PR(アフィリエイト)

溶接マスクおすすめ7選!手持ちの溶接面も!自動遮光やヘルメット取付型など厳選

3M『スピードグラス 自動遮光溶接面 9100V』
3M『スピードグラス 自動遮光溶接面 9100V』

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年05月24日に公開された記事です。

DIY作業の中でもハードルの高いイメージがある溶接作業。激しい火花とまばゆい閃光など危ない場面も多いでしょう。

ですが適切な工具と安全器具を用意して慎重に取り組めば、溶接は決して難しい作業ではありません。最初のハードルさえ越えてしまえば、DIYの幅も大きく広がっていくはずです。

本記事では、溶接マスク(溶接面)の選び方とおすすめ商品を紹介。手持ちやヘルメット型、ヘルメット取付型など数多くある商品の中から厳選しました。有害な光を遮る自動遮光溶接面も掲載しています。ぜひ、本記事を参考にしてみてくださいね。


目次

溶接マスクの必要性 溶接マスクの選び方 溶接マスクのおすすめ7選 各通販サイトのランキングを見る まとめ
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

芸術大学教員/DIYアドバイザー
野口 僚
徳島県の家具メーカーにて木製家具の製造に携わり、機械加工、仕上げ、組み立て、塗装など木工全般と家具製造ノウハウを培いました。 その後東京では業界新業態の体験型DIYショップで店長として勤務。店頭ではお客様の相談に乗りつつ、一人一人にぴったりのDIY用品を提案してきました。 同時にDIYレッスンの企画と講師を行い、日本のDIY文化発展のために努めてきました。 現在は大学のデザイン学部の助手として大学内工房に在中し、 学生に対しデザインやモノづくりの手法などを主に教えています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品、住まい・DIY
平野 慎也

「生活雑貨・日用品」「住まい・DIY」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

溶接マスクの必要性

溶接する人 Pixabayのロゴ
溶接する人 Pixabayのロゴ

溶接するときには光や火花が出て危険です。身を守るためには溶接手袋や溶接エプロンと並んで溶接マスクが欠かせません。溶接マスクをかぶらないと失明するおそれがあります。

ただし溶接マスクを着けると見えにくくなるというデメリットも。そのため最近では、光を遮る強さを自動的に調節する機能がそなわった自動遮光タイプもあります。

いろいろな作業で溶接を楽しむ方が増えていますが、ぜひ溶接マスクを使ってください。

溶接マスクの選び方

それでは、溶接マスクの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】マスクのタイプ
【2】自動遮光機能があるか
【3】重量


上記の3つのポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】マスクのタイプをチェック

溶接時の光が直接目に入らないように遮光する溶接面のタイプには、大きく分けて「手持ち型」「面型」の2種類があります。それぞれの特徴について解説していきましょう。

溶接するときだけ使える「手持ち型」

 

昔からある溶接マスクが「手持ち型」です。マスクの下部に手で持てる棒がついており、片手でそれを持ちながら顔を覆って作業をします。セット商品に多いタイプです。

片手で持つため、作業するときは片方の手しか使えません。初心者の方にはミスをしやすいので熟練者向けです。うっかりアーク光を見てしまうおそれがあります。

両手が使える「面型」

 

頭からすっぽりかぶるタイプが「面型」。ヘルメット型などのバリエーションがあるので、自分に合ったものを選べます。両手を使えるのが特徴で、初心者にも使用可能

ヘルメット型は頭部全体をカバーできます。面型の跳ね上げるタイプは、いちいち脱着する必要がないので使いやすいです。両手が使えるので溶接作業もスムーズに行なえます。

【2】自動遮光機能があるかチェック

 

自動遮光機能がついた溶接面は、溶接箇所から光が出た瞬間を感知して、光っている間のみ遮光をおこなってくれます。溶接中以外でも、溶接面を取ることなく作業箇所を見ることができるため、溶接面の取り外しを頻繁におこなう必要がなくなり作業効率が向上します。

自動遮光面には「遮光度調節」や「遮光タイミング」「遮光戻り速度」などを調節できるものがあり、溶接シーンに合わせた調節が可能です。さまざまな場面で使い勝手がよく、眼に負担をかけにくいためおすすめです。

