犬用歯ブラシ人気おすすめ10選|動物病院の院長に取材【歯周病や口臭予防に】

犬用 国産 ワンちゃんごきげん デンタルブラシ
出典:Amazon

ふくふく動物病院・院長の平松育子さんに取材のもと、愛犬の歯周病を予防し、歯を清潔に保つために大切な犬用歯ブラシの選び方とおすすめ商品を紹介します。

嫌がる犬にも使いやすい便利な指サックタイプやシートタイプも厳選しています。後半では、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ふくふく動物病院 院長
平松 育子

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院を2006年に開業。得意分野は皮膚病です。2019年4月より皮膚科と内科中心の病院を目指していきます。飼い主さまのお話をしっかり伺い、飼い主さまと協力し合いながら治療を進めていくように心がけています。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

「犬用歯ブラシ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
マインドアップ 『歯ブラシ スモールヘッド ソフト【小〜中型犬向き】』
歯愛メディカル『犬用歯ブラシ Ci シュワワ』
VIVATEC(ビバテック)『シグワン 360°ハブラシ 子犬用』
Virbac(ビルバック)『C.E.T. Toothbrush Double(デンタルブラシ ダブル)』
Virbac(ビルバック)『C.E.T. Toothbrush Mini(デンタルブラシ ミニ)』
たかくら新産業『made of Organics for Dog 超やわらか歯ブラシ Ultra soft Sサイズ』
DHC(ディーエイチシー)『ワンちゃんごきげん デンタルブラシ』
ライオン商事『PETKISS ベッツドクタースペック デンタルブラシ ダブル毛タイプ』
ライオン商事『PETKISS 指サック歯ブラシ』
トーラス『歯垢トルトル プラケアシート』
商品名 マインドアップ 『歯ブラシ スモールヘッド ソフト【小〜中型犬向き】』 歯愛メディカル『犬用歯ブラシ Ci シュワワ』 VIVATEC(ビバテック)『シグワン 360°ハブラシ 子犬用』 Virbac(ビルバック)『C.E.T. Toothbrush Double(デンタルブラシ ダブル)』 Virbac(ビルバック)『C.E.T. Toothbrush Mini(デンタルブラシ ミニ)』 たかくら新産業『made of Organics for Dog 超やわらか歯ブラシ Ultra soft Sサイズ』 DHC(ディーエイチシー)『ワンちゃんごきげん デンタルブラシ』 ライオン商事『PETKISS ベッツドクタースペック デンタルブラシ ダブル毛タイプ』 ライオン商事『PETKISS 指サック歯ブラシ』 トーラス『歯垢トルトル プラケアシート』
商品情報
特徴 小さいヘッドがフィットして奥歯も磨きやすい 快適に歯を磨ける犬にやさしい歯ブラシ 歯磨きぎらいな子犬の歯を360度から磨ける 徹底的に愛犬の歯を磨きたい方にぴったり 小型犬の歯を磨きやすいミニサイズの歯ブラシ やわらかい毛で歯や歯肉にやさしい歯ブラシ 小さいヘッドと極細毛で歯の隅々まで磨ける 歯周ポケットが気になりだした愛犬におすすめ 柄がやわらかく、はじめての歯ブラシで大活躍 使い捨てOKのシートタイプ
サイズ 幅15.5×高さ150mm 全長164mm、ヘッド:縦15×横9mm 幅12×奥行10×高さ140mm 柄:180mm、ヘッド:大/30mm・小/20mm 柄:60mm、ヘッド:20mm 幅12×奥行5×高さ153mm 全長177mm 幅15×奥行15×高さ175mm 幅65×奥行25×高さ195mm 30枚入り(1枚当たり150×160mm)
材質 柄:ABS樹脂、毛:ナイロン - 柄:PET樹脂、毛:ナイロン 柄:プラスチック、毛:ナイロン プラスチック 柄:ABS樹脂、毛:ナイロン 柄の本体部:ポリプロピレン、柄のラバー部:エラストリマー、毛:飽和ポリエステル - 本体:ポリアセタール、ラバー部:EPDM・ポリプロピレン、毛:ナイロン 水、湿潤剤、保存剤、可溶化剤、甘味剤、植物抽出物、ph調整剤、研磨剤
重さ 4.5g - 20g - - - - 15g 29g 110g
タイプ ブラシタイプ ブラシタイプ ブラシタイプ ブラシタイプ ブラシタイプ ブラシタイプ ブラシタイプ ブラシタイプ 指サックタイプ シートタイプ
対応犬種 小型犬、中型犬 小型犬 子犬用 中型犬、大型犬 小型犬 小型犬 小型犬 小型犬 小型犬、中型犬 小型犬、中型犬、大型犬
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月29日時点 での税込価格

犬に歯磨きは必要? 効果はある? 歯のお手入れや口臭・歯周病・歯石予防に!

