短編小説おすすめ52選|通勤や通学、休憩時間に【人気ジャンル別に紹介】

集英社『鉄道員(ぽっぽや)』
出典:Amazon

短編小説はページ数が短く、長編小説より短い時間でひとつの物語を読み終えられるのが魅力です。1冊で複数の物語が楽しめるので、通勤や通学、休憩時間などのすき間時間で楽しめます。

しかし、どんな短編小説があるのかどう選んでよいのか分からない人も多いはず。

本記事では、短編小説とはどんなものでどんなジャンルがあるのか、司書教諭・学芸員のyokoさんと編集部が選んだおすすめ短編小説をご紹介します。


この記事を担当するエキスパート

司書教諭・学芸員・小学校教諭・幼稚園教諭
yoko

本や博物館が好きすぎて、司書教諭の免許と学芸員の資格を保有しているライター。小学校教諭と幼稚園教諭の資格も保有。 どのようなジャンルの本も幅広く読む。趣味は小説を書くことや美術館めぐり。ネイルやマッサージなど、リラックスできることが生きがい。基本的に文化系女子。世界をひとりで旅行して、暮らすように滞在するのが好き。プチミニマリストで、がんばらない家事を意識している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:本・音楽・映画
福本 航大

「本・音楽・映画」カテゴリーを担当。通勤の往復で1本の映画を観終えてしまうほどの映画愛好家。作品に没入しすぎるあまり、たびたび乗り過ごすことも。自宅を自分だけのホームシアターにする計画を着々と遂行中。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

短編小説ってなに?

 

小説には、短編・中編・長編小説がありそれぞれ明確な定義はありません。おおよそ短編小説であれば文字数400字の原稿用紙80枚程度まで、文字数にすると32,000文字程度までのものを短編小説とすることが多いようです。

長編小説であれば原稿用紙200枚以上が一般的。短編小説は文字数が短いぶん、主題が分かりやすくなっています。

短編小説の魅力をチェック

 

短い物語である短編小説にはどんな魅力があるのでしょうか。詳しくチェックしていきましょう。

1冊で複数の物語を楽しめる

 

長編小説は1冊、もしくは複数冊でひとつの物語を楽しみます。短編小説は1冊に複数の物語を楽しめるのが魅力。それぞれの小説の結末を想像しながら読み進めるのは楽しいもの。

短編小説のなかには、同じストーリーに登場する複数の登場人物が主人公になるような連続短編小説というジャンルもあります。短編小説でありながら、1つの長編小説を楽しんでいるような気分になれるのが連続短編小説です。

すき間時間に楽しめる

 

長編小説は何時間も何日もかけて読み終える人が多いですが、短編小説はページ数が少ないため、読み終えるのも短時間ですみます。読書の時間がなかなかとれないという人も読み進めやすいのが短編小説の魅力です。

通勤や通学の電車のなかで1話読み終えられる場合も。長編小説の途中で挫折してしまう人や飽きっぽい人にもぴったりです。

短くまとまっているので想像力をかきたてられる

 

短編小説はページ数が少ないため、登場人物のこまかな心理描写や背景などの描写が少なくなりがちです。読者がそれらを自ら創造する必要が出てきます。面倒に思う人もいるかもしれませんが、それを楽しみながら読むのが短編小説の魅力のひとつ。

また、短編小説でははっきりと結末をしめさず終わる場合もあります。登場人物のとある一言で終わるという手法も存在しています。

アンソロジーを楽しめる

 

短編小説ではアンソロジーが楽しめるのも魅力です。アンソロジーはひとつのテーマをもとに、複数の作家がそれぞれ短編を書いてまとめられたもの。同じテーマでありながらまったく異なる作風を楽しめます。

好みのテーマのアンソロジーや参加している好きな作家をきっかけに、新たに好きな作家を見つけるといった楽しみ方ができます。

専門家がアドバイス

司書教諭・学芸員・小学校教諭・幼稚園教諭

アンソロジー作品を選ぶ

「どの作家の短編小説を選べばいいか分からない」という人は、さまざまな作家の作品が収録されたアンソロジー短編集を選ぶといいでしょう。たくさんの作家の短編作品が一気に読めるので、好みのテイストが見つかりますよ。

短編小説をジャンル別に紹介

 

一口に短編小説と言ってもジャンルはさまざま。司書教諭・学芸員のyokoさんのアドバイスもご紹介しています。どんなジャンルがあるのかチェックして好みの短編小説を見つけましょう。

おすすめ11選|多くの人に愛された国内外の名作

 

多くの人に愛される名作も短編小説で楽しめます。一度は読んでおきたい誰もが知る名作。なかなか読書に時間を割けないという人でも名作短編小説であれば気軽に手に取れるかもしれません。

長編小説を多く執筆している作家が短編小説を出している場合もあります。気になる作家の作品をまずは短編小説から楽しんでみるのもよいでしょう。

司書教諭・学芸員・小学校教諭・幼稚園教諭

浅田次郎さんの『鉄道員(ぽっぽや)』は、とにかく泣けます。ひとつひとつの作品に重みがあるので、読後はさまざまな想いが胸にこみ上がることでしょう。短編集ですが読みごたえ抜群です。

エキスパートのおすすめ

集英社『鉄道員(ぽっぽや)』

鉄道員(ぽっぽや)(集英社文庫) 鉄道員(ぽっぽや)(集英社文庫) 鉄道員(ぽっぽや)(集英社文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
仕事に忠実に取り組む主人公に胸打たれる

表題作は高倉健主演で映画化された作品です。第117回直木賞受賞作でもあります。幼い娘を亡くした日も、妻を亡くした日も駅に立ち続けた主人公。プライベートの悲しみを胸の奥に押すこめ、仕事に忠実に取り組む主人公の姿に胸を打たれる作品です。

「ラブ・レター」「角筈にて」「うらぼんえ」など8作品を収録しています。

文藝春秋『その日のまえに』

涙なしでは読めない連続短編小説

2014年にNHK BSで佐々木蔵之介・檀れい主演でドラマ化され、2016年には朗読劇化された作品です。ずっと続くと思っていた毎日が突然断ち切られる家族の死、それに向き合う父と子の姿を中心に描かれた連続短編小説です。

登場人物や読み手それぞれのなかに存在する生と死、日常のなかの幸せについて考えさせられます。

岩波文庫『コルタサル短篇集 悪魔の涎・追い求める男 他八篇』

悪魔の涎・追い求める男他八篇―コルタサル短篇集(岩波文庫) 悪魔の涎・追い求める男他八篇―コルタサル短篇集(岩波文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
切れ味のある都会的な作品

1984年にパリで亡くなったアルゼンチン作家、コルタサルの短編小説を10編収めた短編集です。夕暮れどきにたまたま公園で撮影した写真から、非現実が入り混じった不可思議な世界が生まれる「悪魔の涎」。