自動的に暗さが変わって使いやすい

溶接する人 Pixabayのロゴ
溶接する人 Pixabayのロゴ

自動遮光タイプの溶接マスクは、光の強さに応じて自動的に暗さを調節してくれます。光の強弱で自動的に変化するのでみやすく、作業がしやすいです。

手で調整可能なスイッチつきタイプが多いので、自分で遮光度を合わせられます。値段もお手頃なので、自宅で溶接する方に向いているタイプ。

遮光度の調整幅や反応速度はマスクによって異なるので、事前に確認してください。

電池交換できるものを選ぶ

作業台におかれた溶接マスク Pixabayのロゴ
作業台におかれた溶接マスク Pixabayのロゴ

自動遮光タイプは液晶になっているので、電源が必要です。電源方式には2種類あって、電池式かソーラーパネル式のどちらかを選びます。

電池式を選ぶときは交換方法をチェックしてください。溶接マスクのなかには長持ちするリチウム電池内蔵のものがあり、交換できないので要注意。

電池交換が面倒な方は、コストも減らせるソーラーパネル式を選んでください。

遮光レンズを自分で用意するタイプもある

 

溶接マスクを選ぶときに気をつけたいのは、自分で遮光レンズを入れるタイプです。持ち手形や面型のマスクのなかには、遮光レンズが入っていないものがあるので要注意。

熟練者なら自分に合う遮光レンズを使えますが、初心者ははじめから装着されている方が無難です。自動遮光用プレートも別売されています。

遮光レンズが入っていないタイプをそのままかぶって作業すると目をキズつけるので、選ぶときに注意してください。

【3】重量をチェック

溶接マスクを着けて立つ人 Pixabayのロゴ
溶接マスクを着けて立つ人 Pixabayのロゴ

溶接マスクを選ぶときに迷ったら、重さの軽い方を選びましょう。重いマスクはずっとかぶって作業していると疲れて、肩こりの原因になることケースもあります。

マスクは軽い方が動きやすく、その分溶接作業もスムーズに行なえます。短時間の溶接なら重さを気にすることもありませんが、長時間の作業になる場合もあるので軽い方が何かと便利です。

エキスパートのアドバイス

芸術大学教員/DIYアドバイザー:野口 僚

芸術大学教員/DIYアドバイザー

適切遮光度の違いに注意

溶接面にはよって遮光度という、溶接時の光をどれだけさえぎられるかの表記がされています。DIYでよく使われるアーク溶接は比較的光が強く、8~11番ほどの遮光度が必要です。作業現場などでよく使われるガス溶接はアーク溶接に比べると光が弱いため、3~5番ほどの遮光度が適切となります。

遮光度が適切でないと、作業位置が見えにくかったり、溶接光をしっかりと遮断できずに眼を痛めたりしてしまいます。自身が行う溶接作業にあった遮光度の溶接面を選ぶようにしましょう。

溶接マスクのおすすめ7選

それでは、溶接マスクのおすすめ商品をご紹介いたします。

エキスパートのおすすめ

東海製作所『ハンドシールド』

東海製作所『ハンドシールド』 東海製作所『ハンドシールド』 東海製作所『ハンドシールド』
この商品を見るview item 出典:Amazon
東海製作所『ハンドシールド』 東海製作所『ハンドシールド』 東海製作所『ハンドシールド』
この商品を見るview item 出典:Amazon
芸術大学教員/DIYアドバイザー:野口 僚

芸術大学教員/DIYアドバイザー

遮光プレート別売りの手軽で安価な手持ち溶接面

溶接作業といえばこれ、とイメージされる方もいる手持ち型の溶接面です。手持ち型は面型より軽くて使用しやすく、顔全体をスパッタや溶接光から保護できます。

一般的に、作業をする人は両手が使えた方がいいので、作業者には少し使いづらいですが、まわりから溶接箇所のチェックする際などに便利。

手持ち型は頭に取りつける必要がないため、装着の負担がなく、作業時に顔に溶接面を着けたくない方にもおすすめです。こちらの商品は、遮光プレートは別途購入が必要となります。

