【水辺で絶対にスマホを濡らさない】スマホ用防水ケースおすすめ5選

【水辺で絶対にスマホを濡らさない】スマホ用防水ケースおすすめ5選
IT・家電ライター
河原塚 英信

デジタル系トレンド情報誌の編集者を経て、フリーランスの編集ライターへ。 テレビやデジタルカメラ、スマートフォン、ドローンなどのデジタル製品を中心に執筆。 生活家電専門サイト『家電 Watch』の、編集記者でもある。

家電ライターの河原塚英信さんへの取材のもと、スマホ用防水ケースを選ぶときのポイントとおすすめ商品を紹介します。シュノーケリングなどのマリンスポーツにも役立つ商品もあるので、ぜひ参考にしてください!


防水ケースを安易に選んではいけない理由

水没したスマートフォンのイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

「あっ!」という事態のために、スマホ用防水ケースを持っておくと安心ですね。

海辺やプール、登山や釣りなどのアウトドアを楽しむ際、スマホが水に濡れないようにしてくれる防水ケース。

「防水であれば、どのケースに入れても同じ」と思われがちですが、それは全くの間違いです。防水ケースによっては、雨などの水滴レベルしか防げないものもあり、海やプールなどで使用してしまうと、意図せずスマホが水没してしまうということもあります。用途にもよりますが、防水ケースは間違いのないものを選びたいものですね。

本記事では、家電ライターの河原塚英信さんに取材をもとに、スマホ用防水ケースの選び方とおすすめ商品を紹介します。楽しいひと時をより楽しむために、ぜひ選び方を参考にしてください!

スマホ用防水ケースの選び方のポイント! 家電ライターに聞いた

DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベル フローティング防水ケース』より

家電ライターの河原塚英信さんに、スマホ用防水ケースを選ぶときのポイントを教えてもらいました。購入を迷っている人も、選ぶときの視点を知りたい人もぜひ参考にしてみてください。

(1)防水性能はしっかり確認する

防水等級についての一覧表1

※防水等級IPX1~4

防水等級についての一覧表2

※防水等級IPX5~8

防水ケースには、「防水等級」と呼ばれる防水レベルがあります。これは、IEC(国際電気標準会議)が主催する規格で、市場で販売されるほとんどの防水ケースに規格が示されています。

IPに続く10の位が防塵の等級、1の位が防水の等級をあらわし、等級がない場合はXで表記されます。たとえば、防塵機能がなく、防水機能のみのスマホケースであれば、IPのあとにXが入り、続いて防水等級が入る形になります。

下記の防水等級は世界的に信頼の置ける基準でもありますので、商品を選ぶときの参考にしてくださいね。もし、水中撮影を楽しむ場合は、水面下での使用が可能なIPX8を選ぶといいでしょう。

(※)ポイント:用途に合わせて防水等級がクリアできているか確認!

IT・家電ライター

「防水ケースを使ってみたけれどすぐに浸水してしまった」では意味がありません。しっかり密封してくれる製品なのか、どの程度の防水性能を備えているのかを確認しましょう。スマホを入れて使用する前に、自宅の水道などで防水テストをすることも忘れずに。

また、使用用途によって必要な防水性能も変わってきます。たとえば、水中で使うのか、水が跳ねてしまうかもしれない場所で使うのかなど……。どんな使い方をしたいのかを軸に製品を選ぶようにしましょう。

(2)スマホの操作性がいいものを選ぼう

DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベル フローティング防水ケース』より

IT・家電ライター

防水ケースをつけると、ものによってはスマホの操作がしづらくなるものもあります。ボタンの押しやすさやタッチ操作が可能かどうかをチェックしましょう。

一般的に、素材が薄いケースは操作しやすい傾向にありますが、それだけ防水性や耐久性も下がります。使うシーンに合わせて防水ケースを選ぶことが必要です。透明性が高い製品は、防水ケースをつけた状態でも、普段と変わらないクリアな写真や動画を楽しむことができますよ。

