フクロモモンガの寝床のおすすめ5選! 動物大好きライターが選び方も詳しく解説

フクロモモンガの寝床のおすすめ5選! 動物大好きライターが選び方も詳しく解説

フクロモモンガにとっての寝床は身を隠す場所であり、安心して休息できる環境を作ってあげることが大切です。余計なストレスを与えないためにも、寝床の形状や素材には気を配る必要があります。そこで、動物大好きライターで、動物に関する著書もある國谷正明さんへの取材をもとに、フクロモモンガの寝床を選ぶときのポイントとおすすめ商品を教えていただきました。フクロモモンガの寝床を探している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


目次

動物大好きライター
國谷 正明

北関東在住の1児のパパ。フリーランスのライターとして、ゲームのシナリオや小説の執筆、記事作成を中心に活動しています。 趣味は作曲と爬虫類飼育。いいにおいのする文章を書こうと日々苦心しています。 執筆実績に電子書籍『いちばんやさしいテキサスホールデムポーカー入門』(株式会社NOTE-X出版)『ペットとしてのエキゾチックアニマル入門』『ノワール小説入門』『東映実録映画入門』(Webメディア「Webon(ウェボン)」)など。

「フクロモモンガの寝床」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
三晃商会『ポストハウス(H20)』
レインボー『フルーツカップ オレンジ』
ハイペット『ひや~っと気分 ロフトハウス Sサイズ』
ドギーマンハヤシ『ミニアニマン 天然ココの実ハウス L』
エヌ・シー L・I・P『フクロモモンガポット・水玉(モモンガ用吊下げハウス)(LIP2004)』
商品名 三晃商会『ポストハウス(H20)』 レインボー『フルーツカップ オレンジ』 ハイペット『ひや~っと気分 ロフトハウス Sサイズ』 ドギーマンハヤシ『ミニアニマン 天然ココの実ハウス L』 エヌ・シー L・I・P『フクロモモンガポット・水玉(モモンガ用吊下げハウス)(LIP2004)』
商品情報
特徴 プライバシーに配慮した天然木の2階建てシェルター かわいいだけじゃない! 実用的なハンモックハウス 暑い夏のクールスポットにピッタリのアルミ製ハウス ヤシの実をくり抜いた天然素材の南国風シェルター ゆったり過ごせる円錐型の吊り下げハウス
サイズ 約幅16×奥行13×高さ19cm 約直径14×高さ7cm、取り付け部分(チェーン仕様)12cm 幅14×奥行8×高さ8cm 約幅14×奥行14×高さ14cm 高さ13×底(直径)13cm
材質 自然木 コットン、ポリエステル 本体:アルミニウム(アルマイト加工)/ネジ、ワッシャー、蝶ネジ:スチール ヤシの実、コットン、スチール コットン(裏:ポリエステルフリース)
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年9月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年9月2日時点 での税込価格

フクロモモンガってどんな生き物? 動物大好きライターが解説します

横を向いているフクロモモンガ
Pixabayのロゴ

動物大好きライター

フクロモモンガはモモンガと違い、齧歯目(げっしもく)ではなく有袋目(ゆうたいもく)に属し、カンガルーやコアラと同じように腹部の育児嚢(いくじのう)のなかで子育てをします。

また、フクロモモンガは樹上棲(じゅじょうせい)かつ夜行性の動物であるため、野生下では昼の間は樹洞内(じゅどうない)で眠り、夜になると昆虫や果物類を捕食するため樹々の間を飛び回ります。

フクロモモンガに限らず、その動物が本来どのような環境でどんな生活を送っているかを知ることは動物を飼育するうえで欠かせない大切な知識なので、常日頃から情報収集をするようにしてください。

フクロモモンガの寝床の選び方 動物大好きライターに聞きました

フクロモモンガにとって快適に過ごせる寝床とは、いったいどういうものなのでしょうか? 動物大好きライターの國谷正明さんに、フクロモモンガの寝床を選ぶときのポイントを3つ解説していただきます。

