最強主人公が登場する漫画おすすめ5選|【パワー・頭脳・異能】など厳選

ワンパンマン 1
出典:Amazon

強いものへの憧れは、今も昔も変わりません。とくに最強の主人公は「異世界系漫画」に登場することが多い傾向にあります。なかには、『ドラゴンボール』のように紆余曲折ありながら仲間たちとともに強くなっていく成長ストーリーもあれば、『ワンパンマン』のように初めから一匹オオカミで圧倒的な強さを誇る主人公まで様々です。ここでは、マンガ研究員・應矢泰紀さんが厳選した最強キャラクターが登場する漫画5選と選び方のポイントをご紹介します。


目次

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員
應矢 泰紀

京都国際マンガミュージアム及び京都精華大学国際マンガ研究センターで研究員をしています。 研究内容はマンガ・アニメ・ゲーム作品、派生した文化が何故面白いのか? をテーマに「人を感情移入させる表現・テクニック・システム」についてです。 実際にアニメ制作を行ったり、キャラクター商品の開発と販売、フィギュアの制作などもしていて、最近はコスプレもはじめました。

最強主人公が登場する漫画の選び方 漫画研究員に聞く

マンガ研究員・應矢泰紀さんに、最強主人公が登場する漫画を選ぶときのポイントを教えていただきました。

最強のパワー系キャラクターで選ぶ

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

超人的な敵との戦いや、技と技のぶつかり合いに注目

漫画の世界では鍛錬を重ね自分を強化し、立ちはだかる敵にみごと勝利を得たものの、またさらに強力な敵が出現……といった展開が多く見られます。このスパイラルは得てして、人智を超えた敵があらわれるまで発展することも。

「いかに超人的な力をもった敵があらわれるか?」が最強を計るポイントで、その敵をどう倒すのか、技と技がぶつかり合うプロレスに似たおもしろさがあります。そこで、まずは最強の「パワー系キャラクター」が登場する漫画を選んでみるのがおすすめです。

喧嘩やバトルが強いというのは、もっともわかりやすい強さのバロメーター。『ドラゴンボール』の主人公・孫悟空は数多くのライバルや敵と戦いを繰り返すうちに、宇宙の神とも対等に戦えるほどに強くなっていきます。

最強の頭脳・異能系キャラクターで選ぶ

たとえ強大な力であっても、たぐいまれな頭脳の前には歯が立たないことも。『DEATH NOTE』は悪人を粛清して世界の神になろうとする夜神月と、いちはやくデスノートの存在に気づいたLの頭脳戦が繰り広げられます。

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

読み応えあり! 知力を駆使した異能バトル

いくら力が強くても、どこか弱点や限界があるもの。ときに頭脳戦において策を講じられた場合、最強の座をいともかんたんに奪われてしまうこともあります。「パワー系の漫画に飽きてしまった」という方の間では「異能バトル」と呼ばれるジャンルが人気です。なかでも、力では歯が立たない異能をもつ相手に、頭を使って自分の異能で勝利する作品が増えてきています。

異能には超能力や魔法、気や念などがありますが、それ以外の異能も今後は増えてきそうです。身体的な力だけではなく、最強の頭脳戦が繰り広げられる漫画も読み応えがあります。

最強の不死身系キャラクターで選ぶ

不死身であるというのも、最強を計る要素のひとつ。『ワンパンマン』のサイタマは一撃で敵を倒す圧倒的な強さだけでなく、宇宙に飛ばされても平然と戻ってくるなど、まさに不死身と言える強さをもっています。

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

困難な戦いを強いられる不死身系キャラの漫画も

最強とはすこし異なる「不死身」というステータスも、漫画を選ぶ際のおもしろいキーワードと言えるでしょう。

たとえば、高田裕三の漫画作品『3×3 EYES』に登場する主人公は不死人ウーとなり、主人である三つ目の妖怪が死なない限り死ぬことはありません。桜井画門の漫画作品『亜人』も、死ぬことがない生物として登場します。

しかし、これらは戦闘においては訓練を行っていない限り、必ずしも相手を倒せるとは限らない能力。「最強と並ぶ異なるジャンル」として考えたほうがよいでしょう。「最強の相手に難しい戦いを強いられる」状況がお好みなら、不死身というテーマで選ぶのもありです。

「本当の強さ」を問いかける内容で選ぶ

なにをもって強さとするかは人それぞれ。自分の力以外のものを使う強さもあれば、そもそも戦わないという強さもあります。ある意味、『ドラえもん』のひみつ道具は、まさにチート級の強さをもっているといえます。

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

真の強さとは? あえて戦わない理由とは?