カメラ撮影をするなら、レンズ部分がクリアなものを

スマホのカメラ機能を使って撮影を楽しむ場合は、レンズ部分がクリアな防水ケースを選ぶ必要があります。透明度の低いものや色つきのものだと、ぼやけたり色がにじんだりして写真がきれいに撮れません。

スマホ用の防水ケースのなかには、ケースをつけたままでも鮮明な写真が撮れるように、透明度の高い素材にこだわった商品も売られています。海やプールで写真を撮る予定なら、ぜひ注目してみてくださいね。

ケースをつけたまま指紋認証できるか確認を

スマホをタッチ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

指紋認証はセキュリティ対策に有効です。

指紋認証をするために、毎回スマホをケースから取り出さなければならないのは、なかなか面倒なものです。海やプールなどのレジャーシーンでは、スマホを取り出したときの水濡れも気になります。

スマホの指紋認証機能を使っている人は、防水ケースの上から指紋認証ができるかどうかもチェックしておきたいポイントです。そのまま指紋認証できるものを選べば、ぐんと使い勝手がよくなるでしょう。

(3)ロック(ケースの閉めやすさ)に注目

DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベル フローティング防水ケース』より

防水ケースのロック(閉める)のしやすさもポイント。海やキャンプといったアウトドアなどでは、ロックするとき、手が塗れていたり汚れていたりと、状況は様々です。

スマホを守るために、どんな状況でも閉めやすく、しっかりロックできるものを選びましょう。商品の中には、口の部分を軽く挟むだけで閉められるもの、ジッパーのようにスライドさせて閉めるものなどたくさんありますよ。

(4)便利なポーチタイプも! その他の機能性もチェック

Mibril『スマホ 防水ケース』より

IT・家電ライター

使用用途に合わせて、防水ケースにあると助かる機能や付属品を想定することも大事です。

たとえば、スマホだけでなく小銭や貴重品を入れて持ちはこびたい場合は、収納スペースにゆとりのある防水ケースを選びましょう。ネックストラップやカラビナなどの付属品がついた防水ケースも便利です。海や川での利用を考えているなら、水に浮く防水ケースが安心ですね。

水に濡れる場所でスマホを操作しないなら、ポーチタイプの防水ケースも便利です。ストラップを首に掛けて持ち運べるので、スマホの水没を防げます。スマホと一緒に小銭や小物を入れられるのもうれしいポイントです。

(5)シーンに合った使いやすいタイプを

商品ごとに、さまざまな特徴や機能をもつ防水ケース。シーンに合わせて選べば、より便利に使えます!

海で使うなら水に浮く仕様のものがベスト

DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベル フローティング防水ケース』より

防水ケースにはフローティング構造と呼ばれる、「スマホを入れても水に浮く構造」になっているケースもあります。

海などでは特に、浮き輪に乗って写真を撮影している際、誤ってスマホを落としてしまうと、海底に沈んでいくという場合も考えられます。そんなとき、フローティング構造が施されたものだと、すぐに見つかり、海底を探す手間も省けます。絶対必要な機能ではありませんが、あるととても安心できる機能です。

プールで使うならストラップつきやクリア素材に注目

更衣室で着替えたり、プールサイドで休憩したりと、移動する機会の多いプールでは、持ち運びしやすいストラップつきの防水ケースが便利です。スマホと一緒に小銭や小物を入れられるポーチタイプも活躍してくれるでしょう。

スマホで写真を撮るつもりなら、防水ケースの素材の透明度や、操作性にも注目して選ぶのがおすすめです。

お風呂場で使うならスタンドタイプが便利

白いバスタブ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

スタンドつきの防水ケースがあれば、お風呂でのんびり動画視聴も楽しめます。

お風呂場で使うのにぴったりなのが、スタンドつきの防水ケース。浴槽の端などに置けるので、お風呂に入りながら動画や音楽をゆっくり楽しめます。お風呂から上がって続きを楽しみたい場合も、そのままケースごと移動させればいいだけなので便利です。

スタンドつきの防水ケースなら、水濡れが気になるキッチンでも活用できます。料理のレシピを確認したり、合間にビデオ通話を楽しんだりと、お風呂以外のシーンでも役立ってくれるでしょう。

スマホ用防水ケースのおすすめ5選 家電ライターが選ぶ

防水ケースの画像

おすすめの防水ケースをご紹介いたします!

