【2020年版】サウンドカードおすすめ17選|内蔵型から外付けタイプまで

【2020年版】サウンドカードおすすめ17選|内蔵型から外付けタイプまで
ITライター
海老原 昭

大学在学中よりパソコン総合誌、Windowsプログラミング誌、Mac専門誌の記者/編集者として活動し、その後輸入自動車やカーナビ等のマニュアル翻訳/制作などを経て、フリーランスとして現在に至る。 キャリアは25年目に突入。専門はアップル製品だが、WindowsもAndoridも周辺機器もソフトも等しく愛する何でも屋。

ITライター海老原 昭への取材をもとに、2020年版サウンドカードのおすすめをタイプ別にご紹介します。声とゲーム音の同時録音にも役立つサウンドカードをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


サウンドカードとは 高音質でFPSゲームの臨場感アップ!

サウンドカード
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

サウンドカードで、ゲームをよりハイクオリティで楽しめますよ!

「サウンドカード」とは、パソコンのサウンドを増設するためのデバイスのこと。設置の仕方はUSBにより外付け方法と、PC内部にあるマザーボードのPCIスロットに別途設置する方法の2パターンあります。

そもそも、パソコンにはすでにサウンド機能はついていますが、音質が重要になるPCゲームや映画鑑賞をする際など、迫力あるサウンドで楽しみたい時に設置することで、既存のパソコンのサウンドクオリティをアップデートすることができます。

サウンドカードの選び方

ここからはサウンドカードの選び方を5つに分けて紹介します。どんなシーンでどんな用途に必要性を感じるかによって増設すべきサウンドカードは変わってきますので、ここで紹介するポイントを自分に合った商品を選ぶための評価軸にしてください。

【1】接続の仕方をチェック 内蔵型か外付型か

サウンドカードには、デスクトップPCに内蔵するタイプのものと、USB接続のものがあります。

デスクトップPCの場合は「内蔵タイプ」

ITライター

内蔵タイプは「PCIeスロット」に挿すカードであるため物理的にスッキリしますが、ケースのサイズによっては「ロープロファイル」型でないと入らない場合があります。また、PC内部の電源などから発生するノイズの影響を受けやすいという面もあります。

ノートPCの場合は「USB接続タイプ」

ITライター

ノートPCの場合はUSB接続のものを使います。PCIeタイプと比べるとメモリを多く消費しやすく、音の遅延が起きやすいという面もありますが、内蔵タイプより手軽で、ノイズが乗りにくく、PC以外の機器でも使えるといった長所もあります。最近はデスクトップPCでも手軽なUSBタイプが人気です。

【2】使いたい機器の入出力方式をチェック 3.5mmステレオミニプラグ、光デジタル端子ほか

ITライター

一般的なPC用スピーカーやヘッドホンであれば3.5mmのステレオミニプラグがあればいいですが、AVアンプにつなぐなら光デジタル端子(S/PDIF)が必要です。古いオーディオならアナログオーディオ端子の場合もあります。必要な端子を備えたカードを選びましょう。

ゲームで音声チャットを使う場合はマイク端子も必要です。また、動画配信に使うならマイクの音声とPCの音を合成できる「ステレオミックス」機能の有無も確認しましょう。

【3】対応する出力周波数をチェック ハイレゾ対応かどうか

周波数受信機の画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

サンプリング周波数と量子化ビットの数値によって、ハイレゾ対応かどうかがわかります。

ITライター

パソコンではサウンドを扱うさいに、音についての情報量を「サンプリング周波数」と「量子化ビット数」で表します。どちらも数値が高いほうが音の情報が多く、リアルに聞こえます。

音楽CDはサンプリング周波数が「44.1kHz」、量子化ビット数が「16bit」ですが、これを超えた音源を「ハイレゾ音源」と呼びます。ハイレゾ音源を再生したい場合は、その音源データに対応するサウンドカードが必要です。

ゲームの場合でも、24bit以上に設定しておくと、再生される音がよりクリアに聞こえ、足音などもはっきり聞き取りやすくなります。24bit/192kHz程度あればじゅうぶんでしょう。

【4】サラウンド対応の有無をチェック バーチャルサラウンド機能の製品も

ITライター

ゲームによっては左右だけでなく、前後方向や上下方向にも音源があり、立体的な音響を楽しめる「サラウンド」機能に対応したものがあります。たとえばFPSの場合、サラウンドなら近づいてくる敵の方向を正確に把握できるため、有利に戦えます。

サラウンドは本来、周囲を取り囲むように複数のスピーカーとサブウーファーを配置しますが、ステレオスピーカーまたは通常のヘッドホンだけでサラウンド効果を生み出す「バーチャルサラウンド」機能を備えたカードもあります。サラウンド対応のスピーカーセットを持っていない場合は、こうしたカードを選ぶといいでしょう。

【5】FPSで使用する場合はイコライザー機能もチェック ゲームに適した設定をかんたんに

ゲームをする男性の画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

サウンドカードで強化すれば、サラウンド環境ほかリアルな音響でFPSゲームも迫力満点!

