、計測器の大手メーカーであるタニタの体組成計は、医療・研究分野でも利用される本格的な技術を取り入れることで高い精度を誇っています。タニタの体組成計はラインアップが豊富で、多機能なことも特徴といえますが、それだけにどのモデルを選べばいいのか迷ってしまうかもしれませんね。「BMI」「体脂肪率」など計測できる項目と、その数値が示す意味をあらかじめ知っておくことで、自分に最適なモデルを選びやすくなりますよ。ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。


タニタの体組成計の選び方のコツとは? ガジェット系ライターが伝授!

ガジェット系ライターの堀井塚 高さんに、タニタの体組成計を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

体重計のイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

タニタの体組成計は、健康管理をサポートしてくれる機能がたくさん!

スマートフォン連携の両足測定モデルがおすすめ

フリーライター&エディター

タニタの体組成計には、機器に乗るだけの「両足測定モデル」と、グリップを搭載する「両手両足測定モデル」の2種類があります。とはいえ、一般的な項目を測定するだけなら両足測定モデルで充分です。

同じ両足測定モデルでも、搭載している機能はさまざまですが、基本的に多機能なモデルほど高価になるので、必要な機能と価格との兼ね合いで選びましょう。また、スマートフォンと連携しているモデルなら、測定データを自動的に集計してくれるので健康管理に役立ち、便利です。

タニタ『体組成計 BC-767』

スマートフォン連携ができる、両足測定モデルです。

>> Amazonで詳細を見る

目的に合わせて必要な機能で選ぶ

フリーライター&エディター

「体重」「体脂肪率」「基礎代謝量」「体内年齢」などの基本項目は、タニタの体組成計のほぼ全モデルが測定できます。これに加えて、ダイエットや筋トレなど、それぞれの目的に合わせた機能を搭載するモデルを選ぶことになります。

なお、ホルモンバランスの変化に合わせたダイエットをサポートしてくれる「女性ダイエットモード」を搭載しているのは『インナースキャン50 BC-308』が挙げられますが、こちらはスマホ連携には対応していません。

タニタ『体組成計 インナースキャン50 BC-308』

「女性ダイエットモード」搭載モデルで、「ダイエットチャンス日」や「リラックスおすすめ日」をランプで知らせてくれます。

>> Amazonで詳細を見る

家族みんなで使うなら「乗るピタ機能」搭載モデル

フリーライター&エディター

家族みんなで体組成計を利用するなら、乗るだけで測定する人を自動的に認識してくれる「乗るピタ機能」搭載モデルが選択肢になります。モデルに最大4人または5人までの登録が可能になっており、登録した方以外でも計測できるよう「ゲストモード」も用意されています。

スマホとの連携に対応している機種もあるので、家族の健康管理を考えているなら、乗るピタ機能とスマホ連携のどちらも対応しているモデルを選ぶといいでしょう。

タニタの体組成計のおすすめ5選|ガジェット系ライターが選ぶ

先ほど紹介したタニタの体組成計の選び方のポイントをふまえて、堀井塚 高さんに選んでもらったおすすめ商品を5つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タニタ『体組成計 BC-767』

タニタ『体組成計BC-767』

出典:Amazon

サイズ 幅316×奥行217×高さ27mm
重さ 約1.5kg(乾電池含む)
測定方法 両足測定
スマホ連携
乗るピタ
対応モード アスリートモード
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

スマートフォン通信対応のエントリーモデル

エントリーモデルの位置付けですが、「体重」「体脂肪率」「BMI」「内臓脂肪レベル」「筋肉量」「基礎代謝量」「体内年齢」「推定骨量」を測定できます。

連携しているタニタの無料健康管理アプリ「ヘルスプラネット」は、最大5人までのデータ管理が可能。測定の継続状況に合わせてアイコンの表情が変わる「マイサポ機能」も搭載しています。必要最低限の測定項目があればいいという方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-909』

タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-909』

出典:Amazon

サイズ 幅328×奥行298×高さ32mm
重さ 約2.1kg(乾電池含む)
測定方法 両足測定
スマホ連携
乗るピタ
対応モード アスリートモード
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

連携アプリが多彩な多機能デュアルタイプ

2つの周波数で体組成を測定するのがインナースキャンデュアルの特徴。これにより、より正確な測定が可能になっています。また、筋肉の質(状態)を分析して点数化する「筋質点数」機能を搭載。連携しているアプリも豊富で「タニタヘルスプラネット」のほか、「シェイプアップ応援ゲーム ねんしょう! for Girls」など6種類のアプリと測定データのやり取りができます。

体重の最小表示単位は50g。類似モデルで『RD-908』がありますが、こちらは最小表示単位100gで、この点が異なっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-801』

タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-801』 タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-801』 タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-801』

出典:楽天市場

サイズ 幅320×奥行348×高さ57mm
重さ 約2.8kg(乾電池含む)
測定方法 両手両足測定
スマホ連携
乗るピタ
対応モード アスリートモード
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

全26項目の測定が可能な最上位モデル

高精度なデュアル周波数測定、両手両足別に測定する部位別測定、筋肉の質がわかる筋質点数、脈拍測定機能など、タニタの測定技術を全て詰め込んだ最上位機種です。ほかと比べて価格が高いのが難点ですが、脂肪率や筋肉量を部位別に測定することもできるので、健康状態を細かくチェックしたい方にはおすすめ。

こちらはタニタ食堂のレシピカードが付属。同様の仕様・性能で、レシピカードが付属しない『RD-800』というモデルもあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-503』

タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-503』 タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-503』 タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-503』 タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-503』 タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-503』 タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-503』 タニタ『デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-503』

出典:Amazon

サイズ 幅310×奥行274×高さ33mm
重さ 約1.3kg(乾電池含む)
測定方法 両足測定
スマホ連携 ×
乗るピタ
対応モード アスリートモード
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

本体のグラフ表示でスマホ連携が不要なモデル

『RD-909』からスマホ連携機能を省き、代わりに本体でのグラフ表示機能を搭載したモデルです。違いはアプリを利用できないという点だけで、2つの周波数による正確な体組成の測定や、筋肉の質を分析して点数化する「筋質点数」機能、50g単位での体重表示などは共通しています。

スマホでデータ管理をしない方には、この『RD-503』がおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タニタ『体組成計 インナースキャン50 BC-308』

タニタ『体組成計インナースキャン50BC-308』 タニタ『体組成計インナースキャン50BC-308』 タニタ『体組成計インナースキャン50BC-308』

出典:Amazon

サイズ 幅320×奥行291×高さ37mm
重さ 約2.5kg(電池含む)
測定方法 両足測定
スマホ連携 ×
乗るピタ
対応モード 女性ダイエットモード、アスリートモード
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

「女性ダイエットモード」搭載モデル

「女性ダイエットモード」を搭載しているモデルです。この機能では、女性ホルモンのバランスを判断し、「ダイエットチャンス日」や「リラックスおすすめ日」をランプで通知してくれます。

スマホとの連携機能はありませんが、測定データを自動でSDカードに記録する機能を搭載。専用アプリの「Bodymanager」をパソコンにインストールすれば、SDカードに保存された測定データをグラフ化することも可能です。