犬の歯磨き
ペイレスイメージズのロゴ

犬用の歯ブラシをきちんと使うことで、愛犬の口内環境が清潔に保てます。

犬は虫歯になることはほとんどありませんが、口内環境が悪化すると口臭や歯周病の原因になります。愛犬の健康にも関わってくるため、飼い主がふだんから歯みがきをしてあげることが大切。

近年歯磨きの役割を担うデンタルガムやデンタルおもちゃも販売されていますが、やはり歯ブラシを使って直接歯を磨いてあげた方が汚れ落ちの効果が高いです。

最近ではさまざまなメーカーから犬用歯ブラシが販売されていて、ヘッドの大きさや毛のかたさも豊富。愛犬に合った歯ブラシを選んであげましょう。

犬用歯ブラシの選び方 動物病院・院長に聞いた!

ふくふく動物病院の院長である平松育子さんに、犬用歯ブラシを選ぶときのポイントを教えてもらいました。

歯ブラシのタイプで選ぶ

犬用歯ブラシは、人間用と同じスティックタイプのほか、歯磨きを嫌がる子用に指サックタイプやシートタイプも用意されています。

スティックタイプ|奥歯まで届き歯全体を磨きやすい

 

歯磨きを嫌がらない子であれば、基本的にはスティックタイプがおすすめ。汚れの除去効果が高いほか、持ち手が付いているので奥歯まで届きやすく、歯や歯茎全体を磨くことができます

ただし、歯磨きがニガテな愛犬には警戒されてしまいやすいデメリットも。できれば子犬のうちからスティックタイプで歯磨き習慣をつけておくと、大きくなっても嫌がらずに磨かさせてくれるようになります。

指サックタイプ|歯の表面を磨きやすい

 

指サックタイプは、指にはめて使うタイプの歯ブラシです。使い方は、歯の表面に沿って指をあてて磨いていきます。スティックタイプの歯ブラシではうまく磨かせてくれないけれど、口の中に手を入れられるのに慣れている、抵抗のない愛犬におすすめ

指から抜けて誤飲しないよう、滑りにくいゴム製や、抜け落ち防止フックが付いたものを選ぶといいでしょう。

シートタイプ|初心者や歯磨きを嫌がる愛犬に

 

歯磨きを嫌がる警戒心の強い愛犬には、歯磨きシートがおすすめ。手に持っていることを気づかれにくく、口の中に入れやすいです。指サックタイプと同様に、歯の表面にあてて磨いてあげましょう。

ただし、指サックの凸凹やスティックタイプのブラシがない分、汚れ除去効果は低くなります。

愛犬に合ったヘッドのサイズを選ぶ

歯磨きをする犬

Photo by マイナビおすすめナビ

スティック歯ブラシの毛の生えている部分をヘッドと呼び、さまざまな大きさや形があります。犬の口の大きさや形は犬種によって違うので、選ぶ歯ブラシの種類も変えなければなりません。口のサイズに合わないヘッドの歯ブラシは歯肉を痛めてしまったり、歯磨き自体を嫌がるようになってしまったりする可能性があります。

犬用歯ブラシは、子犬用、超小型犬用、中型犬用、大型犬用などに分類されている商品が多いので、愛犬の犬種やサイズに合ったものを選びましょう。

そのほか、大型犬の場合は、人の歯ブラシに似たヘッドでよいでしょう。一方でチワワのようにあごや口が小さい犬種では、ヘッドが丸いものなどが向いています。

ヘッドが「丸い形」のブラシがおすすめ

 

歯ブラシの毛の先端の形は、「とがって細い形」「丸い形」「切りっぱなし」がありますが、おすすめは「丸い形」のものです。

とがっている毛先の場合は、歯肉と歯間の歯垢(しこう)や食べもののカスを掘り出しやすいのですが、とがっているため強く磨くと痛がるかもしれません。また、切りっぱなしのものは切断面の処理がされておらず、犬の口のなかを傷つけやすいため避けたほうがよいでしょう。