「最強」を語るなかでは余談になるかもしれませんが、藤崎竜の漫画作品『封神演義』に登場する三大仙人のひとりである太上老君は、強大な敵に対し「決して負けない」と宣言します。しかし、その理由は「戦わないから」でした。

永野護の漫画作品『ファイブスター物語』に登場する剣聖ダグラス・カイエンも、「最強であるってことは、自分より強い奴とは戦わないってこと」と語っています。

「戦わない=負けない」というと屁理屈に聞こえますが、両者ともに劇中では最強クラスの強者です。「戦う理由がなければ戦わない」という理念が込められているのかも知れないですが、本当に怠けたい可能性もあるふたり。このように、「真の強さとは」を問いかけるような作品を選んでみるのもおすすめです。

最強の主人公が登場する漫画おすすめ5選 漫画研究員が厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをもとに、マンガ研究員・應矢泰紀さんに、最強の主人公が登場する漫画のおすすめ5作品を選んでもらいました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

鳥山明『ドラゴンボール 完全版』(集英社)

鳥山明『ドラゴンボール完全版』(集英社)

出典:Amazon

発刊数 全34巻
出版社 集英社

Thumb lg f1831a67 5411 4980 b2f9 2df42429f19d

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

真正面からなら戦闘力最強「孫悟空」

少年誌系でバトル漫画と言えば、『ドラゴンボール』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

その主人公である孫悟空は真正面からの戦闘であればパワー、耐久力、俊敏性のすべてにおいて、誰にも引けを取らないと言っていいでしょう。そして最強のライバルであるベジータとフュージョン(融合)した「ベジット」は、最強という意味において誰も異論ないのではないでしょうか。

しかし悟空の魅力は強いところだけでなく、優しい気持ちと好奇心をあわせ持つ人間性にあります。つねに最強の相手と戦い続けるバトル漫画を探している方にぴったりの作品です。

また、アニメ『ドラゴンボール超』のコミカライズ作品(鳥山明・原案/作画・とよたろう)も人気です。さらにスピンオフ作品『DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件(ドラゴン画廊・リー)』といった派生作品もおすすめ。こちらはドラゴンボールファンが事故でヤムチャに転生し、生き残りをかけてヤムチャが最強を目指すという物語となっています。ストーリーの展開を知っているからこそ、楽しめる作品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

村田雄介『ワンパンマン』(集英社)

村田雄介『ワンパンマン』(集英社) 村田雄介『ワンパンマン』(集英社)

出典:Amazon

発刊数 既刊19巻
出版社 集英社

Thumb lg f1831a67 5411 4980 b2f9 2df42429f19d

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

最初から最強「サイタマ」

強敵に対して己を強化するパターンの漫画ではなく、どんな相手でもワンパン(1回のパンチ)で決着がついてしまうヒーローであるサイタマの物語。そのうち、ワンパンで倒せない敵が出てきて……と期待される方も多いかもしれません。

しかし、この作品のおもしろさは、一撃で倒せる爽快感とサイタマ自身が強すぎて悩む姿、そして周辺人物とのドラマです。ギャグ漫画ではありますが、「真のヒーローとはなにか」を問う場面もあります。「笑いあり最強あり」な漫画を探している方におすすめ。とくに、友人であるキングとの会話に注目して読んでいただきたいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

大場つぐみ・小畑健『DEATH NOTE』(集英社)

大場つぐみ・小畑健『DEATHNOTE』(集英社) 大場つぐみ・小畑健『DEATHNOTE』(集英社)

