首の負担減! サックスストラップのおすすめ12選【ハーネス・ショルダー・ネック】

BG HARNESS(ハーネス) ストラップ アルト/テナー/バリトン サクソフォーン サイズ(MEN)メタルフック S40M
出典:Amazon
ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務
山野辺 祥子

武蔵野音楽大学出身。卒業後某大手楽器メーカーの法人部に入社。 音楽教室の運営や講師指導のサポート、店舗接客、楽器セッティングなどを担当するイベントクルーとして全国を飛び回る。また、出版部に在勤中は楽譜校正、楽譜情報誌編集の経験も。 現在はピアノ講師のかたわらフリーランスライター、校正者として活動中。プライベートでは3児の母。

この記事では、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのサックスストラップ12選と選び方を紹介します。サックスの演奏に欠かせないアイテム「ストラップ」。ハーネス・ショルダー・ネックそれぞれの特徴を解説! とにかく演奏しやすいという視点で厳選したおすすめ商品も要チェックです。通販サイトの売れ筋人気ランキングも参考にしてくださいね。


サックス用ストラップの選び方 サックスの種類・フックの材質・ストラップのタイプ

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんに取材をして、サックスストラップの選び方を教えていただきました。サックスの種類やフックの材質をよくチェックすることが大切です。ぜひサックスストラップ選びの参考にしてください。

サックスの種類に合わせて選ぶ ソプラノサックス・アルトサックス・テナーサックス・バリトンサックス

ストラップは、すべてのサックスに使用できるタイプのほかに、特定のサックスのみで使えるタイプもあります。ストラップを購入する前には、自分が使う種類に対応しているかどうかをチェックしておきましょう。

一般的なソプラノサックス・アルトサックス・テナーサックス・バリトンサックスに対応しているかどうかもチェックしておきたいところです。

フックの材質も大切

フックに使われている材質の特徴も覚えておきましょう。

「金属製」 音の響きを重視するなら

サックスの音の響きを重視してストラップを選びたいという方は、金属製のフックを採用しているストラップを選ぶといいでしょう。フックが金属製のストラップは音の振動が伝わりやすいため響きが増します。

金属製のフックは丈夫で壊れにくいというメリットもありますが、楽器にあたるとキズをつけやすいので、扱いには注意が必要です。

「プラスチック製」 キズつきにくい

フック部分にプラスチックを採用したストラップは、フックがサックスにあたってもキズをつけにくいというメリットがあります。楽器へのキズが心配という方はプラスチック製を選ぶといいでしょう。

扱いはかんたんですが、耐久性はそれほど高くないので壊れやすいというデメリットがあります。また、金属製のフックよりも劣化が早めです。

ストラップのタイプにも注目 ハーネス・ショルダー・ネック

ストラップのタイプによって演奏中の負荷が変わるので、各タイプの特徴をチェックしておきましょう。

「ショルダーストラップ」 首への負担が少ない

ストラップ使用時の首への負担を軽くしたいという方は、ショルダータイプのストラップがおすすめです。なお、ショルダーストラップには「片方の肩にかけるタイプ」と「両肩にかけるタイプ」の2種類があります。

少しでも楽器の重さを分散させて負担を軽減したい場合は、「両肩にかけるタイプ」を選ぶといいでしょう。両方のタイプをシーンに応じて使いわけるのもひとつの方法です。

「ネックストラップ」 手軽に使える

首にかけるネックストラップは、種類が豊富で価格もリーズナブルという特徴があります。装着にも時間がかからないので、手軽に使えるサックスストラップを探している方におすすめです。

ただし、ネックストラップは首に負担がかかりやすくなるため、首にあたる部分に使われている素材がやわらかで、幅の広いものを選ぶようにしてください。

「ハーネス」 首と肩の負担を軽減する

ハーネスタイプは上半身全体で楽器を支えるので、首や肩への負担が軽減されます。首と肩のどちらにも負担をかけたくないという場合は、ハーネスタイプを選ぶといいでしょう。

ただし、ネックストラップやショルダータイプよりも装着に手間がかかります。また、上半身全体で支えるため、演奏中の動きが多少制限されるというデメリットもあります。

フックのデザインも見ておこう S字型・スナップ型

サックスストラップのフックには、S字型やスナップ型があります。

S字型のフックはかんたんに着脱できますが、そのぶん、演奏中などにサックスがはずれてしまう可能性も

スナップ型はかんたんにはずれませんが、楽器の持ちかえなどに手間がかかります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、シーンに合わせて両タイプを使いわけるといいでしょう。

演奏しやすいサックスストラップがおすすめ 使いやすいネック・ショルダー・ハーネスを厳選!