ジャズの即興演奏と薬物の耽溺にみせられたサックスプレイヤーを主人公にした「追い求める男」。そのほかにも「南部高速道路」「正午の島」などを収録しています。

双葉社『1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作』

1日10分のごほうびNHK国際放送が選んだ日本の名作(双葉文庫) 1日10分のごほうびNHK国際放送が選んだ日本の名作(双葉文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
8名の作家の作品が楽しめる

NHK WORLD-JAPANのラジオ番組で朗読された小説のなかから、8名の作家の作品を収録した短編集。この世ではもう会うことのない大切な人との日々など、切ない話や不思議な話がそろっています。

『仕事始め』赤川次郎、『晴れた空の下で』江國香織、『梅酒』田丸雅智など、新鋭作家の作品まで幅広く楽しめます。

新潮社『ヴィヨンの妻』

ヴィヨンの妻(新潮文庫) ヴィヨンの妻(新潮文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
太宰治の死を感じさせる短編集

毎日飲み歩いて借金を重ねる詩人の大谷は、妻と幼い子どもに貧しい暮らしをさせていました。大谷が悶着を起こした小料理屋で借金を返すためと言いながら働く妻はある思いに至ります。

表題作の『ヴィヨンの妻』のほか、『親友交歓』『トカトントン』『父』『母』『おさん』『家庭の幸福』『桜桃』を収めた短編集。どれも死の予感を思わせる作品たちです。

集英社『ジヴェルニーの食卓』

ジヴェルニーの食卓(集英社文庫) ジヴェルニーの食卓(集英社文庫) ジヴェルニーの食卓(集英社文庫) ジヴェルニーの食卓(集英社文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
印象派4人の巨匠の人生を描く

印象派モネ、マティス、ドガ、セザンヌの4人巨匠たちの人生や創作の秘密を鮮やかに描き出した短編集です。4人の美の謎にせまる作品たち。画家の身近にいた女性たちの視点から語られる素顔や心情が、キュレーター経験をもつ作家の想像力によって色鮮やかによみがえります。 

クロード・モネの姿を描いた表題作『ジヴェルニーの食卓』のほか、『うつくしい墓』『エトワール』『タンギー爺さん』を収録しています。

彩図社『文豪たちが書いた 「猫」の名作短編集』

文豪たちが描く猫

明治から昭和にかけて活躍した文豪たちが猫を登場させている短編小説やエッセイを集めた短編集です。明治や大正に生まれた作家たちが持つ猫に対する考えや想いが伝わる作品たち。

本書では「猫の墓」が紹介されている夏目漱石。代表作の「吾輩は猫である」との猫に対する考え方の違いに注目して読んでも楽しいかもしれません。

新潮社『ボッコちゃん』

バラエティー豊富な短編集

著者がバラエティーを多くするよう心がけたと語る短編集。童話めいたものやユニークな作品、スリリングな作品など光輝く小宇宙がこの1冊のなかにつまっています。

表題作をはじめとし、『おーい でてこーい』『殺し屋ですのよ』『月の光』などの50選を著者自身がセレクトしています。星 新一がどんな作家なのかが垣間見える短編集かもしれません。

集英社『終末のフール』

終末のフール(集英社文庫) 終末のフール(集英社文庫) 終末のフール(集英社文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
終末を前にした人々の物語

8年後に地球が滅亡すると予告されてから5年がたち、平穏な小康状態にある世界。余命3年という時間を過ごす仙台北部の団地「ヒルズタウン」の住民たちにスポットを当てた短編集です。

息子の自殺の原因が自分の言動にあったのではと思い込む父親のストーリーの表題作『終末のフール』のほか、『太陽のシール』『籠城のビール』などを収録。終末を前にした人間の幸せや生きる意味を考えさせられる短編集です。

新潮社『われらの時代・男だけの世界-ヘミングウェイ全短編 1-』

ヘミングウェイ初期の作品

1899年シカゴ近郊に生まれたヘミングウェイは、1921年パリを訪れます。1954年にノーベル文学賞を受賞したヘミングウェイがこのパリ時代に生み出した、彼自身の核心をなす初期作品をおさめた短編集です。

『雨のなかの猫』『二つの心臓の大きな川』『殺し屋』などの初期作品を31編収録。新訳で刊行された全3巻のうちの第1巻です。

講談社『妻が椎茸だったころ』

妻が椎茸だったころ(講談社文庫) 妻が椎茸だったころ(講談社文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
少し怖いけどどこかいとおしい短編集

ちょっと怖くていとおしい、日常のかたすみで起こる物語をつづった短編集です。妻を亡くした夫がレシピ帖に「私は椎茸だった」と書かれているのを発見し、料理教室へ通いはじめる表題作の『妻が椎茸だったころ』は、妻を亡くした男の想いをユーモラスに表現。

叔母の家に、家族のようにふるまう男が突如あらわれる「ハクビシンを飼う」など、合計5編の短編小説を収録しています。

おすすめ11選|胸キュンする恋愛

 

男女の恋愛に主軸を置いた恋愛小説。長編小説であれば、それぞれの登場人物の背景や心情をこまかく描写されています。その一方で恋愛短編小説は、短い文章で胸がキュンとするエピソードやシーンをサクサク読めるのが魅力です。

いろんな胸キュンエピソードをたくさん読みたい人、1冊でいくつも楽しみたい人にぴったりなのが恋愛短編小説です。

司書教諭・学芸員・小学校教諭・幼稚園教諭

三浦しをんさんの『きみはポラリス』は、三角関係、同性愛、片想い、禁断の愛など、さまざまな愛の形を描いた作品です。登場人物の価値観をどう受け止めるかはあなた次第です。

エキスパートのおすすめ

新潮社『きみはポラリス』

きみはポラリス(新潮文庫) きみはポラリス(新潮文庫) きみはポラリス(新潮文庫) きみはポラリス(新潮文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
誰かを大切に思う気持ちをこまやかに描いた

三角関係や同性愛、禁断の愛に片思い、あらゆる恋愛を言葉でいくら定義したとしてもどれひとつとして同じ関係性はない。さまざまな恋愛の形を描いた短編集です。誰かを大切に思うときに放たれる特別な光を、読み進めていくごとに感じ取れるような作品たち。

愛する人がいる人にも、だれかを愛したいと思う人にも読んでほしい一冊です。

文藝春秋『女のいない男たち』

女のいない男たち(文春文庫む5-14) 女のいない男たち(文春文庫む5-14)
出典:Amazon この商品を見るview item
男たちの喪失をテーマにした短編集