出典:Amazon

発刊数 全12巻
出版社 集英社

Thumb lg f1831a67 5411 4980 b2f9 2df42429f19d

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

頭脳戦最強「夜神月」

人の名前を書き込むと、その人間が死んでしまうデスノート。主人公の夜神月(やがみらいと)は正義の名のもと、自分が犯人と知られないように次々と罪人を死刑にしていきます。この不可解な事件を解決すべくあらわれた、謎の名探偵L(エル)。ふたりの駆け引きの展開がおもしろい漫画です。

デスノートを使用するには条件が必要で、相手の名前と顔がわからなければなりません。しかし「死神の目の取引」を交わすことで寿命の半分を犠牲に、顔を見れば名前と寿命を知ることができる能力を得ることができます。この漫画のラストで、夜神月は勝利を得ることができるのでしょうか?

ふたりの天才的な頭脳を持つ主人公が繰り広げる、最後の瞬間まで手に汗握る頭脳戦を読みたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ガモウひろし『とっても! ラッキーマン』(集英社)

ガモウひろし『とっても!ラッキーマン』(集英社)

出典:Amazon

発刊数 全16巻(文庫版、電子書籍は全8巻)
出版社 集英社

Thumb lg f1831a67 5411 4980 b2f9 2df42429f19d

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

力が弱くても強運が最強「ラッキーマン」

主人公の追手内洋一(ついてないよういち)は、日本一不運な少年。しかし、宇宙一強運な「ラッキーマン」と合体し、地球への侵略者たちとの戦いが繰り広げられます。

彼の能力は「ラッキー」。変身前は致命的にツイていない少年ですが、変身することでどんなに強力で頭がよい相手でも、必ず「偶然」という幸運のパワーで勝ってしまいます。

最強に見えますが、実は弱点もあります。ラッキーの源である「幸運の星」からの光が届かなくなると「大凶」になってしまうのです。最強に幸運なキャラクターが繰り広げるギャグ漫画ですが、実はときどき泣かせてくれる場面も。そんな作品を探している方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

藤子・F・不二雄『ドラえもん』(小学館)

藤子・F・不二雄『ドラえもん』(小学館)

出典:Amazon

発刊数 全45巻(てんとう虫コミックス)、ほか
出版社 小学館

Thumb lg f1831a67 5411 4980 b2f9 2df42429f19d

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

誰もがほしい最強道具の持ち主「ドラえもん」

未来から来た猫型ロボットのドラえもんが、四次元ポケットから取り出す未来の道具を使って、少年のび太を立派に育つように教育(?)する物語です。

「仮にドラえもんが本気で戦闘を行えば……」というありえない状況を前提で述べますが、たとえば未来の道具「石ころぼうし」は、かぶると相手の目がこちらに留まることがなくなるアイテム。さらに「もしもボックス」は電話ボックスの姿をした道具で、受話器で話したとおりに世界が自由自在に変わる機械です。まだまだほかにも理不尽な道具がたくさんありますので、こんな道具の数々を使えるならじゅうぶん「最強」と言ってよいのではないでしょうか。

あくまでも「ドラえもんが本気で戦ったら」という仮定の話ですので、まともに考えないでくださいね。

「最強漫画」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
鳥山明『ドラゴンボール 完全版』(集英社)
村田雄介『ワンパンマン』(集英社)
大場つぐみ・小畑健『DEATH NOTE』(集英社)
ガモウひろし『とっても! ラッキーマン』(集英社)
藤子・F・不二雄『ドラえもん』(小学館)
商品名 鳥山明『ドラゴンボール 完全版』(集英社) 村田雄介『ワンパンマン』(集英社) 大場つぐみ・小畑健『DEATH NOTE』(集英社) ガモウひろし『とっても! ラッキーマン』(集英社) 藤子・F・不二雄『ドラえもん』(小学館)
商品情報
特徴 真正面からなら戦闘力最強「孫悟空」 最初から最強「サイタマ」 頭脳戦最強「夜神月」 力が弱くても強運が最強「ラッキーマン」 誰もがほしい最強道具の持ち主「ドラえもん」
発刊数 全34巻 既刊19巻 全12巻 全16巻(文庫版、電子書籍は全8巻) 全45巻(てんとう虫コミックス)、ほか
出版社 集英社 集英社 集英社 集英社 小学館
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年10月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月31日時点 での税込価格

