PR(アフィリエイト)

猫の脱走防止グッズおすすめ5選!玄関の扉・網戸・引き戸からの脱走を防ぐ

猫の脱走防止グッズおすすめ5選!玄関の扉・網戸・引き戸からの脱走を防ぐ
猫の脱走防止グッズおすすめ5選!玄関の扉・網戸・引き戸からの脱走を防ぐ

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年03月03日に公開された記事です。

猫は身体能力が高く、細いすき間や高い場所でもすっととおることができてしまいます。少しだけ開いた網戸や玄関から脱走し、そのまま迷子や猫同士のケンカ、予期せぬトラブルに巻き込まれることも・・・。

そんな事故を防ぐには、愛猫の脱走を防ぐ「猫の脱走防止グッズ」がおすすめです。本記事では、愛玩動物飼養管理士でキャットケアスペシャリストでもある古川諭香さん監修のもと、猫の脱走防止グッズの選び方とおすすめ商品をご紹介しています。

記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも。 ぜひ最後までチェックして、飼い主さんも使いやすい猫の脱走防止グッズを見つけてください。


目次

猫の脱走防止グッズの選び方 猫の脱走防止グッズおすすめ5選 番外編おすすめ商品|ペットドア おすすめ商品の比較一覧表 各通販サイトの最新人気ランキング キャットケアスペシャリストからアドバイス
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト
古川 諭香
愛玩動物飼養管理士やキャットケアスペシャリストの資格を活かしながら、様々なWebサイトや紙媒体で猫情報を配信中。 産まれてから今まで猫がいなかった日はなく、現在は3匹の猫たちと生活中。「猫と人間が幸せに暮らす」をテーマに、猫が喜ぶ注文住宅も建築済み。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ペット
吉川 優美

「ペット」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

猫の脱走防止グッズの選び方 キャットケアスペシャリストに聞く

ソファーに寝転んでいる猫の画像 Pixabayのロゴ
ソファーに寝転んでいる猫の画像 Pixabayのロゴ

飼い猫を守るためにも、脱走防止対策をしておきたいですね。

キャットケアスペシャリストの古川諭香さんに、猫の脱走防止グッズを選ぶときのポイントを3つ教えていただきました。選び方のポイントは下記。

【1】網戸にも脱走防止対策を
【2】高くてとおり抜けにくいものを
【3】耐久性をチェック

上記のポイントをおさえることで、よりほしい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】玄関だけでなく網戸にも脱走防止対策をしよう 網戸をあけられないようにしよう!

ネコが網戸にしがみついている様子。 ペイレスイメージズのロゴ
ネコが網戸にしがみついている様子。 ペイレスイメージズのロゴ
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

猫は、窓やベランダから脱走をしてしまうことが多いため、玄関の脱走防止対策をするだけでは不充分。窓から逃げ出すのを防ぐためには、網戸への脱走防止対策も必要になります。

猫は意外に器用な動物です。網戸を破るだけでなく、爪をひっかけて網戸を開けようとすることもあるので、脱走を防ぐため、強度の高いペット用の網戸を使用したり、開けられないようにストッパーを設けたりしていきましょう。

【2】脱走防止フェンスは高くてとおり抜けにくいものを 猫はスルリと通り抜ける

 
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

飼い主さんのなかには、犬用の脱走防止フェンスを猫の脱走防止対策に活かそうと考えている方もいるかもしれませんが、猫と犬では身体能力が違います。猫は犬よりもジャンプ力があり、人間がびっくりしてしまうような狭い隙間をとおり抜けることもあるもの。

ベビーゲートも、猫にとっては意味がない脱走防止柵になります。猫には猫用の脱走防止フェンスを使用しましょう。高さが調節できて「つっぱり棒」の要領で固定できるタイプであれば、自宅の窓のサイズに合わせて設置できます。

【3】耐久性があるかチェックしよう 飼い猫が体当たりをしても壊れないものを

 
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

脱走防止ができる商品を購入するときに、とくに重視してほしいのが、耐久性があるかということ。たとえば、外に出たい気持ちがつのった猫は、フェンスなどに体当たりをすることもあります。

飼い猫の安全を守るには、そうした行動にも耐えられる脱走防止アイテムを導入することが大切。価格の安さよりも、壊れにくく頑丈で長持ちするかどうかという点に着目してみてください。

猫の脱走防止グッズおすすめ5選 キャットケアスペシャリストが厳選!