歯ブラシの毛がかたすぎないか確認

 

歯ブラシの毛のかたさは、太さとブラシの毛の素材で決まります。かたすぎる毛の場合は歯肉を痛めてしまうので注意が必要です。歯肉炎がある場合は柔らかい毛のものを選び、力を入れずなでるように磨きます。

歯肉炎がない場合でも、かたすぎるブラシで磨くと歯肉が荒れてしまうだけでなく、歯の表面のエナメル質が傷ついてしまいます。犬の歯は人の歯よりエナメル質がやわらかく傷つきやすいので、こすりすぎには注意してください。

歯ブラシの持ち手の長さもチェック

 

歯ブラシの持ち手の長さや太さ、カーブ、角度の有無によって、磨きやすさや持ちやすさが変わります。

大型犬の場合は持ち手が長く、奥まで届くタイプのものがよいでしょう。しっかり握れるくらいの太さのほうが磨きやすいです。

反対に、超小型犬の場合は持ち手が長すぎると磨きにくいので、全長が15~20cm程度のものがよいでしょう。持ち手が太いと口のなかで動かしにくく違和感があるので、細いものがよいでしょう。

噛みちぎりや誤飲が起こりにくいタイプを選ぶ

歯ブラシの素材や種類によっては、歯磨きの途中で犬に噛みちぎられたり、手から離れて犬が飲み込んでしまったりというトラブルが起こりえます。噛みちぎられたら歯を磨けませんし、誤飲してしまうと犬が体調を崩す恐れがあるので、そういった危険性がないものか確認しましょう。

犬が噛みちぎりにくい素材を使っているものや、手や指にフィットして抜け落ちない工夫がされているものを選ぶのがおすすめです。

犬用歯ブラシのおすすめ10選 ブラシタイプ・指サックタイプ・シートタイプも厳選!

うえで紹介した犬用歯ブラシの選び方のポイントをふまえて、ふくふく動物病院・院長の平松育子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

マインドアップ 『歯ブラシ スモールヘッド ソフト【小〜中型犬向き】』

マインドアップ犬口ケア歯ブラシスモール

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

小さいヘッドがフィットして奥歯も磨きやすい

歯ブラシのヘッドが小さい、小~中型犬用歯ブラシです。柄が長く厚みが薄いため持ちやすいのが特徴。歯磨きをはじめたばかりで歯ブラシに慣れるための時期にもいいでしょう。ブラシ部分がやわらかいので犬が嫌がりません。

中型犬にはヘッドが少し小さいかもしれません。歯磨きをしている際に犬にブラシを噛まれないように注意してください。

歯愛メディカル『犬用歯ブラシ Ci シュワワ』

犬用歯ブラシ/Ciシュワワ/1本(色指定不可)

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

快適に歯を磨ける犬にやさしい歯ブラシ

獣医師が開発に携わった歯ブラシ。ヘッドの毛が先端に向けて傾斜しており、この角度が歯を磨きやすくしています

歯ブラシの毛はやわらかく、犬の歯肉にやさしい構造。また、毛が密に生えているため、歯にしっかり密着して汚れを取りやすい作りになっています。また、歯ブラシの柄が曲がることで、磨きやすさをさらにアップさせています。

VIVATEC(ビバテック)『シグワン 360°ハブラシ 子犬用』

シグワン犬 シグワン犬 シグワン犬

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

歯磨きぎらいな子犬の歯を360度から磨ける

歯ブラシのヘッドがコップブラシのようになっていて、360度毛が生えています。どの向きでも必ずブラシの毛が歯に当たるので磨きやすいです。

本体サイズは1.2×1×14cmとかなりコンパクト。ヘッドの直径は1cmで、歯の奥のほうに入れてもあまり違和感はないですが、頬の内側にブラシの毛が当たるため、ブラシを前後方向にゴシゴシ動かさないほうがいいでしょう。

Virbac(ビルバック)『C.E.T. Toothbrush Double(デンタルブラシ ダブル)』

ビルバックC.E.T.デンタルブラシダブル1本

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

徹底的に愛犬の歯を磨きたい方にぴったり

「ビルバック」は、小動物を中心にデンタルケアなどの分野を扱う動物薬専門メーカーです。この歯ブラシはヘッドが両端に2つあり、それぞれヘッドのサイズが異なります。大きいヘッドは3cm、小さいヘッドは2cmで、柄の長さは18cmと少し長め。ヘッドの毛は傾斜がつくようにカットされています。

