PR(アフィリエイト)

【メンズ向け】くせ毛ワックスおすすめ10選|ヘアセットしやすい商品の選び方も

【メンズ向け】くせ毛ワックスおすすめ10選|ヘアセットしやすい商品の選び方も
【メンズ向け】くせ毛ワックスおすすめ10選|ヘアセットしやすい商品の選び方も

◆本記事はプロモーションが含まれています。

「セットがむずかしい」「髪が広がって毎朝時間がかかる」とくせ毛にお悩みのメンズも多いでしょう。しかし、自分に合ったワックスを使用することで、その悩みは、自身の個性を活かす絶好のチャンスに! くせ毛を上手に活かして自身の個性にできるよう、今回はおすすめのくせ毛ワックスを幅広く紹介していきます。

あわせて、くせ毛ワックスの選び方やつけ方のポイントなどもご紹介。くせ毛に悩んでいるメンズは、身だしなみの参考にしてください。


ハピコス編集部

中村 美結

日本化粧品検定1級保有、Z世代の編集者。新商品の商品レビューをメインで担当。スキンケアやヘアケアジャンルが得意。化粧品は必ずパッケージ裏をチェックしてから買う成分オタク。コツコツ貯金中なので、ドラッグストア・韓国コスメをメインに、スペシャルケアでデパコスを取り入れています!

適切なスタイリング剤が見つかれば「くせ毛」もかっこよくキマル!

 

くせ毛は、髪が自然な状態で、くせを持っていることを指します。くせ毛の原因とされているのは、遺伝や生活環境、加齢で頭皮がたるむことによる毛穴の形の変化などです。広がる、パサつくなど、ヘアセットがたいへんに感じる方が多い傾向にありますが、適切なスタイリング剤を使用すればそのくせ毛は魅力的な個性へと変わるでしょう。

くせ毛は湿度に敏感な特徴を持っていることから、ヘアセットをしても湿気の多い日はスタイリングが崩れやすいという課題があります。また、髪同士が絡みやすいため、ダメージが蓄積しやすいという課題も。しかしこれら多くの課題は、ケアやスタイリング剤の選び方によって解決できますよ。

くせ毛のスタイリングには「くせを抑えたヘアセット」と「くせを活かしたヘアセット」があります。自分の髪質に合ったスタイリングをするのがおすすめです。

メンズ向けくせ毛ワックスの選び方のポイント

ここでは、くせ毛ワックスの選び方のポイントを紹介していきましょう。

くせ毛を抑えたスタイリング? 活かしたスタイリング?

くせ毛のスタイリングには「くせを抑えたヘアセット」と「くせを活かしたヘアセット」があることをお伝えしました。ここでは、それぞれのヘアセットにおすすめのワックスを紹介していきましょう。

くせ毛を抑えるには「ファイバー・グリース」タイプを

 

くせ毛を抑えたい方には、ファイバー・グリースタイプがおすすめ。ファイバー系は伸びがいい繊維が含まれたタイプで、セット力が強く、アレンジしやすい点が特徴です。グリース系はウェット感やツヤ感を出しやすく、水溶性であることからカンタンに洗い流せる点がうれしいポイント。

くせ毛を活かすには「ジェル・マット・クリーム」タイプを

 

くせ毛を活かすには、ジェル・マット・クリームタイプがおすすめ。ジェル系は毛先に絶妙な動きをつけやすく、ほどよくボリュームを抑えてくせ毛を活かせるでしょう。マット系は水分や油分が少なくかためのテクスチャーで、セット力があるため、くせ毛を活かした無造作ヘアなどを作るのに向いています。髪によくなじみ、ニュアンスが出せるクリーム系も、ナチュラルにくせ毛を活かしたい方におすすめです。

乾燥しやすいくせ毛には「保湿成分配合」のものがベスト

 

くせ毛は乾燥しやすいため、スタイリング剤を選ぶ際は保湿成分が配合されているものを選ぶのがおすすめです。時間が経ってもパサつきにくいでしょう。

ツヤ感をプラスできるものはくせ毛でもスタイリングしやすい!

