サックスストラップのおすすめ12選【首の負担減!】ハーネス・ショルダーなど

サックスストラップのおすすめ12選【首の負担減!】ハーネス・ショルダーなど
ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務
山野辺 祥子

武蔵野音楽大学出身。卒業後某大手楽器メーカーの法人部に入社。 音楽教室の運営や講師指導のサポート、店舗接客、楽器セッティングなどを担当するイベントクルーとして全国を飛び回る。また、出版部に在勤中は楽譜校正、楽譜情報誌編集の経験も。 現在はピアノ講師のかたわらフリーランスライター、校正者として活動中。プライベートでは3児の母。

この記事では、サックスストラップの選び方とおすすめの商品を紹介します。サックスの演奏に欠かせないアイテム「ストラップ」。ハーネス・ショルダー・ネック3種類それぞれの特徴を解説します! とにかく演奏しやすいという視点で厳選したおすすめ商品も要チェックです。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね~!


サックス用ストラップの選び方 サックスの種類・フックの材質・ストラップのサイズに注目!

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんに取材をして、サックスストラップの選び方を教えていただきました。サックスの種類やフックの材質をよくチェックすることが大切です。ぜひサックスストラップ選びの参考にしてください。

サックスの種類に合わせて選ぶ

ストラップは、すべてのサックスに使用できるタイプのほかに、特定のサックスのみで使えるタイプもあります。ストラップを購入する前には、自分が使う種類に対応しているかどうかをチェックしておきましょう。

一般的なソプラノサックス・アルトサックス・テナーサックス・バリトンサックスに対応しているかどうかもチェックしておきたいところです。

フックの材質も大切

フックに使われている材質や形状の特徴も覚えておきましょう。

金属製|音の響きを重視するなら

サックスの音の響きを重視してストラップを選びたいという方は、金属製のフックを採用しているストラップを選ぶといいでしょう。フックが金属製のストラップは音の振動が伝わりやすいため響きが増します。

金属製のフックは丈夫で壊れにくいというメリットもありますが、楽器にあたるとキズをつけやすいので、扱いには注意が必要です。

プラスチック製|キズつきにくい

フック部分にプラスチックを採用したストラップは、フックがサックスにあたってもキズをつけにくいというメリットがあります。楽器へのキズが心配という方はプラスチック製を選ぶといいでしょう。

扱いはかんたんですが、耐久性はそれほど高くないので壊れやすいというデメリットがあります。また、金属製のフックよりも劣化が早めです。

ストラップのタイプにも注目

ストラップのタイプによって演奏中の負荷が変わるので、各タイプの特徴をチェックしておきましょう。

ショルダーストラップ|首への負担が少ない

ストラップ使用時の首への負担を軽くしたいという方は、ショルダータイプのストラップがおすすめです。なお、ショルダーストラップには「片方の肩にかけるタイプ」と「両肩にかけるタイプ」の2種類があります。

少しでも楽器の重さを分散させて負担を軽減したい場合は、「両肩にかけるタイプ」を選ぶといいでしょう。両方のタイプをシーンに応じて使いわけるのもひとつの方法です。

ネックストラップ|手軽に使える

首にかけるネックストラップは、種類が豊富で価格もリーズナブルという特徴があります。装着にも時間がかからないので、手軽に使えるサックスストラップを探している方におすすめです。

ただし、ネックストラップは首に負担がかかりやすくなるため、首にあたる部分に使われている素材がやわらかで、幅の広いものを選ぶようにしてください。

ハーネス|首と肩の負担を軽減する

ハーネスタイプは上半身全体で楽器を支えるので、首や肩への負担が軽減されます。首と肩のどちらにも負担をかけたくないという場合は、ハーネスタイプを選ぶといいでしょう。

ただし、ネックストラップやショルダータイプよりも装着に手間がかかります。また、上半身全体で支えるため、演奏中の動きが多少制限されるというデメリットもあります。

フックのデザインも見ておこう S字型・スナップ型

サックスストラップのフックには、S字型やスナップ型があります。

S字型のフックはかんたんに着脱できますが、そのぶん、演奏中などにサックスがはずれてしまう可能性も

スナップ型はかんたんにはずれませんが、楽器の持ちかえなどに手間がかかります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、シーンに合わせて両タイプを使いわけるといいでしょう。

演奏しやすいサックスストラップがおすすめ 使いやすいネック・ショルダー・ハーネスを厳選!

