PR(アフィリエイト)

イヤーマフ(耳あて)おすすめ9選!おしゃれで可愛いデザインや子供用も

イヤーマフ(耳あて)おすすめ9選!おしゃれで可愛いデザインや子供用も
イヤーマフ(耳あて)おすすめ9選!おしゃれで可愛いデザインや子供用も

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年08月23日に公開された記事です。

冷たい風や乾燥から優しく耳を守ってくれるイヤーマフ。耳あてともいいますね。

ノースフェイスやチャンピオンといった人気ブランドから保温性にすぐれた暖かい素材のものや、柄や色合いがかわいいおしゃれなものまで、魅力的な商品がたくさん販売されています。

そこでこの記事では、イヤーマフの選び方とおすすめ商品を紹介します。メンズ・レディースのほか子供用もピックアップ。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

イヤーマフの選び方 イヤーマフのおすすめ9選
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

スタイリスト
高橋 禎美
大手アパレルメーカーを退職後、パーソナルカラーコンサルタント、スタイリストとして独立。お客様に合わせたバランスの取り方やファッションを楽しむコツを分かりやすくアドバイス。パーソナルカラー診断も会社員時代から仕事の中で関わっており実績と定評がある。 また、FPとしても活動しており、個人FP相談や投資初心者の女性に向けた「はじめての投資セミナー」を開催中。お金とファッションに興味のある女性に支持されている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする イヤーマフの売れ筋をチェック

Amazonでのイヤーマフの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:イヤーマフランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

イヤーマフの選び方 デザイン・素材・重さなどをチェック!

毎日身につけたくなるようなお気に入りのイヤーマフを見つけるには、どんなポイントをチェックして選べばいいのでしょうか?

スタイリストの高橋禎美さんに、イヤーマフを選ぶときのポイントを教えていただきました。

目的や用途に合うデザインを選ぶ

せっかく使うならかわいいデザインや色、柄で選びたいですね。目的や用途に合わせてデザインを選ぶようにしましょう。

定番デザインの「ヘッドホンタイプ」

 

最近ではさまざまな形状のイヤーマフが売り出されていますが、ヘッドホンのような形をしたタイプが定番デザインといえるでしょう。耳あての部分がアームでつながっており、頭の上から装着します。

このヘッドホンタイプは、アーム部分の太さや素材、色などで、着用したときの雰囲気も変わってきます。インパクトのあるデザインも多いので、ファッションとしても楽しめますよ。

帽子がかぶりやすい「バックアームタイプ」

 

アームが後頭部に沿うようなデザインになっているのが、バックアームタイプです。アーム部分が頭の後ろ側にまわるので正面からみたときに、あまり目立ちません。フィット感があり、装着したときに頭部の違和感が少ないことも特徴です。

フレームが邪魔にならないので、帽子やヘルメットがかぶりやすいデザインがいいという人には、こちらがおすすめ。髪型が崩れにくいというメリットもあります。

頭や首に負担がかからない「フレームレスタイプ」

 

さらに、耳あて部分だけのフレームのないタイプのものもあります。フレームが頭などに当たる感覚が苦手という人にはおすすめのデザイン。軽量なので、頭や首に負担がかかりません。

耳あて部分がつながっていないので、失くさないように気をつけなくてはなりませんが、かさばらないので持ち運びにはとても便利。イヤーマフを使わないときには、バッグのなかでコンパクトに収納できます。

スポーツなどをするときには「ヘッドバンドタイプ」

 

ジョギングなどスポーツのときに便利なのが、ヘッドバンドタイプ。伸縮性のある素材や、マジックテープで固定できるスタイルになっており、頭部にぴったりフィットしてずれ落ちません。スポーティーなデザインだけでなく、かわいらしいおしゃれなデザインもありますよ。

ヘッドバンドタイプは、洗濯できる素材のものが多いのも特徴。とくにスポーツのときに使用する場合は、冬といっても汗をかくこともありますので、清潔さを保てるのもポイントです。

暖かく肌触りのいい材質を選ぶ

 

肌に直接触れるアイテムですので、肌触りのよい、好みの材質を選びましょう。寒い時期になると、とくに耳は体毛で覆われていないため、かなり冷たくなってしまいます。

ファー(フェイクファー)やフェルトなどの起毛素材も肌触りがいいのでおすすめです。ニット素材なら、編地変化でバリエーションが多彩。

縄編みなどもレトロっぽくてかわいいです。暖かさを保ちつつ、肌触りのよさにこだわることも、選ぶ際のポイントになります。

サイズ調整機能があると便利

 