ITライター

ゲーム、とくにFPSでは、敵の足音をいかに聞き取れるかが、有利に立ち回るための重要なポイントになります。イコライザー機能があれば、特定の音域だけを強調して、BGMや銃声に紛れがちな足音だけをクリアに聞き取りやすくすることができます。

どの音域を強調するかはゲームによって異なりますが、サウンドカードによってはゲーム毎の設定をあらかじめ用意してあるので、初心者でもイコライザーの恩恵にあずかることができます。とくにワンタッチで設定を切り替え可能な製品はゲーム向きです。

【内蔵型】サウンドカードおすすめ 人気のクリエイティブメディア、ASUS、7.1ch出力モデルも

上記の選び方のポイントをふまえて、おすすめのサウンドカードをご紹介いたします。それぞれの商品を比較したうえで自分の用途に最適な商品を選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クリエイティブメディア『SOUND BLASTERX AE-5 PLUS』

クリエイティブ・メディアSoundBlasterXAE-5PlusDolbyDigitalLive/DTSConnectSBX-AE5P-BK クリエイティブ・メディアSoundBlasterXAE-5PlusDolbyDigitalLive/DTSConnectSBX-AE5P-BK クリエイティブ・メディアSoundBlasterXAE-5PlusDolbyDigitalLive/DTSConnectSBX-AE5P-BK

出典:Amazon

入力端子 ライン入力/マイク入力(3.5mm)/AUX入力
出力端子 ヘッドフォン出力(3.5mm)/ライン出力(3.5mm)×3/光デジタル出力×1/ほか
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 32bit/384kHzステレオ(ライン出力1/ヘッドフォン出力へのダイレクト出力)、32bit/96kHzステレオ/5.1ch
サラウンド対応
イコライザー機能

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

内蔵型サウンドカードの最高峰

ゲーミングサウンドブランド「Sound BlasterX」シリーズのフラッグシップとなるPCIe接続モデルです。最大で32bit/384kHzと高品質な出力が可能で、7.1chのサラウンド出力に対応。

ボイスチャット用に声を変えられる「Voice Morph」機能や、FPS向けに足音だけを強調する「Scout Mode」が最新版の2.0となっています。

スマートフォンに「Scout Rader」アプリをインストールしてあると、スマートフォン上に足音の方向と距離が表示されるレーダー機能が使えるなど、サウンドとビジュアル両面からゲームをサポートしてくれます。最高のゲーミング環境をそろえるなら必須といっていいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クリエイティブメディア『Sound Blaster Audigy Fx(SB-AGY-FX)』

クリエイティブメディアCREATIVEサウンドボード[PCIExpress]SoundBlasterAudigyFxSB-AGY-FX[SBAGYFX]

出典:楽天市場

入力端子 ライン入力(3.5mm)×1、マイク入力(3.5mm)×1
出力端子 ライン/ヘッドフォン出力(3.5mm)×1、ライン出力(3.5mm)×2
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 ライン出力:24bit/192kHz、24bit/96kHz(ステレオ/5.1ch)、ヘッドフォン出力:24bit/96kHz
サラウンド対応
イコライザー機能

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

ゲーミングサウンドカードの入門モデル

PCIe接続のSound Blasterシリーズのエントリーモデルです。実売で3000円台前後(※)と低価格ながら、24bit/192kHzのハイレゾ音源に対応するほか、5.1chのサラウンド(バーチャルサラウンド含む)にも対応します。

Sound Blasterシリーズらしく、ゲームとの相性も抜群。ロープロファイル用のブラケットも用意されており、スリムケースPCにも搭載できます。光デジタル端子がなく、接続はアナログオーディオのみとなりますが、予算が限られている人や、とりあえずゲーミングPCサウンドを体験してみたい人の入門用として最適です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ASUS『STRIX RAID DLX』

ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX ASUSTekハイレゾ対応STRIXゲーミングサウンドカードPCI-Eコントロールボックス付属24bit/192kHzSTRIXRAIDDLX

出典:Amazon

入力端子 ライン入力/マイク入力(3.5mmミニ)
出力端子 アナログ出力(ヘッドフォン、フロント、サイド、センター・サブウーファー、リア)、デジタル出力(サイド出力と共用)
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 アナログ出力:192kHz/24bit、デジタル出力:192kHz/24bit
サラウンド対応
イコライザー機能

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

独自機能を備えた高性能ゲーミングサウンドカード

自作PC用パーツやスマートフォンで知られるASUSのゲーミングブランド「STRIX」シリーズの、7.1chサラウンド再生に対応するハイエンドサウンドカードです。

パーツレベルまでこだわって高音質を追求した設計で、徹底したノイズ対策によりクリアな音質を実現。手元で音量などを操作できるコントロールボックスも付属し、快適な操作環境を実現します。