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務

基本的に立って演奏することが多いサックスは、ストラップが必需品です。首への負担を軽減するため、ハーネスタイプのものや首と肩にストラップが回るタイプのものも販売されています。多種多様ななかから選ぶことができるので、レビューなどを参考にご自身が演奏しやすいと感じられるものをチョイスしましょう。

サックスストラップのおすすめ12選 ハーネスやショルダーなど幅広くピックアップしました!

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部で、上記の選び方をふまえたサックスストラップおすすめ12商品を紹介します。お気に入りのストラップ選びに役立ててください。

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務

B.AIR『BIRD STRAP(BSN-AW)』は、V字型のプレートと長いネックパッドで重みが分散されます。

breathtaking『LithePremium II』は首、肩、背中の3方向から支えてくれるタイプ。ストラップそのものも固定され吹奏感を干渉しません。

BG『メンズハーネスコード-Sax A(S40M)』はハーネスタイプ。女性用もあるので、首の負担を軽減したい方は使ってみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

B.AIR『BIRD STRAP(BSN-AW)』

B.AIR『BIRDSTRAP(BSN-AW)』 B.AIR『BIRDSTRAP(BSN-AW)』 B.AIR『BIRDSTRAP(BSN-AW)』 B.AIR『BIRDSTRAP(BSN-AW)』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 金属

高級感のある革製ストラップ

カスタマイズのしやすさと機能性の高さが特徴のサックス用ストラップです。革製パッドは全体が長くなっているので、ブレードクリンチが鎖骨にあたるのを防ぎます。

軽量化を実現しながらスタイリッシュなイメージも演出する「V型プレート」も魅力です。サイズ展開が豊富なので、体格にピッタリ合うストラップが見つかるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

breathtaking『LithePremium II』

breathtaking『LithePremiumII』

出典:Amazon

対応しているサックス -
ストラップの形状 ショルダータイプ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 -

演奏中の負担を軽減

首にかけるのではなく、肩にのせて使うタイプのサックスストラップです。楽器の重さが両肩と背中の3方向に分散されるので、演奏中の負担が軽減されます。

首の両サイドが締めつけられることなく息が吸える「フロントバー」が採用されているのもうれしいポイントです。テクニカルな演奏をしたいというときにも適しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BG『メンズハーネスコード-Sax A(S40M)』

BG『メンズハーネスコード-SaxA(S40M)』

出典:Amazon

対応しているサックス アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ハーネスタイプ
フックの形状 S字型
フックの材質 -

4カ所の調整ポイントでしっかりフィット

上半身全体で楽器を支えられるハーネスタイプのサックスストラップです。4カ所に調整ポイントがあるので、体にしっかりフィットさせることができます。

バックルにはスリップ防止グリップがついているため、スピーディーな調整も可能です。耐久性の高い金属製のフックは、かんたんに装着できるS字型となっています。

Marmaduke Music『フェザー・ストラップ III』

MarmadukeMusic『フェザー・ストラップIII』 MarmadukeMusic『フェザー・ストラップIII』 MarmadukeMusic『フェザー・ストラップIII』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ショルダーストラップ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 金属

調整かんたんなY型アジャスターを採用

オン・ショルダー型のサックスストラップです。サックスの重量を考慮したデザインを採用しているので、長時間の演奏時でも首への負担が軽減されます。

Y型アジャスターを使ってかんたんに体に合わせた調節ができるのもうれしいポイントです。アルミバーの幅も調節することができるので、フィット感重視でストラップを選びたいという方もチェックしてみてください。

jazzlab『saxholder PRO』

jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ショルダータイプ
フックの形状 S字型
フックの材質 金属

フィットしやすく男女を問わず使える

多彩な調節機能で男性でも女性でもしっかりフィットするサックスストラップです。サックスの重さがパッドの入っている両肩にかかるため、頚椎への負担がかからないようになっています。

ズレにくいので立奏も座奏も快適です。両肩ハンドルを上げて、テレスコープスライドを引き出してから腹部あてを回すだけで準備できる手軽さもうれしいポイント。

BG『COMFORT(S10SH)』

BG『COMFORT(S10SH)』 BG『COMFORT(S10SH)』 BG『COMFORT(S10SH)』 BG『COMFORT(S10SH)』

出典:Amazon

対応しているサックス アルト・テナー
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 プラスチック

大きなネックパッドで負担を軽減

吸湿性のあるコットンパッドが付属したサックスストラップです。大きめのネックパッドを採用しているため、首や肩にかかる重さが分散されて負担が軽減されます。

作りが丈夫なので長時間の演奏も快適です。男性でも女性でも使えるシンプルでスタイリッシュなデザインも魅力。機能だけではなくデザインも意識したいという方にもピッタリです。