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務

基本的に立って演奏することが多いサックスは、ストラップが必需品です。首への負担を軽減するため、ハーネスタイプのものや首と肩にストラップが回るタイプのものも販売されています。多種多様ななかから選ぶことができるので、レビューなどを参考にご自身が演奏しやすいと感じられるものをチョイスしましょう。

サックスストラップおすすめ12選 ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだ

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部で、上記の選び方をふまえたサックスストラップおすすめ12商品を紹介します。お気に入りのストラップ選びに役立ててください。

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務

B.AIR『BIRD STRAP(BSN-AW)』は、V字型のプレートと長いネックパッドで重みが分散されます。

breathtaking『LithePremium II』は首、肩、背中の3方向から支えてくれるタイプ。ストラップそのものも固定され吹奏感を干渉しません。

BG『メンズハーネスコード-Sax A(S40M)』はハーネスタイプ。女性用もあるので、首の負担を軽減したい方は使ってみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

B.AIR『BIRD STRAP(BSN-AW)』

B.AIR『BIRDSTRAP(BSN-AW)』 B.AIR『BIRDSTRAP(BSN-AW)』 B.AIR『BIRDSTRAP(BSN-AW)』 B.AIR『BIRDSTRAP(BSN-AW)』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 金属

高級感のある革製ストラップ

カスタマイズのしやすさと機能性の高さが特徴のサックス用ストラップです。革製パッドは全体が長くなっているので、ブレードクリンチが鎖骨にあたるのを防ぎます。

軽量化を実現しながらスタイリッシュなイメージも演出する「V型プレート」も魅力です。サイズ展開が豊富なので、体格にピッタリ合うストラップが見つかるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

breathtaking『LithePremium II』

breathtaking『LithePremiumII』

出典:Amazon

対応しているサックス -
ストラップの形状 ショルダータイプ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 -

演奏中の負担を軽減

首にかけるのではなく、肩にのせて使うタイプのサックスストラップです。楽器の重さが両肩と背中の3方向に分散されるので、演奏中の負担が軽減されます。

首の両サイドが締めつけられることなく息が吸える「フロントバー」が採用されているのもうれしいポイントです。テクニカルな演奏をしたいというときにも適しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BG『メンズハーネスコード-Sax A(S40M)』

BG『メンズハーネスコード-SaxA(S40M)』

出典:Amazon

対応しているサックス アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ハーネスタイプ
フックの形状 S字型
フックの材質 -

4カ所の調整ポイントでしっかりフィット

上半身全体で楽器を支えられるハーネスタイプのサックスストラップです。4カ所に調整ポイントがあるので、体にしっかりフィットさせることができます。

バックルにはスリップ防止グリップがついているため、スピーディーな調整も可能です。耐久性の高い金属製のフックは、かんたんに装着できるS字型となっています。

Marmaduke Music『フェザー・ストラップ III』

MarmadukeMusic『フェザー・ストラップIII』 MarmadukeMusic『フェザー・ストラップIII』 MarmadukeMusic『フェザー・ストラップIII』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ショルダーストラップ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 金属

調整かんたんなY型アジャスターを採用

オン・ショルダー型のサックスストラップです。サックスの重量を考慮したデザインを採用しているので、長時間の演奏時でも首への負担が軽減されます。

Y型アジャスターを使ってかんたんに体に合わせた調節ができるのもうれしいポイントです。アルミバーの幅も調節することができるので、フィット感重視でストラップを選びたいという方もチェックしてみてください。

jazzlab『saxholder PRO』

jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』 jazzlab『saxholderPRO』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ショルダータイプ
フックの形状 S字型
フックの材質 金属

フィットしやすく男女を問わず使える

多彩な調節機能で男性でも女性でもしっかりフィットするサックスストラップです。サックスの重さがパッドの入っている両肩にかかるため、頚椎への負担がかからないようになっています。

