PR(アフィリエイト)

【2024年】コンセント付きモバイルバッテリー人気おすすめ8選|大容量で一体型だと便利

Anker(アンカー)『Anker 733 Power Bank 10000mAh』
出典:Amazon
Anker(アンカー)『Anker 733 Power Bank 10000mAh』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

電源があればいつでもどこでも充電ができる「コンセント付きモバイルバッテリー」。充電器とモバイルバッテリーが一体となっているので旅行や出先への持ち運びに便利です。

この記事では、コンセント付きモバイルバッテリーの選び方とおすすめの製品を紹介します。アンカーやエレコムなど人気メーカーの一体型や大容量タイプもピックアップ!

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

電脳系フリーライター
早川 厚志
1995年に初めてMacを購入して以来、アップル製品に魅せられ続けているフリーライター兼フォトグラファー。現在は月6本以上のライブをこなすシンガーソングライターとしても活動している。 1996年よりMac用新着ソフト情報サイト「新しもの好きのダウンロード」を主宰。 1997年よりMac関連雑誌に毎月20本以上はMacやiOSアプリの紹介記事を執筆。 決して「アップル信者」というわけではなく、魅力的ではない製品を認めたり、他人に勧めたりしないという冷静沈着な面もある。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
福本 航大

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」を担当。シンプルでミニマルなガジェットには目がなく、つい散財してしまう。とくに、白無地のガジェットが大好物。ひそかに、折りたたみ式のスマートフォンへの乗り換えを計画中。

コンセント付きモバイルバッテリーの魅力とは?

 

コンセント付きのモバイルバッテリーは、充電器とモバイルバッテリーの二つの要素を兼ね備えているのでとても便利です。コンパクトで軽量なものを選べば、いつでもどこにでも持ち運ぶことができます。

コンセントさえあれば直接差し込み、バッテリーとスマホの両方の充電ができます。また、本体の充電をすませておけば、スマホを充電しながら持ち歩くことも可能です。

コンセントつきモバイルバッテリーの選び方

ここからはコンセント付きモバイルバッテリーの選び方を紹介していきます。自分の使うシーンや、ほしい機能をチェックして、使い勝手のいいモバイルバッテリーを見つけましょう。ポイントは下記。

【1】バッテリー容量
【2】サイズや重さ
【3】ポートの数や種類
【4】充電スピード
【5】パススルー機能

上記のポイントをおさえることで、よりほしい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】バッテリー容量で選ぶ

 

モバイルバッテリーは容量によってスマホに充電できる回数が異なります。毎日持ち歩くのならスマホを1〜2回フル充電できる5,000mAh程度のもの、頻繁にスマホを使う人は3回以上フル充電できる10,000mAh程度の製品がおすすめです。

モバイルバッテリーは基本的に、容量が大きいほど本体サイズが大きく重たくなります。「大は小を兼ねる」からと必要以上に大きなものを選ぶと、重すぎて持ち歩かなくなることもありますので、自分の使い方にあった容量・サイズの製品を選びましょう。

【2】サイズや重さで選ぶ

 

モバイルバッテリーは基本的に、容量が大きいほど本体サイズが大きく重たくなります。「大は小を兼ねる」からと必要以上に大きなものを選ぶと、重すぎて持ち歩かなくなりがちです。

普段から持ち歩きたい場合は、スマホと一緒に携帯しても負担にならないカバンやポケットに入れやすいサイズがおすすめです。自分の使い方にあったサイズの製品を選びましょう。

【3】ポートの数や種類で選ぶ

 

出力ポートが1つだけという製品が多いのですが、AC電源プラグ一体型モバイルバッテリーの場合、コンセントに挿している間はUSB充電器としても活用できるため、複数のデバイスを同時に充電する機会も増えてきます。複数台のスマホを持っている人やタブレットを使っている人は、2つ以上の出力ポートを備えた製品を選ぶといいでしょう。

また、USB Power Delievry(PD)に対応したデバイスを持っている人は、USB PDポートを備えた製品がおすすめです。

【4】充電スピードをチェック

充電満タンのスマホ(黒い画面に100%と描かれています)
ペイレスイメージズのロゴ
充電満タンのスマホ(黒い画面に100%と描かれています)
ペイレスイメージズのロゴ