しっかりと体を隠すことができるか

フクロモモンガ
Pixabayのロゴ

動物大好きライター

野生のフクロモモンガは肉食の哺乳類や猛禽(もうきん)類といった天敵から身を守るため、樹洞内をおもな寝床としています。

ペットとして市民権を得た感のあるフクロモモンガ。しかし犬や猫、ウサギなどと比べるとまだまだペットとしての歴史が浅いため、健康的に飼育するためにはなるべく野生に近い環境を再現することがおすすめです。

飼育者としてはペットのかわいい寝姿を眺めていたいところですが、人目に触れる場所で眠ることはフクロモモンガにとって大きなストレスになってしまう可能性があります。しっかりと体を隠すことのできる寝床を選ぶようにしてください。

飼育環境に適した寝床の素材で選ぶ

 

動物大好きライター

フクロモモンガ向けとして販売されている寝床には、木や布で作られたものから、陶器やココナッツ、ダチョウの卵の殻を使用したものまで、さまざまな素材の製品があります。

木製の寝床は野生下での環境に近い半面、汚れやにおいが落ちにくいです。布製の寝床は洗濯できるため衛生的ですが、ぼろぼろになりやすいという面も。陶器製の寝床は衛生的で丈夫ですが、冬場に冷たくなりやすいというデメリットがあります。

素材によってメリットとデメリットがありますので、それぞれの特質を理解したうえで、飼育環境に適したものを選ぶとよいでしょう。

適切な温度管理が可能であるか

 

動物大好きライター

フクロモモンガはインドネシアからパプアニューギニア、オーストラリアにかけての温暖な地域に生息しているため、日本の冬の厳しい寒さには耐えることができません。そのため冬場は加温が必須となるのですが、ひとくちに加温といってもさまざまな方法があります。

エアコンなどで部屋全体を加温するのであれば特別な配慮は必要ありませんが、飼育ケージ内や寝床だけを局所的に加温する場合には注意が必要です。ヒーターの設置が可能であるか、火災のリスクはないかなどさまざまな角度から検証し、フクロモモンガにとって適切な温度管理ができるものを選ぶとよいでしょう。

ちなみに、フクロモモンガの適温は24~28℃とされていますので参考にしてください。

フクロモモンガの寝床おすすめ5選!

先ほどご紹介したフクロモモンガの寝床の選び方をもとに、動物大好きライターの國谷正明さんにおすすめ商品を5つ選んでいただきました。これからフクロモモンガの寝床を購入しようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

三晃商会『ポストハウス(H20)』

動物大好きライター

プライバシーに配慮した天然木の2階建てシェルター

フクロモモンガの寝床にとてもピッタリな木製シェルターです。

2階建て構造になっているのでフクロモモンガのプライバシーをしっかりと確保できるうえ、出入口下に扉が設けられているので、いざというときには扉からなかの様子を確認することが可能。扉をロックできる付属の木製ピンは、予期せぬ事故の防止に役立ちます。

シェルター内にヒーターを設置できないので、冬場はケージ内のシェルターから離れた場所にヒーターを設置するか、エアコンで部屋ごと加温するなどして対応してください。フクロモモンガの飼育環境を優先したいという方におすすめです。

レインボー『フルーツカップ オレンジ』

フルーツカップオレンジ フルーツカップオレンジ フルーツカップオレンジ

出典:Amazon

動物大好きライター

かわいいだけじゃない! 実用的なハンモックハウス

その名のとおり、半分に切ったオレンジを模した小動物用のベッドです。

ポリエステル製であるため、なかにヒーターを設置することはできません。しかし、ボア仕様になっていますので、冬でも温かさを保つことができます。包み込むようなサイズ感に設定されていますので、ストレス軽減も期待できます。