ズレにくいので立奏も座奏も快適です。両肩ハンドルを上げて、テレスコープスライドを引き出してから腹部あてを回すだけで準備できる手軽さもうれしいポイント。

BG『COMFORT(S10SH)』

BG『COMFORT(S10SH)』 BG『COMFORT(S10SH)』 BG『COMFORT(S10SH)』 BG『COMFORT(S10SH)』

出典:Amazon

対応しているサックス アルト・テナー
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 プラスチック

大きなネックパッドで負担を軽減

吸湿性のあるコットンパッドが付属したサックスストラップです。大きめのネックパッドを採用しているため、首や肩にかかる重さが分散されて負担が軽減されます。

作りが丈夫なので長時間の演奏も快適です。男性でも女性でも使えるシンプルでスタイリッシュなデザインも魅力。機能だけではなくデザインも意識したいという方にもピッタリです。

Gottsu『サックス ストラップ・スタンダード』

Gottsu『サックスストラップ・スタンダード』 Gottsu『サックスストラップ・スタンダード』 Gottsu『サックスストラップ・スタンダード』 Gottsu『サックスストラップ・スタンダード』

出典:Amazon

対応しているサックス -
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 カニ型
フックの材質 金属

高級感のあるストラップ

かんたんに着脱できてはずれにくい、機能的なサックスストラップです。首周りには弾力性のある本革が使われているので、首の負担が軽減されます。

パーツのひとつひとつにこだわりながら手作りで仕上げられているのも特徴です。高級感のあるサックスストラップを探している方にも適しているでしょう。ストラップに刻印されたメーカー名の焼印もおしゃれです。

ヤマハ『サックスストラップ(SSDX2)』

ヤマハ『サックスストラップ(SSDX2)』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 S字型
フックの材質 -

シーンに応じて快適に使える

ネックパッド内部の「樹脂ボーン」が首への負担を軽くするサックスストラップです。ネックパッドは装着するときに位置を変更しやすい可動式なので、演奏スタイルやパフォーマンスに応じた柔軟な使い方ができます。

ネックパッドの素材はやわらかく、つけ心地も快適です。アジャスターは演奏に集中できるずり落ちにくいタイプとなっています。

RICO『ストラップ サクソフォーン用 ジャズウェーヴ(SJA01)』

RICO『ストラップサクソフォーン用ジャズウェーヴ(SJA01)』 RICO『ストラップサクソフォーン用ジャズウェーヴ(SJA01)』 RICO『ストラップサクソフォーン用ジャズウェーヴ(SJA01)』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 S字型
フックの材質 -

着脱も長さ調節もかんたん

かぎ型フックを採用して、かんたんにストラップの取りはずしができるように工夫されたサックスストラップです。取りはずしが容易であるにもかかわらず、使用中ははずれにくいという特徴があります。

特殊な調整ボタンが使われているため、スピーディーな長さ調節も可能です。正確な長さ調節ができるサックスストラップを探している方にも適しているでしょう。

セルマー・パリ『サクソフォン・ストラップ』

セルマー・パリ『サクソフォン・ストラップ』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 S字型
フックの材質 金属製

歴史あるメーカーの純正品

120年以上の歴史がある、フランスの総合管楽器メーカー「セルマー・パリ」純正のサックスストラップです。フック部分がやや狭くなっているため、演奏中にはずれにくくなっています。

首にあたる部分のやわらかな緩衝材は、快適な演奏をサポートしてくれるでしょう。アジャスター部に刻印されたセルマー・パリのロゴもおしゃれです。

ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』

ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』 ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』 ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』 ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』

出典:Amazon

対応しているサックス (ソプラノ)・アルト・テナー・バリトン
ストラップの形状 ネックストラップ
フックの形状 S字型
フックの材質 -

着脱しやすいS字型フックが特徴

ネックタイプの使いやすいサックスストラップです。首にあたる部分には革が使われているので、長時間演奏の疲れを軽減してくれます。初心者でも着脱しやすいS字型のフックが採用されているのもポイントです。

価格もリーズナブルなので、試しにサックスストラップをひとつ買ってみたいという方にも適しているでしょう。

マーマデューク・ミュージック『Feather Strap II』

マーマデューク・ミュージック『FeatherStrapII』

出典:Amazon

対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー
ストラップの形状 ショルダータイプ
フックの形状 スナップ型
フックの材質 金属

カラー展開多彩なコンパクトタイプ

サックスの重量約80%を両肩で支え、首の負担を大幅にやわらげるサックスストラップです。サウンド重視の金属製ロック式フックを採用。スムーズに位置調整できる5つ穴のスライダーも特徴です。