 

ツヤ感を出せるような水分量が多いスタイリング剤は、くせ毛でもまとまりやすい傾向にあります。くせ毛のスタイリング剤選びに迷ったら、水分量やツヤ感で選ぶと間違いないでしょう。

メンズ向けくせ毛ワックスおすすめ10選

ここからはメンズ向けくせ毛ワックスのおすすめ商品を紹介していきます。

RETØUCH『くせ毛 クリーム ワックス』

RETØUCH『くせ毛クリームワックス』 RETØUCH『くせ毛クリームワックス』 RETØUCH『くせ毛クリームワックス』 RETØUCH『くせ毛クリームワックス』 RETØUCH『くせ毛クリームワックス』
出典:Amazon この商品を見るview item

どんなくせ毛にもなじんで自然なスタイルに

◆人気サロンとの共同開発で誕生! パーマやくせ毛のスタイリングを得意としている
パーマヘアやくせ毛に水分を与えて、ニュアンスのある大人なスタイルに決める
◆長時間自然なツヤをキープし、パサつきを抑える
◆伸びのいいやわらかなテクスチャーで髪になじませやすい

ワックスタイプ クリーム
おすすめな髪質 乾燥毛

ワックスタイプ クリーム
おすすめな髪質 乾燥毛

LIPPS『マットハードワックス』

LIPPS『マットハードワックス』 LIPPS『マットハードワックス』 LIPPS『マットハードワックス』 LIPPS『マットハードワックス』 LIPPS『マットハードワックス』 LIPPS『マットハードワックス』 LIPPS『マットハードワックス』
出典:Amazon この商品を見るview item

自宅でもサロン帰りのようなスタイルを実現可能

◆多くの美容師から高い評価を得ているスタイリング剤
◆セミマットな質感で、ラフに動く束間スタイルを長時間キープして崩さない
叶えたいスタイルに合わせて数種類から選べる
◆ヘアスタイルの再現性から落としやすさ、容器の使いやすさまでこだわっている

ワックスタイプ マットワックス
おすすめな髪質 軟毛

ワックスタイプ マットワックス
おすすめな髪質 軟毛

OCEAN TRICO 『ヘアワックス オーバードライブ』

OCEANTRICO『ヘアワックスオーバードライブ』 OCEANTRICO『ヘアワックスオーバードライブ』 OCEANTRICO『ヘアワックスオーバードライブ』 OCEANTRICO『ヘアワックスオーバードライブ』 OCEANTRICO『ヘアワックスオーバードライブ』 OCEANTRICO『ヘアワックスオーバードライブ』 OCEANTRICO『ヘアワックスオーバードライブ』
出典:Amazon この商品を見るview item

セットしながらケアできる、トリートメント成分配合

◆髪の動きを自由自在に操れるため、作りたいヘアスタイルが目指せる
◆しっかりスタイルをキープするのに、落としやすくて髪に負担をかけにくい
束感を作って立ち上がりをキープする、マットな質感のスタイリング剤
◆毎日使いたくなるようなさわやかな香りつき

ワックスタイプ マットワックス
おすすめな髪質 全髪質

ワックスタイプ マットワックス
おすすめな髪質 全髪質

DEUXER『ミディアムソフトワックス 3』

DEUXER『ミディアムソフトワックス3』 DEUXER『ミディアムソフトワックス3』 DEUXER『ミディアムソフトワックス3』 DEUXER『ミディアムソフトワックス3』 DEUXER『ミディアムソフトワックス3』
出典:Amazon この商品を見るview item

上質でエレガントなスタイリングを実現する

◆毛先の動きは作るのに重くならないほどよいセット力がうれしいポイント
忙しい朝にも大活躍! すぐに開閉できる1/12回転キャップを採用
◆マカダミアナッツバター配合で、髪にうるおいを与えつつデザインする
◆甘酸っぱいベリー系とさわやかなフローラル系を合わせた香りつき

ワックスタイプ クリーム
おすすめな髪質 軟毛

ワックスタイプ クリーム
おすすめな髪質 軟毛

ARIMINO『メン フリーズキープグリース』

ワックス×グリースでセット力とツヤ感を叶える

◆自由に毛先を動かせるワックスとツヤを出せるグリースのいいとこどりをしたアイテム
ワンタッチキャップで、手が汚れていても開閉しやすい
◆長期間しっかりキープできるのに、パリッとしない
◆ここちいい香りで癒される、フレグランススタイリング剤

ワックスタイプ ジェル
おすすめな髪質 全髪質

ワックスタイプ ジェル
おすすめな髪質 全髪質

LIPPS『グロスムーブ』

LIPPS『グロスムーブ』 LIPPS『グロスムーブ』 LIPPS『グロスムーブ』 LIPPS『グロスムーブ』 LIPPS『グロスムーブ』 LIPPS『グロスムーブ』
出典:Amazon この商品を見るview item