うえで紹介したスマホ用防水ケースの選び方のポイントをふまえて、家電ライターの河原塚英信さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

お風呂などの普段使いにしたいのか、水の中で撮影がしたいのか、使用目的に合う商品を選びましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ROOT CO.(ルートコー)『Water Proof Shell(HWS8)』

ROOTCO.(ルートコー)『WaterProofShell(HWS8)』 ROOTCO.(ルートコー)『WaterProofShell(HWS8)』 ROOTCO.(ルートコー)『WaterProofShell(HWS8)』

出典:楽天市場

本体サイズ 縦205×横112×厚み13mm
最大対応サイズ 縦157×横76×厚み11mm
カラー展開 ネイビー、カーキ、ワイン、ブラック、ベージュ、ダークブラウン
防水規格 IPX8

Thumb lg 67a31544 b336 4e0d 9492 9bc20c301d20

IT・家電ライター

デザイン性にすぐれ、頑丈さも兼ね備える

1000デニールのコーデュラファブリックを採用。スタイリッシュでどんなファッションにもなじみそうなデザインはもちろん、耐引裂性・耐摩耗性を兼ね備えているからアウトドアでの使用におすすめです。ジップロックのようなチャック構造で防水規格はIPX8に準拠(じゅんきょ)しており、海や川での使用も安心。

縦開きタイプのスマホ用防水ケースが多いなか、こちらは横開きタイプのためスマホの出し入れもスムーズです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミスターカード WK DESIGN(デザイン)『Ledive Waterproof Bag(WT-Q01)』

ミスターカードWKDESIGN(デザイン)『LediveWaterproofBag(WT-Q01)』 ミスターカードWKDESIGN(デザイン)『LediveWaterproofBag(WT-Q01)』 ミスターカードWKDESIGN(デザイン)『LediveWaterproofBag(WT-Q01)』

出典:楽天市場

本体サイズ 縦210×横110×厚み15mm
最大対応サイズ 縦165×横80mm
カラー展開 ホワイト、ブラック、オレンジ
防水規格 IPX8

Thumb lg 67a31544 b336 4e0d 9492 9bc20c301d20

IT・家電ライター

沈まないから安心「水に浮く」ケース

防水ケースのフチ部分に空気が入った構造を採用し、水に浮かせることが可能。海や川で使用しても沈むことがなく、防水レベルも高水準のIPX8に準拠しているので海や川でのレジャーにおすすめです。防水ケース上部の両端に搭載されたツメによって、しっかりロックができる安心設計なのもうれしいポイントですね。

タッチ操作は可能ですが、防水ケースに入れると指紋認証が使えなくなってしまうので注意しましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベル フローティング防水ケース』

DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベルフローティング防水ケース』 DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベルフローティング防水ケース』 DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベルフローティング防水ケース』 DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベルフローティング防水ケース』 DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベルフローティング防水ケース』 DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベルフローティング防水ケース』 DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベルフローティング防水ケース』

出典:Amazon

本体サイズ 縦210×横115×厚み17mm
最大対応サイズ 縦150×横72mm
カラー展開 レッド、カモフラグリーン
防水規格 IP68

Thumb lg 67a31544 b336 4e0d 9492 9bc20c301d20

IT・家電ライター

防塵性能! MARVELが水辺に映える

大きくデザインされた「MARVEL」ロゴが特徴的な商品。2色展開となっており、カモフラグリーンには「アイアンマン」「ハルク」などのMARVELキャラクターがこっそり描かれています。ファンにはうれしいポイントですね。

