【タイプいろいろ】電脳系ライターが選ぶキーボードカバーおすすめ5選

【タイプいろいろ】電脳系ライターが選ぶキーボードカバーおすすめ5選
電脳系フリーライター
早川 厚志

1995年に初めてMacを購入して以来、アップル製品に魅せられ続けているフリーライター兼フォトグラファー。現在は月6本以上のライブをこなすシンガーソングライターとしても活動している。 1996年よりMac用新着ソフト情報サイト「新しもの好きのダウンロード」を主宰。 1997年よりMac関連雑誌に毎月20本以上はMacやiOSアプリの紹介記事を執筆。 決して「アップル信者」というわけではなく、魅力的ではない製品を認めたり、他人に勧めたりしないという冷静沈着な面もある。

キーボードの変色、また、ホコリや食べかすなどによる故障の可能性からキーボードを守るためにも、キーボードカバーはぜひ活用していただきたいもの。本記事では、電脳系フリーライターの早川厚志さんが厳選したキーボードカバーのおすすめ5選と選び方をご紹介します。


キーボードカバーを選ぶ3つのポイント 電脳系フリーライターが解説

パソコンのキーボードは、使っていくうちに次第に汚れ、さらにはキートップに印字された文字がこすれて消えてしまうこともあります。キーの隙間にホコリや食べかすなどが入り込むと、キータッチが重くなったり、特定のキーが反応しなくなったりすることも。さらに飲み物をこぼせばノートPC本体が故障してしまうこともあります。

キーボードを長く、きれいに使っていくためにも、ぜひ活用していただきたいのがキーボードカバーです。本記事では、電脳系フリーライターの早川厚志さんにキーボードカバーを選ぶ3つのポイントを教えていただきました。

パソコンとキーボードと飲み物
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

汚れやホコリ、そして飲み物などからキーボードを守るためにキーボードカバーを有効に利用しましょう。

対応キーボードを確認する 機種ごとに、種類はさまざま!

電脳系フリーライター

ひと口に「キーボード」といっても、デスクトップPC用やノートPC用、ウインドウズ用、Mac用などさまざまな種類があり、それぞれサイズもキーボードの配列も異なります。適合していないキーボードカバーは使うことができませんので、購入する際は自分が使っているキーボードに対応しているかどうかをしっかりと確認する必要があります。

わからない場合は、手持ちのキーボードのサイズに合わせて自分でカットして使える「フリーカット」タイプの製品を選ぶとよいでしょう。ただしフリーカットタイプでもほとんどデスクトップPC用とノートPC用は区別されているので注意をしましょう。

マイクロソリューション『Pure Touch Key Protector 202』

「Apple Magic Keyboard」専用に設計されたキーボードカバー。厚さはわずか0.05mmで装着しても見た目がほとんど変わりません。

>> Amazonで詳細を見る

装着方法に注目する 専用タイプか?マルチタイプか?

電脳系フリーライター

キーボードカバーにはさまざまな装着方法の製品があります。特定のキーボードやノートPC専用に作られた「専用タイプ」のほか、フリーカットタイプにはキーボードの表面にかぶせ、裏面がゴムで固定される「シャワーキャップ型」、裏面まで巻き込むようにして使う「袋型」、キーボード裏面にゴムバンドをまわして取りつける「ゴムバンド型」、薄いシートをキートップに貼りつけて使う「粘着型」などが代表例です。

専用タイプはキートップの位置に合わせて凹凸のある専用設計のため外観は損ないませんが、適合製品を間違えると使えないという怖さがあります。また、フリーカットタイプではシャワーキャップ型や袋型は取りつけはかんたんですが見た目が悪く、文字が見えづらい製品がありますし、粘着型は見た目はスッキリするものの表面がシボ状になっていると粘着力が弱くめくれやすい場合があるなど、それぞれに一長一短があります。

材質や薄さにこだわる タイピングの心地よさが変わる

サンワサプライ『FA-PACK1』

こちらはワイヤレスキーボードをすっぽり覆う袋型。汚れてしまったら裏表を逆にして使用することができて経済的です。

>> Amazonで詳細を見る
電脳系フリーライター

キーボードカバーの材質には、シリコン製T-ポリウレタン製ウレタン製シルクロン製ナイロン製TPU製など、さまざまな種類があります。なかでもウレタン製やナイロン製、シリコン製のカバーは種類が豊富で、透明感や手触りのよさもすぐれています。これらの材質を使ったカバーはやわらかいためキータッチへの影響が少ないのですが、長く使っているとカバーが伸びて表面が膨らむなど、若干へたりやすいという短所もあります。そこで、安価な製品を短期間で取り替えるのも一案です。