「タニタ・体組成計」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
タニタ『体組成計 BC-767』
タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-909』
タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-801』
タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-503』
タニタ『体組成計 インナースキャン50 BC-308』
商品名 タニタ『体組成計 BC-767』 タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-909』 タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-801』 タニタ『デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-503』 タニタ『体組成計 インナースキャン50 BC-308』
商品情報
特徴 スマートフォン通信対応のエントリーモデル 連携アプリが多彩な多機能デュアルタイプ 全26項目の測定が可能な最上位モデル 本体のグラフ表示でスマホ連携が不要なモデル 「女性ダイエットモード」搭載モデル
サイズ 幅316×奥行217×高さ27mm 幅328×奥行298×高さ32mm 幅320×奥行348×高さ57mm 幅310×奥行274×高さ33mm 幅320×奥行291×高さ37mm
重さ 約1.5kg(乾電池含む) 約2.1kg(乾電池含む) 約2.8kg(乾電池含む) 約1.3kg(乾電池含む) 約2.5kg(電池含む)
測定方法 両足測定 両足測定 両手両足測定 両足測定 両足測定
スマホ連携 × ×
乗るピタ
対応モード アスリートモード アスリートモード アスリートモード アスリートモード 女性ダイエットモード、アスリートモード
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

通販サイトのタニタの体組成計ランキングを参考にする

楽天市場、Yahoo!ショッピングのタニタの体組成計の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:体重計・体脂肪計・体組成計(タニタ)ランキング
Yahoo!ショッピング:タニタランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの体組成計のおすすめはこちら 【関連記事】

IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに聞いた、体組成計の選び方とおすすめの商品をご紹介します!

仕様・性能が同一でも型番の違うモデルがある|ガジェット系ライターからのアドバイス

フリーライター&エディター

エントリーモデルの『BC-767』には、『BC-766』『BC-768』という、全く同じ仕様・性能で型番の異なるモデルがあります。これは取り扱い店舗の違いなので、購入したいショップに『BC-767』が見当たらなくても、ほかの型番のものを購入すれば問題ありません。

同様に『RD-909』と『RD-907』、『RD-908』と『RD-906』なども同一モデルの型番違いとなっています。購入前にチェックするといいでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/13 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


赤ちゃん用体温計のおすすめ11選【おでこ・耳・脇の測る部位別】非接触式も紹介!

赤ちゃん用体温計のおすすめ11選【おでこ・耳・脇の測る部位別】非接触式も紹介!

赤ちゃんの体調管理をするうえで、欠かせないのが体温計。ピジョンやオムロンなどの大手メーカーがさまざまな商品を出していて、おでこで測る非接触式や、耳で測るタイプなど、種類も豊富です。そこでこの記事では、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんにお話をうかがい、赤ちゃん用の体温計の選び方と、おすすめ商品をご紹介します。


イヤースコープのおすすめ11選【iPhone対応も】耳のなかを見ながら耳掃除!

イヤースコープのおすすめ11選【iPhone対応も】耳のなかを見ながら耳掃除!

医療ライターの宮座美帆さんに取材し、イヤースコープの選び方とおすすめ11選を紹介します。耳のなかはキズつきやすく、指先の感覚だけを頼りにきれいに耳かきをするのは容易ではありません。しかし、イヤースコープを使えば、耳のなかを見ながら鼓膜などをキズつけないように耳かきができます。ぜひこの記事を参考にしてください。


温湿度計おすすめ17選|タニタ製品やスマホ連動型などヘルスケアに便利な商品を紹介!

温湿度計おすすめ17選|タニタ製品やスマホ連動型などヘルスケアに便利な商品を紹介!

温度と湿度をかんたんにチェックできる温湿度計。熱中症やインフルエンザ対策にも使えるので、ひとつあると便利ですよね。当記事では、ガーデニング研究家のはた あきひろさんと編集部が、おすすめの温湿度計や選び方のポイントを紹介します。タイプや付加機能など、温湿度計を選ぶときにチェックしたいポイントはたくさん。当記事を参考に、あなたにぴったりの温湿度計をみつけてみてくださいね。


オムロン体組成計おすすめ5選|スマホアプリと連動したものもご紹介

オムロン体組成計おすすめ5選|スマホアプリと連動したものもご紹介

本記事では、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんへの取材をもとに、オムロンの体組成計の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。体組成計を使えば、体重計では測定できない内蔵脂肪や体年齢の状態を把握することができるため、体の状態を詳しくチェックすることができます。なかでもオムロンの商品は、「OMRON connect」という独自のスマートフォン向けアプリと連携することができ、データの管理が手軽に行なえるという特徴があります。大切な体の状態をしっかり管理して、日々の生活に役立てたいですね。


婦人体温計のおすすめ8選【オムロン・テルモほか】ワキで使えるものやアプリと連携できるものも!