充電スピードは、A(アンペア)の値が大きくなるほど早くなります。充電スピードを重視したい方は、最大出力電流が2.4A以上のモバイルバッテリーがおすすめ。ほとんどのデバイスでスムーズに充電することができます。

また、より充電スピードを重視したい方や、タブレットなど大容量のデバイスも一緒に充電したい方は「急速充電」に対応しているのかチェックしましょう。

【5】同時充電するならパススルー機能をチェック

 

一体型モバイルバッテリーはパススルー機能を搭載していない場合、スマホへの充電よりもモバイルバッテリーの充電を優先してしまいます。

モバイルバッテリーと同時にスマホも充電したい場合は「パススルー機能」がついているものを選びましょう。とはいえ、モバイルバッテリーとスマホを同時に充電すると熱が発生しやすくなるので、合わせて「過熱防止機能」を備えているかも確認しておくと安心ですよ。

エキスパートからアドバイス

電脳系フリーライター:早川 厚志

電脳系フリーライター

ACプラグの「位置」に注意

AC電源プラグ一体型のモバイルバッテリーは、本体に内蔵されたプラグを直接コンセントに挿すことで充電します。そのため、場合によっては他のコンセント差し込み口を覆い隠してしまうものや、別の機器の電源プラグやACアダプター、壁などと干渉して使えないこともあるので、注意が必要です。

本体の幅が狭いものや電源プラグが本体の端っこに付いている製品のほうが干渉しにくいでしょう。

コンセント付きモバイルバッテリーおすすめ8選

ここまで解説したコンセントつきモバイルバッテリーの選び方ポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。

サイズや容量、ポート数や種類、蓄電レベルの表示機能などに注目して、自分にぴったりのコンセント出力モバイルバッテリーを選びましょう。ふだんスマホと一緒に持ち歩きたい場合は、薄さや重さにも注目してくださいね。

Anker(アンカー)『Anker 733 Power Bank 10000mAh』

Anker(アンカー)『Anker733PowerBank10000mAh』 Anker(アンカー)『Anker733PowerBank10000mAh』 Anker(アンカー)『Anker733PowerBank10000mAh』 Anker(アンカー)『Anker733PowerBank10000mAh』 Anker(アンカー)『Anker733PowerBank10000mAh』 Anker(アンカー)『Anker733PowerBank10000mAh』 Anker(アンカー)『Anker733PowerBank10000mAh』
出典:Amazon この商品を見るview item

前のモデルよりさらに高出力&小型化!

ECサイトで絶大な人気を誇る、Anker製の一体型モバイルバッテリー。独自技術の「GaNPrime」搭載モデル。前シリーズより高出力&小型化に進化しました

また、充電器としての使用時は最大65Wと高出力。3台同時に充電できるため、スマホはもちろんMacBookやタブレットも同時に充電したい方におすすめです。

さらに、過充電・過放電が起こらない「多重保護システム」も搭載。幅広い機器に対応したコンセント一体型のモバイルバッテリーをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

容量 10000mAh
サイズ 約111 x 63 x 31mm (※プラグ部を除く)
重さ 約320g
ポート数 USB-C×2、USB-A×1
蓄電表示 -
カラー ブラック、ホワイト、ゴールド
全てを見る全てを見る

容量 10000mAh
サイズ 約111 x 63 x 31mm (※プラグ部を除く)
重さ 約320g
ポート数 USB-C×2、USB-A×1
蓄電表示 -
カラー ブラック、ホワイト、ゴールド
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー) 『PowerCore Fusion 5000 5000mAh』

Anker(アンカー)『PowerCoreFusion50005000mAh』 Anker(アンカー)『PowerCoreFusion50005000mAh』 Anker(アンカー)『PowerCoreFusion50005000mAh』 Anker(アンカー)『PowerCoreFusion50005000mAh』 Anker(アンカー)『PowerCoreFusion50005000mAh』 Anker(アンカー)『PowerCoreFusion50005000mAh』 Anker(アンカー)『PowerCoreFusion50005000mAh』 Anker(アンカー)『PowerCoreFusion50005000mAh』
出典:Amazon この商品を見るview item

1台で2役こなすハイブリッド型

USB急速充電器とモバイルバッテリーの利便性を組み合わせたモバイルバッテリー。Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、スマートフォンを始め、タブレット端末、GPS搭載機器、ゲーム機やその他USB接続機器へのフルスピード充電が可能です。プラグが折りたため、持ち運びにも便利。

