GoProアクセサリーおすすめ18選|旅行・ダイビング・スポーツに! セット商品も

GoPro『Super Suit 60m ダイブハウジング(AADIV-001)』
出典:Amazon

旅行やアクティビティの撮影にピッタリなGoPro。アクセサリーを取り付けることで、より撮影の幅を広げられます。ヘルメットに取り付けるマウントや自撮り用のグリップ。そして、ダイビング撮影など水中撮影には防水性のあるハウジングが必須。

ここでは、GoProアンバサダーのtaiyo masudaさんと編集部が厳選したGoProアクセサリーのおすすめと選び方をご紹介します。

記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

GoProアンバサダー/公式クリエイター
taiyo masuda

オーストラリア在住95年生まれ、17歳からRedBullなど様々なアクションスポーツやポートレートの写真、映像カメラマンなどを経て、現在GoPro公式アンバサダー、メディアクリエイターとして活動。 サーフィン、スノーボードなどボードスポーツ以外にもスカイダイビングや飛び込みなど幅広いスポーツを楽しみながらいろいろな日常をSNSに投稿し、現在旅行、アクション、カップルのインスタグラマーとしても活動中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:PC・スマホ・カメラ,メンズファッション
横尾 忠徳

「PC・スマホ・カメラ」「メンズファッション」カテゴリーを担当。PC雑誌の編集経験者で、デジタル系商品に馴染みがある。一眼レフカメラやレンズ、メンズファッションにおいて、ユーザーとしての利用・購入機会が多く、物欲や感心が高い。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

GoProアクセサリーとは?

アクティブスポーツの動画撮影を目的とした、小型のデジタルビデオカメラ「GoPro」。単体で使ってもじゅうぶん楽しむことができますが、別途用途に合ったアクセサリーを活用することで、さらに楽しく便利になります。

なかには、ハウジングやマウントなど、アクセサリーが多種多様にあります。撮影シーンに合わせて必要なアクセサリーを選んで、さらにGoProを楽しく使いましょう。

GoProアクセサリーの種類と選び方

 

GoProをさらに便利に使うには「GoProアクセサリー」をそろえていきましょう。GoPro周辺アクセサリーはとても充実しており、さまざまな種類があります。

そこでこの記事では、GoProアクセサリーの選び方とアクセサリーの種類をご紹介します。自分にとって「これがあると便利!」と思うGoProアクセサリーを、ぜひ見つけてみてくださいね。

ポイントは下記。

【1】ハウジング
【2】グリップ
【3】3Wayアクセサリー
【4】マウント
【5】ストラップ
【6】モバイルバッテリー
【7】フィルター
【8】リモコン
【9】外部マイク


上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】ダイビング・水中撮影なら「ハウジング」

 

※使用イメージ

ハウジングとは、かんたんに言うと「GoProの防水ケース」です。GoProはもともと防水のものも多くありますが、ほとんどの場合、海や川の浅瀬、水面などに対応しているもの。そのため水深くに潜ると、水圧により水が浸入し、故障の原因になることも。ハウジングを使用することで強度をあげて、深くまで潜れるようになるのです。

また、防水性能だけでなく、砂利や岩からも本体を守ります。ハウジングはケースであるため、商品によりますが、衝撃耐性も持ち合わせています。防塵性能も持っていると尚よしです。海でも川でも山でも、さまざまな場所で使いやすいアクセサリーです。

【2】手持ちの撮影に便利な「グリップ」

 

※使用イメージ

グリップはGoProの取っ手になるアクセサリー。とくに、持ち歩きながら撮影する際に活用できます。GoProは基本的にヘルメットやリュックのショルダーに設置することが多いですが、グリップを使用することで、自撮りや通常の撮影も撮りやすくなります。

商品によって、三脚型のものや長さ調節可能な自撮り棒タイプのもの、グリップ部分が移らず、360度回転してもキレイに撮影できるものまで幅広く存在します。持ち運びに便利なもの、使いやすいものなど、自身の撮影スタイルに合わせて選びましょう。

【3】3通りの使い方ができる「3Wayアクセサリー」

 

※使用イメージ

3Wayは3通りの使い方のできる便利なアイテム。基本的には「カメラグリップ、エクステンションアーム、ミニ三脚」の3つの使い方ができます。軽量コンパクトなうえ、アームは任意に折り曲げられるため、映像への写りこみもなく自撮りすることが可能です。

また、不使用時はグリップ内に収納してコンパクトに持ち運ぶことができます。おすすめは、グリップに防水素材を使用したタイプ。海中で使用しても水没することがありません。

【4】ヘルメット・胸・クリップ式など種類が豊富な「マウント」

 

マウントとは、GoProをさまざまな場所に設置するための部品。一番使用頻度が高いアクセサリーです。

スキーやサーフィン、アウトドア、アクティビティなどで、マウントを使用することで、リュックのショルダー部分に設置したり、帽子に設置して目線を表現したりと、設置個所により撮影の仕方が大きく変わります。

手で直接本体を持っても撮影できなくはありませんが、手振れや疲れなどが出てきてしまいます。マウントを仕様することで、安定感とラクさがある撮影が可能になります。

【5】首や手首に付けて両手を自由にできる「ストラップ」

 

※装着イメージ

旅行で活躍するのがストラップ。スマホをぶら下げるように首かけたり、手首に装着したり、いつでもどこでも撮りたいときに手が届くところにあるので、すぐに撮影したいときもスムーズです。

また、ネックマウントは首回りに装着することで、手ぶらで撮影することを可能にするアクセサリーです。

【6】長時間の撮影でも安心な「モバイルバッテリー」

 

