5万円以下のノートパソコンおすすめ4選|格安で高スペックなモデルも紹介

5万円以下のノートパソコンおすすめ4選|格安で高スペックなモデルも紹介

ビジネスでもプライベートでも必需品といえるノートパソコン。最近は5万円以下でも新品高スペックなPCが数多くあります。種類も、2in1、コンバーチブル、セパレートなどさまざま。

本記事では、5万円以下で購入できるノートパソコンのおすすめと選び方のポイントを紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

ITジャーナリスト
一条 真人

1961年生まれ。東京都墨田区出身。 パソコン雑誌『ハッカー』編集長、『PC PLUS ONE』編集長を経て、フリーランスに。 小説『パッセンジャー』で河出書房から作家デビューし、40冊以上のパソコン、スマホ関係書籍を執筆。最近では自ら電子書籍の編集パブリッシュなども行っている。

5万円以下のノートパソコンの選び方


それでは、5万円以下のノートパソコンの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の8つ。

【1】Windows OS か Mac OS か Chrome OS かを決める
【2】ストレージの種類と容量を確認
【3】メモリは大容量が吉! Windows10なら4GB以上
【4】CPUの種類は? AMD製とインテル製が中心
【5】持ち運び重視なら重量やバッテリーの駆動時間もチェック
【6】クラムシェル型か2in1かで選ぶ
【7】ポートの種類や数は必ずチェック
【8】ビデオ会議をするならWebカメラも!


上記の8つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

ノートパソコン
ペイレスイメージズのロゴ

【1】Windows OS か Mac OS か Chrome OS かを決める

 

OS(オペレーティングシステム)とは、パソコンを動かす基本ソフトのことです。現時点ではマイクロソフト「Windows 10」やアップル「Mac OS」が主流ですが、Googleの「Chrome OS」を搭載したものなども一定の市場を持っています。

しかし、5万円以下のノートパソコンとなると、Macは選択肢から外れてしまいます。Windows か Chrome のOSを搭載したものを選びましょう。

【2】ストレージの種類と容量を確認

▼SSD

 

SSDとは、「Solid State Drive」の略称です。現状ではデータ転送速度がもっとも早いのが特徴です。また、HDDと違い半導体メモリを使用しているため、パソコン駆動時のディスクが回転する音がなく、静音性にすぐれています。熱や衝撃にも強いため持ち運ぶのにも適しています。

なお、5万円以下のノートパソコンの場合、SSDの容量はよくて128GB程度でしょう。動画や写真をたくさん保存したいという方には、外付けやクラウドのストレージが必要となってくるでしょう。

▼HDD

 

HDDとは、「Hard Disc Drive」の略称です。従来のパソコンによく利用されており、記憶できる容量が多いのが特徴です。5万円以下のノートパソコンでも、500GB程の容量を持っているので、動画や写真をたくさん保存したいという方にはおすすめです。

その反面SSDと比べると、データ転送の速度が遅く読み込みや書き込みに時間がかかってしまうのがデメリットです。また、熱や衝撃に弱いので扱いには注意してください。

eMMC

 

eMMCとは、「embedded Multi Media Card」の略称です。消費電力が少なくバッテリーに負担がかからないのが特徴です。安価なパソコンに多く搭載されています。

データ転送速度はHDDよりは速く、SSDよりも遅いといった具合ですが、パソコンの起動はスムーズです。ただ、記憶容量が少ないのがデメリットで、5万円以下のノートパソコンの場合、32GB程度です。外付けやクラウドのストレージは必須と考えた方がよいでしょう。

【3】メモリは大容量が吉! Windows10なら4GB以上

 

メモリとは、プログラムを動作させるためのワークエリアのことです。一般的には、容量が大きいほどパソコンが余裕をもって動作できるといわれています。CPUのランクを落としてでもメモリ容量を増やしたほうがいいという意見もあります。