遮光度 遮光プレート別売り
重量 268g
材質 -
メガネ併用

遮光度 遮光プレート別売り
重量 268g
材質 -
メガネ併用

エキスパートのおすすめ

3M『スピードグラス 自動遮光溶接面 9100V』

3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』
この商品を見るview item 出典:Amazon
3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』 3M『スピードグラス自動遮光溶接面9100V』
この商品を見るview item 出典:Amazon
芸術大学教員/DIYアドバイザー:野口 僚

芸術大学教員/DIYアドバイザー

調整機能が豊富な視野角の広い高性能溶接面

3Mから発売されているこの自動遮光面は、遮光調節と感度調節機能をこまかく設定することができます。

面を着ける際もこまかく調整可能なため、自分の頭の形にフィットした装着ができ、ストレスなく長時間の使用が可能です。最大の特徴としては両側面にも遮光フィルターがついている点。ほかの溶接面に比べて圧倒的に視野角が広く、使い勝手も抜群です。

フィルター性能も高く、溶接作業時のビード部分も見えやすく、作業精度がぐっと上がります。プロも満足できる快適な溶接作業を体験したい方におすすめです。

遮光度 #5、#8および#9~#13
重量 560g
材質 -
メガネ併用

遮光度 #5、#8および#9~#13
重量 560g
材質 -
メガネ併用

エキスパートのおすすめ

SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面 アイボーグアルファ2』

SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面アイボーグアルファ2』 SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面アイボーグアルファ2』 SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面アイボーグアルファ2』 SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面アイボーグアルファ2』
この商品を見るview item 出典:Amazon
SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面アイボーグアルファ2』 SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面アイボーグアルファ2』 SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面アイボーグアルファ2』 SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面アイボーグアルファ2』
この商品を見るview item 出典:Amazon
芸術大学教員/DIYアドバイザー:野口 僚

芸術大学教員/DIYアドバイザー

家庭用アーク溶接に適し便利機能が豊富な自動遮光面

溶接機メーカーのスター電器から発売されている自動遮光面。家庭用のアーク溶接機に適した設定と価格となっており、DIY用途でアーク溶接を行う方に便利な溶接面です。

面型でつねに装着でき、顔全体を守るので安全性も高く、電力を乾電池とソーラーパネルの両方で確保してくれるため、安心して使用することができます。

遮光感度と戻り速度の調整ができ、最大遮光速度も速いので、溶接初心者から上級者までしっかりと使ってもらえるおすすめの溶接面です。

遮光度 #9〜13
重量 528g
材質 -
メガネ併用 -

遮光度 #9〜13
重量 528g
材質 -
メガネ併用 -

エキスパートのおすすめ
芸術大学教員/DIYアドバイザー:野口 僚

芸術大学教員/DIYアドバイザー

遮光プレート別売りでもお面のように手軽な溶接面

こちらの溶接面は目の前の遮光フィルターを手動で上げ下げすることで、溶接光を遮断できるタイプです。自動遮光プレートを入れることで、自動遮光面として使用することもできます。

ヘルメット型の溶接面に比べて軽くて装着時の負担が少なく、さらに手軽に購入しやすい価格になっているため、軽い使い心地で、安価に溶接面を購入して気軽に溶接をしたいという方におすすめの溶接面です。

遮光プレートは別売りとなっているため、溶接方法に適したプレートを購入しましょう。

遮光度 遮光プレート別売り
重量 370g
材質 ポリプロピレン(PP)
メガネ併用 -

遮光度 遮光プレート別売り
重量 370g
材質 ポリプロピレン(PP)
メガネ併用 -

コスパ良しのエントリーモデル

綺麗なブルーが目をひくデザインのラピッドグラスは、低価格でありながら、基本性能を兼ね備えた初心者にもおすすめのモデルです。反応速度1/16000秒の速さで有害な光線を遮断し、感度・戻りの時間、濃さを無段階調節で調整してくれます