GoProのみならず、アクションカメラの最大の課題といっても過言ではないのがバッテリー問題です。とくに、4K撮影など高画質動画になるほど、バッテリーの消費が早く、もって30分がいいところです。

そのため、予備のバッテリーかアンカーなどのサードパーティー製を用意しておくとよいでしょう。モバイルバッテリーを使えば、USBポートでGoProに接続し、電源として使用できるため、バッテリーを入れ替える必要がありません。

【7】水中撮影をよりきれいにするフィルター

ダイビングにあると、より撮影が楽しめるアイテムが「フィルター」。フィルターとは、カメラのレンズに取り付けることで、カメラに入る光の量を減らすことができるものです。

水中の青くなる現象「青かぶり」を消してよりクリアな色で撮影することができます。

【8】遠隔操作ができるリモコン

 

リモコンとは、文字通り、GoProを遠隔で操作できるアクセサリーです。たとえば、この『ARMTE-002-AS』であれば、最大50台のGoProを最長180mの距離から同時操作できます。また、ウェアラブル防水のため、水中での操作することもできます。

カメラ電源のON/OFF、各種設定、動画撮影のスタート/ストップ、静止画撮影までの操作が可能です。

【9】雑音を消してよりクリアな音にする外部マイク

 

GoProに限らず、アクションカメラの弱点は、バッテリーの持ちとマイク性能の悪さにありました。GoProも例外ではなく、GoPro外部マイクが取り付けられる仕様になっています。シリーズを重ねるにつれ改善されつつありますが、大事な撮影ほど音質も気にしたいところです。

また、メディアモジュラーGoPro公式の『メディアモジュラー』は、より音声を強調する高性能のショットガンマイクを内蔵し、周囲のノイズも低減。好みに応じて外部マイクもセットできる3.5mmマイク端子を装備。GoProユーザーの間で定番のアイテムです。

純正品かサードパーティ製品か確認しよう

 

基本的にGoProのアクセサリは、メーカーが販売している正規品と、他メーカーが販売しているサードパーティ製品の2種類あります。

正規品は、メーカーがそのGoPro専用に出しているため、間違いはありません。しかし、実店舗でも通販サイトでも、他商品と比べ高価になる傾向があります。逆に、サードパーティー製品は、製造は他メーカーであるため、一見、同じに見える商品もかなり低価格に抑えられていますが、正規品でないため、規格が合わないこともあります。どちらを選ぶ場合でも、サイズや規格は必ず確認しましょう。

GoProアクセサリーすすめ18選

GoProアクセサリーの選び方のポイントをふまえて、GoProアンバサダーのtaiyo masudaさんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。手首に引っ掛け、手持ちのサポートをしてくれるものや、頭のうえに乗せて野外撮影で便利なものなど、さまざまなアクセサリーがあります。

GoPro純正品とサードパーティー製品、どちらも紹介しているので、参考にしてみてください。

エキスパートのおすすめ

GoPro『3-Way(AFAEM-002)』

【国内正規品】GoProゴープロアクセサリー3-Way2.0グリップアーム三脚 【国内正規品】GoProゴープロアクセサリー3-Way2.0グリップアーム三脚 【国内正規品】GoProゴープロアクセサリー3-Way2.0グリップアーム三脚 【国内正規品】GoProゴープロアクセサリー3-Way2.0グリップアーム三脚 【国内正規品】GoProゴープロアクセサリー3-Way2.0グリップアーム三脚 【国内正規品】GoProゴープロアクセサリー3-Way2.0グリップアーム三脚 【国内正規品】GoProゴープロアクセサリー3-Way2.0グリップアーム三脚 【国内正規品】GoProゴープロアクセサリー3-Way2.0グリップアーム三脚
出典:Amazon この商品を見るview item
GoProアンバサダー/公式クリエイター:taiyo masuda

GoProアンバサダー/公式クリエイター

初心者におすすめ! 迷ったらとりあえずコレ

なにからそろえていいかわからないという方におすすめの3way。

使い方はかんたんで、持ち運びに便利なコンパクトデザインなため、旅行先で使いたい場合や、大人数を一度に自撮りで写したいときなどに非常におすすめなアクセサリーです。

3つの必須ツールを1つにまとめたマウント

折り畳み式の延長アーム、三脚に変身する便利なアクセサリーです。延長時49.53cm、折り畳み時20.32cmなので、コンパクトに持ち運びできます。

人間工学に基づいたエルゴノミックデザインで、1日中でも快適に使用できるグリップがポイントです。

ActyGo『ネックレス式マウント』

【ActyGo】ネックレス式マウントGoPro用アクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】ネックレス式マウントGoPro用アクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】ネックレス式マウントGoPro用アクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】ネックレス式マウントGoPro用アクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】ネックレス式マウントGoPro用アクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】ネックレス式マウントGoPro用アクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】ネックレス式マウントGoPro用アクセサリースマホその他アクションカメラ対応
出典:Amazon この商品を見るview item

簡単装着のネックレス式カメラマウント

首にかけるだけというかんたんな仕組みなので、急な撮影や何人かで交代しながら撮影するときなどに便利です。作りがシンプルなので強度が気になるところですが、ABS素材を使用し、耐久テストも行われているので、心配無用。

首から下げることによって、カメラのマイクが口元に近くなるため、声を拾いやすいというメリットも。マウント部分の角度が調整できるので、撮影アングルを変えて、変化のある撮影をすることも可能です。