5万円以下のノートパソコンの場合、4GBか8GBのメモリが一般的です。メモリの容量が多いほど価格が高くなります。とはいえ4GBでも、がっつり動画を編集したり、デザイン作業をしたいという使い方でなければ、じゅうぶんです。

ITジャーナリスト

同時にいくつものソフトを立ち上げる可能性があるならば、大容量のメモリを選ぶとサクサク使えます。 必要メモリはOSによって変わりますが、Windows10パソコンなら4GB以上がおすすめです。

【4】CPUの種類は? AMD製とインテル製が中心

 

CPU(Central Processing Unit)とは、パソコンのエンジンともいうべき演算処理を行うパーツで、処理能力を決める重要な部分です。5万円以下のパソコンでは、おもにAMD製とインテル製が使われています。AMD製のプロセッサ(演算装置)はコストパフォーマンスがよいため、安価なパソコンでよく使用されています。

この価格帯のパソコンでは画像処理用のプロセッサであるRadeonを搭載したCPUが主流です。また、インテル製では、消費電力が小さくバッテリー駆動時間が長くなるが処理能力が抑えられたATOMプロセッサや、処理能力が高められたCeleronが多く使われています。

【5】持ち運び重視なら重量やバッテリーの駆動時間もチェック

鞄と手帳と靴
Pixabayのロゴ

仕事やプライベートでもパソコンを持ち運ぶ機会が多い方はできるだけ重量が軽いものを選ぶとよいでしょう。メーカーによっても当然違いますが、画面のサイズが小さいほど、重量も軽くなる傾向にあります。1~1.5kg前後であれば持ち運びやすいので目安にするとよいでしょう。

バッテリーの駆動時間は5~10時間程のものが一般的です。電源が確保できない場所でパソコンを利用する場合は、長い時間のものを選ぶと安心です。

【6】クラムシェル型か2in1かで選ぶ

 

以前はノートパソコンと言えばヒンジ部分で二つに折りたためる「クラムシェル型」が主流でしたが、現在ではディスプレイとキーボード部分が360度開いてタブレットのように使える「コンバーチブル型」や、ディスプレイをキーボードから分離してタブレットのように使える「セパレート型」などが増えています。

このようなものは「2in1」などと総称されることが多いです。タブレットとノートパソコンを持ち運ぶよりも2in1のほうが荷物が少なく、軽くなるという利点があります。

【7】ポートの種類や数は必ずチェック

パソコン
Pixabayのロゴ

ポートの種類や数は必ずチェックすることをおすすめします。最近はUSB-TypeCなどが普及しており、新製品にはあらかじめ搭載されているものが多いですが、価格が安すぎるものは、ポート数が最小限に抑えられている傾向にあります。

例えばVGAやHDMI、USB3.0といったポートの有無や数にも注目しておくとよいでしょう。ディスプレイは別で用意して作業したい方や、スマホへの充電も同時に行いたいなど用途は人それぞれです。

購入したあとにマルチ変換アダプタが必要だった……とならないように事前にチェックしておきましょう。

【8】ビデオ会議をするならWebカメラも!

カメラがあればWEB会議ができる
Pixabayのロゴ

ノートパソコンもスマホのようにカメラ機能を搭載しているものがほとんどです。フロントカメラ(自撮り用カメラ)は、Skypeなどでビデオチャットをするために主に使用し、背面のカメラ(アウトカメラ)は物撮りなどに使うのに便利です。