6人の男が登場する6編の作品たちがそれぞれ響きあう、緊密に組み立てられた短編集です。それぞれがパートナーを失った「喪失」と向き合う主人公たち。くっきりとしたストーリーラインとこまやかに描かれた人間の存在の機微に触れられる作品です。

収録されている『ドライブ・マイ・カー』は2021年に西島秀俊主演で映画化されており、カンヌ国際映画祭脚本賞などを受賞しています。

文藝春秋『恋愛仮免中』

恋愛仮免中(文春文庫) 恋愛仮免中(文春文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
恋愛をテーマに5人の作家が執筆

直木賞と山本賞受賞作家と新鋭作家が恋愛をテーマに執筆した短編集です。つき合って3年の恋人が相談もなく会社を辞めたことがきっかけで、別れを考えはじめる28歳の女性が主人公の物語、奥田英朗『あなたが大好き』。

中学生時代に彼女と50年後に宇宙に一緒に行く約束をした主人公の物語、荻原 浩『アポロ11号はまだ飛んでいるか』。そのほか原田マハ『ドライビング・ミス・アンジー』や中江有里『シャンプー』を収録しています。

宝島社『木曜日にはココアを』

木曜日にはココアを(宝島社文庫) 木曜日にはココアを(宝島社文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
カフェで出されたココアから始まる短編集

川沿いの桜並木、そのそばにたたずむ「マーブル・カフェ」で出された一杯のココアから始まるストーリーを12編おさめた短編集です。東京とシドニーをつなぐ物語たちには、読者の心も救われるようなやさしい空気がただよっています。

短編集でありながらそれぞれの登場人物が絶妙に絡み合い、小さな出来事がつながってひとりの命を救います。

幻冬舎『アイネクライネナハトムジーク』

アイネクライネナハトムジーク(幻冬舎文庫) アイネクライネナハトムジーク(幻冬舎文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
明日が楽しくなる短編集

リビングや運転免許センター、駐輪場など、身近な場所でも奇跡は起こることをしめしてくれる短編小説が6編収録されています。声しか知らない相手に恋心をいだく美容師、妻が家を出て行ってしまったサラリーマンなどが登場します。

情けなくも人間らしい登場人物たちの不器用なかけひきにヤキモキしながらも、楽しい気持ちでいられる一冊です。

文藝春秋『デッドエンドの思い出』

かけがえのない祝福をあざやかに描いた

著者自身が「自分の作品のなかで、いちばん好き」と語る短編小説集です。つらくせつない思いをしていても、幸せはふいに訪れます。表題作の主人公は婚約者に手ひどく裏切られます。

子どものころ虐待を受けたと騒がれて、今は飲食店の雇われ店長をしている幼なじみに、主人公が「幸せってどういう感じなの?」とたずねるストーリー。かけがえのない瞬間をあざやかに描き、心の宝物に気づかせてくれる一冊です。

KADOKAWA『恋を積分すると愛 』

恋を積分すると愛(角川文庫) 恋を積分すると愛(角川文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
もどかしい恋愛模様をつづった短編集

鳥人間コンテストを目指している人力飛行機サークルが物語の舞台に、プロペラづくりに青春をささげる理系女子の恋をつづった『トリガール!二人目』。学生時代の恋人とひさしぶりに再会し、ホタルをさがして散歩する夜を描いた『はぐれホタル』などを収録。

繊細でありながらどこかもどかしい恋愛模様が描かれた短編集です。映画化された『トリガール!』のスピンオフ短編も収録しています。

新潮社『号泣する準備はできていた』

詩のように繊細な文章でつづられた恋愛小説

直木賞を受賞した短編集です。濃密な恋に突然おとずれた破局の悲しみと、それを乗り越える主人公の姿を描いた表題作。体も心も満ち足りていた恋や失恋の悲しみ、ほろ苦い初デートの思い出などをこまやかに描いた短編小説を12編収録しています。

たとえ泣くことになると分かっていても、少しでも前進しようと思わせてくれる一冊です。

新潮社『放課後の音符(キイノート)』

放課後の音符(キイノート)(新潮文庫) 放課後の音符(キイノート)(新潮文庫) 放課後の音符(キイノート)(新潮文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
17歳の揺れる心情を描いた短編集

大人でも子どもでもない微妙な年ごろの女子高校生たちの揺れる心をつづった短編集です。授業が終わった放課後、幼なじみに恋のにおいを悟られないよう揺れる少女、年上女性に彼氏を奪われる少女など、17歳の心情を繊細に描いています。十人十色の甘く切ない物語を8編収録。

恋に揺れる年代にも、学生時代の甘酸っぱい思い出に浸りたい年代の人にも手に取ってほしい一冊です。

新潮社『大きな熊が来る前に、おやすみ。』

恋愛によって生まれる孤独や残酷さを描いた短編集

穏やかな暮らしを揺さぶる、優しかった彼からの突然の暴力。それでもお互いが抱えている暗闇にひかれてしまう2人を描いた表題作。正反対の彼にひかれる主人公の、衝動的な憎しみを描いた 『クロコダイルの午睡』。とまどいながら始まるみずみずしい恋を描いた『猫と君のとなり』。

恋愛と孤独、不安、残酷さをていねいにすくい取った3編を収録した短編集です。

幻冬舎『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』

恋愛下手な大人の心情をつづった

不倫に悩む美容マニア、年下に恋する文系女子、元カレの披露宴スピーチを頼まれるOLなど、恋愛下手な登場人物たちがおとずれるセレクトショップが舞台。

不思議な魅力をかもしだすオーナーと、自分を変える一着をさがすうちにそれぞれが素直な気持ちに向き合いはじめるストーリーです。大人たちの心情をていねいにつづった恋物語を収録した短編集です。

おすすめ20選|背筋がゾクっとするミステリー・ホラー

 

短編小説で多いジャンルはミステリー・ホラーです。ミステリー小説は推理小説ともよばれており、殺人や誘拐、詐欺などのなんらかの犯罪が起きて解決に向かう経過が描かれます。ホラー小説は恐怖を主題としていて、読者に恐怖をあたえるよう描かれた小説です。怪奇小説や恐怖小説と呼ばれることもあります。

短編ミステリー・ホラー小説は短い文章のなかにゾクっとするエピソードや驚きのトリックが盛り込まれています。1冊でいくつものトリックやエピソードを楽しめるのが魅力です。

司書教諭・学芸員・小学校教諭・幼稚園教諭

ミステリー好きな人は、米澤穂信さんの『満願』がおすすめ。スピード感のある作品です。伏線が繋がったとき、ゾクリとしますよ。小説に散りばめられたヒントに注意しながら、読んでみましょう。

新潮社『満願』

満願(新潮文庫) 満願(新潮文庫) 満願(新潮文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
伏線回収にゾクっとさせられる作品