少しヘッドが大きいので小型犬には向きませんが、中~大型犬にはちょうどいいサイズです。

Virbac(ビルバック)『C.E.T. Toothbrush Mini(デンタルブラシ ミニ)』

ビルバックC.E.T.デンタルブラシミニ(3本入り)

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

小型犬の歯を磨きやすいミニサイズの歯ブラシ

長さがわずか6cm。小型犬や猫などの小さな歯を磨いたり、隙間や部分的に磨くことに適したコンパクトな歯ブラシです。小さいので飲み込まれないように注意しましょう。

先端がとがっているため、こまかい作業に向いています。奥の歯を磨くときには少し磨きにくさがありますが、切歯や小さな歯の歯磨きには最適です。

たかくら新産業『made of Organics for Dog 超やわらか歯ブラシ Ultra soft Sサイズ』

メイドオブオーガニクスフォードッグ超やわらか歯ブラシUltrasoftSサイズ メイドオブオーガニクスフォードッグ超やわらか歯ブラシUltrasoftSサイズ メイドオブオーガニクスフォードッグ超やわらか歯ブラシUltrasoftSサイズ メイドオブオーガニクスフォードッグ超やわらか歯ブラシUltrasoftSサイズ

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

やわらかい毛で歯や歯肉にやさしい歯ブラシ

歯磨きがきらいな犬猫のための、超やわらか歯ブラシです。歯垢をしっかり落とすために強くこすりすぎると、歯肉もエナメル質も痛めてしまいます。この歯ブラシは、ブラシの毛のやわらかさを追求し、毛足を長くすることでしっかり歯や歯肉、歯間に密着します。

強く押しつけるのではなく、軽く表面をなでるような感覚で磨くほうが、よりしっかりと磨くことができる歯ブラシです。

DHC(ディーエイチシー)『ワンちゃんごきげん デンタルブラシ』

犬用国産ワンちゃんごきげんデンタルブラシ

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

小さいヘッドと極細毛で歯の隅々まで磨ける

ヘッドが小さく歯ブラシの柄が長いので、小型犬の小さな口でも奥歯を磨きやすい歯ブラシです。歯ブラシの毛は長く、細い極細毛と歯の表面をしっかり磨けるフラット毛の2種類構造。ブラシを当てると、歯の表面も隙間にも歯ブラシの毛が当たり、まんべんなく磨くことができます。

柄にラバーがついているので持ちやすく、犬の口に柄の部分が当たっても大丈夫です。

ライオン商事『PETKISS ベッツドクタースペック デンタルブラシ ダブル毛タイプ』

ライオン(LION)ライオンベッツドクタースペックデンタルブラシダブル毛タイプ犬猫用1本入

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

歯周ポケットが気になりだした愛犬におすすめ

人の口腔ケアでおなじみのLION(ライオン)が、動物用に開発した歯ブラシです。3種類あるため、目的によって使い分けることができます

ラウンド毛タイプは健康な歯の犬や、歯周病の治療が終わった犬向き。ダブル毛タイプは初期の歯周病の犬向き。超極細毛タイプは歯周病ポケットがあるが治療を要しない犬向き、というように、口のなかの健康状態に合わせて歯ブラシの種類を変えましょう。

ライオン商事『PETKISS 指サック歯ブラシ』

ライオン(LION)ペットキッス(PETKISS)指サック歯ブラシ1本 ライオン(LION)ペットキッス(PETKISS)指サック歯ブラシ1本 ライオン(LION)ペットキッス(PETKISS)指サック歯ブラシ1本 ライオン(LION)ペットキッス(PETKISS)指サック歯ブラシ1本 ライオン(LION)ペットキッス(PETKISS)指サック歯ブラシ1本 ライオン(LION)ペットキッス(PETKISS)指サック歯ブラシ1本

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

柄がやわらかく、はじめての歯ブラシで大活躍

指にはめて使用するタイプの歯ブラシで、日本製。磨いている感覚が分かりやすく伝わるので、初心者向けの歯ブラシです。

指にフィットするやわらか素材でできているため、犬が嫌がりにくいという利点も。また、ヘッドが小さいので、奥まで磨きやすくなっています。指にはめて持つので犬に取られにくい一方、噛まれないように注意が必要です。

