電子ペンおすすめ8選|iPad・Android対応など【設定簡単で書きやすい!】

電子ペンおすすめ8選|iPad・Android対応など【設定簡単で書きやすい!】


タブレットユーザーが1本持っていると便利な電子ペン。メモを取ったり、絵を描いたり、使い方もさまざまです。ペン先の太さや筆圧感知機能、バッテリーの持ちなど様々な種類があり、迷ってしまいますよね。

本記事では、電子ペンの選び方やおすすめ商品をご紹介します。ペン先の太さや筆圧感知機能、バッテリーの持ちなど、選ぶポイントを解説いたします。一通り読んでいただければ、電子ペンの基本的な選び方を網羅できるはずです。ぜひ参考にしてください。


目次

ITライター
酒井 麻里子

IT分野を中心に、スマホ、PC、ガジェットなどのアイテムレビューや、企業DXの取材、業界・技術関連の解説記事などを手がける。 noteでは、趣味で集めているプログラミングロボットの話題なども発信。テレワーク×メタバースの可能性を考えるWEBマガジン『Zat's VR』運営。株式会社ウレルブン代表。

電子ペンとは? 使い方など

タブレット・スマートフォンと電子ペン
Pixabayのロゴ

電子ペンとは、デジタルペンやスマートペンとも呼ばれ、手書きの文字やイラストをPCやスマホ、タブレットにデータとして転送できるアイテムです。書いた物が簡単にデータになるのでメモした内容をPCにもう一度打ち込む必要やノートを持ち歩く必要もなく、他の方への共有もスムーズに行える便利なアイテムです。

『電子ペンのおすすめ商品』を今スグみる

電子ペンの選び方


それでは、電子ペンの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の6つ。

・使い心地
・対応デバイス
・データ保存ができる容量
・ランニングコスト
・バッテリー持ちと充電方法
・便利機能


上記の6つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】使い心地をチェック

電子ペンを選ぶときは、長時間使っても疲れにくい、使い心地のよいものを選びましょう。重さや形状、握り心地や重心の位置などによって、使い心地は大きく変わってきます。電子ペンを購入する際は、これらのポイントをしっかりチェックすることが重要です。

できるだけ店頭で実物に触れてみて、自分の手にしっくりなじむものを選ぶようにしましょう。

(★)ポイント:ペン先が交換できるかも確認!

 

ITライター

どのようなペン先が採用されているかは、電子ペンの使い勝手を左右する重要なポイント。

こまかい操作を行いたい場合は、ペン先の細いタイプがおすすめです。また、ペン先素材は、固めの書き心地が好きなら金属製、やわらかめが好きなら樹脂製を選ぶとよいでしょう。

ペン先の交換が容易にできるかどうかもチェックしておきたい点です。

【2】対応デバイスをチェック

ノートパソコン
Pixabayのロゴ

電子ペンを選ぶ際は、接続方法や対応OSを忘れずにチェックしましょう。電子ペンのなかにはAndroidとしか接続できないものや、iPadなどMacOSには対応していないものがあります。

電子ペンはBluetoothでPCなどと接続するのが一般的ですが、それにはPC側もBluetoothに対応している必要があります。もし持っているPCがBluetoothに対応していない場合は、レシーバーを購入するなどしてBluetooth接続ができる環境を整えましょう。

【3】データ保存ができる容量をチェック

基盤
Pixabayのロゴ

電子ペンを選ぶときは、ペン本体のデータ保存量も忘れずにチェックしましょう。使ってすぐにデータを転送する場合は容量が少なくても構いませんが、1週間や1カ月ごとにまとめてデータを転送する場合は、ある程度容量があるものを選んでください。

容量が少ない場合、まとめて転送したときに古いデータが消えてしまっていることがあります。

【4】ランニングコストをチェック

お金
Pixabayのロゴ

"電子ペンのなかには、使用する際に専用のノートや紙が必要なものがあります。電子ペンを購入する際は、専用の消耗品のコストも考えて選びましょう。

とくに、仕事などで電子ペンを多用する場合、消耗品のコストが後々大きな負担になってくることがあります。電子ペンを選ぶときは、そのランニングコストにも目を向けることが大切です。