Gottsu『サックス ストラップ・スタンダード』

Gottsu『サックスストラップ・スタンダード』 Gottsu『サックスストラップ・スタンダード』 Gottsu『サックスストラップ・スタンダード』 Gottsu『サックスストラップ・スタンダード』

出典:Amazon

対応しているサックス -
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 カニ型
フックの材質 金属

高級感のあるストラップ

かんたんに着脱できてはずれにくい、機能的なサックスストラップです。首周りには弾力性のある本革が使われているので、首の負担が軽減されます。

パーツのひとつひとつにこだわりながら手作りで仕上げられているのも特徴です。高級感のあるサックスストラップを探している方にも適しているでしょう。ストラップに刻印されたメーカー名の焼印もおしゃれです。

ヤマハ『サックスストラップ(SSDX2)』

ヤマハ『サックスストラップ(SSDX2)』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 S字型
フックの材質 -

シーンに応じて快適に使える

ネックパッド内部の「樹脂ボーン」が首への負担を軽くするサックスストラップです。ネックパッドは装着するときに位置を変更しやすい可動式なので、演奏スタイルやパフォーマンスに応じた柔軟な使い方ができます。

ネックパッドの素材はやわらかく、つけ心地も快適です。アジャスターは演奏に集中できるずり落ちにくいタイプとなっています。

RICO『ストラップ サクソフォーン用 ジャズウェーヴ(SJA01)』

RICO『ストラップサクソフォーン用ジャズウェーヴ(SJA01)』 RICO『ストラップサクソフォーン用ジャズウェーヴ(SJA01)』 RICO『ストラップサクソフォーン用ジャズウェーヴ(SJA01)』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 S字型
フックの材質 -

着脱も長さ調節もかんたん

かぎ型フックを採用して、かんたんにストラップの取りはずしができるように工夫されたサックスストラップです。取りはずしが容易であるにもかかわらず、使用中ははずれにくいという特徴があります。

特殊な調整ボタンが使われているため、スピーディーな長さ調節も可能です。正確な長さ調節ができるサックスストラップを探している方にも適しているでしょう。

セルマー・パリ『サクソフォン・ストラップ』

セルマー・パリ『サクソフォン・ストラップ』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 S字型
フックの材質 金属製

歴史あるメーカーの純正品

120年以上の歴史がある、フランスの総合管楽器メーカー「セルマー・パリ」純正のサックスストラップです。フック部分がやや狭くなっているため、演奏中にはずれにくくなっています。

首にあたる部分のやわらかな緩衝材は、快適な演奏をサポートしてくれるでしょう。アジャスター部に刻印されたセルマー・パリのロゴもおしゃれです。

ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』

ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』 ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』 ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』 ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』

出典:Amazon

対応しているサックス (ソプラノ)・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 S字型
フックの材質 -

着脱しやすいS字型フックが特徴

ネックタイプの使いやすいサックスストラップです。首にあたる部分には革が使われているので、長時間演奏の疲れを軽減してくれます。初心者でも着脱しやすいS字型のフックが採用されているのもポイントです。

価格もリーズナブルなので、試しにサックスストラップをひとつ買ってみたいという方にも適しているでしょう。

マーマデューク・ミュージック『Feather Strap II』

マーマデューク・ミュージック『FeatherStrapII』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー
ストラップの形状 ショルダータイプ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 金属

カラー展開多彩なコンパクトタイプ

サックスの重量約80%を両肩で支え、首の負担を大幅にやわらげるサックスストラップです。サウンド重視の金属製ロック式フックを採用。スムーズに位置調整できる5つ穴のスライダーも特徴です。