みんなで協力して戦う力に勝るものなし! 漫画研究員からのメッセージ

京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員

バトル漫画をはじめ、スポーツ漫画、ギャグ漫画など、最強に相応しい強者はたくさんいます。またひとことで最強といっても戦闘能力や身体能力、天才的な頭脳、現実離れした道具を使った物語、もしくは運によって最強となるキャラクターなどさまざまです。まずはお好きな「最強ジャンル」を見つけて、そのなかから選んでみましょう。

ほかにも「最強」と呼ぶに相応しい強者はたくさんいますが、「最強に勝るもの」もあります。それは「ひとりではなく、みんなで協力して戦えばどんな敵も倒せる」ということ。漫画の最後はたいてい、全員一丸となって勝利するものです。このことからわかるのは、「人に必要なのは強力な力ではなく、協力する力」だということですね!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/10 コンテンツの修正のため更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【今すぐ料理したくなる】料理漫画おすすめ35選|ドラマ・アニメ化作品も!

【今すぐ料理したくなる】料理漫画おすすめ35選|ドラマ・アニメ化作品も!

漫画の新しいジャンルとして人気を集めている料理漫画。なかには、レシピ付きで再現可能な料理漫画も。読んでいるだけでお腹が空くような魅力的なジャンルです。この記事では、料理漫画と選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう


音楽漫画おすすめ25選|漫画ライターに聞く超おもしろい人気・感動作は?

音楽漫画おすすめ25選|漫画ライターに聞く超おもしろい人気・感動作は?

青春や友情、ラブストリーから本格派まであらゆるテーマで描かれることが多い「音楽漫画」。「のだめカンタービレ」や「BECK」といった実写映画化される作品も多数あります。しかし、ピアノ、クラシック、ジャズ、ギター、バンド、DJ、あげればきりがないほど題材はさまざまです。そこで、「このマンガがすごい!」創刊メンバーの奈良崎コロスケさんさんに音楽漫画の魅力や注目ポイント、おすすめの作品をうかがいました。本記事を参考に、「音楽」を読んで楽しむという世界観に、どっぷりつかってみてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


医療漫画おすすめ41選|医療現場のリアルを知る【天才外科医、産科医、麻酔科医など】

医療漫画おすすめ41選|医療現場のリアルを知る【天才外科医、産科医、麻酔科医など】

「このマンガがすごい!」ライターの奈良崎コロスケさんにお話をうかがい、医療漫画の選び方や魅力、おすすめ作品を教えていただきました。医療現場で働く人や心の病をテーマにした作品など、医療の実情や人間ドラマが楽しめる「医療漫画」。命について考えさせられるシリアスな作品から、気楽に読めるコメディタッチな作品までバリエーションが豊富です。最近では、現役医師や元医療関係者が手掛ける医療現場の現実を描いた作品も注目を集め、ドラマ化やアニメ化されることも。医療現場ならではの名作を探したい人はぜひ参考にしてください。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


感動漫画おすすめ33選|恋愛・青春・友情・家族愛に泣ける作品を厳選!

感動漫画おすすめ33選|恋愛・青春・友情・家族愛に泣ける作品を厳選!

感動する漫画を読むと、登場人物に感情移入してしまい、ついウルっときてしまいますよね。ここでは、京都精華大学国際マンガ研究センター研究員であるイトウユウさんと編集部が厳選した感動漫画のおすすめ作品と選び方について紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


スポーツアニメおすすめ31選|『弱虫ペダル』『ハイキュー!!』など名作を厳選

スポーツアニメおすすめ31選|『弱虫ペダル』『ハイキュー!!』など名作を厳選

スポーツアニメ、青春の汗はいくつになっても色あせません。野球、サッカー、バスケットボール、バレー、近年では自転車競技、フィギュアスケート、競技かるた、競技ダンスなどを取り扱った作品も登場しています。おすすめの作品や選び方をエンタメライターに聞いてみたので、参考にしてみてください。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


関連するタグ


本・雑誌 漫画

関連するブランド・メーカー


小学館 集英社

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。