トーラス『歯垢トルトル プラケアシート』

トーラス歯垢トルトルプラケアシート30枚x3(まとめ買い) トーラス歯垢トルトルプラケアシート30枚x3(まとめ買い) トーラス歯垢トルトルプラケアシート30枚x3(まとめ買い)

出典:Amazon

ふくふく動物病院 院長

使い捨てOKのシートタイプ

歯の表面を磨くための歯磨きシート。歯ブラシで歯を磨く前段階の、歯磨き練習用として利用するのもいいでしょう。

ペット用の研磨剤配合なので、歯の表面の汚れが効率よく取れます。また、富士山の水を使っているのも特徴です。

歯磨き練習は指を入れることから始め、次にガーゼかシートを指にまいて練習し、最終的に歯ブラシで磨いてあげましょう。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 犬用歯ブラシの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでの犬用歯ブラシの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:犬用歯ブラシランキング
Yahoo!ショッピング:犬用歯ブラシランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

犬の歯磨きに関するQ&A

歯ブラシと犬

Photo by マイナビおすすめナビ

ここでは犬の歯磨きに関する疑問にお答えします!

犬の歯磨きはいつから始めるといい?

歯磨きは乳歯が入れ替わってから始めればOKです。ですが、小さいうちから歯ブラシに慣れさせておくという意味では、乳歯が生え始めた子犬の頃からスタートするのがいいでしょう。

いきなり歯ブラシを使用するのではなく、最初のうちは口の中に指を入れる練習をしたり、歯を触る練習をしたりするのがおすすめです。嫌がらなくなったら実際に歯ブラシをあてていきましょう。

適切な歯磨きの頻度は? 毎日磨いてもいい?

歯垢は日々溜まっていくので、毎日磨いてOKです。理想は毎食後ですが、最低でも1日1回は磨くようにしましょう。夕食後、寝る前など、歯磨きのタイミングを決めて習慣化すれば、磨き忘れを防げます。

人間用の歯ブラシで代用できる?

代用できないこともないですが、おすすめしません。人間用の歯ブラシは犬用の歯ブラシと比べてヘッドが大きくかためである場合が多いので、磨きづらかったり、口内が傷ついたり、犬が嫌がったりする可能性があります。

また、人間用の歯磨き粉は絶対に使用してはいけません。とくに人間用の歯磨き粉に使用されているキシリトールは、犬にとって中毒症状を引き起こしかねない危険な成分。

基本的には犬に歯磨き粉は必要ありませんが、口臭が気になる場合は犬用の歯磨き粉や歯磨きジェルを使用しましょう。

犬の歯磨きの手順は?

まず、歯に対して45度の角度で歯ブラシを当てます。次に、奥歯➡前歯の順番で磨いていきます。前歯を磨く際は、唇をめくるようにすると磨きやすいですよ。また、歯の表面だけでなく裏面も磨くことを忘れないでくださいね。

なお、多くの犬は歯磨きに対してストレスを感じるため、できるだけ手早く、数分程度で終わらせるようにしましょう。

愛犬が嫌がる場合は? 歯磨きの上手なやり方 動物病院・院長からのアドバイス

飼い主を見上げる犬

Photo by Jonatan Burneo on Unsplash

犬がいやがるときは無理をせず、徐々にに歯ブラシをならしていきましょう。

ふくふく動物病院 院長

歯ブラシにはさまざまな形があります。持ち手の長さやヘッドの大きさ、毛のかたさなど、犬に合ったものを選びましょう。

歯磨きを上手に行なうコツは、いやがるときには無理にやらないことです。毎日できなくても構いません。1日おき、3日に1回と続けていくことが大切です。そのためにもいろいろな歯ブラシを試して、犬がいやがらない歯ブラシを見つけてあげましょう。

愛犬用のデンタルケアグッズはこちらで紹介 関連記事|犬の歯磨きグッズ

遊ばせながらデンタルケアができる「犬用歯磨きおもちゃ」や、おやつ代わりに与えられて噛むだけでいい「犬用歯磨きがム」のおすすめはこちらで紹介しています!

