PR(アフィリエイト)

ワイヤレステンキーおすすめ10選|エレコム・ロジクール、マイクロソフトなど

エレコム USB-A テンキー ワイヤレス(レシーバー付属) メンブレン 1000万回高耐久 ブラック TK-TDM017BK
出典:Amazon
エレコム USB-A テンキー ワイヤレス(レシーバー付属) メンブレン 1000万回高耐久 ブラック TK-TDM017BK
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2023年08月25日に公開された記事です。

データ入力や、ゲーミングなどにあると便利なワイヤレステンキー。Bluetooth接続や、NumLock非連動など、さまざまな機能をもつワイヤレステンキーがあります。

この記事ではワイヤレステンキーの選び方と、エレコムやロジクール、マイクロソフトなど人気メーカーのおすすめ商品を紹介。製品特徴や、ワイヤレステンキーが反応しないなどの困った際の対応策についても解説します。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
福本 航大

「家電・AV機器」「PC・スマホ・カメラ」を担当。シンプルでミニマルなガジェットには目がなく、つい散財してしまう。とくに、白無地のガジェットが大好物。ひそかに、折りたたみ式のスマートフォンへの乗り換えを計画中。

ワイヤレステンキーの魅力とは?

 

ワイヤレステンキーは、通常のテンキーの機能を持ちながら、ワイヤレスでコンピュータやデバイスに接続できる入力デバイスのことを指します。テンキーは、キーボードの右側に配置され、主に数値入力や計算作業、ゲーミング時に利用されます。

ワイヤレステンキーは、ケーブルが不要なため、キーボードとテンキーの位置を自由に配置でき、作業スペースを効果的に使うことができます。

また、電池駆動や充電式のモデルもあるため、持ち運びやすく、どこでも使用できます。特に、プレゼンテーションや会議の際に便利です。

Bluetoothを備えているモデルであれば、USBレシーバー接続が不要で、複数のデバイスとワイヤレスで接続し切り替えることができるため、効率的な作業が可能です。

ワイヤレステンキーのデメリットはある?

 

ワイヤレステンキーには、作業スペースの整理、携帯性、数値入力のサポート、コードレスですっきりとしたデザインの美しさなど、たくさんのメリットが挙げられます。

一方で、電池交換や充電の必要性、接続の安定性、価格など、いくつかの注意点も存在します。たとえば、Bluetooth接続の場合、接続が切れることや遅延が発生することがあるかもしれません。選ぶモデルや使用状況によっては、接続品質に注意が必要です。

また、使用中に電池切れが起きる可能性があるため、計画的なメンテナンスが必要です。

ワイヤレステンキーを選ぶ際には、自身の使用状況や好みに合わせて適切なモデルを選ぶことが大切です。

ワイヤレステンキーの選び方

あると便利なワイヤレステンキー。自分のニーズや好みに合った最適なモデルを見つけるにはどのような点に注意したら良いでしょうか?自分にぴったりのアイテムを選ぶ際のポイントをご紹介します。

キータッチの種類で選ぶ

キータッチの感触や反応が快適かどうかも重要な要素です。ワイヤレステンキーのキータッチは、さまざまな種類があり、個々のモデルやメーカーによって異なる特性があります。試し打ちが難しい場合は、他のユーザーのレビューや評価を参考にして判断しましょう。

メンブレン|デスクトップを使い慣れている人向け

 

メンブレンキータッチは、シートスイッチが1枚で構成されており、キーを押すとメンブレンが接触して反応する方式です。キーのセンサー部の素材がゴムでできており、深めのストロークで静音性が高いため、オフィス環境や静かな場所での使用に適しています。

また、一般に製造コストが低く、価格も比較的リーズナブルです。そのため、予算を抑えつつワイヤレステンキーを利用したい場合におすすめです。

パンダグラフ|ノートパソコンを使い慣れている人向け

 

パンダグラフ式キータッチは、キーボード全体が薄く、軽いタッチでキーが押せるため、疲れにくい特徴があります。デザイン性にすぐれ、スタイリッシュでスマートな印象のものが多くなっています。ネイルをした女性でも簡単に操作でき、操作音も抑えることができるといったメリットがあります。