使い勝手のよさを決めるポイントに、重さがあります。デザインや装飾がどれほどかわいいものであっても、重くて頭・耳・首に負担がかかるようではいけません。

また重みだけではなく、通常の歩くなどの動作においてイヤーマフが耳からずれてしまったり、締め付けで痛い感覚があったりするようであればサイズが合っていないのかもしれません。

自分に合うサイズを選ぶ、またはアジャスターが付いているものを選ぶといいでしょう。

折りたたみできると持ち運びしやすい

 

昼は日差しがあたたかかったけれど、夜は冷え込む日など、1日のなかでも時間帯によってイヤーマフを使う場合と使わない場合があります。

このようなときには、折りたためるタイプがいいでしょう。バッグのなかでかさばらないので、持ち運びに便利です。

ほかの防寒アイテムとモチーフやテイストを合わせて選ぶ

 

身につけるととても温かいのに、それほどメジャーなアイテムであるとはいえないイヤーマフ。だからこそ、身につけると目立ちますし、周囲から注目を浴びるでしょう。

より、すてきに着こなすにはブーツや帽子、マフラーなど、ほかの防寒アイテムとモチーフやテイストをそろえたデザインのイヤーマフをおすすめします。

ほかのアイテムと一緒に使うと、スタイリングでも統一感が出てまとまりがよくなりますよ。

たとえば、UGG(アグ)やKate Spade(ケイトスペード)などの定番ブランドでそろえてもおしゃれです。

イヤーマフのおすすめ9選

それでは、スタイリストの高橋禎美さんと編集部で選んだおすすめ商品をご紹介します。

自分用にイヤーマフを探している方も、大切な方へのプレゼントにイヤーマフを検討している方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDS EARMUFF』

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDSEARMUFF』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDSEARMUFF』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDSEARMUFF』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDSEARMUFF』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDSEARMUFF』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDSEARMUFF』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

通学や外遊びに最適な子供用イヤーマフ

本格派アウトドアブランド『ザノースフェイス』の子供用のイヤーマフ。子どもの寒い冬の通学や外遊び、アウトドア活動など、さまざまなシーンで活用できます。

フリース生地の使用で着用時の肌の触り心地が柔らかく、また、保湿性に優れているのが特徴です。

サイズ 44×12cm
素材 ポリエステル
カラー展開 ブラック、クリーム、ラベンダー、ベージュ

サイズ 44×12cm
素材 ポリエステル
カラー展開 ブラック、クリーム、ラベンダー、ベージュ

Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』

Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』 Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』 Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』 Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』 Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

王道のストリートカジュアルブランドのイヤーマフ

1919年にニューヨークで誕生したブランド『チャンピオン』。セーターの販売から始まり、60年代にスウェットシャツの豊富なラインナップで知られたことでアメリカのカレッジライフの象徴として爆発的な人気を生んだブランドです。

そんな『チャンピオン』のイヤーマフがこちら。カラーはブラック、ネイビー、ベージュ、ブラウンの4色。チャンピオンらしい、落ち着いていながらモダンなデザインが魅力です。ウィンタースポーツはもちろん、アウドア、通勤・通学など日常のアイテムとしても使えるデザインもポイントです。

サイズ -
素材 ポリエステル
カラー展開 ブラック、ネイビー、ベージュ、ブラウン

サイズ -
素材 ポリエステル
カラー展開 ブラック、ネイビー、ベージュ、ブラウン

Coleman(コールマン)『イヤーマフ 489-1011』

Coleman(コールマン)『イヤーマフ489-1011』 Coleman(コールマン)『イヤーマフ489-1011』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
Coleman(コールマン)『イヤーマフ489-1011』 Coleman(コールマン)『イヤーマフ489-1011』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

ユニセックスで使えるデザイン

アメリカ発の人気アウトドアブランド「Coleman(コールマン)」のイヤーマフです。裏地がファーになっていて防寒性も抜群。

男女問わずユニセックスで使えるデザインなので、自分用はもちろんプレゼントにもおすすめのアイテムです。

サイズ Free
素材 表生地:ポリステル100% 裏生地:ポリエステル100% パイピング部分:ポリエステル100%
カラー展開 ブラック、ベージュ、グリーン、ピンク、ブラウン

サイズ Free
素材 表生地:ポリステル100% 裏生地:ポリエステル100% パイピング部分:ポリエステル100%
カラー展開 ブラック、ベージュ、グリーン、ピンク、ブラウン

moz(モズ)『イヤーマフ』

moz(モズ)『イヤーマフ』 moz(モズ)『イヤーマフ』 moz(モズ)『イヤーマフ』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
moz(モズ)『イヤーマフ』 moz(モズ)『イヤーマフ』 moz(モズ)『イヤーマフ』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

