PR(アフィリエイト)

折りたたみ自転車の中古品を選ぶ際の注意点&おすすめ6選!メリット・デメリットも

折りたたみ自転車の中古品を選ぶ際の注意点&おすすめ6選!メリット・デメリットも
折りたたみ自転車の中古品を選ぶ際の注意点&おすすめ6選!メリット・デメリットも

◆本記事はプロモーションが含まれています。

折りたたみ自転車購入を検討しているが、高価なことや自分好みのデザインが見つからず困っている方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、中古の折りたたみ自転車です。

中古市場を探索することで、コストパフォーマンスに優れ、さらに希少価値のあるモデルに出会える可能性があります。この記事では、中古の折りたたみ自転車を選ぶ際のメリットやデメリット、注意点について解説しています。またおすすめの折りたたみ自転車も紹介しています。

またメルカリなどのフリマサイトでも同様なので参考にしてみてください。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

折りたたみ自転車の中古品を購入するメリット

夕日と自転車
Pixabayのロゴ
夕日と自転車
Pixabayのロゴ

折りたたみ自転車を購入する際、新品で安い自転車の購入を検討している方もいるでしょう。ただし、安い折りたたみ自転車を購入してしまうと、乗っていて不満が溜まるおそれがあります。

そこでおすすめなのは、中古品から有名なブランドの折りたたみ自転車を選ぶことです。ここからはなぜ中古品の折りたたみ自転車がいいのか詳しく解説します。

生産終了したモデルが手に入りやすい

折りたたみ自転車は定期的にモデルチェンジするため、過去のモデルにも興味がある場合は中古品から選ぶのがおすすめです。

折りたたみ自転車を選択する際に、デザインを重視する方もいると思います。

しかし自分好みのデザインをしている折りたたみ自転車が、生産終了して買えないことはよくあります。中古の折りたたみ自転車を選択肢に入れることで、デザインやモデルを妥協せずに選べます。

新品に比べると安い価格で購入ができる

中古を選ぶことで、グレードの高い折りたたみ自転車を安い値段で購入ができます。新品でも安い折りたたみ自転車はありますが、下記のようなデメリットがあります。

・車体が重い
・変速機がついていない
・折りたたみ性能が低い

新品にこだわり、安いおりたたみ自転車を購入すると、後々不満が溜まることも考えられます。そのため、安い値段で折りたたみ自転車を購入したい場合は、中古の有名ブランドから選ぶのがおすすめです。

折りたたみ自転車選びのポイント

オシャレな折りたたみ自転車
Pixabayのロゴ
オシャレな折りたたみ自転車
Pixabayのロゴ

中古品の折りたたみ自転車の購入も検討することで、選択肢はとても広がります。ただし、選択肢が広がりすぎて、どんな折りたたみ自転車を選べばいいのか分からない方もいるでしょう。

ここからは、折りたたみ自転車の正しい選び方を解説します。

折りたたんだ際のサイズで選ぶ

折りたたみ自転車のなかには、折りたたんだ際にペダルやハンドルが飛び出ているものもあります。もしも自宅などで折りたたみ自転車を収納する場合は、壁や床などをキズつけるおそれがあるでしょう。

そのほか折りたたみ自転車を頻繁に持ち運びたい場合は、片手で持てるサイズに折りたためる自転車を選ぶのがおすすめです。折りたたみ自転車のなかにはコンパクトなサイズにならないものもあるので、自分が妥協できるサイズの範囲内で選ぶ必要があります。

サイズにこだわって折りたたみ自転車を選びたい場合は、折りたたんだ際にキレイな長方形に近いものを選ぶといいでしょう。

タイヤのサイズで選ぶ

折りたたみ自転車を選ぶ際は、自分の用途に合ったタイヤサイズのものを選ぶ必要があります。走行性を求めている場合は、20インチ以上の折りたたみ自転車がおすすめです。なぜなら20インチ以上のサイズであれば、石や段差につまずきにくく、安定して走れます。

走行性よりも収納性を重視したい場合は、20インチ以下のタイヤの折りたたみ自転車がおすすめです。8インチの折りたたみ自転車の場合は、大型のコインロッカーにも収納が可能です。

ただし男性の場合は、小さすぎて乗りづらくなるおそれもあるでしょう。そのため男性が小さなサイズの折りたたみ自転車を選ぶ際は、ハンドルやサドルの高さを調整できるものにしておくと安心です。

このように折りたたみ自転車を購入する際は、自分の用途に合ったタイヤサイズのものを選びましょう。

重さで選ぶ

折りたたみ自転車に軽いイメージを持っている方も多いと思いますが、なかには重いものもあります。そのため、折りたたみ自転車を選ぶ際は、重さも確認しておくのが大切です。