ここまで紹介した、猫の脱走防止グッズの選び方をふまえ、キャットケアスペシャリストの古川諭香さんに、選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

エキスパートのおすすめ

mitubati story『網戸ロック にゃんにゃんストッパー 3個セット』

mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』
この商品を見るview item 出典:Amazon
mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』 mitubatistory『網戸ロックにゃんにゃんストッパー3個セット』
この商品を見るview item 出典:Amazon
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

網戸や引き戸からの脱走やイタズラ防止に

フェンスなどの脱走防止グッズは、値段が高くてなかなか手が出せない。そう思っている方も多いかもしれませんが、こちらの『網戸ロック』なら、コスパよく脱走防止対策ができます。

爪をひっかけて網戸を開けてしまう飼い猫に困っている方におすすめ。見た目もかわいく、取りつけもかんたんです。また、網戸以外の引き戸にも使用できるので、好奇心旺盛な飼い猫のイタズラ防止にも役立てられます。

設置場所 網戸・引き戸
サイズ 幅26×奥行60×高さ14mm
素材 ステンレス

設置場所 網戸・引き戸
サイズ 幅26×奥行60×高さ14mm
素材 ステンレス

エキスパートのおすすめ
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

猫の爪がひっかかりにくいペット用網戸

一般的な網戸は、猫の爪が引っ掛かりやすく、脱走に繋がってしまうもの。しかし、ペット用の網戸なら爪が引っ掛かりにくくなっているので、好奇心旺盛な猫や知能の高い猫の脱走を防ぐことができます。

また、本品は網目が固定されていて、ずれにくくなっているのも特徴。生後1歳未満の子猫がいるお家や、飼い猫が網戸を開けることを覚えてしまった場合にこそ、検討してほしい商品です。

設置場所 網戸
サイズ 幅910mm×5m
素材 ポリエステル(樹脂コーティング)

設置場所 網戸
サイズ 幅910mm×5m
素材 ポリエステル(樹脂コーティング)

エキスパートのおすすめ

マルカン『猫網戸脱走防止フェンス L』

マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』
この商品を見るview item 出典:Amazon
マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンスL』
この商品を見るview item 出典:Amazon
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

子猫でも脱走不可能! 高さ調節できる専用フェンス

網戸からの脱走を防止したいときは、フェンスを設けるのもおすすめ。猫は、体が柔軟で、高いジャンプ力を持っているので、一見不可能そうに見える狭い隙間もとおってしまうことがあります。そのため、犬用の脱走防止柵では不十分。格子状になっている脱走防止柵を選ぶようにしましょう。

こちらは、つっぱり棒で固定できる作りになっているので、網戸だけでなく玄関前に設置するのもよさそうです。

設置場所 網戸、玄関
サイズ 幅870×奥行60×高さ1400~2200mm
素材 パイプ・フェンス:スチール(粉体塗装)、樹脂部品:ABS樹脂、滑り止めパーツ:PVC、ネジ:スチール・ABS樹脂

設置場所 網戸、玄関
サイズ 幅870×奥行60×高さ1400~2200mm
素材 パイプ・フェンス:スチール(粉体塗装)、樹脂部品:ABS樹脂、滑り止めパーツ:PVC、ネジ:スチール・ABS樹脂

エキスパートのおすすめ

ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉 にゃんがーど 親子扉ver.』

ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉にゃんがーど親子扉ver.』 ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉にゃんがーど親子扉ver.』 ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉にゃんがーど親子扉ver.』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉にゃんがーど親子扉ver.』 ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉にゃんがーど親子扉ver.』 ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉にゃんがーど親子扉ver.』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

猫の脱走防止専門店が手がける本格仕様の防止扉

見た目的にもおしゃれな脱走防止柵を設けたいと考えている方は、猫の脱走防止専門店が考案した本品を導入してみては?

こちらはボルトを数本取りつけるだけなので、組み立ては比較的かんたん。値段はやや高く、受注生産ではありますが、プラスチックの網や金網にはない高級感と頑丈さに満足できるでしょう。

こうした脱走防止フェンスは、賃貸でも気兼ねなく設置できるのが利点。部屋数に限りがあるけれど、相性の悪い猫同士を住み分けたい……というときにも重宝します。

設置場所 玄関
サイズ 幅851〜2000×高さ500~2850mm(柱) ほか
素材 格子部分の丸棒:南洋材・南米材等、取手:ヒバ・樹脂・ステンレス等、柱:SPF、米栂等

設置場所 玄関
サイズ 幅851〜2000×高さ500~2850mm(柱) ほか
素材 格子部分の丸棒:南洋材・南米材等、取手:ヒバ・樹脂・ステンレス等、柱:SPF、米栂等

エキスパートのおすすめ

MORISON(モリソン)『脱走防止パーティション キャキャ』

MORISON(モリソン)『脱走防止パーティションキャキャ』 MORISON(モリソン)『脱走防止パーティションキャキャ』 MORISON(モリソン)『脱走防止パーティションキャキャ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
MORISON(モリソン)『脱走防止パーティションキャキャ』 MORISON(モリソン)『脱走防止パーティションキャキャ』 MORISON(モリソン)『脱走防止パーティションキャキャ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

掃除も楽ちん! パーテーションタイプの脱走防止柵

格子状の脱走防止フェンスでは不安がある方は、パーテーションタイプの脱走防止柵をチェック。パーテーションタイプのフェンスには、掃除がしやすいというメリットがあります。