ActyGo『チェストハーネス』

【ActyGo】チェストハーネスGoProに適合するアクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】チェストハーネスGoProに適合するアクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】チェストハーネスGoProに適合するアクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】チェストハーネスGoProに適合するアクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】チェストハーネスGoProに適合するアクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】チェストハーネスGoProに適合するアクセサリースマホその他アクションカメラ対応 【ActyGo】チェストハーネスGoProに適合するアクセサリースマホその他アクションカメラ対応
出典:Amazon この商品を見るview item

両手を離して撮影できる便利なチェストマウント

GoProを胸の位置につけることで、手放しでも臨場感あふれる映像を撮影することができます。登山の様子を撮影してみたり赤ちゃんを抱きながらその様子を撮影してみたり、さまざまなシーンで使うことができます。

カメラの位置や左右の角度は自由に調節することができ、さらにL字マウントは少し長く作られているので、自分でカメラをのぞき込み撮影することも可能です。

Amazonベーシック『GoPro用防水ヘッドストラップカメラマウント』

AmazonベーシックカメラアクセサリーGoPro用防水フリーサイズブラック AmazonベーシックカメラアクセサリーGoPro用防水フリーサイズブラック AmazonベーシックカメラアクセサリーGoPro用防水フリーサイズブラック AmazonベーシックカメラアクセサリーGoPro用防水フリーサイズブラック AmazonベーシックカメラアクセサリーGoPro用防水フリーサイズブラック AmazonベーシックカメラアクセサリーGoPro用防水フリーサイズブラック AmazonベーシックカメラアクセサリーGoPro用防水フリーサイズブラック AmazonベーシックカメラアクセサリーGoPro用防水フリーサイズブラック
出典:Amazon この商品を見るview item

ハンズフリーで自分目線の映像を撮影!

GoProを頭に装着して、自分の目線に近い主観映像を撮影することができるヘッドストラップカメラマウントです。フリーサイズで伸縮性があるため、帽子はもちろん、ヘルメットの上からでも装着可能。自転車やスノーボードで使えば、迫力ある映像が撮影できます。

防水仕様なので、水泳やシュノーケリングにも活躍! これまで発売されたすべてのGoProカメラに対応しているので、機種を気にせず使えるのもうれしいですね。

GoPro『ショーティー(AFTTM-001)』

【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001 【GoPro公式】ショーティーAFTTM-001
出典:Amazon この商品を見るview item

携帯用の三脚つきミニ延長ポール

長さ11.7cmとコンパクトなのに、伸ばすと最大で22.7cm! さらに、持ち手の部分を開くと三脚としても使えるため、自撮りやグループショット、カメラを固定しての撮影など、さまざまな撮影が楽しめます。

ポケットに収まるくらいのサイズなので、普段使うバッグに入れても邪魔にならず、ちょっとしたお出かけや、野外アクティビティにうってつけです。

IIKisan『GoPro用アクセサリー オートバイヘルメット用下顎ストラップ』

【2020年顎マウントGoPro用アクセサリーオートバイヘルメット用下顎ストラップマウントアゴマウントバイクヘルメット顎マウントヘルメットチンホルダーGoProhero9/8/7/6/5/4、SJCAMGoprosessionなどに対応Vlog撮影必要 【2020年顎マウントGoPro用アクセサリーオートバイヘルメット用下顎ストラップマウントアゴマウントバイクヘルメット顎マウントヘルメットチンホルダーGoProhero9/8/7/6/5/4、SJCAMGoprosessionなどに対応Vlog撮影必要 【2020年顎マウントGoPro用アクセサリーオートバイヘルメット用下顎ストラップマウントアゴマウントバイクヘルメット顎マウントヘルメットチンホルダーGoProhero9/8/7/6/5/4、SJCAMGoprosessionなどに対応Vlog撮影必要 【2020年顎マウントGoPro用アクセサリーオートバイヘルメット用下顎ストラップマウントアゴマウントバイクヘルメット顎マウントヘルメットチンホルダーGoProhero9/8/7/6/5/4、SJCAMGoprosessionなどに対応Vlog撮影必要 【2020年顎マウントGoPro用アクセサリーオートバイヘルメット用下顎ストラップマウントアゴマウントバイクヘルメット顎マウントヘルメットチンホルダーGoProhero9/8/7/6/5/4、SJCAMGoprosessionなどに対応Vlog撮影必要 【2020年顎マウントGoPro用アクセサリーオートバイヘルメット用下顎ストラップマウントアゴマウントバイクヘルメット顎マウントヘルメットチンホルダーGoProhero9/8/7/6/5/4、SJCAMGoprosessionなどに対応Vlog撮影必要
出典:Amazon この商品を見るview item

二重の安全保護で落下防止!

オートバイに乗る人ならば誰もが、ヘルメットにカメラを取り付けて撮影してみたいと思うのではないでしょうか? だけど、走行中にカメラが落ちてしまわないか心配……。そんな不安を解消してくれるのが、こちらの商品。バックルステッカーと吊りロープの二重の安全保護で、落下を防止してくれます。

顎、側面、頭頂部と、取り付けられる場所が選べるだけでなく、スタンドの角度が自由に調整できるので、さまざま角度から、臨場感あふれる撮影をすることが可能です。

LyStar『51-in-1 Gopro アクセサリーセット』

LyStar51-in-1アクションカメラアクセサリーセット、Goproカメラ向け撮影用パーツ各アクションカメラに対応(日本語取説付属) LyStar51-in-1アクションカメラアクセサリーセット、Goproカメラ向け撮影用パーツ各アクションカメラに対応(日本語取説付属) LyStar51-in-1アクションカメラアクセサリーセット、Goproカメラ向け撮影用パーツ各アクションカメラに対応(日本語取説付属) LyStar51-in-1アクションカメラアクセサリーセット、Goproカメラ向け撮影用パーツ各アクションカメラに対応(日本語取説付属) LyStar51-in-1アクションカメラアクセサリーセット、Goproカメラ向け撮影用パーツ各アクションカメラに対応(日本語取説付属) LyStar51-in-1アクションカメラアクセサリーセット、Goproカメラ向け撮影用パーツ各アクションカメラに対応(日本語取説付属) LyStar51-in-1アクションカメラアクセサリーセット、Goproカメラ向け撮影用パーツ各アクションカメラに対応(日本語取説付属)
出典:Amazon この商品を見るview item

必要不可欠なアクセサリーがセットに!