独自機能として、イコライザーや各スピーカーのバランス調整が可能な「Sonic Studio」と、画面上にゲーム内の音の方向を図示させる「Sonic Radar Pro」といった独自ソフトも提供されており、こだわりあるハイエンドゲーマーにふさわしい1枚といえるでしょう。

ASUS『Xonar SE』

ASUS5.1chハイレゾ対応ゲーミングサウンドカードXonarSE(Windows10互換) ASUS5.1chハイレゾ対応ゲーミングサウンドカードXonarSE(Windows10互換) ASUS5.1chハイレゾ対応ゲーミングサウンドカードXonarSE(Windows10互換)

出典:Amazon

入力端子 ライン入力/マイク入力(3.5 mm)
出力端子 アナログ出力(3.5 mm)×3、デジタル出力
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 24bit/192KHz
サラウンド対応 -
イコライザー機能

ゲームのために開発された没入型オーディオ

低音でより詳細な部分まで聞こえる高品質のオーディオアンプを内蔵した没入型のサウンドカード。

独自の技術で歪みや干渉を減らしているので、信号絶縁もしっかりと保証されています。バランスの調節も直感的なインターフェースでかんたんにコントロールが可能。

クリエイティブメディア『Sound Blaster Z(SB-Z)』

Creativeハイレゾ対応サウンドカードPCIeSoundBlasterZ再生リダイレクト対応24bit/192kH【ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアWindows版推奨】SB-Z Creativeハイレゾ対応サウンドカードPCIeSoundBlasterZ再生リダイレクト対応24bit/192kH【ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアWindows版推奨】SB-Z Creativeハイレゾ対応サウンドカードPCIeSoundBlasterZ再生リダイレクト対応24bit/192kH【ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアWindows版推奨】SB-Z Creativeハイレゾ対応サウンドカードPCIeSoundBlasterZ再生リダイレクト対応24bit/192kH【ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアWindows版推奨】SB-Z Creativeハイレゾ対応サウンドカードPCIeSoundBlasterZ再生リダイレクト対応24bit/192kH【ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアWindows版推奨】SB-Z Creativeハイレゾ対応サウンドカードPCIeSoundBlasterZ再生リダイレクト対応24bit/192kH【ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアWindows版推奨】SB-Z

出典:Amazon

入力端子 アナログ入力/マイク入力(3.5mm)/光デジタル入力
出力端子 アナログ出力(3.5mm)/光デジタル出力
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 24bit/96kHz
サラウンド対応
イコライザー機能 有(ステレオダイレクト出力モードでは不可)

ボイスチャットの快適さにこだわった商品

付属のマイクロフォンなどにより、快適にボイスチャットができるサウンドカード。

一定の距離であれば、マイクの距離に関わらず音の大きさを均一にしてくれるので、いつでもクリアにコミュニケーションができます。

ロボットボイスなど音声も変化できるので、より楽しくボイスチャットしたいという方向けの商品。

ASUS『Xonar AE』

ASUS192kHz/24-bitハイレゾ音質の7.1PCIeゲーム向けサウンドカード、150ohmヘッドフォンアンプDAC、独自のEMIバックプレートXonarAE ASUS192kHz/24-bitハイレゾ音質の7.1PCIeゲーム向けサウンドカード、150ohmヘッドフォンアンプDAC、独自のEMIバックプレートXonarAE ASUS192kHz/24-bitハイレゾ音質の7.1PCIeゲーム向けサウンドカード、150ohmヘッドフォンアンプDAC、独自のEMIバックプレートXonarAE ASUS192kHz/24-bitハイレゾ音質の7.1PCIeゲーム向けサウンドカード、150ohmヘッドフォンアンプDAC、独自のEMIバックプレートXonarAE ASUS192kHz/24-bitハイレゾ音質の7.1PCIeゲーム向けサウンドカード、150ohmヘッドフォンアンプDAC、独自のEMIバックプレートXonarAE ASUS192kHz/24-bitハイレゾ音質の7.1PCIeゲーム向けサウンドカード、150ohmヘッドフォンアンプDAC、独自のEMIバックプレートXonarAE

出典:Amazon

入力端子 アナログ入力(3.5mm)
出力端子 アナログ出力(3.5mm)/デジタル出力
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 24bit/192kHz
サラウンド対応
イコライザー機能

7.1ch出力のハイレゾ音質サウンドカード

7.1chの出力と、高い音質が楽しめるサウンドカード。DACもSN比110dBと音ブレが少ないものを採用しています。

平均的なオンボードのオーディオチップと比べて、とてもクリアなサウンドなのもポイントのひとつ。

アンプも交換できるので、自分好みの音にカスタマイズすることも可能です。

ONKYO『PCIデジタルオーディオボード(SE-90PCI)』

ONKYOSE-90PCIWAVIOPCIデジタルオーディオボードハイレゾ音源対応

出典:Amazon

入力端子 -
出力端子 アナログ出力/光デジタル出力
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 24bit/192kHz
サラウンド対応
イコライザー機能 -