【5】バッテリー持ちと充電方法をチェック

 

外出先で電子ペンを使いたい場合や、長時間連続して使いたい場合などは、バッテリー駆動時間の長さがとても重要になります。

外出中や使用途中でのバッテリー切れを防ぐために、1回の充電で長時間使えるものを選んでおくと安心です。あわせて、充電のしやすさや充電方法、充電時に必要なケーブルの種類も確認しておきましょう。

【6】便利機能をチェック


上記の選び方意外にも、電子ペンには便利機能がたくさんあります。ぜひその他の機能にも注目し、選んでみてくださいね。

(a)書いた文字が取り込めるものが便利

 

専用のノートなどを利用することで、書いた文字を電子データとして取り込める電子ペンもあります。書いたものをそのままテキストデータに変換してくれるので、手書きの文字をデータ化する手間が省けるのが魅力です。

以前は文字の認識精度が低く、データ化後の手なおしが欠かせませんでしたが、最近は認識精度が高まり、より使いやすくなりました。

(b)オフライン同期ができるものは省バッテリー

 

コンパクトなガジェットである電子ペンのバッテリー容量は、大きいとは言えません。そのため、スマートフォンやPCなどと常時接続していると、バッテリーを激しく消耗してしまいます。

バッテリーのもちを重視するのであれば、オフライン同期ができるモデルを選ぶとよいでしょう。スマートフォンやPCと接続したときにまとめてデータを移すので、常時接続によるバッテリーの消耗が防げます。

(c)専用アプリの使い勝手も確認して

 

電子ペンの専用アプリがある場合は、アプリの使い勝手も電子ペンを選ぶうえで重要なポイントです。とくに、スマートフォン・タブレットと連携する際は、アプリの使い勝手をしっかりチェックしておきましょう。

電子ペンのアプリは、フリーで提供されているものが多いです。電子ペン購入前にダウンロードして、使い勝手を確認してみるとよいでしょう。

(d)筆圧感知とパームリジェクション対応かどうかで選ぶ

 

筆圧感知に対応した電子ペンでは、力の入れ具合によって線の太さを変えることが可能。紙に描いた状態に近い書き心地を再現できるので、精細な絵を描きたい場合は、筆圧感知に対応したペンを選ぶとよいでしょう。

さらに、「パームリジェクション」に対応したペンなら、画面上に手の平をつけた状態で描いても、ペン先だけが正確に認識されます。画面に手をつけないようにしながら描くのはとても疲れるので、長時間使用する場合には、こちらの機能も重要となります。

エキスパートのアドバイス

ITライター

電子ペンを使えば、タブレットでのお絵かきや、ノートアプリへの手書き入力といった操作がよりスムーズになります。さらに、これまで紙とペンで行っていた操作をデジタル化することで、外出時の荷物が減ったり、データの保存や管理がしやすくなるといったメリットもあります。

電子ペンを選ぶ際には、バッテリーやペン先の素材など、自分がどのように使うのかを考えながら選びましょう。ペン入力を取り入れることで、タブレットの使い方が大きく変わるはずなので、ぜひ導入してみてください。