ただし、パンタグラフ式の場合、内部のパンタグラフが故障した場合、修理が高額になる可能性が高いといったデメリットがあります。

メカニカル|メンテナンスも安心

 

メカニカルキータッチは、キースイッチと呼ばれる個別のスイッチを使用する方式です。各キーに独自のスイッチが備わっており、キーを押すとスイッチが作動し、軸の反発や、光の演出、クリック音などを調整することができます。自分好みに調節できるので、ゲーミングに利用するユーザーも多く、メカニカルキータッチにハマってしまう人も多いのも頷けます。

本体は、軸がひとつひとつパーツになっているため高価な傾向がありますが、パーツ故障時には、故障パーツの部品交換のみで済むことが多いため、比較的安価に修理することができます。

キーピッチの種類で選ぶ

 

テンキーのキーピッチ(キー間の間隔)の種類には、大きく3種類に分けられます。

フルサイズキーピッチは、一般的なテンキーのキーピッチで、キー同士の間隔が比較的広く、指が打ちやすい設計で、通常のデスクトップ用キーボードでよく見られます。

テンキーを含むキーパッドのサイズを縮小して、キー同士の間隔を狭めたコンパクトキーピッチは、キーボード全体のサイズをコンパクトに保ちつつ、テンキーとしての役割を果たしてくれます。

スリムなデザインのスリムキーピッチは、キーの高さや間隔を狭めて薄型化し、キーボード全体のプロフィールが低くすることで、持ち運びや収納が簡単になります。

この他にも、特定のユーザーの好みやニーズに合わせてキーピッチをカスタムで設計したワイヤレスキーボードも存在します。どのキーピッチが自分の使用スタイルや好みに合うかを考慮して、適切なテンキーのデザインを選ぶことが重要です。

対応OSを確認する

 

意外と盲点なのが、ワイヤレステンキーを選ぶ際に、対応するOSをチェックすること。OSによっては、ワイヤレステンキーの互換性が異なる場合があります。

多くのワイヤレステンキーは、Windows、macOS、Linuxなどの主要なオペレーティングシステムと互換性があります。それぞれのOSで正しく動作することを確認しましょう。

また、Bluetooth接続やUSBレシーバーが必要なため、使用するOSがこれらの接続方式に対応しているか、事前に確認する必要があります。

+αの便利な機能もチェック

データ入力や、ゲーミングなどの用途で使われることが多いワイヤレステンキーですが、ワイヤレステンキーにはさまざまな便利な機能が備わっていることがあります。以下、いくつかの便利な機能をご紹介します。

Tabキー、00キーの有無

 

Tabキーは、フォームやスプレッドシートなどで項目間を素早く移動するために使用されます。データ入力やフォーム操作の際に、効率的に操作するために重要なキーです。また、プログラミングやコーディング作業において、コードをインデントする際にもTabキーが使用されます。コードの構造を整理するために欠かせない機能です。

00キーは、会計や計算作業において、桁数の多い数字を効率的に入力する際に、通常の数字キーに比べて便利です。その他にも、日付フォーマットにおいて月や日の2桁表記を行う際にも使われます。日付を正確に入力するためには、このキーがあると便利です。

NumLockキー非連動

 

NumLockキーとは、数値入力や計算を効率的に行うため、数字キーが使える状態に固定するキーのことを指します。

NumLockキーをオン(有効)の状態にすると、キーボードの右側にある数字キーがテンキーとして機能します。これにより、数字キーを使って数値を入力したり、計算を行ったりすることができます。

一方、NumLockキーがオフ(無効)の状態では、同じ数字キーは通常の文字入力に使われます。

NumLockキーが非連動の状態であれば、キーボードを使って連続した数値入力を行う際に、NumLockキーを毎回オンにする手間が省けます。特に多くの数値を入力する作業やデータ入力の際にご入力を防ぐことができ、便利です。

ボタン割り当て機能

 