自撮り棒、三脚、ヘッドストラップ、ヘルメットマウントやクリップマウントなど、GoProを買ったら手に入れたいアクセサリーがセットになったオールインワン商品。このキットひとつあれば、さまざまなシーンでの撮影が可能になります。

アクセサリーを収納するキャリーケースがついているので、こまごまとしたパーツを整理するのがラクなうえ、旅行などに行く際も、ケースごと持って行けるのでたいへん便利です。

TELESIN『GoPro クリップ マウント』

TELESINバックパックショルダーストラップクリップマウント、アクションカメラ用、に最適GoProMaxHero1098765DJIOsmoActionInsta360OneROneX2Go2など TELESINバックパックショルダーストラップクリップマウント、アクションカメラ用、に最適GoProMaxHero1098765DJIOsmoActionInsta360OneROneX2Go2など TELESINバックパックショルダーストラップクリップマウント、アクションカメラ用、に最適GoProMaxHero1098765DJIOsmoActionInsta360OneROneX2Go2など TELESINバックパックショルダーストラップクリップマウント、アクションカメラ用、に最適GoProMaxHero1098765DJIOsmoActionInsta360OneROneX2Go2など TELESINバックパックショルダーストラップクリップマウント、アクションカメラ用、に最適GoProMaxHero1098765DJIOsmoActionInsta360OneROneX2Go2など TELESINバックパックショルダーストラップクリップマウント、アクションカメラ用、に最適GoProMaxHero1098765DJIOsmoActionInsta360OneROneX2Go2など TELESINバックパックショルダーストラップクリップマウント、アクションカメラ用、に最適GoProMaxHero1098765DJIOsmoActionInsta360OneROneX2Go2など
出典:Amazon この商品を見るview item

バックパックにクリップでGoProを固定できる

このアクセサリーはクリップ式のマウントアクセサリーなので、バックパックにつけて登山やハイキング、街歩きなどをして、両手を離したまま撮影が可能です。

クランプの部分は鋸歯付きでしっかりと固定することができ、バックパックから落ちる心配がありません。また、ヘッドの部分は360度回転するので、自由な角度での撮影ができます。

Taisioner『GoPro HERO11/10/9 Black用 保護フレーム+シリコンレンズカバー』

【Taisioner】GoProHERO10/9Black用保護フレーム+シリコンレンズカバー直接充電スポーツカメラアクセサリーブラック 【Taisioner】GoProHERO10/9Black用保護フレーム+シリコンレンズカバー直接充電スポーツカメラアクセサリーブラック 【Taisioner】GoProHERO10/9Black用保護フレーム+シリコンレンズカバー直接充電スポーツカメラアクセサリーブラック 【Taisioner】GoProHERO10/9Black用保護フレーム+シリコンレンズカバー直接充電スポーツカメラアクセサリーブラック 【Taisioner】GoProHERO10/9Black用保護フレーム+シリコンレンズカバー直接充電スポーツカメラアクセサリーブラック 【Taisioner】GoProHERO10/9Black用保護フレーム+シリコンレンズカバー直接充電スポーツカメラアクセサリーブラック 【Taisioner】GoProHERO10/9Black用保護フレーム+シリコンレンズカバー直接充電スポーツカメラアクセサリーブラック
出典:Amazon この商品を見るview item

専用の保護フレームとシリコンレンズカバー

本製品はGoPro HERO11/10/9 Black専用のアクセサリーで、万全に保護するために強化プラスチックが採用され、衝撃に強く耐久性にも優れています。強化プラスチックは軽量で頑丈なだけでなく、心地よい手触りの仕様となっています。

また、ボディーの保護以外にもレンズ保護のためのキャップも付属しています。本製品を活用するだけで、GoPro HERO9 Blackを全面的に保護することが可能となっております。

VKESEN『クイックリリースクランプ 70mmアルミニウム合金』

VKESENアルミアルカスイスクランプ,アルカスイス規格と互換性,クイックリリースプレートと三脚と雲台用 VKESENアルミアルカスイスクランプ,アルカスイス規格と互換性,クイックリリースプレートと三脚と雲台用 VKESENアルミアルカスイスクランプ,アルカスイス規格と互換性,クイックリリースプレートと三脚と雲台用 VKESENアルミアルカスイスクランプ,アルカスイス規格と互換性,クイックリリースプレートと三脚と雲台用 VKESENアルミアルカスイスクランプ,アルカスイス規格と互換性,クイックリリースプレートと三脚と雲台用 VKESENアルミアルカスイスクランプ,アルカスイス規格と互換性,クイックリリースプレートと三脚と雲台用 VKESENアルミアルカスイスクランプ,アルカスイス規格と互換性,クイックリリースプレートと三脚と雲台用 VKESENアルミアルカスイスクランプ,アルカスイス規格と互換性,クイックリリースプレートと三脚と雲台用
出典:Amazon この商品を見るview item