また、カバーを選ぶ際に注目したいのが「薄さ」で、これがキータッチの善し悪しを左右するといっても過言ではありません。シリコン製、ウレタン製、シルクロン製などは薄めの製品が豊富ですが、製品によって薄さは異なりますので、購入前にしっかりと確認しましょう。

キーボードカバーおすすめ5選 電脳系フリーライターが厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、電脳系フリーライターの早川厚志さんにおすすめの商品を選んでいただきました。

「対応キーボードを確認する」「装着方法に注目する」「材質や薄さにこだわる」という3つのポイントを押さえながら、ぜひ参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エレコム『PKU-FREE4』

出典:Amazon

対応機種 操作部が幅390×奥行270mmまでのキーボード、電話機、電卓、リモコン、ほか
タイプ 自己吸着型
サイズ 幅390×奥行270mm
厚さ 0.15mm
材質 シリコーン変性熱可塑性ポリウレタンエラストマー
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

大型ノートPCにも対応した自己吸着タイプ

幅390mm×奥行270mmまでのキーボードに対応した自己吸着タイプのフリーカットカバー。15.4~16.4インチのノートPCにも対応しています。

材質はシリコーン変性熱可塑性ポリウレタンエラストマー製で、表面はサラッとした感触でやわらかく、裏面はテープなしでもピタッと貼りつきます。

弾力性と伸縮性にすぐれシートの上からでも違和感なく快適にタイピングできます。抗菌加工により雑菌の繁殖による変色や劣化を抑制するほか、太陽光(紫外線)による黄変にも強いのが特長です。薄さは0.15mm。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンワサプライ『FA-CAPSET1』

サンワサプライ『FA-CAPSET1』

出典:Amazon

対応機種 幅400~500×奥行150~200mmのキーボード
タイプ シャワーキャップ型
サイズ -
厚さ 0.15mm
材質 エーテル系ポリウレタン
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

気軽に交換できるシャワーキャップ型の3枚セット

さまざまな形状のデスクトップPC用キーボードにかぶせるだけでかんたんに取りつけられる、シャワーキャップ型。両面テープが付属するので、シワができないように伸ばして貼りつけたり、ずれないように固定したりできます。

3枚セットの使い捨てタイプなので、落ちない汚れがついたり破れたりしたら気軽に交換できます。材質はエーテル系ポリウレタン製で薄さは0.15mm。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

moshi『Clearguard MB with Touch Bar(JIS)』

moshi『Clearguard MB with Touch Bar(JIS)』

出典:Amazon

対応機種 MacBook Pro 13インチMid 2018(TouchBarモデル)、15インチMid 2019、ほか
タイプ 粘着型
サイズ 幅277×奥行107mm
厚さ 0.2mm
材質 TPU(熱硬化性ウレタン)
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

MacBook Pro対応の専用カバー

Touch Barを搭載しているMacBook Pro対応の薄型キーボードカバー。専用設計なのでキーボードの上から乗せるだけで使えます。

透明度がきわめて高く装着するとほとんど見えなくなるため、キートップの文字がくっきりと見やすくバックライトも映えます。素材はTPU(熱硬化性ウレタン)で、ウレタン製やシリコン製などのカバーよりも耐久性にすぐれています。薄さは0.2mm。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンワサプライ『FA-PACK1』

出典:Amazon

対応機種 幅490×奥行245mmまでのキーボード
タイプ 袋型
サイズ 幅500×奥行250mm
厚さ 0.3mm
材質 エステル系ポリウレタン
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

ワイヤレスキーボードを密閉できる袋型

破れにくい透明なPU素材ですっぽりと包み込んで保護する、フリーザーバッグのような袋型のキーボードカバーです。裏側まで保護されるので、ドリンクなど液状のものを大量にこぼした場合でも、裏側からの侵入を防いでくれますし、片面が汚れたりへたったりしたときには、裏表を逆にするといった使い方もできます。

粉塵が舞う工場や作業場、あるいは濡れた手でキーボードを使う必要がある場合に便利です。有線キーボードの場合、ジッパーの端からケーブルを出して使うことも可能です。幅490×奥行245mmまでのキーボードに対応しています。サイズは幅500×奥行250×厚さ0.3mm。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マイクロソリューション『Pure Touch Key Protector 202』