クレジットカードとほぼ同じ大きさで、モバイルバッテリーと充電器を両方持ち歩く必要がありません。

容量 5000mAh
サイズ 約72 x 70 x 31mm
重さ 約189g
ポート数 2
蓄電表示 -
カラー ブラック、ホワイト、レッド
全てを見る全てを見る

容量 5000mAh
サイズ 約72 x 70 x 31mm
重さ 約189g
ポート数 2
蓄電表示 -
カラー ブラック、ホワイト、レッド
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー)『521 Power Bank 5000mAh』

Anker(アンカー)『521PowerBank5000mAh』 Anker(アンカー)『521PowerBank5000mAh』 Anker(アンカー)『521PowerBank5000mAh』 Anker(アンカー)『521PowerBank5000mAh』 Anker(アンカー)『521PowerBank5000mAh』 Anker(アンカー)『521PowerBank5000mAh』 Anker(アンカー)『521PowerBank5000mAh』 Anker(アンカー)『521PowerBank5000mAh』
出典:Amazon この商品を見るview item

超コンパクトなのにパワフル

充電器として使用時は最大出力45Wで、MacBook Airにも充電可能。小型かつ、パワフルな出力のモバイルバッテリー。充放電サイクル500回後も初期容量の90%以上を維持するバッテリーセルを搭載。バッテリーの劣化スピードが遅いので、使用回数を気にすることなく使えます。

コンセントにさすだけで本体への充電が自動的に行われます。お使いの機器への充電時もモバイルバッテリーに充電されるため、充電忘れがありませんね。

容量 5000mAh
サイズ 約71 x 60 x 31mm
重さ 約200g
ポート数 2
蓄電表示 -
カラー ブラック、ホワイト、グリーン、パープル、ブルー
全てを見る全てを見る

容量 5000mAh
サイズ 約71 x 60 x 31mm
重さ 約200g
ポート数 2
蓄電表示 -
カラー ブラック、ホワイト、グリーン、パープル、ブルー
全てを見る全てを見る

ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』

ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』 ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』 ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』 ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』 ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』 ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』 ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』
出典:Amazon この商品を見るview item

機内持ち込みOK。荷物が減って省スペース

AC充電器としてもモバイルバッテリーとしても使用可能な2in1タイプ。コンパクトで旅行などの持ち運びに便利なサイズ。スマートフォンを約1.6回充電可能な5000mAhのAC充電器一体型モバイルバッテリーです。本体に搭載されている電源プラグをコンセントに差し込むことで、直接充電できます。

電池残量は4段階のLEDランプ点灯で確認でき、飛行機の機内持ち込みも可能です。

容量 5000mAh
サイズ 幅約81mm×奥行約34mm×高さ約71mm
重さ 約175g
ポート数 2
蓄電表示 4段階のLEDランプ点灯
カラー ブラック
全てを見る全てを見る

容量 5000mAh
サイズ 幅約81mm×奥行約34mm×高さ約71mm
重さ 約175g
ポート数 2
蓄電表示 4段階のLEDランプ点灯
カラー ブラック
全てを見る全てを見る

ARSZHORSVS『モバイルバッテリー 10000mAh』

ARSZHORSVS『モバイルバッテリー10000mAh』 ARSZHORSVS『モバイルバッテリー10000mAh』 ARSZHORSVS『モバイルバッテリー10000mAh』 ARSZHORSVS『モバイルバッテリー10000mAh』 ARSZHORSVS『モバイルバッテリー10000mAh』 ARSZHORSVS『モバイルバッテリー10000mAh』 ARSZHORSVS『モバイルバッテリー10000mAh』 ARSZHORSVS『モバイルバッテリー10000mAh』
出典:Amazon この商品を見るview item

無線充電のほか、5台同時に充電できる

10000mAhのバッテリー容量を搭載しながら、スマホやタブレット等の電子機器を5台同時に充電できるモバイルバッテリー。折畳式プラグで、コンセントのある場所であれば即時蓄電を実現可能です。搭載したプラグを使わない時はコンパクトに折り畳み可能で、持ち運びが便利です。この一台があれば、パソコンやスマホなど、出張や旅行の際にも安心ですね。

しかも、100V~240Vの国際入力電圧に対応しているので、出張・旅行など海外に行く時、別途でACアダプターを持つ必要がなく、こちらのモバイルバッテリー一つで毎日の充電ニーズを満足できます。

