犬用水入れおすすめ6選【ドッグライフカウンセラーが解説】散歩用や自動給水も

犬用水入れおすすめ6選【ドッグライフカウンセラーが解説】散歩用や自動給水も
ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー
土井 晴人

1962年金沢市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。 愛犬ブラッキー(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク)が5才のときに尿路結石症を患ったことがきっかけでペット・ケア・アドバイザー(愛玩動物飼養管理士)1級資格を取得(2000年)。 コラムやラジオでのペット・ケア・アドバイスのほか、駒澤大学総合教育研究部日本文化部門で「非言語コミュニケーション」の非常勤講師(授業終了)を務め、小型犬向けの犬のしつけ教室では11年間で約1,000匹の犬のしつけに携わる。 先代犬ブラッキーが12才のとき変形性脊椎症にかかり下半身不随状態に。 その後、2年半の完全介護生活を送り犬の介護の厳しさを経験(2007年 永眠)。 2010年よりトイ・プードルの小夏と暮らす。 2014年、ドッグライフカウンセラーの資格を取得。 犬のしつけは犬を自分に服従させたり制御して調教するのではなく、犬の意識を育てて考えるチカラを身につけさせることが大切と痛感。 座右の銘は「意識が変われば 景色が変わる」

愛犬が水分補給をする際に欠かせない犬用の水入れ。こぼれにくいものやおしゃれなものなど種類が豊富ですが、ついデザインや価格を重視して選んでしまいがちです。本記事では、ペット・ケア・アドバイザーでドッグライフカウンセラーでもある土井晴人さんに、犬用の水入れを選ぶときにチェックしたいポイントをうかがいました。


愛犬用水入れの選び方|ドッグライフカウンセラーに聞く

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラーの土井晴人さんに、愛犬用水入れを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。

部屋置きは手軽に水を換えられるシンプルなものを

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

犬用の水入れは、容器の飲み口が広く、高さがあるものをおすすめします。犬は舌を下向きに巻いて水をすくって飲みます。それは人間が蕎麦やうどんなどの麺類を食べるとき、麺を吸いあげて食べる動作に似ています。

たとえば、子どもが麺を食べていて、勢い余って飛沫が飛び散りテーブルを汚すことがありますが、そんなとき母親が子どもにアドバイスするのは「容器をもう少し口の側にもってきて食べようね」ですね。

犬も同様に、器の飲み口が広くて高さがあるものを使うことで、床に水がこぼれることが少なくなるでしょう。そして、なによりも部屋置きの水入れはいつでも新鮮な水を与えられるよう、手入れが手軽でシンプルなタイプがおすすめです。

留守番が長い場合は自動給水機を

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

電動で給水するタイプなので、水の補充や交換の必要がありません。飼い主が留守をする時間が長い家庭に便利です。ホコリやゴミが入っても水流で排出されるので衛生的ですね。商品によってタンクに入れられる水量が異なるのでチェックが必要。タンクの水換えや内部のお手入れがカンタンにできるよう、構造がシンプルで洗いやすいものを選びたいものです。

ただ、電源を確保しなければならないので設置場所が制限されることが課題。そして子犬がいる場合は、犬が電源コードをかじらないようコードの上に絨毯(じゅうたん)を敷くなどしてコードを隠す工夫も必要ですね。

ケージで留守番の場合は給水ノズルが便利

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

ケージのなかで過ごす時間が多い犬には、ケージの側面に設置できる給水ノズルがおすすめです。ケージの床に置くタイプや、床上から少し高い位置に吊り下げるものだと、飼い主がトイレのシートを取り換えるときに水をこぼしてしまうことがあります。その点、給水ノズルはノズルを舐めることで水が出てくる仕組みなので、トイレシートを交換するときに給水ノズルに手が当たっても水がこぼれ出ることはありません。

選ぶポイントはノズルが抗菌のもの、そして水を交換する際にケージから脱着がカンタンにできるものがいいでしょう。商品によっては、女性の力ではなかなか外れにくいというものもあるようですので、ご注意ください。

散歩中の水分補給は深さがあるものを選びましょう

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

散歩中の水分補給は、犬が水を飲みやすいよう、飲み口が広くてある程度の深さがあるものをおすすめします。とくに夏の散歩のときは、一度に飲む量が多くなるので、容器が浅いと何度も水を注がなくてはなりません。暑い時期はそういった些細なことが犬にも飼い主にもストレスになるので、できることなら避けたいものです。