折りたたみ自転車は12キロ前後が平均的な重さになります。定期的に持ち運ぶ場合や女性の方は、10キロ以下の折りたたみ自転車を選ぶのがいいでしょう。

ただし走行する際の安定性を重視する場合は、重めの折りたたみ自転車を選ぶのがおすすめです。

折りたたみ自転車の中古品を選ぶ際の注意点・デメリット

道に描かれた自転車
Pixabayのロゴ
道に描かれた自転車
Pixabayのロゴ

中古の折りたたみ自転車のメリットや選び方を解説しましたが、購入する際は注意しないといけないこともあります。ここからは、中古で折りたたみ自転車を購入する際の注意点を紹介します。

購入後のトラブル防止のためにも、中古の折りたたみ自転車の購入を検討している方はかならず目を通しておいてください。

防犯登録の抹消や譲渡証明書の確認

中古の折りたたみ自転車を購入する際は、譲渡証明書を発行できるのかかならず確認しましょう。なぜなら、中古の折りたたみ自転車の場合でも、最寄りの警察署や派出所などでの防犯登録が義務付けられているからです。

前の持ち主が防犯登録を抹消していない場合は、新たに防犯登録ができません。また防犯登録を新たにする際は譲渡証明書が必要なので注意し忘れないようにましょう。

発送方法や組み立て状態の確認

中古の折りたたみ自転車の購入は、オークションやフリマアプリでも可能ですが、購入前にかならず、出品者に「どのような状態で発送されるのか」確認しておきましょう。

なぜなら、専門店や通販サイトとは違い、発送方法や組み立て状態が詳しく記載されていないことが多いからです。また自分で自転車を組み立てられる自信がない場合は、近所の自転車屋が組み立ててくれるのか確認しておくと安心です。

商品画像が複数枚アップされているのか

通販で中古の折りたたみ自転車を購入する場合は、商品画像の確認がとても重要になります。情報源にもなるため、商品画像の画質や画像枚数がしっかりとあるのか確認しましょう。

万が一商品画像が少ない場合やアップで撮影された画像しかない場合は、キズや劣化を隠しているおそれがあります。そのため中古の折りたたみ自転車を購入する際は、なるべく下記の部分の写真がある商品を選ぶのがあんぜんです。

・タイヤ
・リム
・スポーク
・チェーン

万が一写真が少ない場合は、メールや電話で問い合わせてみるといいでしょう。

折りたたみ自転車の中古品おすすめ

ここまで中古の折りたたみ自転車の選び方や注意点を解説しました。ここからは、中古の折りたたみ自転車のおすすめを紹介します。

RENAULT(ルノー)『LIGHT8 2023』

RENAULT(ルノー)『LIGHT82023』 RENAULT(ルノー)『LIGHT82023』 RENAULT(ルノー)『LIGHT82023』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

コンパクトでちょっとした移動にピッタリ

ルノー「LIGHT8 2023」は、重量が8.3キロととても軽いです。タイヤのサイズは14インチなため、ちょっとした移動する際に適しています。

また、ギアチェンジも1段階とシンプルなため、トラブルになることも少ないでしょう。
コンパクトなため、電車に乗せて移動もしやすいため、旅行での移動手段としてもおすすめです。

年代 2023年
重量 約8.3インチ
タイヤ幅 14インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

年代 2023年
重量 約8.3インチ
タイヤ幅 14インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

DAHON(ダホン)『ROUTE 20インチ 2014年モデル』

DAHON(ダホン)『ROUTE20インチ2014年モデル』 DAHON(ダホン)『ROUTE20インチ2014年モデル』 DAHON(ダホン)『ROUTE20インチ2014年モデル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

6段変速機能でさまざまな道路に対応

DAHON「ROUTE 20インチ 2014年モデル」は、6段変速機能を備えています。折りたたみ自転車ではありますが、さまざまな道路に対応することが可能です。

タイヤも20インチとしっかりとしているので、折りたたみ自転車を選ぶ際に乗り心地のよさを重視したい方におすすめです。

年代 2014年
重量 約11.4キロ
タイヤ幅 20インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

年代 2014年
重量 約11.4キロ
タイヤ幅 20インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

DAHON(ダホン)『BOARDWALK D7 2023年モデル』

DAHON(ダホン)『BOARDWALKD72023年モデル』 DAHON(ダホン)『BOARDWALKD72023年モデル』 DAHON(ダホン)『BOARDWALKD72023年モデル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

クロモリフレームで抜群の耐久性

DAHON 「BOARDWALK D7 2023年モデル」は、クロモリフレームを採用しています。クロモリフレームは耐久性がしっかりとしており、アルミフレームに比べ振動吸収をしてくれます。

マッドガードも標準装備されているので、ぬれた路面でも問題なく走行ができます。折りたたみ自転車でサイクリングを楽しみたい方におすすめです。

年代 2023年
重量 約13.2キロ
タイヤ幅 20インチ
フレーム素材 クロモリ
全てを見る全てを見る

年代 2023年
重量 約13.2キロ
タイヤ幅 20インチ
フレーム素材 クロモリ
全てを見る全てを見る

TERN(ターン)『VERGE N8 2021年モデル』

TERN(ターン)『VERGEN82021年モデル』 TERN(ターン)『VERGEN82021年モデル』 TERN(ターン)『VERGEN82021年モデル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

