スイムタオルの選び方とおすすめ5選|マラソン完走請負人が選ぶ

スイムタオルの選び方とおすすめ5選|マラソン完走請負人が選ぶ

マラソン完走請負人:牧野 仁
マラソン完走請負人
牧野 仁

アスレティックトレーナー、ストレングス&コンディショニングトレーナーとして活躍。 アスリートのケガの復帰から、競技力向上まで、様々な知識と経験を駆使して、市民ランナーの指導を専門に行うJapanマラソンクラブを設立。 NHKBS「ラン×スマ」などで指導。著書「楽して走ろうフルマラソン」など多数執筆。(有)スポーツネットワークサービス代表

一般的なタオルに比べて吸湿性が高く、濡れた体を効率よくふき取ってくれる「スイムタオル(セームタオル)」。スイミングやトライアスロンなどで、泳ぐ機会のある人にとってあると便利なアイテムのひとつです。ジョギングや屋外でのレクリエーションなどで使用することもできますよ。本記事では、スポーツネットワークサービス代表でマラソン完走請負人の牧野 仁さんへの取材をもとに、スイムタオルの選び方とおすすめ商品を紹介します。


スイムタオルの選び方|マラソン完走請負人に聞いた!

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、スイムタオルを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。スイムタオルの用途や使用シーン、好みの使い心地を考慮しながら詳しく見ていきましょう。

プールで泳ぐ男性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

どんなシーンで使用するのかをイメージしたうえで、自分にぴったりなスイムタオルを選びましょう。

吸水力をとるか、肌ざわりをとるか

マラソン完走請負人

スイムタオルという名称からも分かるとおり、元々は水泳のシーンで利用されていたスイムタオル。それだけに、最大の特徴は吸水性と放水性にあります。通常のタオルと比較して吸水性が非常に高く、それでいて絞ると大量の水分を放出するため、絞るたびに吸水力が復活し、何度でも繰り返し使えるすぐれもの。

ただ、難点は肌ざわりがあまりよくなく、乾くと固くなってしまうことでした。これらの難点を解消した、肌ざわりがよく乾いても固くならない素材のスイムタオルも登場しましたが、乾くと固くなるタイプに比べると、吸水力が劣るという欠点があります。

現在、国内で流通しているスイムタオルは主にこの2タイプなので、どちらを重要視するか、利用目的などから考えて選ぶといいでしょう。

Speedo『セームタオル』

スイムウェアブランド「Speedo」から発売されているスイムタオル。なめらかな拭き心地が特徴です。

>> Amazonで詳細を見る

畳まずに置いておくか、畳んで持ち歩くか

マラソン完走請負人

たとえば本来の目的である海やプールサイドで利用する場合と、ジョギングや屋外でのレクリエーションなどで利用する場合では、吸水しなければいけない水分量に大きな差があります。

また、プールサイドであればスイムタオルを小さく畳んでおく必要はありませんが、ハンカチのように持ち歩きたい場合は、畳みやすくかさ張らないスイムタオルが重宝するでしょう。

乾くと固くなるタイプのスイムタオルは、肌ざわりがよく固くならないタイプに比べて畳みにくく、それゆえ、かさ張りやすくもあります。どのような使い方をするのか考えて、使いやすいタイプのものを選びましょう。

用途に合うサイズを選ぶ

マラソン完走請負人

スイムタオルは多くのメーカーが発売しています。統一規格はないのでメーカーごとサイズに違いはありますが、小さいものでは大きめのハンカチ程度、大きいものになるとバスタオルほどの大きさのものも。

もちろん、その中間のサイズもありますので、用途を考えてサイズを選ぶといいでしょう。ただ、通常のタオルと違い、絞ればすぐに吸水力が復活する特性を考えると、旅行などで荷物を増やしたくないなら、スポーツタオル程度の大きさでも、十分バスタオルの役目を果たしてくれます。

大判のものなら、海などでレジャーシートの役目も果たしてくれそうです。

スワンズ『ドライタオル』

大判サイズのスイムタオルなら、プールや海水浴でレジャーシート代わりに使えます。

>> Amazonで詳細を見る

スイムタオルのおすすめ5選|マラソン完走請負人が選ぶ!

上で紹介したスイムタオルの選び方のポイントをふまえて、マラソン完走請負人の牧野 仁さんが選んだおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Speedo(スピード)『セームタオル(SD96T01)』

出典:Amazon

サイズ
680×430mm
素材
PVA FORM
カラー
ブルー、ピンク、グリーン、イエロー、レッド、ブラック、ネイビー、マジェンタ
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

凸凹加工でなめらかな拭き心地、使いやすいサイズ感

スイムウェアブランドである「Speedo」から発売されている、中判サイズのスイムタオルです。裏面が凸凹加工されているため、直接肌に触れる面積が少なく、なめらかな拭き心地なのが特徴。サイズも680×430mmと、大きすぎず小さすぎることもない、使い勝手のよい大きさです。