コンパクトタイプなので、付属のポーチに入れてばベルに収められます。オレンジのほか、ワインやピンクなど全6色から選べるのもうれしいポイントです。

「サックスストラップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
B.AIR『BIRD STRAP(BSN-AW)』
breathtaking『LithePremium II』
BG『メンズハーネスコード-Sax A(S40M)』
Marmaduke Music『フェザー・ストラップ III』
jazzlab『saxholder PRO』
BG『COMFORT(S10SH)』
Gottsu『サックス ストラップ・スタンダード』
ヤマハ『サックスストラップ(SSDX2)』
RICO『ストラップ サクソフォーン用 ジャズウェーヴ(SJA01)』
セルマー・パリ『サクソフォン・ストラップ』
ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』
マーマデューク・ミュージック『Feather Strap II』
商品名 B.AIR『BIRD STRAP(BSN-AW)』 breathtaking『LithePremium II』 BG『メンズハーネスコード-Sax A(S40M)』 Marmaduke Music『フェザー・ストラップ III』 jazzlab『saxholder PRO』 BG『COMFORT(S10SH)』 Gottsu『サックス ストラップ・スタンダード』 ヤマハ『サックスストラップ(SSDX2)』 RICO『ストラップ サクソフォーン用 ジャズウェーヴ(SJA01)』 セルマー・パリ『サクソフォン・ストラップ』 ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』 マーマデューク・ミュージック『Feather Strap II』
商品情報
特徴 高級感のある革製ストラップ 演奏中の負担を軽減 4カ所の調整ポイントでしっかりフィット 調整かんたんなY型アジャスターを採用 フィットしやすく男女を問わず使える 大きなネックパッドで負担を軽減 高級感のあるストラップ シーンに応じて快適に使える 着脱も長さ調節もかんたん 歴史あるメーカーの純正品 着脱しやすいS字型フックが特徴 カラー展開多彩なコンパクトタイプ
対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン - アルト・テナー・バリトン ソプラノ・アルト・テナー・バリトン ソプラノ・アルト・テナー・バリトン アルト・テナー - ソプラノ・アルト・テナー・バリトン ソプラノ・アルト ソプラノ・アルト (ソプラノ)・アルト・テナー・バリトン ソプラノ・アルト・テナー
ストラップの形状 ネックストラップ ショルダータイプ ハーネスタイプ ショルダーストラップ ショルダータイプ ネックストラップ ネックストラップ ネックストラップ ネックストラップ ネックストラップ ネックストラップ ショルダータイプ
フックの形状 スナップ型 スナップ型 S字型 スナップ型 S字型 スナップ型 カニ型 S字型 S字型 S字型 S字型 スナップ型
フックの材質 金属 - - 金属 金属 プラスチック 金属 - - 金属製 - 金属
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サックスストラップの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのサックスストラップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:サックスストラップランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

サックスストラップで肩や首への負担を軽減しよう

今回は、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのサックスストラップ12選と選び方を紹介しました。サックスストラップは、使う楽器の種類に合わせて選ぶことが大切です。

音の響きや楽器へのキズを意識するなら、フックの素材にも注目してみましょう。ストラップのタイプによって肩や首への負担が変わるので、各タイプの特徴を知っておくことも大切です。今回の記事を参考に、使いやすいストラップを見つけてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/12 一部コンテンツの追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 松林麻衣)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


オカリナのおすすめ7選! 初心者がおさえるべきポイントを有識者が解説

オカリナのおすすめ7選! 初心者がおさえるべきポイントを有識者が解説

陶器などでできている、素朴な音色とかわいらしい形が特徴的な「オカリナ」。ソプラノ管、アルト管などの種類があり、さらにはF管、C管などの調子も分かれているため、非常に複雑です。演奏する楽曲のキーに合わせてオカリナを持ち替える必要があり、実は奥が深い楽器です。そのため、オカリナをはじめたいと思っている初心者の方は何を選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに、オカリナの選び方とおすすめの商品をうかがいました。基礎知識や入門モデルも紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。


ベース用プリアンプのおすすめ6選! 音楽ライターが選び方と厳選機種を紹介

ベース用プリアンプのおすすめ6選! 音楽ライターが選び方と厳選機種を紹介

「ベース用プリアンプ」はライブや自宅でのレコーディングなどで大活躍するエフェクターです。MXRやEDENといったメーカーから、原音・重低音重視、歪み系などさまざまな特徴を持つ機種が販売されています。また、ヘッドホン出力やDI機能付きなど、人気モデルから定番まで何を選べいいか迷ってしまいますよね。本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、選び方のポイントと、おすすめの商品を紹介します。ぜひ、ベース用プリアンプ選びの参考にしてみてください。


【2020年版】電子ピアノおすすめ18選|プロ厳選! 子供や初心者にも!

【2020年版】電子ピアノおすすめ18選|プロ厳選! 子供や初心者にも!