また、散歩中は散歩用バッグやうんちを包んだ袋、そしてマナー洗浄用のペットボトルなど、持ち物が多くなりますので水分補給は片手で与えられるものを選ぶといいでしょう。

ドギーマン『おでかけキャップボトル君』

片手で持てるものを選べば、お散歩中の給水にも利用できるため便利でしょう。

>> 楽天市場で詳細を見る

愛犬の体の大きさに合った水入れを選びましょう

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

犬は体の大きさによって飲む水の量が異なります。小型犬用の水入れでは中・大型犬には水が不足してしまい、中・大型犬用の大きいものは小型犬には飲みづらいものとなります。

体の大きさが異なる犬種を多頭飼いしている場合は、小型犬向けの水飲み容器と中・大型犬用の容器を別にして複数個を用意することをおすすめします。小型犬用の水入れは食器台を用意して、ある程度の高さをつくってあげると水が飲みやすくなりますが、中・大型犬用の大きい容器は水を入れると器が重くなり、高い場所に置くと転倒の危険があるので床に置くようにしましょう。その際、水を飲むときに容器が滑らないように滑り止めシートを容器の下に敷くとより安心です。

愛犬用水入れ6選|ドッグライフカウンセラーのおすすめ

上で紹介した愛犬用水入れの選び方のポイントをふまえて、ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラーの土井晴人さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

dog

Photo by Treddy Chen on Unsplash

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マルカン『食べやすい陶製食器 犬水用』

マルカン『食べやすい陶製食器犬水用』

出典:Amazon

サイズ 内径:11.5cm、外径:15cm、高さ:10cm
重さ 650g
素材 陶土

Thumb lg 8e80e1ef dc1a 48f8 9d68 9e6e5efd7d87

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

リーズナブルな陶製水飲み食器

陶製の水飲み用食器です。飲み口が広いので犬が水を飲んでも水が器の外に飛びにくい作りです。

高さは10cm。トイ・プードル、チワワ、ヨークシャー・テリア、ミニチュア・ダックスフント、ポメラニアンなどの小型犬は、水入れに8~11cmくらいの高さがあると、足腰に負担なく水を飲むことができるといわれていますので、小型犬の飼い主に注目してほしい商品です。ボディの側面に丸い穴が開けられているので、持ち運びに便利ですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GEX(ジェックス)『ピュアクリスタル セラミックス 犬用』

GEX(ジェックス)『ピュアクリスタルセラミックス犬用』

出典:Amazon

サイズ 外径:26cm、高さ:10cm
重さ 1600g
素材 陶器

Thumb lg 8e80e1ef dc1a 48f8 9d68 9e6e5efd7d87

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

オシャレで高級感ある自動給水機

飲み口の中心から水が穏やかに湧き上がり、そして下にある排水溝へと流れる仕組みになっていて、ホコリ、ゴミ、食べカスなどが停留せず、常に新鮮な水が飲めるのがうれしい商品。

水の容量は1.5Lで、高さが10cmですので、小型犬向きの水入れです。飲み口がとても広く、高さがあるので、犬にとっては飲みやすい水入れといえるでしょう。水を自動で供給するタイプの水入れですので、多頭飼いのご家庭でも便利ではないでしょうか。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ボンビアルコン『給水ノズル』

ボンビアルコン『給水ノズル』

出典:Amazon

サイズ 幅114×奥行65×高さ147mm
重さ 140g
素材 ノズル:抗菌ABS樹脂、ホルダー部・ハンドル部:ABS樹脂、吸口:真鍮(メッキ)ほか

Thumb lg 8e80e1ef dc1a 48f8 9d68 9e6e5efd7d87

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

市販のペットボトルで給水ノズル

ペットボトルを給水タンクとして利用できる給水ノズル。国産のペットボトルに対応した規格になっているので、ふだん使用しているペットボトルを再利用して給水に使えるので便利です。ワンタッチで水の交換ができるので、力の弱い女性でもカンタンに扱えます。

ペットボトルにビニールテープなどを巻いて印をつけておくと、留守の間に愛犬がどれくらいの量を飲んだかを視覚的に判断できるというのも使い方のアイデアのひとつです。手軽に犬に水を与えたい飼い主におすすめです。市販のペットボトルの水を与える場合は軟水のものにしましょう。硬水を与え続けると、それが尿路結石症の原因になることがあるためご注意ください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドギーマン『おでかけキャップボトル君』