ヘラジカのロゴが印象的な北欧ブランド

1996年にスウェーデンで誕生したアニマルコンセプトのブランド『モズ』。特にヘラジカ(エルク)のモチーフで知られ、おしゃれな北欧ブランドとして世界中で人気です。

そんな同社のイヤーマフがこちら。エルクのロゴが全面に入り、おしゃれさを際立たせます。また、カラーもキャメル、グレー、ピンク、ブラック、ベージュと幅広く用意されている点も魅力です。

サイズ 直径11、幅6cm
素材 ポリエステル、アクリル、綿
カラー展開 キャメル、グレー、ピンク、ブラック、ベージュ

サイズ 直径11、幅6cm
素材 ポリエステル、アクリル、綿
カラー展開 キャメル、グレー、ピンク、ブラック、ベージュ

NEW ERA(ニューエラ)『イヤーマフ』

NEWERA(ニューエラ)『イヤーマフ』 NEWERA(ニューエラ)『イヤーマフ』 NEWERA(ニューエラ)『イヤーマフ』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
NEWERA(ニューエラ)『イヤーマフ』 NEWERA(ニューエラ)『イヤーマフ』 NEWERA(ニューエラ)『イヤーマフ』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

ニューエラのキャップと一緒に使いたい!

レフトサイドにフラッグロゴが刺繍されているので、キャップと合わせて着用するとロゴの位置が連動するようになっています。

ボアタイプは、ベージュとブラックの2色展開になっているのでカップルや夫婦でお揃いにするのもおすすめです。

サイズ Free
素材 ポリエステル/アクリル
カラー展開 ベージュボア、ブラックボア、グレースウェット

サイズ Free
素材 ポリエステル/アクリル
カラー展開 ベージュボア、ブラックボア、グレースウェット

TaoTech『耳あて』

TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』
この商品を見るview item 出典:Amazon
TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』 TaoTech『耳あて』
この商品を見るview item 出典:Amazon

コンパクトに折りたためるバックアームタイプ

こちらのバックアームタイプのイヤーマフは、ケーブル編みやメリヤス編み、格子などのデザインだけでなく、カラーバリエーションも豊富。どれもシンプルなデザインながら、タイプや色によって雰囲気が変わります。アームの長さも調節できるので、ユニセックスで使用できます。

耳あて部分を両手で持ってくるっとひっくり返すと、コンパクトに折りたためます。持ち運びにも便利ですよ。

サイズ 耳あて部分の直径:約12cm、アーム:約16〜20cm
素材 ポリエステル
カラー展開 Type A:ブラック・グレー・ホワイト・ピンクほか、Type B:ブラック・ダークグレー・グレー・ベージュ・ピンクほか

サイズ 耳あて部分の直径:約12cm、アーム:約16〜20cm
素材 ポリエステル
カラー展開 Type A:ブラック・グレー・ホワイト・ピンクほか、Type B:ブラック・ダークグレー・グレー・ベージュ・ピンクほか

エキスパートのおすすめ

Kate Spade(ケイトスペード)『solid bow headband(ソリッド ボウ ヘッドバンド)』

KateSpade(ケイトスペード)『solidbowheadband(ソリッドボウヘッドバンド)』 KateSpade(ケイトスペード)『solidbowheadband(ソリッドボウヘッドバンド)』 KateSpade(ケイトスペード)『solidbowheadband(ソリッドボウヘッドバンド)』 KateSpade(ケイトスペード)『solidbowheadband(ソリッドボウヘッドバンド)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
KateSpade(ケイトスペード)『solidbowheadband(ソリッドボウヘッドバンド)』 KateSpade(ケイトスペード)『solidbowheadband(ソリッドボウヘッドバンド)』 KateSpade(ケイトスペード)『solidbowheadband(ソリッドボウヘッドバンド)』 KateSpade(ケイトスペード)『solidbowheadband(ソリッドボウヘッドバンド)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

ニットが素朴でかわいいバンドタイプのイヤーマフ

ゴム編みの素朴な編地のニットでできたイヤーマフ。耳を隠して装着するヘッドバンドタイプです。

同じ編地でリボンのモチーフをつけた手袋とマフラーがありますので、3点おそろいで使用するのもいいですね。

冬は、防寒のためコートやマフラーなど使うアイテム数が多くなります。それぞれの色目がばらけてしまうとスタイリングもしっくりまとまりにくいのですが、防寒アイテムをおそろいにすることで統一感がでて、ぐっとコーディネートの完成度も高まります。