コンパクトタイプなので、付属のポーチに入れてばベルに収められます。オレンジのほか、ワインやピンクなど全6色から選べるのもうれしいポイントです。

「サックスストラップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
B.AIR『BIRD STRAP(BSN-AW)』
breathtaking『LithePremium II』
BG『メンズハーネスコード-Sax A(S40M)』
Marmaduke Music『フェザー・ストラップ III』
jazzlab『saxholder PRO』
BG『COMFORT(S10SH)』
Gottsu『サックス ストラップ・スタンダード』
ヤマハ『サックスストラップ(SSDX2)』
RICO『ストラップ サクソフォーン用 ジャズウェーヴ(SJA01)』
セルマー・パリ『サクソフォン・ストラップ』
ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』
マーマデューク・ミュージック『Feather Strap II』
商品名 B.AIR『BIRD STRAP(BSN-AW)』 breathtaking『LithePremium II』 BG『メンズハーネスコード-Sax A(S40M)』 Marmaduke Music『フェザー・ストラップ III』 jazzlab『saxholder PRO』 BG『COMFORT(S10SH)』 Gottsu『サックス ストラップ・スタンダード』 ヤマハ『サックスストラップ(SSDX2)』 RICO『ストラップ サクソフォーン用 ジャズウェーヴ(SJA01)』 セルマー・パリ『サクソフォン・ストラップ』 ヤマハ『サックスストラップ(SS2)』 マーマデューク・ミュージック『Feather Strap II』
商品情報
特徴 高級感のある革製ストラップ 演奏中の負担を軽減 4カ所の調整ポイントでしっかりフィット 調整かんたんなY型アジャスターを採用 フィットしやすく男女を問わず使える 大きなネックパッドで負担を軽減 高級感のあるストラップ シーンに応じて快適に使える 着脱も長さ調節もかんたん 歴史あるメーカーの純正品 着脱しやすいS字型フックが特徴 カラー展開多彩なコンパクトタイプ
対応しているサックス ソプラノ・アルト・テナー・バリトン - アルト・テナー・バリトン ソプラノ・アルト・テナー・バリトン ソプラノ・アルト・テナー・バリトン アルト・テナー - ソプラノ・アルト・テナー・バリトン ソプラノ・アルト ソプラノ・アルト (ソプラノ)・アルト・テナー・バリトン ソプラノ・アルト・テナー
ストラップの形状 ネックストラップ ショルダータイプ ハーネスタイプ ショルダーストラップ ショルダータイプ ネックストラップ ネックストラップ ネックストラップ ネックストラップ ネックストラップ ネックストラップ ショルダータイプ
フックの形状 スナップ型 スナップ型 S字型 スナップ型 S字型 スナップ型 カニ型 S字型 S字型 S字型 S字型 スナップ型
フックの材質 金属 - - 金属 金属 プラスチック 金属 - - 金属製 - 金属
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サックスストラップの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのサックスストラップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:サックスストラップランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

サックスケースのおすすめも確認しておこう!

サックスの携帯に欠かせないケースもチェックしたいという方は、こちらの記事もご覧ください。

サックスストラップで肩や首への負担を軽減しよう

今回は、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのサックスストラップ12選と選び方を紹介しました。サックスストラップは、使う楽器の種類に合わせて選ぶことが大切です。

音の響きや楽器へのキズを意識するなら、フックの素材にも注目してみましょう。ストラップのタイプによって肩や首への負担が変わるので、各タイプの特徴を知っておくことも大切です。今回の記事を参考に、使いやすいストラップを見つけてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


トロンボーンケースのおすすめ12選|マルカートやシャイニー、プロテックも紹介!

トロンボーンケースのおすすめ12選|マルカートやシャイニー、プロテックも紹介!

トロンボーンケースはオーケストラなどの演奏者をはじめ、バンドや部活、習いごとなどのシーンで活躍します。この記事では元大手楽器メーカー社員の山野辺祥子さんと編集部がおすすめするトロンボーンケースを12商品ご紹介します。マルカートやシャイニー、プロテック、BAGSなど人気の商品ばかりを集めました!


クラリネット用リードおすすめ12選|材質やかたさなど選び方も紹介

クラリネット用リードおすすめ12選|材質やかたさなど選び方も紹介

クラリネットを演奏するうえで欠かせないリードは、さまざまな種類やメーカーがあるためなにを選べばよいのかわからないという方も多いはず。この記事では、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部がおすすめするクラリネット用リード12選を紹介します。記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね。


サックススタンドおすすめ19選|オオハシやハーキュレスの人気モデルも紹介!