ワイヤレステンキーのボタン割り当て機能とは、キーボード上の各キーに対して、特定のアクションや機能を割り当てることができる機能です。

たとえば、よく使用するショートカットキーを、ワイヤレステンキーのキーに割り当てることができます。例えば、コピーやペースト、ファイルの保存などの操作を割り当てることで、作業の効率を向上させることができます。

また、音量調整や再生・停止などのメディアコントロール操作を、ワイヤレステンキーの特定のキーに割り当て、音楽や動画の操作を便利に行えます。

このように、ユーザーはキーボードのキーをカスタマイズして、自分の作業スタイルや好みに合わせた操作を行うことが可能です。

ワイヤレステンキーおすすめ10選

ここからは、人気のワイヤレステンキーを紹介していきます。各メーカー・アイテムの機能や特徴を詳しく書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』

ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』 ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』 ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』 ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』 ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』 ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』 ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』 ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』
出典:Amazon この商品を見るview item

最大1000万回のキーストロークに耐える高耐久なワイヤレステンキー。2.4GHzワイヤレス接続で、USBポートに差し込むだけで使えます。Numロックキーは、電池残量がわかるLEDランプになっているので、電池が切れる前に交換できます。

本体側面に電源ON/OFFスイッチが備わっているので、こまめに電源を切ることができて省エネにつながります。

キータッチ メンブレン方式
キーピッチ 19mm
対応OS Windows 10、Windows 8.1、Windows 7(SP1)、Windows XP(SP3)
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 あり
サイズ ‎14 x 9 x 2.7 cm
重量 100 g
全てを見る全てを見る

キータッチ メンブレン方式
キーピッチ 19mm
対応OS Windows 10、Windows 8.1、Windows 7(SP1)、Windows XP(SP3)
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 あり
サイズ ‎14 x 9 x 2.7 cm
重量 100 g
全てを見る全てを見る

SIWENGDE『ワイヤレステンキー』

SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』
出典:Amazon この商品を見るview item

5000万回押せる高い耐久性

非連動テンキーでスイッチフリーな、2.4GHzワイヤレス通信のワイヤレステンキー。特徴は他のテンキーで見かけない「000キー」があること。大きな数字を常時入力する方には非常に便利なキーですね。

Bluetooth非対応ながら、最大10mの受信距離があるので、離れた場所からも操作可能です。耐久性も高く、頼れる一台です。

キータッチ パンタグラフ
キーピッチ -
対応OS Windows、Linux、MacOS
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 000キーあり
サイズ ‎16.9 x 9.4 x 2.7 cm
重量 120g
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ
キーピッチ -
対応OS Windows、Linux、MacOS
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 000キーあり
サイズ ‎16.9 x 9.4 x 2.7 cm
重量 120g
全てを見る全てを見る

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』

SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』
出典:Amazon この商品を見るview item

驚きの軽量タイプ

USBを差し込むだけで、すぐに使える便利なワイヤレステンキー。単4乾電池1本で、連続動作時間約70時間と、長く快適に使えます。重さはわずか70gと、スリムで超軽量だから出張などにも便利です。

キーが独立したアイソレーションタイプだから、ネイルを痛めることなく、長い爪でも引っ掛かりにくいですよ。

キータッチ パンタグラフ方式
キーピッチ 19mm
対応OS Windows10・8.1・8・7
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 あり
サイズ W86xD130xH17mm
重量 70 g
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ方式
キーピッチ 19mm
対応OS Windows10・8.1・8・7
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 あり
サイズ W86xD130xH17mm
重量 70 g
全てを見る全てを見る

MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』

MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』 MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』 MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』 MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』 MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』 MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』 MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』
出典:Amazon この商品を見るview item

データ入力を効率化

一般的なテンキーに、表計算やデータ入力に便利なAlt, Ctrl, Shift, Esc キーが付属したワイヤレステンキー。5列/28キー配列だから、数値入力作業を効率化できます。重さは約108gと軽量だから、ノートパソコンと一緒にケースに収容できます。