サイズ -
素材 アクリル70%、ウール30%
カラー展開 heather gray

サイズ -
素材 アクリル70%、ウール30%
カラー展開 heather gray

英国のクラシカルなツイード素材がかっこいい

英国の伝統的な素材のひとつであるツイード。歴史もあり由緒正しいハリスツイードは、その重厚感のあるクラシカルな柄が愛されていて、日本でも大人気です。

耳あての表面にハリスツイードを用いた、暖かみと存在感があるイヤーマフです。

男女ともに使えるデザインですので、ペアでそろえて使うのもおすすめ。またクリスマスのプレゼントにも喜ばれそうです。

サイズ -
素材 本体:毛100%、パイピング部分:綿100% 、ボア部分:アクリル100%
カラー展開 グレー

サイズ -
素材 本体:毛100%、パイピング部分:綿100% 、ボア部分:アクリル100%
カラー展開 グレー

Surblue『折り畳み式イヤーマフ』

Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ユニセックスで使えて機能性もいい

フィット感のあるバックアームタイプ。ふだん使いからスポーツやレジャーまで、使う場所を選ばないシンプルなデザインです。

表地はニット素材で、編み目のデザイン違いで2タイプあります。ふかふかのフェイクファーの裏地が、耳を寒さからしっかり守ってくれます。アーム部分でサイズ調整が可能。使わないときはコンパクトに折りたためます。ほしい機能が備わった、ユニセックスで使えるイヤーマフです。

サイズ -
素材 -
カラー展開 カーキ、ピンク、ホワイト、ダークグレー、グレー、ベージュほか

サイズ -
素材 -
カラー展開 カーキ、ピンク、ホワイト、ダークグレー、グレー、ベージュほか

おすすめ商品の比較一覧表

画像 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDS EARMUFF』 Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』 Coleman(コールマン)『イヤーマフ 489-1011』 moz(モズ)『イヤーマフ』 NEW ERA(ニューエラ)『イヤーマフ』 TaoTech『耳あて』 Kate Spade(ケイトスペード)『solid bow headband(ソリッド ボウ ヘッドバンド)』 average(アベレージ)『HARRIS TWEED EARMUFF - HERRING BONE』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』
商品名 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『KIDS EARMUFF』 Champion(チャンピオン)『イヤーマフラー』 Coleman(コールマン)『イヤーマフ 489-1011』 moz(モズ)『イヤーマフ』 NEW ERA(ニューエラ)『イヤーマフ』 TaoTech『耳あて』 Kate Spade(ケイトスペード)『solid bow headband(ソリッド ボウ ヘッドバンド)』 average(アベレージ)『HARRIS TWEED EARMUFF - HERRING BONE』 Surblue『折り畳み式イヤーマフ』
商品情報
特徴 通学や外遊びに最適な子供用イヤーマフ 王道のストリートカジュアルブランドのイヤーマフ ユニセックスで使えるデザイン ヘラジカのロゴが印象的な北欧ブランド ニューエラのキャップと一緒に使いたい! コンパクトに折りたためるバックアームタイプ ニットが素朴でかわいいバンドタイプのイヤーマフ 英国のクラシカルなツイード素材がかっこいい ユニセックスで使えて機能性もいい
サイズ 44×12cm - Free 直径11、幅6cm Free 耳あて部分の直径:約12cm、アーム:約16〜20cm - - -
素材 ポリエステル ポリエステル 表生地:ポリステル100% 裏生地:ポリエステル100% パイピング部分:ポリエステル100% ポリエステル、アクリル、綿 ポリエステル/アクリル ポリエステル アクリル70%、ウール30% 本体:毛100%、パイピング部分:綿100% 、ボア部分:アクリル100% -
カラー展開 ブラック、クリーム、ラベンダー、ベージュ ブラック、ネイビー、ベージュ、ブラウン ブラック、ベージュ、グリーン、ピンク、ブラウン キャメル、グレー、ピンク、ブラック、ベージュ ベージュボア、ブラックボア、グレースウェット Type A:ブラック・グレー・ホワイト・ピンクほか、Type B:ブラック・ダークグレー・グレー・ベージュ・ピンクほか heather gray グレー カーキ、ピンク、ホワイト、ダークグレー、グレー、ベージュほか
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年07月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月10日時点 での税込価格

お気に入りのイヤーマフで寒い日も楽しく過ごそう

寒い季節、冷たい風から耳を守ってくれるイヤーマフ。デザインの豊かさに加え、機能面でもさまざまな付加価値のある商品が数多く売り出されています。お求めやすい価格のものからハイブランドのものまで、ファッションアイテムとしても幅広いラインナップがあります。

ここまでご紹介してきた選ぶときのポイントやおすすめ商品を参考に、ご自分のライフスタイルや求めている機能、好きなデザインと照らし合わせて、お気に入りのイヤーマフを探してみてください。寒い日のお出かけが、少し楽しみになるかもしれませんね。

そのほかの防寒グッズはこちら! 【関連記事】

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button