PR(アフィリエイト)

レディースモカシンおすすめ5選|カジュアルコーデにぴったり【通年履けるタイプも】

Ranan(ラナン)『インヒールエレガントモカシンシューズ』
出典:楽天市場
Ranan(ラナン)『インヒールエレガントモカシンシューズ』
出典:楽天市場

◆本記事はプロモーションが含まれています。

UGG(アグ)やミネトンカなどカジュアルコーデにぴったりのフラットシューズ「モカシン」。秋冬に履くスエード素材のものをイメージする方も多いかと思いますが、最近は通年で履ける素材のものやインヒールタイプなど、デザインのバリエーションも増えています。

この記事では、レディースモカシンの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

スタイリスト
高橋 禎美
大手アパレルメーカーを退職後、パーソナルカラーコンサルタント、スタイリストとして独立。お客様に合わせたバランスの取り方やファッションを楽しむコツを分かりやすくアドバイス。パーソナルカラー診断も会社員時代から仕事の中で関わっており実績と定評がある。 また、FPとしても活動しており、個人FP相談や投資初心者の女性に向けた「はじめての投資セミナー」を開催中。お金とファッションに興味のある女性に支持されている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

レディースモカシンとは

 

「モカシン」とは、もともとネイティブアメリカンが履いていた靴で、一枚革で作られたスリッポンタイプのシューズです。「モカシンステッチ」といわれる、足の甲部分の縫製が特徴です。

内側がモコモコのボア素材になっているものなど、秋冬のイメージが強いモカシン。最近では、通年で履けるものや、オフィスにも履けるきれいめのデザインも多く販売されています。基本的にはフラットなので歩きやすく、カジュアルなコーデに合わせやすいアイテムです。

レディースモカシンおすすめ5選 人気のUGGやミネトンカも!

ここからは、おすすめのレディース向けモカシンシューズをご紹介します。秋冬にぴったりのボア素材や、高級感のある本革などラインナップ豊富! ぜひ参考にしてください。

UGG(アグ)『ダコタ』

UGG(アグ)『ダコタ』 UGG(アグ)『ダコタ』 UGG(アグ)『ダコタ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

定番だからこそ1足は欲しい! UGGのダコタ

アメリカ・カリフォルニア発祥の「アグ」は、モカシンのなかでもとくに人気のブランド。もはや定番ともいえる『ダコタ』は、初めて買う1足にぴったりです。

使用されているウールはあたたかいのはもちろん、通気性にもすぐれているので、素足で履いてもムレずに快適。高機能ソールで長時間履いても疲れにくく、クッション性もバツグン。カラーバリエーションも豊富なので、自分の好きな色を選べますよ。

サイズ展開 US5.0(22cm)~US9.0(26cm)
カラー展開 ソフトアメシスト、ピューター、ナイトフォール、エスプレッソ、チェスナット、ブラック、タバコ
素材 スエード、天然ウール、モールドラバー

サイズ展開 US5.0(22cm)~US9.0(26cm)
カラー展開 ソフトアメシスト、ピューター、ナイトフォール、エスプレッソ、チェスナット、ブラック、タバコ
素材 スエード、天然ウール、モールドラバー

エキスパートのおすすめ

EMU AUSTRALIA(エミューオーストラリア)『Amity(アミティー)』

EMUAUSTRALIA(エミューオーストラリア)『Amity(アミティー)』 EMUAUSTRALIA(エミューオーストラリア)『Amity(アミティー)』 EMUAUSTRALIA(エミューオーストラリア)『Amity(アミティー)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

人気ブランドエミューのボア入りモカシン

高級な牛のスエードを使用し、内側には羊毛のボアを入れた、オーストラリアの人気ブランド「エミューオーストラリア」のモカシンです。

内側にボアが入っていることで、少し丸みを帯びてコロッとしたフォルムがとてもかわいいです。甲にフリンジなどの装飾をせず、かかとから側面を強化するためにまわしたリボンのみを見せたシンプルなデザイン。

秋冬のカジュアルシーンに活躍するモカシンなので、カジュアルスタイルが好きな方におすすめします。

サイズ展開 US/W5~W9(22.0、23.0、24.0、25.0、26.0cm)
カラー展開 ブラック、チョコレート、チェスナット、マスタード、チャコール ほか
素材 アッパー:天然皮革 シープスキン、ソール:EVAソール

サイズ展開 US/W5~W9(22.0、23.0、24.0、25.0、26.0cm)
カラー展開 ブラック、チョコレート、チェスナット、マスタード、チャコール ほか
素材 アッパー:天然皮革 シープスキン、ソール:EVAソール

エキスパートのおすすめ

Hush Puppies(ハッシュパピー)『モカシンシューズ L-2711N』

スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

大人っぽいレザーを使ったシンプルモカシン

牛革のシュリンクレザー(くしゅっとシボ感を出した皮革)を使ったモカシンです。

ステッチも控えめで、シンプルなフラットシューズとして、きれい目なスタイリングにも合わせやすいデザイン。天然ゴム素材の底面が歩きやすさを実現しているので、街歩きにもいいですね。