物流倉庫での手棒溶接、半自動の溶接、TIG溶接が可能で、特寸サイズの製作にも活躍。また、この価格ながらグラインダーモードも装備されており、大手サイトのレビューコメントでも、その点が高く評価されています。

遮光度 #9~#13
重量 960g
材質 -
メガネ併用 -

遮光度 #9~#13
重量 960g
材質 -
メガネ併用 -

FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』

FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

モチベーションを上げる機能性とデザイン性

他のヘルメットよりカバー面が広めで、顔や首の保護率が高いタイプです。全体に施されたデザインが目をひくポイント。デザインは4タイプ展開しており、仕事へのモチベーションを上げてくれます。

機能面でも優れており、アーク発生時にクリアからダークへ0.00004秒もの速さで自動切り替えを実現。反射コーティングされたガラスは、紫外線、赤外線、スパークを徹底に遮断します。また、メガネを着用したままヘルメットを使用できます。長寿命のリチウム電池と太陽電池のダブル搭載も高ポイントです。

遮光度 #9〜#13
重量 500g
材質 PA
メガネ併用

遮光度 #9〜#13
重量 500g
材質 PA
メガネ併用

YESWELDER 『溶接面(LYG-L500A)』

YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』 YESWELDER『溶接面(LYG-L500A)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

鮮明で広視野なプロ向け溶接面

True color技術により、クリアで広範囲の視界を実現した溶接面。溶接対象本来の色が鮮明に見え、側面からも見やすいので、作業の効率が格段に違います。遮光速度は0.00001秒の自動遮光タイプで、電源にはソーラー電池と交換可能なバッテリーを採用。

着け心地のいいヘッドギアは、長時間の作業に体への負担がかかりにくいよう設計されています。アーク溶接や、プラズマ切断、研磨などの作業時に、視界がよく効率のいい作業を実現してくれます。

遮光度 #9〜#13
重量 -
材質 PP/PA
メガネ併用 -

遮光度 #9〜#13
重量 -
材質 PP/PA
メガネ併用 -

「溶接マスク」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 東海製作所『ハンドシールド』 3M『スピードグラス 自動遮光溶接面 9100V』 SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面 アイボーグアルファ2』 TRUSCO『樹脂製溶接カブリ面』 育良 『ラピッドグラス(ISKRG5B)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 YESWELDER 『溶接面(LYG-L500A)』
商品名 東海製作所『ハンドシールド』 3M『スピードグラス 自動遮光溶接面 9100V』 SUZUKID『液晶式自動遮光溶接面 アイボーグアルファ2』 TRUSCO『樹脂製溶接カブリ面』 育良 『ラピッドグラス(ISKRG5B)』 FUNTRESS『自動遮光液晶溶接面(2020-6-19-1)』 YESWELDER 『溶接面(LYG-L500A)』
商品情報
特徴 遮光プレート別売りの手軽で安価な手持ち溶接面 調整機能が豊富な視野角の広い高性能溶接面 家庭用アーク溶接に適し便利機能が豊富な自動遮光面 遮光プレート別売りでもお面のように手軽な溶接面 コスパ良しのエントリーモデル モチベーションを上げる機能性とデザイン性 鮮明で広視野なプロ向け溶接面
遮光度 遮光プレート別売り #5、#8および#9~#13 #9〜13 遮光プレート別売り #9~#13 #9〜#13 #9〜#13
重量 268g 560g 528g 370g 960g 500g -
材質 - - - ポリプロピレン(PP) - PA PP/PA
メガネ併用 - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年07月01日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月01日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月01日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月01日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月01日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月01日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年07月01日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る 溶接マスクの売れ筋をチェック

Amazonでの溶接マスクの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:溶接マスクランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの関連アイテムもチェック

まとめ

溶接面は溶接作業の必需品です。溶接光を直接見続けてしまうと、眼に重大な症状が出てしまう危険があります。そのため、溶接作業は行う際は必ず溶接面を使用しましょう。

とくに適切な遮光度について確認を忘れがち。自動遮光面でも眼に負担がかからないような調整が大切です。ご自身の使いやすいお気に入りの溶接面を選んで、快適な溶接作業を行いましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button