小型でしっかりとしたクランプ

とても小さい仕様ですが、しっかりとした作りになっているクイックシュークランプです。重さのあるカメラをセットしてみてもガッチリと取り付けられます。スクリューノブが適度に大きく、クランプがかっちりと止まるので外れることはありません。

ノブの回転感も良好で、実用にあたっては十分な耐久性能を持ちます。コンパクトで使いやすいおすすめの一品です。

Ulanzi(ウランツィ)『MT-09』

UlanziGoPro専用自撮り棒セルカ棒3段伸縮3way自撮り棒伸縮一脚三脚ゴープロ用DJIOSMOACTION/OSMOPOCKET用アクションカメラvlogアクセサリー UlanziGoPro専用自撮り棒セルカ棒3段伸縮3way自撮り棒伸縮一脚三脚ゴープロ用DJIOSMOACTION/OSMOPOCKET用アクションカメラvlogアクセサリー UlanziGoPro専用自撮り棒セルカ棒3段伸縮3way自撮り棒伸縮一脚三脚ゴープロ用DJIOSMOACTION/OSMOPOCKET用アクションカメラvlogアクセサリー UlanziGoPro専用自撮り棒セルカ棒3段伸縮3way自撮り棒伸縮一脚三脚ゴープロ用DJIOSMOACTION/OSMOPOCKET用アクションカメラvlogアクセサリー UlanziGoPro専用自撮り棒セルカ棒3段伸縮3way自撮り棒伸縮一脚三脚ゴープロ用DJIOSMOACTION/OSMOPOCKET用アクションカメラvlogアクセサリー UlanziGoPro専用自撮り棒セルカ棒3段伸縮3way自撮り棒伸縮一脚三脚ゴープロ用DJIOSMOACTION/OSMOPOCKET用アクションカメラvlogアクセサリー UlanziGoPro専用自撮り棒セルカ棒3段伸縮3way自撮り棒伸縮一脚三脚ゴープロ用DJIOSMOACTION/OSMOPOCKET用アクションカメラvlogアクセサリー
出典:Amazon この商品を見るview item

3つの機能で幅広い使い方ができるアクセサリー

自撮り棒、一脚、三脚の3つの使い方ができるアクセサリーです。1本持っておくと幅広く使うことができ便利です。伸縮式で軽量なので持ち運びも容易にできます。

折りたたんだときは、手のひらに収まるほどのサイズになります。手持ちの部分や三脚の足の部分にきちんとゴムパッドなどですべり止めが施されているのも、使いやすいポイントです。

エキスパートのおすすめ

GoPro『バイト マウント+ Floaty(ASLBM-001)』

【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品] 【GoPro公式】バイトマウント+フローティーforHERO7/6/5ブラック|ASLBM-001[国内正規品]
出典:Amazon この商品を見るview item
GoProアンバサダー/公式クリエイター:taiyo masuda

GoProアンバサダー/公式クリエイター

水に浮く素材で初心者でも安心!

「せっかく防水性能の高いGoProなのだから水中も撮影したい!」という方におすすめなのがこのアクセサリー。口で保持するバイトマウントで自分の視点で撮影することが可能

かたいゴム状のマウスピースを口で保持すればPOV(主観のショット)がバッチリ撮れます。同封されてくるスポンジ生地のフローティをとりつければ、海などの水場のシーンで放してしまっても水に浮いてくれるので安心です!

さらに、内蔵のバックルで接続すれば、ほかのマウントベースやサーフボードマウントにも固定できるデザイン! 海や水中、陸でも使用したあとはカメラを水洗いすると水滴がつきにくいままになります。

裏ワザですが、どうしても水滴がつく場合はレンズに一度水をつけると、水滴がなくなることもあります!

エキスパートのおすすめ

GoPro『デュアル バッテリー充電器+予備バッテリー(AADBD-001-AS)』

GoProアンバサダー/公式クリエイター:taiyo masuda

GoProアンバサダー/公式クリエイター

長時間の撮影をする方は持っておくと安心!

バッテリーをふたつ同時に充電できる充電器です。予備バッテリーも付属します。長時間使えるGoProですが、スマホや一眼のカメラと同様に、ずっと電源をつけっ放しにしていては電源が落ちてしまいます。不意なバッテリー切れに対応するためにも、予備バッテリーを持っておくと便利です!

予備バッテリーは多少荷物がかさばってでも携帯したいアクセサリー。バッテリー消耗の激しい高画質撮影を長時間続ける方にはとくにおすすめです。

ちなみに、僕は予備バッテリーをふたつ持ち歩いています! また、このチャージャーを利用すれば移動中の車でもUSBを使ってかんたんに充電可能です。

エキスパートのおすすめ

GoPro『アドベンチャーキット(AKTES-001)』

【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001 【GoPro公式】アドベンチャーキット(TheHandler+ヘッドストラップ&クイッククリップ+コンパクトケースセット)AKTES-001
出典:Amazon この商品を見るview item
GoProアンバサダー/公式クリエイター:taiyo masuda

GoProアンバサダー/公式クリエイター

アクセサリーをお得にそろえるならコレ!