とにかく見た目がかわいいため、昼間は姿を見せないことの多いフクロモモンガを眺めていたいという方におすすめです。

ハイペット『ひや~っと気分 ロフトハウス Sサイズ』

ハイペット『ひや~っと気分ロフトハウスSサイズ』 ハイペット『ひや~っと気分ロフトハウスSサイズ』 ハイペット『ひや~っと気分ロフトハウスSサイズ』

出典:楽天市場

動物大好きライター

暑い夏のクールスポットにピッタリのアルミ製ハウス

アルミニウム素材で作られたロフト型のシェルターです。名前のとおり冷感効果が期待できるので、暑い夏のクールスポットを用意したいという方におすすめ。

両脇が開いているため目隠し効果は薄いですが、ペット用のパネルヒーターなどを内部に設置することが可能なので、夏場だけでなく1年を通して使用できます。アルマイト加工により汚れが落ちやすいこともうれしいポイントです。

ドギーマンハヤシ『ミニアニマン 天然ココの実ハウス L』

動物大好きライター

ヤシの実をくり抜いた天然素材の南国風シェルター

ヤシの実をくり抜いて作られた小動物用のシェルターです。天然素材を使用しているため野生下の環境に近く、また出入り口が小さいので保温性もすぐれています。ほかの製品と比べてお求めやすい価格ですので、汚れたら気軽に買い替えられることもうれしいポイントです。

ただし、天辺から紐で吊り下げるタイプであるためシェルター本体が固定されず、設置場所によっては出入りがしづらくなるおそれがあるので注意してください。野生と似た環境で飼育したいという方におすすめです。

エヌ・シー L・I・P『フクロモモンガポット・水玉(モモンガ用吊下げハウス)(LIP2004)』

エヌ・シーL・I・P『フクロモモンガポット・水玉(モモンガ用吊下げハウス)(LIP2004)』 エヌ・シーL・I・P『フクロモモンガポット・水玉(モモンガ用吊下げハウス)(LIP2004)』 エヌ・シーL・I・P『フクロモモンガポット・水玉(モモンガ用吊下げハウス)(LIP2004)』

出典:楽天市場

動物大好きライター

ゆったり過ごせる円錐型の吊り下げハウス

フクロモモンガ用の吊り下げ型ハウスです。

出入り口は小さいですが、下にいくほど空間が広がっています。なかは見た目以上に広々としており、フクロモモンガがゆったりと過ごせる設計。内部にヒーターの設置はできませんが、内側はやわらかいフリース素材となっているため、冬場でも温かさを保つことができます。

なかにフクロモモンガが入った状態でもかんたんに取り外しができますので、ケージの掃除や動物病院へ連れていく際にも不要なストレスを与える心配はありません。フクロモモンガにゆったり過ごしてほしいという方におすすめです。

そのほかの関連記事もチェック! 【関連記事】

寝床選びに正解はない 動物大好きライターより

動物大好きライター

寝床選びのポイントに加えて、おすすめの寝床についてご紹介してきました。

飼育環境やフクロモモンガの個性によって適した寝床は大きく異なるため、「これが正解」と断言できるものはありません。一見よさそうに思えても、いざ設置するとフクロモモンガがいやがって入らないかもしれませんし、使ってみてはじめて思わぬ危険性に気づくこともあるでしょう。

実際に寝床を使うのは、飼育者ではなくフクロモモンガです。まずはいろいろなタイプのものを試して、飼育するフクロモモンガにピッタリの寝床を探してみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

主に『ベビー・キッズ』『美容・健康』『食品・ドリンク』カテゴリを担当する、40代編集者。マタニティ・育児雑誌、美容系雑誌、モノ系雑誌の編集経験をもとに、「ユーザー目線で本当にいい物をおすすめする」が信条。最近はスキンケアグッズよりも、健康食品や健康グッズに興味・関心が移りつつある。趣味:食べる、寝る 特技:大食い、子供とすぐ仲良くなる