第27回山本周五郎賞や2015年「このミステリーがすごい!」の1位を獲得した作品です。人を殺めた女は「もういいんです」と控訴を取り下げ刑に静かに服します。真の動機があざやかな幕切れに浮上する表題作のほか、『死人宿』『柘榴』など全7編を収録しています。

ちみつに張り巡らされた伏線が結末に回収されるさまに、読者は思わずゾクっとしてしまうことでしょう。

新潮社『儚い羊たちの祝宴』

儚い羊たちの祝宴(新潮文庫) 儚い羊たちの祝宴(新潮文庫) 儚い羊たちの祝宴(新潮文庫) 儚い羊たちの祝宴(新潮文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
優雅なサークルで起きる凄惨な事件

読書サークル「バベルの会」。夢想家のお嬢さまたちが集う優雅なサークルをめぐって起きた5つの邪悪な事件を描いた短編集です。甘美な語り口に魅了される作品。サークルの夏合宿2日前に、会員丹山吹子の屋敷で起きた惨劇から物語はスタートします。

次の年もその次の年も同じ日に吹子の近親者が殺害され、さらなる凄惨な事件が4年目に起こります。ラストに明かされる残酷な真実に著者のこだわりが感じられます。

集英社『第三の時効』

第三の時効(集英社文庫) 第三の時効(集英社文庫) 第三の時効(集英社文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
警察小説をベースにした本格ミステリー

F県警強行犯シリーズの第一弾です。事件発生から15年で成立してしまう時効。現場刑事に知らされることなく、巧妙にしくまれた「第三の時効」をテーマに、刑事たちの葛藤や執念に鋭くせまった表題作のほか計6編を収録した連作短編集です。

警察小説をベースに、トリックやサプライズがふんだんに織り込んだ本格ミステリーです。

角川春樹事務所『サファイア』

7人のタイプの異なる女性たちのストーリー

7つの宝石の名をタイトルに、若い7人の女性を主人公にした短編集です。市議会議員選挙のアルバイトがきっかけで議員の妻になった主人公。子宝に恵まれ激務ながらもやさしい夫との幸せな日々を送る彼女に、人生の落とし穴が突然やってきます。党の意向に従ったため夫が落選し失職。

そこからなにかが狂いはじめるストーリーの『ムーンストーン』など、全7編を収録しています。

講談社『刑事のまなざし』

刑事のまなざし(講談社文庫) 刑事のまなざし(講談社文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
事件をきっかけに刑事の道を選んだ主人公

法務技官から刑事に転職した主人公の夏目信人が、さまざまな事件を解決していく短編集です。幼い娘が通り魔の手によって植物状態にされてしまった主人公は、刑事の道を選びます。

ホームレス殺人、虐待を受けている子、非行犯罪など、さまざまな問題を抱え苦しむ人々。人を信じ、真実にたどりついていく主人公の姿に胸うたれる作品です。

文藝春秋『シャイロックの子供たち』

累計発行部数50万をほこる経済ミステリ小説

経済小説を多く執筆する池井戸 潤が手掛けたミステリー小説です。中小企業や町工場がひしめきあう立地にある東京第一銀行永原支店が舞台。現金紛失事件をきっかけに起こる行員の失踪。事件の裏から透けて見える行員たちの葛藤が描かれています。

物語のなかに二重構造が仕組まれているのに読者は驚くことでしょう。スリルあふれるミステリーを読みたい人に。

文藝春秋『我らが隣人の犯罪』

宮部みゆきのデビュー作

念願の新居に引っ越した主人公家族は、隣家の犬・ミリーの鳴き声に悩まされることになります。主人公とその妹はよく家に遊びにくるおじさんと手を組んでミリーを誘拐する計画をたてることになる表題作。宮部みゆきのデビュー作にしてオール讀物推理小説新人賞を受賞しています。

そのほか『この子誰の子』『サボテンの花』など計5編を収録した短編集です。心があたたかくなる作品や伏線の回収が秀逸な作品など、いろんなミステリーが楽しめる一冊です。

講談社『御手洗潔の挨拶』

奇想天外なトリックに名探偵がいどむ

名探偵御手洗潔が、さまざまなトリックを秘めた4つの事件にいどむ短編集の第1弾です。嵐の夜にマンション11階から姿を消した男が、失踪13分後に走行する電車に飛び込んで死亡しました。どう考えてもたどりつけない距離での死。

男の首には絞殺痕もついていました。奇想天外なトリックの数々を御手洗潔が持ち前の推理力で解明していきます。

東京創元社『日曜の夜は出たくない』

日曜の夜は出たくない【新版】(創元推理文庫) 日曜の夜は出たくない【新版】(創元推理文庫) 日曜の夜は出たくない【新版】(創元推理文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
するどいロジックに魅了される一冊

倉知淳のデビュー作となる短編集です。あちらでは役者、こちらでは船頭と、神出鬼没な名探偵猫丸先輩シリーズの第1弾。仔猫みたいなまん丸な目をした童顔の小男の猫丸先輩が、謎解きのおもしろさや名探偵のおもしろさを教えてくれます。

読者はコミカルな筆致とするどいロジックに魅了されることでしょう。全部読み終わったあとに驚愕の展開が待ち受けている一冊です。

東京創元社『死と砂時計』

死と砂時計(創元推理文庫) 死と砂時計(創元推理文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
死刑囚を収容した監獄で起こる不可思議な事件

第16回本格ミステリ大賞を受賞した作品です。世界各国から集められた死刑囚が収監されている「ジャリーミスタン終末監獄」を舞台にした連作短編小説です。数時間後に死刑になる囚人は、なぜ密室の独房で殺されなければならなかったのか。

人目につきやすい満月の夜に脱獄しようとしたのか。外界から隔絶された空間で次々と起こる不可思議な犯罪を、シュルツ老人と助手アランが解き明かします。

司書教諭・学芸員・小学校教諭・幼稚園教諭

福澤徹三さんの『怪を訊く日々』は、実話ホラー小説です。著者自ら取材したという実話の数々は、どれも背筋が凍ります。実話ならではの怖さが、この短編集には詰まっています。

エキスパートのおすすめ

幻冬舎『怪を訊く日々』

日常のすぐそばにある恐怖

日常のすぐそばにある怪異をつづった短編集。虫の知らせやいわくつきの家、夢と現実の一致―怪異など経験したことがある人もいるかもしれない恐怖が描かれています。

著者自身が周囲に取材して執筆した作品。整然とした日常に不可思議な怪異現象が突如に現れるさまは想像をかきたてられます。読み進めるほどに背筋がゾクっとするような、実話の恐怖が読者を襲います