電子ペンおすすめ8選


上記の電子ペンの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

Gouler『タッチペン 極細』

Goulerタッチペン極細タブレットスタイラスペンiPadiPhoneアルミ製約12.5gツムツムUSB充電式5分間自動オフタッチペンスタイラス樹脂製極細ペン先1.6mm(ブラック) Goulerタッチペン極細タブレットスタイラスペンiPadiPhoneアルミ製約12.5gツムツムUSB充電式5分間自動オフタッチペンスタイラス樹脂製極細ペン先1.6mm(ブラック) Goulerタッチペン極細タブレットスタイラスペンiPadiPhoneアルミ製約12.5gツムツムUSB充電式5分間自動オフタッチペンスタイラス樹脂製極細ペン先1.6mm(ブラック) Goulerタッチペン極細タブレットスタイラスペンiPadiPhoneアルミ製約12.5gツムツムUSB充電式5分間自動オフタッチペンスタイラス樹脂製極細ペン先1.6mm(ブラック) Goulerタッチペン極細タブレットスタイラスペンiPadiPhoneアルミ製約12.5gツムツムUSB充電式5分間自動オフタッチペンスタイラス樹脂製極細ペン先1.6mm(ブラック) Goulerタッチペン極細タブレットスタイラスペンiPadiPhoneアルミ製約12.5gツムツムUSB充電式5分間自動オフタッチペンスタイラス樹脂製極細ペン先1.6mm(ブラック) Goulerタッチペン極細タブレットスタイラスペンiPadiPhoneアルミ製約12.5gツムツムUSB充電式5分間自動オフタッチペンスタイラス樹脂製極細ペン先1.6mm(ブラック)

出典:Amazon

ITライター

リーズナブルな極細ペン

1.6mmの銅製のペン先を搭載した極細電子ペン。ペン先をタブレットに押しつけると軽く引っ込む構造なのでスクリーンが傷つきにくく、力の加減もしやすくなっています。iPhone、iPad、Androidのスマホおよびタブレット、Kindleタブレットなどに幅広く対応しますが、iPadの一部機種では反応しにくいようです。

筆圧感知などには対応していませんが、極細タイプのペンとしてはかなりリーズナブルなので、はじめて電子ペンを購入する人や、簡単な手書きメモ用に使いたい人におすすめです。

Wacom(ワコム)『Bamboo Sketch(CS610PK)』

ワコムスタイラスペンBambooSketch筆圧対応iPadiPhone対応ペン入力デバイスUSB充電方式ブラックCS610PK ワコムスタイラスペンBambooSketch筆圧対応iPadiPhone対応ペン入力デバイスUSB充電方式ブラックCS610PK ワコムスタイラスペンBambooSketch筆圧対応iPadiPhone対応ペン入力デバイスUSB充電方式ブラックCS610PK

出典:楽天市場

ITライター

筆圧感知に対応し、手書き文字やこまかい描写に最適

筆圧感知に対応した、iPhoneおよびiPad用のペン。「メディバンペイント」や「Good Note」など、人気のお絵かきアプリやノートアプリに対応し、こまかい描画が可能です。

とくに便利なのが、サイドに搭載された2つのボタン。このボタンには、アプリごとに任意の機能を割り当てることができ、ペンと消しゴムを切り替えたり、操作をひとつ前に戻したりといった操作をワンタッチで行えます。Apple Pencilに対応していない古い世代のiPadで、手書き文字やこまかい絵や描きたい人におすすめです。

logicool(ロジクール)『CRAYON』

ロジクールデジタルペンシル2018年以降のiPadシリーズに対応CrayoniP10シルバー7時間バッテリーiPad/iPadPro/iPadAir/iPadmini対応国内正規品2年間無償保証 ロジクールデジタルペンシル2018年以降のiPadシリーズに対応CrayoniP10シルバー7時間バッテリーiPad/iPadPro/iPadAir/iPadmini対応国内正規品2年間無償保証 ロジクールデジタルペンシル2018年以降のiPadシリーズに対応CrayoniP10シルバー7時間バッテリーiPad/iPadPro/iPadAir/iPadmini対応国内正規品2年間無償保証 ロジクールデジタルペンシル2018年以降のiPadシリーズに対応CrayoniP10シルバー7時間バッテリーiPad/iPadPro/iPadAir/iPadmini対応国内正規品2年間無償保証 ロジクールデジタルペンシル2018年以降のiPadシリーズに対応CrayoniP10シルバー7時間バッテリーiPad/iPadPro/iPadAir/iPadmini対応国内正規品2年間無償保証 ロジクールデジタルペンシル2018年以降のiPadシリーズに対応CrayoniP10シルバー7時間バッテリーiPad/iPadPro/iPadAir/iPadmini対応国内正規品2年間無償保証 ロジクールデジタルペンシル2018年以降のiPadシリーズに対応CrayoniP10シルバー7時間バッテリーiPad/iPadPro/iPadAir/iPadmini対応国内正規品2年間無償保証 ロジクールデジタルペンシル2018年以降のiPadシリーズに対応CrayoniP10シルバー7時間バッテリーiPad/iPadPro/iPadAir/iPadmini対応国内正規品2年間無償保証