ドギーマン『おでかけキャップボトル君』

出典:Amazon

サイズ 幅83×奥行80×高さ210mm
重さ 掲載なし
素材 ポリエチレン

Thumb lg 8e80e1ef dc1a 48f8 9d68 9e6e5efd7d87

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

散歩中のマナー洗浄にも使えるハンディ給水器

女性が片手で持ったときに安定する形が魅力的な商品。こちらもコンビニやスーパーなどで販売されているペットボトルを、そのまま給水タンクとして利用できます。ペットボトルをつけた状態で先端のフタを外すと、シャワー状の放水ができるので、散歩のときのオシッコ洗浄にも使えて便利。

容器は充分な深さがあるので、水飲みの際に何度も水を補給する必要はないでしょう。なお、犬は水を飲むとき、舌を下向きに巻いて水をすくい上げるように飲むので、勢い余って水をこぼすことがありますが、この商品は野球帽のツバのような部分が防水堤の役割になり、外に水がこぼれにくいので使い勝手がとてもいいと思います。散歩中に手軽に犬に水を与えたい飼い主に使ってほしい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

magisso『マギッソ ペットボウル 飲料水用 プレーン Lサイズ』

magisso『マギッソペットボウル飲料水用プレーンLサイズ』

出典:Amazon

サイズ 外径:20cm、高さ:8cm
重さ 980g
素材 陶磁器

Thumb lg 8e80e1ef dc1a 48f8 9d68 9e6e5efd7d87

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

フィンランド製のオシャレな中~大型犬用の水入れ

陶磁器製の水飲み容器です。北欧フィンランド製でデザインはシンプルでオシャレ。水を入れる前に容器を冷水に浸すことで容器に入れた水が自動で冷却される機能がついているので暑い夏にたいへん便利です。

大型犬の飼育が多いフィンランドならではの大きいサイズなので、水をたくさん飲む中型犬、大型犬のご家庭におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ペットキューブ『エサ入れと水筒の一体型ボトル』

ペットキューブ『エサ入れと水筒の一体型ボトル』

出典:Amazon

サイズ ボトル:直径11×高さ23cm
重さ ボトル:190g、カップ:120g
素材 食品級ポリプロピレン、TPE

Thumb lg 8e80e1ef dc1a 48f8 9d68 9e6e5efd7d87

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

アウトドアに便利、遠足気分の水筒タイプの水入れ

筒のなかが左右ふたつに分かれており、片方にフード、もう片方に水を入れることができる商品です。ドッグランなどのアウトドアにとても便利。水をたくさん飲む中型犬や大型犬の場合は、両方の筒に水を入れておくとボトルへの水補給を頻繁にしなくてすむでしょう。

また、水飲み容器は折りたたみ式なのでコンパクト。移動中かさばらないのがうれしいですね。折りたたみ式の容器を広げるとある程度の深さができるので、犬も水が飲みやすいでしょう。折りたたむ位置を変えることで器の深さの調整ができるので、体の大きさが異なる犬種の多頭飼いの場合でもそれぞれ犬に合わせて飲みやすい深さをつくってあげられます。

「犬用水入れ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
マルカン『食べやすい陶製食器 犬水用』
GEX(ジェックス)『ピュアクリスタル セラミックス 犬用』
ボンビアルコン『給水ノズル』
ドギーマン『おでかけキャップボトル君』
magisso『マギッソ ペットボウル 飲料水用 プレーン Lサイズ』
ペットキューブ『エサ入れと水筒の一体型ボトル』
商品名 マルカン『食べやすい陶製食器 犬水用』 GEX(ジェックス)『ピュアクリスタル セラミックス 犬用』 ボンビアルコン『給水ノズル』 ドギーマン『おでかけキャップボトル君』 magisso『マギッソ ペットボウル 飲料水用 プレーン Lサイズ』 ペットキューブ『エサ入れと水筒の一体型ボトル』
商品情報
特徴 リーズナブルな陶製水飲み食器 オシャレで高級感ある自動給水機 市販のペットボトルで給水ノズル 散歩中のマナー洗浄にも使えるハンディ給水器 フィンランド製のオシャレな中~大型犬用の水入れ アウトドアに便利、遠足気分の水筒タイプの水入れ
サイズ 内径:11.5cm、外径:15cm、高さ:10cm 外径:26cm、高さ:10cm 幅114×奥行65×高さ147mm 幅83×奥行80×高さ210mm 外径:20cm、高さ:8cm ボトル:直径11×高さ23cm
重さ 650g 1600g 140g 掲載なし 980g ボトル:190g、カップ:120g
素材 陶土 陶器 ノズル:抗菌ABS樹脂、ホルダー部・ハンドル部:ABS樹脂、吸口:真鍮(メッキ)ほか ポリエチレン 陶磁器 食品級ポリプロピレン、TPE
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年4月17日時点 での税込価格