光文社『白髪鬼 新装版』

王道の怪談を13編収録

弁護士を目指す主人公は下宿をしながら試験勉強にいそしんでいます。下宿先で親しくしている山岸は、頭脳明晰であるにもかかわらず弁護士試験に何度も落ちています。不思議に思って聞いてみると試験会場に決まってやせ型で背の高い白髪の女が現れて邪魔をするのだとか。その話を聞いてから主人公周辺で怪現象が起きはじめる表題作。

そのほかにも『水鬼』『妖婆』など13編を収録しています。最後の最後にゾクっとさせられる怪談がそろっています。

集英社『よもつひらさか』

奇妙な味わいのあるホラー短編集

田舎町を疎遠になった娘に会うためにおとずれた初老の男。その道中で出会った若者と一緒に町へ続く長い坂をのぼりはじめると、若者はその坂にまつわる怪談を語りはじめました。『黄泉比良坂』はこの世とあの世の境目にあるとされ、不気味な言い伝えにまつわるストーリー。

そのほかにも奇妙な味わいのある12編のホラー短編小説をおさめています。

新潮社『押入れのちよ』

こわい話もおもしろい話も収録された短編集

失業中のサラリーマンである主人公の引っ越し先は、家賃3万3千円の相場より家賃が低いアパート。引っ越して1日目の夜に玄関脇の押し入れから「出て」きます。それは自称明治39年生まれの14歳の女の子でした。

必死に生きるしかない人間の悲しさやおかしさを描いた表題作。こわくもありユーモラスでもある全9夜が収録された短編集です。

KADOKAWA『異形のものたち』

幻想的な怪奇の世界へいざなう

最初の作品『面』は、母親の遺品整理のために田舎に戻った主人公が、農道を歩いていると向こうから白い日傘をさした女性とすれ違います。その女性は和服姿で般若の面をつけているというもの。

日本の怪談文学史を現代に受け継いだ作品たち。生者の間近にいる、この世のものではないものの存在や甘美な恐怖と戦慄を感じられる短編集です。

KADOKAWA『霧が晴れた時 自選恐怖小説集』

霧が晴れた時自選恐怖小説集(角川ホラー文庫)[小松左京] 霧が晴れた時自選恐怖小説集(角川ホラー文庫)[小松左京]
出典:楽天ブックス この商品を見るview item
濃密で読みごたえのあるホラー小説

太平洋戦争末期に空襲で焼け出された少年が、世話になった屋敷で見た恐怖の真相を描いた『くだんのはは』。著者の小松左京の家に古くから伝わるまじないから着想を得た『まめつま』など、読みごたえのある濃密な短編小説が収録されています。

戦中や戦後の雰囲気を感じられる、ホラーテイストの作品をよりすぐった短編集です。

KADOKAWA『ぼっけえ、きょうてえ』

岡山の遊郭を舞台にした怪談

岡山の方言で「とても、こわい」という意味の表題作は、岡山の遊郭が舞台です。醜い女郎が客にぽつりぽつりと語りはじめた身の上話。間引き専業の産婆を母に持つ彼女は、生まれたときから手伝いをしていました。

孤独で残酷な彼女の人生の秘密が明かされています。あやしい恐ろしさと悲哀にみちた遊郭怪談を4編収録した短編集です。

KADOKAWA『玩具修理者』

玩具修理者(角川ホラー文庫) 玩具修理者(角川ホラー文庫) 玩具修理者(角川ホラー文庫) 玩具修理者(角川ホラー文庫) 玩具修理者(角川ホラー文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
悪夢なのか現実なのか分からなくなるホラー小説

著者のデビュー作にして第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞した作品です。表題作はどんな複雑なものでも、死んだ猫だって直してしまう玩具修理者のストーリー。暑すぎる日に弟を死なせてしまった「わたし」は、親に知られずになんとかしなくてはと弟を玩具修理者のところに持っていきます。

悪夢なのか現実なのか分からなくなるような悪夢を描いています。国内ホラー史に残るホラー短編集です。

集英社『ZOO 1』

ZOO1(集英社文庫) ZOO1(集英社文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
ジャンル分け不能な短編集

ジャンル分け不能とされている短編集を2冊に分けて文庫化した、そのうちの1冊です。収録されている5編が2004年に映画化されています。

双子の姉妹のうち、なぜか姉のヨーコだけが母から虐待されているストーリーの『カザリとヨーコ』。正体不明の犯人に拉致監禁された兄弟が脱出する姿を描いた『SEVEN ROOM』などを収録。人間のグロテスクな部分にせまるようなストーリーや奇妙さや切なさを感じさせるストーリーなど、さまざまな作品が収録されています。

新潮社『真夜中のたずねびと』

真夜中のたずねびと 真夜中のたずねびと 真夜中のたずねびと
出典:Amazon この商品を見るview item
しのびよる足音に背筋が寒くなる短編集

闇に遭遇したものたちによって次々と語られる怪異譚。ゲストハウスで少し関わっただけの男から罪の告白が送られてきて、その内容に驚かされるストーリーの『さまよえる絵描きが、森へ』。弟の起こした殺人事件がきっかけとなり一家離散。

隠れて住む姉をつけ狙う悪意を描いた『やがて夕暮れが夜に』など、全5編を収録した短編集です。背後にたたずむ闇、しのびよる足音に背筋がゾクっとさせられるような一冊です。

おすすめ10選|世界観が楽しめるファンタジー・SF

 

司書教諭・学芸員・小学校教諭・幼稚園教諭

『7分間SF』は、1話分が約7分で読めるので、通勤時間や朝読書にピッタリの作品です。話の内容も面白く、著者の草上仁さんの発想や展開に驚かされます。ちょっと不思議な話が好きな人におすすめ。

早川書房『7分間SF』

7分間SF(ハヤカワ文庫JA) 7分間SF(ハヤカワ文庫JA)
出典:Amazon この商品を見るview item
すき間時間でサクッと読めるSF短編集

『5分間SF』に+2分間ぶんの面白さを増量した短編集です。1話をおよそ7分の短時間でサクッと読める短編小説を収録。調査隊が辺境の惑星で出あった不思議な食糧資源の『カツブシ岩』とはなにか。

人間を模倣している機械たちのなかから本物の人間を見分ける方法とは。あっと驚く展開が読者を待ちうけている作品がそろっています。

KADOKAWA『きまぐれロボット』

博士の発明が騒動を巻き起こす

お金もちのエヌ氏は、博士自慢のロボットを購入します。おなかが減ったら料理をつくってくれて、部屋の掃除もしてくれる。退屈していれば話し相手にもなってくれるオールマイティのロボットですが、時々暴れたり逃げたりしてしまいます。ひどいロボットだと博士に文句を言いに行くエヌ氏。