出典:Amazon

ITライター

「パームリジェクション」に対応

Apple Pencilに近い操作感を純正品より低価格で実現した、iPad(2018年以降)専用の電子ペン。ペン先の傾斜感知機能を搭載し、ペンを傾けることで線の太さを調整することが可能です。また、描画中に画面に手をついても操作可能な「パームリジェクション」にも対応しています。

Apple Pencilが欲しいけれど、価格的に躊躇(ちゅうちょ)しているという人や、純正品のApple Pencilに加えて予備としてもう1本持ちたい人におすすめです。

サンワサプライ『充電式極細タッチペン PDA-PEN42BK』

持ち運びやメモを取る時に便利で感知変更可能

静電タイプでペン先の感度変更が可能な、iPhoneとiPad用の極細タッチペン。ペン先には耐久性や操作性に優れたファイバー素材が採用されているので、長時間使用しても快適に操作を続けられます。電池不要の充電式で、およその連続使用時間は9~10時間ほど。

感度が悪いときは、ペン先を回すことで簡単に感度調整が可能です。軽量で持ち運びにも便利なクリップ付きのため、会議や打ち合わせなど、急なメモが必要なときに重宝します。

Neo smartpen『ネオスマートペン M1(NWP-F50)』

【正規品】NeosmartpenネオスマートペンM1foriOSandAndroidネイビーNWP-F50NV(ノート別) 【正規品】NeosmartpenネオスマートペンM1foriOSandAndroidネイビーNWP-F50NV(ノート別) 【正規品】NeosmartpenネオスマートペンM1foriOSandAndroidネイビーNWP-F50NV(ノート別) 【正規品】NeosmartpenネオスマートペンM1foriOSandAndroidネイビーNWP-F50NV(ノート別) 【正規品】NeosmartpenネオスマートペンM1foriOSandAndroidネイビーNWP-F50NV(ノート別) 【正規品】NeosmartpenネオスマートペンM1foriOSandAndroidネイビーNWP-F50NV(ノート別) 【正規品】NeosmartpenネオスマートペンM1foriOSandAndroidネイビーNWP-F50NV(ノート別) 【正規品】NeosmartpenネオスマートペンM1foriOSandAndroidネイビーNWP-F50NV(ノート別)

出典:Amazon

仕事の効率化ツールに最適なスマートペン

さまざまな機能が搭載された、仕事の効率化が図れる電子ペン。iOSおよびAndroidのスマホとタブレットに対応しています。連続使用時間は6時間で、替え芯交換が可能なタイプです。Nコードという目に見えないドットが印刷された専用ノートに手書きの文字やイラストを記載すると、筆記情報をデータ化してくれます

他にも専用アプリと合わせて使うことで、各種デバイスとの同期、録音・再生、オフラインデータ保存など、使い勝手のよい機能が活用できます。スマートデバイスがなくても、ペンと紙だけで気軽に移動できるのが便利ですね。

Moleskine(モレスキン)『デジタルデバイス ペンプラス ELLIPSE』

モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK モレスキンデジタルデバイスペンプラスELLIPSEスマートペンブラックSMPENBK

出典:Amazon

メモやアイデアを瞬時にデジタル化

フランスの老舗手帳ブランド「モレスキン」のスマートペンです。専用ノートに手書きしたメモやアイデア、イラストなどを即時にデジタル化して、スマートデバイスに保存してくれるアイテム。転送したデータはスマホやタブレットにインストールしたアプリ内で、さまざまなファイル形式で保存、編集ができます

また会議や打ち合わせで記載した情報をすぐに共有したい場合は、ノートのアイコンをタップすれば、メール送信できるのも便利。電話中にスマートプランナーにメモした日時や場所も、瞬時にGoogleカレンダーと同期されるので、スケジュール管理も楽になります。