再生音声に徹底的にこだわったサウンドカード

PCにある音楽ファイルをハイクオリティで再生するためにつくられたサウンドカード。

上質なクラスのオーディオ機器の部品を使い、ノイズを減らす独自の技術も随所に投入しています。

小型PCに合わせてロープロファイルに対応。付属のブラケットと差し替えればフルサイズにも使える幅の広い商品です。

ファスト『aim PCI-Express接続オーディオカード(SC808)』

aimPCI-Express接続オーディオカードCMI8888チップを搭載SC808 aimPCI-Express接続オーディオカードCMI8888チップを搭載SC808 aimPCI-Express接続オーディオカードCMI8888チップを搭載SC808

出典:Amazon

入力端子 マイク入力
出力端子 アナログ出力/デジタル出力
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 24bit/192KHz
サラウンド対応
イコライザー機能 -

aim初オペアンプソケット対応のサウンドカード

aim初の内蔵型サウンドカードで、音がカスタマイズできるオペアンプソケットに対応しているのがポイント。

7.1ch出力のサラウンド機能と、CMI8888チップを搭載したハイスペックな商品です。

オーディオの信号が損失しないよう金属化ポリプロピレンコンデンサを使っているため音もクリア。

クリエイティブメディア『Sound Blaster Audigy Rx』

Creativeハイレゾ対応サウンドカードSoundBlasterAudigyRxPCI-eSB-AGY-RX Creativeハイレゾ対応サウンドカードSoundBlasterAudigyRxPCI-eSB-AGY-RX Creativeハイレゾ対応サウンドカードSoundBlasterAudigyRxPCI-eSB-AGY-RX

出典:Amazon

入力端子 マイク入力(3.5mm)×2、ライン入力(3.5mm)
出力端子 ライン出力(3.5mm)×2/光デジタル出力/ヘッドホン出力(3.5mm)
取付方法 PCI Express
最大出力周波数 24bit/192kHz
サラウンド対応
イコライザー機能 有(ステレオダイレクト出力モードでは不可)

高品質サウンドで同時録音や配信にも便利

高品質なステレオ再生に対応したサウンドカード。

マイク入力端子が2つついているため、2本のマイクを使って友人と一緒にトーク配信が楽しめます。

シングモードやチャットモードをワンクリックで切り替えられるので、より配信をスムーズに進めることが可能。

【外付型】サウンドカードのおすすめ USB接続でパソコンほかPS4対応モデルも!

ここからは、外付け型のサウンドカードをご紹介していきます。それぞれの商品を比較したうえで自分の用途に最適な商品を選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クリエイティブメディア『Sound BlasterX G5』

CreativeSoundBlasterXG5高音質ゲーミングUSBオーディオハイレゾ対応USBでWindowsMacPS4/TVの光音声出力でSwitch等にもSBX-G5 CreativeSoundBlasterXG5高音質ゲーミングUSBオーディオハイレゾ対応USBでWindowsMacPS4/TVの光音声出力でSwitch等にもSBX-G5 CreativeSoundBlasterXG5高音質ゲーミングUSBオーディオハイレゾ対応USBでWindowsMacPS4/TVの光音声出力でSwitch等にもSBX-G5 CreativeSoundBlasterXG5高音質ゲーミングUSBオーディオハイレゾ対応USBでWindowsMacPS4/TVの光音声出力でSwitch等にもSBX-G5 CreativeSoundBlasterXG5高音質ゲーミングUSBオーディオハイレゾ対応USBでWindowsMacPS4/TVの光音声出力でSwitch等にもSBX-G5 CreativeSoundBlasterXG5高音質ゲーミングUSBオーディオハイレゾ対応USBでWindowsMacPS4/TVの光音声出力でSwitch等にもSBX-G5 CreativeSoundBlasterXG5高音質ゲーミングUSBオーディオハイレゾ対応USBでWindowsMacPS4/TVの光音声出力でSwitch等にもSBX-G5 CreativeSoundBlasterXG5高音質ゲーミングUSBオーディオハイレゾ対応USBでWindowsMacPS4/TVの光音声出力でSwitch等にもSBX-G5

出典:Amazon

入力端子 ライン入力(3.5mm)、光デジタル入力(丸型)、マイク入力(3.5mm)
出力端子 ヘッドセット(4極3.5mmミニ)、ライン出力(3.5mm)、光デジタル出力(丸型)
取付方法 microUSB
最大出力周波数 24bit/192kHz
サラウンド対応
イコライザー機能

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

コスパ抜群のヘッドセット同梱キット

Sound BlasterXシリーズのUSB接続モデルです。出力は24bit/192kHzにまで対応。

本体には3つのプリセットボタンが用意されており、FPS向けに足音を強調する「Scout Mode」に素早く切り替えられます。またPS4との接続にも対応しており、ゲーム機でもバーチャルサラウンド機能が利用できます(光デジタル接続時のみ)。

同シリーズでは32bit/384kHzに対応した上位モデルの「G6」が発売済みですが、このキットにはUSB接続の「Sound Blaster EVO」ヘッドセットが付属しており、コストパフォーマンスが高いので、再生環境を含めて一式そろえたいという人にも最適です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クリエイティブメディア『Sound BlasterX G1(SBX-G1)』