日本人の体格に合ったシンプルな折りたたみ自転車

TERN「VERGE N8 2021年モデル」は、日本人の体格に合わせてセッティングされています。20インチとタイヤ幅は大きいですが、かんたんに折りたためる「N-Fold Technology」システムが採用されています。

折りたたみや戻す際も慣れれば数秒掛からず、折りたたんだ際も突出が少ないです。設計がとても考え抜かれているため、シンプルな構造で使いやすい折りたたみ自転車を探している方におすすめです。

年代 2021年
重量 11キロ
タイヤ幅 20インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

年代 2021年
重量 11キロ
タイヤ幅 20インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

DAHON(ダホン)『BOADWALK カスタム 2004』

DAHON(ダホン)『BOADWALKカスタム2004』 DAHON(ダホン)『BOADWALKカスタム2004』 DAHON(ダホン)『BOADWALKカスタム2004』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ロングセラーモデルでカスタムも楽しめる

ダホン「BOADWALK カスタム 2004」は、製造が2004年と非常に古いです。もう販売されていない折りたたみ自転車を中古で購入したい方におすすめです。

また、ロングセラーモデルでもあるため、カスタマイズの情報やパーツなども豊富です。折りたたみ自転車を購入後、自分でカスタマイズしたい方にも向いている折りたたみ自転車です。

年代 2004年
重量 約12キロ
タイヤ幅 14インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

年代 2004年
重量 約12キロ
タイヤ幅 14インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)『LGS-MV3S 2013』

LOUISGARNEAU(ルイガノ)『LGS-MV3S2013』 LOUISGARNEAU(ルイガノ)『LGS-MV3S2013』 LOUISGARNEAU(ルイガノ)『LGS-MV3S2013』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

折りたたみ自転車でスポーツライドが楽しめる

ルイガノ「LGS-MV3S 2013」は、ドロップハンドル採用の折りたたみ自転車です。そのため折りたたみ自転車ではありますが、スポーツライドを楽しめます。

20インチで走行性も安定するため、ロングライドしたい方におすすめです。

年代 2013年
重量 約8.9キロ
タイヤ幅 20インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

年代 2013年
重量 約8.9キロ
タイヤ幅 20インチ
フレーム素材 アルミ
全てを見る全てを見る

「折りたたみ自転車 中古」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
RENAULT(ルノー)『LIGHT8 2023』
DAHON(ダホン)『ROUTE 20インチ 2014年モデル』
DAHON(ダホン)『BOARDWALK D7 2023年モデル』
TERN(ターン)『VERGE N8 2021年モデル』
DAHON(ダホン)『BOADWALK カスタム 2004』
LOUIS GARNEAU(ルイガノ)『LGS-MV3S 2013』
商品名 RENAULT(ルノー)『LIGHT8 2023』 DAHON(ダホン)『ROUTE 20インチ 2014年モデル』 DAHON(ダホン)『BOARDWALK D7 2023年モデル』 TERN(ターン)『VERGE N8 2021年モデル』 DAHON(ダホン)『BOADWALK カスタム 2004』 LOUIS GARNEAU(ルイガノ)『LGS-MV3S 2013』
商品情報
特徴 コンパクトでちょっとした移動にピッタリ 6段変速機能でさまざまな道路に対応 クロモリフレームで抜群の耐久性 日本人の体格に合ったシンプルな折りたたみ自転車 ロングセラーモデルでカスタムも楽しめる 折りたたみ自転車でスポーツライドが楽しめる
年代 2023年 2014年 2023年 2021年 2004年 2013年
重量 約8.3インチ 約11.4キロ 約13.2キロ 11キロ 約12キロ 約8.9キロ
タイヤ幅 14インチ 20インチ 20インチ 20インチ 14インチ 20インチ
フレーム素材 アルミ アルミ クロモリ アルミ アルミ アルミ
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 折りたたみ自転車の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での折りたたみ自転車の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:折りたたみ自転車ランキング
楽天市場:折りたたみ自転車ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

中古の折りたたみ自転車で選択肢の幅を

マイナビおすすめナビ:編集部

マイナビおすすめナビ

中古の折りたたみ自転車を選ぶことで、選択肢がとても増えます。自分好みのデザインや用途に合った折りたたみ自転車を見つけるためにも、中古から探すようにしましょう。

中古の折りたたみ自転車を選ぶ際は、譲渡証明書や汚れ、状態などさまざまなことを確認して選ぶ必要があります。少しでも不安がある場合は、メールや電話で問い合わせるのがいいでしょう。

また、どの折りたたみ自転車を選べばいいのかわからない場合は、この記事で紹介した商品も選択肢に入れてみてください。

中古の折りたたみ自転車の関連記事

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button