この商品は、水中でも使えるように水に浮く素材でできている自撮り棒「ザ ハンドラー」と、頭にマウントして自分の視点で撮影できる「ヘッド ストラップ」、さらには帽子やベルトなどにはさんだりできる「クイッククリップ」が、持ち運びやすい保護ケースに入ってくるお得なアクセサリーセット。

なかでも「クイッククリップ」はいろんなところに固定できるすぐれもので、個人的にもお気に入りのアクセサリー。僕は、すぐにGoProを取り出して撮影ができるように、ズボンのポケットに挟んで持ち歩いています。

野外での撮影に便利なアイテムがセットで手に入るため、GoProを購入してはじめてのアクセサリーを選ぶ際におすすめです。

GoPro『Super Suit 60m ダイブハウジング(AADIV-001)』

【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品] 【GoPro公式】SuperSuit60mダイブハウジングforHERO7/6/5ブラック|AADIV-001[国内正規品]
出典:Amazon この商品を見るview item

60メートル防水純正ハウジング

水深60メートルまでの防水性能をもったGoPro純正ハウジングです。GoPro本体も10メートルまでの防水となってはいますが、砂や小石といったゴミから本体を守る意味でも水中ではハウジングを装着したほうが無難です。

また、ハウジングの特徴でもありますが、ケース内部が曇りやすいので、使用時は乾燥剤を入れましょう。水中撮影の際には、水滴がつくのを防ぐため撥水効果のあるワックスを塗るとよいですよ。

EXSHOW(イーエックスショウ)『カメラマウント 吸盤式カーフロントガラスホルダー』

EXSHOWカメラマウント吸盤式カーフロントガラスホルダー粘着デスク付きダッシュボード取り付けるマウントデジタルカメラ/アクションカメラHero/Canon/Garmin/Nikon/SONY/CASIO/Kodakに対応 EXSHOWカメラマウント吸盤式カーフロントガラスホルダー粘着デスク付きダッシュボード取り付けるマウントデジタルカメラ/アクションカメラHero/Canon/Garmin/Nikon/SONY/CASIO/Kodakに対応 EXSHOWカメラマウント吸盤式カーフロントガラスホルダー粘着デスク付きダッシュボード取り付けるマウントデジタルカメラ/アクションカメラHero/Canon/Garmin/Nikon/SONY/CASIO/Kodakに対応 EXSHOWカメラマウント吸盤式カーフロントガラスホルダー粘着デスク付きダッシュボード取り付けるマウントデジタルカメラ/アクションカメラHero/Canon/Garmin/Nikon/SONY/CASIO/Kodakに対応 EXSHOWカメラマウント吸盤式カーフロントガラスホルダー粘着デスク付きダッシュボード取り付けるマウントデジタルカメラ/アクションカメラHero/Canon/Garmin/Nikon/SONY/CASIO/Kodakに対応 EXSHOWカメラマウント吸盤式カーフロントガラスホルダー粘着デスク付きダッシュボード取り付けるマウントデジタルカメラ/アクションカメラHero/Canon/Garmin/Nikon/SONY/CASIO/Kodakに対応 EXSHOWカメラマウント吸盤式カーフロントガラスホルダー粘着デスク付きダッシュボード取り付けるマウントデジタルカメラ/アクションカメラHero/Canon/Garmin/Nikon/SONY/CASIO/Kodakに対応
出典:Amazon この商品を見るview item

吸着性能に優れたカメラマウント

GoPro HEROシリーズをはじめ、市販のデジタルカメラやビデオカメラにも利用可能なカメラマウントで、表面の粗いダッシュボードにも取り付けができるほどの吸着性の高さを誇ります。

車載動画用に使われることも多く、ダッシュボードやボンネットに付けて臨場感溢れる写真や動画を撮影することができます。価格もお手頃なので、コストパフォーマンスもバッチリの一品です。

GoPro『Light Mod ライトモジュラー(ALTSC-001-AS)』

【GoPro公式】LightModライトモジュラー|ALTSC-001-AS[国内正規品] 【GoPro公式】LightModライトモジュラー|ALTSC-001-AS[国内正規品] 【GoPro公式】LightModライトモジュラー|ALTSC-001-AS[国内正規品]
出典:Amazon この商品を見るview item

夜間撮影に最適なライトモジュラー

夜間や水中など、暗がりでの撮影を快適にしてくれるアイテムがこのライトモジュラー。光量を200ルーメンまで4段階に調整できるうえ、ストロボモードを搭載。さらに、水深10メートルまでの防水性能に、最長6時間稼働できる充電式バッテリーと、純正ならではの機能性も。

別売りのメディアモジュラーを使用すれば、 HERO8 Blackに接続することもでき、コンパクトなデザインはGoProマウントに取り付けるスタンドアロン型ライトとしても最適です!

Ulanzi(ウランツィ)『GoPro9用防水ケース(G9-7)』

UlanziGoProHERO9Black用ケース防水ケース防塵保護ハウジングダイブ耐圧水深60m水中撮影用 UlanziGoProHERO9Black用ケース防水ケース防塵保護ハウジングダイブ耐圧水深60m水中撮影用 UlanziGoProHERO9Black用ケース防水ケース防塵保護ハウジングダイブ耐圧水深60m水中撮影用 UlanziGoProHERO9Black用ケース防水ケース防塵保護ハウジングダイブ耐圧水深60m水中撮影用 UlanziGoProHERO9Black用ケース防水ケース防塵保護ハウジングダイブ耐圧水深60m水中撮影用 UlanziGoProHERO9Black用ケース防水ケース防塵保護ハウジングダイブ耐圧水深60m水中撮影用 UlanziGoProHERO9Black用ケース防水ケース防塵保護ハウジングダイブ耐圧水深60m水中撮影用 UlanziGoProHERO9Black用ケース防水ケース防塵保護ハウジングダイブ耐圧水深60m水中撮影用
出典:Amazon この商品を見るview item

防水、防塵、耐衝撃なGopro9専用ケース

水深60メートルでも耐えられる防水性に加え、耐久性も高く、衝撃などからGoProを守ってくれるため、ダイビングやサーフィン、スキーなど、アウトドアで活躍してくれるカバーです。

