ウォータージャグおすすめ4選|保冷力に優れたものもご紹介!

ウォータージャグおすすめ4選|保冷力に優れたものもご紹介!
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®
SAM

キャンプブロガー、アウトドアライター、一般社団法人日本オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、星のソムリエ®(星空案内人®)JAXA宇宙教育リーダー、光学機器メーカーマーケティングディレクター。 アウトドア誌、WEBマガジン、企業広報誌、新聞などへの取材協力・執筆活動、CMコーディネートを行っている傍ら、キャンプ体験・キャンプ料理レシピをまとめた自身のWEBサイト「 Sam-Home Sam-Camp / キャンプの宝物を探そう!」(2001年開設)並びにブログ「SAMのLIFEキャンプブログ Doors , In & Out !」(2004年開設)を運営。 サイトは通算700万人以上に利用され、ブログ投稿数は5000記事を超える。著書には「ベテランキャンプブロガーSAMの、お気に入りキャンプ場教えます」(ベースボールマガジン社)がある。 同時に、星のソムリエ®として全国のキャンプ場や観光施設等にて夜の魅力と星空の楽しみを広めている。

キャンプで使用する水を確保できるウォータージャグ。水場から離れている場合に持っていたいアイテムのひとつです。しかし、自分にぴったりのウォータージャグを選ぼうとすると、案外悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事では、アウトドアライターでキャンプブロガーのSAMさんに、ウォータージャグの選び方とおすすめ商品を教えていただきました。実用的なものからデザイン性にすぐれたものまで紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。


アウトドアライターが教える! ウォータージャグの選び方

アウトドアライターでキャンプブロガーのSAMさんに、ウォータージャグを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。プロの選び方を参考に、「コレだ!」と思う1つを探してみてください!

山とテント
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

クルマの積載量を考えてタイプを選ぶ

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ひと口にウォータージャグといっても、大きくは「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」に分かれます。ハードタイプは水が入っていなくても大きさはそのまま。そのため、こちらの選択をするにはキャンプ道具の積載(車載)にそれだけの余裕があるかどうかが前提になります。

いっぽう、ソフトタイプは水がなければ相当圧縮できるのでさほどの荷物にはなりません。荷物をなるべく少なくまとめたい方は、こちらのタイプがよいでしょう。

保冷力と使い勝手ならハードタイプ

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ハードタイプはなんといってもその保冷力が第一の魅力。内壁の厚みがクーラーボックス同様、ある程度の保冷力を確保してくれます。また、本体が安定しているので片手でも蛇口の操作がしやすいのも特徴です。

オシャレなジャグを求める傾向のなかで、最近はスチール系のハードタイプも目立ってきました。

ただし元々食用オイル用として使われているスチールタイプは、見ためがいいもののすぐれた保冷力はないので注意です。

荷物を減らしたいならソフトタイプ

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ソフトタイプは素材的にはポリエチレンやポリプロピレンが多く、箱形やジャバラタイプ、ハンドバッグ型など形式がさまざまです。

使わないときは実にコンパクトにはなりますが、水を入れた姿は実用品以外のなにものでもないので、オシャレさを求める方は注意。ソフトであるため安定性には多少難があり、水の注ぎやすさでみればハードタイプに比べるとどうしても劣ってしまいます。また保冷力もありません。

荷物を減らしたい、とにかくキャンプサイトに水を確保しておくだけでいいという方ならソフトタイプが向いています。

容量も選択のポイント

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

どのくらいの容量が適切かは個別の前提条件の違いによっても異なるため難しいものですが、「大は小を兼ねる」で大きめを選ぶのが常道でしょう。一番使われるのは3~15Lで、それ以上はスポーツなどで使われるサイズになってきます。

注意したいのは、「リットル」ではなく、日本ではなじみの薄い「ガロン」と表示される商品もあるという点です。1ガロンは約3.8Lです。つまり1.5ガロンでだいたい5L、3ガロンで約11Lとなります。

アウトドアライター厳選! おすすめのウォータージャグ4選

山とテントと丸太

Photo by Zach Betten on Unsplash

上で紹介したウォータージャグの選び方のポイントをふまえて、アウトドアライターでキャンプブロガーのSAMさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。個性豊かな商品を紹介していますので、お気に入りの1つを見つけるのに役立ててみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

igloo(イグルー) 『ウォータージャグ400S 3ガロン』

igloo(イグルー)『ウォータージャグ400S3ガロン』 igloo(イグルー)『ウォータージャグ400S3ガロン』 igloo(イグルー)『ウォータージャグ400S3ガロン』

出典:Amazon

サイズ(W×D×H) 直径32.8×高さ37.0cm
重量 2.0kg
本体素材 高密度ポリエチレン
容量 11.4L
保冷

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

実用的ながらとても個性の光る人気のジャグ

イエローとレッドの配色がキャンプサイトで目立ちます。かといって嫌味な感じではなく、ここ数年で幅広く人気となった定番アイテムです。

内壁には超高密度のウレタンフォームがあしらわれており、同社のクーラーボックス同様高い保冷力が発揮されます。

このモデルは3ガロン(11.4L)なのでどちらかといえば大きめで、4人前後のファミリーキャンプなどにおすすめのサイズ。ひとまわり小さい2ガロンモデルもありますので、人数構成に合わせて選択してみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