愛犬の健康のためにつねに新鮮な水を! ドッグライフカウンセラーからのアドバイス

ペット・ケア・アドバイザー、ドッグライフカウンセラー

水は生命の維持にもっとも重要な要素のひとつです。大人の人間の体は、約60%が水でできているといわれています。犬も同様に、成犬では約60%が水で構成されています。10%の水分を失うときわめて重篤な状態になり、20%を失うと死に至るといわれています。

愛犬の健康のために、つねに新鮮な水を用意してあげてください。犬の水分補給をこまめに行なえるよう、犬の種類やライフスタイルに合わせて、水入れの種類を選ぶようにしましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/10/18 誤字修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 下田結賀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


犬猫用の自動給餌器おすすめ20選【専門家と編集部が厳選】ドッグトレーナーのQ&A解説も!

犬猫用の自動給餌器おすすめ20選【専門家と編集部が厳選】ドッグトレーナーのQ&A解説も!

一人暮らしでも犬や猫などペットを飼っている人は多いですよね。仕事など家を空ける時間が長いとき、お留守番中のペットのごはんが心配という方もいるのでは。そんなとき「自動給餌器」があると便利です! タイマー機能や飼い主の声を録音できるもの、ペットの様子がスマホのカメラで確認できるものなど多数。この記事では、家電ライターの田中真紀子さんに自動給餌器の選び方とおすすめ商品をうかがいました。さらに、自動給餌器の疑問について、ドッグトレーナーの三苫恵理子さんに解説してもらいました。ぜひ参考にしてください。


ペット用湯たんぽおすすめ8選【冬支度はOK?】動物病院院長セレクトの商品も紹介

ペット用湯たんぽおすすめ8選【冬支度はOK?】動物病院院長セレクトの商品も紹介

寒いときにペットがプルプル震えている姿は、なんとかしてあげたいですよね。寒さ対策として、湯たんぽを用意してあげると喜んでくれるかもしれませんよ。この記事では、ふくふく動物病院院長の平松育子さんと編集部おすすめのペット用湯たんぽを紹介します。ぜひ参考にして、用途やペットの性格も考えつつ安全な商品を選んであげてくださいね。


犬用介護ハーネスのおすすめ16選【後ろ足用・全身用など】愛犬をサポート!

犬用介護ハーネスのおすすめ16選【後ろ足用・全身用など】愛犬をサポート!

高齢で足腰が弱った犬や、ケガでうまく歩けない犬をサポートする「犬用介護ハーネス」。この記事では、ペット専門エディター&ライターの井手綾子さんにお話をうかがい、犬用介護ハーネスの選び方とおすすめ商品を16選ご紹介。記事後半には、Amazonや楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、参考にしてください。


犬用リュックおすすめ10選|カート付きや非常時に便利な併用タイプも!

犬用リュックおすすめ10選|カート付きや非常時に便利な併用タイプも!

犬と一緒に電車やバスなど公共交通機関を利用するときや、病院などの施設へ行くときに便利なキャリーバッグ。リュックタイプのキャリーバッグは、長時間の移動が比較的ラクなことや両手が空くというメリットがあります。しかし、間違った選び方をしてしまうと、愛犬のストレスになることも……。そこで、犬用リュックを選び方とおすすめ商品をご紹介します。是非参考にしてみてください。


小型犬用ケージのおすすめ13選【持ち運びタイプも】おしゃれな木製やトイレつきなど!

小型犬用ケージのおすすめ13選【持ち運びタイプも】おしゃれな木製やトイレつきなど!

小型犬のケージは、おしゃれな木製や、折りたたみできてかさばりにくいもの、収納スペースがついたものなどさまざまです。この記事では、インテリアコーディネーターの秡川寿美礼さんにお話をうかがい、小型犬用ケージの選び方とおすすめ商品をご紹介。記事後半には、Amazonや楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、参考にしてみてください。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月26日:「ハロウィン用コスプレドレス」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月26日:「ハロウィン用コスプレドレス」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「ハロウィン用コスプレドレス」。来るハロウィンに向け、ハロウィン用衣装がかなりお得になっています。ぜひチェックしてみてください!


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


ペットの人気記事


>>もっと見る