多くのノートパソコンはフロントカメラは搭載していますが、アウトカメラは搭載していないものが多い傾向にあります。

「5万円以下のノートパソコン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Lenovo(レノボ)『Google Chromebook Lenovo ノートパソコン 14.1型HD液晶 英語キーボード S330』
mouse『ノートパソコン 14型フルHD (MB-BN41GC464SZJ)』
日本エイサー『Acer Chromebook 512(C851-A14N )』
WAKST『BOCCONI(T6-5)』
商品名 Lenovo(レノボ)『Google Chromebook Lenovo ノートパソコン 14.1型HD液晶 英語キーボード S330』 mouse『ノートパソコン 14型フルHD (MB-BN41GC464SZJ)』 日本エイサー『Acer Chromebook 512(C851-A14N )』 WAKST『BOCCONI(T6-5)』
商品情報
特徴 高速起動が特徴のChromebook 手厚いサポートも魅力のひとつ 米軍用規格をクリアした耐久性をもつ ボディーからキーボードまでピンク色
サイズ・重量 薄さ約20.8mm、約1.5kg (サイズ)幅220×高さ325×厚み19mm/(重量)約1.29㎏ (サイズ)幅229×高さ296×厚み20mm/(重量)1.28㎏ (サイズ)幅287×高さ198×厚み13mm/(重量)1.35㎏
ディスプレイ 14 インチ、1920x1080ピクセル 14インチ フルHDノングレア液晶 1920x1080ピクセル 12.0型(1366×912) 12.5インチIPS 2560x1080ピクセル
OS/Office Chrome OS (OS)Windows 10 Home Sモード(64bit)/(Office)搭載なし (OS)Chrome OS/(Office)Office搭載なし (OS)Windows 10/(Office)搭載なし
CPU MediaTek MT8173C 2.10GHz インテル Celeron N4100 プロセッサー インテル Celeron プロセッサー N4000 インテル Gemini Lake N4100
メモリ 4GB DDR4 4GB 4GB 8GB
ストレージ eMMC 64GB 64GB/eMMC eMMC/32GB SSD/256GB
最長バッテリー駆動時間 約10時間 約11.5時間 12時間 8時間
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年11月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月4日時点 での税込価格

5万円以下のノートパソコンおすすめ4選


上記で紹介した約5万円で手に入るノートパソコンの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。iPadなどのタブレットにない、DVDドライブを搭載したものや、ブルーライト対策がされた目にやさしいものもありますよ。

Lenovo(レノボ)『Google Chromebook Lenovo ノートパソコン 14.1型HD液晶 英語キーボード S330』

GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330 GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330 GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330 GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330 GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330 GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330 GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330 GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330 GoogleChromebookLenovoノートパソコン14.0型HD液晶英語キーボードS330

出典:Amazon

サイズ・重量 薄さ約20.8mm、約1.5kg
ディスプレイ 14 インチ、1920x1080ピクセル
OS/Office Chrome OS
CPU MediaTek MT8173C 2.10GHz
メモリ 4GB
ストレージ eMMC 64GB
最長バッテリー駆動時間 約10時間

高速起動が特徴のChromebook

パワフルな処理能力、マルチタスクを難なくこなせるDDR3メモリ、eMMCストレージで高速起動、アプリやデータの読み込みが快適。LEDバックライト付の14型液晶搭載で、画像やお気に入りのコンテンツを楽しめます。また長時間の利用でも目が疲れにくい非光沢液晶を搭載。スリムでスタイリッシュなデザインに最新のセキュリティ機能も。薄さわずか約20.8mm、軽さ約1.5kgのスリムで軽量なボディーも魅力です。

mouse『ノートパソコン 14型フルHD (MB-BN41GC464SZJ)』

mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】 mouseノートパソコン14型フルHD(CeleronN4100/4GB/64GBeMMC/Win10Home(Sモード))MB-BN41GC464SZJ【Windows11無料アップグレード対応】

出典:Amazon

サイズ・重量 (サイズ)幅220×高さ325×厚み19mm/(重量)約1.29㎏
ディスプレイ 14インチ フルHDノングレア液晶 1920x1080ピクセル
OS/Office (OS)Windows 10 Home Sモード(64bit)/(Office)搭載なし
CPU インテル Celeron N4100 プロセッサー
メモリ DDR4 4GB
ストレージ 64GB/eMMC
最長バッテリー駆動時間 約11.5時間

手厚いサポートも魅力のひとつ

CMでも話題のマウスコンピューターの14型フルHDノートパソコンです。OSにはセキュリティを強化したWindows10 Homeを搭載し、通信効率が高いWi-Fi 6に対応するなど、最新の機能が標準で使えます。ディスプレイは180°開閉が可能なので、利用の幅が広がります。