安定性の高い2.4GHz帯無線方式が採用されており、ワイヤレスでも安定した通信が可能です。

キータッチ パンタグラフ方式
キーピッチ -
対応OS -
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 あり
サイズ ‎13.3 x 10.5 x 2.35 cm
重量 108 g
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ方式
キーピッチ -
対応OS -
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 あり
サイズ ‎13.3 x 10.5 x 2.35 cm
重量 108 g
全てを見る全てを見る

ELECOM(エレコム)『TDP019BK』

ELECOM(エレコム)『TDP019BK』 ELECOM(エレコム)『TDP019BK』 ELECOM(エレコム)『TDP019BK』 ELECOM(エレコム)『TDP019BK』 ELECOM(エレコム)『TDP019BK』 ELECOM(エレコム)『TDP019BK』 ELECOM(エレコム)『TDP019BK』 ELECOM(エレコム)『TDP019BK』
出典:Amazon この商品を見るview item

エクセル入力の強い味方

最薄部がわずか6.5mmしかない、超スリムで軽量なワイヤレステンキー。Tabキーや、00キーなど、エクセルでの数字入力に便利なキーが揃っています。それぞれのキーが独立したアイソレーション設計だから、押しやすく操作性も良好です。

本体正面に電源ボタンが付いており、差し込むだけでドライバーなしで使えますよ。

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ 19mm
対応OS Windows 11、Windows 10、Windows 8.1、Windows 7、Windows XP、macOS 等
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 あり
サイズ 12.75 x 8.96 x 2.15 cm
重量 181g
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ 19mm
対応OS Windows 11、Windows 10、Windows 8.1、Windows 7、Windows XP、macOS 等
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 あり
サイズ 12.75 x 8.96 x 2.15 cm
重量 181g
全てを見る全てを見る

SIWENGDE『ワイヤレステンキー』

SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』
出典:Amazon この商品を見るview item

滑り止め付きで操作性アップ

会計やデータ処理などに便利なワイヤレステンキー。Windows、Linux、MacOSなど、幅広いOSに対応しており、デザインもスマートで軽量です。人間工学に基づいた傾斜が付いたデザインで、使い勝手も良く、コスパも良い一台です。

最大10mの受信距離を持ち、スマートスリープ機能など、省エネ性の高いモデルになっています。

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ -
対応OS Windows、Linux、MacOS
Tabキーの有無 無し
00キーの有無 無し
サイズ 16.8 x 9.4 x 3.7 cm
重量 100 g
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ -
対応OS Windows、Linux、MacOS
Tabキーの有無 無し
00キーの有無 無し
サイズ 16.8 x 9.4 x 3.7 cm
重量 100 g
全てを見る全てを見る

Logicool(ロジクール)『ワイヤレスナンバーパッド テンキー』

Logicool(ロジクール)『ワイヤレスナンバーパッドテンキー』 Logicool(ロジクール)『ワイヤレスナンバーパッドテンキー』
出典:Amazon この商品を見るview item

最長3年間のメーカー保証付き

10mの距離からも安定した操作が可能な2.4GHz帯ワイヤレステンキー。バッテリーは、リチウム電池で最長3年間と長期寿命が特徴です。挿すだけで使え、省エネ設計だから、突然の電池切れの心配もありません。

最大6台までの機器を接続できるので、この1台があれば便利ですね。作りもしっかりしていて丈夫な印象です。

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ 19mm
対応OS Windows XP、Windows Vista、Windows 7
Tabキーの有無 無し
00キーの有無 無し
サイズ ‎9.05 x 14.2 x 2.78 cm
重量 165 g
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ 19mm
対応OS Windows XP、Windows Vista、Windows 7
Tabキーの有無 無し
00キーの有無 無し
サイズ ‎9.05 x 14.2 x 2.78 cm
重量 165 g
全てを見る全てを見る

iClever『IC-KP09』

iClever『IC-KP09』 iClever『IC-KP09』 iClever『IC-KP09』 iClever『IC-KP09』 iClever『IC-KP09』 iClever『IC-KP09』 iClever『IC-KP09』
出典:Amazon この商品を見るview item

ドライヤー不要ですぐに使える

Numlock、ESC、Backspace、Delなどショートカット機能が備わったワイヤレステンキー。キートップのどの位置からでも垂直にストロークでき、操作性も快適です。ドライバーは不要で、差し込むだけで使用が可能です