プラスチック製の筒状ケースが付属しているので、ケースに入れて保管しておけば乾燥してパリパリになることもありません。スポーツシーンはもちろんのこと、携帯しやすいので、旅行などでも活躍してくれるスイムタオルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミズノ『吸水タオル(N2JY8010)』

出典:Amazon

サイズ
680×440mm
素材
本体:PVAスポンジ、中芯:ポリエステル
カラー
サックス、ブルー、ライトグリーン、グリーン、Fイエロー、オレンジ、レッド、ラベンダー、蛍光ピンク
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

吸ってよし、吐いてよしのPVAスポンジ素材

日本のスポーツメーカー「ミズノ」のスイムタオルです。PVAスポンジという素材を使っているため、スイムタオルの中でも非常に吸水性の高い商品といえます。その吸水性の高さを利用して、単に水や汗の拭きとりだけでなく、スイムタオルに含ませた水を頭にかけるなど、真夏の屋外活動での熱中症対策グッズとしても有効です。

吸ってよし吐いてよしのすぐれもの。こちらの商品は680×440mmの中判サイズですが、一回り小さい440×340mmサイズもあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アリーナ『ハイレークセームタオル(ARN1641)』

出典:Amazon

サイズ
400×350mm
素材
ポリエステル、ナイロン
カラー
ホワイト、サックス、イエロー、ピンク、パープル、ミント
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

乾燥しても固くならない、肌ざわりのいいタオル

多くの商品で使っているPVA素材ではなく、素材にポリエステルとナイロンを使っているため、乾燥しても固くならないタイプのスイムタオルです。そのため、肌ざわりがたいへんよく、乾かしてもしなやかな風合いが続くのが特徴。

固くなるタイプの肌ざわりが苦手、という方におすすめしたい商品です。こちらは約400×350mmのMサイズなので、ハンカチ替わりに持ち歩くことも可能。一回り大きい約700×400mmサイズなら、バスタオル代わりになりそうです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スワンズ『ドライタオル(SA-129)』

出典:Amazon

サイズ
1,500×800mm
素材
ポリエステル85%、ナイロン15%
カラー
ピンク、ブルー、オレンジ、バイオレット、ミント
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

かさ張らない大判サイズならレジャーシート代わりに

ポリエステルとナイロンを使った乾燥しても固くならないタイプですが、ウルトラマイクロ繊維と呼ばれる髪の毛の約100分の1の極細繊維で織り込まれているため、吸水力も抜群のスイムタオルです。

こちらの商品は1,500×800mmのバスタオルサイズですが、非常に薄く乾燥してもやわらかなままなので、当然畳んでもかさ張らず、カバンの中にしまっても場所を取りません。

プールや海水浴などに持っていくと、レジャーシート代わりにもなって重宝すること間違いなしです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

S4R(エスフォーアール)『セームタオル(sw-u-6)』

出典:Amazon

サイズ
800×300mm
素材
PVA
カラー
ブルー、ライトグリーン
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

スポーツタオル形状で背中が拭きやすいスイムタオル

「S4R」のスイムタオル最大の特徴は、その形状です。大判のバスタオルサイズは別ですが、中判サイズではどのメーカーも縦横比がそれほど大きくない長方形なのに対し、こちらは800×300mmと、スポーツタオルのような形状です。そのため首に掛けやすい、背中が拭きやすいなどのメリットがあり、多くの人から支持をえています。

乾くと固くなるタイプですが、スライドジッパー式の防水ケース付きなので、絞った状態で保管しておけば、取り出してすぐに使用可能です。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

Speedo(スピード)『セームタオル(SD96T01)』
ミズノ『吸水タオル(N2JY8010)』
アリーナ『ハイレークセームタオル(ARN1641)』
スワンズ『ドライタオル(SA-129)』
S4R(エスフォーアール)『セームタオル(sw-u-6)』

商品

Speedo(スピード)『セームタオル(SD96T01)』 ミズノ『吸水タオル(N2JY8010)』 アリーナ『ハイレークセームタオル(ARN1641)』 スワンズ『ドライタオル(SA-129)』 S4R(エスフォーアール)『セームタオル(sw-u-6)』

特徴

凸凹加工でなめらかな拭き心地、使いやすいサイズ感 吸ってよし、吐いてよしのPVAスポンジ素材 乾燥しても固くならない、肌ざわりのいいタオル かさ張らない大判サイズならレジャーシート代わりに スポーツタオル形状で背中が拭きやすいスイムタオル

価格

Amazon : ¥ 2,160
楽天市場 : ¥ 1,620
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,720
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,160
楽天市場 : ¥ 1,959
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,728
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,620
楽天市場 : ¥ 1,148
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,587
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,024
楽天市場 : ¥ 2,271
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,182
※各社通販サイトの 2019年8月6日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 590
楽天市場 : ¥ 1,000
Yahoo!ショッピング : ¥ 890
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格