ボディの厚みはわずか19mm。カバンの中でも場所を取りません。マウスコンピューターには、1年間の無償修理保証や24時間体制の電話サポートも用意されているので、安心して使えるでしょう。

日本エイサー『Acer Chromebook 512(C851-A14N )』

ChromebookクロームブックAcerノートパソコン12.0型C851-A14NグーグルGoogle米軍用規格(MIL-STD810G)準拠耐衝撃モデル ChromebookクロームブックAcerノートパソコン12.0型C851-A14NグーグルGoogle米軍用規格(MIL-STD810G)準拠耐衝撃モデル ChromebookクロームブックAcerノートパソコン12.0型C851-A14NグーグルGoogle米軍用規格(MIL-STD810G)準拠耐衝撃モデル ChromebookクロームブックAcerノートパソコン12.0型C851-A14NグーグルGoogle米軍用規格(MIL-STD810G)準拠耐衝撃モデル ChromebookクロームブックAcerノートパソコン12.0型C851-A14NグーグルGoogle米軍用規格(MIL-STD810G)準拠耐衝撃モデル ChromebookクロームブックAcerノートパソコン12.0型C851-A14NグーグルGoogle米軍用規格(MIL-STD810G)準拠耐衝撃モデル ChromebookクロームブックAcerノートパソコン12.0型C851-A14NグーグルGoogle米軍用規格(MIL-STD810G)準拠耐衝撃モデル ChromebookクロームブックAcerノートパソコン12.0型C851-A14NグーグルGoogle米軍用規格(MIL-STD810G)準拠耐衝撃モデル

出典:Amazon

サイズ・重量 (サイズ)幅229×高さ296×厚み20mm/(重量)1.28㎏
ディスプレイ 12.0型(1366×912)
OS/Office (OS)Chrome OS/(Office)Office搭載なし
CPU インテル Celeron プロセッサー N4000
メモリ 4GB
ストレージ eMMC/32GB
最長バッテリー駆動時間 12時間

米軍用規格をクリアした耐久性をもつ

Acer Chromebook 512は、アスペクト比3:2の12インチディスプレイを持つノートパソコンです。通常の16:9のディスプレイと比較して縦方向に長いので、画面に表示される情報が多く、スクロールの手間が省けます

本体のボディーは米軍用規格と同等の耐衝撃設計となっていて、衝撃吸収バンパーが装備されています。60kgの衝撃に耐え、高さ122cmの落下試験もクリアしています。排水設計もなされているので、水こぼしにも強く、ワイルドに使える一台です。

WAKST『BOCCONI(T6-5)』

BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証 BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証 BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証 BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証 BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証 BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証 BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証 BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証 BOCCONIノートパソコン12.5インチIPSディスプレイ2K2560*1440解像度軽量薄型ノートPCWindows10搭載8GRAM256GROMCPU:GeminiLakeN4100UHDGraphics600WIFI802.11ac/BT4.2USB3.0/MiniHDMI/指紋認証

出典:Amazon

サイズ・重量 (サイズ)幅287×高さ198×厚み13mm/(重量)1.35㎏
ディスプレイ 12.5インチIPS 2560x1080ピクセル
OS/Office (OS)Windows 10/(Office)搭載なし
CPU インテル Gemini Lake N4100
メモリ 8GB
ストレージ SSD/256GB
最長バッテリー駆動時間 8時間

ボディーからキーボードまでピンク色

ピンクのボディカラーがきれいなノートパソコンがWAKSTの『BOCCONI 』です。12.5インチのディスプレイには、シャープ2KハイビジョンIPSスクリーン を搭載、ウエブ閲覧や動画視聴にちょうどよい解像度です。