容量 10000mAh
サイズ 12.2x11.2x3.9 cm
重さ 330 g
ポート数 4
蓄電表示 -
カラー ブラック、ホワイト
全てを見る全てを見る

容量 10000mAh
サイズ 12.2x11.2x3.9 cm
重さ 330 g
ポート数 4
蓄電表示 -
カラー ブラック、ホワイト
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

OMKUY『モバイルバッテリー 大容量 10000mAh 3ケーブル内蔵』

OMKUY『モバイルバッテリー大容量10000mAh3ケーブル内蔵』 OMKUY『モバイルバッテリー大容量10000mAh3ケーブル内蔵』 OMKUY『モバイルバッテリー大容量10000mAh3ケーブル内蔵』 OMKUY『モバイルバッテリー大容量10000mAh3ケーブル内蔵』 OMKUY『モバイルバッテリー大容量10000mAh3ケーブル内蔵』 OMKUY『モバイルバッテリー大容量10000mAh3ケーブル内蔵』 OMKUY『モバイルバッテリー大容量10000mAh3ケーブル内蔵』
出典:Amazon この商品を見るview item
電脳系フリーライター:早川 厚志

電脳系フリーライター

3種のケーブルを内蔵した10,000mAhモデル

普段使いには十分な10,000mAhの大容量モバイルバッテリーです。折りたたみ式のACプラグをコンセントに直挿ししてバッテリー本体に蓄電できます。

Lightning、micro USB、USB-Cという3種類のケーブルを内蔵しているので、ケーブルを持ち歩かなくてもスマホなどのデバイスに3台同時に充電できます。また、別途USBポートも備えていますので、自分のケーブルを使って充電することも可能です。

サイズはiPhone7/8やiPhone Xとほぼ同じなので充電中もぴったり重ねて持つことができます。充電ケーブルを忘れてしまいがちな人におすすめです。

容量 10,000mAh
サイズ 160×75×14mm
重さ 約250g
ポート数 ライトニング・USB-C・Micro USBケーブル×各1、USBポート×1
蓄電表示 あり
カラー ブラック、ホワイト
全てを見る全てを見る

容量 10,000mAh
サイズ 160×75×14mm
重さ 約250g
ポート数 ライトニング・USB-C・Micro USBケーブル×各1、USBポート×1
蓄電表示 あり
カラー ブラック、ホワイト
全てを見る全てを見る

CIO『モバイルバッテリー SMARTCOBY Pro 10000mAh』

CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』 CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』 CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』 CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』 CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』 CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』 CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』 CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』 CIO『モバイルバッテリーSMARTCOBYPro10000mAh』
出典:Amazon この商品を見るview item

手のひらサイズで大容量!

10,000mAhと大容量でありながら、小型の手のひらサイズ。プラグ部分は折りたためるため持ち運ぶときもコンパクトになるのが魅力です。

また、最大出力は30Wとパワフル。スマホはもちろん小型のノートPCやスイッチなどのゲーム機を充電することも可能です。

本体表面には傷つきにくい「シボ加工」を施しており、耐久性にも優れています。シンプルでスタイリッシュなデザインなので見た目にこだわりたい人におすすめですよ。

容量 約10000mAh
サイズ 79 x 79 x 26mm
重さ 約265g
ポート数 USB-C×1、USB-A×1
蓄電表示 〇(残量をカラーで表示)
カラー ブラック
全てを見る全てを見る

容量 約10000mAh
サイズ 79 x 79 x 26mm
重さ 約265g
ポート数 USB-C×1、USB-A×1
蓄電表示 〇(残量をカラーで表示)
カラー ブラック
全てを見る全てを見る

KYOKA『モバイルバッテリー 9600mAh』

KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー9600mAh』
出典:Amazon この商品を見るview item

2種のケーブル内蔵、4台同時充電可能

ライトニングケーブルとUSB-Cケーブルの2種類を内蔵したコンセントつきモバイルバッテリー。これさえあれば、普段は充電用ケーブルを持ち歩く必要もありません。

4台まで同時に充電ができるのもうれしいポイント。軽くてコンパクトな作りなので、日常的な持ち歩きから、旅や出張のおともまで、この一台でまかなえます。

容量 9,600mAh
サイズ 186×107×42mm
重さ 248g
ポート数 ライトニングケーブル×1、USB-Cケーブル×1、USB-C×1、USB-A×1
蓄電表示 あり
カラー ブラック
全てを見る全てを見る