博士の不思議な発明や発見によって起こる、さまざまな騒動をつづった短編集です。

東京創元社『過ぎにし夏、マーズ・ヒルで エリザベス・ハンド傑作選』

過ぎにし夏、マーズ・ヒルでエリザベス・ハンド傑作選(創元海外SF叢書16) 過ぎにし夏、マーズ・ヒルでエリザベス・ハンド傑作選(創元海外SF叢書16) 過ぎにし夏、マーズ・ヒルでエリザベス・ハンド傑作選(創元海外SF叢書16)
出典:Amazon この商品を見るview item
珠玉の抒情SF選集

ネビュラ賞や世界幻想文学大賞を受賞した作品を4編収録した短編集です。元スミソニアン博物館学の余命わずかな元同僚学芸員のために集まった友人たちは、幻の飛行機械の動画を特撮で再現しようとして、とある奇跡に遭遇。

名女優の血をひく6人姉妹の末娘と6人兄弟の末弟が屋根裏で不思議な劇場を見つける物語。珠玉の抒情SF選集となっています。

光文社『魚舟・獣舟』

不思議な世界で生きる人々の姿を描く

現代社会が崩壊した後の陸地の大半が水没した世界を舞台とした表題作。その世界に存在している異形の生物の魚舟、獣舟と生き残った人類とのかかわりを衝撃的に描いた作品です。

『くさびら道』は寄生茸に体が食いつくされてしまう奇病が蔓延している日本を舞台とした作品です。書き下ろしの中編小説を含んだ全6編を収録した読みごたえのあるSF小説です。

河出書房新社『たんぽぽ娘』

たんぽぽ娘(河出文庫) たんぽぽ娘(河出文庫) たんぽぽ娘(河出文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
ロマンティックなSF作品

表題作『たんぽぽ娘』はタイムトラベルもの。たんぽぽ色の髪をした未来から来た女性との出会いを描いています。男女の甘い出会いを描いた『河を下る旅』、孤独な男性が宇宙クジラと交流する『スターファインダー』などを収録しています。

美しくロマンティックなSFの世界を堪能できる短編集です。生涯200編近い短編作品をのこした著者の作品の魅力をお楽しみください。

早川書房『あなたの人生の物語』

あなたの人生の物語(ハヤカワ文庫SF) あなたの人生の物語(ハヤカワ文庫SF)
出典:Amazon この商品を見るview item
受賞作品や映画化作品を収録

言語学者のルイーズは地球にやってきたエイリアンとのコンタクトを担当。彼らのまったく地球とは異なる言語を徐々に理解していくうちに驚くような運命に巻きこまれてしまう表題作。ラビュラ賞を受賞しており、『メッセージ』というタイトルで映画化もされています。

天まで届く塔を建設するストーリーのデビュー作『バビロンの塔』など、壮大な世界観のSF全8編を収録しています。

早川書房『紙の動物園』

紙の動物園(ケン・リュウ短篇傑作集1) 紙の動物園(ケン・リュウ短篇傑作集1)
出典:Amazon この商品を見るview item
三冠を受賞した表題作を含む短編集

香港で出会い母さんをアメリカに連れ帰った父さん。泣き虫な主人公に、母さんが包装紙で作った折り紙の水牛や虎は、命を吹き込まれて生き生きと動き出します。母さんが作る魔法のような折り紙だけが友だちだった主人公の姿を描く表題作。

ヒューゴー賞、ネビュラ賞、世界幻想文学大賞の3冠に輝いています。全7編を収録した、読者の胸を打ち、心ゆさぶる短編集です。

KADOKAWA『四畳半神話大系』

四畳半神話大系(角川文庫) 四畳半神話大系(角川文庫)
出典:Amazon この商品を見るview item
並行世界で起きる4つの物語

バラ色のキャンパスライフを想像していたさえない大学3回生の私。現実は想像とはほど遠く、1回生に戻って大学生活をやり直したいとのぞみ京都の街をかけ回ります。4つの並行世界でくり広げられる、ちょっとほろ苦くてちょっとおかしいSF青春ストーリー

悪友の小津や謎の自由人の樋口師匠、孤高の乙女の明石さんなど、個性的な登場人物にも注目。

集英社『光の帝国 常野物語』

不思議な力を持つ一族の物語

権力志向を持たず、知的でおだやかな常野一族は、不思議な力を持っています。遠くの出来事を知る力など、人を見通し、守り、癒す力を持ちながら、世の中にひっそりと埋もれて暮らしています。不思議な優しさと切なさ、時に残酷さを感じさせる壮大な連作短編ファンタジーです。

『常野物語シリーズ』はドラマ化もされています。ちみつな風景の描写を楽しめる作品です。

早川書房『わたしたちが光の速さで進めないなら』

心がほんのりあたたかくなるSF短編集

廃止されるはずの宇宙ステーションで、家族の住む星へ帰るため出航を長年待ち続ける老婆の姿を描いた表題作。韓国科学文学賞佳作を受賞しています。出産を控えたジミンが、疎遠のまま亡くなった母の想いや記憶を補完する図書館で確かめようとする『館内紛失』。