画面サイドのベゼル幅はわずか3mmでディスプレイ領域が最大限にとられ、広い作業スペースを確保。最大傾斜角は145°と広く、シーンに合わせて快適な角度で使用できます。OSにはWindows10を搭載し、SSDの容量は256GBから容量の増設が可能なので、用途によってカスタマイズが可能です。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 5万円以下・ノートパソコンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの5万円以下・ノートパソコンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ノートパソコンランキング
楽天市場:ノートPCランキング
Yahoo!ショッピング:ノートパソコン本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

2in1タイプは仕事効率につながるかも


以前は2in1モデルは高価格帯なものが多かったのですが、近年では5万円以下でも2in1モデルが増えてきました。昔ながらのクラムシェル型ノートパソコンは、キーボードに慣れた人には使いやすいと思いますが、状況によってタブレットとして使いわけられると便利です。

まだ使ったことのない人も、2in1タイプも検討してみるといいでしょう。仕事の効率が今より上がるかもしれないですし、使い方によっては新しい世界が開けるかも知れません。

【関連記事】そのほかの格安ノートパソコンはこちら

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


ASUSのノートPCおすすめ23選|2in1、高コスパゲーミングPC、軽量モデルも

ASUSのノートPCおすすめ23選|2in1、高コスパゲーミングPC、軽量モデルも

パソコンやスマホメーカーとして知られるASUS。台湾のメーカーで知られる同社は、低価格の商品からゲーミングPCなどのハイスペックなモデルまで幅広く製造するメーカーでもあります。この記事では、ASUSノートパソコンの選び方とおすすめ商品についてIT系フリーライターのジャイアン鈴木さんが解説します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ノートパソコン , パソコン周辺機器 , Windows

Dellノートパソコンおすすめ7選|シリーズごとの特徴や選び方も解説

Dellノートパソコンおすすめ7選|シリーズごとの特徴や選び方も解説

Dellのノートパソコンにはファミリーユースからeスポーツ向けPC、ビジネス用など、数多くのラインナップが用意されています。本記事では、ITライターの周防克弥さんへの取材のもと、Dellノートパソコンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考に、自分にピッタリのPCを選んでください!

tag icon ノートパソコン , 小型・薄型パソコン , Windows

富士通のノートパソコンおすすめ6選|2in1・軽量モデルも

富士通のノートパソコンおすすめ6選|2in1・軽量モデルも

富士通のノートパソコンは、Officeソフトやウイルス対策ソフトなどが最初からインストールされたモデルも多く、個人のみでなく、多くの企業や官庁などでも導入されており、信頼性も抜群です。本記事では、富士通のノートパソコンの特徴やシリーズごとの違い、選び方、そしておすすめ商品をご紹介。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ノートパソコン , 小型・薄型パソコン , Windows

軽量ノートパソコンおすすめ12選|小型・薄型・1kg以下・高性能モデルなど!

軽量ノートパソコンおすすめ12選|小型・薄型・1kg以下・高性能モデルなど!

ビジネスシーンでは欠かせないモバイルノートパソコン。毎日持ち歩く方なら丈夫で薄くて軽いPCを選びたいところ。ここでは、家電製品・家電流通ライターの近藤克己さんと編集部が厳選した軽量ノートパソコンのおすすめと選び方をご紹介します。13インチから大きめの15インチ強のノートパソコンやゲーミングにもおすすめな高コスパPCもピックアップ。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ノートパソコン , 小型・薄型パソコン , Windows

ノートパソコンおすすめ2選【 新大学生は必見!授業やレポート作成に大活躍】

ノートパソコンおすすめ2選【 新大学生は必見!授業やレポート作成に大活躍】

本記事では、大学生向けノートパソコンの選び方とおすすめ商品、パソコン以外の選択肢をご紹介。大学生活用のパソコンを選ぶ際に必要な知識も解説しているので、ぜひ参考にしてください!記事後半には、通販サイトの最新の人気ランキングへのリンクもあるので、売れ筋や評判・口コミも確認してみてください。

tag icon ノートパソコン , 小型・薄型パソコン , Mac

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。