MEKO『スタイラス タッチペン』

MEKOスタイラスタッチペン2本+交換用ペン先6個iPhoneiPadAndroidタブレット(ブラック/ブラック) MEKOスタイラスタッチペン2本+交換用ペン先6個iPhoneiPadAndroidタブレット(ブラック/ブラック) MEKOスタイラスタッチペン2本+交換用ペン先6個iPhoneiPadAndroidタブレット(ブラック/ブラック) MEKOスタイラスタッチペン2本+交換用ペン先6個iPhoneiPadAndroidタブレット(ブラック/ブラック) MEKOスタイラスタッチペン2本+交換用ペン先6個iPhoneiPadAndroidタブレット(ブラック/ブラック) MEKOスタイラスタッチペン2本+交換用ペン先6個iPhoneiPadAndroidタブレット(ブラック/ブラック) MEKOスタイラスタッチペン2本+交換用ペン先6個iPhoneiPadAndroidタブレット(ブラック/ブラック)

出典:Amazon

長く愛用できるコスパのよいタッチペン

iOS、Android、Windowsなどほぼ全ての機種に対応するタッチペンです。ペンが2本セットなうえに、交換用のペン先が6個も付属しています。とてもリーズナブルであり、家族や仲間とシェアするのにもってこいの製品です。

またペン先は、細くて使いやすいディスクペン先と、先が太い導電繊維ペン先があり、使用用途に合わせて使い分けられるのも魅力的。紙に書いているような滑らかな書き心地で、長時間使用しても、快適に操作できます。パズルゲームやイラスト作成、メモ書きにぴったりのタッチペンです。

SOCLL『iPad タッチペン』

スピーディーな作業に最適なタッチペン

長時間の作業でも疲れず、普通のペンを使っているような書き心地で操作できるiPad専用のタッチペンです。およそ20時間連続使用が可能で、電池の消耗を防ぐ自動電源オフ機能も装備。メモ書きやイラスト作成、会議議事録などスピーディーな作業が快適になるアイテムです。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Gouler『タッチペン 極細』
Wacom(ワコム)『Bamboo Sketch(CS610PK)』
logicool(ロジクール)『CRAYON』
サンワサプライ『充電式極細タッチペン PDA-PEN42BK』
Neo smartpen『ネオスマートペン M1(NWP-F50)』
Moleskine(モレスキン)『デジタルデバイス ペンプラス ELLIPSE』
MEKO『スタイラス タッチペン』
SOCLL『iPad タッチペン』
商品名 Gouler『タッチペン 極細』 Wacom(ワコム)『Bamboo Sketch(CS610PK)』 logicool(ロジクール)『CRAYON』 サンワサプライ『充電式極細タッチペン PDA-PEN42BK』 Neo smartpen『ネオスマートペン M1(NWP-F50)』 Moleskine(モレスキン)『デジタルデバイス ペンプラス ELLIPSE』 MEKO『スタイラス タッチペン』 SOCLL『iPad タッチペン』
商品情報
特徴 リーズナブルな極細ペン 筆圧感知に対応し、手書き文字やこまかい描写に最適 「パームリジェクション」に対応 持ち運びやメモを取る時に便利で感知変更可能 仕事の効率化ツールに最適なスマートペン メモやアイデアを瞬時にデジタル化 長く愛用できるコスパのよいタッチペン スピーディーな作業に最適なタッチペン
本体サイズ 直径9×長さ130mm 直径10×長さ142mm 幅12×高さ8×長さ163mm 直径8.9×長さ143.2mm 直径10.4×長さ149.6mm 直径12×長さ160mm 直径9×長さ140mm -
重さ 12.5g 17g 20g 18g 17.4g - 24g -
チップの交換 ×
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年3月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 電子ペンの売れ筋をチェック

Amazonでの電子ペンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:デジタルペンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