ラフなスタイルはもちろんですが、ジャケットを羽織るコーディネートにも似合う、大人のシンプルシューズです。ドライブデートなどに使いたいですね。

サイズ展開 22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0cm
カラー展開 スムースブラック、レッド、ネイビーブルー、ホワイト、シルバー
素材 牛ソフトシュリンク、ソール:天然クレープ

サイズ展開 22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0cm
カラー展開 スムースブラック、レッド、ネイビーブルー、ホワイト、シルバー
素材 牛ソフトシュリンク、ソール:天然クレープ

エキスパートのおすすめ

MINNETONKA(ミネトンカ)『KILTY SUEDE MOC/キルティー スエード モカシン』

MINNETONKA(ミネトンカ)『KILTYSUEDEMOC/キルティースエードモカシン』 MINNETONKA(ミネトンカ)『KILTYSUEDEMOC/キルティースエードモカシン』 MINNETONKA(ミネトンカ)『KILTYSUEDEMOC/キルティースエードモカシン』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

伝統のあるシューズメーカーのモカシン

アメリカの大人気ブランド「ミネトンカ」のスエードモカシンです。創業50年以上の実績をもつミネトンカは知名度も高く、モカシンの日本での人気を押し上げたブランドのひとつ。

やわらかいスエードを使用した、老舗(しにせ)ならではの伝統の作り方を守りつつ、クッション性の高いインソールと軽量に仕上げたラバーソールで、履きやすさを加えています。

ラフ感がかっこいいデザインですので、カジュアルスタイリングを楽しみたい大人の女性におすすめの一足です。また、黒やグレー、茶ベースのベーシックな色に加え、ネイビーやターコイズ、赤、ストームブルー、ホットピンクなどの明るい色目もあり、カラーバリエーションも豊富。きっとお気に入りが見つかると思います。

サイズ展開 21.0、22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0cm
カラー展開 BLACK、MEDGREY、BROWN、DUSTYBROWN、TAUPE、NAVY、HOTPINK、RED ほか14種類
素材 本体:スエード、ソール:ラバー

サイズ展開 21.0、22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0cm
カラー展開 BLACK、MEDGREY、BROWN、DUSTYBROWN、TAUPE、NAVY、HOTPINK、RED ほか14種類
素材 本体:スエード、ソール:ラバー

KOBE LETTUCE(神戸レタス)『かぶせファー スエードムートンモカシン』

KOBELETTUCE(神戸レタス)『かぶせファースエードムートンモカシン』 KOBELETTUCE(神戸レタス)『かぶせファースエードムートンモカシン』 KOBELETTUCE(神戸レタス)『かぶせファースエードムートンモカシン』 KOBELETTUCE(神戸レタス)『かぶせファースエードムートンモカシン』 KOBELETTUCE(神戸レタス)『かぶせファースエードムートンモカシン』 KOBELETTUCE(神戸レタス)『かぶせファースエードムートンモカシン』 KOBELETTUCE(神戸レタス)『かぶせファースエードムートンモカシン』
出典:Amazon この商品を見るview item

豊富なカラーバリエーションからお気に入りを探そう

カラーバリエーションが豊富で、お気に入りを探すワクワク感がありますね。ファーと同じ色味の中敷きが、付属でついてくるのもうれしい点です。

クッション性にすぐれているので、長時間の歩行も安心です。甲部分にもファーがついていて、内側だけでなく外側のかわいさも楽しめます。

カジュアルやガーリーなど、どんなコーディネートにも合わせやすいモカシンです。

サイズ展開 S(22.5~23.0cm)、M(23.0~23.5cm)、L(23.5~24.0cm)、LL(24.0~24.5cm)
カラー展開 茶×レオパファー、黒×レオパファー、チェック柄ブラック、スエードベージュ、ほか全10色
素材 合成皮革、ファー

サイズ展開 S(22.5~23.0cm)、M(23.0~23.5cm)、L(23.5~24.0cm)、LL(24.0~24.5cm)
カラー展開 茶×レオパファー、黒×レオパファー、チェック柄ブラック、スエードベージュ、ほか全10色
素材 合成皮革、ファー