容量 9,600mAh
サイズ 186×107×42mm
重さ 248g
ポート数 ライトニングケーブル×1、USB-Cケーブル×1、USB-C×1、USB-A×1
蓄電表示 あり
カラー ブラック
全てを見る全てを見る

「コンセント付きモバイルバッテリー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Anker(アンカー)『Anker 733 Power Bank 10000mAh』
Anker(アンカー) 『PowerCore Fusion 5000 5000mAh』
Anker(アンカー)『521 Power Bank 5000mAh』
ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』
ARSZHORSVS『モバイルバッテリー 10000mAh』
OMKUY『モバイルバッテリー 大容量 10000mAh 3ケーブル内蔵』
CIO『モバイルバッテリー SMARTCOBY Pro 10000mAh』
KYOKA『モバイルバッテリー 9600mAh』
商品名 Anker(アンカー)『Anker 733 Power Bank 10000mAh』 Anker(アンカー) 『PowerCore Fusion 5000 5000mAh』 Anker(アンカー)『521 Power Bank 5000mAh』 ELECOM(エレコム)『AC充電器一体モバイルバッテリー(DE-AC06-5000BK)』 ARSZHORSVS『モバイルバッテリー 10000mAh』 OMKUY『モバイルバッテリー 大容量 10000mAh 3ケーブル内蔵』 CIO『モバイルバッテリー SMARTCOBY Pro 10000mAh』 KYOKA『モバイルバッテリー 9600mAh』
商品情報
特徴 前のモデルよりさらに高出力&小型化! 1台で2役こなすハイブリッド型 超コンパクトなのにパワフル 機内持ち込みOK。荷物が減って省スペース 無線充電のほか、5台同時に充電できる 3種のケーブルを内蔵した10,000mAhモデル 手のひらサイズで大容量! 2種のケーブル内蔵、4台同時充電可能
容量 10000mAh 5000mAh 5000mAh 5000mAh 10000mAh 10,000mAh 約10000mAh 9,600mAh
サイズ 約111 x 63 x 31mm (※プラグ部を除く) 約72 x 70 x 31mm 約71 x 60 x 31mm 幅約81mm×奥行約34mm×高さ約71mm 12.2x11.2x3.9 cm 160×75×14mm 79 x 79 x 26mm 186×107×42mm
重さ 約320g 約189g 約200g 約175g 330 g 約250g 約265g 248g
ポート数 USB-C×2、USB-A×1 2 2 2 4 ライトニング・USB-C・Micro USBケーブル×各1、USBポート×1 USB-C×1、USB-A×1 ライトニングケーブル×1、USB-Cケーブル×1、USB-C×1、USB-A×1
蓄電表示 - - - 4段階のLEDランプ点灯 - あり 〇(残量をカラーで表示) あり
カラー ブラック、ホワイト、ゴールド ブラック、ホワイト、レッド ブラック、ホワイト、グリーン、パープル、ブルー ブラック ブラック、ホワイト ブラック、ホワイト ブラック ブラック
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする モバイルバッテリーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのモバイルバッテリーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:モバイルバッテリーランキング
楽天市場:モバイルバッテリーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ほかのモバイルバッテリーのおすすめ製品をチェック!

コンセント付きモバイルバッテリーはひとつあると便利

モバイルバッテリーと、USB充電器。1台で2役をこなすコンセントつきモバイルバッテリーはとても便利。ひとつあれば、毎日の家での充電、お出かけ途中のスマホの充電、出張先や旅先でのスマホ、パソコン、タブレットの充電まで担うことができます。薄いものを選べば、日々の持ち歩きにも便利です。必要な数のポート数があれば、同時に複数充電できます。差しっぱなしでよいので、途中でデバイスを交換する手間もかかりません。

取引先や友人との連絡、情報収集をはじめ、ゲーム、動画閲覧、読書、地図など、スマホを日常的にマルチに活用するでしょう。生活必需品であるスマホのバッテリーが突然切れるととても困ります。そんな、突然やってくるスマホのバッテリー不足の事態がきても、コンセントつきモバイルバッテリーがあれば、使いながら充電することも可能です。また、日常的にモバイルバッテリーを手元に置いておくことで、台風や地震など、災害時の備えにもなります

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button