よく伸びて扱いやすい! スタイリングの時短にも

性別を問わず使いやすいさわやかなアップルグリーンの香り
◆ツヤのあるボリュームを抑えたジェントルマンヘアからふんわりヘアまで幅広く決まる
◆ツヤ感と空気感を両立して、大人なセクシースタイルを実現
◆セット力抜群なのにお湯でカンタンオフ可能! 髪への優しさにも配慮されている

ワックスタイプ ジェル/グリース
おすすめな髪質 くせ毛

ワックスタイプ ジェル/グリース
おすすめな髪質 くせ毛

NAKANO『スタイリング タント グリース 4』

NAKANO『スタイリングタントグリース4』 NAKANO『スタイリングタントグリース4』 NAKANO『スタイリングタントグリース4』 NAKANO『スタイリングタントグリース4』 NAKANO『スタイリングタントグリース4』 NAKANO『スタイリングタントグリース4』 NAKANO『スタイリングタントグリース4』
出典:Amazon この商品を見るview item

毛先に遊びのある動きを与えてほどよいツヤを出す

◆清潔な印象のシトラスフローラルの香り
◆ウェット感が長つづきするため、パサつきがちなハイダメージ毛にもおすすめ
◆手になじませやすいため、髪全体に行き届き、隙のないヘアスタイルに
保湿成分入りで、ダメージによるスタイル崩れを防ぐ

ワックスタイプ グリース
おすすめな髪質 くせ毛

ワックスタイプ グリース
おすすめな髪質 くせ毛

OCEAN TRICO『ヘアワックス ソフトクリーム』

OCEANTRICO『ヘアワックスソフトクリーム』 OCEANTRICO『ヘアワックスソフトクリーム』 OCEANTRICO『ヘアワックスソフトクリーム』 OCEANTRICO『ヘアワックスソフトクリーム』 OCEANTRICO『ヘアワックスソフトクリーム』 OCEANTRICO『ヘアワックスソフトクリーム』 OCEANTRICO『ヘアワックスソフトクリーム』
出典:Amazon この商品を見るview item

ベタつきや重みのない自然なニュアンスへアに

◆香りとテクスチャーは、性別問わず誰でも使いやすいものを採用
◆髪にうるおいとツヤを与えるホホバ種子油配合
自然なツヤ感とほどよいセット力で、旬なニュアンスヘアを作る
◆ダメージ補修ができるケラチンやペリセア配合で、健康的な髪を目指せる

ワックスタイプ クリーム
おすすめな髪質 全髪質

ワックスタイプ クリーム
おすすめな髪質 全髪質

DROPGROOMING『ワックス ファイバーホールド 83』

DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』 DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』 DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』 DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』 DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』 DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』 DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』 DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』 DROPGROOMING『ワックスファイバーホールド83』
出典:Amazon この商品を見るview item

こまかい毛先の動きもカンタンにコントロールできる

伸びのいいファイバーが、自由なヘアスタイルを可能に
◆ウッディ系の香りに、さわやかな柑橘系の香りがプラスして澄んだ輝きを表現
◆髪のボリュームアップもボリュームダウンも自由自在に操れる
◆瓶の容器にマットな塗装を施した、高級感溢れるパッケージも魅力的

ワックスタイプ ファイバー
おすすめな髪質 軟毛

ワックスタイプ ファイバー
おすすめな髪質 軟毛

RETØUCH『へアグリース』

RETØUCH『へアグリース』 RETØUCH『へアグリース』 RETØUCH『へアグリース』 RETØUCH『へアグリース』 RETØUCH『へアグリース』
出典:Amazon この商品を見るview item

セット力とウェット感を両立し色気のあるスタイルに

◆ワックスのような使いごこちで、カンタンにスタイリングが可能
◆やわらかなテクスチャーで手に伸ばしやすいため、グリース初心者にもおすすめ
キープしつつも固まらず、手直し&オフがカンタンに
◆まるでサロン帰りのような、さわやかで上品、都会的な香りも魅力的