CREATIVESBX-G1SoundBlasterXG1ポータブルゲーミングUSBオーディオデバイス

出典:楽天市場

入力端子 ヘッドセット(4極3.5mmミニ)
出力端子 ヘッドセット(4極3.5mmミニ)
取付方法 USB
最大出力周波数 24bit/96kHz
サラウンド対応
イコライザー機能

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

ゲーム機やスマホでも使える外付け入門モデル

USB接続のSound BlasterXシリーズのローエンドモデルです。

出力は24bit/96kHzですが、7.1chまでのバーチャルサラウンド機能やFPS向けの「Scout Mode」、多彩なイコライザー機能やボイスチャット用に声を変えられる「Voice FX」機能(Scout Modeとの併用は不可)などが利用でき、ゲーミングサウンドカードとして高いコストパフォーマンスを誇ります。

USB接続のSound Blasterには「Sound Blaster Play! 3」もありますが、Scout Modeに対応していないため、ゲーム用途であればこちらがおすすめです。

ASUS『Xonar U7 MKII』

7.1chHDサラウンド対応USBサウンドカードASUSXonarU7MKII 7.1chHDサラウンド対応USBサウンドカードASUSXonarU7MKII 7.1chHDサラウンド対応USBサウンドカードASUSXonarU7MKII

出典:楽天市場

入力端子 アナログ入力(3.5mm)
出力端子 アナログ出力(3.5mm)×4
取付方法 microUSB
最大出力周波数 24bit/192kHz
サラウンド対応
イコライザー機能

コンパクトながら高品質なサウンドが楽しめる

ゲームやメディアストリーミング向けに設計された外付け7.1サウンドカード。

ほかのUSBサウンドカードと比べてコンパクトですが、24bit/192kHzと高い品質を誇ります。

ゲームの対戦相手をマッピングできるSonic Radar Proにも対応しているので、FPS用にサウンドカードを使いたい人にぴったり。

Sennheiser(ゼンハイザー)『GSX 1000』

EPOS/ゼンハイザー(Sennheiser)ゲーミング&PC用オーディオアンプ7.1chGSX1000【国内正規品】

出典:Amazon

入力端子 ヘッドセット入力/マイク入力/スピーカー入力(3.5mm)
出力端子 -
取付方法 microUSB
最大出力周波数 24bit/96.0kHz
サラウンド対応
イコライザー機能

プロゲーマーの要望をもとに設計されたデバイス

プロの意見をもとに設計され、ゲームのためにつくられたサウンドデバイス。

バイノーラルサウンドレンダリングにしたことでゲームだけでなく映画や音楽にも没入するような体験ができます。

LEDタッチパネルを搭載しているため、直感的に操作が可能。

プリンストン『PAV-HAUSB』

プリンストンハイレゾ対応USBオーディオDAC24bit/96KhzPAV-HAUSB プリンストンハイレゾ対応USBオーディオDAC24bit/96KhzPAV-HAUSB プリンストンハイレゾ対応USBオーディオDAC24bit/96KhzPAV-HAUSB プリンストンハイレゾ対応USBオーディオDAC24bit/96KhzPAV-HAUSB

出典:Amazon

入力端子 デジタル入力
出力端子 アナログ出力(3.5mm)
取付方法 microUSB
最大出力周波数 24bit/96kHz
サラウンド対応 -
イコライザー機能 -

幅広いパソコンや端末に対応したコンパクトサイズ

パソコンのUSB端子に直接取りつけが可能なUSBメモリータイプのサウンドカード。

USB2.0で接続できるので、パソコンのサイズや種類を問わず使用できます。

別売りのアダプターやケーブルを用意すればスマホやタブレットにも使用可能。ハイレゾ認証を獲得しているため音質もしっかり保証されています。

クリエイティブメディア『Sound Blaster X3』

SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3 SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3 SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3 SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3 SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3 SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3 SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3 SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3 SoundBlasterX3SuperX-Fi搭載USBDAC最大32bit/192kHzハイレゾ再生PCで最大7.1ch再生PS4Switch対応SB-X-3

出典:Amazon

入力端子 ライン入力(3.5mm)/マイク入力(3.5mm)
出力端子 フロント出力(3.5mm)/光デジタル出力/リア出力(3.5mm)/センター・サブウーファー出力(3.5mm)/ほか
取付方法 microUSB
最大出力周波数 32bit/192kHz
サラウンド対応
イコライザー機能

ハイレベルな技術で没入感を体験

デスクトップでのムービー体験をよりよいものにするためにつくられた商品。

数々の賞を受賞したSuper X-Fiという技術を使っていて、3次元的な奥行きや広がり、没入感を体験できます。

PCやMacはもちろん、PS4にも対応しているのもうれしいところ。

ASTRO Gaming『MIXAMP PRO TR』

AstroミックスアンププロMixAmpProTRMAPTR-002ブラックヘッドセットサウンドカードDolbyAudio国内正規品2年間メーカー AstroミックスアンププロMixAmpProTRMAPTR-002ブラックヘッドセットサウンドカードDolbyAudio国内正規品2年間メーカー AstroミックスアンププロMixAmpProTRMAPTR-002ブラックヘッドセットサウンドカードDolbyAudio国内正規品2年間メーカー