疎外されがちなマイノリティに寄り添う、心あたたまるSF短編小説を7編収録しています。

「短編小説」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
集英社『鉄道員(ぽっぽや)』
文藝春秋『その日のまえに』
岩波文庫『コルタサル短篇集 悪魔の涎・追い求める男 他八篇』
双葉社『1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作』
新潮社『ヴィヨンの妻』
集英社『ジヴェルニーの食卓』
彩図社『文豪たちが書いた 「猫」の名作短編集』
新潮社『ボッコちゃん』
集英社『終末のフール』
新潮社『われらの時代・男だけの世界-ヘミングウェイ全短編 1-』
講談社『妻が椎茸だったころ』
新潮社『きみはポラリス』
文藝春秋『女のいない男たち』
文藝春秋『恋愛仮免中』
宝島社『木曜日にはココアを』
幻冬舎『アイネクライネナハトムジーク』
文藝春秋『デッドエンドの思い出』
KADOKAWA『恋を積分すると愛 』
新潮社『号泣する準備はできていた』
新潮社『放課後の音符(キイノート)』
新潮社『大きな熊が来る前に、おやすみ。』
幻冬舎『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』
新潮社『満願』
新潮社『儚い羊たちの祝宴』
集英社『第三の時効』
角川春樹事務所『サファイア』
講談社『刑事のまなざし』
文藝春秋『シャイロックの子供たち』
文藝春秋『我らが隣人の犯罪』
講談社『御手洗潔の挨拶』
東京創元社『日曜の夜は出たくない』
東京創元社『死と砂時計』
幻冬舎『怪を訊く日々』
光文社『白髪鬼 新装版』
集英社『よもつひらさか』
新潮社『押入れのちよ』
KADOKAWA『異形のものたち』
KADOKAWA『霧が晴れた時 自選恐怖小説集』
KADOKAWA『ぼっけえ、きょうてえ』
KADOKAWA『玩具修理者』
集英社『ZOO 1』
新潮社『真夜中のたずねびと』
早川書房『7分間SF』
KADOKAWA『きまぐれロボット』
東京創元社『過ぎにし夏、マーズ・ヒルで エリザベス・ハンド傑作選』
光文社『魚舟・獣舟』
河出書房新社『たんぽぽ娘』
早川書房『あなたの人生の物語』
早川書房『紙の動物園』
KADOKAWA『四畳半神話大系』
集英社『光の帝国 常野物語』
早川書房『わたしたちが光の速さで進めないなら』
商品名 集英社『鉄道員(ぽっぽや)』 文藝春秋『その日のまえに』 岩波文庫『コルタサル短篇集 悪魔の涎・追い求める男 他八篇』 双葉社『1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作』 新潮社『ヴィヨンの妻』 集英社『ジヴェルニーの食卓』 彩図社『文豪たちが書いた 「猫」の名作短編集』 新潮社『ボッコちゃん』 集英社『終末のフール』 新潮社『われらの時代・男だけの世界-ヘミングウェイ全短編 1-』 講談社『妻が椎茸だったころ』 新潮社『きみはポラリス』 文藝春秋『女のいない男たち』 文藝春秋『恋愛仮免中』 宝島社『木曜日にはココアを』 幻冬舎『アイネクライネナハトムジーク』 文藝春秋『デッドエンドの思い出』 KADOKAWA『恋を積分すると愛 』 新潮社『号泣する準備はできていた』 新潮社『放課後の音符(キイノート)』 新潮社『大きな熊が来る前に、おやすみ。』 幻冬舎『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』 新潮社『満願』 新潮社『儚い羊たちの祝宴』 集英社『第三の時効』 角川春樹事務所『サファイア』 講談社『刑事のまなざし』 文藝春秋『シャイロックの子供たち』 文藝春秋『我らが隣人の犯罪』 講談社『御手洗潔の挨拶』 東京創元社『日曜の夜は出たくない』 東京創元社『死と砂時計』 幻冬舎『怪を訊く日々』 光文社『白髪鬼 新装版』 集英社『よもつひらさか』 新潮社『押入れのちよ』 KADOKAWA『異形のものたち』 KADOKAWA『霧が晴れた時 自選恐怖小説集』 KADOKAWA『ぼっけえ、きょうてえ』 KADOKAWA『玩具修理者』 集英社『ZOO 1』 新潮社『真夜中のたずねびと』 早川書房『7分間SF』 KADOKAWA『きまぐれロボット』 東京創元社『過ぎにし夏、マーズ・ヒルで エリザベス・ハンド傑作選』 光文社『魚舟・獣舟』 河出書房新社『たんぽぽ娘』 早川書房『あなたの人生の物語』 早川書房『紙の動物園』 KADOKAWA『四畳半神話大系』 集英社『光の帝国 常野物語』 早川書房『わたしたちが光の速さで進めないなら』
商品情報
特徴 仕事に忠実に取り組む主人公に胸打たれる 涙なしでは読めない連続短編小説 切れ味のある都会的な作品 8名の作家の作品が楽しめる 太宰治の死を感じさせる短編集 印象派4人の巨匠の人生を描く 文豪たちが描く猫 バラエティー豊富な短編集 終末を前にした人々の物語 ヘミングウェイ初期の作品 少し怖いけどどこかいとおしい短編集 誰かを大切に思う気持ちをこまやかに描いた 男たちの喪失をテーマにした短編集 恋愛をテーマに5人の作家が執筆 カフェで出されたココアから始まる短編集 明日が楽しくなる短編集 かけがえのない祝福をあざやかに描いた もどかしい恋愛模様をつづった短編集 詩のように繊細な文章でつづられた恋愛小説 17歳の揺れる心情を描いた短編集 恋愛によって生まれる孤独や残酷さを描いた短編集 恋愛下手な大人の心情をつづった 伏線回収にゾクっとさせられる作品 優雅なサークルで起きる凄惨な事件 警察小説をベースにした本格ミステリー 7人のタイプの異なる女性たちのストーリー 事件をきっかけに刑事の道を選んだ主人公 累計発行部数50万をほこる経済ミステリ小説 宮部みゆきのデビュー作 奇想天外なトリックに名探偵がいどむ するどいロジックに魅了される一冊 死刑囚を収容した監獄で起こる不可思議な事件 日常のすぐそばにある恐怖 王道の怪談を13編収録 奇妙な味わいのあるホラー短編集 こわい話もおもしろい話も収録された短編集 幻想的な怪奇の世界へいざなう 濃密で読みごたえのあるホラー小説 岡山の遊郭を舞台にした怪談 悪夢なのか現実なのか分からなくなるホラー小説 ジャンル分け不能な短編集 しのびよる足音に背筋が寒くなる短編集 すき間時間でサクッと読めるSF短編集 博士の発明が騒動を巻き起こす 珠玉の抒情SF選集 不思議な世界で生きる人々の姿を描く ロマンティックなSF作品 受賞作品や映画化作品を収録 三冠を受賞した表題作を含む短編集 並行世界で起きる4つの物語 不思議な力を持つ一族の物語 心がほんのりあたたかくなるSF短編集
著者 浅田次郎 重松 清 コルタサル (著)、木村 栄一 (翻訳) 赤川次郎、江國香織ほか 太宰 治 原田マハ 内田百閒、夏目漱石、小泉八雲ほか 星 新一 伊坂幸太郎 ヘミングウェイ(著)、高見浩(訳) 中島京子 三浦しをん 村上春樹 奥田英朗、窪 美澄、荻原 浩、原田マハ、中江有里 青山美智子 伊坂幸太郎 よしもと ばなな 中村 航 江國香織 山田詠美 島本理生 尾形真理子 米澤穂信 米澤穂信 横山秀夫 湊かなえ 薬丸 岳 池井戸 潤 宮部みゆき 島田荘司 倉知 淳 鳥飼否宇 福澤徹三 岡本綺堂 今邑 彩 荻原 浩 小池真理子 小松左京 岩井志麻子 小林泰三 乙一 恒川光太郎 草上 仁 星 新一 エリザベス・ハンド(著)、市田 泉(訳) 上田早夕里 ロバート・F・ヤング(著)、伊藤典夫(編) テッド・チャン ケン・リュウ(著)、古沢嘉通(訳) 森見登美彦 恩田 陸 キム・チョヨプ(著)、カン・バンファ、ユン・ジヨン(訳)
出版社 集英社 文藝春秋 岩波文庫 双葉社 新潮社 集英社 彩図社 新潮社 集英社 新潮社 講談社 新潮社 文藝春秋 文藝春秋 宝島社 幻冬舎 文藝春秋 KADOKAWA 新潮社 新潮社 新潮社 幻冬舎 新潮社 新潮社 集英社 角川春樹事務所 講談社 文藝春秋 文藝春秋 講談社 東京創元社 東京創元社 幻冬舎 光文社 集英社 新潮社 KADOKAWA KADOKAWA KADOKAWA KADOKAWA 集英社 新潮社 早川書房 KADOKAWA 東京創元社 光文社 河出書房新社 早川書房 早川書房 KADOKAWA 集英社 早川書房
ページ数 304ページ 368ページ 300ページ 192ページ 206ぺージ 288ページ 224ページ 352ページ 384ページ 493ページ 184ページ 400ページ 304ページ 240ページ 224ページ 341ページ 256ページ 256ページ 233ページ 224ページ 196ページ 229ページ 422ページ 329ページ 424ページ 288ページ 416ページ 352ページ 256ページ 336ページ 418ページ 350ページ 247ページ 309ページ 392ページ 377ページ 272ページ 432ページ 226ページ 224ページ 272ページ 269ページ 304ページ 224ページ 328ページ 331ページ 376ページ 528ページ 263ページ 416ページ 288ページ 304ページ
発売日 1997年 2005年 1992年(文庫本刊行年) 2020年 1950/12/20 2015年6月25日 2017年11月15日 1971年5月25日 2009年6月26日(文庫本) 1995年10月1日 2016年12月15日 2011年3月1日 2016年10月7日(文庫本) 2017年5月10日 2019年8月6日(文庫本) 2017年8月4日 2006年7月7日(文庫本) 2017年7月25日 2006/7/1(文庫本) 1995年3月1日(文庫本) 2010/03/01(文庫本) 2014年2月6日(文庫本) 2017年8月1日(文庫本) 2011年7月1日(文庫本) 2006年3月17日 2012年4月12日(単行本) 2012年06月15日(文庫本) 2008年11月07日(文庫本) 1993年1月9日(文庫本) 1991年7月4日(文庫本) 1998年1月30日(文庫本) 2017年5月12日 2005年10月6日(文庫本) 2006年6月13日 2002年9月20日(文庫本) 2009年1月1日(文庫本) 2020年1月23日(文庫本) 1993年7月22日(文庫本) 2002年7月10日(文庫本) 1999年4月8日(文庫本) 2006年5月19日(文庫本) 2020年9月16日 2020年3月18日 2006年1月25日(文庫本) 2021年4月9日 2009年1月8日 2013年5月28日 2003年9月19日 2017年4月6日 2008年3月25日(文庫本) 2000年9月20日(文庫本) 2020年12月3日
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 短編小説の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの短編小説の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:小説・文芸ランキング
楽天市場:短編小説ランキング
Yahoo!ショッピング:短編小説ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの小説はこちら