サックススタンドおすすめ19選|オオハシやハーキュレスの人気モデルも紹介!

サックスを演奏するときに、サックスを置けるスタンドがあると便利ですよね。この記事では、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのサックススタンドをご紹介します。人気メーカーのオオハシやハーキュレスなどもラインナップしています。記事後半には各商品の比較一覧表もありますのでご覧くださいね。


サムピックおすすめ12選【アコギやエレキで】金属・プラスチック・べっ甲製

サムピックおすすめ12選【アコギやエレキで】金属・プラスチック・べっ甲製

サムピックは、おもにアコギやエレキギターなどでアルペジオ奏法をするときに、親指に装着して使うピックです。サムピックには、低音がクリアに聞こえる、正しい右手のフォームを身につけやすいなどのメリットがあります。本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のある山野辺祥子さんにお話をうかがい、サムピックの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


ハンドベルのおすすめ9選|初心者や子供、大人まで楽しめる! おしゃれなデザインも紹介!

ハンドベルのおすすめ9選|初心者や子供、大人まで楽しめる! おしゃれなデザインも紹介!

子どもからお年寄りまで簡単に演奏できるハンドベル。クリスマスソングやジブリ、ディズニーなど幅広い音楽を奏でることができます。この記事ではピアノ講師の山野辺祥子さんと編集部がおすすめするハンドベルをご紹介します。記事後半には楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


YAMAHA(ヤマハ)

新着記事


【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

プロの家電販売員 兼 家電・ITライターである、たろっささんへの取材をもとに、PS4向けのUSBメモリのおすすめ商品と選び方をご紹介します。「PS4のセーブデータをUSBメモリにバックアップしておきたい」「ゲーム動画をUSBメモリに録画保存して配信したい」など、さまざまな理由でUSBメモリがほしい方もいるのではないでしょうか。PS4で選びたいUSBは3.0以上。容量によって使い勝手が異なるので、用途や目的に合った商品を選ぶことが大切です。


【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

スマートフォンでは画面が小さいけれど、パソコンを持ち歩くのは大変……そんな方にちょうどいいのが、機能性と適度な大きさを兼ね備えたタブレット。ただ、購入しようとなると、学校でも使われているシンプルな機能のものから、ビジネスに活用しやすい2in1タイプのものまで、種類が幅広くどれにしようか迷ってしまいますよね。そこでここでは、数あるブランドのなかからASUSのタブレットにスポットを当て、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選んだおすすめの8商品をご紹介します。選び方の解説とあわせて、ぜひ参考にしてみてください。


ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

カメラ本体が手に入ったら、次はレンズ。風景やポートレートなどのシチュエーションによって、より理想的な写真を撮るためにはレンズを替えてみるのもひとつの方法です。この記事ではカメラマンの三浦一紀さんに、使いやすさや焦点距離などに着目した選び方と、おすすめの商品を紹介してもらいます。


LEDペンダントライトおすすめランキング20選|和風・北欧などデザイン性の高いものもご紹介!

LEDペンダントライトおすすめランキング20選|和風・北欧などデザイン性の高いものもご紹介!

照明としてだけでなく、インテリアとしての側面も強いペンダントライト。近年は省エネ効果の高い、LED対応のペンダントライトが主流となっています。当記事では、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんへの取材をもとに、LEDペンダントライトの選び方とおすすめの商品を20選ご紹介していきます。当記事を参考に、あなたのほしいLEDペンダントライトを選んでみてくださいね。


PS4向けイヤホンおすすめ14選|片耳タイプからワイヤレスまで良品を一挙紹介!

PS4向けイヤホンおすすめ14選|片耳タイプからワイヤレスまで良品を一挙紹介!

PS4のゲーム音楽や音声、オンラインでゲーム仲間と会話をするうえで便利なイヤホン。ゲームの世界観をより楽しめるだけでなく、近隣への音が気になる人も夜間のゲームを気兼ねなく楽しむことができます。PS4向けのイヤホンにはワイヤレスタイプやマイクつきなど、さまざまな種類の商品が存在。ここでは、その選び方と、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選んだおすすめ14商品ご紹介します。


ホビーの人気記事


>>もっと見る