付属のUSBケーブルで、1時間の充電で最長40時間連続使用できます。スリムなので出張やプレゼンなどで活躍してくれそうですね。

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ -
対応OS Windows7/8/10/11、Mac OS、Chrome OS
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 無し
サイズ 132 x 89 x 19 mm
重量 110 g
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ -
対応OS Windows7/8/10/11、Mac OS、Chrome OS
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 無し
サイズ 132 x 89 x 19 mm
重量 110 g
全てを見る全てを見る

Cateck『Bluetooth ワイヤレステンキー』

Cateck『Bluetoothワイヤレステンキー』 Cateck『Bluetoothワイヤレステンキー』 Cateck『Bluetoothワイヤレステンキー』 Cateck『Bluetoothワイヤレステンキー』 Cateck『Bluetoothワイヤレステンキー』 Cateck『Bluetoothワイヤレステンキー』 Cateck『Bluetoothワイヤレステンキー』 Cateck『Bluetoothワイヤレステンキー』
出典:Amazon この商品を見るview item

最長10m先でも操作できる

Bluetooth接続で、10m離れた場所からも操作可能なワイヤレステンキー。スマートかつ、スリムなデザインで、重さはわずか93gほどと超軽量です。静音性にすぐれ、左上のライトで電池残量をお知らせしてくれます。

あると便利なタブキーや、NumLock、エスケープボタンなど、よく使うボタンが備わっているので、右手で簡単に操作できますね。

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ -
対応OS Windows 2000/XP/Vista/7/8/10、Mac OS X 10.6 以上、Linux 2.4 以上等
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 無し
サイズ 16.4 x 10.2 x 2.2 cm
重量 93g
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ -
対応OS Windows 2000/XP/Vista/7/8/10、Mac OS X 10.6 以上、Linux 2.4 以上等
Tabキーの有無 あり
00キーの有無 無し
サイズ 16.4 x 10.2 x 2.2 cm
重量 93g
全てを見る全てを見る

Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』

Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』 Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』 Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』 Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』 Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』 Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』
出典:Amazon この商品を見るview item

3台までのデバイスに接続可能

複数のデバイスに同時接続が可能なマイクロソフト製のワイヤレステンキー。右上のボタンひとつで、デバイス間をシームレスに切り替えることができます。バッテリーはコイン形リチウム電池1個で最長約24ヶ月と、高寿命だから外出先で急に電源が切れてしまう心配も無用です。

マットブラックとグレイシアのオシャレな2色展開。シンプルで携帯性にすぐれており、出先での作業もラクラクです。

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ 1.35 mm
対応OS Windows10 / 8.1
Tabキーの有無 無し
00キーの有無 無し
サイズ 81.8 x 110.8 X 9.1 mm
重量 78 g (電池含む)
全てを見る全てを見る

キータッチ パンタグラフ式
キーピッチ 1.35 mm
対応OS Windows10 / 8.1
Tabキーの有無 無し
00キーの有無 無し
サイズ 81.8 x 110.8 X 9.1 mm
重量 78 g (電池含む)
全てを見る全てを見る