マイクロソリューション『Pure Touch Key Protector 202』

出典:Amazon

対応機種 Apple Magic Keyboard
タイプ 粘着型
サイズ 幅283.1×奥行118.6mm
厚さ 0.05mm
材質 アジペート系熱可逆性ポリウレタンエラストマー
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

Apple Magic Keyboard用カバー

アップル製のワイヤレスキーボード「Apple Magic Keyboard」向けのカバーです。専用設計ですがカバーに凹凸はなく、薄い1枚のフイルムで覆うタイプの製品です。

柔軟なアジペート系熱可逆性ポリウレタンエラストマーを素材に採用し、装着後の存在感がほとんどないため外観が損なわれず、キータッチがほとんど変わりません。固定用の粘着のりは貼り直しもできるので、位置を調整することも可能です。シリコン製のカバーよりもホコリが付着しづらいのも特長です。薄さは0.05mm。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

おすすめ商品の比較一覧表

画像
エレコム『PKU-FREE4』
サンワサプライ『FA-CAPSET1』
moshi『Clearguard MB with Touch Bar(JIS)』
サンワサプライ『FA-PACK1』
マイクロソリューション『Pure Touch Key Protector 202』
商品 エレコム『PKU-FREE4』 サンワサプライ『FA-CAPSET1』 moshi『Clearguard MB with Touch Bar(JIS)』 サンワサプライ『FA-PACK1』 マイクロソリューション『Pure Touch Key Protector 202』
特徴 大型ノートPCにも対応した自己吸着タイプ 気軽に交換できるシャワーキャップ型の3枚セット MacBook Pro対応の専用カバー ワイヤレスキーボードを密閉できる袋型 Apple Magic Keyboard用カバー
価格 Amazon : ¥ 895
楽天市場 : ¥ 1,441
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,760
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,212
楽天市場 : ¥ 1,746
PayPayモール : ¥ 1,300
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
: ¥ 3,080
楽天市場 : ¥ 2,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,980
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,725
楽天市場 : ¥ 2,180
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,190
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,333
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
対応機種 操作部が幅390×奥行270mmまでのキーボード、電話機、電卓、リモコン、ほか 幅400~500×奥行150~200mmのキーボード MacBook Pro 13インチMid 2018(TouchBarモデル)、15インチMid 2019、ほか 幅490×奥行245mmまでのキーボード Apple Magic Keyboard
タイプ 自己吸着型 シャワーキャップ型 粘着型 袋型 粘着型
サイズ 幅390×奥行270mm - 幅277×奥行107mm 幅500×奥行250mm 幅283.1×奥行118.6mm
厚さ 0.15mm 0.15mm 0.2mm 0.3mm 0.05mm
材質 シリコーン変性熱可塑性ポリウレタンエラストマー エーテル系ポリウレタン TPU(熱硬化性ウレタン) エステル系ポリウレタン アジペート系熱可逆性ポリウレタンエラストマー
商品情報

通販サイトのランキングを参考にする キーボードカバーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのキーボードカバーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:キーボードカバーランキング
楽天市場:キーボードカバーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

MacBookシリーズの専用カバー選びには要注意 電脳系フリーライターからのアドバイス

電脳系フリーライター

さまざなPC用の専用キーボードカバーが販売されていますが、とくに種類が豊富で人気が高いのがアップルの「MacBookシリーズ」向け専用カバーです。同シリーズにはMacBook、MacBook Pro、MacBook Air用がありますし、発売年によってモデルが異なりますので、購入前にお使いの機種に適合する製品かどうかをしっかりと確認しましょう。

なお、同じ年代のモデルであっても、Touch Barの有無によってサイズが異なりますし、キーボードが「JIS配列」か「US配列」かによってまったく異なりますので注意が必要です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、スイッチングハブのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。ゲーム機やテレビなど、LANケーブルで複数の機器を接続したい場合に役立つスイッチングハブ。ルーターのLANポートと繋げるだけで、かんたんにポートの増設ができます。自分の家にはどの商品があっているのか、ぜひ本記事を参考にして選んでみてください。


マウスパッドおすすめ4選|ITライターが素材や機能で比較!

マウスパッドおすすめ4選|ITライターが素材や機能で比較!