さらに、フローティング構造により、スマホと一緒に小銭を数枚入れておいても、水中に沈まないほどの浮力を持っています。防水だけでなく防塵(ぼうじん)性能も兼ね備えており、砂浜などでも気兼ねなく使用したい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Spigen(シュピゲン)『ユニバーサル 防水ポーチ(A600)』

Spigen(シュピゲン)『ユニバーサル防水ポーチ(A600)』 Spigen(シュピゲン)『ユニバーサル防水ポーチ(A600)』 Spigen(シュピゲン)『ユニバーサル防水ポーチ(A600)』

出典:楽天市場

本体サイズ 縦210×横120mm
最大対応サイズ 縦163×横90mm
カラー展開 ホワイト、ブルー、ブラック
防水規格 IPX8

Thumb lg 67a31544 b336 4e0d 9492 9bc20c301d20

IT・家電ライター

見た目も性能もクール! 水深25mにも耐える

最大25mの水深で約30分間耐える高い防水性と、スマホを収納してもシャープなフォルムが魅力。長さを調整できるしっかりした作りのネックストラップを付属し、小銭やクレジットカードが収納できるゆったりしたスペースも備えています。最大6インチのスマホが使用できます。

水辺での貴重品管理が気になる人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』

Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』

出典:Amazon

本体サイズ 縦205×横116×厚み17mm
最大対応サイズ 縦160×横81×厚み25mm
カラー展開 ブラック、ホワイト
防水規格 IPX8

Thumb lg 67a31544 b336 4e0d 9492 9bc20c301d20

IT・家電ライター

オールクリアデザインで写真撮影におすすめ

背面も含めオールクリアのデザインなので、なかに入っているスマホがひと目でわかります。透明度が非常に高い素材を採用しており、防水ケースをつけたままでもクリアな写真や動画の撮影が可能。防水性能も高く、水深30m程の防水テストに合格し、IPX8に準拠しています。

さらに、防水ケースに入れたままタップ操作やフリック操作、通話もできるので、水辺のレジャーシーンだけでなく長風呂のおともにもおすすめです。

「スマホ用防水ケース」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ROOT CO.(ルートコー)『Water Proof Shell(HWS8)』
ミスターカード WK DESIGN(デザイン)『Ledive Waterproof Bag(WT-Q01)』
DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベル フローティング防水ケース』
Spigen(シュピゲン)『ユニバーサル 防水ポーチ(A600)』
Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』
商品名 ROOT CO.(ルートコー)『Water Proof Shell(HWS8)』 ミスターカード WK DESIGN(デザイン)『Ledive Waterproof Bag(WT-Q01)』 DIVAID(ディバイド)『MARVEL/マーベル フローティング防水ケース』 Spigen(シュピゲン)『ユニバーサル 防水ポーチ(A600)』 Owltech(オウルテック)『防水ケース(OWL-WPCSP15)』
商品情報
特徴 デザイン性にすぐれ、頑丈さも兼ね備える 沈まないから安心「水に浮く」ケース 防塵性能! MARVELが水辺に映える 見た目も性能もクール! 水深25mにも耐える オールクリアデザインで写真撮影におすすめ
本体サイズ 縦205×横112×厚み13mm 縦210×横110×厚み15mm 縦210×横115×厚み17mm 縦210×横120mm 縦205×横116×厚み17mm
最大対応サイズ 縦157×横76×厚み11mm 縦165×横80mm 縦150×横72mm 縦163×横90mm 縦160×横81×厚み25mm
カラー展開 ネイビー、カーキ、ワイン、ブラック、ベージュ、ダークブラウン ホワイト、ブラック、オレンジ レッド、カモフラグリーン ホワイト、ブルー、ブラック ブラック、ホワイト
防水規格 IPX8 IPX8 IP68 IPX8 IPX8
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月5日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スマホ用防水ケースの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスマホ用防水ケースの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:防水ケース・ダイビングバッグランキング
楽天市場:ケース・カバーランキング
Yahoo!ショッピング:スマホ防水ケースランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】家電ライターからのアドバイス