「ワイヤレステンキー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』
SIWENGDE『ワイヤレステンキー』
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』
MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』
ELECOM(エレコム)『TDP019BK』
SIWENGDE『ワイヤレステンキー』
Logicool(ロジクール)『ワイヤレスナンバーパッド テンキー』
iClever『IC-KP09』
Cateck『Bluetooth ワイヤレステンキー』
Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』
商品名 ELECOM(エレコム)『TK-TDM017BK』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『NT-WL21BK』 MCO(ミヨシ)『ZTEN24G01/SL』 ELECOM(エレコム)『TDP019BK』 SIWENGDE『ワイヤレステンキー』 Logicool(ロジクール)『ワイヤレスナンバーパッド テンキー』 iClever『IC-KP09』 Cateck『Bluetooth ワイヤレステンキー』 Microsoft(マイクロソフト)『ナンバーパッド』
商品情報
特徴 5000万回押せる高い耐久性 驚きの軽量タイプ データ入力を効率化 エクセル入力の強い味方 滑り止め付きで操作性アップ 最長3年間のメーカー保証付き ドライヤー不要ですぐに使える 最長10m先でも操作できる 3台までのデバイスに接続可能
キータッチ メンブレン方式 パンタグラフ パンタグラフ方式 パンタグラフ方式 パンタグラフ式 パンタグラフ式 パンタグラフ式 パンタグラフ式 パンタグラフ式 パンタグラフ式
キーピッチ 19mm - 19mm - 19mm - 19mm - - 1.35 mm
対応OS Windows 10、Windows 8.1、Windows 7(SP1)、Windows XP(SP3) Windows、Linux、MacOS Windows10・8.1・8・7 - Windows 11、Windows 10、Windows 8.1、Windows 7、Windows XP、macOS 等 Windows、Linux、MacOS Windows XP、Windows Vista、Windows 7 Windows7/8/10/11、Mac OS、Chrome OS Windows 2000/XP/Vista/7/8/10、Mac OS X 10.6 以上、Linux 2.4 以上等 Windows10 / 8.1
Tabキーの有無 あり あり あり あり あり 無し 無し あり あり 無し
00キーの有無 あり 000キーあり あり あり あり 無し 無し 無し 無し 無し
サイズ ‎14 x 9 x 2.7 cm ‎16.9 x 9.4 x 2.7 cm W86xD130xH17mm ‎13.3 x 10.5 x 2.35 cm 12.75 x 8.96 x 2.15 cm 16.8 x 9.4 x 3.7 cm ‎9.05 x 14.2 x 2.78 cm 132 x 89 x 19 mm 16.4 x 10.2 x 2.2 cm 81.8 x 110.8 X 9.1 mm
重量 100 g 120g 70 g 108 g 181g 100 g 165 g 110 g 93g 78 g (電池含む)
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年8月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする テンキーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのテンキーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:テンキーランキング
楽天市場:テンキーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ワイヤレステンキーが反応しない時は?

 

「今まで普通に使えていたのに、急にワイヤレステンキーが反応しない…」そんな時には、まずは電池や接続状態をチェックしてみましょう。

ワイヤレステンキーが電池駆動の場合、まず電池が正しくセットされていることを確認してください。電池が弱くなっている可能性もあるため、新しい電池に交換してみてください。

USBレシーバーを使用している場合は、正しくコンピュータに接続されていることを確認しましょう。必要に応じて別のUSBポートに接続してみてください。

Bluetooth接続を使用している場合、ワイヤレステンキーをコンピュータから解除し、再びペアリングすることで接続をリセットできるかもしれません。

また、別のコンピュータやデバイスでワイヤレステンキーを試してみるのも有効です。問題が特定のコンピュータに限定される場合、コンピュータの設定やドライバーの問題が考えられます。

ワイヤレステンキーにリセットボタンやリセットピンホールがある場合、ハードウェアリセットを行ってみてください。これによって一部の通信問題が解消されることがあります。

これらのステップを試しても問題が解決しない場合、製造元のカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

100均のテンキーはどうなの?買い?

 

ダイソーやキャンドゥなど、一部の100円ショップでは、330円でテンキーが販売されています。ワイヤレスタイプではなく、USB接続のみですが、静音設計のものや、NumLock非連動タイプ、Windowsだけでなく、OSX10.5以降のMacにも使えるモデルなど、軽量で「ちゃんと使える」というレビューも多く散見されます。

ただし、耐久性や防水機能などはメーカー品の方が優れているため、あくまでサブ機として外出先での利用や、短期的な使用がベターと言えるでしょう。

ワイヤレステンキーに関連する記事のご紹介

まとめ:利用シーンや、操作性・静音性で選ぼう

コードがないので、置く場所を選ばず、効率的に数字の入力ができるワイヤレステンキー。よく使う機能などをボタンに割り当てする機能など、経理や経費精算などの仕事や、ゲームの効率化には欠かせないアイテムです。利用するシーンや、キータッチの操作性、静音性などを総合的に考慮し、自分好みの使いやすい一台を見つけましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button