STANLEY(スタンレー) 『ウォータージャグ 7.5L』

STANLEY(スタンレー)『ウォータージャグ7.5L』 STANLEY(スタンレー)『ウォータージャグ7.5L』 STANLEY(スタンレー)『ウォータージャグ7.5L』 STANLEY(スタンレー)『ウォータージャグ7.5L』 STANLEY(スタンレー)『ウォータージャグ7.5L』 STANLEY(スタンレー)『ウォータージャグ7.5L』 STANLEY(スタンレー)『ウォータージャグ7.5L』

出典:Amazon

サイズ(W×D×H) 直径29.7×高さ34.4cm
重量 1.6kg
本体素材 ポリプロピレン
容量 7.5L
保冷 6度以下:6時間 10度以下:13時間

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

シンプルにしてタフ、保冷力も魅力

スタンレーといえば、ステンレスボトルがキャンパーに大人気のサーマルウェアの老舗ですが、ウォータージャグも発売しています。その技術がジャグにも活かされており、シンプルな外観ながらタフに作られているため、ひとつひとつの構造がしっかりしています。

注ぎ口が特にユニークで、ひねる蛇口形式ではなくプッシュ式が採用されています。水勢もあり簡単に注げるので実に便利。ハードなルックスがこれまたスタンレーらしく、存在感のあるジャグです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MLIMA(リマ) 『MLIMA STAINLESS JUG MTO10(リマ ステンレス ジャグ ムート10)』

MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』 MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』 MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』 MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』 MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』 MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』 MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』 MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』 MLIMA(リマ)『MLIMASTAINLESSJUGMTO10(リマステンレスジャグムート10)』

出典:Amazon

サイズ(W×D×H) 外側:直径26.0×高さ29.0cm 内側:直径22.5×24.5cm
重量 3.2kg
本体素材 ステンレス
容量 10L
保冷

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

個性あるステンレス製

アンティーク風な外観、それでいて実用性も兼ね備えた人気のあるステンレス製モデルです。内壁は特殊断熱材をはさんだ二重構造になっており、蓋の密閉性もあって高い保冷力を発揮してくれます。

ステンレスなのでさびにくいうえ、広口の構造のおかげで内部の手入れがしやすいのが特徴。実用的にもすぐれています。個性的なジャグを探している方にイチオシです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LOGOS(ロゴス) 『LLL 抗菌広口水コン16』

LOGOS(ロゴス)『LLL抗菌広口水コン16』 LOGOS(ロゴス)『LLL抗菌広口水コン16』 LOGOS(ロゴス)『LLL抗菌広口水コン16』 LOGOS(ロゴス)『LLL抗菌広口水コン16』 LOGOS(ロゴス)『LLL抗菌広口水コン16』 LOGOS(ロゴス)『LLL抗菌広口水コン16』 LOGOS(ロゴス)『LLL抗菌広口水コン16』 LOGOS(ロゴス)『LLL抗菌広口水コン16』

出典:Amazon

サイズ(W×D×H) 幅30×奥行24×高さ27cm 収納サイズ:幅24×奥行22×高さ14cm
重量 0.4kg
本体素材 LDPE、EVA
容量 16L
保冷 ×

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

実用性と収納性に特化するならコレ

「見た目なんかは気にしない」「車載に場所を取らない」「たくさんの水をサイトで確保するのが目的」、そのように割り切った方にはこのモデルがオススメです。

製品名にもあるようにジャグというよりコンテナ。とはいえ蛇口はついており、しかも重い水の移動をラクにしてくれるストラップつき。内部は抗菌で、広口の上部からは手が入りやすく洗うのも面倒がありません。とにかく実用性で考える方は重宝するでしょう。

「ウォータージャグ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
igloo(イグルー) 『ウォータージャグ400S 3ガロン』
STANLEY(スタンレー) 『ウォータージャグ 7.5L』
MLIMA(リマ) 『MLIMA STAINLESS JUG MTO10(リマ ステンレス ジャグ ムート10)』
LOGOS(ロゴス) 『LLL 抗菌広口水コン16』
商品名 igloo(イグルー) 『ウォータージャグ400S 3ガロン』 STANLEY(スタンレー) 『ウォータージャグ 7.5L』 MLIMA(リマ) 『MLIMA STAINLESS JUG MTO10(リマ ステンレス ジャグ ムート10)』 LOGOS(ロゴス) 『LLL 抗菌広口水コン16』
商品情報
特徴 実用的ながらとても個性の光る人気のジャグ シンプルにしてタフ、保冷力も魅力 個性あるステンレス製 実用性と収納性に特化するならコレ
サイズ(W×D×H) 直径32.8×高さ37.0cm 直径29.7×高さ34.4cm 外側:直径26.0×高さ29.0cm 内側:直径22.5×24.5cm 幅30×奥行24×高さ27cm 収納サイズ:幅24×奥行22×高さ14cm
重量 2.0kg 1.6kg 3.2kg 0.4kg
本体素材 高密度ポリエチレン ポリプロピレン ステンレス LDPE、EVA
容量 11.4L 7.5L 10L 16L
保冷 6度以下:6時間 10度以下:13時間 ×
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウォータージャグの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのウォータージャグの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ウォータージャグランキング
楽天市場:ウォータージャグランキング
Yahoo!ショッピング:ウォータージャグランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