サイズ

680×430mm 680×440mm 400×350mm 1,500×800mm 800×300mm

素材

PVA FORM 本体:PVAスポンジ、中芯:ポリエステル ポリエステル、ナイロン ポリエステル85%、ナイロン15% PVA

カラー

ブルー、ピンク、グリーン、イエロー、レッド、ブラック、ネイビー、マジェンタ サックス、ブルー、ライトグリーン、グリーン、Fイエロー、オレンジ、レッド、ラベンダー、蛍光ピンク ホワイト、サックス、イエロー、ピンク、パープル、ミント ピンク、ブルー、オレンジ、バイオレット、ミント ブルー、ライトグリーン

商品情報

ECサイトのスイムタオルランキングを参考にする

Yahoo!ショッピングでのスイムタオルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:スイムタオルランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

誰がどこで使うのかを考えて選ぼう! マラソン完走請負人より

マラソン完走請負人

スイムタオルは各メーカーからいくつもの種類が出ていますが、基本的に数種類の色が用意されているだけで、絵柄入りのものは多くありません。

もちろんまったくないわけではないので、お子さま用のものを探していたり、人とは違うものを探しているなどの場合は絵柄入りのものも探してみましょう。限定商品として、数が限られている場合もあります。

また、水泳で大会を目指しているような方は、公式大会では、FINA(国際水泳連盟)のマークがないと使用できませんので、マーク入りのものを購入しましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:mtakepanda、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/08/15 主に商品情報の修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 関口信太郎)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【ボードショーツおすすめ5選】アウトドアライターに聞く|水陸両用ファッション

【ボードショーツおすすめ5選】アウトドアライターに聞く|水陸両用ファッション

アウトドアライターである夏野 栄さんがおすすめのボードショーツ5選をご紹介します。もとはサーフィン用のスイムウェア(サーフパンツ)として登場したボードショーツ。その使い勝手のよさから徐々に生地の耐久性やデザイン性が向上し、いまでは街履き用ボトムスの要素を合わせ持つマルチユースのウェアへと進化を続けています。アウトドア用に、街履き用にと、購入を考えている方も多いのではないでしょうか。この記事では、アウトドアライターの夏野栄さんにボードショーツを選ぶときのポイントとおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。参考にして、ぜひお気に入りの一本を見つけてくださいね。


ランディングネットのおすすめ6選|アウトドアライターが選び方を解説

ランディングネットのおすすめ6選|アウトドアライターが選び方を解説

アウトドアライターの夏野 栄さんがおすすめのランディングネット6選をご紹介します。本格的に釣りをするなら、ぜひともランディングネットをそろえておきたいですよね。自分の釣りのスタイルや対象魚種、さらには使い勝手など、ランディングネットを購入する際に押さえておきたいポイントはいろいろあります。そこで、アウトドアのエキスパートである夏野さんにお話をうかがい、ランディングネットの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてくださいね。


釣りライターがおすすめ【釣り用餌箱6選】|釣り餌をいつでも取り出しやすく

釣りライターがおすすめ【釣り用餌箱6選】|釣り餌をいつでも取り出しやすく

釣りライターの中山一弘さんがおすすめする餌箱6選をご紹介します。エサ釣りをする際、エサを保管し、いつでも使えるように釣り場で使う「餌箱」は必須アイテムになります。エサ釣りといっても多種多様のエサを使うため、それぞれに合わせた餌箱が必要です。でも、調べてみるとかなりの種類があるようです。そこで釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、餌箱の選び方とおすすめ製品について教えてもらいました。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてくださいね。


釣りライターがおすすめ【トレブルフック5選】|釣果アップのコツはフックにあり!

釣りライターがおすすめ【トレブルフック5選】|釣果アップのコツはフックにあり!

ルアーについている3本錨(いかり)の形をした釣り針を知っていますか? これは「トレブルフック(トリプルフック)」といって、プラグ類によく使われるフックです。360度、どこから食いつかれてもフッキングしやすい形状は重量バランスもよいため、さまざまな製品に使われています。しかし、フックはそもそも消耗品。古くなったトレブルフックは定期的に交換しなければなりません。この記事では釣りライターの中山一弘さんに、トレブルフックの選び方とおすすめ商品を聞いてみました。


【おすすめバスローブ9選】ライフアレンジニスト厳選のアイテムと選び方をご紹介!

【おすすめバスローブ9選】ライフアレンジニスト厳選のアイテムと選び方をご紹介!

お風呂上がりのリラックスタイムに欠かせないバスローブ。体についた水分をタオルでふきとる必要なく、そのままサッと着られて便利ですよね。自分に合うものを見つけたいけれど、たくさんの種類があってどれがいいのか迷ってしまいます。本記事では、ライフアレンジニストの有賀照枝さんに、最適な一着を購入するための選び方とバスローブおすすめ9選をうかがいました。吸水性や速乾性、肌触りなど細かくチェックして、お気に入りのバスローブを見つけてください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。