電子ペンに関連する記事のご紹介

まとめ


本記事では、電子ペンの選び方、そしておすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?商品を選ぶ際は、下記の6つのポイントを抑えておきましょう。

・使い心地
・対応デバイス
・データ保存ができる容量
・ランニングコスト
・バッテリー持ちと充電方法
・便利機能


上記のポイントを抑えることで、より使いやすい電子ペンを選べるはずです。

タブレットやスマホでササっとメモを取る際、入力するほどでもない場合は電子ペンの方が手軽で早い場合もあります。近年の機種では、イラストなどにも使用できるモデルもあり、選ぶ幅は広くなってきています。ぜひ本記事を参考に、自分にピッタリの商品を見つけてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


スイッチングハブおすすめ11選|快適な接続環境のための選び方も解説

スイッチングハブおすすめ11選|快適な接続環境のための選び方も解説

ゲーム機やテレビなど、LANケーブルで複数の機器を接続したい場合に役立つスイッチングハブ。ルーターのLANポートと繋げるだけで、かんたんにポートの増設ができます。全て同じに見えるスイッチングハブですが、実はポート数やネットの回線スピードなど、選び方次第で、さらに快適な商品を選ぶことができるんです。本記事では初心者向けに、スイッチングハブの選び方やおすすめ商品をご紹介。一通り読んでいただければ、スイッチングハブの基本的な選び方をしっかり網羅できるはずですので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon パソコン周辺機器 , テレビ , パソコン

キャプチャーボードおすすめ19選【生配信や実況、録画配信に!基本知識や予算も解説】

キャプチャーボードおすすめ19選【生配信や実況、録画配信に!基本知識や予算も解説】

ITライターの海老原 昭さんへの取材をもとに、キャプチャーボードのおすすめ商品をご紹介します。画面録画や動画撮影にも役立つキャプチャーボードをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon パソコン周辺機器 , ゲーミングデバイス , パソコン

アーム式のノートパソコン用スタンドおすすめ11選|姿勢を正せる在宅ワークやデスクワークの強い味方!

アーム式のノートパソコン用スタンドおすすめ11選|姿勢を正せる在宅ワークやデスクワークの強い味方!

デスクワークの際、ノートパソコンを使用していると手首や肩、腰が疲れやすくなります。そこで役に立つのがノートパソコンスタンド。ノートパソコンスタンドがあれば疲れを軽減することができますよ。この記事では、そんなノートパソコンスタンドからアーム式タイプをピックアップ。選び方と、おすすめ商品をご紹介します。ご自身のライフスタイルにぴったりのノートパソコンのスタンドをぜひ選んでみてください。

tag icon パソコン周辺機器 , パソコン

Webカメラおすすめ21選|【テレワーク・リモート・動画配信】高画質や広角も

Webカメラおすすめ21選|【テレワーク・リモート・動画配信】高画質や広角も

Webカメラは、テレビ電話・Webミーティング用・動画配信用、はたまた、監視・見守り用としても利用することができます。ここでは、デジタルガジェットのプロ・海老原 昭さんと編集部が厳選した用途別Webカメラのおすすめをご紹介します。また、選び方のポイントも解説。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon パソコン周辺機器 , カメラ , リモートワーク・在宅ワーク

電動エアダスターおすすめ5選|しつこいほこりを吹き飛ばすモデルも

電動エアダスターおすすめ5選|しつこいほこりを吹き飛ばすモデルも

「エアダスター」というと、ボタンを押してシュッとほこりを吹き飛ばすスプレー式のものを思い浮かべる方が多いと思います。ただ、ほこりの量や種類によってはスプレー式では限界がある場合も。本数が増えればコストがかさみ、可燃ガスが含まれているため使える場所や量も限られてしまいます。そこで試してみたいのが電動式のエアダスター。本記事では、電動エアダスターの選び方と、小型のものからパワフルな海外製品を含むおすすめの商品をご紹介。ぜひ参考にしてください。

tag icon パソコン周辺機器 , パソコン , 掃除グッズ

関連するブランド・メーカー


Logicool(ロジクール) Wacom(ワコム)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。