婦人体温計のおすすめ8選【オムロン・テルモほか】ワキで使えるものやアプリと連携できるものも!

IT&家電ライターの井上真花さんに取材を行い、婦人体温計の選び方とおすすめ商品についてうかがいました。健康管理に欠かせない体温計のなかで、とくに女性のためのものが婦人体温計(基礎体温計)です。毎朝体温を測り続けることで、生理予定日や排卵日がいつぐらいなのかがわかります。婦人体温計には実測式と予測式があり、販売しているメーカーもオムロン、テルモなどさまざま。 自分に合った使いやすい婦人体温計を探してみましょう。


関連するブランド・メーカー


TANITA(タニタ)

新着記事


ふくらはぎサポーターおすすめ12選| パフォーマンス向上に!【ミズノ、ザムスト】

ふくらはぎサポーターおすすめ12選| パフォーマンス向上に!【ミズノ、ザムスト】

立ち仕事や激しいスポーツをしている人に、多いふくらはぎの悩み。ふくらはぎのトラブルを未然に防いだり、負担を軽減したいと考えるでしょう。ふくらはぎサポーターは着用することでふくらはぎを保護し安定をサポートします。この記事では医療ライター・宮座美帆さんと編集部で選んだふくらはぎサポーターの12商品をご紹介します。段階式着圧タイプや巻きつけタイプなどについても触れています。選ぶ際の参考にしてみてください。


アルコール消毒液おすすめ9選|濃度や効果や有効成分など選び方も解説

アルコール消毒液おすすめ9選|濃度や効果や有効成分など選び方も解説

この記事では有効成分や手へのやさしさなどアルコール消毒液の選び方を医療ライターの宮座美帆さんに解説していただき、おすすめの商品を紹介します。アルコール消毒液はできるだけ除菌作用があるものを選びたいですよね。自分に合ったものを選んで、毎日を清潔に過ごしましょう。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


ひざ掛けのおすすめ23選|電気ひざ掛けやブランケットタイプも紹介

ひざ掛けのおすすめ23選|電気ひざ掛けやブランケットタイプも紹介

カラーコーディネーターでイメージコンサルタントでもある川島彩子さんへの取材をもとに、ひざ掛けのおすすめ商品23選をご紹介します。ブランケットや毛布とも呼ばれることがある「ひざ掛け」。夏の冷房対策や、冬の防寒対策に必要なアイテムで、学校や自宅、オフィスなどさまざまな場面で活躍します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


アロエベラジュースおすす9選|有効成分や効果について解説!

アロエベラジュースおすす9選|有効成分や効果について解説!

管理栄養士の渡辺愛理さんと編集部が選んだおすすめのアロエベラジュースを紹介します。体にうれしい効果があると期待され、話題のアロエベラジュース。アロエベラに含まれている多くの成分が美容でも注目されています。記事後半には、楽天やヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


歩行器おすすめ14選|日本製のものからおもちゃ付きも【腰が据わった子どもに】

歩行器おすすめ14選|日本製のものからおもちゃ付きも【腰が据わった子どもに】

赤ちゃんがつかまり立ちができるようになると、歩行器があるといいかなと考えるかもしれませんね。あと追いしてくるので料理ができなかったり、目を離すと危なっかしくてトイレにもいけなかったりと、たいへんな時期の強い味方。この記事では、保育士・河井恵美さんと編集部が選び方、おすすめの14商品をご紹介します。遊び道具にもなるので、使いやすい歩行器を見つける参考にしてみてください。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る