ピアニストであり、音楽教室を主宰する神田朝子さんへの取材をもとに、失敗しない電子ピアノの選び方と自宅演奏用のおすすめ電子ピアノベスト10を紹介します! ローランド、コルグ、カシオ、ヤマハ、カワイなどから発売されている電子ピアノの中から、厳選した機種をピックアップ。さらに、自宅で思いきり演奏するためのヘッドホンや、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。


7弦ギターおすすめ9選|初心者必見!ブランドと弦の特徴を見極める

7弦ギターおすすめ9選|初心者必見!ブランドと弦の特徴を見極める

低音弦を1つ追加することで、迫力ある重低音を鳴らせる「7弦ギター」。ヘヴィメタルには欠かせないギターですが、人気ブランドのIbanezをはじめ、アーティストモデルから低価格なエントリーモデルなど、数多くの種類が販売されています。しかし、これから7弦ギターを購入しようと考えている初心者の方は、どのブランドやモデルにすればいいか、悩みどころですよね。そこで、音楽・DTMライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、7弦ギターの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


アコギ用ピックアップのおすすめ11選! プロ愛用や取り付け重視など徹底解説

アコギ用ピックアップのおすすめ11選! プロ愛用や取り付け重視など徹底解説

ライブやレコーディングの際、アコースティックギター(アコギ)には音を拾う「ピックアップ」が必要になります。FISHMANやL.R.Baggsなどのメーカーをはじめ、ピエゾ・マグネット・コンタクト・コンデンサーマイク・デュアルなど種類(タイプ)もさまざまです。アコギ本体の加工有無や取り付け方、音質も違うため、初心者の方は迷ってしまいますよね。そこで、音楽ライターの田澤 仁さんに聞いた、アコギ用ピックアップの種類や選び方のポイント、おすすめの商品をタイプ別に紹介します。ぜひ参考にしてみてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


YAMAHA(ヤマハ)

新着記事


白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

ヘアデザイナー・毛髪改善スペシャリストである窪田圭志さんへの取材をもとに、白髪染めヘアマニキュアの選び方とおすすめ商品をご紹介します。髪にやさしくセルフカラーリングができるヘアマニキュア。美容院に行けなくて根元が白く気になってきたとき、ヘアマニキュアがあればすぐリカバーできて便利ですね。忙しい方、コスパが気になる方にも強い味方です。ぜひこの記事を参考に自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

健康や筋トレのため、タンパク質が注目を集めています。でも、普段の食事だけで必要なタンパク質をとるのは大変。そんなときに役に立つのがプロテインバーです。今回はUHA味覚糖の『SIXPACKプロテインバー』を試してみました。一本で約1/3日分のタンパク質がとれるそうです。


MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

どんな筆記具でも書きやすく、一冊の本をつくるようにおしゃれに記入できるノートを探している人もいるのではないでしょうか。ふつうのノートじゃ満足できないというあなたにぴったりなノートが、今回ご紹介する『MDノート』です。昔の文庫本のようなシンプルかつ個性的なデザインで、にじみにくく上質なオリジナル用紙を使用。糸かがりとじで製本されていることもあり耐久性もすぐれています。ここでは、『MDノート』を実際に使用している様子を写真を交えたレビューをお届けするとともに、使い方の実例もご紹介します。


『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

手帳にぴったりのボールペンを探している方におすすめしたいのが三菱鉛筆のボールペン、その名も『ジェットストリーム』。油性ボールペンでありながら力を入れなくてもなめらかに書けるのが特徴です。また油性なので速乾性に優れていて、商談先で手帳に予定を書き込んでさっと閉じても写り込む心配がいりません。ですが油性ボールペンと水性ボールペンを迷っていたり、もうボールペン選びで悩みたくない! と思っている人もいるのではないでしょうか。そこでおすすめナビ編集部では購入した方の口コミをチェックしてみました! さらに実際に購入して使ってみた感想もお伝えします。


牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

食後のデザートとしても食べやすい少量サイズのヨーグルト。お子さんのおやつとしても手軽で便利ですよね。でも、種類も豊富で購入する際に悩んでしまうこともあるでしょう。また、食べたことないメーカーだと不安に感じて成分表示やパッケージを眺めて買わずに終わる、ということもあるかもしれません。今回は、色んなメーカー・種類のヨーグルトを食べ比べた筆者が愛知ヨークの『コアコア』について実際に食べて特徴や味について解説していきます。購入を考えている方も是非参考にしてみて下さいね。


ホビーの人気記事


>>もっと見る