お気に入りの一冊で楽しい時間を

複数の物語が1冊で楽しめて、短い時間で読み終えられる短編小説は本好きの人もそうでない人も親しみやすいアイテムです。たくさんの人に愛されてきた名作から、新鋭作家による新しいテイストの作品。恋愛ものや推理小説などさまざまなジャンルの短編小説があります。

受賞した作品や映画化されている作品もありますので、それらの情報を参考にして探してみるのもよいでしょう。お気に入りの短編小説を見つけて、通勤や通学時間、休憩時間などのすき間時間を楽しい時間にしてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


有川浩おすすめ27選【アニメ化・ドラマ化・映画化多数】

有川浩おすすめ27選【アニメ化・ドラマ化・映画化多数】

ミリタリー系の題材を扱った作品、心温まる物語、コメディー、SF小説など多彩な題材を取り上げてくれる有川 浩。「図書館戦争」シリーズ、「フリーター、家を買う」、「阪急電車」など、アニメ化・ドラマ化・映画化された作品もたくさんあり、幅広い世代から支持を集めています。この記事では、司書教諭・学芸員のyokoさんと編集部が、有川 浩のおすすめ作品を紹介します。

tag icon 小説 , 本・雑誌

世界史歴史小説おすすめ32選|佐藤賢一・塩野七生・吉川英治の名作も

世界史歴史小説おすすめ32選|佐藤賢一・塩野七生・吉川英治の名作も

人類の歴史を学ぶことができる歴史小説。本記事では、司書教諭・yokoさんと編集部が厳選した世界史歴史小説のおすすめと選び方をご紹介します。時代背景のイメージを膨らませることができるので、受験勉強としてもおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

tag icon ノンフィクション・ドキュメンタリー , 教育・学習参考書 , 小説

小説おすすめ75選|話題の新作やミステリーなど【映画・ドラマ化した作品多数】

小説おすすめ75選|話題の新作やミステリーなど【映画・ドラマ化した作品多数】

ページをめくるごとに、さまざまな世界へ誘ってくれる小説の数々。小説のジャンルも多岐にわたり、これまでに読んできたジャンル以外の小説に興味がある人も多いのでは?しかし、どんな小説があるかわからず、結局いつものジャンルを読んでいることもあるのではないでしょうか。この記事では、司書教諭・yokoさんと編集部が、新刊、ミステリー、恋愛、SF・ファンタジー、歴史・時代のジャンルごとにおすすめの小説を紹介します。気になるものがあれば、ぜひ読んでみてくださいね。

tag icon 小説 , 本・雑誌

赤川次郎のおすすめ17選|性別や世代を超えてあらゆる人が楽しめる【シリーズもの多数】

赤川次郎のおすすめ17選|性別や世代を超えてあらゆる人が楽しめる【シリーズもの多数】

赤川次郎は数多くのベストセラーを世に送り出した小説家。ドラマや映画など映像化されている作品も多く、読書をする人はもちろん、本を読まない人でも作品名は聞いたことがあるほど知名度もあります。ジャンルは幅広く、数もたくさんあるからこそ、どれを読もうか迷ってしまうかもしれません。そこで司書教諭・学芸員のyokoさんと編集部が選んだ、赤川次郎のおすすめ小説をご紹介します。

tag icon 小説 , 本・雑誌

辻村深月のおすすめ32選|目が離せないストーリー展開が魅力

辻村深月のおすすめ32選|目が離せないストーリー展開が魅力

思春期の切ない想いなどを思い起こしたいなら、辻村深月の小説がぴったりです。文学賞を受賞した作品や、ドラマ化・映画化されたものもたくさんある辻村深月の作品。ミステリーテイストの物語や、恋愛をテーマにした作品など、幅広いジャンルから、好きなものを選べます。この記事では辻村深月作品の選び方と、おすすめの作品の詳細を解説します。紹介する商品は司書教諭のyokoさんと編集部が厳選しました。

tag icon 小説 , 本・雑誌

関連するタグ


小説 本・雑誌

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。