「レディースモカシン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
UGG(アグ)『ダコタ』
EMU AUSTRALIA(エミューオーストラリア)『Amity(アミティー)』
Hush Puppies(ハッシュパピー)『モカシンシューズ L-2711N』
MINNETONKA(ミネトンカ)『KILTY SUEDE MOC/キルティー スエード モカシン』
KOBE LETTUCE(神戸レタス)『かぶせファー スエードムートンモカシン』
商品名 UGG(アグ)『ダコタ』 EMU AUSTRALIA(エミューオーストラリア)『Amity(アミティー)』 Hush Puppies(ハッシュパピー)『モカシンシューズ L-2711N』 MINNETONKA(ミネトンカ)『KILTY SUEDE MOC/キルティー スエード モカシン』 KOBE LETTUCE(神戸レタス)『かぶせファー スエードムートンモカシン』
商品情報
特徴 定番だからこそ1足は欲しい! UGGのダコタ 人気ブランドエミューのボア入りモカシン 大人っぽいレザーを使ったシンプルモカシン 伝統のあるシューズメーカーのモカシン 豊富なカラーバリエーションからお気に入りを探そう
サイズ展開 US5.0(22cm)~US9.0(26cm) US/W5~W9(22.0、23.0、24.0、25.0、26.0cm) 22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0cm 21.0、22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0cm S(22.5~23.0cm)、M(23.0~23.5cm)、L(23.5~24.0cm)、LL(24.0~24.5cm)
カラー展開 ソフトアメシスト、ピューター、ナイトフォール、エスプレッソ、チェスナット、ブラック、タバコ ブラック、チョコレート、チェスナット、マスタード、チャコール ほか スムースブラック、レッド、ネイビーブルー、ホワイト、シルバー BLACK、MEDGREY、BROWN、DUSTYBROWN、TAUPE、NAVY、HOTPINK、RED ほか14種類 茶×レオパファー、黒×レオパファー、チェック柄ブラック、スエードベージュ、ほか全10色
素材 スエード、天然ウール、モールドラバー アッパー:天然皮革 シープスキン、ソール:EVAソール 牛ソフトシュリンク、ソール:天然クレープ 本体:スエード、ソール:ラバー 合成皮革、ファー
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする レディースモカシンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのレディースモカシンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:レディースモカシンランキング
楽天市場:モカシン(レディース)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

レディースモカシンの選び方

スタイリストの高橋禎美さんへの取材のもと、レディースモカシンを選び方を聞きました。ポイントは以下です。

【1】素材
【2】サイズ
【3】インヒールタイプ
【4】靴底
【5】カラーやデザイン


ぜひ参考にして、自分にぴったりの商品を見つけましょう!

【1】素材で選ぶ

 
スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

モカシンは、皮革を毛羽立たせたスエードやスエードタイプの合成皮革が多いシューズです。素材によって見え方や印象が変わります。

靴の内側にモコモコのファーが付いているタイプが人気で、冬のシューズというイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし、最近は素材のバリエーションも増えています。

表革やつるっとした手触りの合成皮革製のモカシンなら雨の日でも気軽に履けます。本革でも、表革であればきれい目スタイルにも合うので、通勤着に使えます。

【2】サイズをチェック

 

モカシンは、ミネトンカやUGG、emuなどの海外ブランドが人気。しかし、海外製はサイズ表記が日本と異なるケースが多いので、必ずチェックしましょう。

とくにミネトンカのモカシンは、ふだんより0.5~1cm程度小さいサイズを選ぶことをおすすめします。シューレースのないスリッポンタイプなので、サイズが大きいと脱げやすくなってしまいます。また、秋冬用のモカシンは裏起毛のボリュームを考慮して、少し余裕のあるサイズを選ぶほうが無難でしょう。

【3】インヒールタイプは足がキレイに見える

 
スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

モカシンはもともと、靴底から側面が一枚の革でつながっている構造で、靴のつくりとしては単純。フラットシューズであり、デッキシューズのように足入れがらくなスリッポンタイプです。

最近はモカシンがファッションとして進化し、モカシン風シューズとしてデザインバリエーションが増加中。フラットシューズがベースですが、底から側面までを一枚続きに見せつつも、インヒールタイプにしたデザインもあります。

もともとのフラットシューズはラフな作り方ですので、カジュアルスタイルに似合います。一方、インヒールタイプは、きれいめなオフィスカジュアルやフェミニンスタイルにも合わせやすいです。

【4】歩きやすさは「靴底」がポイント!

 
スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

モカシンに限らず、靴の歩きやすさを左右するポイントのひとつは靴底です。もともとラフなスリッポンシューズであるモカシンは、つくりが簡易です。

今では実用性を考慮して、靴底に滑りにくさを工夫したタイプが多く出ています。雨の滑りやすさを抑えたものや、凹凸を大きくとって足裏が曲がりやすくなるようにしたドライビングシューズなども、モカシンの進化系として活躍しています。用途によって、靴底をしっかりと見て、選ぶようにしましょう。

【5】カラーやデザインで選ぶ

 

モカシンの定番カラーといえば、レンガのようなブラウン。デニムやワイドパンツなどカジュアルなコーディネートにぴったり。グレーやベージュ、カーキなども合わせやすく、人気のあるカラーです。

コーディネートのアクセントとして取り入れるなら、鮮やかなボルドーやワインレッド、グリーンなどがおすすめ。また、内側のボアがレオパード柄になっているものや、フリンジのデザインが個性的なものもあります。

そのほかのシューズもあわせてチェック! 【関連記事】

カジュアルに履きこなすため、自分サイズで選ぼう スタイリストからのアドバイス

スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

もともと、モカシンはネイティブアメリカンが履いていたものです。ですのでアメリカ製、アメリカンサイズの展開が多いので、購入するときは日本サイズで選びましょう

型がしっかりしているローファーなどのシューズとは違い、一枚革で足を包むようにつくっているモカシンですので、中敷や詰め物でサイズ調整をするというよりは、自分の足のサイズにフィットするものを選びたいです。ラフにカジュアルに裸足で履くときは、余分なゆとりができないサイズを選びましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button