また、パーテーション越しに飼い猫の姿が透けて見えるので、「脱走しそう」「危なそう」と、飼い主さんが事前に注意を高めることもできるはず。脱走防止だけでなく、キッチンへの進入を禁止したいときなどに活用させるのもよいでしょう。

設置場所 玄関、キッチン
サイズ 幅48.9-90×高さ167cm
素材 フレーム:カラーガルバリウム鋼板 、パネル:ポリカーボネイト 、滑り止めキャップ:EPDM 、キャスター:ナイロン樹脂

設置場所 玄関、キッチン
サイズ 幅48.9-90×高さ167cm
素材 フレーム:カラーガルバリウム鋼板 、パネル:ポリカーボネイト 、滑り止めキャップ:EPDM 、キャスター:ナイロン樹脂

番外編おすすめ商品|ペットドア ペットドアなら飼い主も飼い猫もラクちん!

キャットケアスペシャリストの古川諭香さんから、ドアタイプの商品も教えていただきました。こちらもぜひ参考にしてください。

エキスパートのおすすめ

CEESC『4WAY ペットドア』

CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』
この商品を見るview item 出典:Amazon
CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』 CEESC『4WAYペットドア』
この商品を見るview item 出典:Amazon
愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

4通りの使い方ができる万能ペットドア

壁やドアに穴を開けることが可能な場合は、ペットドアでの脱走防止を検討してみてください。こちらのペットドアは、開閉音が静かなので、警戒心が強い子でもとおりやすいはず。

オープン・ロック設定ができるだけでなく、「出るだけ」「入るだけ」という設定も行なえるので、生活のなかで飼い主さんが感じている不自由さが軽減されるでしょう。

設置場所 壁、ドア
サイズ S:幅19×奥行1.5×高さ20cm、M:幅19×奥行5.5×高さ20cm、L:幅23.5×奥行5.5×高さ25cm
素材 -

設置場所 壁、ドア
サイズ S:幅19×奥行1.5×高さ20cm、M:幅19×奥行5.5×高さ20cm、L:幅23.5×奥行5.5×高さ25cm
素材 -

おすすめ商品の比較一覧表

画像 mitubati story『網戸ロック にゃんにゃんストッパー 3個セット』 LIXIL『ペットネット』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンス L』 ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉 にゃんがーど 親子扉ver.』 MORISON(モリソン)『脱走防止パーティション キャキャ』 CEESC『4WAY ペットドア』
商品名 mitubati story『網戸ロック にゃんにゃんストッパー 3個セット』 LIXIL『ペットネット』 マルカン『猫網戸脱走防止フェンス L』 ねこ工房『ねこ専用脱走防止扉 にゃんがーど 親子扉ver.』 MORISON(モリソン)『脱走防止パーティション キャキャ』 CEESC『4WAY ペットドア』
商品情報
特徴 網戸や引き戸からの脱走やイタズラ防止に 猫の爪がひっかかりにくいペット用網戸 子猫でも脱走不可能! 高さ調節できる専用フェンス 猫の脱走防止専門店が手がける本格仕様の防止扉 掃除も楽ちん! パーテーションタイプの脱走防止柵 4通りの使い方ができる万能ペットドア
設置場所 網戸・引き戸 網戸 網戸、玄関 玄関 玄関、キッチン 壁、ドア
サイズ 幅26×奥行60×高さ14mm 幅910mm×5m 幅870×奥行60×高さ1400~2200mm 幅851〜2000×高さ500~2850mm(柱) ほか 幅48.9-90×高さ167cm S:幅19×奥行1.5×高さ20cm、M:幅19×奥行5.5×高さ20cm、L:幅23.5×奥行5.5×高さ25cm
素材 ステンレス ポリエステル(樹脂コーティング) パイプ・フェンス:スチール(粉体塗装)、樹脂部品:ABS樹脂、滑り止めパーツ:PVC、ネジ:スチール・ABS樹脂 格子部分の丸棒:南洋材・南米材等、取手:ヒバ・樹脂・ステンレス等、柱:SPF、米栂等 フレーム:カラーガルバリウム鋼板 、パネル:ポリカーボネイト 、滑り止めキャップ:EPDM 、キャスター:ナイロン樹脂 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月1日時点 での税込価格

各通販サイトの最新人気ランキング 猫の脱走防止グッズの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での猫の脱走防止グッズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:猫用ドア・転落防止ネットランキング
楽天市場:しつけ用品(猫)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

キャットケアスペシャリストからアドバイス

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト:古川 諭香

愛玩動物飼養管理士/キャットケアスペシャリスト

自宅に合った脱走防止対策を

飼い猫にとって、外の世界は危険がたくさん。とくに生まれてから家のなかでしか生活したことがない子は、外へ出てしまうと生きていくことが難しくなります。飼い猫の命を守るためには、日頃から、自宅に合った脱走防止対策を考えていくことが大切。

飼い主が安心して家を空けることができるという点からも、脱走防止対策をして損はないのではないでしょうか。脱走防止グッズを使って、愛猫の安全を確保しましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button