出典:楽天市場

入力端子 TOSlink/USB micro-B
出力端子 ストリーム出力(3.5mm)
取付方法 microUSB
最大出力周波数 -/125Hz
サラウンド対応
イコライザー機能

配信に適したプロ向けのサウンドカード

ゲーム業界でプロとして活躍する人のためにつくられたサウンドカードです。

eスポーツのアスリートから協力を得て開発された質の高い商品。

コントロールがシンプルなので、ゲームと声のバランスを素早く調整できるので配信向きといえますね。

クリエイティブメディア『Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2』

SoundBlasterX-FiGo!Pror2チャット/テレワークでボイスチェンジCreativeUSBオーディオインターフェースSB-XFI-GPR2 SoundBlasterX-FiGo!Pror2チャット/テレワークでボイスチェンジCreativeUSBオーディオインターフェースSB-XFI-GPR2 SoundBlasterX-FiGo!Pror2チャット/テレワークでボイスチェンジCreativeUSBオーディオインターフェースSB-XFI-GPR2 SoundBlasterX-FiGo!Pror2チャット/テレワークでボイスチェンジCreativeUSBオーディオインターフェースSB-XFI-GPR2 SoundBlasterX-FiGo!Pror2チャット/テレワークでボイスチェンジCreativeUSBオーディオインターフェースSB-XFI-GPR2 SoundBlasterX-FiGo!Pror2チャット/テレワークでボイスチェンジCreativeUSBオーディオインターフェースSB-XFI-GPR2 SoundBlasterX-FiGo!Pror2チャット/テレワークでボイスチェンジCreativeUSBオーディオインターフェースSB-XFI-GPR2 SoundBlasterX-FiGo!Pror2チャット/テレワークでボイスチェンジCreativeUSBオーディオインターフェースSB-XFI-GPR2

出典:Amazon

入力端子 マイク入力(3.5mm)/アナログ入力
出力端子 ヘッドフォン/ライン出力(3.5mm)/アナログ出力
取付方法 microUSB
最大出力周波数 24bit/44.1kHz
サラウンド対応
イコライザー機能 -