ワックスタイプ グリース
おすすめな髪質 くせ毛

ワックスタイプ グリース
おすすめな髪質 くせ毛

おすすめ商品の比較一覧表

画像
RETØUCH『くせ毛 クリーム ワックス』
LIPPS『マットハードワックス』
OCEAN TRICO 『ヘアワックス オーバードライブ』
DEUXER『ミディアムソフトワックス 3』
ARIMINO『メン フリーズキープグリース』
LIPPS『グロスムーブ』
NAKANO『スタイリング タント グリース 4』
OCEAN TRICO『ヘアワックス ソフトクリーム』
DROPGROOMING『ワックス ファイバーホールド 83』
RETØUCH『へアグリース』
商品名 RETØUCH『くせ毛 クリーム ワックス』 LIPPS『マットハードワックス』 OCEAN TRICO 『ヘアワックス オーバードライブ』 DEUXER『ミディアムソフトワックス 3』 ARIMINO『メン フリーズキープグリース』 LIPPS『グロスムーブ』 NAKANO『スタイリング タント グリース 4』 OCEAN TRICO『ヘアワックス ソフトクリーム』 DROPGROOMING『ワックス ファイバーホールド 83』 RETØUCH『へアグリース』
商品情報
特徴 どんなくせ毛にもなじんで自然なスタイルに 自宅でもサロン帰りのようなスタイルを実現可能 セットしながらケアできる、トリートメント成分配合 上質でエレガントなスタイリングを実現する ワックス×グリースでセット力とツヤ感を叶える よく伸びて扱いやすい! スタイリングの時短にも 毛先に遊びのある動きを与えてほどよいツヤを出す ベタつきや重みのない自然なニュアンスへアに こまかい毛先の動きもカンタンにコントロールできる セット力とウェット感を両立し色気のあるスタイルに
ワックスタイプ クリーム マットワックス マットワックス クリーム ジェル ジェル/グリース グリース クリーム ファイバー グリース
おすすめな髪質 乾燥毛 軟毛 全髪質 軟毛 全髪質 くせ毛 くせ毛 全髪質 軟毛 くせ毛
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スタイリング剤の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのスタイリング剤の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ヘアワックス・ポマードランキング
楽天市場:スタイリングワックスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

くせ毛メンズ必見! ワックスのNGとは?

短髪の男性
ペイレスイメージズのロゴ
短髪の男性
ペイレスイメージズのロゴ

くせ毛がやってはいけないワックスのNG行動は以下のとおりです。

【ワックスの選び方を間違えている】
ワックスには、ハード・クレイ・クリーム・グリース・ファイバーなどさまざまな種類があります。これらのワックスと髪質との相性を見極めて選ぶことでセットがやりやすくなりますよ。しかし、クレイ系ワックスはくせ毛に向いていないので、注意しましょう。

【つける量が少ない】
ボリュームが出やすい、パサつきやすいなどのくせ毛は、多めのスタイリング剤でセットするのがポイント。しっかり目に手に取ってよくなじませてあげましょう。

【後ろからつける】
ヘアセットをする際、とりあえず前からスタイリング剤をなじませる方が多いのではないでしょうか。髪は前よりも後ろの方が多いため、後ろからしっかりなじませるのがポイントです。

【振り下ろす際に絡まりを取らない】
振り下ろす際に絡まりを取らないと質感にムラがでたり、穴が空いているように見えたりします。そのため、絡まりをしっかりとることを意識して振り下ろしましょう。

【ボリュームにメリハリがない】
ボリュームにメリハリがないと、頭が大きくやぼったい印象なりやすいでしょう。立たせるとこはしっかり立たせ、潰すところはコンパクトにすることでメリハリが出て、スタイリングのクオリティを上げることができますよ。

くせ毛におすすめなヘアケアアイテムもチェック!

乾燥しやすくパサつきがちなくせ毛には、日々のケアが大切。しっかりヘアケアを行なうことで、髪質によってはくせを抑えることも可能です。くせ毛には、洗浄力の高すぎないシャンプーや髪を補修・保湿できるトリートメントなどが適しています。また、オイルなどで油分を与えてからスタイリングすると、ワックスが髪になじみやすくなりますので、試してみてくださいね。

髪質に合ったスタイリング剤でくせ毛を個性に

くせ毛のスタイリングで大切なのは、自分の髪質に合ったスタイリング剤を適切に選ぶことです。この記事を参考にして自分に合ったアイテムを見つけ、くせ毛を魅力的な個性へと変身させましょう。ヘアケアも忘れずに行なってくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button