ITライターの酒井麻里子さんへの取材をもとに、マウスパッドの選び方とおすすめの商品をご紹介します。PCは現代人の必需品。マウスを使ってPCを操作する方にとって、マウスパッドの使いごこちは非常に重要です。マウスパッドには素材や大きさなどさまざまな種類があるので、どのタイプを選べばいいか迷う方も多いのではないでしょうか。この記事では数あるマウスパッドの中から、ITライターの酒井麻里子さんが厳選した商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。


クリエイティブ向け【デスクトップPC】のおすすめ5選|CPU・GPUなど性能で選ぶ

クリエイティブ向け【デスクトップPC】のおすすめ5選|CPU・GPUなど性能で選ぶ

ITライターの海老原 昭さんが選ぶクリエイティブ向けデスクトップPCおすすめ5選をご紹介します。画像や動画など大容量なファイルを加工するには、適したスペックのパソコンでないと読み込みや処理の時間が膨大にかかってしまいます。スペックは高性能であればあるだけいいのですが、それに比例して価格も上がります。そこで、海老原さんに基準となるスペックの選び方、クリエイター向けのおすすめパソコンについて教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


仕事用【デスクトップPC】おすすめ5選|性能・サイズ・サポート体制もチェック!

仕事用【デスクトップPC】おすすめ5選|性能・サイズ・サポート体制もチェック!

ITライターの海老原 昭さんが選ぶ仕事用デスクトップPCおすすめ5についてうかがいました。いまやビジネスにPCは欠かせませんが、選ぶとなると何を基準に選んだらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか? そこで、海老原さんに、仕事用デスクトップPCを選ぶときのポイントについて教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


電動エアダスターおすすめ5選|しつこいほこりを吹き飛ばす【音やサイズも要確認】

電動エアダスターおすすめ5選|しつこいほこりを吹き飛ばす【音やサイズも要確認】

ITサポートエンジニアの古賀竜一さんに、電動エアダスターについてうかがいました。「エアダスター」というと、ボタンを押してシュッとほこりを吹き飛ばすスプレー式のものを思い浮かべる方が多いと思います。ただ、ほこりの量や種類によってはスプレー式では限界がある場合も。本数が増えればコストがかさみ、可燃ガスが含まれているため使える場所や量も限られてしまいます。そこで試してみたいのが電動式のエアダスター。この記事ではITサポートエンジニアの古賀さんに、電動エアダスターを選ぶポイントと、小型のものからパワフルな海外製品を含むおすすめの商品を教えていただきました。電動エアダスターの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

助産師の河井恵美さんに、ベビーマットについて詳しくお話をうかがいました。ベビーマットには、寝返り前の赤ちゃんを寝かせるマットや、転倒したときの衝撃を軽くする目的で床に敷く大きめのマットなど、さまざまなタイプのものがあります。家庭の環境やメンテナンスのしやすさなども考えながら、用途に合ったものを選びたいですね。この記事では助産師であり、保育士の資格もお持ちの河井さんに、ベビーマットの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半に掲載した各通販サイトの売れ筋ランキングと合わせて、赤ちゃんが快適に過ごせるマット選びにお役立てください。


キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

紫外線から肌を守り、ケガの予防にもなるラッシュガード。海やプールのレジャーはもちろん、子どもたちは水泳の授業でも着用することが多くなりました。さまざまなタイプがあるラッシュガードですが、購入するにはどのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事では保育士ライターのすぎ けいこさんに、キッズ用のラッシュガードの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。子どもにぴったりのラッシュガードを選ぶ参考にしてみてください。


バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、バスライトの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。備え付けの照明と違って、落ち着いた空間にもきらびやかな空間にもしてくれるバスライト。デザインやカラーもさまざまで、1つ買うといろいろな種類を試してみたくなるバスグッズのひとつです。興味はあるけれども、どの商品を選んだらよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。本記事を参考に、自分好みの商品を見つけてみてください。


スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、スイッチングハブのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。ゲーム機やテレビなど、LANケーブルで複数の機器を接続したい場合に役立つスイッチングハブ。ルーターのLANポートと繋げるだけで、かんたんにポートの増設ができます。自分の家にはどの商品があっているのか、ぜひ本記事を参考にして選んでみてください。


【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

塩料理研究家の青山志穂さんに聞いた、ミネラル豊富な塩を選ぶポイントと、おすすめの商品を紹介します。塩を構成する主たるミネラルには、「ナトリウム」「マグネシウム」「カルシウム」「カリウム」があります。塩の主成分である塩化ナトリウムもミネラルですが、本記事では「ナトリウム以外のミネラル」を多く含んだ塩にスポットを当てました。記事後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、合わせて塩選びの参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る