誤飲に注意して、毎日のブラッシングで清潔な歯を

この記事では、犬用歯ブラシの選び方とおすすめ商品を紹介しました。歯磨きおもちゃや歯磨きガムだけでなく、毎日のデンタルケアに使いたい歯ブラシ。磨きやすさのほか、丈夫かどうかなどにも注意して選んでください。

使い古してボロボロになった歯ブラシは、ブラシ部分やヘッドが壊れて飲み込む可能性があるので要注意。使い回しすぎず定期的に交換するようにしましょう。

「歯磨きをしたことない」という飼い主さんは、ぜひこの記事を参考に愛犬のデンタルケアをはじめてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

おすすめナビでは、主に『ベビーキッズ』『美容健康』を担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する20代編集部員。いかに安く、お得に買えるかがモットーで、セール情報や特集も見逃さない!!なかでも某大手ECサイトを愛用し、買い物だけで年間10万以上のポイントを稼ぐ。コスメやお取り寄せスイーツを買い漁るのが大好き。プライベートはほぼ愛犬のポメラニアンに注いでいる。

関連する記事


犬用キャリーバッグ人気おすすめ26選|安全おしゃれに持ち運び【電車や車移動にも】

犬用キャリーバッグ人気おすすめ26選|安全おしゃれに持ち運び【電車や車移動にも】

愛犬を連れ歩くのに便利なキャリーバッグ。車に乗せたり電車や新幹線に乗せたりする際にも必要になるので、犬を迎えたら必ず用意しておきたいアイテムのひとつです。クレートタイプのほか、トートバッグやスリングなど種類が豊富にあります。この記事では、犬用キャリーバッグの選び方とおすすめ商品をご紹介。小型犬、中型犬、大型犬にぴったりの商品を厳選したので、きっとあなたの使い方や愛犬にぴったり合うキャリーが見つかるはず。後半には通販サイトの最新人気ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 犬用ケージ ,

犬用フローリングマットおすすめ12選【愛犬の転倒防止に】洗濯OK・ジョイントマットも

犬用フローリングマットおすすめ12選【愛犬の転倒防止に】洗濯OK・ジョイントマットも

ペット専門エディターの井手綾子さんに取材のもと、室内犬の転倒防止のためのフローリングマットの選び方とおすすめ12選をご紹介! フローリングの床は犬がすべって転びやすく、足腰に負担がかかります。大切な愛犬のためにも、ぜひフローリングマットを敷いてあげてくださいね。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。

tag icon

ペット用自動給餌器おすすめ18選|犬猫の留守番中の餌やりに【選び方も解説】

ペット用自動給餌器おすすめ18選|犬猫の留守番中の餌やりに【選び方も解説】

一人暮らしで犬や猫などのペットを飼っている人は多いでしょう。仕事などで家を空けるとき、お留守番中のペットのごはんが心配になるのでは? そんなとき、自動で餌やりをしてくれる「自動給餌器(自動餌やり機)」があると便利です! しかし、自動給餌器はストッカーやトレイタイプなど様々な種類があるので、選ぶのに迷ってしまう人も多いはず。そこでこの記事では、自動給餌器の選び方と便利なおすすめ商品を紹介。後半ではAmazonなど通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。

tag icon 犬用食器・水入れ , 生活家電 ,

犬用バギー人気おすすめ11選|おしゃれな小型犬、中型犬、多頭用も【1万円以下~】

犬用バギー人気おすすめ11選|おしゃれな小型犬、中型犬、多頭用も【1万円以下~】

犬を乗せて移動できる犬用バギー。ペットカートとも呼ばれ、可愛いペットと旅行やおでかけ、老犬の介護などに便利なアイテムです。しかし、安いものから高級なものまでピンキリ。小型犬用はもちろん、中型犬や大型犬、多頭用に対応した商品もあり、種類が豊富なのでどれを選べばいいか迷ってしまうという方も多いでしょう。そこでこの記事では、犬用バギーの選び方とおすすめ人気商品をご紹介。さらにAmazonや楽天など通販の人気ランキング・口コミも掲載しているので、きっと使いやすい商品が見つかります!

tag icon

犬用オムツおすすめ10選【男の子・女の子】ドッグトレーナーが厳選!

犬用オムツおすすめ10選【男の子・女の子】ドッグトレーナーが厳選!

ドッグトレーナーの長根あかりさんに取材のもと、男の子、女の子それぞれにおすすめの犬用オムツ10選を紹介します! 犬用オムツは足腰の弱った高齢犬の尿もれ対策はもちろん、生理やマーキング防止、トイレトレーニング、うれション対策などさまざまな場面で活用可能。愛犬にぴったりな商品を見つけてあげましょう! 後半には、Amazonや楽天市場などの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。

tag icon 犬用トイレ用品 , 犬用トイレ・ケア用品 ,

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。