変換ケーブルつきで迫力と臨場感も楽しめる

小型で軽量ながら独自のテクノロジーを搭載したUSBタイプのサウンドカード。

数々の機能により、音楽鑑賞やゲームに迫力と臨場感を与えてくれます。

4極タイプのヘッドセット用変換ケーブルも付属しており、ヘッドセットにこだわっている人向けの商品。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
クリエイティブメディア『SOUND BLASTERX AE-5 PLUS』
クリエイティブメディア『Sound Blaster Audigy Fx(SB-AGY-FX)』
ASUS『STRIX RAID DLX』
ASUS『Xonar SE』
クリエイティブメディア『Sound Blaster Z(SB-Z)』
ASUS『Xonar AE』
ONKYO『PCIデジタルオーディオボード(SE-90PCI)』
ファスト『aim PCI-Express接続オーディオカード(SC808)』
クリエイティブメディア『Sound Blaster Audigy Rx』
クリエイティブメディア『Sound BlasterX G5』
クリエイティブメディア『Sound BlasterX G1(SBX-G1)』
ASUS『Xonar U7 MKII』
Sennheiser(ゼンハイザー)『GSX 1000』
プリンストン『PAV-HAUSB』
クリエイティブメディア『Sound Blaster X3』
ASTRO Gaming『MIXAMP PRO TR』
クリエイティブメディア『Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2』
商品名 クリエイティブメディア『SOUND BLASTERX AE-5 PLUS』 クリエイティブメディア『Sound Blaster Audigy Fx(SB-AGY-FX)』 ASUS『STRIX RAID DLX』 ASUS『Xonar SE』 クリエイティブメディア『Sound Blaster Z(SB-Z)』 ASUS『Xonar AE』 ONKYO『PCIデジタルオーディオボード(SE-90PCI)』 ファスト『aim PCI-Express接続オーディオカード(SC808)』 クリエイティブメディア『Sound Blaster Audigy Rx』 クリエイティブメディア『Sound BlasterX G5』 クリエイティブメディア『Sound BlasterX G1(SBX-G1)』 ASUS『Xonar U7 MKII』 Sennheiser(ゼンハイザー)『GSX 1000』 プリンストン『PAV-HAUSB』 クリエイティブメディア『Sound Blaster X3』 ASTRO Gaming『MIXAMP PRO TR』 クリエイティブメディア『Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2』
商品情報
特徴 内蔵型サウンドカードの最高峰 ゲーミングサウンドカードの入門モデル 独自機能を備えた高性能ゲーミングサウンドカード ゲームのために開発された没入型オーディオ ボイスチャットの快適さにこだわった商品 7.1ch出力のハイレゾ音質サウンドカード 再生音声に徹底的にこだわったサウンドカード aim初オペアンプソケット対応のサウンドカード 高品質サウンドで同時録音や配信にも便利 コスパ抜群のヘッドセット同梱キット ゲーム機やスマホでも使える外付け入門モデル コンパクトながら高品質なサウンドが楽しめる プロゲーマーの要望をもとに設計されたデバイス 幅広いパソコンや端末に対応したコンパクトサイズ ハイレベルな技術で没入感を体験 配信に適したプロ向けのサウンドカード 変換ケーブルつきで迫力と臨場感も楽しめる
入力端子 ライン入力/マイク入力(3.5mm)/AUX入力 ライン入力(3.5mm)×1、マイク入力(3.5mm)×1 ライン入力/マイク入力(3.5mmミニ) ライン入力/マイク入力(3.5 mm) アナログ入力/マイク入力(3.5mm)/光デジタル入力 アナログ入力(3.5mm) - マイク入力 マイク入力(3.5mm)×2、ライン入力(3.5mm) ライン入力(3.5mm)、光デジタル入力(丸型)、マイク入力(3.5mm) ヘッドセット(4極3.5mmミニ) アナログ入力(3.5mm) ヘッドセット入力/マイク入力/スピーカー入力(3.5mm) デジタル入力 ライン入力(3.5mm)/マイク入力(3.5mm) TOSlink/USB micro-B マイク入力(3.5mm)/アナログ入力
出力端子 ヘッドフォン出力(3.5mm)/ライン出力(3.5mm)×3/光デジタル出力×1/ほか ライン/ヘッドフォン出力(3.5mm)×1、ライン出力(3.5mm)×2 アナログ出力(ヘッドフォン、フロント、サイド、センター・サブウーファー、リア)、デジタル出力(サイド出力と共用) アナログ出力(3.5 mm)×3、デジタル出力 アナログ出力(3.5mm)/光デジタル出力 アナログ出力(3.5mm)/デジタル出力 アナログ出力/光デジタル出力 アナログ出力/デジタル出力 ライン出力(3.5mm)×2/光デジタル出力/ヘッドホン出力(3.5mm) ヘッドセット(4極3.5mmミニ)、ライン出力(3.5mm)、光デジタル出力(丸型) ヘッドセット(4極3.5mmミニ) アナログ出力(3.5mm)×4 - アナログ出力(3.5mm) フロント出力(3.5mm)/光デジタル出力/リア出力(3.5mm)/センター・サブウーファー出力(3.5mm)/ほか ストリーム出力(3.5mm) ヘッドフォン/ライン出力(3.5mm)/アナログ出力
取付方法 PCI Express PCI Express PCI Express PCI Express PCI Express PCI Express PCI Express PCI Express PCI Express microUSB USB microUSB microUSB microUSB microUSB microUSB microUSB
最大出力周波数 32bit/384kHzステレオ(ライン出力1/ヘッドフォン出力へのダイレクト出力)、32bit/96kHzステレオ/5.1ch ライン出力:24bit/192kHz、24bit/96kHz(ステレオ/5.1ch)、ヘッドフォン出力:24bit/96kHz アナログ出力:192kHz/24bit、デジタル出力:192kHz/24bit 24bit/192KHz 24bit/96kHz 24bit/192kHz 24bit/192kHz 24bit/192KHz 24bit/192kHz 24bit/192kHz 24bit/96kHz 24bit/192kHz 24bit/96.0kHz 24bit/96kHz 32bit/192kHz -/125Hz 24bit/44.1kHz
サラウンド対応 - -
イコライザー機能 有(ステレオダイレクト出力モードでは不可) - - 有(ステレオダイレクト出力モードでは不可) - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サウンドカードの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのサウンドカードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:サウンドカードランキング
楽天市場:サウンドカードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

クリエイティブメディア社を選べば安心 ITライターからのアドバイス

ITライター

最近ではそのほかのゲーミングブランドからもサウンドカードが販売されていますが、パソコン用サウンドカードは長い間、クリエイティブメディア社の「Sound Blaster(サウンドブラスター)」シリーズが主流でした。歴史的な経緯もあり、Sound Blasterシリーズの独自機能に対応しているゲームタイトルも多く、設定ソフトも主要なゲーム向け設定が用意済みなど、利便性面でも一歩抜きん出ています。

他社の製品もすぐれたものが多くありますが、互換性等の心配をしたくないなら、ゲーム向けとしては同シリーズを選んでおけば安心感が高いといえるでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:tsuge-line、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/09/10 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ブックスキャナーのおすすめ5選!  IT・テックライターが教える