関連する記事


フクロモモンガ用ケージおすすめ5選【ペットドクターが解説】縦長のものが理想的

フクロモモンガ用ケージおすすめ5選【ペットドクターが解説】縦長のものが理想的

ペットドクターの霍野晋吉さんに聞いた、フクロモモンガ用ケージのおすすめ商品をご紹介します。樹上で生活する野生のフクロモモンガは運動量が多く、木から木へと滑空して高いところまで登ります。そのため家庭で飼育する際には、横よりも縦に長いケージを用意するのが理想。立体的に活動できる木の枝やステージも設置する必要があります。以前はフクロモモンガ飼育には鳥や小動物用のケージを使うことが多かったようですが、最近は専用のケージが販売されています。この記事ではペットドクターの霍野さんに、フクロモモンガ用ケージの選び方とおすすめの商品についてうかがいます。ぜひ参考にしてください。

tag icon 鳥・小動物

インコ用ヒーターおすすめ7選|カバーやサーモスタットの付いた商品も!

インコ用ヒーターおすすめ7選|カバーやサーモスタットの付いた商品も!

冬の寒さから愛鳥を守るインコ用ヒーター。インコの体調管理のためにも大切なアイテムですが、パネルタイプや電球タイプなど、さまざまな商品があり、どれを選べばよいか迷う方も多いのではないでしょうか? この記事では、ペットドクターの霍野晋吉さんへの取材をもとに、インコ用ヒーターの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

tag icon 鳥・小動物

小鳥用バードフィーダーおすすめ8選【おしゃれな手作り・DIY風の商品も】

小鳥用バードフィーダーおすすめ8選【おしゃれな手作り・DIY風の商品も】

バードフィーダーは、野鳥観察ができ、ガーデニングファニチャー(庭園で使う家具)としてお庭の楽しみも増やしてくれるアイテム。小鳥にエサをやりたいのか、ガーデニングツールとして利用したいのかなど、その用途でも選び方が異なるため、まずはどのような種類があるのかを把握しましょう。この記事では、グリーンアドバイザーで愛玩動物飼養管理士・ふじ えりこさんに挙げていただいた、商品の選び方とおすすめのバードフィーダーを紹介します。お庭の持ち主である人にも、そのお庭に遊びに来てくれる野鳥たちにも、うまく合うバードフィーダーを見つけてください。

tag icon ガーデニング用品 , 鳥・小動物 , エクステリア

ハリネズミ用のケージおすすめ9選【ペットドクターが厳選して紹介】

ハリネズミ用のケージおすすめ9選【ペットドクターが厳選して紹介】

ハリネズミを飼育するときに欠かせないのが「ケージ」です。定番のアクリル製のほか、最近はおしゃれなガラスや木製などが人気です。ほかにも二階建てタイプなどさまざまな種類があります。ハリネズミが飼育しやすいよう工夫されたものや材質、大きさにこだわった商品を選びたいものですね。この記事では、エキゾチックアニマル(犬猫以外のペット)の専門医である霍野晋吉さんにハリネズミ用ケージの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。Amazonなどの通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon 鳥・小動物

オカメインコ用シードのおすすめ5選【バードトレーナーに聞いた】アドバイスも多数!

オカメインコ用シードのおすすめ5選【バードトレーナーに聞いた】アドバイスも多数!

バードトレーナーの柴田祐未子さんに、オカメインコ用シードについてうかがい、選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。私たち人間と同様、鳥にとっても「食べること」は楽しみのひとつといえるかもしれません。大切なオカメインコが楽しんで食事をできるようなシードを選んであげたいですね。ここでは、一人餌になったオカメインコの常用食として、皮つき餌、原材料の明記があるものを基準に、柴田さんのおすすめを紹介します。そして、換羽期などの高いエネルギーが必要な時期に、常用食に加えたいおすすめシードもぜひチェックしてみてください。

tag icon インコ , 鳥・小動物

関連するタグ


鳥・小動物

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。