実用的でありながら、キャンプサイトを彩るアイテム

草原とテントと男性

Photo by Matt Gross on Unsplash

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

キャンプ場には水場が必ずあるとはいえ、何度も往復するのは面倒。そんなとき、キャンプサイトにウォータージャグがあれば、いつでも水を供給できて便利なことこのうえありません。

水の確保となれば保冷もしたいし容量もほしいので、どうしてもある程度の大きさが必要になります。最近ではそこを逆手にとって「カッコイイ」ウォータージャグをキャンプサイトの目立つ演出に使うことも増えてきました。実用性はもちろん、スタイルとのバランスで選ぶのがポイントとなるでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

2020/04/24 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

 

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


レインポンチョおすすめ10選【自転車通勤や台風対策にも】メンズ・レディース・キッズ

レインポンチョおすすめ10選【自転車通勤や台風対策にも】メンズ・レディース・キッズ

雨の日の自転車やアウトドアシーンなどで人気のレインポンチョ。機能性の高いものからおしゃれなデザインまで、幅広く展開されています。ここでは、キャンプライターの中山一弘さんにお話をうかがい、レインポンチョの選び方とおすすめ商品をご紹介。メンズレディースで着れる大人用と、キッズ用をセレクトしています。記事後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので要チェックです!


ビクトリノックスナイフおすすめ11選│クラシック、スイスモダンなど厳選

ビクトリノックスナイフおすすめ11選│クラシック、スイスモダンなど厳選

ナイフには切る、刻む、むく、そぐ、つぶすなどたくさんの役割があります。ビクトリノックスはそれぞれの食材に合ったナイフを開発。ここでは、料理家・栄養士・国際中医薬膳師である竹内ひろみさんと編集部が選んだ、ビクトリノックスのナイフのおすすめ商品と選び方をご紹介します。


マイボトルおすすめ15選|洗いやすく・コンパクトから大容量まで【保冷・保温も】

マイボトルおすすめ15選|洗いやすく・コンパクトから大容量まで【保冷・保温も】

オフィスや学校、スポーツ、アウトドアなどさまざまな場面で活躍するマイボトル。選ぶときに気にするのは容量だけだと思っていませんか? マイボトルを選ぶときは、容量はもちろん、保温性や軽さ、洗いやすさなど、用途によって選ぶ基準がたくさんあります。本記事では、マイボトル選びに詳しいエコライター・曽我美穂さんにお話しをうかがい、おすすめのマイボトルをピックアップしてご紹介します。


ダッフルバッグおすすめ13選|旅行・スポーツ・キャンプに大活躍!【人気メーカーから厳選】

ダッフルバッグおすすめ13選|旅行・スポーツ・キャンプに大活躍!【人気メーカーから厳選】

スタイリストの高橋禎美さんに取材のもと、旅行やスポーツ、キャンプなど荷物の多いお出かけに活躍する「ダッフルバッグ」の選び方とおすすめ13選を紹介! ノースフェイスやナイキなど人気のアウトドアブランドやスポーツメーカーを中心に、さまざまな商品をピックアップしています。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひチェックしてくださいね。


ホットサンドメーカーおすすめ28選【2020年版】キャンプ飯に大活躍!2枚焼けるタイプも!

ホットサンドメーカーおすすめ28選【2020年版】キャンプ飯に大活躍!2枚焼けるタイプも!

IT&家電ライターである井上真花さんにホットサンドメーカーのおすすめと選び方を教えてもらいました。ホットサンドメーカーはキャンプでも大人気の商品です! 大きくわけると直火式と電気式の2種類があります。おいしいレシピが広がりますね。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


新着記事


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

ファッションアイテムの定番シューズ「スニーカー」。カジュアルファッションやスポーツウェアだけではなく、きれいめコーデにあわせることでおしゃれ度をアップさせることもできます。ここでは、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめの商品と選び方のポイントをランキングとともにご紹介します。


【プロ厳選ランキング】電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダーつきの商品や選び方を紹介

【プロ厳選ランキング】電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダーつきの商品や選び方を紹介

ダマのないプロテインドリンクをかんたんに作りたい……そんなときは電動で動くプロテインシェイカーや、ブレンダーつきなど高機能なプロテインシェイカーを使ってみては。一度使うと、その便利さにきっと驚きますよ。当記事では、プロテインシェイカーのタイプや形状など選ぶときのポイントや、フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が選んだおすすめの電動・高機能プロテインシェイカーをご紹介します。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る