ブックスキャナーのおすすめ5選! IT・テックライターが教える

手元の本をスキャナーで読み取って電子化することは「自炊」と通称されます。PDFファイルなどにしてスマートフォンなどに入れておけば、ちょっとした空き時間に電子書籍として読めるでしょう。また、ブックスキャナーは学校や職場で配られた紙の書類の整理にも使えます。ここではブックスキャナーの選び方やおすすめ商品を、IT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに紹介していきます。大量の書籍や紙の資料の整理にブックスキャナーの導入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。


ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード10選|容量別に紹介

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード10選|容量別に紹介

ニンテンドースイッチ本体のメモリがたりなくなったら、SDカードの追加を検討してみましょう。SDカードを使うことで、ニンテンドースイッチの容量を手軽に増やすことができます。ここでは、ゲームライター・芦田おさむしさんと編集部が選ぶニンテンドースイッチのSDカードの選び方とおすすめ10選をご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【設定簡単で書きやすい】電子ペンおすすめ5選|iPad・Android対応

【設定簡単で書きやすい】電子ペンおすすめ5選|iPad・Android対応

ITライターの酒井麻里子さんへの取材をもとに、おすすめの電子ペンをご紹介します。タブレットユーザーが1本持っていると便利な電子ペン。メモを取ったり、絵を描いたり、使い方もさまざまです。ペン先の太さや筆圧感知機能、バッテリーの持ちなど、選ぶポイントを参考に、用途にぴったりの1本を見つけてください!


ノートパソコン用モバイルバッテリーおすすめ19選|人気Ankerなどレビューも【2020年最新】

ノートパソコン用モバイルバッテリーおすすめ19選|人気Ankerなどレビューも【2020年最新】

ビジネスでの外出時や出張先、緊急時の充電用に1台は持っておきたい「ノートパソコン用モバイルバッテリー」。最近ではワーケーションという言葉が出るほど、コンセントがない場所での利用シーンも増えています。ただ、給電方法やケーブル・ポートの種類、容量、急速充電対応などさまざまで、何を選べばいいか迷ってしまいますよね。そこでIT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、スマホやタブレットの充電にも役立つノートパソコン用のモバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【2020年新作】VRヘッドマウントディスプレイおすすめ8選!OculusQuest2も!スマホ、PC、PS4用を紹介!

【2020年新作】VRヘッドマウントディスプレイおすすめ8選!OculusQuest2も!スマホ、PC、PS4用を紹介!

仮想空間でゲームをしたり、映画鑑賞できるVRヘッドマウントディスプレイ。Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね!IT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)の選び方と、おすすめの製品を紹介します。


新着記事


白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

ヘアデザイナー・毛髪改善スペシャリストである窪田圭志さんへの取材をもとに、白髪染めヘアマニキュアの選び方とおすすめ商品をご紹介します。髪にやさしくセルフカラーリングができるヘアマニキュア。美容院に行けなくて根元が白く気になってきたとき、ヘアマニキュアがあればすぐリカバーできて便利ですね。忙しい方、コスパが気になる方にも強い味方です。ぜひこの記事を参考に自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

健康や筋トレのため、タンパク質が注目を集めています。でも、普段の食事だけで必要なタンパク質をとるのは大変。そんなときに役に立つのがプロテインバーです。今回はUHA味覚糖の『SIXPACKプロテインバー』を試してみました。一本で約1/3日分のタンパク質がとれるそうです。


MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

どんな筆記具でも書きやすく、一冊の本をつくるようにおしゃれに記入できるノートを探している人もいるのではないでしょうか。ふつうのノートじゃ満足できないというあなたにぴったりなノートが、今回ご紹介する『MDノート』です。昔の文庫本のようなシンプルかつ個性的なデザインで、にじみにくく上質なオリジナル用紙を使用。糸かがりとじで製本されていることもあり耐久性もすぐれています。ここでは、『MDノート』を実際に使用している様子を写真を交えたレビューをお届けするとともに、使い方の実例もご紹介します。


『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

手帳にぴったりのボールペンを探している方におすすめしたいのが三菱鉛筆のボールペン、その名も『ジェットストリーム』。油性ボールペンでありながら力を入れなくてもなめらかに書けるのが特徴です。また油性なので速乾性に優れていて、商談先で手帳に予定を書き込んでさっと閉じても写り込む心配がいりません。ですが油性ボールペンと水性ボールペンを迷っていたり、もうボールペン選びで悩みたくない! と思っている人もいるのではないでしょうか。そこでおすすめナビ編集部では購入した方の口コミをチェックしてみました! さらに実際に購入して使ってみた感想もお伝えします。


牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

食後のデザートとしても食べやすい少量サイズのヨーグルト。お子さんのおやつとしても手軽で便利ですよね。でも、種類も豊富で購入する際に悩んでしまうこともあるでしょう。また、食べたことないメーカーだと不安に感じて成分表示やパッケージを眺めて買わずに終わる、ということもあるかもしれません。今回は、色んなメーカー・種類のヨーグルトを食べ比べた筆者が愛知ヨークの『コアコア』について実際に食べて特徴や味について解説していきます。購入を考えている方も是非参考にしてみて下さいね。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る