IT・家電ライター

iPhoneなどには各モデルに合わせた防水ケースも売られていますが、スマホの買い替えとともに防水ケースも買い替えが必要になることが難点ですよね。また、Androidはスマホごとの専用防水ケースがほとんどありません。

紹介したスマホ用防水ケースは、サイズ面で汎用性が高いものばかりで、スマホとともに小銭なども入れておけます。海水浴などで、海から上がってちょっと飲み物でも買おうかなぁというときに便利です。また、浮力機能やストラップつきのものは水没の危険が少ないこともうれしいポイントですね。ぜひスマホ用防水ケースを選ぶ際の参考にしてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/16  記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年】おすすめスマホ用リングライト9選|Zoom会議や自撮り用モデルも

【2020年】おすすめスマホ用リングライト9選|Zoom会議や自撮り用モデルも

かわいく盛って撮りたいスマホでの自撮り。でも「顔が暗くなってしまった」ということもありますよね。せっかく撮るなら失敗せずに撮りたいもの。そんな自撮りをサポートするアイテムが「スマホ用リングライト」です。顔を明るく照らすことで、肌もキレイに若々しく写すことができます。瞳の中に美しいリングライトを映し、プロさながらの写真も撮ることが可能な商品も。そこで、ITライターの酒井麻里子さんに取材のもと、スマホ用リングライトの選び方と、お手軽なものからプロ向け据え置き型のスマホ用リングライトまでご紹介します。


スピーカーフォンおすすめ10選|Web会議で雑音や接続不良に悩まされない!

スピーカーフォンおすすめ10選|Web会議で雑音や接続不良に悩まされない!

地方支社や海外企業とのやり取りやリモート会議に便利なスピーカーフォン。この記事では、ITライターの海老原 昭さんへの取材をもとに、接続方法や指向性など選び方のコツやおすすめ商品を紹介しています。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


スマホ用USBケーブルおすすめ20選|急速充電・データ転送可能・丈夫なモデルも

スマホ用USBケーブルおすすめ20選|急速充電・データ転送可能・丈夫なモデルも

ITサポートのプロフェッショナルである一瀬哲也さんへの取材をもとに、USBケーブルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。急速充電やデータ転送、とにかく丈夫なものまで、選んで間違いのない商品ばかりを集めました!


iPhone用バッテリーケースおすすめ7選|ワイヤレス充電やデータ転送可能モデルも

iPhone用バッテリーケースおすすめ7選|ワイヤレス充電やデータ転送可能モデルも

本記事では、家電ライターの河原塚 英信さんに、選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。iPhoneを何年も使っているとバッテリーが劣化して消耗が激しく、バッテリーがいつなくなるかハラハラする、なんてことがありますよね? とくに動画やゲームを長時間観たりプレイしたりし続けると、なおさらです。モバイルバッテリーを使うのは、ケーブルがわずらわしくてイヤ。そんなユーザーには、バッテリー内蔵のiPhoneケースがおすすめです。これらのケースは、地面に落としたときに、本体をガードしてくれます。基本、ケースの厚みはバッテリー容量で決まってきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


自転車用スマホホルダーおすすめ11選|落ちないもので安全に使おう【操作性や防水機能で】

自転車用スマホホルダーおすすめ11選|落ちないもので安全に使おう【操作性や防水機能で】

最近の自転車ブームによって、自転車にスマホを装着して活用したいと考えるユーザーが増えています。スマホがあれば速度や道順などもカンタンに確認しながら、サイクリングを楽しむこともできますよ。この記事では、プロの家電販売員 兼 家電ライターのたろっささんと編集部が、自転車用スマホホルダーの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る