GoPro9専用になりますが、そのぶん、操作性は抜群! 光の透過率が高く、水中でも明るく鮮やかな撮影が可能なので、「カバーをつけると操作性や画質の低下が心配」という人も、安心して使うことができます。

「GoProアクセサリー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
GoPro『3-Way(AFAEM-002)』
ActyGo『ネックレス式マウント』
ActyGo『チェストハーネス』
Amazonベーシック『GoPro用防水ヘッドストラップカメラマウント』
GoPro『ショーティー(AFTTM-001)』
IIKisan『GoPro用アクセサリー オートバイヘルメット用下顎ストラップ』
LyStar『51-in-1 Gopro アクセサリーセット』
TELESIN『GoPro クリップ マウント』
Taisioner『GoPro HERO11/10/9 Black用 保護フレーム+シリコンレンズカバー』
VKESEN『クイックリリースクランプ 70mmアルミニウム合金』
Ulanzi(ウランツィ)『MT-09』
GoPro『バイト マウント+ Floaty(ASLBM-001)』
GoPro『デュアル バッテリー充電器+予備バッテリー(AADBD-001-AS)』
GoPro『アドベンチャーキット(AKTES-001)』
GoPro『Super Suit 60m ダイブハウジング(AADIV-001)』
EXSHOW(イーエックスショウ)『カメラマウント 吸盤式カーフロントガラスホルダー』
GoPro『Light Mod ライトモジュラー(ALTSC-001-AS)』
Ulanzi(ウランツィ)『GoPro9用防水ケース(G9-7)』
商品名 GoPro『3-Way(AFAEM-002)』 ActyGo『ネックレス式マウント』 ActyGo『チェストハーネス』 Amazonベーシック『GoPro用防水ヘッドストラップカメラマウント』 GoPro『ショーティー(AFTTM-001)』 IIKisan『GoPro用アクセサリー オートバイヘルメット用下顎ストラップ』 LyStar『51-in-1 Gopro アクセサリーセット』 TELESIN『GoPro クリップ マウント』 Taisioner『GoPro HERO11/10/9 Black用 保護フレーム+シリコンレンズカバー』 VKESEN『クイックリリースクランプ 70mmアルミニウム合金』 Ulanzi(ウランツィ)『MT-09』 GoPro『バイト マウント+ Floaty(ASLBM-001)』 GoPro『デュアル バッテリー充電器+予備バッテリー(AADBD-001-AS)』 GoPro『アドベンチャーキット(AKTES-001)』 GoPro『Super Suit 60m ダイブハウジング(AADIV-001)』 EXSHOW(イーエックスショウ)『カメラマウント 吸盤式カーフロントガラスホルダー』 GoPro『Light Mod ライトモジュラー(ALTSC-001-AS)』 Ulanzi(ウランツィ)『GoPro9用防水ケース(G9-7)』
商品情報
特徴 初心者におすすめ! 迷ったらとりあえずコレ 簡単装着のネックレス式カメラマウント 両手を離して撮影できる便利なチェストマウント ハンズフリーで自分目線の映像を撮影! 携帯用の三脚つきミニ延長ポール 二重の安全保護で落下防止! 必要不可欠なアクセサリーがセットに! バックパックにクリップでGoProを固定できる 専用の保護フレームとシリコンレンズカバー 小型でしっかりとしたクランプ 3つの機能で幅広い使い方ができるアクセサリー 水に浮く素材で初心者でも安心! 長時間の撮影をする方は持っておくと安心! アクセサリーをお得にそろえるならコレ! 60メートル防水純正ハウジング 吸着性能に優れたカメラマウント 夜間撮影に最適なライトモジュラー 防水、防塵、耐衝撃なGopro9専用ケース
タイプ グリップ、自撮り棒、三脚 ネックマウント チェストハーネス マウント ショーティー マウント 自撮り棒、三脚、マウント、ほか クリップマウント - - 自撮り棒、伸縮一脚、三脚 バイトマウント バッテリー 自撮り棒、ヘッドストラップ、クイッククリップ ハウジング - ライトモジュラー ハウジング
サイズ 最大延長時:49.53cm、折りたたみ時:20.32cm - - フリーサイズ:直径約15cm(最縮時)直径30cmまで伸縮可能 2.79×3.2×11.71cm - 32×21×8cm 6×4×5cm - 96×70×20mm 25.1cm - - - - 9×6×19.5cm - -
重量 - - - - 63.5g - - 60g 80g 110g 74g 80g - - - 205g - -
対応機種 GoPro(HERO 5 Session、5/6/7/8/9/10/11 Black、HERO11Black Mini)、MAX Gopro(HERO5/6/7/8) GoPro(HERO5/6/7/8/6/MAX) すべてのGoProカメラに対応 GoPro(HEROオリジナル/2/3/3+/4/5/6/7/8/9/MAX ほか) GoPro(HERO5/6/7/8) GoPro(HERO2/3/3+/4/5/6/7) GoPro(HERO7/6/5/4/3+/3/2、Session、Fusion) GoPro HERO11/10/9 BLACK GoPro Hero8、GoPro Hero9、GoPro Max GoPro(HERO9/8/7/6、MAX) GoPro(HERO5/6/7) GoPro(HERO5/6/7) GoPro(HERO5/6/7) GoPro(HERO5/6/7) GoPro Hero/Canon/Garmin/Nikon/SONY/CASIO/Kodak HERO9 Black、メディアモジュラー(HERO8 Black)、コールドシュー付属アクセサリー、すべてのGoProマウント GoPro HERO 9
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする GoProアクセサリーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのGoProアクセサリーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:GoProアクセサリーランキング
Yahoo!ショッピング:GoProアクセサリーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

「Hero5」以後は形が大きく違うのでご注意を!

 

GoProアンバサダー/公式クリエイター

GoProは店頭に並んでいるだけでもさまざまなモデルであふれています。スマートフォンと同様に、年々新しいモデルが出てきました。

そのため、ネットでも中古で安く売っているモデルがありますが、現在のモデルとはサイズも形も異なるので要注意。アクセサリー選びの際は、自分のGoProに適合するかどうかを確認する必要があります。

Hero4は旧型ながらカメラとしては非常に高品質。本体には防水機能はなく、防水ケースの使用時のみ水中で使えます。解像度やフレームレートは現在のモデルに負けますが、編集時の色味などに定評があり、今もGoPro社内にはHero4blackファンが生き残っているほど。

しかし、Hero5シリーズ以降大幅に外観が変わりアクセサリーが合わなくなってしまったものもあります。Hero5、6、7はすべて同じサイズなので大丈夫です。Hero5より前のモデルは、サイズの違いによるアクセサリーの不適合に注意してください。

本記事で紹介する商品は、すべてHero5以降に適合するアクセサリーです。

GoProアクセサリーに関するQ&A

question icon32GBと64GBのSDカードでは何時間まで録画できますか?

answer icon

32GBで4K(4K/30fps)約1時間 6分、フルHD(1080/60fps)で約2時間11分。64GBで、4K(4K/30fps)約2時間13分、フルHD(1080/60fps)約4時間 22分の録画が可能です。
※ 奨励モードは1080-60fps(1920×1080)の初期設定です。

question iconまず最初に買うべきアクセサリーを教えてください。

answer icon

シリコンケースと液晶保護フィルムです。ただ使用するだけの目的であれば、その2つがあれば、本体をずっときれいな状態で使用することができます。次にほしくなるのが、自撮り用のグリップです。

GoProやほかのアクションカメラの記事はこちら

GoProアンバサダーからのアドバイス

GoProアンバサダー/公式クリエイター

映像をイメージしてアクセサリーを選ぼう

まずは撮りたい写真がどのように撮れるかを考えてからGoPro公式ウェブサイトを見てみましょう! きっとぴったりのマウントがみつかるはずです。

さらに、GoProはGoProユーザーコミュニティーに大きな力を注いでいます。公式のサポートやアプリでほかのユーザーと動画をシェアしたり、使用しているアクセサリーについて意見交換し、GoProでの撮影をよりいっそう楽しみましょう!だれもが驚く映像を撮りたいと思う好奇心こそがGoProユーザーの原動力です。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


雲台おすすめ21選|種類別の特徴を知って撮影技術をワンランク上げる!

雲台おすすめ21選|種類別の特徴を知って撮影技術をワンランク上げる!

望遠レンズや一眼レフカメラでの撮影に欠かせない機材が雲台。しかし、一口に雲台といってもさまざまな種類の雲台があり、カメラ初心者にとっては、なにをどう選んでいいかわからないもの。本記事では、雲台の種類ごとの特徴や選び方、そして種類別のおすすめ商品をご紹介。撮影しやすいモデルや使い勝手のいいものを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon カメラアクセサリ・サプライ品 , カメラ

レフ板おすすめ6選|フォトグラファー監修|写真をきれいに撮るための選び方も

レフ板おすすめ6選|フォトグラファー監修|写真をきれいに撮るための選び方も

撮影したい人物や物を明るく撮影するため、カメラといっしょにあると便利なレフ板。光を反射させるという簡単な構造ゆえに数ある商品の違いが分かりづらく、どういったものを選ぶといいのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。この記事では、フォトライフコンシェルジュとして、プロの写真家・講師・ライターとして活躍している、フォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんへの取材をもとに、おすすめのレフ板をご紹介します。写真のプロによるレフ板の選び方をふまえて、ご自分に合ったものを見つけてみましょう。

tag icon カメラアクセサリ・サプライ品 , カメラ

カメラストラップおすすめ17選|ショルダー・ネックストラップ、速写タイプも

カメラストラップおすすめ17選|ショルダー・ネックストラップ、速写タイプも

デジタルカメラを斜め掛けすることで、腕や肩への負担軽減ができるカメラストラップ。丈夫で安定感のあるもの、便利でより機能的なものなど種類も豊富です。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が厳選した、カメラストラップの選び方、おすすめ商品をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ミラーレスカメラ , デジタル一眼レフカメラ , デジタルカメラ

一脚おすすめ15選|種類ごとの特徴や選び方をご紹介

一脚おすすめ15選|種類ごとの特徴や選び方をご紹介

写真を撮ったり、ビデオカメラで録画したりするときにカメラを安定させるための一脚。子どもの発表会や運動会ではいい写真が撮りたいですよね。一脚は手持ちでの撮影と比べてブレを大幅に抑えられ、省スペースで使えて三脚よりも取り回しがいいので、バッグに一本忍ばせておくと役立つアイテムです。本記事では、一脚について、種類ごとの特徴や選び方、そしておすすめ商品をご紹介。撮影する際に便利なアイテムですので、ぜひ自分にピッタリの商品を見つけてください。

tag icon カメラアクセサリ・サプライ品 , カメラ

ソフトボックスおすすめ6選|収納便利なコンパクトサイズから大型サイズまで

ソフトボックスおすすめ6選|収納便利なコンパクトサイズから大型サイズまで

本記事では、収納便利な大きさから大型サイズまで撮影内容に合ったソフトボックスの選び方やおすすめ商品をご紹介。また通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

tag icon ミラーレスカメラ , デジタル一眼レフカメラ , デジタルカメラ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。